2017年09月09日

美しい木漏れ日(8日のこと)

夕べも雨が降っていた。今朝は
日差しがあるが真夏みたいには
暑くない日差し。道がぬれている
から、一層美しく見える木漏れ日

IMG_4223.JPGIMG_4214.JPG
足を止めて、ちらちらゆれる
木漏れ日を見ていると溺れそうに
なる(笑)

今日も空気が澄んでいる

IMG_4221.JPG

銀花を連れ出すとすぐ、誰か
上がってきた。若いお兄さんが
車から降りてきて道を聞かれた。
銀花に目を留めて、これ何ですか?と
聞かれる。ロバですと言うと
生まれて初めて見ましたと。
確かにロバは馬ほど見ないよねぇ。
銀花は若いお兄さんになでなでして
もらって、もう少しでお兄さんの
服で口を拭いそうになったので
あわてて引き離したが写真まで
撮ってもらった。

IMG_4225.JPG
普段家族以外めったに知らない人と
会わないからニンゲンには興味津々

母屋の掃除を終えて休む間もなく
工房の掃除。犬たち入れたから
念入りに掃除機をかけた。
始まるまで少し時間があったので
すこしだけ織った。

IMG_4232.JPG
糸をもう少しはっきり違う色に
すれば良かったかな〜

工房にいたら宅配が来てお友だちに
頼んでいたバッグが届いた。
もうど真ん中で有頂天(*'▽')

IMG_4235.JPG
ほんとにどんくさいのでいつも
バッグから財布を取りだすのに
もたもたして焦るのでお財布付きの
小さなショルダー♪
 前にも作ってもらったのだが
この頃タバコが復活して少し
荷物が増えたので入り切れなく
なった。それでまたお願いして
ちょっと大き目のをリクエスト。
ワクワクする友だちのモノづくり。
いつもながら丁寧な仕事、わたしと
大違い(;^_^A一生ものだ。大切に
毎日使いたい。嬉しいな〜〜!
これ下げてどっか行きたいけど
相変わらず「行く当てなし」
さゆちゃん、ありがとう!!

頼んでいた小さな端材も来たが
とりあえずまた頼まれたので
今夜も消しハン三昧。彫るという
作業はほんとに楽しい。

IMG_4242.JPGIMG_4241.JPG
posted by ミチル at 01:12| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

ツリフネソウ

今日は朝から靄で視界が悪い。
3ケツしすたーず↓

IMG_4137.JPG

向かいの山も霧の中
IMG_4140.JPG
あーちゃんは今日はほとんど
ハコウがわからないくらいまで
良くなった。傷薬はもう必要ない
みたいなのでつけていないが
抗生剤だけは1週間分出てるので
朝夕飲ませている。

めっきり涼しくなってさらに
今日は薄暗いので朝からカナカナが
鳴いているのがまたさびしい。
ツリフネソウが咲き出した。この
ビビッドなピンク色が道脇に
ちらちらしてくると秋だなぁと思う。

IMG_4147.JPGIMG_4150.JPG

今日はトラックが走ってないので
野原まで。大きく伸びて花粉を
まき散らしているブタクサへと続く
銀花の背中の黒い道

IMG_4162.JPG
でも見てると花穂よりやっぱり
葉っぱの方が好きなんだよね〜
このところの湿っぽい天気と
お薬のおかげでいちごのカイカイも
今のところ出ていない。

未確認生物UMAの親戚LOBA
(笑)(笑)

IMG_4152.JPG

お昼近くやっとこ部屋の掃除
猫トイレ掃除が終わって一休み
してると騒ぐダイ。はいはい、
ウィンナー食べる?

IMG_4169.JPG

大好きだものね!
IMG_4177.JPG

これ以上はいらないくらい口に
詰め込んでどや顔( *´艸`)

IMG_4190.JPG
またあげるよ〜

午後からやっと工房。今回も結局
細い糸を何本か合わせたので
縦糸を張るのに一苦労。お昼寝ばかり
してないで誰か手伝ってください
(笑)

IMG_4197.JPG

前回はぼさぼさしてるフェザー
モールだったので気が付かなかった
筬通しの間違えが4か所もあって
半分くらいやり直し。でも気が
ついてよかった。暗くなってくると
母屋に戻りたい犬たちをだましだまし
何とか少しだけ織り出した。ずっと
織っていた昼夜織は一段ごとに
タビーを入れたけど今回は入れない
から、少し絵柄がはっきりすると
嬉しい。でも糸の選択も大事だな

IMG_4200.JPG
試し織なので短めのタペストリーに
する予定。

夜はラブを飼ってる犬友から
頼まれていた消しハンを彫った。
とりあえずこれで一度送ろう。

IMG_4205.JPG

また小さな木彫を彫ろうと思って
香木の端材も頼んである。明日
くらいに届くかな〜♪
楽しみ楽しみ( ^ω^ )

posted by ミチル at 23:57| 山梨 ☔| Comment(4) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマジノホトトギス(6日のこと)

今朝も寒い。でもわたしは野生児
なので寒くてもとりあえずまず
ベランダを開ける。日差しもない
のに、犬も猫もとりあえず出る
(笑)

ぐーくんが好きなはーちゃん
いつもくっついてる

IMG_4114.JPG

一枚羽織って出発。あーちゃんは
お薬が効いたのか足はだいぶ
良くなった。

IMG_4099.JPG

まだ少しびっこだけどいつもの
ようにずんずん歩く。

IMG_4101.JPG

7月の終わりか、8月の初め頃
道脇の草がきれいに草刈されて
諦めていたヤマジノホトトギス

IMG_4104.JPG
切られたから背は小さいけど
今年も会えたので嬉しかった。
土曜日ひとつ開いてつぼみが
2つあったが今日見たらつぼみは
消えてこれひとつだけ開いていた。
3日で開いちゃったかな。

霧雨が降ったりやんだり。
山から雲が昇る。

IMG_4111.JPG

道にはい出したクズを見つけて
食べる銀花

IMG_4107.JPG

お昼過ぎ生協を受け取ってから
いつもの友だちの家へ。ネズミ
みたいに小さかった子猫がやっと
一年生くらいになっていた

IMG_4123.JPG
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/450909487.html
ちゃんと子猫用におやつをもって
行くこの心遣い(笑)(笑)おかげで
いっぱい遊んでもらってわたしの
膝の上で電池切れになって爆睡、
子猫を堪能してきた(^◇^)

夜はまたラブ君の消しハンを彫った。
この子は16歳だって!!それで
お散歩もいっているそう。
まだまだ長生きするんだよ〜♪

IMG_4130.JPG
posted by ミチル at 00:15| 山梨 ☔| Comment(2) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

こまったれも(5日のこと)

 夕べ10時ごろ帰宅したのだけど
直前にまたれもがあーちゃんを
かじったそうで、今回は背中や
お尻でなく前足のひじのところで
わたしが帰宅した時あーちゃんは
ひどいびっこをひいていた。血は
ほとんど出てなかったがそうっと
見るとれもの歯型がくっきり。。

朝も元気がない。それに驚いた
ことに30分おきくらいにちっこ
するのに夜の間ペットシーツが
ぬれていない。痛くて動けなかった
のだろう。

IMG_4069.JPG

あーちゃんだけこーが連れて行くと
言ったがここで別々の行動は
どうかとも思いすぐ戻ればいいから
一緒に行く。歩き出したらひどい
びっこは大分よくなりちゃんと
足をついて歩いていた。普段は
こんな感じでひっついてもなんとも
ないのに。

IMG_4080.JPGIMG_4073.JPG

銀花の散歩もそこそこにかぶくん
先生に電話して連れて行く。

IMG_4090.JPG

痛い腕もバリカンで傷口のまわりを
刈られても我慢、傷は筋に達して
いるほどではないので一応念のため
抗生剤と傷につける薬が出てた。
それから伸びていた爪も切ってもらい
さらにおなかの毛もバリカンで刈って
避妊手術がしてあるかどうかも見て
もらった。

IMG_4091.JPG
診察台の上で焦っているけど
しっかり固定されるとあきらめ顔
あーちゃん、いい子だね。

避妊手術はうっすら線があるらしい。
古い傷なのではっきりとはわからない
ので、うちに来て3か月なので
犬の発情は半年に一度だそうなので
年内は発情が来るか様子を見ることに
なった。れものことも先生に相談、
柴はやはり、普通の顔をしていて
いきなりがぶっと来るそうで先生も
何度もかじられたと言っていた。
そしてあーちゃんを避妊手術しても
おそらく変わらないだろうと。
信頼できるトレーナーの先生に
お願いしてみたらとアドバイスを
もらい帰宅。

帰宅してただでさえ獣医さん帰りの
犬も猫も家の子たちは過敏になるので
玄関でおやつを用意してからドアを
あけたのだがおやつを出す前に
こともあろうか、またれもが
あーちゃんの背中をかじった。
先住犬を怒ったらいけないどころ
じゃない、怒らないと離れないれも。
こっぴどく叱りつけたけど
何だか切なくなってしまった。

すぐ、めぐがお世話になった
大石先生に電話した。先生の声を
聞いたら泣きそうになった。
わたしが(笑)とりあえず、土曜日
様子を見に来ていただくことに
なった。れものまるで発作が起きた
ようないきなりの本噛みには
あーちゃんはもちろん、わたしたち
飼い主も防御のしようがない。
何の前兆もないから。もう犬の
プロの先生に見てもらうしか
わたしたちにはできることはない。

普段はおちゃらけててはじけてて
本当にかわいい性格なのにまさに
二重人格。

IMG_4070.JPG

犬を叱るとこちらが悲しい。
叱るしかできないのがつくづく
情けない。あーちゃんはもちろん
れもにもひどい飼い主だ。

夜は頼まれていた消しハンを
彫った。わたしの友だちは多頭の
人が多い。ほんとに尊敬する。

IMG_4094.JPG
posted by ミチル at 00:26| 山梨 ☁| Comment(4) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする