2019年02月13日

久々のタジン鍋(12日のこと)

犬たちの散歩に出たら家の前で
いつものおさんぽのおじさんに
遭遇、おじさんはいつもここの
集落の風習や歴史や立派なお家の
ことなどを話してくれるので
面白くてついつい長話(*´ω`)
人のうわさ話には興味がないが
土地やおじさんの大工仕事の話は
とても面白い。犬たちも銀花も
おじさんに会うとわかってるのか
あきらめるのか(笑)ちゃんと大人しく
待っていてくれる。
おじさんが上に行ったからじゃあ
わたしはお邪魔にならないよう
里の方へ。何という青空♪♪

IMG_4701.JPGIMG_4702.JPG

ひどい風邪をひいてまだ全然
治ってないこーは今日はお仕事
父ちゃんいってら〜〜♪♪

IMG_4704.JPG

暖かいし銀花もきげんがいい
昨日は裏堀の時後ろ足蹴ろうと
して叱られたのはもう忘れている

IMG_4708.JPG

日あたりが良い植林地で放牧するも
食べる青草がないからすぐわたしの
方へくる。わたしの方へ来ても
青草はないんだよ〜〜(^▽^;)

IMG_4713.JPGIMG_4711.JPG

先週3年も使っていたゲージを
片付けてしまったちびたん、
トイレもすぐ裏のところで
大小できるし大丈夫みたい。
うすぼんやりしたちゃげるだけは
何となく受け入れてる感じ。
ちゃげるは裸の大将的な猫(^^;)

IMG_4715.JPG
ベランダに出したゲージ掃除して
しまわないと〜〜。あっ
おひな様もださないと〜〜〜!!

早めに買い物に行く。まだ食欲を
見張る必要のあるここちゃんと
鼻水が治らないちゃいと少し
痩せたらぼにちょっといいレトルトと
犬たちにはおやつ。帰宅して
午後からずっと工房。大判の
ショールか敷物か、昔のタイルの
模様を2つ織っているのだけど
一つ目が終わって次の模様に。
これはどうやら植物の模様らしい

IMG_4729.JPG
今度は模様の方を拾うように
したのでだいぶ楽。その方が
慣れてるから。

わたしは今朝からレンコンが頭から
離れなくて買い物に行った時
買ってきた。そして甘みのある
レンコンを美味しく食べるのは
わたしが下手に料理するより
タジン鍋と決めていた。ところが
もやしとかえのきだけとかは
買ってきたのに上に乗せようと
思ってた白身魚はすっかり忘却の
かなた(´-∀-`;)そしたら夕方
広島の特別な牡蠣が届いた。
知り合いが送って下さった牡蠣、
生ガキでいきたいところだけど
一度懲りたことがあるので(笑)

棚の奥から2年に一度くらいは使う
こーが作ったタジン鍋を取り出して
あとは野菜を切って入れてむすだけ
(だから写真載せれる・笑)

IMG_4733.JPG

うま味がぎゅっとつまった牡蠣
ぷりぷりで美味しゅうございました。
思わぬ高級タジン鍋に舌鼓♪♪
残りは明日オイル漬けにしようっと♪

IMG_4734.JPG
posted by ミチル at 00:49| 山梨 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

台風去って猛暑が戻る(9日のこと)

昨日までの涼やかさはどこ行った〜
今朝は朝から猛暑。湿度が高い
から余計暑く感じる。それなのに↓

IMG_6731.JPG
お寝坊主三人組(^▽^;)ちゃげると
グー君は犬たちのことが好きだ

じとじと暑い。まだ日差しが
ないからましか。台風のあとの雲に
青空の穴があいてる

IMG_6732.JPG

銀花が好んで食べる草はブタクサ
カナムグラ、もちろんスギナも
アザミも、ツキミソウも

IMG_6741.JPG

雨上がりには花びらがサンカヨウ
みたいに透き通るツキミソウ

IMG_6737.JPG
夜になると外がほんのり良い香り
ツキミソウの匂いだ

カクトラには小さなさかなが
たくさん住んでいた( *´艸`)

IMG_6744.JPG

暑いけどまだクーラーを
入れてないのでぐったり

IMG_6748.JPGIMG_6749.JPG
連れ合いが汗だくが気持ちいいと
いう人なので我が家の夏はいつも
バトリー(-_-;)

工房は窯を焚いている。冗談じゃ
ないよ!!というわけでこの間
柴ばあちゃんに一台貸し出した
置き型のろくに効かないクーラーを
持参。

IMG_6752.JPG

扇風機の風よりは、かろうじて
まし(笑)

IMG_6753.JPG

ドリルはやっぱり動かないし
今更手動の管巻きも時間ばっかり
かかってぎゅっと巻けないし
というわけでまたごそごそ部屋を
探索して、多分随分前にどなたかに
もらったミシンモーターを使った
小管巻きを発見。回すゴムがなくて
とりあえず普通の紐を使ったけど
何とか巻けた

IMG_6754.JPG

今日はオリオンの下半身を織って
終了〜〜。明日もお絵かきは
休みだから続きをおるぞ〜〜♪

IMG_6755.JPG
posted by ミチル at 00:33| 山梨 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

オバトーク2日め(29日のこと)

今日もあおぞらが広がる、そして
寒い。本当に今年は季節が
前倒ししてるみたい。
まるで2月になったみたいに
寒い毎日が続く。それでも晴天
なので全然おっけ〜なんだけど
(;^_^A

上の野原のススキがだいぶ
倒れてきたのでプチ探検
れもはススキを潜って斜面を
行ったり来たりばてたのか(笑)

IMG_8926.JPG
今は寒いからダニーがつかないが
暖かくなったらこんなとこ
歩かせられない。

銀花は結局庭に一番青草が
あることを知っている

IMG_8932.JPG

あーちゃんにひっつかれて
困惑気味のいちご。いちごは
めぐ以外はひとりでいたいタイプ

IMG_8934.JPG

和室に暮らす室内野良猫強の
マルミ、小さいけど結構
ぷっくりしてる。本当にかわいい
猫なんだけどうちに来てもう
6年、全く触れない

IMG_8942.JPG
元気ならいい、いい(^^;

狭い居間にわたしが何年も使って
へたったキャンプ用ベッドを
犬猫用に置いている。二か所あり
犬組、猫組になったり混合に
なったりするんだけど今日初めて
あーちゃんがれもと同じベッドに
あがれた。

IMG_8948.JPG
ちょっと嬉しい

今日は午後から仲良しの村友が
ふたり来た。一人の友だちとは
すごく久しぶり。4時過ぎまで
オバトーク炸裂。うちはここに
移り住んで22年になる。今でも
土地にはなじめない部分が多いが
子どもの学校を通して仲良しの
友だちが3人できた。毎週水曜
家に行く友だちと、今日来て
くれたふたり。水曜の友だちは
昨日ひょこり工房に来たので
2日連続でおしゃべりの神様が
プレゼントくれたのだと思った

保育所から中学までずっと一緒
だった子どもたちも今年成人式を
終えて21歳になった。親も
年をとるわけだ。そしてここに
来た頃からの友だちだから
家の犬たちの移り変わりの話にも
なってしみじみ時間の流れた
ことを感じた。

人も年をとり、もう子犬や
子猫は迎えられないよと話して
友だちたちが帰った夕方、
お正月休みに入る前にかぶくん
先生にぴーたとたけしの
点滴セットをもらいに行った。

IMG_8949.JPG
ぴーたはもうやせてよれよれ。
16歳のたけしの方がまだまし。
ふたりにはもう点滴する以外
やってやれることはない。
ぴーたの兄弟のぺも東京の獣医
さんに入院中。心が重い年の瀬だ。
posted by ミチル at 01:24| 山梨 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

うろこ雲の日(1日のこと)

高い空にうろこ雲。どこへ
行って頭上はもうろこ雲。

IMG_6195.JPGIMG_6213.JPG

行きはびり、帰りは先頭の
いちご

IMG_6230.JPG

紅葉にもうろこ雲
IMG_6206.JPG

まだ流れている道をわたしの
あとをついてくる、不安だと
頼るからかわいいとこもある銀花

IMG_6236.JPG

銀花の上にもうろこ雲
IMG_6237.JPGIMG_6248.JPG

今日は暖かいから日中は
ベランダ解放。ところがそろそろ
カメムシの逆襲が始まっている。

IMG_6252.JPG

お昼過ぎ生協を受け取ってから
買い物。犬と猫のおやつ。
それからいつもの友だちの家に。
テーブルの上の大根おろしに
花が咲いてると思ったら
友だちがちまちま作っている
コスモスの花だった。

IMG_6254.JPG
びっくり仰天!!手に取って
ロウガンヌかけてしみじみ
見てしまう。樹脂粘土をうす〜く
伸ばして花びらの形にカット、
ちゃんとがくも作ってそこに
一枚一枚筋をつけてからつけたと
いう。大根おろしは真ん中の
黄色い部分を作ったそう。
友だちのすごいところは
家にあるもので特別な道具も
なくて身近なもので作ってしまう。
わたしも基本的にモノづくりは
お金かけて材料をそろえて、は
していないのでいちいち関心して
しまった。
 そしてこれも朝から作っていた
というとても美味しいあんこの、
出来立てのお団子もごちそうに
なった( ◠‿◠ )

夜は小さな木彫。片耳折れ倶楽部
西日本部長の力丸君( *´艸`)

IMG_6257.JPG
何か作るのは楽しいな。それなのに
なんで料理は楽しくないんだろう
(笑)(笑)(笑)

posted by ミチル at 01:20| 山梨 | Comment(3) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

夏が来た〜〜

今日も寝坊したよ〜〜(;´Д`)
ごめんよ〜〜
暑いから散歩はショートコース
野原の先の木陰で一休みして
給水して戻ってきた

IMG_1861.JPGIMG_1855.JPG
セミがずっと鳴いている
ウグイスも(笑)まだ梅雨明けして
ないみたいだけど夏が来た〜〜

銀花は道草夢中で暑さなんか
関係ない。ロバは口を開けて
舌を出してはーはーすることも
ない。暑さには強いみたい。

IMG_1867.JPG

それでも今日はもちろん
ギョーズイだよね

IMG_1871.JPG

わたしは歯医者さんでそのまま
買い物に回って午後帰宅。もどると
あちこちイキダオレーズ↓

IMG_1881.JPG

宇宙からの謎の通信を傍受してる
しっぽ↓

IMG_1888.JPG
猫のしっぽは感度よさそうだな
(笑)

あちこち開け放して扇風機でしのんで
いたが部屋の温度は30℃。そして
今日は風もなし。べたべたして
ないからまだいいけど夕方から
ベントーづくりがあったので今年
初・クーラーを入れた。でも猫も
犬も、暑くても涼しくてもどっちでも
よく寝る(^▽^;)

網戸のところに来る羽虫を子分
引き連れて見張っているれも

IMG_1896.JPG
( *´艸`)

そういえば一昨年の秋の山散歩で
拾ったずっと名前のわからなかった
木の実。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/431272690.html
その後うにちゃんが調べてくれて
イヌガヤとわかった時は感激したが
名前がわからなかったので母が
鉢植えにしたらしっかり育っていた

IMG_0066.jpgIMG_1835.JPG
実家に持って行ったら父があっと
いう間に口に入れて甘い、ブドウの
味がする、と言っていたことが
ついこの間のことみたい。今年は
秋になったらまた山散歩復活
しようかな。そのためにはハヤオキ
しなくては(;^_^A

posted by ミチル at 23:32| 山梨 ☀| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

不思議な草の霜

いつもの朝の居間
002.JPG
動物たちも3連休の後だから
7時起きで眠たいのだ(笑)

今日も元気いっぱいてんちゃん
おひとり様散歩は植林地。
ここに来ると枯れ草に草の実を
ついばんでいるのか、野鳥が群れて
いたり何かしら獣の臭いがするようで
てんちゃんはさらに生き生きする。

005.JPG
嬉しそうだ。

そして食欲ももりもりガツガツ

009.JPG
だいぶごはんの量を増やしたが
あっという間に完食し、何度も
庭に出ることを要求。ただでさえ
ちっこが近い犬だけどステロイドの
せいでさらに近く、たくさん食べる
ようになってうんぴもどっさり。

おふたり様もてんを連れ出すのに
ちゃんと待てるようになった。
ごめんね。落ち葉がたくさん、
ガサゴソ隊楽しそう♪♪

015.JPG

銀花も植林地。太陽がさんさんと
降り注ぐ。

023.JPG

でも道のむこう側の日陰部分は
028.JPG
なんだこれ??草から霜が
はえてるみたい。

午後から工房。
今日はフェミちゃん。これで
おとちゃんフェミちゃん6枚ずつ
織ったので機から外せる。

032.JPG
フェミちゃんの晩年。ママの
手作りごはんをウマウマのお口で
喜んで食べてるところを織った。
織ってて切なくなってきたけど
こういう場面も含めてすべてが
フェミちゃんの思い出だから
最後の一枚はこの場面にした。

posted by ミチル at 22:56| 山梨 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

連休終わり

3連休も今日でおしまい。今日が
成人の日?テレビのニュースで
映し出された成人式の晴れ着姿
同じ数だけ毛皮のショール。。。
生きたまま皮を剥がされて
血だらけのまま死にきれずにまだ
生きていることを知って買う人は
いるのかな。

閲覧注意ですがご存知ない方は
ぜひご覧下さい↓毛皮の実態

http://www.java-animal.org/fur/
買う人がいなければ殺されない。

今日も良いお天気になった。連休中
ずっとお天気が良かった。お天気が
よければ少々寒くても気にならない。
おひとり様出発。てんちゃんは
よく食べるからますます元気で
とても脾臓に大きな腫瘍があるとは
思えない。野原を過ぎたからもう
帰ろう、というとこの顔↓

002.JPG

で、結局いつものコース。これなら
分けて行く意味ないし(^。^;)

004.JPG
帰りもぐんぐん引っ張って家を
素通りしようとするし(笑)

はい、おふたり様、お待ちどう!

007.JPG

いちごって下から見ると案外
うぇいびぃ

010.JPG
いちごも今年10歳だからな
随分白くなったな。
うちに来た頃のいちご↓

P505iS0048168977.jpg
2005年の6月ごろ

銀花も上。同じコースを3回歩く
のは面白くないが脇道がないので
仕方ない。それにしても今日の
青空は特別青い。

016.JPG

一緒に映ると何となくシンクロ
してる銀花とわたし

013.JPG
笑笑

午後から工房。次のを織ろうと
小管を巻いていたらノノコが
買い物に連れて行けと。かわいそうに
行くのはいつも百均ばかり(笑)
これから織り始めるところだったが
母娘で出かけることも春からはもう
ないと我慢して出かけた。わたしは
用がないし無駄遣いしたくないので
車で待っていた。3時過ぎに帰って
きたのですぐ工房。

夕方までに一枚織れた。
おとちゃん、ママですよ、
ただいま!

018.JPG
という場面。それぞれ6枚ずつ
なのでおとちゃんは数えたらこれで
おしまい。あとフェミちゃんを
一枚織ったら機からはずして
はたミシンかけて出来上がり♪


posted by ミチル at 23:20| 山梨 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

久しぶりに里におりました

予報があたって今朝は朝から暖か。
日中溶けた雪が流れて凍っている
のが、今朝は凍っていなかった。

IMG_2553.JPG
上左 朝一グーくん♪猫缶ご飯に
   少し飽きて鰹節ご飯
上右 今日はあったかいのに
下左 ダイとはーちゃん
   はーちゃんはうっかりすると
   掃除中のダイの小屋に入り
   そうになる
下右 朝から軍艦巻き(笑)

今日も白い世界で。

IMG_2554.JPG
雪の下が溶け出して凍って
いるのが気温が高くなり
アスファルトから浮いている。
怖いのでそういう場所は道の
真ん中を歩くようにしている。
犬たちも。

IMG_2555.JPG
まだまだものすごい雪。埋もれた
カーブミラーその2。杉の木は
着々と黄色になっている。


IMG_2556.JPG
上右 銀花運動場にまだ60cmは
   積もっている雪。上にどろ
   だらけの牧草をまいたが
   劇的に溶けてはいない
下左 今日、わたしは12日ぶりで
   里に降りた。家の前の道は
   リニアできれいにして道も
   乾いていたりするのだが少し
   下の長い坂道はまだ雪も残り
   その更に下はこんな。

大雪の間ずっと篭城で、こーっが
いたから翌週高校が再開してからの
送迎もずっとやってもらって里に
降りたのは多分12〜3日ぶり。
里は県道はきれいになっていたが
普段なら日当たりの良い集落も
雪の中、古い家屋は屋根がたわんで
いるところも数軒。都留に出ても
陽を遮るものがない平地も真っ白。
山中の我が家だけがまだこんな
なのかと思ったら里もまだまだ
すごかった。こりゃ当分消えないね。
posted by ミチル at 23:05| 山梨 ☀| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

昨日とあまりかわってないうちの雪

県道に降りればこんなすごいことに
なってはいないのだが、県道から
わずか2キロくらい入った我が家
まるで別世界。

055.JPG

せっかくの雪なのに犬たちは積極的に
雪の上にあがらない。なぜかというと

056.JPG
↑めぐ、歩いてます、重みで沈んで
アタマまで雪につっこんだり(笑)
今日もなんだかいや〜な空模様。
寒いし。。。

午後から工房。織りの続きは
野原の小学校の休み時間を
織ることにした。ストーブを
つけていても手先がかじかんで
しょっちゅう杼を落としてしまう。
もっとも指先がかさかさだから
少し大きめの杼なので持ちにくい。

夜はすごく久しぶりに陽気なドラゴンが
わたしのアタマに降りてきたので
どこか行っちゃう前に描くことにした

057.JPG

このところこーっが家にいたので
送迎はすっかりおんぶ。こんな雪道
走るのは本当に嫌なことだ。でも
今日はもうゴミがいっぱいで里の
入口にあるゴミ集積場まで降りた。

058.JPG
上左 庭はまだこんな
上右 ファンタジーの世界のような
   月と空 6時頃
下左 お散歩行かれないけど
   今日もニコニコ銀花
下右 長い坂道。ここは日陰だから
   ずっとこんな。ここを降りないと
   どこにも出られない我が家
   宅配から電話で2WDでここから
   先上がれないのでデリカで
   降りて受け取った。
   4WDでセカンドにしてブレーキを
   踏まないようにおっかなびっくり

また金曜日雪だとか言ってるし。
もううんざりだし。。。。

posted by ミチル at 23:35| 山梨 ☀| Comment(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

どんど焼きの煙

今朝も寒い。でもマイナス5度。
7度を体験したから5度だと
寒いと感じたらいけないような
気が、する

004.JPG

今日は雲が多い。お日様が
隠れてると寒い。工事の旗振りの
おじさんにめぐは吠えず、犬好きの
おじさんだったので前を歩いて
ちょうど工事をやってる大きな滝の
ところまで行ってみた。
これはアスファルトを敷く重機かな。

010.JPG

向かいの山からちょうどお日様が
出てきたところ。

011.JPG
犬たちは、銀花もだけどこんな
山の中で人里離れた暮らしで
工事とか旗振りのおじさんとか
見たり会うことも社会勉強になる。
放して散歩に行かれるめぐが
びびりで吠えるからあくまでも
迷惑をかけない範囲でだけど。

トラックも結構くるので銀花は
下の見通しの良い方。植林地に
入っても青草はひとつも見当たらない。
下の道を走っていて見上げると
ここが見える。誰か下で銀花を見て
いたら面白いのにな。

026.JPG

散歩に行く時飴玉を舐めていくと
銀花が察知してくれという。
あまえ半分、可愛いからつい
あげちゃう。虫歯にならないように
キシリトール。そういえば馬に
角砂糖をあげるの見たことあるけど
虫歯にならないのかな。ロバも馬も
甘いものは好きみたい。

021.JPG

銀花と見下ろした里、夕方になると
どんど焼きの煙があがる。

038.JPG
今日は小学校はそのために休み
だったらしい。

午後、2階で猫がはでに喧嘩して
いる。たいてい問題児はQ太郎で
誰彼構わずちょっかいを出すから
返り討ちに合うのだが、びくびくして
逃げてきたトロ、なんかものすごい
ハラになってる(^。^;)

031.JPG
室内野良猫の中ではおっとりしてるが
相変わらず人には触らせない。室内野良
だからストレスもあるとは思うが
なんなの、このお肉のつき方は!
今うちで一番大きいと思う。

今日もチクチク、チクチク、別の
お友達に頼まれた巾着を作る。

042.JPG
なんでも残り物や余ってるもので
作るのがわたし的には一番楽しい
ものづくりなんだけど、もともと
縫い物をしないのであまり布も
ぼちぼち限界。そしたらやふでたっぷり
カラフルな切れ端が入ってるの見つけ
ちゃった。父の方も落ち着いたし
ぼちぼち織りを再開しようと思っては
いるのだが。。
posted by ミチル at 23:09| 山梨 ☁| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

連休も終わりです

8時ちょっとに目が覚める。足踏み
してる犬たちをちょっと待たせて
銀花に朝ごはんをあげて台所床の
ペットシーツからてんこ盛りに
はみ出たてんちゃんンコ始末。
いつになったらちゃんとペット
シーツでできるようになるんだ!?
敷いた特大サイズのちょうど間にする
から2枚とも捨てることになる。
高いのにな〜!!!!!(-_-;)
イラッとしてたらめぐとトロが↓

003.JPG
トロは未だになつかず、1m以上
近づくと逃げるくせにめぐなら
大丈夫なんだ。それはそれで
・・・・・悔嬉しい(笑)

今日も晴天。それに暑いくらい。
シャツの下に着てたTシャツを脱いで
シャツ一枚で寒くない。そうなると
ぼちぼちイロイロ出てくるわけで、、、
いちごの引けた腰、決して離れない
視線にドキッ!?としたが何の
ことはない、木の枝をheavyと
思ってるみたい。持ち上げてそばに
やったらびびって飛び跳ねた(笑)

014.JPG
そういえば去年の今頃、いちごが
静止も聞かずあっという間に蛇を
かじって振り回してぶん投げて
気絶させたのもこの場所だった

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/270674424.html
( ̄▽ ̄;)

ぼちぼち気をつけなくちゃだな〜
頼むよキミタチ、長いものには
巻かれ、じゃなかった手を出さない
でね、お願いしますよ!!!

018.JPG

帰宅してすぐ銀花。野原の先で
馴染みの猟のおじさんに遭遇。
熱心に崖の崩れたところを
見ている。銀花に乗って挨拶
したら銀花の鼻先を撫ぜてくれた。
でも鹿は殺しちゃうでしょ(;_;)
そのあとも2台、今日は軽トラが
上がっていった。もう猟期なんて
ないに等しい。帰りにまた会うと
嫌なので少し遠出してまたホウの
花のチェックをしていたらおじさんと
すれ違った。ホッ。。。
がんばれ銀花♪

031.JPG

ホウの花をチェックして登り坂を
登りきったところで降りて銀花を
解放。ありがとうとお礼を言ったのに
べろんべろんなめられた。はっ!…
汗かいたから塩分が欲しかった!?
(笑)

048.JPG

帰宅して今日は気温も高く雲も
ないので行水させることに。汗だくに
なって汗だけでも流してやれば
気持ちがイイだろうし、、、臭いも
取れるから。祝・初行水↓

051.JPG
石鹸で洗うわけではなくただ放水
するだけだが表面だけぬれる感じで
このあとは汗コキでよく水分を
拭っておいた。

部屋に戻るとてんちゃんがノノコに
しつこくされて嬉しそうだった↓

057.JPG
ほんとにへんな子〜!(;^_^A

和室の子たちはわたしの顔を見るなり
煮干クラブを要求↓

028.JPG
ワカッタヨーアゲルヨー

午後から工房。外にちっこに
出してもらっためぐがひとりで
遊びに来た。ロシア名メグスカヤ
ホネッコスキー、子沢山母さんは
家族の織物で忙しい↓

063.JPG
(笑)

連休もおしまい。明日寝坊しない
ように気をつけなくちゃ〜!!
皆さんもお疲れ様でした。
今週お疲れが出ませんように♪
posted by ミチル at 22:38| 山梨 ☀| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ネット環境

今朝はうちの子も去年参加した高校の
オープンスクールで在校生は教室の
案内やらお手伝いがあるそうでいつも
より、一時間近く早く出た。おかげで
朝の散歩もすべて、一時間早く開始。
いつもなら日が当たってる場所がまだ
日陰だね。それに涼しい♪

2012-08-25 07.18.53.jpg
野原は日陰がないからカンカン照り
でも、まだ気温がそれほど暑くない。

2012-08-25 07.24.28.jpg
この時間だとたくさんの工事車両が
上がっていく。林道がちょっとした
交通ラッシュ。いつもの散水車の
おじさんにも会った。挨拶してる間
おとなしく待っていた犬たちに
「ムトーさんの親戚のおじさんだよ」
と言ったらめぐがさっと顔をあげて
周囲を見た。ああそうか、ムトー
さんがいると思ったの?めぐは
ムトーさん大好きだったからね。
朝から涙。。。

銀花の散歩に出る時学校まで送って
行った王さまが戻ってきた。毎朝送る
駅までは片道15キロ、学校までは22
キロ。ガソリンがあっという間に
なくなる。ちなみに電車賃はたった
3駅学割6ヶ月で49000円以上(。-_-。)

銀花おはよう!ぼーっとして
小屋からのっそり出てきた。

2012-08-25 08.30.33.jpg
小屋の中のぼろ掃除をしてたら
外の柵のところにおいてあった
蚊取り線香がいたずらして小屋の
中に持ってきてあった。そして石綿の
真ん中がかじりとられていた。9歳に
なってもいたずらっ子だな(^_^;)

今日も野原だよ、道草食わないで
野原行くんだよと何度も言うと
その気になってずんずん歩く。

2012-08-25 08.42.22.jpg
今日もわたしは道の逆側の崖の影に
なってるところで銀花が草を食べる
間ずっと待っていた。帰宅してすぐ
放水。気持ちいいねー!

2012-08-25 09.14.55.jpg

王様はまたお出かけ。昨日iPhoneに
したはいいが使い方がわからず
本を買いに行くのと何か契約に不備が
あったそうで出かけた。わたしは
工房。午後になって戻ってきた。
auで、パソコンにつなぐのがまた
新しく出たそうで値段も安く早いと
言うことを聞いてきた王さま、今は
ドコモなのだけどここはドコモが
入らず、ユーチューブなんかほぼ、
ほとんど見れない。その前はauを
使っていて通信速度が早いのでドコモに
変えたのだがもう2年たったし2台
使っていると毎月13000円近くかかる
ので、今度のは無線ランで飛ばして
5台まで使えて格安ということで
午後ドコモは解約するつもりでまた
auショップへ行った。ところがうちは
山の中で早いのは圏外、結局今使ってる
ドコモの方がまだ早いそう。次に
ドコモに行って聞いてみる。ドコモでも
複数台使えるのが出てて安い。しかし
携帯もアンテナがゼロになってしまう
くらい入りが悪い場所で果たして
どうなのか。頭の中が迷ってぐるぐる
自分では判断できなくなって一旦帰って
来た。今わたしだけ携帯はドコモだが
本当に入らない。ドコモの方はドコモの
携帯を使っていると割引があるがないと
5000円台。携帯は来年の夏までガマン
してまた入りの良いauに戻す予定だし
わたし自身親方商売のドコモは正直
好きではない。かと言って速度が遅く
なるとわかっていてauに戻すのも。。

ここは数年前村を二分するような
光合戦があり、結局どちらも利権が
あったようだが反対派の頑固な
「電柱貸しません」措置でうちなど
ここにいる限り絶対に光は来ない。
もちろん一昔前のADSLも来てない、
もしか電話回線を使うと最速が未だに
ISDNという信じられない環境だが
ネットなんかなくたって暮らして
行かれる人がほとんどだからお話に
ならない。そうなると携帯のカード
リーダーしかないのだけど、どちらを
選んだら良いのか判断つきかねて
しまう。携帯みたいに貸出して
くれたらいいのになぁ。

君たちは気楽でいいね〜、君たちの
ご飯だってネットで最安値探して
買ってるんだぞ〜。扇風機の
風の一番来るところで爆睡。

2012-08-25 10.35.06.jpg

夕方はまた出かけた。あかりの周りに
チラチラ飛んでるのが見えたので
コウモリかと思ったら燕だった。
帰りにもまだいたからここがねぐら
なのかな。かわいいな〜!

2012-08-25 18.55.36.jpg
3羽しかいないのが気になったけど
みんな元気で天寿を全うするんだよ。
posted by ミチル at 22:54| 山梨 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

こんな良い日に

世間では連休2日目らしいがうちでは
普通の日曜日。寝坊してトラックが
来ない静かな道を散歩に出る。
あちこちでウグイスが鳴き、半袖で
歩いてそよ風が心地よい。あれだけ
どろどろだった道もだいぶん
かわいた。緑も日に日に広がる。

044.jpg
少し遠出しようかと思ったら
犬をつんだ軽トラが上って行き
めぐを呼び留めいちごのリードを
短くしてやり過ごす。2台行き
これは猟が始まるんだな。

今日こそ銀花に乗ろうと思ったのに。
気の荒い猟犬に遭遇したら怖いから
いつもの植林地。こんな良い天気
なのに遠出も乗ロバもできず残念。

083.jpg

植林地にいたら猟の車がつるんで
何台も上がって行く。なじみの
おじさんが声をかけてきてあと30分
したらこの下に犬をぶっぱなすから
家に帰った方が良いと言われる。
みんなすでに初老というか若い
人たちではないけど目がきらきら
して、ウキウキしてるおじさんの
集団。くわばらくわばら。そもそも
猟期は終わっている。役場に害獣
駆除申請というのが上がると地元の
猟友会の出番となる。獣1頭につき
補助金も出るらしい。

家に戻ると来た来た。家の前を
ライフルを肩にかけたおじさんが
通る。法律を守っているから
わたしはどこにも苦情を言うことも
できず、家の目の前でライフルを
ぶっ放される恐怖にひたすら耐える
しかできない。田舎暮らしのとんでも
ない落とし穴は紛れもなく、猟。

114.jpg164.jpg

さすがにベランダはしめて犬も猫も
出さないがこの時ばかりは犬たちの
爆吠えを叱らない。犬たちだって
何となく恐怖を感じてひどく吠える。
以前家の前ではやめて欲しいと
頼んだことがあったが猟の人たちは
誰もそんなことは聞いちゃくれない。
県警に言っても結局地元の駐在が来て
「住民の利益を守るためだから
我慢してくれ」しか言わずわたしは
もうちょっとでご親戚か何かに
猟友会がいらっしゃるのですか、と
言いそうになった。わたしだって
住民です、家には子供もいるし
おびえている、動物も怖がっている。
わたしも心臓が悪いからあんな家の
目の前でライフル撃たれたら
耐えられるかどうかわからない、とまで
言ったのに駐在は一方的に猟友会の
肩を持っていた。それはわかって
いるから県警にわざわざ行ったのに
結局、法律を守っているのだから
注意したり警告したりすることは
できないのだ。公道でむき身の
ライフルを持って歩いてはいけない。
家の前で撃ってはいけない、しかし
林道であり、家というくくりは
集落を指し8軒以上ないと関係
ないことになっているらしい。
そして何よりもこういったことを
どこにも相談できず、うちのような
山中の一軒家を守る法律もない。
だからこんな糞みたいな場所は
早く引っ越したいと思う。

157.jpg

いたいけな小さな命たち。
今日からドライも食べるように
なってちっこもんちも自力で
トイレにちゃんとしていた。

003.jpg
子猫は3匹とも里親さんが決まって
いたのだが直接連絡をもらったら
お1方はペット禁止のマンショとの
こと。目もあかない子猫を拾って
育てて里親さんを探した方と言う
ことで安心していたのだがそれじゃ
無理、申し訳ないがお断りした。
そんな方なのだからぜひ将来は
ペット可のところへ移って動物を
飼ってやってくださいとお願いしたが
せっかく親猫と母が守った命、動物の
幸せを第一に考えないといけない。
それでモンちゃんのおうちで2匹引き
取ってもらうようお願いした。
モンちゃんありがとう〜!!
子猫たちからのサービスショット
マイケル寝↓

144.jpg
笑!
posted by ミチル at 00:02| 山梨 | Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

やっと終わった文化祭

子供の学校の行事が限りなく「一族の
行事」になるのがどこも田舎と
言われる場所の特徴だと思う。
それはおそらく他に楽しみが少ない
からそうならざるを得ないのだろう。
でもわたしはミルワームを手のひら
いっぱいつかんで感触を確かめたり
ナスのためにコンポをひっかき
まわしてミミズを大量に探したり、
他にもこのような楽しみがたくさん
あるので極力学校行事は参加なんか
しない(笑)今日はほんとは大きな
デモがあったからそっちに行きた
かった。

今朝もハヤオキして犬たちの散歩。
曇っていたから涼しくていいやと
思ったら雲が切れて真夏の日差しに
なってしまった。

010.jpg014.jpg

今日は王さまが朝挨拶をさせられる
ので早く出て、わたしは昨日と同じ
イヤだな〜行きたくないな〜と
もうどんどん行きたくなくなるので
10時過ぎにやっとお尻を上げて
出かける。全校生徒がこれだけ。

030.jpg

子供たちはでずっぱりだから
椅子もテントもない。そして
演目もどんどん前倒しになって
予定より少し早く終わった。
その後体育館で閉祭式というのが
あったがわたしは一度も見たことが
ない。プログラムによると
キャンドルサービスやフォーク
ダンスとある。そんなの親が
見てたら子供はいやがるだろう。
なんだかくたびれた。くたびれて
目の錯覚か?↓

036.jpg
(爆笑)

明日は実家行ってきます。
父の歯医者もぼちぼち
大ラスが近づいて来たぞ〜♪
posted by ミチル at 22:25| 山梨 ☀| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

忙しい日はいっぺんに

昨日まで和室でごろごろ過ごしていたの
だが、今日は朝から元気に復活。
7時20分ごろには散歩に出発。昨日の
夕方買い物に出た時、犬たちに首に
巻く、クールタオルを買ってやった。
これは今わたしが一番心安らぐ
こちらのサイトのまねっこ♪♪

http://fkc2.blog78.fc2.com/
でも買ってやったのは安い、水に
含ませると中の保冷材が膨らんで
ぬらしたタオルよりは少しは冷えが
長持ちする、くらいのものだけど、
犬たちもまんざらでもなさそう↓

009.jpg
3時間くらいするとぬるくなっている
ので、また水につけてやると冷たく
なる。

道の脇はホタルブクロが少ししおれ
次はこれ、トラノオ。イヌノオと
トラノオ↓(笑)

004.jpg
ちなみにロバノオとトラノオは
こちら^_^;↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/155632896.html

銀花は下へ。たった2日寝こんで
いつもの通りの散歩に出たら何だか
心臓がばくばくする。年をとると
これだからダメだ。くたびれて
道に座り込んで写した銀花↓

013.jpg
銀花は「ブタクサ撲滅委員」(笑)
016.jpg

王さまはこんな昼間っから郡Pの
会議で市役所。入れ替わるように
電気屋さんが来た。実はうちは
市で光ケーブルを引いてくれる時
反対派の土地だったので通して
もらえず。やっと通った山の家は
夢の光生活2週間で引っ越し。。。
つくづくこの土地で運がない。
いよいよテレビの終末も目前に
迫り、電気屋さんにアンテナを
立ててもらうことにしたのだが
こんなに見晴らしが良い場所なのに
何とか映るのは4チャンネルくらい
だそう。それでも全く見れなくなって
しまうよりはとお願いしていた。
もっともわたしはテレビは全く
見ないので良いんだけどテレビが
ないと生きられない王さまと野の子が
(-"-)

部屋の中での作業もあったので
しつけのなってない犬たちは
ベランダ。

026.jpg
ユリは全く、と言って良いほど
吠えない。一番ウルサイのは
めぐ!!

途中でわたしは三者面談で中学へ。
ほとんど受験と成績の話。ヤマナシの
受験の事情を全く知らないので
先生に色々伺って少しはわかった。
ある程度成績があれば前期試験と
言って面接と作文だけの試験が
11月にあるそう。もしも落ちても
同じ学校を後期試験と言って普通に
3月にまた受けられるそう。本人は
前期試験で楽をしたいと思っている
らしいがどうなることやら。。。

急いで戻ると仲良しの村友がひさし
ぶりに遊びに来た。アイスを買って
来てくれたから電気屋さんもお茶に
してもらって少し遅めのティータイム。
しかし暑いぞ、ぽんがあらぬ姿で
爆睡してる↓

024.jpg
おっぱい見えますって!(笑)

久しぶりに時間に追われた一日。
そして今日はたくさん食べたなー。
動く→食べる、いかがなものか^_^;

028.jpg
(笑)

posted by ミチル at 22:48| 山梨 ☀| Comment(12) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ここ10年ぶち当たってばかりいる。生まれつき能天気だから
渦中にいるときは無我夢中でもがき、ひたすら脱出を
試みているから、ことの重大性にあとから気がつくことが多かった。

それでも7年前の義母の病死から、自分の望んだことが
かなわないことがあるということが、こんなにぶいわたしの頭でも
ぼちぼちわかってきた。義母の逝去から半年もたたないうちに、
大好きだった、わたしのことをわたし以上にわかってくれる
友達がやはりがんで亡くなった。

それからひょんなことで馬たちのいるところでボランティアを
することになった。誰もがおかしいと思うことがまかり通り、
かなり本気でやりあって精神的にも物質的にも散々な思いをした。
友達になった馬が、、、わたしは救うことができなかった。

さらに、10年がまんした隣家のじいさんが、とうとう警察沙汰を
引き起こし、義母が残してくれたお金と父がわたしにこつこつ
貯めてくれていたお金で、誰にも迷惑をかけない、誰からも
いやがらせを受けない山の上に土地を借りて家を建てた。
これがまた大変だった。何しろほとんど詐欺のような建築業者、
わたしたちが支払ったお金は自分の借金に流用された。
それまでは大の仲良しだった。。。お金だけとられ工事は
一年以上も放っておかれ、始まっても結局途中で投げられその後は
自分たちで自腹で建てた。そこでまたやっかいなおじさんに、
NTTが嫌いだからとどんなに頼んでも電話を引かせてもらえない生活。
これは想定外で引っ越しを決めてから発覚し、ほとほと困った。
さらに資金は建築を頼んだやつにすっかり渡してあったのに、
水道の工事費用はわたしたちから取った。200まんえん。
道を通さないぞ、と脅かされて。。。

その家で何とか暮らしが落ち着き、気持ちも切り換えることで
やっと平和な暮らしがやってきた矢先、土砂崩れで工房が全壊。
工房は建ててたったの1年、母屋はちょうど2年だった。
5ヶ月間も動物たちを預かっていただき、放浪の毎日。
虎の子の保険金のみで引っ越せる場所を探しこの家に移ったのが
去年の1月末。動物たちも新しい生活になれ、銀花もまた散歩に
行かれるようになり、友達も遊びに来てくれるようになったところで
凍結していたリニアの再開。

さらにあちらの家を30年来の友達けんちゃん夫妻に借りてもらい
心の一区切りができたところで、ほんのちょびっと横切るだけの
土地の借地料をいきなり3倍もの値段に値上げする、と強制的に
宣言された。これがまた村でも有名な偏屈親父。崩れた山も
そのおやじの山なので、かき出し費用70まんの請求はできると
弁護士に会いに行って確認した。それを持ち出してもまったく
聞く耳持たず、裁判でもなんでもやれ、の一言。
そうそうはいないであろう困った人がこの村にはこんなにいるのか。
というよりなぜ、そんなのとばかり当たるのか。

そして、、、一番信頼しわたし的には一番の友達だった春さんの急逝。
これは決定打。これ以上の悲しみは今までに経験したことがない。
そしていま、彼女がどれほど彼女の動物たちを愛していたか、
切ないほどわかっているのに動物たちの幸せを守ってやることが
できない。わたしは情けなさ過ぎて泣くこともできない。

しかし生きているということは本当に山も谷もある。
からださえ元気なら乗り越えることができるはずだ、といつも
呪文のように唱えている。というより、どんな山でも谷でも
歩き続けて越えて行かなくてはならないのが生きている、ということ
なのかもしれない。大好きだった春さんは1月に亡くなって
しまったけど、わたしは生きて行かなくてはならない。
 わたしたちは元気だ。世の中には自分の努力ではどうにもならない
ことが残念ながら、ある。それは生きていたいのに急逝してしまう
ことが筆頭だと思う。わたしは生きている。たくさん荷物があって
よたよたしながらも、今日も生きて呼吸ができている。
情けない人生、ここまでくればそのうちひとつくらいは
かなうと信じたい。それならばこれだけ、梅太郎が幸せな
余生を送れますように。。。それがかなうのであれば
もう少しの荷物をわたしにください。

 落ち込んでる友達、身内のことで苦労してる友達、
みんな一緒に今生きて、同じ空の下で呼吸している。こんなに
恥をさらしてがんばろうね、なんて言葉はとても言えないけど、
これからも一緒に歩いていこう。

元気が出る子供たちの絵。無垢な気持ち。純粋なたましい。
090612_1757~0001.jpg090612_1757~0002.jpg090612_1757~0003.jpg
posted by ミチル at 23:04| ☔| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

午後のご講義

小雨の中、犬たちの散歩に行った。小さな滝から水が
道にあふれ、家の前まで流れている。時々、きれいな小石が
流れてきて、下を向いて歩くと楽しい。
 雨はお昼前に上がったけど銀花は行かれないね。
動物たちの世話と掃除を終えるとどうしてもお昼近く
なってしまう。活動開始は平日なら8時頃。まず
ご飯をあげて、散歩に行って掃除をする。今日なんか
犬たちは泥足だから、掃除してもしなくても大した変りは
ないんだけど、なんとなく、一日の始まりはきれいに
しておきたい。その「きれい」だってあくまで私の
感覚で、ひとさまから見たら恐ろしく汚れているのだ(笑)
朝のごあいさつ、いちご編♪
080922_0908~0001.jpg080922_0908~0002.jpg

 王さまはあれこれ用事がたまってお出かけ。私は
やっと、1時頃から工房に行った。経糸を通すのが
あれから全然進んでいない。細い筬に、一本一本
綾の通り通す、退屈な作業だけどこの先の
織り始めるとこを想像できるから、飽きずにできるのだ。
 あと、10センチくらいのところまで来たら下に
車が止まった。爆弾おじさんだ!!!・・・悪いけど
今日は居留守使っちゃお!母屋の方に上がって
行ったようなので、私は外から見えないところに
移動して身を小さくして外の様子をうかがっていた。
すると・・・工房の駐車場側のサッシが開いた!!
何やってんの?・・・と、聞かれてもねぇ・・・(爆笑)
ちょっと小さなもの落としちゃったもんで。。。と
立ち上がってサッシの前に飛び出した。できることなら
上がらずにここで立ち話、をチョイスしたい。しかし。。。
上がらせてもらっていい?・・・ちょっと忙しくて、と
言えたらどんなに楽だろう。普段苦虫をかみつぶしたような
顔しかしてないのに、にこにこしてる。上がっても
立ち話!と思っていたら、今まで私が座って作業してた
織り機の椅子にどっこらしょ、と座られてしまった。
あああああああ。。。そんなわけで今日のご講義は
4時まで及んだ。途中王さまが戻って来たけど結局
話しこまれるのは私の方なのだ。これって隙だらけって
ことだよね。。。そんで話の流れからおじさんが畑で
作ってどこかに卸す予定だった、葉トウガラシを
大量に安価で譲ってもらうことになった。
今日もまた新しく作って持ってきてくれてとっても
おいしいんです。辛いもの好きな方、いらしたらどうか
お願いだから、送らせてください!!(爆笑)
コメント欄に挙手、ぷ、ぷ、ぷり〜ず!!!

 結局、おじさんが帰ったのは野の子のお迎えの時間が
迫ったから。だけど王さまは言う、うちがいつ来ても
暇だと思われても困る。それは確かにそうだ。今日も
王さまは窯の仕事をしたかったのだが、大きな音を出したら
追い返すみたいで、できなかったと言う。私の方の収穫は、
村中で恐れられているこのおじさんに「畑が大事なのは
わかるけど、イノシシが入ったからって殺さないでね、
私のことを思い出してね」と言えたことだ。おじさんは
困った顔をしてたけど、少しずつ効果が現れると。。。
信じたい(笑)

今日は寒かった。今も寒くて厚手の長袖を着ている。
猫たちは一日こんな。お気楽なやつどもめ。
・・・たまにはご講義受けなさい!
080922_0941~0001.jpg080922_0942~0001.jpg


posted by ミチル at 22:09| ☔| Comment(17) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

エコじゃない生活

 ここ数日、夜になると霧や霞が出るせいか、速度が
めちゃくちゃ落ちる。最高で3Mのauのカードだが、
うちは普段出ても1M。それが1Mさえ出なくなる。
大きな画像を使ってるブログの方のところに
なかなか遊びに行かれなくてすみません。今夜は
大丈夫かなー。。。

 運動会の振り替え休日。少しだけ寝坊した。
また昨日のように散歩に行った。今日は月曜日だけど
車が少ない。ゆりとイチゴも放してやりたかったけど、
大型のトラックが来たとき呼び戻しができないのはやはり怖い。
めぐは呼んでも見に行く方が先で、すぐに戻っては来ないけど
トラックが通り過ぎる時にはしっかり私たちのそばに
座って待っていられる。それでもカーブのところで
遭遇したりすると、私は何度でも心臓がバクバクする。
 銀花は今日は乗ロバしなかったけど、いい子で
歩けて家の前に来ても立ち止まらずすたすた柵に
入った。蹄は装蹄師さんに写メを送って見ていただいたら
もうしばらく大丈夫だそうだ。10月の終わりころ
もう一度連絡することになった。
080908_1049~0001.jpg
何、ナイショ話してるの??母ちゃんデブとか
言ってるんだな、絶対!

 午後枕木を取りに行った。傾斜地だから土留めに
いくらでも必要だと王さまが言う。ゴム引き軍手を持って
覚悟を決めて行ったら、顔なじみになった社長さんが
荷台に鳥のくちばしみたいな重機でひょいひょい積んでくれた。

帰宅したら先日琵琶湖でウォータードッグの大会が
あった大石先生がデリカを返しにいらした。
先生に会うと犬たちは嬉しくて、大歓迎。とくにめぐが
耳を倒すほど嬉しいのは、家族以外は数人しかいない。
 もう何年たつのか先生とお勉強してた時、先生が
いい子だ!おりこうだな〜!とほめてくれるのがうれしくて、
めぐは耳をべったり寝かせて、とろけそうな顔をして
先生の顔を見つめていた。可愛かったなー。だけどお勉強したのに、
うれしくてびょんびょん飛びついて相手がのけぞっちゃうって。。
きっとほかの訓練を受けた犬には絶対いないんだろうなと
思ったら、おかしくなった。本当に我が家はただ、犬が
かわいいかわいいで、飛びつくのを犬が躊躇したら
両手を持って無理やり抱きつかせて喜んでるんだから!
先生ごめんなさい!(爆笑)先生はいずれドッグカフェを
開く予定のお料理上手。で、野菜爆弾をほとんどそのまま
引き受けていだたきました〜♪あれらがどういう料理に
なるんだろう??想像も・・・つかない(笑)

 これは私の布団。エコの時代に逆らうようでも、
もう、布団は1〜2年周期で使い捨て!!
080908_1125~0002.jpg

昨夜のダイ。もう眠くて眠くて、なでなでしてたら
瞼が上がってきちゃった。
080908_0210~0001.jpg
今日は暑くなったのでスプレーで水をかけた。
怒るくせに、そばに寄ってくるのはなぜだ??(笑)
080908_1404~0001.jpg
posted by ミチル at 22:27| ☔| Comment(9) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

地主さんに挨拶に行った

 8時すぎにはすでに、動くのがいやになるほど暑い。
だらだらと朝のお仕事を終えると、もう野の子が
プールから戻る時間。風もなく、うだるように暑い。
とうとう、小さな滝の水も涸れそう。犬たちは小さく
なった水たまりに足をつけている。毎日暑いけど
老犬チャッピーもこんなに元気。
080804_1100~0001.jpg
ダイは暑くてお口がっぱし。ダイ〜、ちょっと
おばかさんに見えるよ〜!
080804_1357~0001.jpg
銀花、お前もだよ!!
080804_1204~0002.jpg

 何をするのもおっくうだけど、今日は午後から
物置にもぐって荷物を整理する予定だった。
それがあまりの暑さに幸ちゃんは、網を張った
扉を作り始めた。動物たちがいない暮らしなら
あちこち扉を開けておけるからまだ風が抜ける。
しかし無理なので、玄関と居間、居間と子供部屋、
そして階段を登りきった踊り場がサウナと化している
2階の扉、3枚の制作にかかった。午後早い時間に
終わって物置捜索をするつもりだったけどやっぱり
時間がかかって結局物置捜索は延期。ちょっと
嬉しかったりして(笑)
夜になってやっと取り付けた扉。
080804_1939~0002.jpg
ゆりのおチリの力道山の(←知ってる?笑)パンツ
みたいなのは昨日買って来た犬用おむつカバー。
軽い尿漏れにはこれがいいね♪

 午後、けんちゃんたちから地主さんに挨拶に行きたい、
と連絡があった。さっそくこちらにに来て荷物運びを
やってるそうだ。野の子の子供部屋だった8畳間は
satokoちゃんの画室になるそう。2階の広い寝室には
けんちゃんのキーボードも運び込んだそうだ。
そしてすぐ光を使ってくれて非常に調子が良いそうだ。
うれしい!あの家を使ってくれるのに、光を使って
くれなくちゃね!!昨日せめても、リビングのゴミだけ
捨てておいて良かった〜。外回りはまだごちゃごちゃで
申し訳ない。私たちが楽しく暮らしたあの家を、2人の
夢で満たしてほしい。野の子に話をしたら珍しく
ニッコリ笑っていた。

地主さんには一昨日、幸ちゃんが行って、実は友達に
借りてもらうことになったと伝えてあった。
 当時、土地を返すには平地にしなくてはいけないと
契約書にあったので、取り壊す資金はないし、そのままそっくり
地主さん一家に使ってもらう予定でいた。しかし
去年8万くらい払った税金も、そのまま地主さんに
引き継いでもらうことは申し訳なくてできない。なので
けんちゃんたちには地代と税金を家賃にお願いした。
夕方、地主さんの家に幸ちゃんが2人を連れていった。
おじいちゃんに直接は話してなかったが、私はお嫁さんと
親しいので、耳には入っていたようで、うちを信頼して
いるので、あの家は私たちの良いように使ってかまわないと、
快く承諾してくださった。いよいよ、動きだした感じがする。
私たちもとりあえずこちらの家で、動物たちと楽しく暮らしている。

 幸ちゃんが戻ると空がごろごろ鳴り出した。
やっと来た夕立だけど、めちゃくちゃすごかった。
地響きとともにぴかっと光る。あたり一面、真昼のように
明るくなり数秒後に、どっかあぁぁぁん!!!
いちごがどんなだったかは想像に難くないでしょう!(笑)
posted by ミチル at 23:05| 🌁| Comment(5) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

お子様デー

 今日も暑かった。そんな中、いつも山梨県の中で
最高気温を記録する、甲府に出かけた。映画、
インディ・ジョーンズを見に行ってきた。さすがに
文句なしに面白かった。ハリソン・フォードすごいなー。
たしかもう70近いんじゃなかったっけ?
映画俳優って50肩とか、どうするんだろう?
 それから河口湖に回って食い放題・・・大人の方は
思いのほか、食べれなくなっていて嬉しいやらさびしいやら。。。
子供たちは、座って食べてる時間より、おかわりに
お皿を持って立ち歩いてる時間の方が長い。しっかり
もとはとったな。子供たちよ、よく、がんばった!

 おとといから仲良しの子が泊まって、昨日は
100均、今日は映画に食い放題、なんでこんなに
サービスディだったかと言うと、例の親子レクを
私1人がんばって何とか泊りがけ家族総出のキャンプを
阻止してきたのだが、昨日今日と、クラスの親子がほぼ
全員参加で「参加自由」のキャンプがあったらしいのだ。
うちの子は、親が絶対参加しないことを知っているから
参加したいと絶対言わない。クラスでもう1人
参加しない子がいつも仲良くしている子だったので
じゃ、こちらはこちらで遊ぼうかということに
なったのだった。7時過ぎ、家まで送って帰宅した。
犬たちも猫たちも、暑いから寝てばかりいたみたいで
部屋はあまり汚れてなかった。

sutemaru先生からげんの写真を送っていただいた。
いつものげんさん↓
gen1.jpg
暑いから毛を刈ってもらったそうだ。まるでぬいぐるみ♪
こんなに大切にしてもらって幸せいっぱい↓
gen2.jpg
めぐもゆりもいちごも切っちゃおうかな!
posted by ミチル at 21:53| 🌁| Comment(11) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

捨て犬地域

 子犬たちのことがあったり、すごい久しぶりに都内に
出てクラス会があったり、なんとなくあわただしかった。
 子犬たちは朝一で連絡が来て、全員里親さんが決まり、
本当にほっとした。こんなことは、多分周りを見回せば
日常茶飯事で、今回友達が救ってくれた子犬たちは
めちゃくちゃ運が良かったのだと思うと、心の底から
切なくなる。助けてやりたい命はたくさんある。しかし
全部が全部、救われるわけではない。友達の住んでいる
村のはずれの部落は常時と言ってよいほど捨て犬がいる。
それも、みんな何だか立派な犬が多い。友達が
前々回、飼ってくれたのは珍しい猟犬の、何とかという
日本ではまだ珍しい種類の犬だった。(すみません、
ワスレマシタ)この子はまるで誘拐されたように
消えてしまい、散々探したが足跡ひとつ見つからなかった。
次は年はとっていたが、大きな白い紀州犬だった。
 
今回の子犬たちのお父さんの犬も立派な甲斐犬で
私は一度友達の家で会ったことがあった。控えめで
さくらちゃんがふざけても全然怒らず、食客になって
いたが、さくらちゃんが食べ終わるのを待って食べていた。
そんなデキの良い犬をなぜ、捨てるのか。デキの悪い犬たちに
苦労してる者としてはそのことから、理解できない(笑)
そしてそんな、良い子はカンタンに捕獲檻につかまって
しまうそうだ。捨てた人は犬のことはもちろん、
人間のことも、まったく考えていない大バカヤローだ。

 子犬たちは決まった。残ったのはお母さんのビーグル。
今友達の家につないでくれているという。昨夜子犬たちを
連れてくるのに、一家が寝床にしていたお寺の床下に
子犬2匹がもぐってしまい、捕まえることが出来ず
困っているとお母さん犬が連れ出してきたそうだ。
お母さん犬は友達を信じてそういう行動にでたのだと
思うとけなげで必死さが伝わってくるような気がした。
そしてお母さん犬も相当頭が良いのではないだろうか。
その犬には里親が見つかっていない。大人のビーグルのメス、
誰かいたら、教えてください。写真が来たらまた貼ります。

 そんな、世間の風も知らず、うちの犬たちはこんな
080629_1808~0001.jpg
後ろの方でぺと、ミー太が様子を見てる。
実はテーブルの上にチーズたっぷりのパンが
乗っているのでした(笑)
080629_1807~0001.jpg



posted by ミチル at 22:22| ☔| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

夜鳴きなし

 早朝電話がなった。ぼやぼやしててやっと起きて
階下に行ったがやんでしまう。時計を見たら6時45分。
これじゃ、2度寝はできん。で、起きたんだけど
犬たちは、まだ夢の中。律儀に起き上がったゆりも
この格好で、こっくりこっくり舟をこいでいる。
080617_0715~0001.jpg

 夕べは何度もチャッピーに出入りの練習をさせて
何とか寝る前には自分で出入りできるようになった。
それで夜中に一度も鳴かなかった。これで夜泣きからは
開放されるかな。
080617_1134~0001.jpg

電話の主は別荘管理のおじさん。8時前に再び鳴った。
工房の方がおじさんに頼んだ仕事はすべて終了したので
お金の請求だった。はい!ちゃんとお支払い
いたします!・・・なんだか、村の中はしみったれてる。
景気が悪いのは世の中全般なんだろうけど、、、
しみったれ最前線の私も、そう感じざるを得ない
事実が多々ある。これはもしかして目くそが鼻くそを
笑ってしまったか(笑)

今日の私のみっしょんは工房の掃除。夕べ幸ちゃんが
すっかり片付けて一度ニスを塗ってあった。もう一度
塗るのできれいにしておくようにとのみっしょん。
掃除機を運んでかけてモップでごしごしふいた。
だけど直後にめぐ、入れちゃったからな。
080617_1146~0001.jpg

義父が作ってくれた白木の本棚は雨やどろで汚れて
いたのを、幸ちゃんがペンキを塗ったらしい。
時々狂ったようにいろんなものにペンキを塗る人(笑)
木造の家にさし色に楽しいのだが、色はいつも残り物。
好きな色を選んで塗るなら面白いけど、それだときっと
何もしないのだ。本棚が設置できたから、玄関に
山積みの本をしまう、が明日のみっしょんかなー。
かったるいなー。

おまけの写真、多分、裏の土手からやってくる
ムカゴンを見張る、本日のムカデ当番ぽん太。
080617_0936~0001.jpg




posted by ミチル at 21:44| ☁| Comment(14) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

やっと終わった親子レク

 先日風邪を引いた猫、つる君とピー太郎。獣医さんへ
行って、早く回復したかに見えたピー太がまたぶり返し、
昨日も今日も、獣医さん通い。目がぐちゃぐちゃで
食欲がない。抗生剤でなく、抵抗力を高めるインターフェロンの
注射を打ってもらってきた。誰かしら具合が悪いと
一日、何をやっていても気にかかる。早く良くなってくれ。

 そんな中、今日は午後から学校。小学校最後の
親子レクがあり、私と幸ちゃんは、工作の講師を
引き受けていたので、準備を整えて行って来た。
なんでそんなこと言うのかなーといつも思うが、
「子供たちのやりたいことを、子供たちに考えさせて
やらせてやりたい」親が多いので工作だけでも
時間がかかるのに、さらにゼリー作りやら
お好み焼き作りやら。。。全体の行事があるたび、
基本的な考え方が私ひとり、ひどく違っていることを
実感する。子供のために、がどこか違って感じる。
 そもそも、仲良しの親たちと、個人的に
お付き合いすることはあっても、全体的にかかわりを
持つのは最低限にしたいとなぜ思わないのか不思議だ。
それでも、かたくなに1人で反対してきて、恒例の
「6年生は親子総出の、一泊のキャンプ」が阻止できたことは
良くも悪くもひとつの前例を作ることはできたと思う。
休日に親も子も全員そろって一泊キャンプ・・・
なにが楽しいのかさっぱりわからない!当然夜は
お父さんたちのお酒も入るのだろう。

先生たちだって大変だし、そもそも、事前の実踏も
なしに、大人数でよそへ出かける危機感がカイムなのには
私も母もいつも驚いている。これだけ物騒な世の中で
何かあった時の責任問題とか、誰も考えないのが
不思議でしょうがない。それだけのんびりしたところ
なのだろうが、昨今、のんびりした場所だって
事件は起きる時には起きるではないか。
なにはともあれ、頼まれたすりガラス作りは
親も子も、楽しんでもらえたようで、肩の荷が下りた。
080612_1431~0002.jpg

無事終えてどっとくたびれて5時ごろ帰宅。雨は
上がって、犬たちがじ〜っと顔を見ている。仕方ないので
散歩に連れ出した。今日はチャッピーも、私ひとりだったけど
みんなと一緒に連れて行った。めぐも、ほら、ちゃあんと
無視してくれる。
080611_0915~0001.jpg



posted by ミチル at 23:41| ☔| Comment(12) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

あわただしいいちにち その2

 朝、8時きっかり、血相を変えた野の子がかあちゃん!!!
と大声で、寝ていた和室に飛び込んできた。
うわっ!またやっちゃった!!!・・・大慌てで着替えて
早く早く、と叫びながら冷蔵庫から、何か車の中で
食べれるものなどあさりはじめたのに、野の子が
和室から出てこない。なにやってるの!!

見ると、父ちゃんの布団にもぐりこんでいる。
何と、いちごとめぐまで参加。どうしたの!?学校
行かないの!?…行かないよ、今日土曜日じゃん。。。
くそ〜!!!でも、結局野の子も勘違いして
父ちゃんに教えてもらったんだそうだ。ああ、ダメダメ
家族ここにあり・・・

じゃ、幸せなニドネーをしようかなと、うきうき
しながら和室に戻ったら、、、幸ちゃんが布団を
たたんでいた。夕べは週末に浮かれて4時まで
本を読んでいた。バカだった・・・しかし、土曜日も
職人さんは来る。今日のご予定は、電気屋さんと
銀花ロードをコンクリートで固めるために別荘管理の
おじさんたち。で、未練たらたらで自分の布団を
たたんだら、足がツメタイ。。やられた。猫たちだけでなく、
犬たちもユダンならないという、教訓(泣)
めぐはもう、ウレションしないからいちごだなー。

 何とか起きたけどぼーっとしていたら、別荘の
おじさんが今日は奥さんと一緒に来てくれて、
銀花ロードの新たに設置した石積みの隙間にコンクリ詰めの
作業が始まった。そして、電気屋さんも息子さんと
来てくれた。じゃ、犬の散歩は私と野の子だね。
そんな日に限って犬たちは帰ってこない。先にチャッピーを
つれた野の子を帰して、私は3匹が戻るのを草の陰に
隠れて待っていた。ずっとしばらく待ってからまず、
イチゴ、次にめぐ。ゆりは来ない。頭にきたので
置いていく。家のそばまで来たらやっとぽてぽて
走ってきた。ゆり、反省のため、滝に打たれてます(爆笑)
080607_1041~0001.jpg

 今日は前々から頼まれていた、市と、市の光の
会社との合同のイベントに、パネリストとして
幸ちゃんが出席することになっていた。午後一から
だったので、ご飯もそこそこに出かけていく。私と
野の子も楽しみにしていたのだが、職人さんたちが
来ているのでお留守番になった。頼まれたので
いいですよ、と、気楽に引き受けた。その後イベントの
お知らせとして新聞のチラシに幸ちゃんの名前が載った。
うちは新聞を取ってないので知らなかったのだが、
入った翌日、早速反対派から電話が来た。延々と続く
一方的な話を出先にも関わらず、私は最後まで聞いた。
会いたい、と言われ、忙しいからと断ると、今度は半ば
脅しともとれる分厚い手紙が来た。村の友達に話すと、
それで誰も引き受け手がいなかったらしい。
 村の事情にはいつも首を突っ込まないことに
しているので私たちは何も知らなかった。これだけ
施工され、開通もし、国からの許可も下りていて
まだこんなにもかたくなに反対運動をしてる人が
いるのか。反対も賛成も、私は理論的な論争には絶対
加わりたくない。もう、NTTだけで十分だ。

ただ、世の中、たとえば絶対自民党!の人もいれば、
いやいや共産党じゃなくちゃ、と思う人もいるわけで、
自分と違う意見を持つ側を排除するのであれば、
それはもはやファシズムと言わざるを得ない。
そして、ファシズムなんて、もちろん、大嫌いだ。

で、夕方帰宅した幸ちゃんに、どうだった?と聞くと、
内容は事前に打ち合わせたとおりで、他の参加者は
大学教授やら名誉教授やら、難しい話の中、幸ちゃんは
ムカデをどうやったら家の中に入れないか、そんなことも
ネットで調べることができました、と話したそうである。
これは実は、先日あまりの惨状にチョコちゃんが教えてくれた
サイトを調べたことだったのだが、聞いた私はおなかを
抱えて大笑い!涙目!

 写真は元気になって食欲も出たつる君とぴー。
早くもとにもどって、精鋭ムカデハンターズに
変身してくれたまへ。工房はドアもついてないのに
電気がつきました(笑)
080607_0914~0001.jpg080607_1842~0002.jpg


posted by ミチル at 23:19| ☁| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

ムカデハウスなのだろうか

 まるで4月ごろにもどったように、寒い。昨夜は
また布団を引っ張り出して3枚もかけて寝た。厚手を
片付けてしまったので一枚はおって、まだ寒いから
もう一枚はおって、誰にも見せられないような、
だらしないかっこうで一日いられるのは、ある意味
しあわせなことかもしれない(笑)

 雨がはげしく降っていて犬たちは連れ出せない。
銀花も小屋に入ったきり。工房の方は今日は誰も
来ないかと思ったら、大工のおじさんが来てくれた。
9時過ぎには、電気屋さんのおじさんも息子さんと
来てくれた。幸ちゃんも出陣。内壁に貼る、杉板の
加工を大工のおじさんがやってくて、幸ちゃんの
仕事もはかどるそうだ。本当に6月はじめごろには
何とかなりそうな感じになってきた。今日明日で、
外回りのペンキ塗りの予定だったけどこれじゃ、できない。

私は手持ち無沙汰で部屋の掃除をしたり、洗濯物を
たたんだり、雨の日はちょっと、普通の主婦の仕事を
まじめにする(笑)だけど、やっぱり、家のことは・・・
全部キライだ。そして、またしても出た!!
うんとちっちゃかったから怖くなかったけど、
出没回数の多さが、大きさ如何に関係なく、
恐ろしい・・・
080529_1031~0001.jpg

時間があったので、6月にやる、親子レクの資料を作った。
何度も書いたと思うけど当地では、学校行事の
親子レクが、土日あり、泊まりあり、お酒ありで
私はどうしても納得が行かなかった。毎年がんばって、
何とか授業時間内、学校でできることに、孤軍奮闘して来た。
 今年も最後だから土日でどこか行こうを、それは
行きたい人だけ自由参加にして、全員参加が義務の
授業の一環としての親子レクはやはり、授業時間内、
学校でと1人がんばった。で、結局ものづくりはまた
私と幸ちゃんが面倒を見ることになって、今年は薬剤を
利用したすりガラス作りになったのだった。以前教室で
やらせたらみんな楽しそうに作っていた。誰が見ても
わかるような、作り方の資料を絵入りで作って人数分、
先生の分も入れて19部コピーした。明日野の子に
先生に渡してもらう。

すべて終えてホチキスでとめて封筒に入れたらちょうど
雨が小雨になっていた。犬たちは朝からそわそわしていたが
諦めて寝てばかりいる。
080528_1042~0001-0001.jpg


何度も外を見せて雨が降ってるから行かれないでしょと
説得を試みていたが、最近チャッピー以外はベランダの
犬トイレで用を足さないのだ。じゃ、行こうか。。。
「行こうか」と言う言葉に犬たちはすぐ反応する。その
一言でリードの下がっている壁の前のところに行って、
飛んだり跳ねたり、大騒ぎ。犬は本当にお散歩が好きだ。
今日はチャッピーはお留守番。連れて行かれないことも
ないけど、私1人だから、やっぱり心配。でもチャッピーは
お昼寝してた。

帰ってくるとまた降り出した。行って来て良かった。
夕方やっと止んで、銀花も出てきた。かまいに行くと
嬉しいのか後ろ足を蹴り上げて私の周囲を走る。
こらっと叱りつつ、すべるので走らせないように
非常な努力を要した。銀花だって、遊びたいんだよね。
少しぶらしかけをして、外でご飯をあげた。小屋の中は
おしっこが乾かず、ひどい状態になっているので
干草ばけつと水飲みばけつは屋根がついてるボロ場に
下げてみた。ボロはほとんど入り口付近でしかしないから
ここで食事して、ここで寝るようになれば良いのに。
080529_1828~0001.jpg




posted by ミチル at 23:23| ☔| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

テレビVSパソコン

080524_1412~0002.jpg080524_0153~0001-0001.jpg080524_1449~0001-0001.jpg

 今日はたっぷり寝坊しようと思っていたら9時に
起こされた。幸ちゃんは教室のない木金は大工仕事を
しているので、くたびれて、夜は職人さんのように早く寝る。
もっとも今私たちは自分たちの仕事が何もできないから
本当に手持ち無沙汰。テレビが大好きな父娘はひたすら
テレビ。私はテレビは好きでないのでテレビがついたら
和室に来てパソコンを開く。私が何時間でもパソコンで
遊んでいられるように、2人は何時間でもテレビを
見ている。ちょっとの時間でもテレビをすぐつけるのが
私には耐えられない。なんでこんなにテレビが
キライになったんだろうな。それでも難しい年頃に
さしかかった野の子と父ちゃんは、テレビやゲームを
通して結構仲良しだったりするので、テレビが悪いものとは
全然思わない。

 外壁が出来たら見に来てもらう約束の電気屋さんが
予定の夕方でなく、午前中早い時間に来てくれた。
あちらの家の電気も、すべてやってもらったのだが
家を頼んでお金を払った知人が、いまだに電気屋さんに
一銭も支払っていない。水道も同じように支払わず、
水道のおじさんはイッちゃってる人だったので
道を通さないぞと、脅かされ私たちに請求書をつきつけてきた。
 親からお金を借りて泣く泣く支払ったが、同じことでも
電気屋さんのおじさんは私たちにそんなことはしなかった。
事情がわかっているので申し訳なくて仕方ない。。。
なので、工房の工事の代金とは別に、電気はこちらで
やりますからと、別荘の管理のおじさんに言って
その電気屋さんにお願いすることにしたのだった。
 コンセントや電気の位置など、こちらの希望を説明してから
上がってもらってコーヒーをいれた。相変わらずの犬たち
だけど、おじさんは全然平気。うちの犬たちもなんで
こんなに吠えるんだろうな。椅子に座って落ち着いたら
吠えなくなるのに。家に来た人に何かされたことなんか
一度もないのにな。

 午後からは、まるで外国のアパートみたいに
生活用品がそろっていたこの家で、私たちには不要の
でっかいテレビと食器類を、欲しいと言っていた村友の
だんな様が坊やと一緒に取りに来た。和室にどっか〜んとあった、
巨大テレビ、一昔前のだから厚みがあるけどリモコンで
向きが変えられたり当時は高いものだっただろうと思われる。
 食器も揃いでなかなかに高級っぽいものばかりだった。
外の物置には果物の木を消毒する、背中に背負う大きな
噴霧器と薬剤。少し荷物が片付いてスペースがあいたけど
すぐ、別のものがおさまった。見送って銀花のぶらしかけを
していたら小雨が降ってきて急に涼しくなった。今も
雨が音を立てて降っている。からすのダイは雨の音が
珍しいのか小屋の中で騒いでいる。さて、スプラッターの
お時間ですか。


posted by ミチル at 22:26| ☔| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

連休のはじまり

80502_1158~0001-0001.jpg080502_1416~0001-0001.jpg080502_1300~0001-0001-0001.jpg

 いよいよゴールデンウィークが始まる。もっとも大きな
カイシャなどは先週からとっくに入っているらしいが、
小学生のいる我が家ではカナシイかな、カレンダーどおりだ。

 ずっと知らんふりしていたのにとうとう、お呼びがかかり、
工房の床下にもぐって防腐剤を塗った。それが、地面は傾斜で、
高いところなら何とか中腰、奥の方は地面に座り込まないと
塗れないから、気持ち的に息苦しくなる。真っ暗なせまい、
鍾乳洞とかを探検するなんざ、絶対に嫌だ。そもそも狭い場所には
デブは向かない(笑)何とか2時間くらいで終えたら
ちょうど雨が降ってきた。

 明日からロバ師匠のゆーじさんと、秋田の友達が来る。
あわてて部屋の片付けなどしても、この家の許容を超えた
荷物があるのだから、どこにも片付けようもない。
とりあえず、押入れの中にぐいぐい突っ込めるだけ突っ込んで
おしまい。お願いだから押入れあけないでくださいね(爆笑)

夕方からは連休に備えて買出しに行った。食料やらバーベキューの
失った道具やらあれこれ買い込んで帰ってきた。今も雨が音を
たてて降っている。明日は晴れるといいなー。皆さんはどんな連休を
過ごされますか?楽しい休日になりますように♪
posted by ミチル at 23:40| ☔| Comment(10) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

ダニ・ダニ・ダニー

0804kawa 014.JPG0804kawa 016.JPG

 春になれば虫も出る。この家ではムカデがどうか、、、が
目下、一番懸念されることだ。ヘビはそれほど恐ろしくはない。
あちらで散歩途中、さんざん修行を積んだから道端にいるくらいじゃ
どうってことはない。怖いのはムカデ。あちらの家は本当の山中で
涼しかったせいか、ムカデは外で数回しか見なかった。
家の中にいたのは一度だけだった。里の家は本当によく出た。
20cmくらいあるでっかいのが梅雨時になると多い時は
立て続けに出没した。好きで田舎暮らしをしてるのだから
そんなことは言えないけど怖いものはやっぱり怖い。

ぎゃーっと悲鳴を上げることができない。悲鳴をあげても
誰も助けてはくれないし、自分でやっつけなくてはならないから
怖いのだ。一度20cm級のでかいやつを薪ストーブ用の
大きな火バサミでつかんだらそれでも手に、やつのもだえて暴れる
振動が伝わって来て、本当にひざががたがた震えた。でも、
きっちり、熱湯をかけてやっつけた。ムカデの季節はまだ先だけど
今、我が家はダニダニダニー。犬たちが野山を駆け回るから
必ずついてくる。小さいダニーに気がつかないでいると
小豆粒くらいになって床に転がっている。でかいのも気味悪いけど
うちの犬たちの血をこんなになるまで吸ったのかと思うとものすごく
ハラがたつ。なので、暇さえあればローガンヌになって、ダニー探しをする。
よ〜く見たつもりでも夜見るとついてたり。。。引越しのどさくさで
フロントラインの、獣医さんで注文してもらったでっかいボトルの
スプレーがなくなってしまった。そろそろ頼まないと私の開いた時間は
すべてダニー探しになってしまいそうだ。

今週は出かける用事が多くてたびたび車中の人。ちょっと悔しいから
ipodを飛ばす装置をつけてみた。大好きなエラやクリフォードブラウンの
いかしたジャズの次に、いきなりマタイ受難曲が入っていたりもする、
私のすばらしい選曲は家族には大ブーイング。今日も午前中から出かけて
夕方帰ってきた。帰りにはホームセンターでどっさりお買い物。
ペットシーツペットシーツ、猫缶猫缶猫缶猫缶猫缶、犬たちのおやつ、
ドライフードドライフード、ミルワームミルワームミルワーム、、、、、
そして入浴剤、ひとつ。あ、これは、人間用です(爆笑)

posted by ミチル at 21:59| ☁| Comment(10) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

聖蹟桜ヶ丘

080418_1354~0001-0001.jpg080418_1353~0004-0001.jpg080418_1355~0001-0001.jpg

天気予報でさんざん、昨夜から今日にかけての荒れ模様を
勧告していたが、こちらは大した雨量でもなく、風もほとんど
吹かなくてほっと胸をなでおろしている。この家は大丈夫だけど
やっぱりあちらの家の荷物が気になる。この前の春のあらしでは
荷物にかけたシートがぶっとんで、中の荷物がぬれてしまった。
もう、いいんだけど〜。。。

 午前中音を立てて降っていた雨も次第にこぶりになり、
何と雨の中、幸ちゃんは合羽を着て犬たちの散歩に行ってくれた。
私は、11時から久しぶりに歯医者さんに行った。老齢なので3ヶ月に
一度は掃除をしてもらうことにしているが、引越してから何となく
多忙で、12月からあけてしまっていた。しかし、だ。歯医者さんには
怖い思いをしてきた人生だったが、やっと、予約日を、突然の腹痛や
吐き気などに襲われずに迎えられるようになったのはひとえに
美人で優しくてきちんと話をしてくださる先生と出会えたからだ。
同じことでも、相性とか、相手が好きだったりとかすると、
苦痛は苦痛と感じなくなるから面白いものだ。

 午後からは早帰りの野の子を待って、聖蹟桜ヶ丘まで用足しに
でかけた。話には聞いていたが行ったのは初めて行った。
案外、私たちのような東京生まれ東京育ちは地元以外知らない
場所が多い。学生時代、新宿の街を広島から出てきた子に案内されて
飲みに行ってたし、帰りも電車のホームがわからなくてホームまで
ついてきてもらった。銀座や日本橋で展覧会をした時もいつも
私は友達の後を、迷子にならないようについて歩いた。
みんな地方出身者だった。唯一、吉祥寺なら目をつぶっても歩けると
ずっと思っていたけど、吉祥寺もすっかり様変わりしてもう、
私の知ってるところなどないのだろう。

 聖蹟桜ヶ丘もにぎやかで大きな町で驚いた。用事を済ませてから
もう20年くらい前にいいよ、と聞いたアートマンに初めて寄ってみた。
20年以上?の歳月を経て、それなりに老朽化していたが以前の
東急ハンズのように、材料などが豊富にそろっていた。
せっかくだから何か買い物と思ったけど、普段ネットで買い物してると
何を見ても高くてとても買う気にならない。結局幸ちゃんが最近部屋中を
歩き回っているアリの観察セット(子供用・笑)と、野の子が何冊か本を買って
暗くなってから帰宅した。雨が降っていたので一度も顔を出さなかった銀花が
出てきてぼえ〜っと吠えた。明日はお天気になるかな。

写真は今朝のダイ。
posted by ミチル at 23:04| ☔| Comment(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

イカリソウ

080417_0910~0001.jpg080415_0939~0002.jpg

昨日の苦悶の声が聞こえたのか、今朝はいつものおじさんに大工の
おじさん、そして知らないおじさんが3人で来てくれた。
しかし、お昼から雨になりそのまま帰ってしまった。
 管理のおじさんには、あちらの家のようなことがあると嫌なので
工程表のようなものを出して欲しい、と再三お願いしているが
いまだに何も渡されない。この借地別荘には特別なルールがあり、
管理してるおじさんのところ以外の業者を使うと建築費用の3割を
請求されると、契約書に書いてある。信じられないことだが
実際、上のログの家の人は支払ったそうである。おじさんに頼む以外は
自分で建てる分には良いという。だからはじめから自分たちで
作るつもりでプレカットを頼みに行ったのに、森林協会に入ってないと
受け付ない仕組みになっていた。そんなことをいろいろ考えると
もう、本当にこの土地はキライだ。先日県外の車がうろうろして
銀花柵にいたら声をかけられた。「良いところですね〜!」
「。。。いや、環境と引き換えに、都会ではありえない
苦労を強いられますから」(笑)

 しかし、動物たちはここにもなれて、後は銀花のお散歩に
行かれるようになれば、、、しかし、リニアの工事がそろそろ
始まるんだったな〜。家の前の林道を、トンネルを掘った時に
出る土を運び出すトラックがばんばん走る予定らしい。。。

 犬たちの散歩の楽しみは野草を見つけることだ。別に野草好きでは
ないし、詳しいわけでもないけど、あまり見かけない野草に出会うと
そこに、妖精の不思議な手紙があるような気持ちになる。
 今日の散歩はコースを変えて、下に沢があると聞いたので
行ってみることにした。しかし、集落があり、また、沢と言っても
堤防になっていて、犬たちだけでもと思ったが高さがあるので
遊べそうにない。だめじゃん。。。残念だけどすぐ引き返した。
そんなうつむきぎみの散歩道、小さなかれんなイカリソウに出会った。
これは・・・もしか食べると興奮剤のようになるらしいが
姿かたちは小さな上着のよう。それに、昨日の散歩では
何と、クロモジを見つけた。とても小さい若木だったけど
枝の先に小さなつぼみをつけて、ちょっと折ってみたら良い香りがした。

気に食わないこともたくさんあるけど、散歩に行って犬たちの
嬉しそうな顔、ちょっと珍しい野草に会えればそれだけで目の前が
明るくなる。そして今日もまた子供たちが大勢来てくれた。
工房が出来るまで、子供たちの大騒ぎから逃れる部屋はないけれど
それでも、子供たちの笑い声が聞こえる家はなんだか嬉しい。

写真は携帯だけどイカリソウと、♪あ〜なほりほり、お〜い、
どこまで行くんだー!?。。。擬態状態のイチゴ(笑)
posted by ミチル at 22:23| ☔| Comment(5) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする