2017年04月18日

駆け足で春がやってきた

夕べは春の嵐のようだった。
今朝は空気が澄んで空が、
とびきり青い

IMG_4253.JPG
先週の日曜日くらいはまだ
寒かった。今日はもう暑い。
ヤマナラシの木も新芽がふいて
きた。これからはよく歌う♪

山吹の道

IMG_4240.JPG

青空と緑のコントラストが
くっきり。

IMG_4245.JPG

れもち、初お帽子( *´艸`)
IMG_4231.JPG
れもは変なとこが神経質で
何かからだにくっつけるのを
全力で拒否するが何とかホウの葉の
甘皮をちょっこりかぶれた♪(笑)

銀花は日曜日坂下さんに削蹄して
もらった。蹄が整うと子ロバに
見えてかわいい。銀花柵に行くと
芳香がただよう。あっ、アケビ
開いたんだ(*´ω`*)

IMG_4269.JPG
この花が香ることを知らなくて
この時期銀花の柵に行くといい匂いが
して何だろうと探したらわかった。
まさかアケビの花が香るなんて♪
(ミツバアケビは香らない)

崖の下のヤマザクラも少しだけ
開いてる。銀花のうしろ

IMG_4256.JPG

仕事に出る父ちゃんと遭遇。
顔をなめたい銀花、阻止するこー
(笑)

IMG_4262.JPG

カーブのところのイカリソウも
開いた。

IMG_4259.JPG

いつもの場所にジュウニヒトエも
IMG_4264.JPG
こんなに急ぎ足で春が来て
ちょっと戸惑っている。
なぜなら着るものがないから
(笑)

今日は出かける用事もあって
忙しいけど仕方ない、入れ替え
しないと着るものがないので
とりあえずフリースやインナーは
しまってその代り薄手の長袖、
半袖も出した。そして着ないのに
箪笥のこやし状態だった衣類を
でかいゴミ袋3つ分出した。ほんとは
まだまだある(^^;

夕方になってもベランダはあけっぱ
だからカメムシがすごいことに(笑)
暗くなりかけて犬たちが吠えるので
見たら、、庭を駆け下りた鹿が
こちらを見ていた。

IMG_4283.JPG
里の方に下りて行ったけど里に
行けば駆除申請出されて殺される。
山にだってもう青葉が出てきた
のに、畑なんか荒したらダメ
だよ〜〜(-_-;)



posted by ミチル at 23:40| 山梨 ☀| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ゆきちゃん来た(15日のこと)

金曜日、お絵かきが終わってから
仕事を終えたゆきちゃんが
泊まりに来た。こちらもいろいろと
ばたばたしていて久しぶり。
今度は中央線沿いに引っ越したので
なんかちょっと安心だし嬉しい

今日はさっそく山散歩、犬たちも
優しいお姉さんが来て嬉しい♪
里はすっかり桜も満開、お山は
まだ遅い春。やっと少しずつ緑が
芽吹いてきたところ。

IMG_4171.JPGIMG_4179.JPGIMG_4182.JPG

あまり時間がなかったので鳥井立を
右に上がるショートコース。リニアの
下の沢で犬たちに水を飲ませて
戻る。れもは嬉しくて拾った石を
くわえたままじゃぶじゃぶ(笑)

IMG_4173.JPG
この石はもちろん車にも持ち込み
家に持って帰ってきた(笑)


銀花はごめんよ〜〜庭散歩、つくし
あげるから

IMG_4183.JPG
↑見てすぐロバとわかる人は
かなり通(笑)(笑)

遅い朝お昼を食べて出発。今日は
ゆきちゃんのお父さんがとても
良かったとおすすめの作家の
展示会を吉祥寺に見に行く。
普段はちょっとランクの高い
雑貨屋さんだそうでそこでの展示は
ちょっともったいない。

この方の作品はそこにあると周囲の
空気が静寂に包まれるような
厳かな感じを受ける。

IMG_4189.JPGIMG_4191.JPG
欲しかったけど、値段もバカ高くは
なかったけどこの作品が我が家に
あるところを想像できず、それに
動物たちに明日も近々もお金が
かかるので我に返る(笑)

若い作家の方だけど独特でこーは
嫉妬を覚えたそうだ。お時間がある
方はぜひおでかけください。

IMG_4194.JPG

それからグラニーに寄って、安価な
アクリルを買いにユザワヤによって
ゆきちゃんと駅で別れ9時前帰宅。
吉祥寺はわたしが知ってるころと
すっかり様変わりしたけどやっぱり
なつかしい街。都会は嫌だけど
わたしが唯一緊張感なくひとりで
歩ける都会

あしたは午前中銀花の削蹄、
午後は実家行ってきます。
posted by ミチル at 00:30| 山梨 ☔| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

春の花々(13日のこと)

少し強い風も気持ちが良い春の風
ちっとも寒くない

IMG_4092.JPG

あっ、アクビが出ちゃった
IMG_4096.JPG

道脇のエイザンスミレもごきげん
麗しゅう

IMG_4082.JPG

もうアケビに花がついてる
ミツバアケビとゴヨウアケビ

IMG_4099.JPGIMG_4127.JPG
ゴヨウアケビの花は良い香りが
するけどミツバアケビは香らない

庭の水仙の中では虫っ子も大忙し

IMG_4123.JPG
何してるんだろ??

山の上の方の雪も消えて

IMG_4113.JPG

銀花はつくし食べ放題
IMG_4110.JPG

植林地に植えられた桜の木に
一本だけ花が咲いていた

IMG_4120.JPG

お昼はダイちゃんはまたおむすび
IMG_4128.JPG
ご飯は好きらしい。でもこの後
食べるふりしてわたしの指を
かじった

今日は何も予定なし。夕方まで工房
夜は絵の続き。動物たちも元気、
こんな生活がわたしの幸せ。


posted by ミチル at 00:40| 山梨 ☀| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

小林浩太朗君の絵を見に行った(12日のこと)

暖かで日差しもぽかぽかな
雨上がり。

IMG_4044.JPGIMG_4038.JPG

桜ばかり騒がれるけどお山では
春と言えばこれ?

IMG_4046.JPG
タラの芽がこんなに膨らんでる。
でもわたしはもっと伸びて葉が
開いたやつの天ぷらが好き。
山菜でおいしいのはこれくらいだと
思うのはわたしだけか。

暖かなので馬着をぬがせたら

IMG_4048.JPG
いいよいいよ(^^;)

庭にもつくしがひょこひょこ
伸びている

IMG_4058.JPG

猫も犬も暖かくても寒くても
昼寝。つまりよく、寝る。

IMG_4061.JPG
猫たちが先にいたかられもが
遠慮してる(笑)

午後からいつもの友だちと、
約束していた小林浩太朗君の
絵を見に行く。場所は山梨銀行
都留支店のロビー。

IMG_4076.JPG
お客さんがたくさんいたので
ゆっくりは見れなかったが
力強い筆致と迷いのないおおらかな
色使い、わたしは背中を押される
ような気持ちになった。


IMG_4071.JPG
「かおりはことば」
僕は動けないけど
香りは僕のところまで来てくれて
いろんなことを教えてくれる。
季節のこととか。
お母さんの気持ちも教えるよ。
悲しいときは、あまりないけど
すっぱい香り。
それからなんかすっとする香りの
時は嬉しいとき。
(文・浩太朗君)

わたしがいちばん好きだった絵

IMG_4074.JPG
「イノチ」
人は生まれて成長してゆく段階を
色で表現し
黄色からグリーンへ
次に赤にゆく
黄色を使った範囲は少なく
赤は成長が成人の感じで
グリーンは学生時代を表し
多くの友だちを表す
(文・浩太朗君)

小林浩太朗君は全介助者

http://joy-healing.jp/readings/special/67.html
https://www.facebook.com/events/132150163857619/

寄り道をして暗くなってから
帰宅。これは夕べだけど

IMG_4029.JPG
今日はあんまり夜更かし
しないで寝なくちゃ(^▽^;)

posted by ミチル at 01:46| 山梨 ☁| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする