2017年04月06日

強風の日

日差しが暑いくらい。上着を脱いで
薄着で行ったけど汗ばむ陽気。
強風に吹かれて雲がどんどん
どんどん流れる

IMG_3817.JPG

珍しく正面を向いてるいちごと
落としてきた石が気になるれも

IMG_3822.JPG
結局戻って拾ってきた(笑)

銀花はお庭がいいんだよね
草がたくさん出てるから

IMG_3829.JPG

庭に勝手に生えてくる水仙も
咲き出した。わたしの好きな黄色

IMG_3826.JPG

散歩のとき、櫛を持って行って
梳いてくるかられもの天使の羽も
だんだん細って心細くなってきた

IMG_3832.JPG
これじゃもうぽてぽて
れもちゃんは飛べないねぇ

先日買い物でアンキ芋が安かったので
買ってきて圧力なべでふかしたら
まっきっき。ダイにもっていって
やったけどお芋よりスマホが気になる

IMG_3838.JPG

猫たちとお話してるみたい
IMG_3848.JPG
子ども部屋の猫たちは老猫で
いちどダイが扉のロック部分を
壊してしまい、工房に行ってる間に
出てしまっていたことがあった。
冷や汗ものだったけどダイは
この窓辺にいて、猫たちもいつも
通りだった。この部屋の猫たちなら
多分ダイを放しても大丈夫だけど
部屋がカラス仕様になってないから
きっとあちこち破壊されるな〜
でも今度工房に行かない日、監視下で
出してやろうかな。

今日は何もない日。午後からやっと
工房。続きの織り。万華鏡をイメージ
したはずがレンコンに!?(笑)(笑)

IMG_3849.JPG
ほんとにデザイン力がない。簡素化
された絵というのがわたしには
難しい。センス皆無

おまけの一枚
もう満員だよ、ムリムリ(^▽^;)

IMG_3855.JPG
夜になって今現在も暖かいし
風も強い。ここではまだ桜は
開いてないけど都会の方じゃ
こんな風吹いてたら散っちゃうね

posted by ミチル at 23:49| 山梨 ☁| Comment(2) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の味(5日のこと)

今日も朝から一枚脱ぐほど暖か。
サッシを開けると犬猫混合道路
見張り隊

IMG_3769.JPG

隊長、副隊長
IMG_3772.JPG
( *´艸`)

れもは確かに太ったけど冬毛もすごい
黒柴だけど中の方は白い毛

IMG_3779.JPG

たくさんとれたからいちごに
ヅラ(笑)(笑)

IMG_3784.JPG

良いお天気、空に飛行機雲が
たくさん出てたからこういう時は
お天気が崩れるとどこかで読んだ

IMG_3787.JPG

銀花は上の野原
IMG_3797.JPGIMG_3793.JPG

気温が高いので夜、カメムシ地獄に
なることは覚悟して子ども部屋の窓も
あける。ダイは外の風にふかれて
気持ちよさそう。この後すぐ水浴び

IMG_3803.JPG

午後から買い物に出てそのまま
いつもの友だちに家に行く。

IMG_3804.JPG
折り鶴で作られた桜。普通に千羽鶴を
折る小さな折り紙をさらに4分の1に
切ったもので旦那様がほとんど
折ったそうだ。それを友だちが
スポンジを千切ってこけに見立て
盆栽のようにした。素晴らしくて
ため息が出る。これはふたりの
祈り以外のなにものでもないと
思った。

先日友だちが作ってくれた野蒜の
和え物がめちゃおいしかったと
お礼を言ったら取りに連れて行って
くれた。

IMG_3806.JPG
10年くらい前に友だちのご両親が
お元気だったころ、フキノトウを
取らせてもらった同じ場所。
にこにこしてたくさんとって
持たせてくれたご両親を思い出す。

日当たりが良くてふたりで座って
友だちが持ってきてくれた
おやつでここでお茶にした。
戻ると簡単だから一緒に作ろうと
作り方を教えてくれた。野蒜は
小さいしきれいにするのがまず大変、
こんな手間暇かけて作ってくれた
んだね。きれいにした野蒜を5センチ
くらいに切ってニンジンの千切り
塩昆布を入れてよ〜く混ぜる。
これがめちゃおいしい。日にちが
たつと味がなじんでまたおいしい。

IMG_3808.JPG

帰りには珍しいピンクのフキノトウも
持たせてくれた。初めて見たピンクの
フキノトウ。

IMG_3812.JPG
なんか春っぽくてかわいい♪
どうしようかと思ったけどたくさん
もらったのでふきみそにした。色が
消えて残念だけどこれも保存できる
から白飯にんまい♪♪

IMG_3815.JPG

夜は頼まれていたいつもの倍の
大きさの板絵にかかる

IMG_3816.JPG
あしたから着彩かな♪楽しみ
楽しみ(*´ω`*)

posted by ミチル at 00:18| 山梨 | Comment(6) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

丸いあんよと丸いたんぽぽ(5日のこと)

三寒が過ぎて四温に突入か。
朝からぽかぽかと暖か〜〜

IMG_3748.JPG

真冬のような透明感のある青空では
ないがどこまでも青い

IMG_3736.JPG
いつも笑顔のれもと伏し目がちな
いちご

あっ、たんぽぽ!

IMG_3740.JPG
猫の手もおまんじゅうみたいで
かわいいけど犬の足も実は
丸くてかわいい。丸いタンポポと
丸いいちごのあんよ( *´艸`)

銀花はお庭。雪も消えてハコベ
食べ放題♪庭の水仙もぼちぼち
開き始めた。雪にもめげず。
椿もまだ咲いている。

IMG_3751.JPG
さっさと支度して今日も歯医者さん
歯のお掃除、本日は上。

そのまま買い物にまわり2時ごろ
帰宅。遅い朝お昼を食べて
和室の猫たちにもちょっとおやつ。
窓際の日当たりが良いここに
いつも猫たちが固まっている。
直前まで、きょっちとまーちゃんも
いたのに、室内野良猫度5強なので
わたしの姿を見ると瞬間移動で
机の下(-_-;)きらはこの頃少し
触らせてくれる。怒ってうなり
ながら(笑)

IMG_3754.JPG

さ、工房行こう。経糸を張って
少しだけ織り始めたところ。今回は
カラフルな小管リサイクル・ランダム
縦糸を、生かせるように何とか
模様を織ることにした。直前まで
悩む。デザインができないから(笑)
 万華鏡をイメージして大雑把な
下描きをセットして、今回は黒でも
モヘアではなくカシミア混の良い
糸があったので少し細め。

IMG_3756.JPG

日が伸びて5時過ぎてもまだまだ
明るい。でも5時半になると
さすがに銀花が文句を言うので
切り上げる。工房から東、夕映え

IMG_3759.JPG
山の高いところにはまだ雪が
たくさん残っている。

弁当作りの火曜日なのでドタバタと
料理してくたびれて座ると犬も猫も
ぐ〜すかぐ〜

IMG_3764.JPG
奥からのぞいてるちびたん、家の
猫や犬にはだいぶ慣れたと思う。
ゲージから出してやりたいなぁ、、
そろそろ出せないかなぁ〜〜〜

posted by ミチル at 00:38| 山梨 ☀| Comment(2) | 動物との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

雪の中のつくし(4月1日のこと)

昨日の雪は夜には止んでいたのに
起きたらまた降ってる〜〜(-_-;)

雪がちらちら舞う中をちょっとだけ
連れ出す。寒い〜〜

IMG_3673.JPG

上の野原へ。雪の草原とまでは
行かないけどね

IMG_3666.JPG

せっかく伸びてきたつくし坊やも
雪にふるえてる

IMG_3660.JPG

やぶこきして大きなおみやげ持って
随分お困りのようですが(笑)

IMG_3667.JPG

銀花はいかれないよ、あつあつの
ヘイキューブあげたでしょあとで
みかんも持ってきてあげるから

IMG_3691.JPG

久しぶりにでかけたそうなこー
だったけどこんな天気だし。
わたしはずっと家にいたいので
うきうきと工房。織り上がった
マフラーを機からはずす

IMG_3684.JPG
線で織ったら思ったほど模様が
目立たなかった。タビーが入るから
二重織りのようにくっきりとは
しないということがわかった

工房にいたらアマゾンから頼んで
あった荷物が届いた。何かと話題の
日本会議の研究と今日発売の
ディランのCD3枚組。これは前回と
前々回の録音じゃないのかな〜
ほとんどがジャズのスタンダード。
わたしが普段エラやビリーで聞いてる
耳に馴染みの曲ばかり。

IMG_3686.JPG
まさかStormy Weatherまで
ディランが歌うようになるなんて
誰が想像できただろうか(^▽^;)
こーは安っぽい感じがして好きじゃ
ないらしいけどBillieだって
エラだって歌ってたのは当時の
流行歌がほとんどだった。
余談だがディランはビリーホリディが
とても好きなのだそうだ。

普段お金を使うのは猫や犬の
ご飯ばっかりだけどCDだけはすぐ
買ってしまう。音楽はテレビを見ない
わたしのちょっとした贅沢(^^ゞ

まだまだ小管の糸が残っているので
次の糸をかけた。

IMG_3688.JPG
それでもまだあるからもう一本
くらい、リサイクル小管で織れそう

夜は頼まれていたトートバッグを
描いた。

IMG_3694.JPG
やりたいことができて良い雪の
休日だった。明日は多分雪も消える
だろうから実家行ってきます。


posted by ミチル at 00:18| 山梨 ☁| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする