2009年09月20日

敬老の日

 連休2日目、今日はそれぞれの実家へ。実家同士が車で
10分もかからないのでありがたいことだ。まずは
王さまの実家だけど神代植物公園の目。植物公園の駐車場に
車を入れてぶらぶら歩いてお義母さんのお墓参りに行く。
せっかくだから植物公園を通って行った。

ここはバラ園。6月と10月に、見ごろだそうでほとんど
咲いていなかったが、わたしはかすかな記憶として
幼稚園の遠足で、この先に見える屋根の下でお弁当を
食べた覚えがある。
0909敬老の日 026.JPG

そして植物園ができる以前から遊び場だったという王さまは
しきりに、こんなでっかい木があったかなーという。
だって40年以上たってるだろうが!!
0909敬老の日 066.JPG
しかし、道中、当時カブトムシやクワガタをよく捕まえたという
木のチェックは怠らなかった(笑)

お墓参りも終えお義父さんの顔も見て、わたしの実家へ。
母がパソコンがまたわからなくなって王さまはレクチャー。
その間父にこっそりお小遣いなどをもらったわたし(爆笑)
で、家には8時過ぎ帰宅。すぐ動物たちの世話をして
お風呂にも入って、今和室に来たら・・・
090920_2058~0001.jpg090920_2116~0001.jpg
つる君、犬たちがいるのも忘れてハッスルハッスル♪
そうか、最近下にやっと下に来られるようになったつる君、
ダイを間近で見るのは初めてだね。網戸越しにダイにさんざん
手などつつかれていた。ダイ、お手柔らかにね(笑)

今日はこれからウニちゃんが来る。明日は一緒に群馬まで
友達の展覧会に行ってきます。
posted by ミチル at 21:39| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

13歳

 13年前の今日、野の子が生まれた。わたしは超高齢出産だった
けど、直前まで犬の散歩に行き、部屋の模様替えをし、
お隣の家の人たちもおなかが大きいことに気がつかなかった。
というか、普段からぶーでだから、おなかが大きいことに
気がついた人は誰1人もいなかった。
 5日後実家に戻らず当時住んでいた里の家に戻った。
いつものように隣の子が遊びに来て突然湧いて出たような
赤ん坊に驚いて、おばちゃんちに赤ちゃんがいる〜!!と
すっ飛んで出て行った。まだ隣人とうまく付き合っていたころで
お隣から「猫のあかちゃん?」というママさんの声、次には
おじいさんの「犬のあかんぼうか?」という声が聞こえて来て
大爆笑したことを思い出す。これ、ほんとの話です!

そんな野の子も今日で13歳、、、もはや親よりふけている(爆笑)
変な顔して撮ろう!と約束したのに。。。
(本人の希望で回転ずしで夕ご飯)
090903_1939~0002.jpg

当時すでに猫は20匹以上、犬たちは外飼いだったけれど
5頭、不潔極まりない家でもこんなに丈夫にでかくなった。
未だに年に一度の歯科検診以外、病院は行ったことが
ないし薬も使ったことがない。予防接種も一切
受けていない。何かあっても自力で経過を見れるように
してきた。それは貧乏人の知恵でもある(笑)動物たちは
当時からいる子はちゃっぴだけ。野の子と一緒に暮らした
動物たちのことに思いをはせると、あっという間のようでもあり、
長い年月でもあったように思う。

で、帰宅してから、我が家恒例のケーキホール食い。
丸いケーキを3等分するのにはYの字にすれば良い。
今日はアイスケーキだったから一気に食す。これ、ひとりぶんね↓
090903_2144~0001.jpg
ああ、「節制」が何より必要な我が家(笑)

 おまけの写真↓
小柄なココちゃんなら、ベストフィッター♪♪
090903_1036~0001.jpg090903_1037~0001.jpg
posted by ミチル at 22:33| ☔| Comment(14) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

家のことをあれこれ

 久しぶりに野の子と犬たちの散歩に行った。おねえちゃんは
父ちゃんみたいにおやついっぱいくれないからつまらない、と
犬たちが言っている(笑)
090812_1256~0001.jpg
みんなでなにを探索してるんだろ。

ベランダにはつる君の姿が。しかし、このところベランダの
ちゃっぴトイレ、台所の床に、寝る前にしいておくてんちゃん
トイレのペットシーツは、ほとんど猫たちの用足しに使われている(笑)
090812_1238~0001.jpg

 久しぶりに和室の掃除をしたり、このところの暑さで
死んでしまうミルワームのために、全入れ替えをして
風通しが良いよう薄い床にしたり、夕方は買い物に出たり。
工房へは行かれなかったが、何日か前からやらなくちゃな〜と
思ってさぼってたことを片付けたからよしとしよう。
3日ぶりに外に出たコケッコーズ。けりっ!ほりっ!を
さかんにやっている。それで少し掘れた地面の穴にからだごと
埋まっている。気分は砂風呂?
090812_1405~0001.jpg
もう、ほんと、なすがすごいストーカーなので、掃除をするにも
非常に気を使う(=決して後ろ姿を見せないようにする・笑)

明日からゆーじさんが来る。たぶんパソコンを開く時間も
おしいほど、積もる話が積もり積もっているため、
みなさんのところは失礼するかと思いますが、記事はできるだけ
毎日アップするようにしたいと思います。ゆーじさんと
銀花のツーショットにご期待ください(はぁと)
posted by ミチル at 20:26| ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

野の子を迎えに行った

 昨日は台風情報にびくびくしながら、帰りに高速が
通行止めになることなども考慮して、先週の木曜日からわたしの
実家にお泊りに行っている野の子のお迎えを、今日に延期した。
昨日もテレビでさんざんやっている台風注意報にどぎまぎしながらも
空には月が出ている。結局窓も全開で、降り始めたら閉めようと
思って寝たけれど起こされたのは朝方の地震だった。
大きな揺れに、足元で寝ていた猫たちが飛び出してひっかき傷が(笑)
でもうちも、みなさんのところも何も被害がなかったようで
本当に良かった。わたしたちが災害にあって、引っ越しを決意
したのは、1月に亡くなった春さんの「自然相手に勝負して
どうするの?」という一言だった。本当にそうだ。どこにいても
絶対安心な場所などないのだろうが、自然の猛威には絶対
たかをくくらないことだと思う。

で、朝はいつものように散歩に連れ出す。犬たちはご馳走の
入ったハラ・バッグの魅力に、わたしの魅力は打ち砕かれている(爆笑)
090811_1105~0001.jpg

 幸いなことに雨は昨日からほとんど降らず。でもいつ来るか
いつ来るか、とおびえているのもいやなものだ。空はまだ
厚い雲が覆っている。そういえばこの夏になって一度も、
すっからかんの青空を見ていない気がする。
090811_1139~0001.jpg

 東名が崩れて通行止めだというから中央道が混むと思い
早めに出たが渋滞ゼロ。いつものように1時間ちょっとで実家に到着。
めったに行かないわたしが行くと母が買い物に出たいと言う。
庭先にたくさん来る猫たちの餌や、普段自分ではどうしたら良いか
わからない買い物など。それで近所の大きなホームセンターへ行って
浄水器と、猫のドライをたくさん買ってきた。。。と思ったんだけど
荷物を分けたら母の荷物はほんのぽっちりで、うちに買って
くれたものが3倍くらいあった(笑)親はいくつになっても、
とくに貧乏所帯だと、本当にありがたいな。この夏81になった父。
ぼちぼち週一くらいで、親元へ行かれるようになりたい。

この子は父が溺愛してる猫。黒糖ちゃんちのちぃまちゃんと
同じく、(猫とほっこり http://blog.goo.ne.jp/ko9toh
生まれつき歯が一本もない。それでも普通にドライもよく食べ
いつも父にくっついてばかりいる。
090811_1516~0002.jpg
posted by ミチル at 23:08| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

実家行ってきた

 当地の夏休みは1カ月。8月24日から新学期が始まる。
そして中学になったら部活やら学級活動日やらで10日以上
学校へ行く。今日は部活でガッコー。幸い?うちの子供は
学校が大好きで、家にいるより学校へ行きたい(=家にいると
あれこれ手伝いをさせられる・笑)来週も学校があるけれど
野の子の唯一の旅行、わたしの実家へのお泊まりを昨日
急に決めて、今日から月曜日までお泊まりに行った。

午後はピアノがあったのでピアノを終えてから夕方、自転車を
積んで出発。母にかっこいいマウンテンバイクを買ってもらったけれど
こちらでは逆に乗れる場所も、機会も少ない。
5時過ぎに出たら、高速が大渋滞。しかものぼりが。なぜ??
と思ったら、最初に寄ったおじいちゃんの家で今日から
高速が低料金になったとか。納得。

無事送り届けて10時前帰宅。今日は早めにみんなの世話を
終えて行ったから、銀花のチョイ鳴きと、犬たちの
扉が開けられない熱烈歓迎、てんちゃんのペットシーツしっこ
のみでホッ♪

 今朝の銀花の散歩では(てんちゃんの散歩ではムリ!)
下ばかり向いて歩いた。昨日出会った「しゃしゃーっと
鳴く薄オレンジの芋虫」がまたいないかと。いたのは
ベージュの普通の鳴かない芋虫と、、、
090806_1015~0001.jpg
これはアブラゼミ?ミンミンゼミ?銀花が口に入れる前に
拾ってやぶに投げた。

今日は下へ下ったので途中でちゃっぴを連れた王さまに遭遇。
とうちゃ〜ん!!なんか、ひさしぶり〜!
090806_1008~0001.jpg

・・・と、甘えるふりをして・・・ぱくっ!
090806_1008~0002.jpg
ウソです、かじってませんよー!

 明日はすっきり晴れるかな。なんだかじめじめ
湿度があっていやな夏だ。
posted by ミチル at 22:55| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

実家行って来た

 わたしの実家は築39年、建て替えてはいないものの3回も
増改築をしたのでほとんど最初の形はとどめていない。
夫婦二人の生活になった時、建て替えれば良いのにと
言ったけど、両親はすでにおっくうになっていた。
 メンテナンスも最低限だからあちこちぼろぼろ、さらに
荷物がすごい。わたしの荷物だってまだたくさんあるけど。
台所とリビングで使っていたクーラーももう20年、
わたしのアトリエにしていた2階は今、母の寝室になって
いるがその部屋のクーラーはとうの昔に壊れて、室外機も
外したままだった。このところの暑さと、老世帯が
古い電気器具で火災になることを母が危惧し、クーラーを
買い替えることになった。それが、もう、父の趣味で普通じゃない
家だからクーラーも普通につけることができない。というわけで
今日はみんなで実家に行って、近くの大型電気店に行き
家の状況を王さまが詳しく説明、取り付けらるクーラーを
探してきた。吉祥寺に行けば近鉄の後にできたヨドバシが
あるのだが、母は近くが良いという。ああ、ポイントが。。。(笑)

で、近くの量販店で詳しい店員さんにみっちり教えてもらって
つけられるのを購入。しかし、あまりに増改築の家のため
取り付け工事の前に一度業者さんが見に来ることになって
今度は王さまだけ出動予定。夫婦二人きりで猫はいるけど
部屋が8つもある。でも、、、使ってるのは3部屋だけで
あとの部屋は立派な物置!!

 それからどちらにしても野の子が本屋へ行くと言うので
吉祥寺へ出た。吉祥寺もすっかり変わってわたしが慣れ親しんだ
街とは思えない。たまに、昔からのなじみの風景を見ると
ほっとするけど、東京を離れて25年、もはや知らない街だ。
引きこもりな父はお留守番。母と、4人、吉祥寺をぶらぶら。
財務大臣があれこれ買ってくれると言うのに、わたしも野の子も
すっかり、「いらなくなった時の捨てる時のこと」や、
「置き場所」や、「もしかまた引っ越す時」のことなど考えてしまって
さっぱりものが欲しくない。母にふたりとも年よりみたいだね〜と
笑われた。野の子はシャーペンの芯と小さな文庫本、
わたしはユザワヤで、プラスチックの安い板杼だけ。
母を送って9時過ぎに帰宅。てんちゃんもペットシーツを
微妙にずれた小さな水たまりだけで、みんな良い子にしていてくれた。

帰り道の写真。西の空が幻想的。この道は小学校の時に
毎日通った道。風景は畑と大きな農家であまり変わっていない。
090727_1924~0002.jpg

 これはおとといの写真。
銀花が急に立ち止まった目線の先に。。。
090725_0944~0001.jpg090725_0945~0001.jpg
これも誰か名前を知ってたら教えてください♪
posted by ミチル at 22:33| ☁| Comment(33) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

てんちゃんがんばれ!(ミチルあきらめるな・笑)

 家族で過ごす予定のない休日。みんなでお散歩に出る。
もっともちゃっぴは上に行きたがらないので王さまが単独
下へ連れて行き、わたしと野の子でほかの犬たち。
日曜日で車も来ないから家の前からゆりいちごもリードを
放してやる。てんちゃんも浮かれた気分だけど、
せっかくお勉強してるから、やっぱり今日もがんばらなくちゃね。
 みんなについてすっとんで行きたい気持ちはわかる。
でも、やっぱり誰でも連れて歩ける犬になろう♪♪
(連休のBBQでは、てんちゃんハラ・ベルトでいたら
いきなりひかれて思いきり後ろにひっくり返った。)
 こうして見ればとっても言うことをきく、おりこうな
犬に、見えるけど。。。
090607_1224~0001.jpg090607_1223~0001.jpg
常に声をかけ、こちらに注意を向けていなくては、一瞬のうちに
別のことに気がとらわれるてんちゃん。集中力がないのか
天然ちゃんなのか。。。でもおそらく春さんのことだから
しばらくは、同じようなことをやっていたのだと思う。
わたしが立ち止まると、気がつけばとことこ左側に来る。
つまり我を通すようなわがままな犬ではなく、立ち止まってることに
気がつきさえすれば、こちらを気遣う気持ちはあるのだ。
・・・あとは「わたし」の根気の問題だなー。

 部屋の掃除はふたりに任せて2日ぶりに銀花を連れ出した。
昨日は裏堀しても無駄のようなぬかるんだ柵内。今日はいつものように
きちんと消毒をして連れ出した。先日ここの工事で大勢の人や
動いてる機械の横を何とか無事に通れた銀花。誰もいず、
機械も動いてなかったから念入りチェック、さらにちみっと
かじってみる。
090607_1341~0001.jpg

 午後からは入間のコスト子へ行ってきた。そして
毎回迷っていたこれ↓
090607_2021~0001.jpg
デンマークのブルーチーズ♪じゃじゃ〜ん!!
090607_2022~0001.jpg
 ちょっとだけね、ちょっとだけ味見。。。ああ、だめだ
ンマすぎる!!このほかにもまるで「レンガのような」コスト子
オリジナルチーズも2個ゲット。チーズ中毒が治らない限り
わたしの人生、体脂肪一直線、誰かとめてぇ〜!!
posted by ミチル at 21:47| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

一緒に登校、ミルワーム

 中学の生活が始まって寝坊したり、我が家ではありえない
6時代に起きたりと、何かと調子が狂う毎日。制服というのは
動物だらけの家には困ったことである。何しろ毛がつく。
子供部屋も老猫が4匹いるし、制服の置き場所がない。
さらに、中学になりパソコンを使いたいというので
一番良い部屋を子供部屋にしてるのに、何でもかんでも客間の
和室でするありさま。で、結局和室は散らかし放題になり、
昨日はわたしに叱られた。そして次はわたしが叱られた。
 なんと、学校のカバンからミルワームが徘徊してきて
教室は一瞬パニックになったらしい!想像するとミルワームが
怖くないわたしは笑いをこらえたが、普通の人にとって、
やっぱり5センチもある、すじすじの入った小型芋虫というのは、
パニックになって当然だろう。一匹で良かった〜と、ひそかに
思ったけど、真顔で訴える野の子が気の毒になったので黙っていた。
これからは餌入れに入れないで、必ず手であげること、と
決めつけられた。

 解放された土曜日。野の子は友達の、いつものメンバーを
呼ぶ予定も、何も手伝わず、身勝手なことばかり言っているので
中止。久しぶりに王さまとふたりでこっぴどく叱る。
自分の思い通りになると思うな。何かしてもらうことを
当たり前と思うな。先日学校に提出した家庭調査票というのに
教育方針を書くところがあり、本人の意思を尊重はするが
してはいけないことに関しては厳しく叱る、と記入した。
 真剣に向き合わないと、簡単に上げ足を取られてしまう。
中途半端に叱るなら叱らない方が良い。文字通り、命がけで叱る。
どっと疲れて、泣いて騒いでいる野の子をほっぽって、わたしは
工房へ行った。しばらくすると本を手にこっそり工房へやってきた。
何をするでもなくただ、だまって本を読んでいる。
こんな家いやだ、と言ったのに何か用があるの?と聞くと、
ごめんなさい。。。そこで初めて何がいけなかったか本人の口から
聞いて、以後気をつけるように言うのだが、いつも同じこと、
家の手伝いをさぼろうさぼろうとする(笑)今日はチャッピーの
おちりがばっちくなってしまったので洗ったり切ったりしていた。
その間、午後から友達を呼ぶ野の子は、掃除機をかけておく約束
だったのがさぼって、屁理屈ばかり言っていたので、わたしは
ブチ切れた。ずるいことをするな、というのが大前提。家ではいいよ、
よそでやらなければ、と言うけれど、普段やってることはよそでだって
やるのだ。まっとうな人間に育ってもらわないと、早く追い出せない、
も実は、大前提(笑)

 土曜日だというのにトラックは昨日以上だった。それでもやっぱり
散歩には行かないとね。運転手さんたち、いつも減速したり
気遣ってくださってありがとう。
090411_1146~0001.jpg

 ちょっと、叱ったらわたしの手をなめてご機嫌をとる銀花。
090411_1205~0003.jpg

 長く工房にいたので、6時過ぎに迎えに行ったら、
とっとと階段を上がって扉の前で待っているコケッコーズたち。
ここがおうち、おうちに入るとごちそう(ミルワーム)が
もらえる、が、完全に入っているようだ。上のライトが
後光が射しているような、ミルワームへの扉(爆笑)
090411_1829~0002.jpg
posted by ミチル at 22:57| | Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

中学の入学式

 日付が変わってしまいましたが。。。
午後の1時15分に始まる入学式。今朝は決死の覚悟で
早起きした。それでも7時半。平日なら遅刻だ〜!!
10年に一度くらいのことだが、わたしだけ早起きしたので
銀花とコケッコーズたちを終えて、朝ごはんの支度をしてから
ふたりを起こした。お天気良いし、ご飯食べたらお散歩行こう。
いつもの野原でみんなで遊ぶ。今日はトラックが多い。銀花は
すれすれに通る大きなトラックにリードを引っ張ると
どうしてもおちりが道側に出てしまうのでおじさん、ニガ笑。
今週はずっとトラックが多いと、途中で会った責任者の人に
言われた。
090406_1004~0001.jpg

 すごい久しぶりの早起き、掃除も早々に終えると
先日落としたミルワームが届いた。今回はいつものところ。
送料がちょっとお高いので2キロ頼むと5000円を超えて
しまうのがカナシイ。。。で、さっそく外でミルワームを
ふるいでふるって入れ替え作業をして、ダイのところに
持って行ったら。。。
090406_1221~0002.jpg
大きな箱に驚いたダイが出てきた。忙しいのに〜!
090406_1223~0002a.jpg090406_1223~0003b.jpg
でも、めったに小屋から出てこないダイとの、濃密な時間は
大切にしなくちゃね♪♪

そんなこんなで時間ぎりにやっと着替えて、あわててしたく。
090406_1251~0001c.jpg

 中学の入学式って言っても・・・全校生徒数49人だって!!!
広い体育館の、舞台の前にちょこちょこ。これってどこかで
経験したことがある風景だなー。そうだ、売れないバンドの
コンサート会場だ!(爆笑)
0946秋山中入学式 030d.jpg

何はともあれ、終わってホッ。中学へ行くといきなり
小学校の子供らしいかわいらしさはカイムになり、なんだか
一気に大人のムードになる。とってもくたびれたのは
早起きのせいもあるけど、また新しい環境に対応するのが
しんどい。それでも保育所から同じメンバーだから
まだ良いのかな。帰宅してどっと疲れて眠かったのが
さきほど、コスト子のお土産をどっさり持ってけんちゃんと
satokoちゃんが来てくれて、ティラミス食べておしゃべりしたら
完全復活。友達ってありがたいな〜。明日からの中学生活が
何事もなく、平穏無事で過ぎますように。。。3年になった時の
会長の座が他へまわりますように!(爆笑)
posted by ミチル at 00:16| ☔| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

春休み最後の一日

 とうとう、明日からガッコーが始まる。しかも
今度からはバス通学になるうえ、夏時間になるため朝の時間が
30分も早くなる。でも、明日の入学式は小学校と同じ日なので
当地では、午前中小学校、午後が中学となっているため、、、
いかん、いかん!!明日は何が何でも7時起床!
今日も予行演習の早起きのつもりが、起きたらお昼近かった。
・・・大丈夫か!?

野の子がいう、「泣く子も黙る、ギンチョーネ一家」
ドン・ギンチョーネは女ボス。
090405_1332~0001.jpg

 急斜面を駆け上り、足腰鍛える、1番TAICHOゆり↓
090404_1134~0001.jpg

 ドン・ギンチョーネ、右前足のびっこもほぼ良くなり
わたしがヤシャブシを拾う間もじぃっと待つ。この聞き分けの
良さは世を欺く仮の姿。。。(笑)
090405_1301~0001.jpg

 いつもの休日のように動物たちとのんびり過ごして、夕方から
買い物にでかける。昨夜制服ももらった。上履きや、通学カバンは
早くにそろえた。でもまだ用意してないワイシャツとか、
白いハイソックスとか、体操着とか、ノートとか、、、
あちこち店にまわって買い物したら、財布がいっぺんにカラになって
悲しくなった。今は公立の中学でも指定があって、服装に関しては
けっこううるさいらしい。そのかわりカバンは色が地味なら
自由なので、高校に入っても使えるように奮発してパタゴニアと
ノースを買ってやった、、、やふで(爆笑)
使わなくなったらわたしがもらっちゃお♪♪

 おまけの写真
コケッコーズたちの巣。。。ではありません、銀花の
干し草を入れるバケツ。干し草は小さく短く押切で切って
ここに入れるんだけど、種の部分がどうしても底にたまるから
銀花は種の部分が食べたいらしい。ロバや木曽馬などいじられていない
種類のものは粗食に耐えるようになっているそうだ。それに
蹄のこともあるし、銀花のご飯はもうふすまをやめて、
毎朝夕、水にふやかしたヘイキューブ3粒に、あとはこの
バケツにいつも乾草のオーツとスーダンを入れておく。
090404_1158~0001.jpg
posted by ミチル at 23:05| ☔| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

イライラのイラ公

 また日付が変わってしまった。来週の月曜日に中学の
入学式を控えているのに野の子は、この春休みわたしの実家に
行ったきり。卒業式の日に持ち帰った荷物もそのまま。
(↑親が悪い!・笑)わたしの実家へ行けば動物の世話もないし
掃除や家の手伝いもないし、母があちこち連れて行ってくれるし
天国に違いない。なぜ、孫はこれほどにかわいがって
くれるのだろう。わたしの時にそうしてくれたらもっと
まともな人間になれたような気が、する(笑)

 そんなわたしの母はもう長くカメラが趣味な人。10年くらい
前まではもうひとつの趣味の山歩きでひょっと見るとプロ級の
マクロ写真をたくさん写しては、ところせましと部屋中に
アルバムが増え続けていた。
 デジカメに変えて何年かたつ。パソコンも買って何年かたつ。
先日やっとやる気になりプリンタを買いに行ってネットにつなげる
ところまでは設定したのだが、メールの設定をしていなかった。
イーモバでつないだのだが、アドレスがもらえない。
どこか、フリーメールを使うようににと店の人に言われ、
今日はその設定に半日。フリーメールというものをわたしたち自身
使ったことがないので、当然、普通に使えるものと思って
設定するもどうしても途中で、できなくなる。よくよく調べて
みるとヤフーのフリーメールならそのブラウザで使うように
なっているらしい。そうだったのか〜。。。

結局昼過ぎから夜10時までかかってできず、せっかくつなげた
プリンタで写真をプリントするのも、まずはカメラから
画像をパソコンに取り込むレクチャーも大雑把にすませ、
12時近く帰宅した。この春休みは長時間家をあけることが
多かった。動物たちは諦めて、真っ暗な家で寝ていた。
大量に敷いて行ったペットシーツはてんちゃんのちっこで
あふれかえっていた。銀花には干し草だけにして裏堀だけは
念入りにしたがうつらうつらしていた。

 生活が乱れて動物たちもあきれ顔。みんなごめんね。
明日は買い物に出るだけだからたくさん遊ぼう。
090402_0008~0001.jpg090402_0008~0002.jpg

posted by ミチル at 01:34| ☔| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

実家に長居

 日付が変わってしまったが、午後から野の子を迎えに
実家へ行った。水曜日に離任式があり、それに卒業生も
出席するのでいつまでも泊っているわけには行かない。
(しかし、また26日から泊りに行くそうだ・笑)
その時母が、もう2年以上前に買って全く活用していなかった
ノートを、とうとうつなぐ気になったというので
実家のそばのPCデポットにみんなで行った。光だって来てるし
ケーブルだってあるというのに、一番てっとり早く、
イーモバでつなぐことにし、パソコンを持ち込み設定から
すっかりやってもった。わたしの母、昭和5年生まれ。
 もともと写真が趣味なのでプリンタと、またしても
キャノンのデジカメを購入。い〜な〜!!!!!
これだけ、準備整えればやるっきゃないね、ママ!
 すべて設定してもらい、家に帰ってからレクチャーしてきたら
すっかり遅くなり、帰宅したら12時。家を2時前に出たので
10時間もあけてしまった。てんちゃんはちゃんとペットシーツに
2回分のちっこ、(ちょいはみ出たのはてんちゃんのせいじゃ
ないよ!)心配だったのは、日中めちゃくちゃ暖かだったので
銀花小屋はカーテンを片側開け、さらに窓も一ヶ所開けて
行ったので、寒くて銀花が倒れてたらどうしよう!?(笑)
 すぐ銀花のところへ行き、寝ぼけ眼でうたたねしていたところに
かじる隙のない素早さで馬着を着せて、あつあつのご飯にした。
コケッコーズは今日は出していかなかったのでそのまま、お休み。

使い方イロハを説明してるうちに、グーグルアースを見せて
夢中になってみる王さまと母、毛づくろいに忙しい実家の猫。
090323_2106~0002.jpg

 しかし考えが甘かった!インターネットを一度もやったことが
ない母に一から教えるのはまるまる一日必要。だけど何でも
興味を示す母はすごいと思うし、ぜひ、ネットの世界をのぞいて、
楽しんでほしいと思う。父はもう何年も前、Macの何十万もする
ノートを買って、わたしが山の家に引っ越して、パソコンが
使えなくなるまでの数年間、毎日野の子の写真付きメールを送って
やりとりしていたのだが、すでに興味は・・・アルコールのみ(笑)

 出かける予定の今日は少し早起きしてみんなをたっぷり
散歩に連れて行った。やっぱり、おかしい王さまと銀花。
090323_1247~0002.jpg

 工事現場で休んでいるおじさんたちに鼻先を触らせ、一番
若そうなおにーさんに近づいた銀花(笑)いつもは怖くて
遠巻きに通る、ショベルカーもばっちり観察。
銀花を含め、動物たちの大所帯の我が家、やっぱり東京には
帰れんなー。パパママごめんね。
090323_1252~0002.jpg
posted by ミチル at 02:28| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

卒業式

 朝は6時半に起きた。別にどうということはない方が
ほとんどだろうけど、我が家にとっては異例のことだ。
何しろ遅くても9時15分までに、学校へ行かなくてはならない。
早起きをしない家族にとって、早朝からの参加型行事は
すっかり調子が狂う。とりあえず、いつもの動物たちの
世話だけは終えて、大急ぎで着替え、学校に到着すると
卒業生たちが体育館前に整列し入場しようとしてる。
時間はまだ5分あるのに、まさか卒業生と一緒に入場か!?(爆笑)
先生が機転を利かせて先に入れて下さって良かった。

卒業式はむかしっから変わらないんだなー。見ていると
みんな、ロボットみたい。ゆっくり歩くのはわかるけど
右手と右足が同時に出てる子も何人かいたりして、わたしは
必死で笑いをこらえた。なんでここまでやるんだろうな。
別に普段の自然な形じゃ、どうしていけないんだ?
運動会にしろ、こういった行事にしろ、どこか軍隊を彷彿させる
のはわたしだけだろうか。とりあえず、卒業証書授与。
090319e 013b.jpg

 式典も祝辞から呼びかけにいたるまで、「命を大事にしよう」
「大きな夢を持とう」「家族に感謝しよう」「友達はいいものだ」
が、これでもかこれでもかとつづく。というか、それしか、ない。
 わたしくらい意地が悪くなると、卒業式でそこまで言わなくては
ならないほどに、世の中が殺伐としているということに
他ならないと感じてしまうから、そのことに寒気を覚えた。
もちろん、感動のため、涙の一粒も出ないのが、逆に恥ずかしい。
 もっと現実的に、今は子供の自殺もいじめも多くて異常な
世の中だから、十分気をつけて生きていくんだよって、
6年生くらいなら現実をつきつけてやった方が、ちょっとした
ことを夢と勘違いして、ちょっとした躓きで八つ当たり的に
暴走してしまう大人ができあがらないのではないか。
まぁ学校は学校。家では徹底して、「学校なんか楽しいと思う方が
間違ってる。学校は勉強を教わりに行くところ」と
1年生のうちから徹底して野の子に言ってきた。。。しかし、
暴走はときどき、する(爆笑)

 ともあれ、小学校を無事卒業。考えたらこのブログも
野の子が1年生の時から始めた。
090319e 048d.jpg

 おしまいのころ、母親に花を渡すというサプライズつき。
ここでもわたしは、なぜ学校でそこまで家族愛を説くのかと
逆の思いにとらわれた。この、野の子の目つきがすでに
本心でないことを語っているではないか。ああ、やっぱり親子(爆笑)
さらに、教室に戻ってから、子供が家族あてに書いた手紙の
朗読、母親を目の前にして!そこまで学校で形作って
やらねばならないほどに、家族が崩壊しているのか、と
意地が悪いと裏側ばかりに思いが行ってしまう。
090319e 027c.jpg

でも、小学校時代は6年間良い先生に恵まれ、親も子も本当に
幸せだった。これから中学へ行けば、小学校はやっぱり
パラダイスと感じるだろう。式のあとは、お決まりの担任の先生との
お食事会が3時まで。そのあと親子で自由参加のボーリング大会。
こちらは自由参加だが、ほとんど全家族が参加。
野の子にはかわいそうだが、個人的にはすごい仲良くても
こちらの集団に参加するのは、精神的に絶対無理。
卒業式の服装のまま、それぞれの実家へ行った。
野の子の服は母が選んでくれた。それでそのまま野の子は
わたしの実家にお泊り。

お待たせしました!本日のお衣装。あまりよくわからないけど、
タペストリーの羊とたわむれる子供の絵が、本物そっくりに
プリントしてある生地で、脇部分はデニムの切り替えになって
いる。みんなに褒められちゃったよ〜!(=めずらしがられ
ちゃったよ〜!)
・・・で、もちろん、言いました、これ、300え〜ん!!
(爆笑)
090319e 055a.jpg
王さまはかなりまとも。でもこれ、、、入学式で着て、
クリーニング出して今日6年ぶりに、6年前の劣化した
ビニールから出したのであった(爆爆)
090319e 058e.jpg
なんだか、くたびれた。明日は寝坊して、いつものように
お散歩行こう♪♪
posted by ミチル at 23:59| ☀| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

いろいろなこと

 日付が変わってしまったが今日は小学校生活最後の
授業参観と部会があって午後からガッコーだった。
授業参観は子供たちの1年生からの思い出のスライドと
ひとりひとりが将来つきたい仕事や中学校へ行ったらという
テーマで発表があった。いつも思うのは本当に最近の子供たちは
良い子だ。それはもう、子供らしい発想なんてもんでなく、
どの子も模範的な作文や答え方を心得てるというか。。。
それでも子供たちはたくましいから、学校から一歩出たら
ありのままになるのだろうけど、わたしたちが子供のころと
比べたらあまりに優等生な感じを受ける。

 そんな優等生な子供がいる家庭の犬なのに。。。
090210_1042~0001.jpg
 犬たちの数だけ蹄をあげるのに、なぜかいつも一ヶ所に集まる(笑)
 
部会が終わると4時、それから先生を抜きにして卒業式の後の
謝恩会の話し合いであれやこれや決めなくてはならないことが
山盛りで遅くなった。今日はうちではピアノのお稽古。わたしが
留守だったが教えてくれてるのは友達なので、子供たちを
学校へ迎えに行っていつも通りやってもらっていた。犬たちも
慣れているのだが唯一心配だったのがてんちゃんのおしっこ。
出掛けに庭でさせていつものところにでっかいペットシーツを
敷いて行ったが大丈夫だった模様。ところが。。。友達がピアノのある
和室の戸をあけたとたんにてんちゃんが「死に物狂い」で引き戸の
隙間をこじ開け侵入し、扉のすぐわきに置いてあったパンをポリ袋ごと
「必死の形相で」食べてしまったという。友達からは先ほどまで
何度も心配、大丈夫?とメールをもらったが本人けろっとしている。
犬って結構ヘンなもん食べちゃったりする。何しろうちの
犬たちはソファをふたつ、食べつくしたのだ。おそらく明日の朝
うんぴーになって出てくるだろうから、写メ送るね!とわたしは
返信した(笑)今写した珍しいめぐ・てんソファの図。ふつうに
してればこの通りだが、相変わらず、てんちゃんが我を忘れた
食いっぱり発揮の時だけはめぐに叱られている。
090211_0051~0001.jpg

 馬たちのことではしばらく動きのとれない状況になって
しまった。待ったなしで時間は過ぎるのだ。人の気持ちなど
優先していられないと、誰が考えてもわかると思うのだが、
自分のものではないということはなかなか難しい。でも、春さん、
必ず何とかするからね。

 銀花、そうやってうたたねできる幸せをよくかみしめなさいよ!
ベランダから見てたら目を閉じて、本当にこっくりこっくり
舟をこいでいた(笑)
090210_1139~0001.jpg
posted by ミチル at 01:26| ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

食用禁止・犬用ソファ

 寒い一日。おひさまも顔を出さない。こんな日はコケッコーズ
たちを庭に出しても日向ぼっこはできないけど、ニワトリだって
土の上を歩いて、草をちぎったり、追っかけっこしたり
外の方が退屈しないよね。雨でも雪でも外に出し、こんな日は
夕方早目に撤収することにしている。銀花にも昨夜のうちに
水でふやかしておいたヘイキューブ3粒に、押切で切った
オーツ少し、ふすまを3分の2カップに味噌を少し入れて、
今朝はたくあんのしっぽと人参の皮、ぐつぐつ煮たてて
冷めたころ朝ごはんにあげる。犬たちはだいたい9時過ぎ
連れ出す。こうしてみるとてんちゃんもすっかりなじんでいる。
これはおやつタイム。今日から道の補修工事が本当に
始まったようで、大きな工事車両が何台も通った。
090209_1001~0001.jpg
 どうしようか迷ったけどほとんど、歩き方もおかしく
なくなったし、明日はまた雪などと言っているので1ヶ月ぶりに
銀花も連れ出した。久しぶりだから緊張してるね。でも
この、緊張感こそが君に一番必要なのさ!
090209_1019~0001.jpg
 ほんの500メートルくらいで戻ってきたが耳はあっちこっち。
すぐに立ち止まっては耳を澄ます、こんなに気が弱いくせに
生意気なやつだ。

散歩から戻り、掃除も終えて、子供部屋のソファを居間に
移動して犬用にしてみた。猫たちに使っていたけど新しく
買ってやった藤の猫ハウスを乗せてるのでソファ自体、あまり
意味がなくなっていた。てんちゃんが来てからいちごも意地になって
いすに座るから、人間用のいすが完全にふたつ、不足していた。
するとゆりまで座ってる。ゆりが来て嬉しいいちご、おおはしゃぎ。
090209_1148~0001.jpg090209_1150~0003.jpg
猫たちには厚手の毛布をしいて、その上にソファの上に
あった、ペットヒーターを置いて、猫ハウスは同じ位置に置いた。
090209_1119~0001.jpg
 しかし我が家では、あちらの家に移ったころ、春さんが犬たちにと
持ってきてくれた昔風のどっしりしたソファふたつを、骨組みの
固い木材と、スプリングを残してすっかり犬たちに食いつくされた
という経緯がある。犬たちもあの頃に比べたら大人になったし
大丈夫かなー。案外、座布団など熱心にかじって綿を出して
喜んでるのはゆりだったりするのだが。

 今日は王さまがいたので、こちらも久しぶりに一緒に工房へ
行った。最近ひとりになるのがいやだ。いつもわたしがくっついて
いるから王さまにはけげんな顔をされている(笑)16枚に改造した
機がまだ、完成していない。ちまちまともぐりこんで、綜絖と
踏み木に振り分ける装置とつないだが、すごい無理をしてるので
まだまだ動かせるようになるには調整が必要だなー。
 わたしもぼちぼち元の生活に戻らなくては、と思う。
posted by ミチル at 22:35| ☀| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

雪の翌日

 今日はよく晴れて雪かき日和、、、王さまの(笑)
その間わたしはさっさと散歩。昨日雪かきをしていたが
いつものようなショベルカーでなく、へんてこな形の重機で
へたくそなのか、道具が悪いのか、全然アスファルトが見えない。
こんなふうにされるとと、凍結し、車が踏んでかちかちになり、
逆効果だと思う。犬たちははしゃぎ嬉しさ爆発、でも
わたしの方は歩くだけですでに滑る。
090110 006.JPG090110 007.JPG
さんざんすっ飛んで走って、やっと3匹揃いました。
090110 003.JPG

 引っ込み思案で内弁慶(=小度胸もの)な銀花は犬たちを
連れ出すと、それでも屋根付きのえさ場から首だけ伸ばして
まだ、雪の上を歩こうとしない。これじゃ運動不足になっちゃうから
何とか人参で釣って、えさ場から引っ張り出して散歩に連れて行った。
雪は何度も経験してるのに、おっかなびっくりで抜き足差し足。
090110 012.JPG
でも、ほら、いいこともあったじゃ〜ん♪
090110 011.JPG

 道がこんな調子なので、野の子のお迎えはすぐ帰って来ることに
した。夜遅くなったら確実につるつるになってしまう。
なので、わたしは留守番をすることにした。正月もろくに両親の顔も
見てないし、本当は週に一度でもゆっくり行かれたらいろいろ
お手伝いもできるんだけど。。。ごめんね、パパ、ママ。
で、7時ちょっと過ぎ、戻ってきた。元旦から行ってたから
久しぶりに会うと、また少し背が伸びたような。。。た、体重は??
(ドキドキ!)

 コケッコーズたちも4時前に迎えに行く。今日はいっぺんに
3羽を抱っこしてみた。案外くっついているのは好きらしい。
今日もゲージの外で、フクちゃんにもたっぷりミルワームを
食べさせた。フクちゃんは、明日ウニちゃんがお迎えに来るので
我が家最後の一日。すると、本人もわかってるのか、ゲージから
出てきて周囲を散策し始めた。
090110 019.JPG090110 016.JPG
 ゲージの周辺を何度もうろうろ回るだけだが後ろで見てるなすっぺの
首の長いこと!次のチャレンジャーはきっとなすっぺだな。
後ろ姿がとびきりセクシーなフクちゃん♪
090110 020.JPG
セクシーなお尻、実は寒冷地用の毛糸のパンツとレッグウォーマー
着用♪♪
090110 023.JPG
そしてわたしはにこにこしながらこれを織っていた。おしりに
当たる部分はリングヤーンを使用。へんてこだけどわたしだけが
知ってる二ワットリーズたちの秘密なのであった(笑)
090110 027.JPG

おまけの写真
作法その一 ザ・ネコ風車(笑)
090110 001.JPG
posted by ミチル at 22:10| ☔| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

帰ってきました

 先ほど、日付が変わってしまったが11時少し前
2人が無事帰ってきた。やっぱり雪がコワいから
夜間に走る予定は諦めて午後1時頃、岩手を発ったそう。
秋田の馬ちゃんは吹雪の中、4時間もかけてふたりに会いに来て
お土産をどっさり持たせてくれた。ありがとう、馬ちゃん♪♪

二ワットリーズたちは、高速が通行止めで予定の
午前中到着は無理、1時過ぎに到着。とても感じの良い
ご家族で、二ワットリーズたちだけでなく、人間の方も
歓待していただいた様子。どうもありがとうございました!

ここが二ワットリーズたちの新しいおうち。奥の茶色い
ログハウスみたいなところが鶏たちの寝室。カナダの方が
建てたというカナダ方式の鶏小屋で、運動場のビニールハウスから
自由に行き来できるようになっている。
koya.jpg
コッコベッド 気持ちよさそう♪
bed.jpg

よいしょ、よいしょ!でっかいのが5羽も入ってるから
重いなー
019hakobu.jpg

さあ、ここがこれからお前たちの新しいおうちだよ
外は雪でもハウスの中は暖かいね
024yoisyo.jpg

1、2、3、4、、、、、全員いるな
026tenko.jpg
見合って見合って〜!仲良くするんだよ
miatte.jpg

鶏たちをもらってくださった方はこちら、でいいのかな
http://www.tonotv.com/members/takara-9ueen/index.htm
さらに、今王さまの証言によると、なんと!!!アキヤマに
いらしたことがあるそうで、村の釣り場にもいらしたことが
あるそうな!!お身内がこちら方面にいらっしゃるそうで
なんだかまたご縁がありそうでとっても嬉しい。気のきかない
王さまだけど、こちらにいらっしゃることがあればぜひ
家に寄ってくださいとお伝えしたそうだ。ぱちぱちぱち!
 ご家族全員そろって迎えてくださって、皆さん動物が大好き、
鶏も好きで飼っていらっしゃるみたいだったよ、と王さまの弁。
この子たちのために、新しく小屋を建ててくださるとも
おっしゃっていたそうで、こんなことがあるんだから
人生捨てたもんじゃないと思う。まるで絵に描いたような、
ハッピーエンドを迎えた二ワットリーズたち。

今日(って昨日だけど)せっかく岩手に来たからと、
近場だから行ってきたと写真を見てびっくり!!
わたしの賢治好きは知る人ぞ知るところではあるが(笑)
わたしにとって、海外旅行くらい、行くことが不可能な
永遠の憧れの賢治ゆかりのラス地人協会や、記念館にも!
tizinkyoukai.jpg052iina.jpg
。。。。。で、お土産は文字が入っていなければ賢治と
全然関係なさそうなふきんが2枚でした(爆笑)これで
わたしたちの役割は終わった。心の中に13羽の二ワットリーズが
いて、毎日二ワットリーズたちの真ん中に座ってるのがとても
楽しかった。ありがとう、二ワットリーズたち、そして
応援してくれたみんな、ありがとう!
posted by ミチル at 01:06| ☀| Comment(27) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

イブ♪

 今日はこの冬一番の冷え込みだったのではないか。
外は霜で真っ白。二ワットリーズたちのところには
裏から枯れ葉を集めてきて、たっぷり敷いてやった。
別にどうということはないのだろうけど、なんとなく、
あったかそうでしょ?
081224 030.JPG
小屋に入ると、二ワットリーズたちはとりあえず、みんな
わたしを遠巻きにして、散る。。。しゃがんでじ〜っと
してると、だんだん平気になってそばに来る。なかなか
手から食べてはもらえいないけど、こんな間近で
二ワットリーズたちが見れるのは本当に楽しい。マッハの
速度で首の上下運動が可能な二ワットリーズ(爆笑)
081224 026.JPG

お嬢様目線のかわいいフクちゃん。やはり元・お嬢様の
ご令嬢のところへ行く、運命だったのではあるまいか!?
081224 023.JPG081224 024.JPG

イブの今日、すっごい久しぶりに和室を掃除した。
そしたら〜・・・脱走兵のアジト発見!こんなところで、
甲殻傭兵に変身するつもりだったのか?
081224 006.JPG
んな、おバカな写真撮って喜んでたら・・・
081224 014.JPG081224 015.JPG
ダイさまのおなぁり〜♪♪めぐも見にきた。
081224 008.JPG
ダイがばさばさして猫たちがコーフンするとめぐは
ダイより猫たちを見張ってる。めぐなりに、わたしが
かわいがってるダイを守ろうとしてるのかしらん、なんて
親ばか一直線、、、いいじゃん、クリスマスなんだしぃ〜!
081224 016.JPG

みなさん、クリスマスおめでとうございます。
2000年前のベツレヘムの貧しい馬やで、イエスさまが
誕生した時、馬小屋の上で天使たちが歌いました。
「善意の人々に平和」
2008年のクリスマスイブの今日、皆さんのおうちの上で
天使たちが2000年前と同じように歌っているでしょう。
耳をすませたらきっと聞こえてくるはずです♪
081224 019.JPG081224 020.JPG081224 021.JPG
posted by ミチル at 22:44| ☔| Comment(16) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

外クリスマス

 今日は午前中に起きたので、午後が長かった(笑)
まずはお散歩。
081207 014.JPG
本当は、先日ウニちゃんと行ったところまでのんびり
行こうかと思ったが、日曜日なのに、工事車両が何台か
通る。これじゃ犬たち放してやれないから、やっぱりいつもの
産廃場後野原で、遊ばせる。

 道々ダイの小屋に入れる木を探すが、ちょうど手ごろなのがない。
家に戻り、考えたらこの家の植木を伐採したのを山積みにしてる
中から、かりんの木の、小屋に入りそうな長さのを見つけた。
081207 023.JPG
ちょうど、いたずらできそうな葉っぱもまだ数枚付いている。
ところが、ダイは新しいことに対して、免疫がないから
小パニックを起こし、大騒ぎ!それでも何とかごまかして
入れてみる。やっと落ち着いたところ。うちのように、動物たちを
室内に閉じ込めて飼っていると、少しでも自然を、と思うが
動物たちは案外、そんなこといらなくて、今の慣れた環境が
一番好きなのかもしれないと、これはダイに限らず最近
思うことが多い。この木で楽しんでくれたらいいなと
思ったりするのも、実に人間の勝手である。

そして、対ダイで犠牲になりがちな、右手の親指!(爆笑)
関節のあたりがしろっぽくなってるのは、思いっきりくちばしで
つままれた直後だから。
081207 001.JPG

 はらぺこ肉食獣二足歩行目2頭にもたらふく、ご飯も食べさせた。
掃除も終えた、工房で、せめて1時間は織りがしたい。
ところが。。。
081207 025.JPG
朝から絶好調で動き回り、猫たちに爪とぎされて形が
えぐれてきた柱に補修などしていた王さまが、手伝ってと
呼びに来る。えー!!今始めたところだよ〜。。。
庭の木に、ちかちかをつけるサル、ちがった、王さま。
左下でちょっこりのぞいてる銀花がかわいい。

暗くなるまで、痛いような寒さの中、外飾り作業。こんなにたくさん、
あちらの家のどこで使ってたんだろうと思うくらいちかちかが
出てきた。銀花の柵にもつけた。
で、本日のクリスマス写真♪
居間のツリーの前でめぐと。めぐはまるで大きなおもちゃだなー(笑)
081207 007.JPG
あかりのついた、巨大サンタに一瞬、動きがとまる銀花!
081207 026.JPG

 明日は週初め、みなさん、寒さにまけず、はりきって
まいりましょう〜!
posted by ミチル at 21:52| ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

都内

 日付がかわってしまったけど
朝のお散歩はみんなで行って。。。
(担当:王さま→ちゃっぴ 野の子→ゆりいちご、めぐ
ミチル→あへあへ銀花)
081129銀座 001.JPG

今日はお日柄もよろしく、久々に都内に出た。
まずは、今日の目的、友達の絵を見に、上野の都美館へ♪
081129銀座 006.JPG
ところが!!!最終日の今日はなんと、11時まで!
家をお昼前に出て到着したのが2時すぎ。
フェルメール展が長蛇の列をなしてる間をぬうように
受付に行ってみるも、どこにもナイ!DMを見直すと
11時終了・・・がっくり。もしか、搬出をしてるなら
友達の絵だけでも見せてもらおうと、ずうずうしくも
会場に行ってみるがすっからか〜ん。この時期都美館は
公募展の目白押しだ。あ〜あ。がっくり。。。

今日はこちらの野の子の友達をひとり連れて行った。
都内もほとんど行ったことはないと思う。普段の移動は
車が当たり前のこの土地では、考えられないくらい歩くのが
都内。今日は絶対スニーカーだよ、と念を押し、
上野で大道芸など見ながらぶらぶらし、西洋美術館で
ハンマースホイというデンマークの画家の絵と常設を見て
また電車に乗って日本橋まで戻る。
081129銀座 009.JPG
これは西洋美術館の地獄の門

銀座界隈もわたしたちも昔の画廊以外はほとんど、
おいしいお店とか有名なお店とか知らないからいつもの
コース、ブランドのお店を横目で見ながら王さまが必ずよる、
黒田陶器、わたしはユニクロ(笑)いつものように
ダロワイヨで大量のパンを買って、山野楽器で楽譜、
さらに歩いて博品館でかわいい文具を子供たちはいろいろ買う。
とっぷり日が暮れて、クリスマスの銀座。
081129銀座 011.JPG

 たまに銀座に出るとウィンドウを見てるだけで楽しい。
そしてわたしの場合、こんなことがまた新しいものづくりへの
栄養になるような気がする。
これは三越↓巨大なペーパークラフトみたい。
081129銀座 022.JPG
これは、混むさ、違った、コムサ↓
081129銀座 020.JPG

年末が近いせいか、クリスマスになったからか、
めちゃくちゃ人が多かった。帰りはまた歩いて東京駅を
通り過ぎ、丸善へ。織りの洋書を探したかったけど
カイム。結局三越で夕飯を食べて駐車料金を安くする計画も
時間が間に合わずたんまりとられて、今日はからぶり二丁。
こんな日もあるね。でも次はいつ行かれるのかな。
今日は絶対10キロくらい歩いたな。

11時すぎ帰宅した。動物たちは良い子でお留守番してて
くれた。害獣被害ゼロ!すぐ犬たちをちっこに出して
銀花ごはん、猫ごはん、犬ご飯、お風呂入って洗濯したら
こんな時間。明日は寝坊しよ。
posted by ミチル at 02:34| ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

王さまはきまぐれ

 早起きして河口湖の整体に行った。今日は先生の
お宅の大掃除。集まった会員で網戸をはずして洗ったり
窓をぴかぴかに磨いたり、家でもやったことがないことを
する(笑)何とか手際よく終え、操法を受け、明るい
時間に帰ってきて、お散歩に行ってない銀花を
連れ出してやるつもりで、わたしはいた。
ところが。。。高速に乗って、しかも方角が違う。
急に甲府まで映画を見に行くと、言う。えー!?
やだよ、早く帰りたいよ。。。でもまぁたまには
家族サービス?わたしは家にいて動物たちと遊んだり、
工房でちまちま仕事してるのが一番で、どこか出かけたいと
めったに思わないのだが、家族からは常日頃迷惑がられている。
で、結局Xファイルを見た。何年か前、結構見てたけど
最初出てきたスカリーが別人かと思っちゃった。
10年?くらいでずいぶん老けちゃったなー。内容は。。。
今までの謎が解けるのかと期待してたらそうじゃなくて
普通の映画になっていた。イマイチ・・・・・

 また、長い映画で5時から始まって終わったら7時過ぎ。
帰宅したら9時近く。あ〜あ。結局銀花と朝した約束も
守れず。明日は雨だそうだし雨ならお散歩行かれない。。。

犬たちは玄関を開けて、居間の扉も開け放つと
弾丸のように外にすっとんで出て、すぐまた部屋に駆け込んで
また出てマンガみたい!猫たちは・・・ガスコンロ周りに
熱心なカケショ〜ネで抗議していた模様。。。
ごめんね、みんな。すぐご飯をあげて部屋の掃除をした。

これは昨日の写真。ダイもわたしの夜更かしに付き合いきれなく
なってウトウト。毛布をかけて暗くしてやってもわたしが
ここにいると大騒ぎして大変だ。
081114 011d.jpg
 そしてこれがお隣の煙突に恋してるジョウビタキ♪
はっきりと、特徴であるそうな、羽の白いぽっちが見える。
081114 002j.jpg
posted by ミチル at 23:43| ☁| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

友達の展示会

 起きたら10時だった。夕べは閉じそうなまぶたで、
3時まで夜更かししてしまった。休日の前に早寝すると
そんしたような気分になるから困る。で、ばたばた
動物たちの世話をしてると朝から甲高いバトリーな
猫の声。。。
081019_1033~0001.jpg
しかし、これ、しげる(左)の方が形成が不利な感じ。
明らかなに腰が引けてる。気が弱くてお人よし、と
思わせていたみー太、実は真の隠れボスだったのか!?

 時間がなかったけど昨日も行ってないので今日は
銀花もお散歩。こんな狭いところも難なく通った。
だけどやっぱり、食べたいのに草がないね。
081019_1055~0001.jpg081019_1108~0001.jpg

さあ、出かける準備オーケー♪デリカに(王さまの!)
ETCカードを入れて、れっつらご〜!圏央道を一路青梅へ。
行先はここ↓
(ガチャマン商会・http://gachaman.exblog.jp/
高校の同級生の、みーきのハンドメイドのお店。
今日は最終日でお客さんがいっぱい。まぬけにも
携帯もカメラも忘れて帰り際に王さまの携帯で写した。
081019_1435~01.JPG
 昔昔、高校は美術科で、器用な人間ぞろいだった。
そんな中でみーきは注文するときっちり、かわいい
ペンケースやら小銭入れやら翌日には作って来てくれた。
今も実家のどこかにしまってある。考えたら17人くらいいた
クラスの中で、今でもものづくりを続けている友達も少ない。
 かわいいと思って手にするとみんな売約済みななか、
みーきらしい、猫のオブジェに近いような小さなバックを
ゲット。害獣たちから守るために置き場所は玄関の
チマチマニーの中、銀花のおうちの屋根の上に座ってる♪♪
081019_1654~0001.jpg
 よ〜し、わたしもこれからも好きなことつづけよう、と
元気もいっぱいもらって、明るいうちに帰宅した。
posted by ミチル at 20:29| ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

7回忌

 昨日に続き、今日も朝から出かけた。6年前に
亡くなった義母の7回忌。早いものだ。子供が保育園に
入るまで、生後3か月から3歳まで、私は仕事をして
いたので、週に3日、私の実家と王さまの実家で
見てもらっていた。そんな野の子ももう6年生。
おばあちゃん、今の野の子に会ったらびっくりするだろうなー。

 優しくて品の良い、おばあちゃんが大好きで
おばあちゃんと結婚すると言っていた野の子。
子供の記憶は日常にどんどん、膨張して、ほとんど
覚えてないという。大人の方はあんなにかわいがって
もらっていたのにと、思ってしまうが、今は思い出せない
だけで、大人になるころ、とぎれとぎれの記憶の断片が
つながって、蘇ってくるのではないかと私は思っている。

人は生きていても死んでいてもできることは、
それほど変わらないと、最近思う。亡くなった人の
志が生きているものに受け継がれるものなら、
愛された記憶、愛した記憶は生きている人の中に
育っていくものだろう。それは100年たっても、
1000年たっても、消えることはないのではないだろうか。

 久しぶりの深大寺は雨の中。お坊さんたちの
読経は本当にまるで、ジャズだ!と、不謹慎にもいつも
思ってしまう。ぞくぞくするくらい。外はどんどん雨脚が
強くなり、今日は観光客も少ない。読経が終わり、
お墓に行く。傘をさして、お線香をあげるのじゃ大変だなと
思っていたら、本当にぴたっと雨が止む。きっとお母さんが
喜んでるんだねと言ったら王さま「俺が雲よけのまじないを
した」・・・(爆笑)

 帰りはまだ大雨になり、稲光がすさまじかった。
7時頃帰宅。またしても王さまの雲よけが効いたのか
ちょうど車を降りる時雨があがった。手に大荷物を
持ったまま、とりあえずトイレを我慢してたであろう、
犬たちを庭に出した。ところが、犬たちは大興奮、
それはいつも以上!庭にだーっ!!とかけ出してちっこもせず、
すぐ戻ってきて部屋の中をひとめぐり、また外に出て行くの
繰り返し。何かの競技ですか?珍しくゆりも大爆走、
ぬれた足で部屋に駆けもどり床で思いきりこけた。
あ、そうか、雷がなって怖かったんだね、ごめんごめん
もう大丈夫だよ!

すぐみんなのご飯をあげて、やっと落ち着いた猫たち。
みんなお留守番ありがとう。
080921_2044~0001.jpg080921_2047~0001.jpg
posted by ミチル at 21:42| ☔| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

一族勢ぞろい

 久しぶりに親たちが来た。幸ちゃんのお父さんに
幸ちゃんはげた箱を作ってもらうように頼んで
あったのを、出来上がり、届けに来てくれたのだが、
実家同士が10分の距離なので、私の両親も便乗して、
3人で来た。

移転先探しに翻弄していた時、この家が突然浮上し、
トントン拍子に話が進んだ時、自分たちの判断では
もう、何一つ良い決定ができなくなっていた私たちは
親たちを迎えに行って、見てもらった。その時私の母は、
気持のよい家だね〜としきりに言っていた。
それはひとえに、前オーナーがお金持ちで、また、
気持のよい方たちだったので、家にもそれが現われて
いたのだと思う。そして、久しぶりに今日。。。
「気持ちが良いね〜」と、もちろん、誰も、言わない(爆笑)
080712_1533~0001.jpg
 昨夜からまた野の子の友達が2人とまっていて
さらにお昼過ぎ1人参入。かわいがってもらって
べったりなついていた野の子も、じじばばより
お友達と遊ぶ方に夢中なお年頃になってしまった。
その代り犬たちは、お昼ごはんを食べる間、
母のそばに集結し、目線さえ飼い主に向けない(笑)

ジャングル状態だった庭木を、やたらめったら切って、
風が抜けるようにした。まさしく、なんとかに刃物状態、
また、よーく切れる植木ばさみだったもんだから〜!
藪をなくして風の通りを良くしておけば、蛇とかハチとか、
ムカデ!とか、少しは住みにくくなるだろうと期待して。
そんな庭に・・・
080712_1227~0002.jpg
びっくり〜!!!こんなちっこくて、尾羽も短い
赤ん坊・・・1羽目を発見したときこりゃ、また
保護してやるようかなと思った。一緒に庭を見ていた
母は、以前何度も巣から落ちる雛を拾って元に
もどしてやったが、何度も何度も落ちていて、とうとう
死んでしまっていたことを、これみよがしに語る(笑)
 すると、義父がこっちにもいるよ、と言う。
同じようなのが私が切って、だらしなくおきっぱに
なっている柘植の枝に絡まってこけた。マンガみたい!
木々の隙間には親鳥らしいのが、口に虫を加えて
低空飛行している。こんなのは保護しちゃあダメだ。
いつか、獣医師広報版(http://www.vets.ne.jp/)にも
あったしな。庭のあちこちに4〜5羽はいたのではないだろうか。
道路に出てるのもいる。でも、親鳥が目を離さず低空飛行
している。でも、こんな小さいのにもう、飛行訓練するの?
野鳥の事情は私たち人間にはわからない。
 子供を送ってきた高校の生物の先生をしてるお父さんが
やはり気がついた(ビーグルたちを保護してくれた
おうち)これななに?と聞いたら鶯だそうだ。そういえば
きれいなモスグリーンだな。目の周りが白いから
メジロかと思った。親鳥が変な声で鳴く。これはなに?
人間に早くどっか行けって言ってるんだよ!そうか。
手出ししないで良かった。しかし・・・ユカシターが、
気になる!!!かみさま、赤ん坊の鶯を召し上がらないでね。

親たちは渋滞を気にして4時頃帰って行った。
また来てね〜!ほれ、たいちょおもしっかり
お見送りしないと!
080712_1543~0001.jpg


posted by ミチル at 22:10| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

東京は桜が満開

080330_1852~0001.jpg080330_1852~0002.jpg

今日は今日とて、野の子が私の実家に泊まりに行くので送って行った。
まずは幸ちゃんの実家へ。野の子は3歳までそれぞれの実家で
週に3日見てもらっていたので必ず通信簿を見せに行くことにしている。
 小さいころおばあちゃんとケッコンする、と言っていたおばあちゃんは
野の子が一年生になる前に亡くなった。おばあちゃんがいたら
でかくなった野の子にびっくりするだろうと思いながらお線香をあげる。
うちの子に良いところがあるとすれば祖父母たちの影響が大きい。
人間、無償の愛情をかけられたら悪い方向には行かないと思う。
動物ももちろんそうだろう。わがままになるとか、身勝手になるとか
それは愛情のかけかたが、それを言わせるだけの中途半端なだけだろう。
  あ、私にはできません!キッパリ(爆笑)

私の実家に行く前に父から頼まれていた携帯を買っていく。
 かつて私と毎日メールのやり取りをしていたが、あちらの
家に移ってからパソコンが使えなくなり父とのメールのやり取りも
終わってしまった。パソコンももう、壊れてしまったとかで
全然使わなくなってしまっていた。母は数年前から携帯を使って
私とメールのやり取りをしているが、父も欲しいそうなので
お年寄り向きなんかじゃなく、ワンセグが見れる最新型のを選んだ。
 まったく、初めてだが父は機械類が好きなので取り説を見ながら
何とかなるのではないかと、今日はメールアドレスだけ決めて
渡して来た。で、帰りの車の中からさっそくメールを送ったんだけど・・・
まだ、返事来ず。父とまたメールができたら楽しいと思う。

東京は桜が満開だ。生憎の天気で午後から雨が降り出したが
お天気ならお花見日和だっただろう。こちらはまだまだだが
東京に近づくにつれて山にぽつんぽつんと咲いている。
この家の裏の土手に大きな桜がある。それが隣の家との
境界線になってるらしいが咲いたら見事だろうなと思う。

写真は先ほどの猫たちの夕飯。こちらもなかなに圧巻だなー(笑)
posted by ミチル at 23:06| ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

お墓参り

080317_0955~0001.jpg080317_0955~0003.jpg080317_0957~0001.jpg

予定通り、お墓参りに行って来た。いつも最初による八王子の
父方の祖父母のお墓は高速降りてみたものの、16号がめちゃくちゃ
渋滞で諦めてまた高速に乗った。調布で降りてまずは多磨霊園。
母方の祖父母と、数年前なくなった親戚のおじちゃんが眠っている。

子供のころ、共働きだったのでほとんどおじいちゃんっ子で育った。
小学校の入学式から授業参観から全部おじいちゃんが来てくれた。
廃物利用が得意なのは多分祖父のおかげだ。おじいちゃんは
今なら警察沙汰になりそうだけど、拾って来たものを改造して
何かの役に立てるのが大得意だった。何しろ何でも作る、
創意工夫の達人で東京なのに、お風呂はおじいちゃんが
コンクリと土を混ぜて作ったまあるい五右衛門風呂、もちろん薪。
そして当時としてはまだ誰も使ってなかった、屋根の上に水をあげて
暖める装置も自分で作ってお風呂の蛇口をひねるとぬるいお湯が出た。
多趣味で友達も多く、一緒にいてほんとに楽しいおじいちゃんだった。
祖母の方は厳格な人だったが、当時としては珍しく女学校を出ていて
お花にお茶、和裁と家には毎日お弟子さんがたくさん習いに来ていた。
そして2人とも、命あるものを徹底的に大切にした人だった。

 うちにはもう、傾いてぼろぼろの水屋がある。ほとんど棚として
役に立っていないが、おじいちゃんとおばあちゃんが
結婚した時に買ったという。私たちが古いものが好きなこともあり
昭和の終わりに相次いで亡くなった後、本家で捨てるものを
いろいろもらって来た。おばあちゃんが使っていた昔の鏡も
鏡部分ははずしてしまったが、引き出し部分はアクセサリー入れにしている。

 今回、どうしようか迷っている着尺機も父方の祖母が使っていたものだ。
でも、これはもう、今回工房が建ってもせまいし、分解して、一部で
何かとって置けるようなものを幸ちゃんに作ってもらってお別れしようかと
考えている。祖父母の思い出の品は、なかなかお別れも難しい。

それから深大寺の幸ちゃんの実家に車を置いてお義母さんのお墓へ。
義弟たちが来たようできれいにお花があがっていたので
お義母さんのお姉さん、つまり幸ちゃんのおばちゃんのお墓に
買って来たお花をあげた。暖かい良い季節になって深大寺もめちゃ混み。
懐かしい道を、そば饅頭など買い食いしながらぶらぶら戻った。
紅梅の梅が満開だ。桜が開きかけている。木々の芽もふいている。
ハシブトカラスが口に何かくわえて高い木の、小さな洞に隠した。
東京はすっかり春だ。

それから私の実家に寄って赤いまんまるなお月さまが東の空から
上がって来た時、家に着いた。みんなお留守番ご苦労さま。良い子に
してたかなー。

写真は銀花三態。ぜひ、鼻部分を目に見立ててご覧ください。
・・・ヨーダに見えませんか?(爆笑)
posted by ミチル at 22:34| ☔| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

朝寝坊

080309_1951~0001.jpg080309_1119~0001.jpg

うちの家族は誰も早起きのものがいない。誰かに起こされなければ
お昼過ぎまで普通に寝ている。これはいかんとは思いつつ、一向に
改められない。平日は嫌でも7時過ぎに起きるので土日は寝てないと
ソンな気分に、3人ともなるので、そんな中一番に起きたものは
一日王様気分でいばっていられる。で、今日は私が起きた、10時過ぎに(爆笑)

幸ちゃんはあれ以来なんだかんだ行って和室で寝ている。ッル〜〜〜イ!!!
昨日の夜、あんまり見事にネコが、タイルのように隙間なく、私のベッドに
はりついて、写真を写そうと思ったけど、肩と腕しか身動きが取れなかった。
今夜は携帯を持って寝よう。

 朝寝坊の日は犬たちは待ちわび、銀花は気配を察しさっそく、吠える。
まずは銀花ご飯。夜のうちにふやかしておいたヘイキューブにふすまを入れて
外に出ると玄関に荷物がおいてある。中を見ると、ネコの草と、高齢猫用のおやつが
入っていた。誰が持ってきてくれたんだろう?いずれにしても親しくしてる
村友たちは休日の午前中我が家に来る人はいないから、、、でも、うちが
ここに引っ越したことを知ってる人。。。誰だろう??

のんびりした日曜日、幸ちゃんは昨日買って来た冷凍庫の台を作り、
冷凍庫は使えるようになった。さっそく、豚のモツを買ってきて
犬たちのご飯をたくさん煮た。若犬衆にはほんの、ぽっちり、
だってこれはチャッピーに作ってあげたんだから。さたろにもいつも
レバーを煮てやっていたことを思い出した。あれから半月、私の
アタマは少しはまともになったのだろうか。
posted by ミチル at 22:18| ☁| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

うらぎりもの

080307_1244~0001.jpg080307_1011~0001.jpg080307_1245~0001-0001.jpg

とうとう、昨夜、多少熱っぽかったらしい幸ちゃんはネコ部屋を出て
和室で寝た。和室にはピアノがあり、パソコンがあり、鳥たちがいる。
つまり、ネコやイヌの被害を受けたら困るものたちの住まいなわけで
今はそんなわけで行き場所のない荷物やお菓子なども置かれたりしているのだが
いずれは客間になる予定の部屋だ。中央に掘りごたつがあり、使える
パソコンはauのカードにつないでいるノートなのでコタツに入って
これも書いている。和室で、コタツに入ってテレビを見ながらなごむ習慣が
うちにはないので正直、和室は使いずらい。

そんな和室、荷物避難場所に、幸ちゃんは2階から布団を担いできてしいた。
裏切り者〜!と、ココロの中で叫びつつ、私は一人でネコ部屋に上がった。
猫たちは待っていてほぼ、全員が足元に寄ってくる。トイレを替えて
掃除機をかけて折りたたみベッドをいつものように設置。しかし今日は
隣がないから布団が床にずり落ちる。猫たちはいつもと違うのに
ちょっと戸惑い、しかし遠慮容赦なく、たった一つの私のベッドに
おしくらまんじゅう。それでもカケショ〜ネされなかったので熟睡した。

今日は一転、和室で寝ただけあって、元気になった王様はパソコンの
まわりに棚などこしらえていた。和室はちょっと片付いて、
押入れの上にかかっていた、この家のために前オーナーの知り合いが
贈ったという書も玄関に出してあった。素人の私たちではあるが
なんとなく好きになれない書であった。その、はずして気持ちよくなった
壁には、ピアノを弾く時明るいように、ゼットライトが取り付けられていた。

今日は午前中は良いお天気で犬たちと散歩していると汗が出るくらいだったのに
午後から曇ってきて夕方またちょこっと雪が降った。今日も平和、やっと週末。。。
幸ちゃんは今夜もまたここで寝るんだろうな〜。くそ〜

そうそう、ダイは先日から教えている「お手」が何を意味するか、
すっかり理解したようで、ちょんちょん、と足を触って
「お手」と言うと90パーセントの確立で私の手に足を乗せるようになった。
うちの犬たちは誰もできないのになー。次は「おかわり」教えてみようっと。
ダイはいつも私たちから食べ物をもらって、ご褒美は、と言うと
とりあえず、甘いささやきと、なでなでな〜でが一番喜ぶようである(笑)
posted by ミチル at 23:19| ☔| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

新しいリズム

080131_1640~0001.jpg080131_0117~0001.jpg

何とか生活のリズムができつつある。朝はバスに乗せず
前の登校班の集会場所まで車で送る。今は凍結して使えないが
近道を通れば山の奥の家からとさほど時間は変わらない。
家を出る時間は5分だけ早くなった。戦争のような朝は
以前はというと、起きて階段をどたどたどたと降りるとすぐ老犬部屋に入り、
若犬たちを庭に出して用足しがまず、朝一番のやることだった。
今はサッシを明けて前面トイレシーツのベランダに出す。
ののこのご飯の先に銀花のふすま湯を火にかける。
家を出る時には火を止めてバケツを玄関に用意しておく。
帰ってきてすぐあつあつのご飯を銀花にあげて、それから
部屋に戻り、まずは猫たちのご飯とトイレ、最後に犬たち。

昨日まで食欲がなかった銀花は今日は完食していて
バケツを持って柵に入ると持っているバケツに顔をつっこむ。
良かった。今日もサービスに薄いハチミツ水を作ってやった。
ロバ(馬)が水を飲むのは本当にかわいい。だって舌も出さず
口ごとバケツに入れて吸い上げるようにしてぐんぐん水位が下がり
顔を上げるとちょろっと舌が出たままほっぺたがしぼんで行く。
そして必ず、人で口をぬぐう(笑)

今日はあちらの家に2往復して荷物を運んだ。小物ばかり持ってきたが
実はまだ棚類などの大物もいくつか残っている。こちらは狭いので
置き場所を確保しないと持ってこられない。リビングはこれ以上
狭くすると室内全力疾走が趣味のいちごがかわいそうだ。

あちらの家は片端から目に付く荷物を運んで今日は必要なかったけど
あまりにさびしくたたずんでいたので歯ブラシのセットを
持ってきた。そっくりそのまま、私たちが楽しく暮らした
家がどんどん空になり、なんだかさびしい。はやくきれいにして
友達夫妻に新しい息吹を吹き込んでもらわなくちゃ。

写真は私のベッドの足元の超重量級移動式加圧装置ミー太。
こんなのが乗ってるんだもの!夕方また雪が舞ったので久しぶりに
馬着を着せられた銀花。さんざん暴れて後ろ蹴りまでして
馬着着るだけで大騒ぎ。困ったお嬢さん!


posted by ミチル at 23:53| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

デリケート、それは妄想族

080130 009.JPG0801 008.JPG

今日は犬たちの散歩は初めて上の道に行ってみた。尾根伝いに
歩ける道があるかと思ったら、別荘地にしようとしたらしい、
せまい造成地になっていてその先は急なくだりでこの家の方に降りてしまう。
どこか犬たちが遊べる場所を見つけてやらなくちゃ。 家の前の道は
10時近くならないと東部林道だかリニアだかの工事車両が
結構通るので犬たちの散歩は10時ごろに行くようにしている。

銀花は昨日からなんとなく食欲がない。春さんが作ってくれていた
同じメニューにしているのだが、冬用に栄養のある麦も使ってくれていたから
大好きなはずなのに。そして昨日はちょっと下痢もあった。
様子を見ていると、とにかく小さな音にも過敏に反応している。
にんじんを口に入れていても遠くで音がすると頭を上げ凝視し
口の動きまで止まってしまう。食欲がないと言っても
小屋に用意した朝食と夕食が減らないのであっておやつのにんじんや
笹の葉などはよく食べる。つまりご飯を食べに小屋に入るのがいやなのかと
思えばそうでもないようで、籾殻には寝た後がある。

帰って来たばかりの時はわけがわからなかったけど時間がたって冷静に
周りを観察することができるようになり、緊張しているのだろうか。
今日はふすま湯にしないで粉のままをふやかしたヘイキューブにまぶして
ちょこっとだけ柔らかめなオーツを入れて小屋の中でなく外の柵に
引っ掛けて私がそばについていて見ていた。やはりちょっとした
音で食べるのをやめてしまう。案外デリケートなのかしらん。
ぼろは夕方には立派になっていたが大サービスでハチミツ湯を
飲ませてやった。

そして暴れた暴れた!柵の中においたぼろ用のコンポをふたつ、
かっとばして狭い柵の中を暴走たびたび。しかも雄たけびつき!!
ぬかるんでるし、傾斜地だし転んだら大変だからやめさせたいけど
こうなると誰も止められない。そしてひと暴れ後はのんびり日向で
頭をたれてうたたねしている。

午前中来客があった。暮れに引っ越さなくなってよかったと
ご夫妻でケーキを持ってあちらの家に来て下さった、
別荘に住んでいるおじさまである。初めてこの家にも来客があり、
犬たちはにぎやかだったけど嬉しかった。みんないつもの様子に
もどり、犬たちは騒がしくウレション絶えず猫たちのいたずらは
日増しに復活、うっかり押入れにガムテープを張り忘れていたら・・・
しっかり布団にカケショ〜ネ、本日洗濯機大活躍(笑)

posted by ミチル at 21:41| ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする