2013年12月03日

なんて読むのかわからない父のご飯

けさも寒い朝、凍える草木、
道も白くなっている。ハコベって
春先にも出るけど寒くなると
出てきてほかの青草が枯れても
緑を保っている。

004.JPG

きれいだったところも冬木立
006.JPG
青空が気持ちがいい。寒いけど
このくらいの気候が好き。

さあ元気に行こう♪

024.JPG

木漏れ日がきれいだね。
生きてるみたい。

014.JPG

銀花は昨日乗ったから今日は
お休み、久しぶりに里の方へ
降りた。里の入口も日陰は
道が凍っていて銀花が滑った。

032.JPG

お隣のナナカマド。今年も茶色で
真っ赤にならず散り始めた。

048.JPG

今日はわたしがノノコの迎えなので
早め出ようと用意していたら
母から電話。主治医の先生から
1時に話があるとのことで少し
早めに出た。病院に着くと父はベッド
ごといなくて熱も7度まで下がり
点滴も減ったので、色々な検査が
始まったらしい。二日前から右膝が
痛いと言っていてそれもレントゲン
検査、その他心電図とか、今日は
何か二つ検査があったらしい。

点滴も外れていて、ちょうど
お昼でお昼ご飯が運ばれてきた。
昨日のお昼から口から食べられる
ようになり、介添えしてもらうのかと
思えばもたもたした手つきで一人で
食べる。父の食事がこれ↓

055.JPG
なんて読むんだ???つまり
ペースト状になっていて誤飲しない
ように食べやすくなっているのだが
味噌汁にまでトロミがついている。
そういえばけさ、ノノコのベントーの
スープポットに冷めないように
トロミをつけたスープを入れたなー
(笑)

父はまずいと顔をしかめながら
ぷるぷる震える手で一人でスプーンを
口に運び完食。食べてみろというので
タラのムニエルのペースト状に
なったのをすすってみたらタラの味は
ちゃんとするが食感が宇宙食みたいだ。

口から入れば元気になるからと
励まして誤飲もなく食べ切れたのに
歯磨きを丁寧にやりすぎてうがいで
むせぶ父にはちょっと笑ってしまった。

先生との話は今後のことで足の痛みが
取れたら本格的にリハビリを始める、
わたしはまず、入院当初二週間の予定
と言われたことに関して今の先生の
診たてを伺ったのだがそれは無理で
年内に退院できるかどうかという
ことだった。とりあえず一安心。。

その後、元の生活に戻れるかは
わからないがリハビリをするのに
リハビリ専門の病院というのも
実は脳梗塞や骨折のリハビリで
入院生活で落ちた体力回復のための
リハビリのためには入院はさせて
くれないそうだ。確かに。。。

なので帰宅してデイサービスに
ショートステイを使って週のうち
何日か泊めてもらったり自宅では
ヘルパーさんを使ったりでの
自宅介護になるかもしれない。
いずれにしても父と母が気持ちよく
過ごせるようにしてあげたい。





posted by ミチル at 23:55| 山梨 ☀| Comment(9) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

1週間

土日と実家に泊まって日曜日夜遅く
こちらに戻った。今週の日曜日から
ノノコの修学旅行があるのでその
準備もしてやらなくてやならない。
父の病院の帰りに買い物に行って
必要なものを買い込んできた。さらに
今日はベントーもあったから戻って
きたのに買うからいいとか言うし
( ̄▽ ̄;)

じゃあもう一泊泊まってくれば良かった。
交通費、ガソリン代ほんとうに馬鹿に
ならない我が家の家計。

今日で入院一週間。感染症で高熱が
出て爆睡していたが、水曜日から
目をあけて話ができるようには
なったが認知症と言われても
仕方ないような状況だった。それが
日によっていつもの父だったり
認知症のようになったり。やはり
老齢で入院するとそうなるとよく
聞くが本当にそうだ。でもおかげさまで
昨日から熱も7度台になり、今日の
お昼から流動食だがご飯も始まった。

先生の所見を改めてみると入院予定は
2週間となっている。昨日母が看護婦
さんに聞いたらある程度元の生活に
戻れる支援をしてから退院になると
言われたそうだけどあと1週間で
今の父が元に戻るとも思えない。
まぁまだ退院の話は先のことだから
今はあれこれ考えても仕方ない。

うちはこーっが家で仕事が多いので
こういう時ほんとうに助かる。家の
動物たちも安心だ。今日は張り切って
いつもの朝、寒い朝。
紅葉はもう本当におしまい。

015.JPG
今年も楽しませてもらった♪

今日は車が少ないと思ったら
散歩に出た時間が早かったから
帰りにはトラックが何台も
上がってきた。奥からリニアで
使って道が壊れたところを直し
始めているそうだ。

023.JPG

銀花はまた二日ぶりで乗ロバ。
素直に歩いて嬉しい。

040.JPG
ありがとうをいうのはわたし
なんだけどいつも銀花は
頬ずりしてくれる。

070.JPG

午後から実家。実家のちびたんも
父がいなくてつまらなそう。

091.JPG

庭にはいつものメンバー。庭猫も
やっと常時5匹くらいに落ち着いた。
でもまたもしか新入りがきたら絶対
TNRする。ミミナシも冬仕様で
少し太ったみたい。みんな食欲旺盛

081.JPG

これは土曜日の写真だけど
ダイの小屋掃除してるとちゃっかり
中に入ってるはーちゃん

003.JPG
こんな時にバタバタだけどはーも
年内に避妊手術をしてやらないと
かわいそう。土曜日予約した。

明日もまた実家と病院行って
きます。父もそんなかんじで
順調に回復していますので、
また、わたしも少々無理しても
へこたれない頑丈な体ですので
みなさまどうぞご安心ください。
いつもありがとうございます。
m(_ _)m
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

紅葉終盤

今日は午後から父の病院へ行く
予定で朝はいつもどおりに散歩に
行かれた。紅葉はもう終盤、山は
色が深くなり木々はどんどん葉を
落としている。

2010814 017.JPG

銀花は昨日は父ちゃんがお散歩に
連れて行ってくれたのかな。
土曜日から4日ぶりで乗ロバ。

2010814 048.JPG
ぼちぼち削蹄。

父その後。火曜日はまだ全く
目を覚まさずいびきをかいて
寝ていたが昨日は、何か寝言を
言ったと思ったら目をあいてわたしと
母を認めかなり普通に、家にいる時と
同じようにまともな会話ができた。

それでちょっと気を良くして
今日午後から行くとベッドの下に
ずり下がって必死で足を動かして
いる。何してんの?というとあと
少しで起きられるからと言って
看護婦さんを呼んでいる。まだ
そんな状況じゃないのに。昨日の
今日だけど今日は意味不明なことを
言ったり母が説得してもまた同じ
ことを繰り返したりまだらボケ状態。

入院予定は2週間と言われたので
退院後のことを考えてすぐケアマネ
さんに連絡をした。そして今日家に
来てもらってあれこれ相談と認定の
やり直しの申請。

父の状況を説明すると病院からすぐ
家に戻るのは不可能かもとのこと。
やはり落ちてしまった筋肉をつける
には、老齢になればなるほど時間が
かかり、病院は緊急病院だから
長期の入院は不可、治療が終われば
歩けようが歩けまいが退院になる。

そして選択肢は3つ、老健に入る、
リハビリ専門病院に入る、自宅に戻る。
老健は家から近いし週一で通っていて
慣れている場所だがリハビリ専門でも
病院でもないからリハビリに関しては
病院のほうが良い。ただし近くには
ないから母がかようのが大変、、、
いずれにしても空いてなければ
入れないのだが。

今の段階の父だと椅子に座ることも
おそらく腹筋が弱ってできなくなって
いるので、せめて椅子に座って食事が
できて、部屋においたポータブル
トイレでも良いからそこで自分で
用が足せる、そこまで生活が元に
もどれば家に戻っても大丈夫だろうが
介護用品を借りてあちこち設置したと
しても、80過ぎた母が、ヘルパーを
頼んでも24時間家で介護は無理
ということに気がつかされた。

退院してきてから慌ててあれこれ
できないからと介護用品を借りる相談
だったのだが現実が見えてきて
アドバイスをもらえて良かった。

老健や病院に入っても家に帰って
来るためのリハビリと思って父には
がんばってもらいたいと母もわたしも
思っている。どんな手がかかっても
生きていてくれれば嬉しいから。

大好きな父がいなくて寂しい
実家の部屋猫ちびたん。この子も
かなりのお年寄り。

2010814 059.JPG
ちびたんも長生きしてね。

明日は夕方からお絵かきがあるので
行かれない。母も午後から生協が
来るので明日は行かないことに
した。今まだそんな感じだから父は
一日間があいた、ということも
わからないと思う。まだ熱もあり
寝たり起きたりだから。

留守の間頼んでおいたミルワームが
届いた。ダイちゃん、たくさん
食べて今年の冬も元気に換羽を
乗り越えようね。

2010814 068.JPG

ご心配おかけしていますが
わたしはとっても元気で
運転も気をつけていますので
ご安心ください、見守っていただき
ありがとうございますm( _ _ )m
posted by ミチル at 23:06| 山梨 ☀| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

梅雨の中休み

朝から気温が高く蒸す。7時すぎ。
007.JPG
みんな揃って、珍しく笑ってる
(ように見える・笑)本日の
3スワリ↓

012.JPG
写真はないけど今日も行き帰り
てんちゃんはセルフ行水で
嬉しそうだった。家について
坂を上っていると最初紐かと思ったが
またしてもジムグリの子供。。。
死んでるのか生きてるのか近づいて
確かめようとしてたら電光石火で
いちごがくわえてぶん回して投げた、
わたしに向かって!!!
((((;゚Д゚))))
飛んできたジムグリは息絶えていたが
朝からわたしが1mくらいぶっとんだ

019.JPG
(爆笑!)またぐー君の仕業だな
それにしても人が通る場所をよく
知ってるものだ。

そんなぐー君、今日は姿を見せた。
駐車場の奥でのぞいている。

027.JPG
おいで、と呼んで用意していくと
ちゃんと工房の戸の前でお香箱。
でも今日は手から食べる気分じゃ
ないそうでこれ以上近づいたら
猫パンチが炸裂、じゃあお茶碗に
入れておくね。

031.JPG
いいよいいよ気分は大事だ(^_^;)

午後から実家。相変わらず庭にいる
ふー太。今日も元気でよかった。
庭には今日もクロちゃん、ふー太、
耳なし母さん、そしてタヌキも。

044.JPG
フェイスブックで大きな保護団体の
ボスと避妊手術の是非で議論した。

http://www.facebook.com/ren.yabuki/posts/502137406522772?comment_id=4408661&offset=0&total_comments=61¬if_t=share_reply
↑興味のある方はどうぞ。コメント
合戦になっております。長いですが。
もうほとほとアホらしくなって
やめたけど避妊手術は虐待、なんて
わたしには絶対納得できない。必死の
思いで資金ぐりをしながらTNR活動を
(避妊手術を施してまた元の場所に
戻す)している団体やボラさんたちに
対して同じことが言えるのか。実家の
庭猫はこの耳カットがあるから何とか
保健所に通報されずに生きていられる。
ぐー君を手懐けているのもそのためだ。

今日も暑いし近場で良いよというので
母が決めて府中の森公園というところへ
行った。普段小金井公園や野川公園
ばかり行ってるのでちょっと狭く
感じるけど日本庭園風のコーナーが
あったりところどころこんな彫刻が
あったり楽しい場所だった。

052.JPG

これは「道標・鴉」という題で
柳原義達さんの作品。

059.JPG
こんなでっかいカラスと暮らして
みたいな〜
ヽ(´▽`)/
posted by ミチル at 23:25| 山梨 ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

遠足日より(´∀`)

今日は早めに散歩に出る。7時半すぎ
スタスタと犬たちに合わせて歩くと
汗ばんでくる。一枚脱いでくれば
よかったかな。犬たちもお洋服を
着せたままだけど着せとくと少しは
ダニ避けになるから。お洋服にも
ハーブスプレーをかけてある。

2013-04-15 07.51.33.jpg2013-04-15 07.57.09.jpg
ああ、ほんとうに気持ちがいいね、
春ですな
ヽ(*´∀`)ノ

銀花おはよう♪
2013-04-15 08.28.35.jpg
植林地へ行こうと思ったらまた
作業をしていたので通り過ぎて
里の入口まで降りた。

2013-04-15 08.50.12.jpg
植林してたお兄さんになでもらい
ご満悦そうな銀花だった。普段
家族以外人になでられることも
ないから誰かに触ってもらうのは
新鮮なのだと思う。

午後から実家。母が前から行きたいと
言ってた町田市の薬師池公園と
いうところに行ってきた。実家から
車でほとんどまっすぐ、多摩川を
渡り多摩ニュータウンを抜けた
あたりにある。わたしは初めて。
母は10年くらい前父ときたそう。

2013-04-15 15.29.14.jpg
↑母、昭和5年生まれ。わたしより
ずっと健脚(^_^;)

ここが薬師堂。なんだか懐かしい
ような。。。

2013-04-15 16.28.03.jpg
ここを出たら今度は雑木林で
その下は畑が広がり子供の頃
過ごした三鷹の風景を思い出した。
町田も良いところだな。ロバが
飼えて坪2000円くらいで
どっかないかな〜(笑)
posted by ミチル at 23:19| 山梨 ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

久しぶりに実家

今朝はこのところ久々に氷点下、
-2℃、それに少しだけど降ったみたい。
いちご、これって雪だよね?

2013-03-04 08.14.09.jpg
座らされて葉っぱを突きつけられても
・・・(笑)

野原の雪も消えた。

2013-03-04 08.25.21.jpg
寒いけど犬たちはほんとに元気
元気がいちばん(´∀`)

あれ?てんちゃんの背中から天使の
羽が生えてる!

2013-03-04 08.47.19.jpg
リードをつける穴から、てんちゃんの
毛は軽くカールがかかってるから
ちょうど羽みたいに見える♪どっか
飛んでっちゃったら困るからしっかり
捕まえとこ(^。^;)

銀花、もーにんぐニンニン♪

2013-03-04 09.04.30.jpg
今日は下に連れて行く。少しだけ
はこべが出てきていたのでつまんで
食べさせた。犬たちの散歩の時は
晴れてたのにすっかり曇ってしまった。

まぁ雪にはならないだろう。午後から
実家。雪ばっかり降っていたから
1月7日に行ったきり本当に久しぶり。
降ると県道に降りる長い坂道が
アイスバーンになってなかなか溶けず
四駆じゃないブーちゃん号では
怖くて走れない。久しぶりの庭猫、
みんな元気そうだね。
奥に狸猫、なかなか捕獲できず最後に
やっと捕まえた。くりちゃんひじき
もずくのお母さん。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/237781034.html
手前が並行耳のふー太。シウツ後うちに
おいてやろうと思って長いことゲージに
入れてなつかせようとしたが全くダメ
諦めて放猫したが実家庭にいついて
いるので安心した。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/231948895.html
2013-03-04 16.50.30.jpg

もんちゃんちのはりぽ、
http://ameblo.jp/gomamon7/
越谷でもらってもらった黒チビの
お母さん耳なしは人為的に耳を切られ
どう見てもプロしかできない処置を
されていたが治療としてはデタラメで
中でうんで長く入院して何度もシウツ
先生にすっかり治してもらった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/267136740.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/269139253.html
耳の傷跡もすっかりきれい、耳の穴を
閉じられてしまい中にたまっていた
膿のせいで鼻がつまり平衡感覚も
おかしかったのがすっかり良くなって
食欲旺盛と母o(^▽^)o

2013-03-04 16.51.23.jpg

ピンボケだけどこの子はうちの
きょっちゃん、マッキーさんちに
もらっていただいたまろちゃんと
もこちゃんのお母さん猫。

http://ameblo.jp/makimaki-ririlala/
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/274243836.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/282440678.html
2013-03-04 16.50.17.jpg

実家庭猫騒動も落ち着いてそろそろ
1年、ところが今日初めて見る白が
多めのキジ猫がいた。かなりでかいから
オスかな。せっかくこれだけ減らして
シウツしたのだからしょっちゅう
来るようならまた捕獲器の出番かな。
母に言わせるとめったに来ないそう
だが。地域猫は餌やりだけしてきちんと
手術してくださいというとうちの猫じゃ
ないという人がほとんど。つい昨日、
福島で現地にシェルターまで作って
動物たちを助けてくれてる団体の
ブログでこんなな記事を読んだ。

http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-date-20130303.html
「自分で病院に連れていくとお金が
かかるけど、ここならお金がかから
ない」それでわざわざ遠回りしてでも
病院に直通せず、団体さんに猫を
連れてくるそうだ。団体さんに
獣医の設備があるわけでなく、連れて
こられたら団体さんでお金を払って
獣医に連れて行くのだ。人は一体何を
大切に思い、何を守るんだろう?
世の中、理解不能なことがいっぱい。
posted by ミチル at 23:19| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

ひな祭り♪

すっかり寝坊して起きたら10時。
犬たちは散歩もすんで早くも昼寝

2013-03-03 10.36.53.jpg

銀花を連れ出す。今日も暖かで
お洋服を脱がせた。アヒル口↓

2013-03-03 10.43.11.jpg
(笑)

銀花は時々こういう変なものを
食べたがる。腐った木の根っことか
コケが生えた丸太の皮とか。でも
人間が心配するよりちゃんと自分の
からだに合うものを食べているのだと
思う。大量に食べるわではないし。

2013-03-03 11.05.16.jpg

今日は3月3日、ひな祭り。大阪の
お友達が奈良の有名な手まり寿司を
送ってきて下さった。家族はもう
ガツガツすぐ食べる勢いをなだめて
せっかくなのでミニチュア雛と一緒に
写した。そのあとはもう口もきかず
あっという間に完食。。。

2013-03-03 17.34.40.jpg
おいしゅうございました!
ごちそうさまでしたヽ(´▽`)/

これはわたしが生まれた時だから
54年前のお雛様。左の古ぼけた
写真はおじいちゃんとわたし。
このおじいちゃんが犬や猫をよく
助けていた。母が働いていたので
小学校の入学式やら参観は全部
おじいちゃんが来てくれた。昭和の
終わりに96で亡くなった。
右は赤ん坊同士ではわたしに本当に
よく似ていた16年前のノノコ。
この頃は喧嘩ばっかりだけど
無事にでっかくなって病気ひとつ
しないでありがたいことだ。

2013-03-03 19.48.22.jpg
うちは猫はオスが多いけど
考えたら犬たちも銀花もダイも
全員ジョシ。猫はジョシが9で
ダンシが12。人間はダンシが
1でジョシが2だ(笑)

明日こそはアイスバーンもとけた
ことだし久しぶりに実家行って
きます♪


posted by ミチル at 22:20| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

イブの寒い朝

あれもこれも、中途半端なまま、
今年もイブを迎えてしまった。何年も
前から挑戦しつつ、最後までちゃんと
弾けないクリスマスソングをいつか
ちゃんと、間違えないで最後まで
弾けるようになりたい(笑)

今日は休みだけどノノコはお友達と
クリスマス会で出かけるというし
わたしは今月一度しか行ってないので
実家へ行くので少し寝坊したが
8時には起きる。寒いイブの朝。
空には雲が、でも空が澄んで
透明感のある青。

2012-12-24 09.58.12.jpg

てんちゃんと霜↓
2012-12-24 10.05.33.jpg

めぐと氷↓
2012-12-24 10.10.09.jpg

本日の3スワリ↓
2012-12-24 09.52.09.jpg

イブだよ銀花、お帽子かぶって♪
2012-12-24 10.23.46.jpg
2日間お散歩に行ってなかった
銀花、犬たちと同じコース。
途中で大きなトラックのおじさんに
会った。山の家の上にかかる
トンネルの残土運び?に使った
大きな橋を壊しているそうだ。
おじさんたちが来るのは明日が最後、
また会えるといいなー。

お昼すぎ実家に出発。今日は東京も
風が冷たくて寒い。庭猫たちには
味噌汁のだしの煮干を上げるそうだ。
あっ!ふー太がお箸で食べさせて
もらってるぅぅぅ!↓

2012-12-24 14.39.29.jpg
みんなぽっちゃりしたみたい。
ふー太見るからに丸くなった。
左のゴージャスな長毛タヌキが
くりちゃんひじきもずくのお母さん。

両親たちは朝寝坊で昼まで寝ていた
もよう。わたしがついてからご飯など
支度して出るのが遅くなり小金井公園に
着いたのは4時頃、薄暗くなり始めて
いたが人が多い。今日は休日だものね。
暗くなってから歩くのは怖いので
早々に引き上げたけどくっきりと
空気が澄んで寒いけど気持が良かった。

2012-12-24 17.04.33.jpg
今年最後の実家、両親たちも
何とか元気で変わりなく、
イブの今日、改めて感謝したい。
posted by ミチル at 23:23| 山梨 ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

3週間ぶりに実家

夕べはまさかと思ったのに雪になって
ほんとにびっくりした。でも毎年初雪は
いつも突然で、いつもびっくりする。
今朝はそれほど冷えこんだとは思えな
かったけど7時半にののこを送って
帰ってきたこーっによると道があちこち
凍結していたそう。だから↓

2012-12-03 07.36.12.jpg
それぞれ、犬たちが申し訳なさそうな
顔をしているのに笑ってしまった!

散歩のときは元気いっぱい、寒くは
ないんですか?(^_^;)

2012-12-03 07.56.02.jpg
ところが霧雨がすぐ、横なぐりの
雨にかわりこのすぐ先で戻って来た。

銀花はお散歩行かれないよ。

2012-12-03 09.28.57.jpg

昨日わたしのぶーちゃん
号だけ、タイヤを変えてもらえず、
今日の予定だったそうだがこの雨、
今日は実家で帰りは夜10時近く。
色々思案の結果タイヤを積んで行き
実家そばのオートバックスで変えて
もらうことにした。なので少し早め
11時に出る。東京のオートバックス
なら、すいているかと思ったらなんと
1時間40分待ち、作業は40分くらい、
そのままおいて歩いて実家に戻って
待つ。

今日は、母が先日受けた誕生日検診で
潜血という項目が再検査になって
受けていた。普段全くの医者いらずの
人なので緊張したそうだが検査の結果
全く問題なし。母は5年前もその医院で
検診を受けて、結果を聞きに行くのも
忘れてその時も潜血があったそう。
でも先生に言わせるとよくあるそうで
とにかく何事もなくて本人もわたしも
ホッ♪♪実家両親もわたしたちも
いつまでもずっと今の生活が続くことは
ありえないとはわかっているけど
こんなことがあると何気ないいつもの
毎日がどれほど貴重でいとおしいか
身にしみた。

実家の庭猫たちも寒くてもみんな
元気にしていた。ふー太すごい
太って丸くなったみたい↓

2012-12-03 14.48.23.jpg
顔つきも穏やかになったように
感じる。

それから母といつもの小金井公園に
散歩。母、最低でもあと10年は
元気でいてもらわないと困る。

2012-12-03 15.57.30.jpg

奥の池の紅葉も下り坂、でも
まだ綺麗だった。

2012-12-03 16.00.04.jpg
うちの方はもう冬木立になって
いるのにやっぱり東京は暖かいね。
posted by ミチル at 23:55| 山梨 ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

台風過ぎて実家行き

夕べ寝る頃には静かで雨戸を開けると
星が光っていた。12時半くらい。
今朝は晴天、それで夏のような
日差しで暑い。

2012-10-01 06.44.39.jpg

大掃除が終わった空はぴかぴかの
青空♪

2012-10-01 08.33.23.jpg
小さい滝も大きい滝も豊富に流れて
いたがいつもなら台風の翌日は
道が深さ5〜10センチくらいの
川になっているのに今日はなって
いなかった。雨量もたいしたこと
なかったんだ。庭には飛ばされた
ダンボールがひとつ、木も倒れずに
無事に過ぎて本当に良かった♪

銀花も上に行こう。道に流れてる
水はところどころだし浅いから
歩けるね。

2012-10-01 08.58.07.jpg
野原の淵で道草を食ってもどる。
午後からは実家。今日は中央道が
すごくすいていた。忘れてたけど
都民の日。でも今時会社とか休みの
ところなんかあるのかな。

実家庭猫常連組全員集合。
左上よりはりぽたちのママの
ミミナシ、古くから実家庭にいる
クロちゃん、くりちゃんひじき
もずくたちのママのタヌちゃん、
そして並行耳のふー太。みんな元気で
良かった。これからもずっと庭に
いるんだよ。

2012-10-01 14.17.42.jpg

先日母は毎年楽しみにしている農協の
日帰りバス旅行に参加。今回は焼津
方面に出かけたらしい。出歩くのが
大好きな母も父が車をやめたり友達が
寝込んだりでわたしが行く月曜日が
今ではほとんど唯一お出かけの日。
漁港では色々なサービスが用意されて
いて食べ放題とか詰め放題とか
お楽しみがいっぱいだったらしい。
それでこれがそのなかのひとつの
「詰め放題」↓

2012-10-01 14.40.59.jpg
こんな小さなビニール袋も大笑い!
しかしぎっちりハムみたいに
詰め込まれたおジャコ、出てくる
出てくる!!!これをもう一度
詰め直せと言われてもできない
くらいぎちぎちに詰めてあって
父と爆笑!!さすがわたしの母(^^;

日が暮れて涼しくなってからでかける。
すぐ真っ暗になってしまうから近場で
小金井公園。いつも人気のない一番
奥まったところの池。母もわたしも
好きな場所。水鳥がいっぱいいた。

2012-10-01 17.11.25.jpg

それから買い物して10時過ぎ帰宅。
めぐにリュックを買ってきたけど
小さすぎて動けない!おやつを
背負わせてお散歩行こうと思った
けどいちごに背負わせたらサイズは
いいけど固まって動けないしどっち
みち、うちの犬たちには使えない
じゃん!!

2012-10-01 22.12.13.jpg
(笑)

昨日ここでもお願いした緊急の
犬のレスキューですが一時預かり
さんが申し出て全員引き出せたそう
です。ただし一時預かりさんは
あくまでも一日で殺されてしまう
保健所を回避するためで里親さんでは
ないので引き続き里親さんは募集
されるようです。どなたかいらしたら
よろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/kate2007


posted by ミチル at 00:31| 山梨 ☁| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

エレキギター

土曜日なのに部活でいつもどおり
起床。それでも運動部じゃないから
たまにだ。今日は本当に久しぶりに
曇り。お日様の姿がすっかり隠れて
いてとても涼しい。

2012-09-01 08.01.29.jpg
お水もいらないかなと思ったけど
一応背負っていったら犬たちは
よく飲んだ。

2012-09-01 08.10.16.jpg
いつものように水の神様で戻って
野原のあたりまで来たら雨が降って
来た。いちごはもしかして雷が
心配?

2012-09-01 08.26.53.jpg
ここから家まで200mくらいだが
雨は急に激しくなってみんなで
ずぶぬれ。銀花は裏堀だけして
残念だけどお散歩は行かれないね

2012-09-01 08.37.24.jpg


びしょぬれになってしまったので
シャワーを浴びてやっと朝ごはんに
ありついたのに最強のチョーダイ
ビームで攻撃、わたしはすぐ撃沈
(笑)

2012-09-01 08.47.16.jpg

ラボはラボで自分で上がったくせに
降りられなくなってぴよぴよ泣いて
いるし。ベランダの屋根に日よけで
つけたすだれの隙間でハンモック?

2012-09-01 09.30.57.jpg
(笑)

今日はののこも午前中だけなので
学校で拾って甲府まで映画を見に
行ってきた。プロメテウス、
面白かった♪映画館はイオンモールの
中にあって何でもあるのでののこは
前から欲しがっていたエレキギターを
買った。本当は誕生日で買ってと
言っていたけどとても買えないと
言ったら自分でこつこつお金を貯めて
いた。それで支払いの時、ついでに
わたしにジャズピアノの本を買って
くれた!(爆)わたしたちはギターが
弾けないのでエレキギターを間近で
初めて見た。

2012-09-01 21.53.40.jpg
高い買い物だからすぐ飽きたり
しないよね。でも自分のお金で
買ったのだからわたしが口出しする
ことじゃないか。まぁがんばって
くれたまへ♪♪
posted by ミチル at 23:05| 山梨 ☀| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

実家とお墓参り

今日はお昼くらいに家を出てお互いの
実家と義母のお墓参りに行く予定。
少し寝坊しようと決めていたのに
7時前から目が覚めてしまう。こんな
こと、わたしの人生に有り得ない
のに、これも寄る年波というやつか。
しばらくぐずぐずしてると猫たちの
暴走が始まり連携して居間の犬たちも
騒ぎ出す。静かに目をあけただけ
なのに、銀花まで遠吠え、なんで
起きた、ってわかるんだろう。
外は雨、お散歩行かれないよ、、と
思っていたら小雨になったので渋々
連れ出す。そうしたら帰りにはどしゃ
ぶりになって全員濡れ鼠(>_<)

2012-08-14 07.58.13.jpg

当然誰も起きてないので犬たちにご飯、
猫たちにもあげてダイの水をかえて
猫トイレも掃除、それから銀花の
足の消毒。どっちみちこの雨じゃ
お散歩行かれないけど雨だから銀花も
納得するだろう。駐車場なら下が
コンクリだけど柵内なので下に
ボロ袋を敷いた。

2012-08-14 08.43.24.jpg

ちょっとピンボケだけど矢印の所が
痛いところ。裏堀してもちょっと
痛がる。裏堀してブラシをしたところ、
このあと水で汚れを落として拭いて
筆の先でヨーチンを塗る。銀花は
右前足をびっこひいいてたのに左の
方が痛いみたい。

2012-08-14 08.42.00.jpg
小砂利が入って炎症を起こしていた
ところをこうして深く掘ってもらって
空気に触れさせることで早くよく
なる。

わたしができる朝の仕事はここまで。
あとは業務用の大音響の掃除機を
かけてモップで拭くのが毎朝の王様の
仕事。まだ寝てるし、、、時間も
早いので工房へ。織りの続きに没頭、
11時すぎ、やっと母屋で気配が(^^;;
なんとか予定通りお昼少し前、に
出発、ところが上りがもう渋滞で
王様の実家には2時近く到着。すぐ、
歩いて10分くらいの義母のお墓に
墓参し、そのままいつものように
深大寺と植物園をぶらぶらして戻る。
雨は止んだが東京は暑いなー。湿度が
半端ない。植物園ができる前から
知っているという木々を50年前に
戻っていちいちのぞき、ケリを入れ
蹴りすぎて股関節が痛くなるおバカな
王様ノノコも呆れて他人のフリ

2012-08-14 14.33.14.jpg
笑!

植物園はまだバラが咲いていた。
ハスも今が盛なのか園内あちこちで
開いていた。こんな間近で始めて見た
そして良い香り。

2012-08-14 14.48.45.jpg

それから車で5分のわたしの実家へ
両親にノノコの成績表など見せる。
うちはわたしが一人っ子、ノノコも
一人っ子だから両親はノノコが
可愛くてしょうがないのに年齢と
ともにどんどんブサイク、じゃなくて
ブアイソになっている娘( *`ω´)
でも両親にはまだまだ元気でいて
もらって2年後大学はぜひ実家から
通えるところに行かせないと(^^;;

実家の家猫ちびたん。父が溺愛して
いる。父に抱かれてしがみついて
父の腕をなめていた(笑)

2012-08-14 15.46.31.jpg

帰りは西に生き物のような雲。
どんどん形が変わり夕焼けのかすかな
残りが反映して不気味な怪物、
龍になってこちらに向かって飛んで
来る幻影を何度も見た。

2012-08-14 18.55.23.jpg
明日はまた暑くなるそう。都会は
本当に暑いな。山も暑いけど風が
吹けば涼しいから。皆さんどうぞ
熱中症にお気をつけください(><)

posted by ミチル at 22:33| 山梨 ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

わたしは携帯忘れ母は財布忘れ(笑)

すっきりしない週初め。大地峠の山が
雲に覆われて見えない。

052.jpg

ひとり放して行くめぐ、呼んでも
なかなか来なくてやっと来たと
思ったら↓

065.jpg
すましてたって鼻を見れば何を
してきたかわかるんだから!(笑)

細かい雨が降ってきたがいつもの
ように水の神さままで行って
戻ったらやんだ。でもお日さまは
出てないからぼっこ部はできないね。
いちごとぺは何をお話してるの?

109.jpg
(笑)

珍しく舌が出てない銀花♪顔の冬毛も
だいぶすっきり。

073.jpg

先ほどまで雲に隠れていた水の神さまの
後ろの山から雲が消えかけている。
晴れるのかな!

092.jpg

午後から実家。風呂場のリフォームも
何とか終わり、あとは洗面所の
洗面台やミラーが入ればおしまい。
実家はわたしが小5の時建てて
その後度重なる増改築で当時のままの
ところは風呂場くらいだったのだが
壁の下半分のタイル部分が浮いて
いつ落ちてくるかも知れない状態、
追い焚きも壊れて何年も前からシャワー
しか使えない状態だった。何度も
改築を薦めていたが平常に少しでも
違うことがあるのが嫌な父が頑固で
だめだったのだがこのところすっかり
大人しくなって母が主導権を握るように
なり、やっとリフォームにこぎつけた。
ホテルみたいでとてもきれいなお風呂に
なった。工事も終わり母も出歩けるので
今日はわたしも母も懐かしい母の実家、
三鷹の牟礼〜井の頭公園をぶらぶら
散歩してきた。ところが!!母は財布を
忘れ、わたしは携帯を実家の机に忘れ
せっかくの懐かしい散策の写真が一枚も
ない!来週リベンジだ。

実家庭にはシウツした子が住み着き
ご飯を食べている。ふー太、くりちゃん
たちの親と思われる長毛のタヌキ猫、
片耳母さんに、でっかいボスのオス、
片耳はまだ首の輪ゴムがはずせず
あと少し、というところで気がついて
逃げてしまうそう。一体誰がまいたのか、
本当に気持が悪い。でも食欲旺盛、
先生に何度も耳を開けて掃除してもらい
鼻水も皆無、元気にしている。

130.jpg

posted by ミチル at 23:23| 山梨 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ふー太も片耳母さんも♪

朝目をあけると今度は黒猫きょうだいの
全然なついてない方の雌、もずくが
わたしの靴下を抱きかかえラリって
いる!

048.jpg
もずもほんとはそんなにまでわたしが
(わたしのはいた靴下が)好きなんだ!
もう、照れ屋さん!(爆笑)

そして窓辺では同じ長毛猫同士
仲良く外をながめる。

054.jpg
だいたい男の子が面倒を見てる
ことが多いので雌のくりちゃんが
そばにおいてることじだい珍しい。

今日もいつもの朝だったけど散歩の時
携帯を忘れて写真がない。午後からは
実家。お天気は東京に近付くにつれ
雲が切れて暑くなる。実家の庭に
片耳母さんとふー太。ふー太は
小さいくりちゃんをいつも連れて
歩いてたのだけどもし今ふたりを
会わせたら覚えているのかな。

066.jpg
片耳母さんは濃の鼻水もすっかり
おさまり耳を何度も開けて中の
濃を掃除してもらったのだが傷口も
すっかりふさがり食欲旺盛。ところが
首のあたりの毛が寝てるので変だと
思ったら輪ゴムをされている。とって
やろうにも人に触らせないからタモで
捕まえようと思ったが失敗。一体
誰がそんなことを?切られた耳も
虐待の疑いが濃厚だからもしか
この猫に触れる人がいて輪ゴムを
はめたのだとしたらちょっと怖い。
しかし捕まえることができないので
焦らずに、母がユダンさせておいて
そばに来た時上から指をかけてとって
やるように指示。

母が何年も前から田無にある東大の
大学院の実演林というところに
行きたがっていたのですっかり
ナビだよりでやっと連れて行って
来た。もっとも実家から20分くらいの
だけど^_^;中は自由に散策できるが
生憎月曜で整備の日であちこち立ち入り
禁止。ポプラ並木が有名らしいが結局
行かれなかった。残念。でも場所が
わかったのでまた連れて行こう。

077.jpg
農場もあって何年か前に訪れた
時は牛舎があり乳牛がいたそう。
母は行きたそうだったが乳牛でも
末期を知っているわたしは牧場関係は
あまり積極的に行きたい場所では
なくなった。離れた方の入口まで
歩いて行ったがやはり月曜で入れず。

健脚の母、これじゃ物足りないので
いつものように小金井公園に回る。
一番奥の池。今日は鳥が2羽しか
いなかった。水草が繁殖して緑が
きれい。ガイコクみたい。(どこも
行ったことないけど・笑)

081.jpg
梅雨時で大雨の日は行かないので
来週また晴れたら良いな♪
posted by ミチル at 23:20| 山梨 ☁| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

実家の子猫

8時過ぎ、もう朝の散歩も寒さに
震えることもない、もちろん呼吸の
たびに鼻の奥が痛くなることも
ない(笑)今日はミキサー車が
多いなー。

006.jpg

赤くてちりちりしていてまるで
花のように見えるフサザクラの
新芽↓

021.jpg

庭の梅もやっと満開↓
057.jpg

庭に勝手に生えている水仙も
今日ひとつだけ開いた。春だ。
道の凍結もなくなりノノコのことで
ばたばたいていた3月も過ぎ
わたしの毎週月曜日の実家通いも
ぼちぼち復活。休みのノノコを
連れてお昼過ぎ出発。並行耳の
ふー太、わたしのこと、覚えてる?

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/231948895.html
110.jpg

そして想定外のことが。。
105.jpg
↑うちによりつかず、お向かいの家に
出入りしていた生まれつき片耳のない
メス猫、捕獲できずお向かいに
捕獲器を預けてお願いしていた。
実家には全然来なかったのにお腹が
大きくなって来たと思ったら2日後に
ぬれ縁の下の、庭猫のために母が
用意したハッポーの中で。。。


076.jpg
赤ん坊を産んでいた!!!
よそで産んだら間違いなく始末
されていただろうからうちの
庭で良かったとは思うけどせっかく
10匹もヒニンシウツし子猫をうちに
連れてきてやっと実家庭も猫が目立た
なくなったのに、この子たちを放置する
のであればがんばったことが無駄に
なってしまう。離乳になれば親から
離してまたうちに連れてくるしか
あるまい。しかしうちではもう居場所が
ないからそれから急ぎ里親探しだ。まだ
オスメスもわからないけど猫を欲しい
人をご存じなら教えて下さいm(__)m
シウツはこちらでします。

母にはとにかく触っておかないと
また慣れない猫になってしまうから
毎日子猫には必ず触って親にも
触るよう言ってある。親も子猫を
守っているからハッポーの中に
いる時触っても嫌な顔はするが
引っ掻かないし逃げない。親も
シウツしないとまた秋に生んで
しまうから。あ〜あ。。。。。

オマケの一枚

138.jpg
母とノノコと小金井公園をぶらぶら
カラスが間近に寄って来たので
食べていた焼き芋をほおって
やると空中でキャッチ!そして
ひょこひょこ歩いて隠す!地面に
おいてからくちばしで落ち葉を拾い
上に乗せてとんとん!ダイも新聞紙の
下に隠して上からとんとんするから
同じだ!ブトだからすごく大きいけど
かわいかったな〜(^◇^)
posted by ミチル at 00:58| 山梨 | Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

合格発表

中学校生活も昨日で終わり、早めの
春休みではあるけれど今日は
合格発表、寝坊もできずいつも
通り起床、わたしひとり(怒)
昨日の卒業式はお天気に恵まれ
寒かったけど青い空の下子供たちは
中学を後にしたのだけど夕方から
雪が舞い、夜になるとかなりの
雪になったのだが幸いすぐやんだ。
朝はうっすら雪化粧。

006.jpg

今日は久しぶりにトラックの
おじさんたちに会えた。でも数も
減って最盛期の半分くらいの台数。
トラックに期待も変だけどトラックが
走っていてくれれば野生動物が
出て来ないからしたがって大嫌いな
猟友会が来ないから。
本日の3スワリ、こりゃお見事、
向って右より。御唱和ください、
♪デブチビノッポ♪

016.jpg
(笑)

杉の木が花穂をたくわえて
黄色くなっている。濃い紺色の
ランクルにはっきりわかる黄色い
花粉がまだついてないから
花粉の飛散はまだみたいだけど
わたしの鼻づまりとくしゃみは
いったいどうしたことだ?

037.jpg

急いで銀花も行くよ〜♪
寝ぼけ眼だよ!

039.jpg

今日も植林地でふきのとうを
5つも食べた。まだ草が伸びて
ないね。

046.jpg

王さまは仕事、今日は受験した
高校の発表が11時からで、今時の
高校受験は開示というのがあるので
受験票を持って並んで自分が各教科
何点取れたのか聞くというので少し
早目の10時15分くらいに、同じ高校を
受けた子を乗せて出発。わらわら学生
服が集まっている。駐車場に車を
とめて降りたらノノコに母ちゃんは
来なくていい、車で待ってて、と
言われる。確かに当地のように
車で送り迎えをしなければどこの
駅にもでれない場所は少ないから
親子連れはいない。じゃあ、と車に
戻って待つこと一時間。何にも
言ってこないのでメールをしたら
「うかった」
一緒に行った男の子は?
「うかった」
で、何点取れたの?
「375てん」
ノノコってこんな子なんです(笑)
とにもかくにもやれやれと胸を
なでおろす。一校しか受験して
なかったので募集人員に満たないと
言っても絶対に受かるという保証は
なかったわけで。皆さんにも応援して
いただき本当にありがとうござい
ました。

それで車の中でもうがびがびでまるで
あかぎれができた状態だった
鼻の下にせっせとこれ↓

049.jpg
モンちゃんに教わってつけて
みたら鼻をかむにも痛くないし
皮膚のツッパリ感が解消されて
一日手放せず。とうとう花粉症に
なっちゃったのかしらん。。(>_<)

子供たちはお昼過ぎにやっと戻って
来たので通り道にあるビッグボーイで
ランチを食べてから中学へ報告に。
先生、お世話になりました!
ありがとうございました。

056.jpg
明日は何もないのかな。来週の
月曜日はクラス分けテストがあって
弁当持ちで一日行く。同じ週の
木曜日は制服の採寸。なんか、
うちだけ特大サイズで余分にお金を
請求されそうな気がする!!(笑)
posted by ミチル at 00:02| 山梨 ☀| Comment(22) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

中学の卒業式

夕べ、寝ようと思ったら犬たちが
のそのそ起きてきてちっこに行くと
言う。犬当番の王さまはだいたい
12時には寝るのだがその時出して
いるのにわたしが寝る時間、夕べは
2時近く、また行くというので
出したら、いちごが全然帰って
来ない。寒い外で仁王立ちで
待っていたがハラが立つので
電気を消して布団に入ったら
帰って来た。1時間くらいうろうろ
していたと思う。小度胸のくせに。
最近庭に獣か夜中放し犬かノラ猫が
来るようであちこちちっこを
して行くので犬たちは気になって
仕方がないのだけど一体真っ暗闇の
山のどこで1人で遊んでたんだ?
今日は見せしめに庭に出すにも
リードつきで出した。

001.jpg
今朝も寒かった。水たまりには
薄氷。昨日歩いたどろんこの
てんちゃんの足跡がそのまんま
凍っていた。しかし、わたしは
股引を脱いでノノコの卒業式。
王さまは役員なので少し早目に出る。
ふたりで黒づくめだから今度は
ダイが大さわぎ^_^;

092.jpg
カラスってだいたいひらひら
するものがイヤみたい。それが
黒いとすごく怖がって興奮して
大声でシャウトする。

ここはほぼ過疎地なので子供の数も
少なく同じ年の子は19人。これは
すごく多い方でもう1ケタになって
いる学年も多い。わたしは東京で
生まれ育ち、子供が生まれたら
自然豊かなところが良いと思って
いた。しかしそれは間違っていた
ことに気がついた。何と言っても
選択肢が少ない、というより
ない。それは子供の学校に関しても
そうだし物事のとらえ方もそう。
ここで13年間ずっと一緒は解消
される。どの子も小さな時から
みんな知ってるし、とても寂しい、
半面ホッとしている自分もいる。

これで卒業生が全員。

017.jpg

小学校の卒業式の時は先生にも
恵まれて楽しい6年間だったので

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/115920843.html
それなりに親の方も感極まる
ものがあったのだが中学になると
何もかも冷静に受け止めている
自分がいる。お店を借り切っての
謝恩会もわたしは1人不参加。
家のこともほって早出だったしね。

071.jpg
あ〜!終わった終わった!!
ノノコが生まれた時、最低でも
中学卒業までは死ねないと思った。
いま、ウチの子は親の分もしっかり
者でクールでつまらないヤツだけど
わたしがいなくても生きていける
だろう。ハラが立つことばかりだが
親の役目は子供を自立させることだと
思うのでわたしももうお役御免かな。
・・・これからはよりいっそう好きな
ことをして暮らそうっと♪(笑)

謝恩会に迎えに行き友達がふたり
遊びに来た。仲が良いことは
良いことだね!そうだよね?↓

106.jpg

明日はいよいよ合格発表。
その後もなにやらいろいろある
3月は親は翻弄される月だ。


posted by ミチル at 23:52| 山梨 ☀| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

高校受験

昨日ウニちゃんも帰ってしまい
目の前には現実がど〜ん!今日が
ノノコの高校受験の日。結構遠い
場所にあり、ここはどこの駅にも
10キロくらいあるので自力では
とても行かれない。いつもより
早く出発、しかも弁当持ち。
当人は昨夜も小学校3年生以来
くらいに10時過ぎに就寝、今朝は
6時前に起きて自分だけ起きるのが
悔しいものだから父ちゃんを起こす。
この場合、わたしはそんなことは
絶対しないから最初からターゲットは
娘にどうしてもアマアマな父ちゃん
(笑)でもわたしもベントー作りで
6時半には起きた。くそー!!

朝は父ちゃんが送ってそのまま
大月インターから仕事に行って
しまうというのでわたしはベントーを
作り終わったら受験に行くノノコを
見送ることもせず犬たちの散歩に
出てしまった。今日は全部わたし
ひとりだから。しかし、散歩に出たは
良いけど相変わらずのぬかるみ。
雪がとけて雨が降ってその上さらに
重量級の工事車両が道をこねくり
まわしてチョコレートが溶けた
みたい。あ〜あ。。。

016.jpg

その上時間がちょうど上がって行く
車のラッシュでひっきりなしに
通る。結局野原に逃げ込む。

010.jpg
野原をうろうろして先には行かず
帰って来た。あまりのすごい足に
外の水道で犬たちの足の泥だけ
落としたのだがタオルでふくのを
忘れて部屋に入れてしまったので、
あまり変わらず(~o~)

040.jpg

いちごが寝転がろうとしたら
先客アリ。らぼはかまって欲しくて
ちょっかいを出す。いちごはじっと
耐えていたけどそれも最初だけ
5分後には狭い部屋で鬼ごっこ(笑)

029.jpg

受験は3時15分終了とあったので
2時半前に家を出る。この学校に
受かったら今度は毎朝家から10キロ
くらい離れた駅に送り迎え。でも
どこの学校に行っても車がなければ
通うことができないと思う。
この辺は私立がないので一校しか
受けなかったけどもしか落ちてたら
二次募集を受けるのかなー。

050.jpg
今時の高校は入ってすぐクラス分け
テストがあるそうで、受験が終わった
からと言って気を抜いたらいけない
そうだ。大変だなぁ。だからこれで
束縛から逃れられると思ったら
そうではなくクラス分けテストが
今月半ばごろにあるので塾通いも
当分続きそう。。。
でもまぁとりあえずこれで一段落、
応援してくれた皆さん、どうも
ありがとうございました(^◇^)

posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☁| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

バレンタインとバースディ

夕べの今ごろ雪が降り始めて駐車場から
車を下ろしたりしていた。今朝は3℃
あって、暖かく雪は止んでいたが
今にも降り出しそうな空模様。今日も
静か、トラックが全く通らない。
犬たちさびしいねぇ〜。

002.jpg
どうしたんだろうね??

銀花も上。普段は上の道はカーブが
多いのでトラックが走っている日は
直線が多い下の道に行くのだが
ほんとうは上の方が好き。でも
上も下も草はほとんどないね。
どんぐりの葉っぱは大好きだけど
馬の本など見るとやってはいけない
植物になっている。ひと口だけね。

012.jpg

トラックが来ないのでのんびり歩いて
帰宅したらもうこれだ。

018.jpg
いちごのうしろあしとまえあしの
ポジションに笑った!猫はからだが
柔らかいけど犬だって柔らかい。

今日は王さまのお誕生日だった。
バレンタインと同じ日。誕生日や
クリスマスにお互いにプレゼントを
贈りあっていたのはいつまでだったか。
そういうことをしなくなって20年
くらい過ぎたのだろうか。それでも
お互いケーキだけは用意する。今日は
もちろん、グラニーのケーキ♪

http://blogs.dion.ne.jp/8granny8/
今年はホールでなく何種類か
入れてもらった。クッキーも入れて
もらったのでほら、おめでとう!

021.jpg

わたしの好きなアンリ。わたしたちの
世代がなつかしいバタークリーム、
だから猫も寄って来る。

024.jpg
あげないよ〜!!!

おまけの写真↓

2012-02-14 22.28.17.jpg
いいとこどりのノノコにはこんなに
なついてごろごろも言うくりちゃん。
くりちゃんはほんとにかわいいな♪
posted by ミチル at 23:21| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

ゆりも一緒に実家めぐり

すっかり寝坊して9時ごろ起きた。
ああ、今年も限りなく意志が弱い
一年になりそう(笑)王さんが犬を
連れ出してくれたのでわたしは銀花。
もどってくる犬たちに遭遇。銀花は
ほんとうはゆりが好き。めぐは微妙に
びびるから銀花は物怖じしないゆりに
ぺたっとよくくっついていた。

017.jpg

腰が痛くなかったら乗ロバしたい
ところだけどしないで良かった。
猟の下見のなじみのおじさんに遭遇。
正月早々殺生をするの?家族はよく
何も言わないものだと思う。生き物を
殺すゲームよりもっと良い趣味を
持てば良いのに。。。早くリニアの
トラックが再開してほしい。
 予定通りゆりはベビーバスに厚く
布団を敷いて寝かせて東京に連れて
行く。めぐが心配そうに見ている。
大丈夫だよ、めぐはお留守番
よろしくね。

028.jpg

ということで例年通り王さまが
通っていたカトリックの幼稚園の
あった教会へ初詣で。調布カトリック
教会。わたしたちは無宗教ですが^_^;
ここに昔いたチマッチ神父様が日本に
初めて聖骸布を伝えたそうだ。

050.jpg

それから王さまの実家、わたしの
親戚の家、わたしの実家とまわり
その間ゆりはんちなどしたが
いつもはぜんぜん上がらない頭を
時々上げたりして調子が良かった
みたい。もともと車が大好きだから
車に乗ってることもわかったかな。

052.jpg

実家の母がゆりをすごく好きで
いつも気にかけていたのでお互い
会えて良かった。

056.jpg
10時頃帰宅、そうしたら犬たちが
一斉にゆりのところに寄って来た。
心配してたのかな。大丈夫だよ!
みんなお留守番ご苦労さま。
posted by ミチル at 00:28| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

父のデイサービス

昨日は実家。先週からいよいよ父の
デイサービスが始まり母もわたしも
ドキドキだったが「今のところ」
イヤだと言い出すこともなく、グズる
こともなく、予定の2日を通所した。
「良くやってくれる、リハビリは
痛かったけどこういうふうにした」
とか楽しそうに話してくれる父。
このままお願いだからへそ曲げないで
と祈るばかりの母とわたし(笑)

実家の両親はもはやわたし以上の
夜更かし朝寝坊なので通所の日は
9時ごろにバスがお迎えに来るから
前日からてんやわんやらしい。でも
生活の中に、時間に縛られるとか
どこか慣れない場所に出かけるとか
そんな緊張感がなくなって久しいから
こういうことも含め、良かったと思う。

昨日は母の大学?高校?時代の
お友達が具合が悪くなって電話が
来たので救援物資をお届けに行った。
その帰りに母がまた公園に行きたいと
言うと思っていたら母はあわてて
出てきてサンダル履き。母が歩きたい
と言わないことはすごく珍しいけど
昨日はそんなわけで散歩は諦めて
買い物だけして暗くなる前に戻った。
母は三鷹なのでまだ近くにもそんな
古いお友達が数人いて未だに仲良く
してもらっている。ありがたいこと
だと思う。

今朝東京は曇って雨が降りそうな
お天気。少し肌寒いくらいだったが
帰路につき、高速を西に下るにつれ
空から雲が消え気温もどんどん
上がって来た。高速を下りる時は
クーラー入れちゃおうかなと思った
ほど。あっ、考えたら車は自家発電
だから節電にならないんだ〜(←バカ!
大笑い!)

玄関をあけると我が家のケルベロスの
番犬↓

028.jpg
こんな落ち着いているわけはない!
これはもうすでにひと暴れして
庭にちっこに出て落ち着いたところ
でした^_^;

てんちゃん、暑いね。そろそろ
バリカーナする??今年はてんちゃんも
ハゲリー太予定!

030.jpg

荷物を下ろして実家からもらってきた
あれこれを片付けて銀花の行水。
気持ちいいね〜♪♪

015.jpg

ところでらぼはもうゲージに入れる
こともないので今日片付けたのだ
けど、、、ぼちぼちインコのピッチを
避難させた方がいいかなー。普段
無関心なのだけどたまに気がつくことも
ある(笑)

013.jpg
でもピッチが避難できる場所って
我が家にあるんだろうか?
もう玄関かトイレしかない!
・・工房に連れてくかなー。
posted by ミチル at 23:32| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

名前のない猫のGary

昨日今日と実家。父の歯科は
抜歯が終わり、歯石の掃除を
してまた全体のレントゲンを
撮ったそう。先生とどのように
していくか相談している父の機嫌の
良い声が診察室から聞こえてくる。
本当の治療はこれからなのだろうが
痛いことが終わって機嫌が良い父。
月火と続けて行っていたがしばらく
月曜だけで良いと言われ今日は
両親とも起きて来ないのでわたしは
9時過ぎに実家を出て買い物をして
お昼前に戻った。

昨日赤ん坊の猫のGaryが心配に
なって王さまに獣医さんに連れて
行ってもらった。昨夜メールで
様子を聞くと、おそらく食べすぎ。
猫缶をやめてしばらくふやかした
ドライだけにする。先生のところで
お薬を飲ませてもらったそうだが
薬は出ていない。こんな赤ちゃん
だものね。で今日真っ先に子猫を
見るとまぁ元気で大さわぎ。
ゲージから出してやると目につく
ものには何でもじゃれて、フリー
クライミングを始めた。
よじよじ・・・

024.jpg017.jpg020.jpg
まだ名前が決まっていない。
ウニちゃんのガッツ、わたしの
Garyは野の子が却下。

ドライをふやかしたのを指で
口元に持って行くと指までかじり
ついて良く食べる。食欲があるから
ありがたい。昨日今日、ンチが出て
ないそうで、ちっこは出てるけど
ちょっと心配してたら夕方ゲージの
中の箱の裏にしてあった。やっぱり
まだ少しゆるいなぁ。

ダイはダイで「ちょっとそこ!!
あたいのチーズ勝手に食べないで
くれる!!?」

028.jpg032.jpg
子猫が気になって仕方ないのに
出てくる勇気はまだないみたい!
でも子猫の残したご飯は毎回
首をなが〜くして待ってます(笑)

オマケの写真↓昨日母と暗くなって
から歩いた都立武蔵野公園の小川に
ツルみたいな鳥がいた。水の中を
優雅に歩いて移動していた。

010.jpg
posted by ミチル at 22:57| 山梨 ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

父その後と銀花アノ顔

昨日今日と実家で父の歯医者も
昨日の抜歯で最後の4本目が終わり
父もゴキゲンになる。ほんとうに
子供みたいだけど子供じゃないから
痛いことを回避するためには
いろいろと理屈をつけたがる父に
母と笑ってしまうのだが。
昨日はそのまま、先週母と2人でバスに
乗って健康診断を受けに行った
医院に、結果を聞きに行く。有難い
ことに尿酸値が高いくらいでほぼ
異常ナシ。その健康診断の結果と
調査票を持って急ぎ老健へ連絡
母とわたしが面接を受けた。次から
次とやるべきこをやらないと中々
デイサービスまで漕ぎ着けない。
面接を受けて審査があるそうだが
多分大丈夫だろうと言われ帰宅し
急ぎ父を連れてまた歯科医へ。今日は
抜歯の後の消毒と上と下の型をとった
そう。父はもう抜歯がないから
上機嫌、いつもならビールで祝杯
するところだろうけど(笑)
デイサービスはうまく行けば来週の
土曜日に結果がわかるそうなので
さ来週から行かれるのかな。

母にお昼食べて行けばと言われるが
急ぎ帰って来た。家の動物たちも
気になるし、お天気も崩れそうで
今日は虹が見えなかったけど空ばかり
見上げて帰って来た。すぐ犬たちを
出してダイをかまい銀花のところへ
行く。乾草を入れてブラシかけを
してやったらいきなり始まった!
アノ顔3連発!醜いロバのフケ(発情)
の顔、大爆笑!↓

006.jpg005.jpg004.jpg
ちっこばっかりだ。明日お散歩
行かれるかしら。。。
posted by ミチル at 00:06| 山梨 ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

ふしぎな虹の雲

昨日と今日、父を歯医者に連れて行き
今日は頼んでおいたケアマネさんが
来てくれることになっていたのだが
わたしは野の子のバスの時間に間に
合いそうにないので会わずに帰って
来た。父の介護認定がおり、老健に
連絡したり書類を送ってもらったり
手続きは今のところ順調に進んで
いる。ただデイサービスを受けるに
あたり、健康診断を受けなくては
ならない。まぁ有難いことだが両親とも
80を過ぎた今も何の常備薬もなく、
医者通いもないので「医者に行く」
ことが結構ネックになっている。
昨日今日ならわたしがいるのに父は
歯医者だけで疲れるから嫌だと言う。
今週中に近所の医院に歩いて行くか
往診してもらうかして受けておくように
言って帰って来たけど、、、
実家から戻るとふうっ。

昨日は朝のうち少しだけ雨が残って
いるくらいだったのに下の県道が
通行止めになっていたため学校は
臨時休校になり、9時半に解除に
なったので実家へ行かれた。
台風は行ってしまったはずなのに
今日もはっきりしないお天気。
中央道を走っていたら上の方が
ちらちらする。フロントガラスが
汚れているかと思ったら空に一の字を
描いたような虹が見える。普通の虹
みたいにアーチを描いていない。
八王子の料金所を過ぎたところに
車を止めて写した。

004.jpg012.jpg
雲が流れ瞬時に形が変わる。
まるで巨大な竜のよう。高速を
降りてからもしばらく出ていたが
家の近くまで来たら見えなくなった。

ただいま。人参がなくなっちゃった
から特別にリンゴをあげる♪

018.jpg

猫たちの中でまっさきによってくる
しげるくんは青い目。

024.jpg
ちょっとおじいさんっぽい。

雷もなってないのにめんちゃん
どうした?

040.jpg
犬にだけ聞こえる遠雷がどこかで
あったのかな?



posted by ミチル at 23:21| 山梨 ☁| Comment(9) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

父の介護認定2

ちょうど震災の1週間後、父が
飲み過ぎて動けなくなりとうとう
救急車で運ばれた。右半身が動かなく
なり、しかしそれは心配した
脳梗塞などではなく、12時間
近くも酔いつぶれて右側を下に
廊下で寝ていたから神経が圧迫して
やられた、と医者から説明を受けた。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/191815824.html
それから生活が一変、当然父は
酒を飲まなくなったが(歩くのも
ままならなくなり酒を買いに行かれ
ない)右半身が自由にならないから
結局母の介護が必要になり、父自身も
このことがきっかけになりますますの
引きこもりになってしまった。
認知症はないようだが頑固さにさらに
磨きがかかり、老齢による忘れっぽさ
気まぐれで、言うことがちょこちょこ
変わり母もわたしも困ることが多く
なった。またわたしが行かれるのは
週に一度、何かの時母が1人なので
先月介護認定を受けたのがやっと
結果が来て何と、要介護3になって
いた。せいぜい1かなと思ったのに
有難いことだ。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/197888735.html
しかしこの後どうしたら良いのやら
とりあえず市から来た用紙を持ち帰り
要支援でお世話になった近所の施設に
電話してみた。なにやらややこしい
手続きを踏まなくては何も始まらない
ようで。さらに保証人がいないと
審査を通るかわからないそうで。
近くに身内がいなくて困る老人が
受けるサービスかと思っていたけど。

その父を先週に続き歯医者に連れて
行った。昨日一本抜歯しそれが痛んだ
らしく夜中にいきなりわたしのいた
和室に来て、もう歯医者行かないから
と言い出した。父なりに色々理由を
考えていたようだが、わたしはハラが
たっていい加減にしてくれ!と怒った。
ああ、いつもは父が怖くて言い返す
のだってドキドキだったのに。
これが母だったら父は言いたいことを
言って絶対自分を引っ込めずに
押し通すのだろうが、わたしだった
ので、しばらくするとまた来て
一応明日行くけど、先生にちゃんと
説明を聞いてから止めると言う。
で今日、しぶしぶ起きて何とか
歯医者に連れて行ったのだけど寡黙な
感じの男の先生で、父があれこれ質問を
していたのをわたしは待合室でドキドキ
しながら聞いていた。今日は抜歯を免れ
機嫌も良くなりホッ。しかしこれが
また1週間で変わらないとは限らない
から困るのだ。

介護のサービスを受けることも
きちんと療法士さんの下でリハビリを
しなくてはならないからと説得した。
父の希望を聞いてそのまま施設の方に
伝えたが行かれるようになるのは
まだ当分先みたい。

今日もまだ工事で車線規制、八王子まで
渋滞でのろのろ。帰宅すると2時近く。
東京もかなり涼しかったけど銀花は
お洋服を着せてもらっていた。

2011-05-24 13.11.42.jpg
ナスも寒いのと雨なのとで外に出して
いなかった。銀花のお洋服は真冬に
着せてたちゃんちゃんこ。父ちゃん、
大げさね〜と思ってすぐ脱がせたけど
夕方になったら11度、あわてて
また着せた。

猫たちも犬たちもお留守番ご苦労さん。
どこがハローキティ?(笑)

2011-05-24 16.56.54.jpg

普通のカメラで写す3D立体写真↓
2011-05-24 17.25.49.jpg
(笑)

犬たちもただいま〜♪もうどこにも
行かないよ。

2011-05-24 17.27.42.jpg

posted by ミチル at 23:01| 山梨 ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

父を歯医者に

今日は実家をお昼ごろ出て、工事の
ため一車線通行で渋滞の中央道を
ちんたら走って1時半過ぎに家に
ついた。荷物を運んで犬たちを
ちっこに出す、もう大コーフン。
しかしコーフンして嬉しがる
ふりをしつつ、ちゃっかりお土産を
チェックする白い影と黒い影が。。

009.JPG
今日は君たちのお土産はありません!

銀花もただいま〜♪今日は父ちゃんが
お散歩に連れて行ってくれたかな。

010.JPG
福島原発のような事故が、もし
山梨に原発があり、同じような
事故が起こったら、銀花は家畜に
なるから殺処分にされてしまう。
いくら家族ですとかペットですと
言っても国は聞く耳など持たない
だろうことは今回のことで良く
わかった。わたしはこのところ
ずうっと、子供の頃何度も読み返し
子供心に戦争は、どんな理由であれ
絶対にしてはいけないと心に誓った
一冊の本、椋鳩十さんの「マヤの一生」
が頭から離れない。今行われている
ことは方法こそ違うが同じことでは
ないか。この国は狂っている。

高速を走っている最中、国立の
あたりで稲妻が光り雨が降って来た。
家に着くと本降りになり雷の音に
びびる犬たちは、台所の隅っこに
固まって、じゃまなんですけど〜!
この↓写真でわかるようにいちごと
めぐはかたまるタイプ、ゆりはおろ
おろし、てんちゃんは付きまとい型
(笑)

015.JPG017.JPG014.JPG
外でとどろく大音響と、突然の
光に猫たちもびびる。間に合って
帰ってこれて良かった。

016.JPG
わたしが移動するとみんなで
ついてくるから何もできない。
仕方ないから早めに夕飯の支度を
した。

実家ではわたしが実家へ通うように
なった理由の一番の「父を歯医者に
連れて行く」がやっと昨日から
実現できた。何とか訪問治療を
してくれる歯科を探して市から
来るからとごまかして一度は治療を
受けた父だったが、何が気に入らない
のか母に怒って自分で勝手に電話を
かけて断ってしまった。そんな
勝手なことをして、先週父を少し
叱って半分脅しで来週から連れて
行く、と約束した。昨日は母に
頭が痛いとかだるいとか言っていた
そうだけどわたしが着くと諦めて
用意をしていた(笑)歯はひどい
ことになっているから当分通うよう
だけどとりあえず連れ出せて良かった。
昨日1本抜いて、あと2本抜かなくては
ならず、今日も1本抜くと言われたら
父はびびって来週お願いしますと言った
らしい(笑)コワモテで厳しかった父は
いずこへ?と思うけどとりあえず
歯医者に通い始められて良かった♪
しっかり咀嚼できないと認知症など
進んでしまうそうだ。わたしも
他人事じゃないな(笑)

携帯が使えない生活も今日で2日目。
実家ではあいふぉんはさくさく使える。
悔しいな〜。
posted by ミチル at 21:07| 山梨 ☁| Comment(24) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

父の介護認定調査

昨日から実家へ行って今日の夕方
戻ってきた。こちら(お山)では
山桜が開き始めて昨日は散歩で
なるべく桜が入るように写真を
写したりした↓
うちの犬たちは別に桜を愛でてる
わけではありません(笑)

004.JPG005.JPG

銀花もトラックの合間を見て、いつか
めぐがとってきたキジを投げた

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/131692004.html
桜がなるべく入るように写した。
008.JPG

銀花の後ろの山がところどころ
薄いピンク色。

010.JPG
里の桜よりずっと遅れてひらく
見た目も地味な山桜だけど毎年
この桜が咲く季節はGWの到来で
気持ちもウキウキ。しかし今年は
わたしの心は真っ暗闇。秋田の友達も
仕事で来れないしこんな気持ちで
泊り客をおもてなしする体力気力
ともに皆無。メンバーをお誘い
できない。毎日がとても悲しい。
動物たちが救われることはもう、
ないのだろうか。。。

父もいよいよ介護の調査を受けた。
今日は調査だから受けられるか
どうか、連休明けにならないと
わからない。父は痛風の痛みも
おさまり回復しているのだが
一日中パジャマ、髭も剃らず
髪もとかさず、歯も磨かず、母が
いくら言っても着替えもせず、当然
風呂なんか1年以上入ってない。
非常に厳格な人だったのに今の姿は
信じられない。当初医者からは
一カ月で麻痺がとれるだろうと
言われた右手の麻痺も大して改善して
いない。リハビリも何もしないからだ。
歩くこともせずこのままだと歩けなく
なるのも数カ月後だろう。。。身内で
できることは限られている。とくに
父のように年をとり、急速に頑固に
なってしまったら。何とか介護認定が
とれてせめて週に1度でも専門の
施設でリハビリが受けられたら
良いのだけど。なんだかいよいよ
わたしたち家族も未踏のゾーンに突入。
母のストレスもぎりぎりだ。昨日も
公園に連れ出して今日もちょっとした
時間で植物園に連れて行った。
東京はもう、青葉の季節なんだなぁ。

019.JPG
posted by ミチル at 22:33| 山梨 ☁| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

日帰り実家

普段散歩で毎日だいたい2〜3キロ
歩いていると思う。携帯を万歩計に
しているのであまり正確ではないと
思うけど平均して4000歩
くらいだ。なので昨日のデモくらい
では、別にどこも痛くないけど
今朝王さまも野の子も目覚ましが
なっても全然起きて来ず、やっと
起きて来た王さまは歩くたびに
いててててと筋肉痛を訴えている。

花曇りの空模様、さすがに
フリースはもうしまおうと思う。
朝からサッシをあけて部屋に風を
通すと気持ちが良いけど、家族は
嫌がる。そしてわたしのことを
「やばんじん」とか「こーねんき」
とか、呼ぶ(苦笑)

001.JPG

いつものように散歩に行って
銀花も行って。。。そう言えば
昨日デモに行く前に本当に1カ月ぶり
くらいで乗ロバしたんだった。

007.JPG

今日の銀花は青草を見つけては
美味しそうに食べる。

006.JPG

色々な木々が芽吹いて山は少し
カラフルになった。かわいらしい
これはクロモジの花だけど花は
全然香らない。

005.JPG

午前中買い物に出てから午後からは
実家へ行ってきた。いつもなら
一泊して帰ってくるのだけど
今週からやっと給食が再開したが
急に中止になることがあるというので
弁当要員としては仕方ない。父は
相変わらず右手は動かないが
だいぶ元気になりもしビールを
目の前においたら動くのでは
ないかと思われる(笑)両親も
生活様式が変わり、わたしも。
それぞれができることをできるだけが
我が家の家訓だ。
posted by ミチル at 23:21| 山梨 ☁| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

帰宅しました

金曜日の夕方から実家へ行って
今日夕方戻ってきた。父は痛風の
痛みがほとんど消えたので
1人でトイレにも行かれるし
介添えは必要ないのだが今回
土曜日に、母が昔の教え子たちとの
クラス会があったので気持ちよく
出かけて欲しかったので留守番に
行った。父は右半分の麻痺は
相変わらず。リハビリしなくちゃ
ダメだよとは言っても専門の病院で
指導を受けてるわけでもないし、
老齢でいったん、いつでも寝れる
生活をすると面倒なこと、大変な
ことはなかなかしなくなってしまう。
わがままも出てきて往診してくれる
歯医者を頼んだからねと先週は
納得していたのがまた勝手なことを
決めるなと母に怒っているので
なかば強引に、飴と鞭で何とか
納得させたけど、もしかしてまた
来週になると忘れちゃうのも。

今日は4時近く帰宅。デリカが
ないので父娘でおでかけかなと
思ったら野の子が留守番してた。
家族はわたしがこうして家を
開けることに何も言わないから
ありがたいことだ。もっとも
いてもいなくても家のことは
全然できないから〜(笑)

夜ごはんにうどんが食べたいと
言うので買い物に行った。帰り道
家の手前500mくらいのところで
道のわきに犬がいる。日本犬だね、
かなりでっかいよ、めぐに似てるね、
と野の子と話していた、、、、、
そして近くまで行くとめぐだった。
(爆笑!)

009.JPG
おそらく夕ご飯をもらってちっこに
出してもらい、、、遁走したと
思われる。王さまが出すと犬たちが
遁走する確率が激高!でもここは
カーブがあって平日ならトラックが
通るからとっても危ないところ。
車に乗せてよ〜く言い聞かせたのだ
けど、こんな顔してるしね(^_^;)

2日ぶりの家、ご飯を食べてると
テーブルに舞い落ちる大量の
抜け毛、どこからともなく漂う
強烈なンコ臭に「心安らぐ」自分に
今さらながらびっくりだよ!(笑)

010.JPG
posted by ミチル at 23:10| 山梨 ☁| Comment(11) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

土曜日から実家

良いお天気の土曜日、いつものように
犬たち、銀花のお散歩。

006.JPG

帰宅してお昼近く、朝お昼を食べて
いたら母から電話。父が例によって
ぐでんぐでんになりトイレの前で
酔いつぶれ起き上がれない、いつもと
様子が違うのでこれから救急車で病院へ
行くと。切羽詰まった感じはなく
そばで父の「だ〜いじょおぶだよぉ」
と声がする。まさか酔っぱらって
救急車を呼ぶわけでもないだろうが
聞いてみると手が震え痛みもあり
動かせないという。これはもしや、
脳梗塞?支度もそこそこに搬送先の
病院へ。入口で母と落ち合うが
父はまだ検査中で1時間くらい待つ。
やっと診察室に通され赤ら顔で
寝かされている父、意識ははっきり
あり、お医者さんの説明にうなずいて
いる。検査の結果、脳に異常はなし。
手の震え痛み、自分で動かせないのは
同じ位置で長い時間圧迫されて神経が
やられたせい。1カ月くらいでもとに
戻るとのこと。ホッとすると同時に
同じくらいハズカシイ。パパのアホー!
こんな動けない父で、1日くらい入院
させてくれるのかと思ったが治療も
投薬も何もなくそのまま連れ帰る。
しかし帰ってきても右半分がまさに
麻痺しているように動かすことが
できず、そのうえ痛みがあり触れず
何をするのも介添えがいる。

しかしどれほど言っても酒を止めようと
しなかった父、懲りたからもうやめると
家にある全部のお酒を王さまが持ち
帰って来た。普通なら絶対脳梗塞なのに
どこまで運が良いんだ父。その上
自分から断酒を決意したのだから
家族は良かったと胸をなでおろした。
王さまと野の子は帰宅し、わたしは
今日まで泊っていた。病院から戻り
少しずつからだがほぐれ足は何とも
ないので歩くのは普段通りになって
来た。もう2階に上るのもやめて
いつになく素直に1階で寝ることにも
同意。和室でと思ったら母の声が
聞こえるところが良いというので
リビングに折りたたみベッドを設置。

土曜日の夜はそんな感じでわたしが
和室で寝て早めに寝た。翌朝は
7時半ごろ目が覚めた。父が呼ぶので
行くと何とここ数年出ていなかった
持病の痛風が出て、今度は足が痛くて
歩けない!ので薬屋へ行って来てと。
近所の薬局へ行くが痛風の薬など
あるわけがなく、差し出されたのは
頭痛の宣伝の薬だった。父はここ数年
病院にも行かないから昨日も保険証が
見つからず全額払ったのだった。
まぁ80過ぎて医者にかかってないって
とっても有難いことだけど義父のように
きちんと定期的にホームドクターに
通っていたらこんな時、すぐ薬を出して
もらえたのだ。何しろ痛いらしい。
そばを歩くだけで痛い痛いと大さわぎ。

弱気になってる今、歯医者も町医者も
これからは行くと説得。さっそく明日
往診してくれるお医者さんをお願いする
予定だ。それにこんな時助けてもらう
ためにも介護認定を受けないと税金
ばかり取られて何のサービスも受ける
ことはできないのだから近所の老健に
連絡することも父は納得。普段なら
絶対納得しないことも今ならチャンス。

こんな時にこんなことがあって
アタマの中がつかれた。でも被災地で
がんばってる方たちのことを思えば
どうってことはない。被災地と言えば
地震の時しばらく安否がわからず
とっても心配していたわたしが心から
尊敬するスペイン語と人間学のフジ
テイボー先生が今朝の新聞の一面に
載った。東京にいたから新聞が
見れて良かった。先生はご自宅で
ご家族と文字通り踏ん張っていら
っしゃる。1人でも多くの方に現地の
現実を見ていただきたく左上にアップ
しましたのでみなさんどうぞご覧に
なってください。

008.JPG
posted by ミチル at 22:43| 山梨 ☔| Comment(18) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする