2017年11月11日

工房掃除(10日のこと)

毎日どんどん葉を落とし、毎日
さびしくなっていくヤマナラシ

IMG_6741.JPG

今日は風が強いね
IMG_6746.JPG

いちごと紅葉
IMG_6747.JPG
05年に拾ったいちごは今年
12歳。お口の周りもずいぶん
白い。この頃歯磨きはすっかり
サボってるけどアキレスも
たまにあげたり硬い小さなガムや
歯磨きガムで歯も白い(笑)

銀花は今日はトラックが走って
いるので上に行こうね。落ち葉
あるからこの頃お気に入りだし

IMG_6767.JPGIMG_6761.JPG

先週お絵かきはおやすみで工房は
こーが頼まれたテーブルと椅子を
作っていたのですごいことに。
仕上げにグラインダーをかけて
いたので置いてあるものすべてに
粒子状態の木の粉が舞って
白くなっている。普通外で
やるものじゃないの?(-_-;)
なので掃除機を念入りにかけて
拭き掃除。お絵かき始まる前に
すでに疲れた(笑)(笑)
でもまだ時間があったので
次に織る経糸をへぐった。次は
大きな機でダマスクを織る予定♪

夕方からはお絵かき。前回から
描いていた油絵、と言っても
アクリルだけど子どもたちは
今回も個性豊かに仕上げた。

IMG_6773.JPG
同じモチーフ見て描いても
この通り。わたしはそんな
うちの子たちのそれぞれの
思いがいっぱいの自由な絵が
大好きだ(*´ω`*)大人に
なったらこんな絵は絶対描けない。

夜は昨日の直子先生のさわやかな
風を受けながら全然さわやかじゃ
ないレリーフの続きを彫った。

IMG_6775.JPG
やっぱり立体がいいなぁ〜〜
レリーフはこれで終わりにしよう

たまたま半円形の板があったから。
それは実はこーが作った椅子の
抜いた部分なのであった↓

IMG_6770.JPG
相変わらず廃物利用だと妙に
燃えるのであった(笑)



posted by ミチル at 00:59| 山梨 | Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

都内展覧会めぐり(9日のこと)

今朝はすんだ青空、そして
暖か。青空と紅葉がくっきり

IMG_6704.JPG

右の法面から生えていた真っ赤
だった小さなメグスリノキは
すっかり葉が落ちた。

IMG_6703.JPG

銀花は落ち葉食いと柿食いに
味をしめて今日も上がいいと
いう。そして柿の葉を
むしゃむしゃ。柿の葉茶って
少し甘みがあって美味しいから
きっと柿の葉も美味しいんだろう。
今日は柿落ちてないね

IMG_6716.JPG

昨日練っておいたパン、
いつものように鍋の中で
いい塩梅に膨らんでうまく
焼けた。今回は甘くしないで
クミンシードとレモン塩
オリーブオイルで焼いてみた
そろそろまた酵母起こさないと

IMG_6688.JPG

今日はわたしの中で知る限り
平面、立体作家で一番好きな
小野直子先生の木彫展と、
山の家のさとこちゃんのグループ
展を見に、都内に出る。
 東京出る時はいろいろ用が
あってその前に調布市役所と
市役所手前の東山病院に義父の
入院証明書をもらいによる。
いつもの製麺所で深大寺そばを
買って三鷹台に車を置いてGO♪

直子先生の個展は3年ぶりかな、
木彫だからそんなにしょっちゅう
ないので数年ぶりに個展のDMが
来ると引きこもりのわたしだけど
珍しくココロ踊る。

http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/#os11462
IMG_6725.JPG
前回は3年前の同じ日だった
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/408632908.html

会場で先生にお目にかかって
わたしは思わずハグしてしまった。
先生の作品も先生も大好き。
また習いに行きたいなぁ〜〜
でも横浜と藤沢じゃ行かれない。
指の先、髪の先までまっすぐな
気持ちになれる。。
何とも言えない清々しい風が
わたしの中を一瞬で吹き抜ける。
写真はDMより

JDCO5878 (1).JPGWJEN7900.JPGMMVV9909.JPG
ゆっくりお話しもしたかったが
平日にも関わらずお客様が
後を絶たないので長居しないで
お暇したけどずっと見ていたかった。
先生の作品集が出たら高くても
絶対欲しい。わたしが唯一
「習い事」をしたのが20代の頃
10年続けた直子先生の工房の
仏像彫刻教室だった。たまたま
実家のすぐそばだったことも
あり、結婚してからもしばらく
続けた。直子先生に習って
本当によかった。

それから慣れない都内をスマホ
片手に御徒町に移動。次は
サトコちゃんのグループ展。
こちらも写真が写せず
画廊の写真だけだけど。

IMG_6729.JPG
サトコちゃんの大胆な絵は
わたしのあこがれでもある。
わたしには描けない絵だから。
またけんちゃんの陶器の額に
絵が良くあっていてとても
良かった。
こちらはサトコちゃんのブログ

https://ameblo.jp/satoko03/entry-12325881765.html

帰りは今日ほんとは一緒に行く
予定だったゆきちゃんの分も
パンを焼いたのでアパートに
寄ってドアノブにかけて
9時前帰宅した。良い一日だった。
しばらくは清々しい風がわたしの
中を吹いている。



posted by ミチル at 01:51| 山梨 ☀| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

鳥をとる蔓のマフラー(7日のこと)

やっと床で蒲団をしいて寝るように
なったのだが、いつも左側に
ずっしりと重みがかかっている
れもがいるんだけど今朝は重量級
ぐーくんがれもにひっついて
寝ていた。左側に大きな
お餅がくっついてるみたいな
寝心地でした(笑)

IMG_6630.JPGIMG_6632.JPG

今日はやることがたくさん
あったのでさっさと散歩。
小雨なのでショートコース
道にも落ち葉。まだそんなに
寒さは感じないけど。

IMG_6644.JPG

ヤマナラシも随分と葉が落ちた
IMG_6654.JPG

毎年写させてもらうお隣の
おうちの紅葉のした

IMG_6664.JPG

銀花は小雨だけど風邪ひくと
困るからお散歩行かれないよ。

IMG_6680.JPG
みかんをあげた♪

まずはパンを練る。天然酵母
なのであしたの朝焼くので
朝から練らないと膨らまない。
それが終わって掃除して今日は
午前中から工房。そして夕飼いの
前に少し余裕をもって仕上がった
ものすごく、珍しいことだ(笑)

IMG_6674.JPGIMG_6678.JPG
たまにくねくねしたものが
無性に織りたくなるので
今回も蔦を織った。賢治の
お話の鳥をとる柳から

れもに巻いてみたら固まってる

IMG_6671.JPG
(笑)(笑)

それから少し早めにみんなの
ご飯にしてゴミ出しをして
次は刀を研ぐ

IMG_6684.JPG
研ぎも下手なのでこれ全部
2時間くらいかかったけど
わたしが元々持ってるのは
色を塗ってあるのとあと数本、
最低限なんだけど去年
お友だちのお母さんが使って
らした形見の刀をいただいた。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/442339028.html
これだけあれば本当に自由自在!!
に彫れたらいいなぁ〜〜〜(;^_^A
posted by ミチル at 01:09| 山梨 ☁| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

お天気に誘われて(7日のこと)

朝のベランダ倶楽部( ´艸`)
ついこの間まで暑かったのに
もうぼっこ部のシーズン

IMG_6569.JPG

こんなかわいい顔をするし
IMG_6578.JPG

さわやかな青空だし
IMG_6596.JPG

少し遠出するか♪
IMG_6593.JPGIMG_6582.JPG
車で来なかったから家から
2キロくらいの見晴らしの
良いところまで。紅葉は
思ったほど目立たないねぇ

銀花は上に行くというので
上がっていくとラッキー♪
柿が三つも落ちてたよ
もんぐもんぐ、、、ほっぺを
ふくらまして美味しそうに
食べてるけど実は渋柿(^▽^;)

IMG_6608.JPG

造成地の山桜も散ってしまった
でも落ち葉が好きな銀花は
ずっと下向いて落ち葉食べてる

IMG_6614.JPG

二色の落ち葉のじゅうたんは
モミジ組とさくら組

IMG_6620.JPG

帰りに拾った大きなホウの葉
食べるわけじゃないのに
ずっとくわえたまま、ぶんぶん
振り回したり地面を引きずって
遊んでいた

IMG_6625.JPG
たまにやる銀花の遊びらしい
口に伝わる感触を楽しんで
いるみたい。

今日は早い時間から工房
犬も連れずにせっせと織って
何とか仕上げたかったがムリっ
(-_-;)続きは明日。

夜はこーが椅子を作った時の
半円形にカットした端材で
少し大きなものを彫り始めた。
初めてのレリーフだけど
アタマが切り替わらないので
奥行とかどうするのか、
コツとか全然わからない。
とりあえず明日は刀研ごう
(^^;

ダイも元気。換羽も終わり
毎日窓の外に来る鳥を眺めて
ぎゃーぎゃー騒いでいる
納豆ないから卵かけご飯ね

IMG_6626.JPG

posted by ミチル at 00:35| 山梨 | Comment(2) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする