2018年01月04日

少し遠出と久しぶりの乗ロバ(3日のこと)

今日も寒い。でも晴れて空は
青く澄んでいる。昨日けんちゃん
たちに渡し忘れたものがあったので
犬たちを車に乗せて散歩がてら
届けに行った。

知らない道だと犬たちも嬉しそう
いちごはそうでもないか

IMG_9211.JPGIMG_9238.JPG

途中でリニアのガードマンさんと
会った。道の凍結を何とか
しようとしていたらしい。
最初の頃からの方なので犬たちは
いつも声をかけてもらい、いちごは
ちゃんと覚えている。お兄さんの
そばを離れない。

IMG_9185.JPG
あーちゃんは人に慣れない犬では
ないが初対面の人に甘えるような
ことはない。

どんどん歩いて途中川に降りると
やっぱり水に入るれも

IMG_9241.JPGIMG_9182.JPG
見てるこっちが寒くなる

さとこちゃんに会うと犬たちは
嬉しそう。いちごまでにこにこ
する。犬飼えばいいのに〜と
いつも思ってしまう。

IMG_9220.JPG

れもは東京では小さな石さえも
すぐおいてきたくせに今日も
また特大サイズを拾ってきて
車の中に持ち込んでご満悦↓

IMG_9272.JPG
下にちょこっと写ってるのが
今日のれも石。自分でここに
ごとんと置いたから笑っちゃった

遠出して少しくたびれたので
久しぶりに銀花に乗って散歩に
行くことにした。すごく久しぶり
手袋も忘れたし(^^;

IMG_9280.JPG

いやいやだった耳も帰り道には
やっとはいはい、仕方ないな〜
になる

IMG_9286.JPG

今年もドン・キホーテで行こう!
(笑)(笑)

IMG_9289.JPG

用足しに出たりで工房には
行かれず。初織りはあしただ
あした(^^;夜は暮れに何とか
彫りあげてあった小さな木彫に
着色して仕上げた。

IMG_9297.JPG
さっぱりと、あっさりとドアだけ
ぼんやり緑にしようと思った
んだけど結局またしつこく
なってしまった。イチイで
彫ったので着色してニス、も
ちょっと抵抗があったのだが。
まぁ銘木屋さんでサンプルで
もらった木だからいいか〜
(^▽^;)みみっちいところは
年が改まっても直りそうにない
posted by ミチル at 01:30| 山梨 ☀| Comment(2) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

行った年来た年(31日〜2日のこと)

大みそかは今年は休みが2日
しか取れず里帰りできなかった
ゆきちゃんが来た。ずっと晴天
だったのにとっても心配になる
曇り空だった。それでも枯葉の
下には早くもふき坊主、春は
必ずやってくる。

IMG_9039.JPG

夜はいつもの友だちが旦那様が
手打ちそばを打つので年越し蕎麦にと
呼んでくれたので3人でいそいそ
出かける。夜の村道は真っ暗、
車と一台もすれ違わない。都会の
喧騒はここでは無縁だ。
 わたしも夫も実家はそば処の
深大寺だけど年越しそばなんて
ほぼ食べたことがない。しかも
手打ちは生まれて初めて。
体験蕎麦打ち教室もやってもらい
もっともわたしは皆さんの
ご迷惑にならないよう、ノリを
切る係り(笑)(笑)
ゆきちゃんがおそばを細く
切っているところ↓

IMG_9054.JPG

そして友だち夫妻の心づくしの
最高の年越しそば↓

IMG_9050.JPG
お蕎麦ってこんなに美味しい
ものだったんだとアラカンに
なって、知った年の暮れ
(*´ω`*)

それから近くのお寺に除夜の
鐘を突きに連れて行ってもらった

IMG_9061.JPG
都会のように並ばなくて
何度でもつかせてもらった。
寒空の下、おなかに響き渡る
除夜の鐘の音はきっとおなかの
中の悪い鬼を追い出すんだと、
思った。果たしてどうだろうか?
(^▽^;)

そして昨日元旦。すっかり青空が
戻って暖か。青空といちご
あっ、今年は年賀状も作らず
新年の準備をしてないけど
戌年なんだね。頼むよいちご(^^)/

IMG_9066.JPG

銀花は暮れに陶芸家の友だちが
農協で見かけたら銀花を思い
出したからとわざわざ送って
くれたニンジンで嬉しいお正月♪

IMG_9085.JPG
良かったね銀花( ◠‿◠ ) 協子ちゃん
ありがとう!

さ、実家に出発。もちろん
れも連れ。ゆきちゃんは
いったんアパートに戻って
待っていてもらうことに。
その前に信者でもないのに毎年
寄る、カトリック調布教会へ

IMG_9097.JPG

ここの壁にある、陶板が
本当に素晴らしい

IMG_9099.JPGIMG_9103.JPGIMG_9098.JPG
作者はどなたなんだろう。

それから今年一年だけはいつもの
ように集まろうと、義父のいない
こーの実家に義弟一家と集まる。
いつものように遅めのご飯を
みんなでわいわい、いつもにこにこ
しながら座っていた義父はもう
いない。さびしいのでいつもの
義父の椅子に写真をおいた。
れもはお疲れだけど美味しいもの
たくさん食べさせてもらった。

IMG_9131.JPG

そしてみんなでお墓参り。義父は
15年前に亡くなった義母のこと
ばかり話してたから今頃やっと
会えたのだろうな。
そのあと深大寺に回るがさすがの
人込みでれもはノノコに撤収された

IMG_9127.JPG
れもには初めての都会と
人込み。いつもは山の中だから
人にも会わずたまに車とすれ違う
くらいだから初めての見知らぬ
大勢の人、知らないにおい、
いちご、あーちゃん以外の犬
それでもれもはびびっては
いたがパニックになることもなく
犬とすれ違ってもスルー、途中
石ころを拾ってやったが一瞬
くわえたがそれどころじゃなく
すぐおいてきた(笑)

夕方お開きになり次はわたしの
実家へ。母はずっとれもに
会いたがっていたから抱きしめ
たいのだけどれもがもはや
お疲れで愛想を振り余裕ナシ↓

IMG_9139.JPG
帰りにゆきちゃんを拾って
9時前くらいに帰宅。夜はゆき
ちゃんはマクラメを、わたしは
小さな木彫を彫った。

今日2日も温かくよく晴れて
良いお正月。

IMG_9151.JPGIMG_9149.JPG

昨日は恐らく混雑して無理と
連れて行かれなかった暮れに
なくなったねこのぺを、こーと
ゆきちゃんで慈恵院へ。いつも
亡くなった子は最後にみんなで
お別れさせるんだけど、いま
具合の悪い子が多いので
みんなに会わせなかった。特に
点滴中の仲良し兄弟のぴーたには
本当は会わせてやりたかったけど
、、、、、
出発する車を見送るはーちゃん

IMG_9152.JPG
いつもぺが日向ぼっこを
していた場所で。

わたしはその間に猫のフード
買い出しへ。もうお金が許す
限りいつもは買わない高い
レトルトを大量買い。ほんの
少しでも自分から食べる気が
あるうちはぴーたとたけしに
食べてもらいたいから色々な
種類のものを買ってきた。幸い
ぴーたもたけしも日によって
むらはあるけどここ数日は
まぁまぁ食べている。

そして夜はいつものように
けんちゃんとさとこちゃんが
来るのでゆきちゃんがすき焼きを
作ってくれた。考えたらすき焼き
なんてほぼやったことないし
人生で食べるのこれで3回目

IMG_9168.JPG

せっかくだから乾杯しよう♪
IMG_9170.JPG
お料理上手なゆきちゃん
お味は絶品。わたしの長年の
宿敵、春菊も二口食べられたほど
(笑)(笑)最後は色んな出汁の
きいた汁にご飯を入れて
お腹ぱんぱんと言いつつみんなで
食べた。美味しかった〜♪
気の置けない友だちと美味しいもの
今年は嬉しいお正月(#^.^#)



posted by ミチル at 01:54| 山梨 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

行く年来る年

今年も一年間、見守って
いただき有難うございました。

喪中につき新年のご挨拶は
できませんが来年が皆様にとって
素晴らしい一年になりますよう
心からお祈りします。そして
来年も変わらぬお付き合いを
よろしくお願いいたします。
どうぞ良い年をお迎えください
(^∇^)
D7F5CE6C-13AB-4A94-BB4A-710733734ADF.jpegA139623A-8D04-4D3C-BFB5-63EF45D5DAE3.jpeg
posted by ミチル at 13:13| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いってしまったぺ(30日のこと)

今朝も寒い朝、落ち葉がまるで
てんぷら↓

IMG_8977.JPG

青空はくっきり
IMG_8960.JPGIMG_8954.JPG

さすがに晦日だからか里の方も
しずか。いつもなら車の往来の
音が聞こえるが今日は全くの静寂
銀花はさすがに青草がなく
笹を食べていた

IMG_8981.JPG

こーは居間の壁のあちこち
張ってあるペットシーツの交換
お手伝い志望らしいはーちゃん↓

IMG_8973.JPG

わたしは一昨日からやろうと
思ってできずにいた車の掃除。
この前は確か夏だったかな〜〜
一年間無事故で乗せてくれて
ありがとうと声に出してお礼を
言った。だって本当だもの。

IMG_8984.JPG
犬は乗せるし銀花のぼろ捨てに
使うしどうせまたすぐ汚く
なるんだけどね。

掃除を終えて3時ごろ、携帯が
なった。ぺが入院してるくるみ
先生から。もちろん良くない
知らせだった。でもすごくすごく
がんばったんだ。腎臓が急激に
悪くなりさらに口の中の化膿が
脳に上がったのか痙攣をおこす
ようになってしまったそう。
先生も必死で鼻からチューブで
栄養を入れたりできる限りの
ことをしてくださった。
 ここひと月くらいすごい食欲で
いつも老猫や痩せてる子だけ
台所で食べさせているのをみんなの
ご飯を取っちゃうのでぺだけ先に
出していた。それが先週急に
具合が悪くなり頭を上げるのも
やっとな感じ。金銭的なことで
かぶくん先生に連れて行かれず
恐らく腎臓だったので保護系の
東京でお世話になってる先生に
入院させてもらっていた。
 23日に一度、あまりかんばしく
ない旨連絡をもらったがそのあと
何もなかったのでわたしには
最高のクリスマスプレゼントと
思った。そのクリスマスも過ぎ
あと一日で今年が終わる今日、
ぺは旅立った。

ぺが来た日↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/22129750.html

ぺの兄弟のぴーたは痩せて
よれよれになりながら毎日の
点滴となんとかまだほんのひと口を
自分で食べてくれている。
同じ兄弟のぽんは今でも大きくて
肥っていて無問題。ぺもぴも
数年前から食べても痩せてきて
ある程度覚悟はしてきたが
さびしい。それでもわたしは
涙も出ないしペットロスにも
ならない。家のことが回らなく
なるからね。

ぺ、近景(今月半ばごろ)

IMG_7877.JPG

ぺはめぐが好きだった。めぐの
そばに行くといつも耳をなめて
めぐが困っていた

IMG_8995.JPG
気のいい猫だった。ぺったん
またね!

posted by ミチル at 00:11| 山梨 ☀| Comment(7) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする