2015年12月14日

父の復帰(12日から14日のこと)

土曜日、お昼前に実家に出るので
遠出できず。良いお天気で残念。

IMG_9811.JPG
れものリードをいちごと同じのに
したらやっぱり一緒に並んで
写せるようになったヽ(^o^)丿

銀花も日当たりが良いところで
朝からうたたね。お日様が
暖かいね〜。ご機嫌ちゃん↓

IMG_9824.JPG

11時半ごろ出発。午後1時に
お弁当屋さんと打ち合わせの
予定だったけど母の方に電話が
あり、話が済。実家には2時ごろ
到着。

それにしても愛ちゃん、うちの
よし子よりビックだな(^▽^;)

IMG_9864.JPG

ロイカナ満腹サポートはどうした!?
(;´∀`)


到着してすぐ父を乗せていつもの
ホームドクターへ連れて行く。
退院した報告と、認知症の薬を入院中は
飲んでなかったのでその相談。いつもは
よくテレビに出てる飛田給の榎本先生で
認知症の方は見てもらっていたのだけど
すごく混むし多忙で先生もあまり話を
してくれないので、この際いつもの
先生に診てもらうようお願いした。

http://udonishi-clinic.sakura.ne.jp/index.html
若いご夫妻がお医者さんでとっても
感じの良い、小さな医院だけど
何でも相談できて親身になって
くれる。認知症の薬は10日後から
再開することになりもらってきた。


父は食いしん坊なので、今はまだ
少量ずつだけど半年くらいしたら
また食べられるようになるそうだ。
 食いしん坊だけど手術してから
むらがあってたくさん食べる時と
食欲がない時とある。家でバランスの
良い食事の管理は大変すぎるので
お弁当を取るようにして退院翌日
から届けてもらっているのをご飯は
ひと口くらいしか食べないけど
おかずの方はゆっくりよく噛んで
完食している。昨夜は認知症の
関係もあり冷蔵庫をあけてはのぞいて
ヨーグルトや買っておいた幼児用の
小さなジュースを飲んだりしていた。

父は入院中愛ちゃんのことをよく
話してて看護婦さんたちみなさんに
愛ちゃんの名前も知れ渡ったくらい。
ところが愛ちゃん、大人になって
人に飼われるようになったので
野性味が強くすりすり甘えることも
ほとんどなく、抱っこすれば盛大に
ごろごろのどを鳴らすが抱っこ
しようとするとさっと逃げてしまう。
やっと抱っこできてうれしそうな父↓

IMG_9858.JPG
愛ちゃん、でかっ!!

土日と家にずっといるので父は
することがない。結局録画した
テレビを同じものを何度も何度も繰り
返して見ている。それ見たじゃんと
言っても見てない、と言う。話も
あまり積極的にしなくなって認知症は
明らかに進んだと思うけど、デイの
方は変わらず週に4日。

今日は入院して以来40日ぶりくらいで
いつものデイ。朝も早くから起きて
いそいそと待っていた。することが
あれば認知症は進みにくいと思う。
行ってらっしゃい、見送る母も
嬉しそう。

IMG_9875.JPG
まぁ父もこれまでほんとに特に
医者通いすることもなくずっと
健康で来て87で腸の一部と胃を
全部取る手術をするなんて可哀想
だったけど、また復活してもとの
生活に戻れたって、実は強運なんじゃ
ないかと思ったり。後は母が全力で
介護しないで適当にやることを願う
ばかり。来週のお弁当の手配をして
明るいうちに帰ってきた。実家では
暇なのでまた靴下を編んだ。今度は
5号針だったから目に優しい(笑)

IMG_9845.JPG

そして帰宅すると庭がクリスマスに
なっていた。今年は部屋の中は
ツリーしか出せなかったのでこーが
出してくれたらしい。

にわにちっこに出たれも、母ちゃん、
なんか、変なのいる、コワイヨー!
ぶっとんで戻ってきた(笑)(笑)

IMG_9879.JPG
明日はお山に行こうねぇ!
posted by ミチル at 23:43| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

5日から7日までのこと

そろそろ夜の峠道は凍結が恐いので
土曜日、日中実家に行くことにした。
その前に散歩、でも遠出はできない
からいつものコース。分岐路まで。

IMG_9329.JPG

ススキがぼわっとふくらんで
やっとほんとうのポニーになれた
銀花(笑)(笑)

IMG_9355.JPG

今日は別のトラックのおじちゃんに
リンゴももらっちゃった(*^▽^*)

IMG_9345.JPG
3年ぶりくらいで会ったおじちゃん
犬たちのことも覚えていてくれた

11時半ごろ実家に出発。途中
相模湖のお饅頭屋さんで母の好きな
お饅頭を買って1時半ごろ到着
支度して父の病院へ。父は金曜日
からご飯が普通になったそうで
緩慢な感じだった動きが手術前に
近くなった感じ。やっぱり口から
食べられるって大切なんだなと
思う。普通のごはんになったのを
母とわたしにひと口食べろと↓

IMG_9475.JPG
(^▽^;)(^▽^;)ここの病院のご飯は
とってもおいしい。

昨日日曜は急にノノコとこーが
来た。ノノコは大学の秋休みを
利用して京都へ一人旅をして
お決まりのお土産八つ橋を持って
きた。父も母もやっぱり嬉しそう。

IMG_9466.JPG

今日はそろそろ退院が近いのか
栄養士さんと面談があり、朝から
病院に行く。父の食事のことで
胃の全摘なので食事の注意あれこれ。

胃がないといきなり食べたものが
小腸に落ちる→血糖値が上がる→
下げようとしてダンピング症候群に
なる→ぶっ倒れる、と何度もお医者
さんからも説明を受けた。

量はさぞや少ないと思ったら、そう
でもなく普通の量の7割。父の
ご飯は小食の女の人の量くらいある。
おかずは一切れひと口なので分食で
3度のごはんの間にゼリーとか
ちょっとしたおやつが出る。それと
誤飲で、老齢の場合せき込んで
出すことができないと肺に入って
しまうと肺炎になってしまって
大変なのだそう。なのでなるべく
柔らかいものをとにかくゆっくり
時間をかけて食べるように説明を
受けた。母が食事の管理は大変なので
当面はお弁当を取る予定にしている。

実家の愛ちゃん、おりこうちゃん
わたしにもなれて顔を見て逃げ出す
こともないがやっぱり母が好きで
母の顔を見上げては床にごろん、
お腹のマッサージをしてもらいたい

IMG_9450.JPG
離れていてもごろごろが聞こえる
かわいい愛ちゃん。父も愛ちゃんの
ことばかり言ってる。愛ちゃんは
テレビにきりんが出てたら真剣に
見ていたそうで「テレビ見るような
賢い猫は愛ちゃん以外いない」そうだ
(^▽^;)

今日は早く行ったのでお昼を食べる
時は一緒にいて2時には病院を出て
母の用足しをしてから買い物をして
4時半実家を出た。西に向かって
ひたすら下道を走ってくるので
夕焼に吸い込まれそう。車につないで
いるiPhoneからたまたま上田正樹が
歌っているMy old Kentuckyhomeが
流れてきて泣きそうになる
(笑)(笑)

IMG_9485.JPG
こんな夕焼で明日はお天気かな
犬たちとお山に行くぞ〜!!
!(^^)!


posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

金曜日から今日までのこと

金曜日の朝、お天気はいまいち。
だけど遠出しよう!前から行って
みようと思っていた家の前の東部
林道のおしまいまで、とうとう
行ってみた。

IMG_8327.JPG
この先では重機の音がしている。
道の終わりまで見たかったけど
ここから先は泥道で犬たちの
あんよも汚れるからここで戻ったが
6キロくらいのお散歩だった。

途中でめぐがいそうな気がしてめぐ、
と声をかけた、振り向いたらぽつん、
と小さなリンドウが咲いていた

IMG_8354.JPG
わたしが野草が好きだから、めぐが
見せてくれたのかな(*^▽^*)

晴れてたら見晴らしがよかったと
思う。また行こう

IMG_8338.JPG

銀花は植林地。モミジも隙間が
多くなってきた。もうすぐ散って
しまうのだろう。
IMG_8370.JPG

3時になったので工房掃除しようと
行ったのだが今日はなんだっけ?と
カリキュラムみたら、なんと20日、
県民の日でお絵かきもお休みに
したんだった(^^;)じゃあ早めに
夕飯にして少し6時過ぎ実家に出発
8時ごろ到着。風邪っぴきだった母も
すっかり良くなって今日まで病院は
行かなかったそう。

土曜日、父にとっては久しぶりの母
嬉しそう。療法士さんがきてリハビリ
開始。体力がないから休み休み、
上手にやってくれる。気が付いたら
母も一緒にやってるし(;´∀`)

IMG_8420.JPG

父は胃を切ってつないだところが
傷がつっぱって狭くなって先日検査で
バリウムを飲んだら落ちて行かず
先生が揺すって通したそう。たまに
そうなる人がいるそうで、広げるのに
また内視鏡でバルーンというのを
入れるそうだ。食事はそれからなので
まだ何も飲み食いをしていない。
高カロリーの点滴を入れてるけど
さすがに痩せた

IMG_8447.JPG

まだ抜糸もしてないし食事もまだ
年だからそれなりにしか回復しない
のだろうけど少しずつ良くなって
いると思う。たくさんの管も尿管も
はずれて今は首からの点滴だけに
なった。昨日はあまりしゃべらず
元気がなかったが今日はいろいろ
話もしていばってるし、昨日より
元気だった。朝は看護婦さんに
歩かせてもらい廊下を3周、午後は
わたしと母でまた2周した。

実家猫の愛ちゃん、野性味が強い
けどとろいから最初だけ警戒するが
すぐなれる。こんなことさせて
くれるようになったし
愛ちゃんの正拳突き↓

IMG_8477.JPG
(笑)(笑)

そして新たに始めた靴下は
輪針一本で同時に二足の靴下が
編めるという面白い編み方

IMG_8454.JPG
2号針なんて使ったことないから
なかなか編み進まない〜

今日は病院を5時に出て母と買い物
して、8時過ぎ帰宅。車の音に
犬たちが気が付かずドアを開けたら
文字通りびっくりして飛び上っていた
(笑)

明日はまたかぶくん先生に
今度はちゃげるのワクチンだ〜
美容院も行きたいし整体も
行きたいし、、何とかするぞ〜
ヽ(^o^)丿

posted by ミチル at 00:00| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

帰ってきました

金曜日、また犬たちと遠出して
つい気持ちが良くてペース配分を
考えず7キロ歩いて疲れた
(笑)

夕方からお絵かき、そのあとすぐ
実家に出発。9時前到着。母が
風邪気味。

翌土曜日は高校のクラス会
今回母が強く行ってきなさいと
言ってくれたのだが母が風邪で父の
ところには行かれず、どうしようか
一瞬迷ったがクラス会は実家から近い
吉祥寺だったのでちょこっとだけ参加。
もう40年もたつんだな〜。みんな
オバサンになったけど心はいつまでも
女子高生( *´艸`)短い時間でも
友達たちの顔を見れて良かった♪

IMG_7977.JPG
話題はやはり親の介護の話が多い。
みんな同じ時を過ごしている。

3時前戻りすぐ病院へ。父は先週
熱が出て肺がごろごろなって
レントゲンで少し肺炎が見つかった
そうだが、元気で廊下を6周も歩く。
母が風邪ひいてこれないよと言うと
あからさまにがっくり顔(;^ω^)

母は食欲もあり元気なのだが
もともと気管支が弱くて咳と
痰が止まらないのでしばらく病院は
出入り禁止、母もワイルドなので
医者や薬に頼らず寝れば治ると
(^^;

なので月曜までの予定を一日伸ばして
今日火曜日までわたしが病院に行き
先ほど帰宅した。

日曜日久しぶりの夕焼
父の病院から(調布の東山病院)

IMG_8063.JPG

することがないのですぐ人に
マッサージをしてくれる父、
看護婦さんたち誰彼構わず、
すぐ肩をもんでいる。
自撮りで撮ったらこんな真剣な
顔してもんでくれてるんだ〜

IMG_8113.JPG
(^^;)(^^;)

5日に手術だったから12日が
経過した。若い人ならもう抜糸も
食事もできているのだろうが
87にもなるとやはりいろいろ
時間がかかる。まだ食事もとれない
ので先週から首のところから
高カロリーの点滴を入れていて
お腹は減らないというけど4日
から食べてないからやっぱり
痩せたなぁ。早く食べられるように
なるといいんだけど。。おなかに
入れてた手術時の排泄物を出す管は
昨日抜いたそう。尿管も明日くらいに
取れるそう。熱も下がり肺の雑音も
消えて来て咳も痰も少なくなった。

実家猫愛ちゃん、満腹サポートに
して、おき餌もしないように
したけど痩せたような気がしない
(´-∀-`;)

IMG_8076.JPG

9時前帰宅。れも、また大きく
なってる〜!明日晴れるかな
また車でお散歩行こうね!

IMG_8124.JPG
posted by ミチル at 00:41| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

父の手術と愛ちゃん(11月5日〜9日)

水曜6時過ぎ、こちらを出て実家に
8時過ぎ到着。翌5日木曜日朝の
10時半から手術なので9時半ごろ
到着、父はのんきなもので手術する
んだよ、といっても明日退院だろ?
とにこにこしてる。

からだをきれいにしておへそのゴマも
とってもらい、着替えたり準備をして
母とふたりでお見送り。父は点滴の
支柱を持ちながら看護婦さんに付き
そってもらって手術室に入っていった。

腸だけでなく、胃も切るので大きな
手術、終わるのは4時半ごろとのこと。
手術の間、家族は何か会った時に
必ずいなくてはならないと言われ
売店でおにぎりを買ってきたり、
母は長椅子で居眠りしたり、わたしも
長い時間だと思って父に靴下を編もうと
持って行った。いずれにしても緊張感が
ない家族(^^;)

IMG_7547.JPG

こーも来てくれてピザを買ってきて
くれたので待合室に入って3人で
ぱくついていたらノックがしてドアが
開き、外科の主治医の先生が立って
いた!わたしは口にピザをくわえた
ままびっくりして立ち上がったが
せめて口からピザを出せばよかったと
とても後悔している(-_-;)

時間を見たら1時間も早い。3時半前。
先生がうまくいきましたよと
にこやかに話して下さり(´▽`) ホッ
心臓に少し問題があったり手術直前に
麻酔科の先生もいらして年齢が年齢
だからリカバリーしないこともあると
恐い話もあったので本当によかった。

それから1時間くらいして手術後に一晩
だけ入るというナースセンターのすぐ
後ろの部屋に父が戻ってきたのは
4時半すぎ。麻酔はさめて話しかけると
返事するけどうつらうつら。手術の
時は体温を下げるそうでそれがもとに
戻るとき発熱するそうで8度くらい
あったのでそれもしんどそう。
1時間くらいいて帰る。

翌日はほんとうにもう歩かされた
そうで、午前中看護婦さんと車いすを
押して廊下を歩いたそう。心配して
いた痛みも出ていないようで元気は
ないけどいつものデイルームで
2時間くらい起こしておいた。

IMG_7552.JPG
寝てると肺に良くないので
できるだけからだを起こしている
方が良いそうだ。金曜日でわたしは
午前中帰る予定だったが父が2〜3日
夜、錯乱したりしたら夜中でも家族に
来てもらうことがあると言われて
お絵かきはこーに任せることにして
月曜までいることにした。

土曜日
少し元気になったら今度はあちこち
ついてる管が気になって尿管を
点滴だと思って高く上げようとする
ので何度も止めるがついまたやる。
看護婦さんはさすがで見えないように
ひざ掛けをしてくれたらいじらなく
なった。

IMG_7572.JPG

昨日、日曜はずいぶん元気になり
車いすではなく自分で歩いて移動。
それまでの緩慢な感じが、いつもの
父に近づいてきた。そしたら今度は
暇なので何かしらいたずらをしたい。
でも心配していた痛みも今のところ
出ず、管をいたずらするだろうからと
こちらからお願いしていた拘束着も
手術の日一日だけだった。歩いた方が
傷の治りも早いし痰がでて肺炎にも
なりにくいそうで昨日は廊下を1周
自分の足で歩いた。

IMG_7582.JPG

そして今日月曜、背骨から入れてる
麻酔が終わり痛みが出てきたそうで
午前中看護婦さんが歩かせてくれようと
したら拒否したらしい。でも午後、
わたしと母が行き痛み止めも入れて
もらって痛みも消えたのか廊下を
3周も歩いた。

IMG_7616.JPG

まだご飯も食べられないので
デイルームにある雑誌を見て
食べるものばかり見ている。
退院したらなんでも食べられるよ
でも量を少なくするんだよ、胃も
切ったからと言うとがんか?と父。
でも少しするとまた忘れて胃も切った
のか?と言う。夕方主治医の先生が
来てくださって痛みのことを言って
あったので気をつけて下さるそう。
父にもガマンできなかったら
言うんだよと言って5時過ぎ病院を
出た。帰りはパルコによってお弁当を
買って家で母をご飯を食べて7時
実家を出て9時ごろこちらに戻った。

久しぶりのれもんはでかくなり
すいかは今日ワクチンだったそうだが
だっこしたらずっしり。明日はまた
犬たちと少し遠出できたらいいな〜

実家の愛ちゃんはわたしのことが
きらいで逃げて回ってたけど
何日もいたのでなれてごろごろのどを
ならしてくれるようになった。
愛ちゃんかわいい〜!父も愛ちゃん
どうしてる?と何度も聞く。動物との
暮らしはかけがえがないと改めて
思う♪♪

IMG_7580.JPGIMG_7606.JPG
↑かわいいでしょ〜!!!ヽ(^o^)丿



posted by ミチル at 00:28| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

父の退院とノノコの引っ越し

朝の日差し、朝と言っても
8時過ぎ(^▽^;)

IMG_6835.JPG

このごろ2スワリができない
変なかっこのふたり↓

IMG_6840.JPG

今日はちゃげるを10時までに
かぶくん先生で父の病院に午前中
行かなくてはならないから銀花は
家の前で道草を食わせただけ

IMG_6841.JPG

ちゃげるはとってもおりこうさん
おおむね、子猫で拾ってわたしが
育てた子じゃない猫がうちでは
みんな、良い子だ(;´∀`)
かぶくん先生は去勢手術でも
一泊なので明日また朝お迎え。
診察台の上でもごろごろ言っていた。

それから実家によって父の着替えを
持って病院へ。火曜水曜と行って
ないが、月曜のひどいふらつきの
ままだったら退院はどうなのかなと
思ったら今日は元通り、足取りも
しっかりしていた。それから
主治医の先生からまた映像を見ながら
説明を受ける。父は胃も怪しいものが
あり、おそらくがんとのこと。まだ
生検の結果が出ないともしかして
がんじゃないかもしれないが先生の
所見ではおそらくとのことだった。
父は一緒に聞いていてもほとんど
理解できていないからおかげさまで
こんなに元気になりました、すっかり
もとに戻りましたとそればかり
アピールしてる。やっぱり早く
家に帰りたいんだな^^;

今日元気なのは昨日輸血したから。
胃がんだとしてそれをどうするか、
何もしない、二度に分けて手術する、
大腸の手術の時一緒に取るの3択。
リスクはあるが父は年齢より
からだはしっかりしているので
放置はしないとしても長い入院は
認知症が進んでしまう可能性もある
そのことも考えなくてはならない。
胃も全摘になるのか残せるのかで
今後のことも変わってくる。先生も
家族も生活の質をなるべく落とさない
暮らしが一番だと考えている。

退院の手続きを待つ父。退院して
好きなもの食べて体力つけてまた
11月すぐ入院するんだよと何度も
言うがすぐ忘れてすっかり良くなった
ばかり言ってるけど落ち込まれるより
ずっと良い

IMG_6847.JPG

2時過ぎ自宅へ。母も元気になり
父を迎える。父は15日ぶりに自分の
椅子に座り、テレビをつけて郵便物を
チェック。病院にいる時と別人のよう。
いつもの父に戻った。

病院から持ち帰った荷物を片付けて
どっさり出た薬を区分けして次は
ノノコの引っ越し。3月末から大学に
通うためわたしの実家に下宿していた
のだが両親も若くて無口なノノコに
疲れ、ノノコも老人との暮らしに疲れ
お互い疲れて10月に実家から徒歩
10分くらいの場所にアパートを
借りた。大した荷物がないとはいえ
なかなか引っ越せず少しずつ運んで
いたが今日晴れてほぼ全部運び出して
やっと引っ越し完了。だけど肛門腺が
化膿した愛ちゃんの投薬と塗り薬は
ノノコにやってもらっていたので後
4日は実家に来てやってくれるように
頼んだ。実家とアパートを3往復し
9時過ぎ帰宅。

明日はわたしが歯医者さんとちゃげるの
お迎え、夕方お絵かき。実家には
土曜日の夜から行くか、日曜日帰りで
行くか考え中。どうしようかな〜。

posted by ミチル at 23:18| 山梨 🌁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

れもも父も元気

ほとんど足痛も治った様子の
れも、今朝はいつもの三分の一
くらい、お散歩にも行かれた。

IMG_6579.JPG
いちごより張り切ってるし(笑)
後ろ左足は何もなかったように
普通に飛び跳ねている。
でも溝に半分おちて上がるとき
また少しびっこになったので
大事をとって帰りは抱っこして
帰ってきた。家の前でおろしたら
普通に歩いていた。

IMG_6586.JPG
あと、明日一日分の薬があるから
それを飲ませてからかぶくん先生に
報告する予定。

銀花も時間がなくてショート
コースだったけど、雨の後で
あけびがたくさん、落ちていた。

IMG_6589.JPG

道脇は秋の気配になり、いま
咲いてるのはアキノタムラソウ、
ヤクシソウ、そしてこれ、シオン?
銀花にかざってあげた。

IMG_6594.JPG
もちろんこのあと食べた(^▽^;)

今日はこーも行く予定だったが
行かなくなったので一人で行く。
高速に乗れないから早く出ないと
遅くなる。10時半ごろ出てお昼過ぎ
実家に到着。病院には1時過ぎ。
父は夕べからご飯が出て点滴もとれて
行ったら廊下を歩いていた。元気そう。
 今日は日曜で静かな病院。さんざん
歩いたと言っていたがまた母と歩いて
いつもなら積極的に歩かないのに
今日は止まらなくなって何周も
何周も歩いて付き添っていた母が疲れた
(^^;)

IMG_6600.JPG
父の歩きが止まらないので5時に
病室に無理やり戻してベッドに
寝かせて5時過ぎ病院を出た。
帰りはまたパルコの地下で
お弁当を買って実家に母を落とし
8時過ぎ帰宅。

明日は夕方5時から11月に手術して
もらう外科の先生から説明を聞く。
少しゆっくり行くつもりだったが
実家猫の愛ちゃんが太りすぎて
自分でお尻がなめられなくなって
お尻が汚れてただれてしまったので
くるみ先生に連れて行こうと思う。
でも明日はこーも行くから高速で
行かれる。
posted by ミチル at 23:26| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

父の検査とれもの足痛

昨日、後ろ左足を痛めたれも、
出られないとわかってか
すいかがかまうことかまうこと
(笑)(笑)

IMG_6520.JPG
朝一で庭にちっこに出した時は
ほとんどびっこをひいていなく
今日は出して〜と泣く

いちごは小雨のなか、おひとりさま
散歩。つまらなそうだね〜

IMG_6512.JPG
わたしの好きなヤマナラシの
葉っぱも残りわずか

さ、用意して実家。今日は朝
9時からまたこの間のような
大量の下剤水を飲んで腸を
きれいにしての内視鏡検査だが
その時間にはわたしも母も
行かれないのでいつものように
お昼過ぎ到着。検査に行ってる
かなと思ったら今日は内視鏡検査が
とても混んでいてまだ呼ばれて
いないそう。談話室にいると
2時過ぎ声がかかり着替えて
検査室に行く。そこで母と1時間
くらい待つと終わって戻ってくる。

先週木曜の最初の検査の時がんが
見つかり腸をふさぐ形で内視鏡が
奥まで入らなかったのを水曜日
ステントという広げる器具を入れて
今日はそこから奥を内視鏡検査だった。

大腸がんはひとつでなく複数ある
ことが多いそうで手術するとき
ほかにあったら一度にとって
しまった方が良いから。幸い、良性の
小さなポリーブが二つだったそうで
内視鏡で取ったそうでそれは心配
ないといわれた。

検査が終わり一時間は安静にし
そのあとはまた談話室に行って
新聞読んだりポカリ飲んだり
夕焼見たり。

IMG_6532.JPG
真ん中らへんの小さなでっぱりが
富士山。先生が忙しくて結果の
説明が遅くなり5時ごろ。奥には
大きながんも見つからず予定通り
来週退院、好きなものをたくさん
食べて体力を回復し11月の手術に
臨むことになりそう。入院して
ひとりで寝てるだけは認知症も
進んでしまうという心配もある
そうだ。病院では至れり尽くせりだけど
やっぱりなれた家の生活が
良いに決まってる。

今日から夕飯が出て父は嬉しそう。
あっという間に完食

IMG_6552.JPG
月曜に、手術をしてもらう外科の
先生から説明を受ける予定。
考えたらがんのステージとか
転移があるとか何もまだ聞いて
いないのでその時詳しい話が
あるのだろうと思う。

それからパルコの地下でお弁当を
買って実家に戻り母と3人で食べて
9時半ごろ帰宅。まずは閉じ込め
っぱなしのれもといちごを庭に。
あれ?????れも、まったく
いつも通りになってるし(^▽^;)
痛み止めが効いて痛みが出てない
からなのか、大したことないのを
大騒ぎしたのか定かじゃないけど
どうなんだ???

IMG_6566.JPGIMG_6574.JPG
このままよくなってくれたら
バンザイだな〜

明日もまた実家行ってきます。
動物たちは寂しい思いをさせて
申し訳ない。特に工房で一人
ぼっちのちゃげるくん、
ごめんね
posted by ミチル at 23:38| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

3連休は実家

先週は木曜夕方から父が入院で
水曜木曜と泊り、金曜に戻り
連休のはじまる土曜日の夜から
また実家行き。でも出るのは夕方
遅かったので土曜日は朝から
また犬たちを車に乗せて遠出

IMG_6156.JPGIMG_6158.JPG
遠くの山でひときわオレンジなのは
山桜かな。れもは初めての川に
腰がひけつつ、お水を飲んでいた。

銀花も元気にお散歩。
鼻の穴しすたーず↓(笑)(笑)

IMG_6168.JPG

ダイは寒さに向かうこの時期に
換羽が始まった。でも元気。
もうミルワームは食べないので
取ってない。この前とったのは
結局ほとんど食べず庭に逃がした。
生き延びられたかしら、、、

IMG_6179.JPG

さて、お風呂に入って6時半ごろ
家を出た。実家には8時すぎ
到着。ノラッコ出身愛ちゃん、
父と母とノノコにはべたべただが
わたしにはなつかないのだが
とろいからすぐつかまる(笑)

IMG_6208.JPG
父の後をついて歩いているから
父がいなくて寂しいだろうな。

昨日、今日とお昼ちょうどくらいに
病院に行く。父は症状もないし
輸血のおかげで足取りもいくぶん
しっかりして元気そうに見える。
連休明けに腸に器具を入れて
広げてもう一度内視鏡検査なので
相変わらず腸にたまらない流動食
点滴をしてないので談話室に行く

IMG_6222.JPGIMG_6223.JPG
うちの母は普段から家庭人では
なく、おおむね外での活動で
活躍する人なのだが父がこういう
状況になるとひと時も離れず
あれこれ世話を焼いてる。昨日は
5時過ぎまでいたので今日は
3時ごろ帰って来ようと言って
たのだがわたしひとり3時過ぎに
出て、母はバスで帰るからと
残っていた。

それで今日は8時過ぎ帰宅した。
狂ったように喜ぶいちごれもんに
わたしのこころも軽くなる。
そしてわたしが知る限り今日初めて
いちごがれもんと遊んだ

IMG_6234.JPG

れもんは相変わらず↓
IMG_6247.JPG
すいかがまた大きくなったような、、
風邪もすっかり良くなって食欲
旺盛。

一時もじっとしてないれもんだけど
抱っこしてゆすってると寝落ち

IMG_6258.JPG
やっぱりぶちゃいく(^▽^;)
(笑)(笑)
posted by ミチル at 23:00| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

実家に二泊

木曜日が父の検査だったので水曜
暗くなってから出発。夕方までは
いつも通り。

犬たちはちょっと調子に乗って
車に乗せて林道の工事してる
ところまで行ってみた。かなり
山の上に上がるのでで空気が
違う。

IMG_6085.JPG
親分がいなくなって不安な
いちごは知らない道はびくびく
してばかり。れもはどこでも
嬉しい。

銀花は普通に野原で道草。

IMG_6106.JPG

やっと少し衣替えをしてさすがに
真夏の衣類はしまって長袖を
出した。6時ごろ家を出た。
翌日の検査のために夕食の時間や
下剤を飲んだり眠剤を飲んだりが
あったが母がきちんとやって
いてくれた。さ、翌日は早起き
7時までにいつも飲んでる薬を
飲まなくてはならないから。
家から車で10分くらいの総合病院。

腸の内視鏡検査なので腸を空っぽに
しなくてはならないそうで大量の
下剤入りの水分を時間を決めて
飲まされる。

IMG_6134.JPG

父は食いしん坊なので
最初の3杯くらいまではおいしいと
言って飲んでたけど以後はもう
お腹が膨れてたいへん(^^;)

IMG_6133.JPG
やっと終わったと思ったのに
なかなか便が透き通った色に
ならず、さらに2杯と水分1杯を
追加されて予定より遅れて2時
近くやっと検査が受けられる状態に
なったのでわたしと母はいったん
帰宅。なんか病院っているだけで
疲れる。おなかも減ったけど
それより疲れた〜。

4時ごろ終わっているというので
こちらに来ていたこーも一緒に
迎えに行き家族で結果説明を聞く。
父はなんと、腸に腫瘍が見つかり
内視鏡が途中で入っていかなく
なってしまったそうでいずれにしても
処置をしなくてはならないので
家では食事制限は無理なので
そのまま入院させてもらうことに。

映像を見ながら先生の説明を受けて
いても父はこんな元気なんだから
入院する必要なんかないと言ってるし
諦めてベッドに案内されて病院の
パジャマに着替えても1週間で
退院だからと言ってるし、認知症で
良かったかも^^;

本人は先生もびっくりするくらい
元気で食欲も旺盛なので家にいたら
絶対食べちゃうから入院させて
もらうしかない。ちょっとかわいそう
だけど病院では栄養価の高い
点滴などで空腹を感じないように
してくれるらしい。

そんなこんなで昨日は帰りに
いつもの主治医の先生のところにも
報告によって、いったん戻り下着や
歯ブラシなど持ってまた病院へ。
母もわたしもくたくた。2時間半を
運転して帰る気力もうせてもう一泊、
今日は入院の手続きをして母を病院に
残してわたしはお絵かきがあるので
帰宅した。父は元気で毎日こなくて
いいよ、すぐ退院だからと言って
にこにこしてた。87歳。
痛い思いや苦しい思いをしないで
いつもの時間が流れることを願って
いる。父は運が強いからまた復活
するだろうと思う。ただこれから
しばらくわたしがまた実家に行く
ことになるのでブログの更新が
毎日できなくなると思うがどうぞ
ご心配なく(^^)/明日もまた夜
家を出て実家に泊ります。

IMG_6139.JPG
うちのよしこよりでかくなった
愛ちゃん

2日家をあけたらいちごとれもが
異常に喜んでくれた。しばらく
寂しい思いをさせるけどごめんね

IMG_6147.JPG
二日見ない間にすいかが大きく
なったような気がする!すいか
今日ワクチン一回目打ってきた。
来週はれもんの二回目。再来週は
ちゃげるの去勢手術。いずれも
わたしは連れて行かれないだろうから
またこーに行ってもらおう。
posted by ミチル at 00:22| 山梨 ☀| Comment(7) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

両親も元気でありがたい

小雨になったので散歩。でも
今日は蒸し暑くて犬たちが遠く
まで行きたがらないので野原で
戻ってきた。

IMG_3480.JPG

なになに〜??
IMG_3490.JPG
よくここに大きな黒い鳥がいる
カラスじゃない。カケスかな。

銀花も小雨の中連れ出した。
おいで〜

IMG_3493.JPGIMG_3495.JPG
きげんが良ければ犬より
呼び戻しがきく

午後から実家。お昼ちょうどに
出た。高速はまだお盆休みの
人がいるのか国立まで渋滞、
その先も調布から渋滞と
出ている。下も混んでるかなと
思ったらすいていて今日は
2時間かからずについた。

今日は父を認知症のお医者さんに
連れていく日。本当はいつもの
近くのホームドクターに行く
予定だったが健康診断なので
朝ごはん抜きでいかなくては
ダメなことに昨夜母が気が付き
行先をかえた。父は特に悪い
ところもなく、二か所の病院に
月一で行ってるけど血圧計って
いつもの薬をもらうだけ。

5月から飲み始めたメマリーで
同じことを繰り返さなくなったし
ぼんやりした感じもなくなった。
でもやっぱり会話や表情は
乏しくなってる。それは年相応
なんだろうと思うけど90過ぎても
現役のお医者さんとかもいるの
だからなぁ。

帰りに3人でスーパーに寄って
今日は車があるからたくさん
買い物をしてファミレスに入った。
こういう非日常も父には刺激に
なるのだそう。お出かけ好きの
母も嬉しそう。また連れて行って
あげよう。

IMG_3508.JPG

今日も父の部屋の窓の下で
寝ていた愛ちゃん、手を伸ばすと
ぼんやりしてるものだから
あっさりつかまえられてだっこ。
もう、かわいい!!!

IMG_3497.JPG
だけどまた肥えたような。。。
だっこしたらうちの肥育猫
よしこより重い!(^▽^;)
よしこ近景↓比較はわたしの足23p

IMG_3515.JPG

この間せっかくヒルズの体重
サポート買ったのになんでも、
父がこっそり美味しいものを
あげてるそうだ(笑)(笑)
でも健康そのもの。ぷりぷり
してる=^_^=


posted by ミチル at 22:58| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

愛ちゃん、久しぶりでしゅ

青空がのぞく、夏みたいな雲
IMG_0853.JPG

ガードマンさんにまた犬拾った?と
言われためぐ(笑)(笑)

IMG_0849.JPG

みどりがもこもこ。でも蛇コワイ
IMG_0854.JPG
先日工房のドアに手をかけたら
わたしの右耳をかすって鳥が飛んで
すぐ目の前の棚に着地。ガビのヒナ
だった。飛行練習してるのだろう。
しばらく目と目があってお互い
固まっていたが数秒後また藪に戻った。
きっと巣があるんだ。工房の後ろの
藪ではこの間ガビが大騒ぎしてる。
蛇に巣を襲われた時の緊急鳴きを
知っていたので見に行ったら蛇の
しっぽが見えた。親鳥らしき2羽が
大騒ぎしてるが高いところでどうにも
できない。ホースで水を撒いたが
親鳥たちがあきらめて飛び立った。
ヒナは食べられてしまったと思ったら
一日気が重かった。自然界は厳しい。

午後から実家に行った。わたしが急に
高速に乗れなくなったのはもしかして
動体視力が弱ってきたのかとも思う。
今日もまた下道を通ってとろとろ2時間
かけて3時過ぎついた。今日は父を
認知症のお医者に連れていく日だった
のですぐ出たら慌てて保険証を忘れて
父と母をおいて取りに戻った。
家から15分くらいだからいいけど。
父は薬が効いてるそうで進行を
遅らせていて目下いい感じだそう。
だんだん無口になりこの頃はにこにこ
してることが多くなった父だけど、、、

帰りは何か食べたいというのでいつもの
調布パルコによって最上階の中華屋で
ご飯を食べた。今日は買い物がないと
いうので帰宅してもらってきた薬を
日にちごとに小分けして7時過ぎに
実家を出た。またずっと下道だけど
日野バイパスを通ったら2時間かからず
帰ってこられた。まぁ忙しく時間に
追われる身でもなし、、できることしか
できないし。。。

実家の庭猫たちも元気。

IMG_0859.JPG

家族にはべたべたの甘えん坊の
愛ちゃんだけどわたしが行くと
いつも父の部屋に隠れてしまい
会ったのは3週間ぶり。またまた
大きくなったみたい。ずっしりと
重たい(^▽^;)

IMG_0861.JPGIMG_0870.JPG
んんん〜かわいい(#^.^#)
posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

吹奏楽でリフレッシュ

昨日はドキドキしながらも何とか
高速に乗って実家に行かれた。
なんだかわたし、バカみたい、、
かっこよくいつでも、思い立ったら
さっと車でどこにでも行かれる人に
憧れるけどわたしの本心はずっと家に
いてどこにも行きたくないけど、そうも
言ってられないし、こんな山暮らしと
老親を抱えていたらまだまだ車生活は
続く。

実家の庭猫たちも元気。

IMG_3632.JPG
庭猫たちも寒い冬を乗り越えて
冬と同じくらいしんどい酷暑の夏を
迎える前の、一番暮らしやすい季節
だろう。

愛ちゃんも元気♪最初わたしの
姿を見るとこそこそ逃げようと
するけど愛ちゃん、と声をかけて
近寄るともたもたしてるからすぐ
抱っこ(笑)抱っこすればごろごろと
盛大にのどを鳴らす。

IMG_3623.JPGIMG_3625.JPG
この子はほんとにおっとりしてる。
そもそも動きもとろい(^^;)でも
外に出たがらないから本当に助かる。
もう居間のドアを開け放して家じゅう
どこでも好きなところに行くのだが
今は父の部屋が好きで父のベッドで
寝ているそう。父の部屋もネズミが
出ていたが昨日はもう家の中で
ネズミの気配がなかった。愛ちゃんの
おかげだ。たまに二階で母たちとも
寝るそうだ。

昨日は少し早目に行って子供のころから
お世話になってるおばさんが歩くのも
やっとで買い物など行くのが大変と
いうので一緒に地域包括センターに
相談に行った。これは本当に経験した
人じゃないと何もわからない。たくさん
介護保険料を取られていてもお年寄りは
どうやって利用したらよいのかも
まったく知らない。今月末に認定を
受けておそらく要支援1以上には
なると思うので来月からヘルパーさんに
入ってもらえると思うがいろんな制度が
できて本来なら助かるはずがもしか独居
暮らしのお年寄りならどうしろと??

誰か知ってる人が手伝ってあげないと
認定を受けることにも気が付かず、
いろいろ不自由が出てきた生活を
何とか自分の努力で乗り越えようと
する。なんだか制度だけ先走りで
実際はどうなのかなと思うと何とも
冷たい国になったように思えて仕方ない。

実家はわたしの役目も生協を中止して
食べ物に強いこだわりの出てきた父は
外を歩くのを頑なに拒んでいたのも
ウソのように決まった食品を買うために
母とよくスーパーに行くようになり
わたしが連れ出して食料の大量買いを
することもなくなった。ほかに役に
立てることもなく、昨日は母が急に
ノノコがもらってきたチラシを見て
大学の吹奏楽の演奏会に行きたいと
いうのでノノコに父を見てもらって
母と二人で行ってきた。

IMG_3645.JPGIMG_3646.JPG
入学式が行われた学内の教会が会場。
入学式の時は親たちは別室で
モニターで見ただけだったので中に
入ったのは初めて。立派な大きな
パイプオルガンは創設当時からある
らしい。吹奏楽の演奏は初めて聞いた。
クラシックっぽくもありジャズっぽくも
あり、楽しくて心が洗われた。改めて
たくさんの楽器が集まると美しい音が
生まれるんだなぁと思った。たまには
動物関係でもなく、友だち関係でもなく
何の役にも立たないことをしないと
どこへ行っても生活臭が抜けない
わたしなのであった(笑)

posted by ミチル at 23:30| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

プリティ愛ちゃん=^_^=

昨日は上を通ろうかなぁと思った
のだが時間があったのでまた下を
通って2時間以上かかって実家に
行った。昨日は電気の工事があり
こーっが立ち合いに先に行って
午後からは父のお風呂、車庫は車が
一台しか入らないから夕方4時過ぎ
到着するつもりで出た。山桜が
桃源郷のように美しかった大垂水の
景色もすっかり青葉になっていた。
それもまたきれい。

先日母と公園に行ったり買い物に
行ったら遅くなって父が道に出て
歩いていたのでこの頃はもう父を
おいて母を連れ出すのもちょっと
無理になってきた。わたしが実家に
行く目的はまず母をどこかにつれ
出すことだったのだけどまた考え
なくてはならない。でも父もこの頃は
すっかり好々爺になって以前のように
頑固でかたくなにいうことを聞かない
こともなくなった。ここでディを
一日増やしたり大きな病院に脳の
検査で行ったりも何も言わないので
助かる。

昨日はののこが大学から戻ってから
母とふたりで買い物に行った。
生協も今は止めているがののこが
いるので母も買い物に行かれる。

先週木曜に多摩総合医療センターという
大きな病院で脳の血流のレントゲンを
撮ったので結果が出てるかと思って
認知症のお医者さんの方へ行ったが
まだ結果は出ていなかった。新たに
飲み始めた認知症薬も効果が出るのは
6週間後だそう。まだ飲み始めて
3週間。このままでよいからこれ以上
進まないでほしい。

病院の帰りは少し父を連れ歩こうと
またパルコの上でお昼にして
パルコの中をぶらぶらして母が気に
入ってぱっと見て父にと、ゴースロー
キャラバンのしゃれたジャケットを
買った。若いおしゃれな店員さんが
にこにこして父の相手をしてくれた。
若いイケメンの店員さんがふたりで
とても親切にしてくれて父もうれし
そうだった。こうしてぶらぶらすれば
それだけでも刺激はある。

実家で迎えた愛ちゃん、すっかり
なれてソファの裏に隠れることも
姿を隠すこともなくソファで寝てる。
ちょっとぽってりしたような(^^;)

IMG_3191.JPG
IMG_3188.JPG

父もかわいくて抱っこして得意の
マッサージをしてやってたり(笑)

IMG_3204.JPG

でも二階にまだネズミがいるそう。
愛ちゃん、外に出たがる子では
ないのでぼちぼち居間から家の中を
自由に歩かせようと居間のドアを
開け放してるけどたいてい自分で
居間のソファにいる。ほんとうに
おっとりしてる扱いやすい子(^^♪
posted by ミチル at 23:29| 山梨 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

日帰り実家

どんよりした朝。毎日広がる緑
009.JPG
後ろはちょっと見えにくいけど
山桜が満開。

めぐと山桜

011.JPG

今日は静かだね、連れ出したら
父ちゃんがいた。このふたりは
いつもへんだ(^。^;)

023.JPG

桜が開いたねぇ
027.JPG

帰宅して急いで支度して実家。
二台で行く予定だったがどうせ
遅くなるだろうからそれなら
たまには泊まらずに帰ることにして
一台で行く。こーっが運転だから
高速をすいすい走ってやっぱり
上だと早いなぁ。

まずは愛ちゃん、ソファ裏に隠れる
こともなく、テーブルこたつの
椅子の上にちょこんと座って人の
姿を見ても慌てて隠れるようすも
ない。抱っこするとゴロゴロ喉を
ならすヽ(´▽`)/かわいいなぁ!

047.JPG
両親も可愛くて仕方ない。それに
最愛のはーちゃんと離れ離れに
なっているノノコがはーちゃんの
ように溺愛していてノノコの膝には
自分から乗ってくるそうだ。

今日の用事は父を新しい医院に連れて
行くことと、とうとう「買って要請」の
出たノートパソコンを買いに行く。

PicCollage.jpg
父の医院は義父が先代から長年
お世話になってるところで先代の
先生は90近くまで現役だったが
数年前なくなり今はお孫さんが
後をついでいらっしゃる。何しろ
親切。母も先日ちゃりでコケてコブが
できて行ったがすっかり検査を
してくれて話もきちんと聞いて
もらえたそうだ。お医者さんって
ものすごく腕がよかったとしても
目を見て話を聞いてくれない先生
だったらこちらの不安は解消
できないと思う。先生はまだお若い
女医さんでなんとも美人でかわいい。
父のからだも丁寧に見て下さり
薬もすっかり説明してくださった。

今までの先生も良い先生だったけど
これからはこちらの先生に母も
お世話になることにした。火曜が
休みで土日もやっているのも助かる。
医者嫌いの母も女医先生とは
話もできて楽しいらしい。

大学に入ってこの日が来るのを
ドキドキしていたが10万以上のお金は
わたしは払えないからこーっだより。
今までお友達がくださった古いけど
スペックの高いWindowsのノート
だったが大学のパソコンが全部Macだ
そうでMacを買うことに。Windowsは今
信じられないくらい安くなっていて
びっくり。マックもうちが使っていた
頃から比べたらすごく安価になったと
思うけどそれでもスペックだけ見たら
10万出せばWindowsだったら相当良い
のが買える。予算は10万プラスノノコが
2万出し、さらにヨドバシのポイントが
2万あったので14万、Macbookairで
1番安いやつしか買えない。でも
デザインや音楽で使うわけでなく
学生がノートがわりにするのなら
それで十分。

今使ってるこのノートパソコンだって
そろそろ買い換えたい。次は絶対
Macと思ったけど無理だから親の方は
また安いWindows探すかな〜。
いま台湾のメーカーも入ってて
5万円以下でけっこう良いのが
あって2度びっくり。どんどん時代
から取り残されていってるなぁ(-_-;)

設定に時間がかかるかと思ったが
ひとりでできそうなので7時すぎ
さっさと帰ってきた。電気をつけて
いかなかったので家はまっくら。
みんなごめんね〜明日はどこにも
行かないよ。

posted by ミチル at 23:36| 山梨 ☔| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

愛ちゃんその後と父のディ

昨日は1時に出て下道を通って
実家へ。高速に乗ったら1時間
下道を行ったら国立から乗っても
1時間半。昨日は何となくずっと
下で行った。20号を走って2時間。
だけど雨のそぼ降る大垂水はなんとも
幻想的で美しかった。ここらの山と
高尾の山は何となく違う。
寒いからまた猫アパートにいる
庭猫たち。

017.JPG

先週の木曜日に迎えた愛ちゃん、
元気にしてましたかヽ(´▽`)/

012.JPG

あまり人馴れしていないので隠れて
しまうそうで無理に追ったり抱っこ
したりしないで愛ちゃんの好きに
させているという。それでも
抱っこすれば手にすりすりして
ゴロゴロ喉を鳴らす。2ヶ月ゲージで
保護された生活をしていたそうで
甘え方を知らないのだと思う。

ソファの裏側に手を突っ込んで
隠れてる愛ちゃんを引っ張り出して
抱っこしてたら両親が取り囲む。
父にも抱っこ

019.JPG

母にも抱っこ
027.JPG

愛ちゃんを迎えて両親は明るく
なったみたい。やっぱり生き物が
いる生活は他にはかけがえがない。
アニマルセラピーって本当だなと
思う。ネズミは愛ちゃんが来て
ぴたっと気配がなくなった。
愛ちゃんを向かることになったのも
ネズミさまさまだね(^。^;)

昨日は夕方から雨の中買い物。
相変わらず父が偏狭な食べ方を
するのだがそれが体に良いものばかり
なので大量に買ってきた。生協は
まだ当分復活できないのでわたしが
行くたびに買い物に出る。昨日は
雨だったので父は行かなかったけど
なるべく父も連れて行きたい。

今日は父のデイを一日増やすことに
なって今行ってるところは人数も
多く父より重度の人が多いので
父はあまり構ってもらえず一日中
座ってるのでお尻が痛くなるから
座布団持参で行っている。一日増やすに
あたりいろいろ調べてみたら少人数で
もっと規模が小さなデイがたくさん
あり、中でもリハビリ中心にからだを
動かすことをやってくれるところが
近くにあったので今日家族で見学に
行かせてもらった。半年前の父なら
頑固だから絶対行かないとなって
説得するのも大変だったけど今はもう
あまり抵抗せず、こちらの言いなり。
父が行かざるを得ないような理屈を
考えて何とか納得させる。少しでも
今の状態が続くよう、認知症がひどく
進まないように。母も休めるように。

今日は朝ノノコを大学まで送って
戻って愛ちゃんのごはん。愛ちゃんは
隠れていても出てきて物陰に作って
やったところでご飯を食べて用足しも
失敗なくちゃんとトイレで出来る。
ところがごはん食べさせてちょっと
目を離したら姿が見えなくなって
しまった。でもドアは開け放してないし
居間にいることは間違いないのだが
いつも隠れるソファ裏、戸棚の中、
机の下、こたつの中、いずれもいない。
何度探してもいない。どこか隠れて
いるからそのうち出てくるねとは
言ったものの気になる。一度鳴き声が
したので部屋にいることは間違いない。

そのまま午後、見学に出てしまい帰宅
してもまだいない。ところが2度目に
ソファ裏を見たらいる。え〜〜〜!?
どこにいたんだろう?????
お気に入りの場所も昨日から人目の
あるところにもいられるようになった。
ゆっくりでいいから仲良くしようね

024.JPG

愛ちゃんの姿も見たことだし4時すぎ
実家をあとにして八王子からまた下を
走って6時近く帰宅した。こちらも
冷たい雨。みんなお留守番ありがと!





posted by ミチル at 23:41| 山梨 ☔| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

新猫愛ちゃん

今日も寒い、朝はマイナス1度。
それに今にもまた降り出しそう。
洗濯してしまってあったお洋服を
引っ張り出して着せた。

017.JPG

雪はいつものように粉砂糖のように
パラパラではなく、木から氷の
かたまりになってぼさっと落ちて
くる。いちごはビビる(^_^;)

銀花は植林地。せっかく出てきた
青草が縮こまってしまった。
山の上の方は降ってるんじゃない?

038.JPG
銀花も真冬のお洋服。寒いねぇ。

急いでしたくをして東京にゴー。
実家に行く前にJマートで大量
お買い物

046.JPG
うふふ!!家の動物たちのために
こんな贅沢な買い物は一度もした
ことがない。じつは、実家で昨年
12月に老猫ちびたんが天国へ
引越ししたあと部屋にねずみが出る
ようになった。ちびたんはとても
年寄りでほとんど居間のソファで
寝ててトイレだけ起きているような
生活だったけどちびたんがいる時
ねずみが出たことなんかなかった。

母も父も年でもう動物はいいと言って
いたがあちこちにネズミ捕獲機を
しかけるも入らず、姿は相変わらず
時々見かけ、これはもう猫を飼う
以外ないという結論に至り、23匹もいる
家の猫を連れて行くと皆さんは思う
だろうけど環境がかわりそれは
かわいそう。ということでFBFで猫の
レスキューをやってる友達に連絡。

http://ameblo.jp/babycat-trainer/entrylist.html
でも友達は保健所からの赤ん坊猫が
主なので友達の関係で、事情を説明し
探してもらったら良さそうな子が
すぐに見つかった。

捕獲してTNRする予定だった子だが
人馴れしていて穏やかな性格で
リリースできずにいたそうだ。
個人でシェルターをやってる方の
ところに2ヶ月もいたそうでワクチン
避妊手術、駆虫すべて終わっていて
その方も涙を飲んでリリースする
ところだったそう。一旦友達が家に
連れてきてくれていたので近いので
お迎えに行こうと思ったがわざわざ
届けにきてくれた。名前は母が
愛ちゃんと決めていた。ほら!
こんなかわいい子ヽ(´▽`)/

050.JPG
白っぽい薄い三毛。年齢は推定
2〜3歳とのこと。野良出身だから
それほど人馴れはしてないが
抱っこすれば大人しくされるし
ふいたり爪を立てたり一切しない。
ちょっと目を離すと部屋の隅っこに
隠れてしまうが慣れるまで居間から
出さないようにして徐々に仲良く
なってもらえれば良いと思う。

デイから戻った父にも抱っこ

053.JPG
昔、家にご飯を食べに来ていた
ピンクという名前をつけた地域猫が
いてその子に似てると父が何度も
いう。父も嬉しそう。ちょっと
珍しい色で目もグリーン。

もちろん母にも抱っこ

054.JPG
大量のお買い物は2万円超え。
だけど両親年をとって迎えるわけ
だからトイレなど簡単でできるだけ
手間がかからないものが良いと
思い、システムトイレなるものを
購入。下にペットシーツを敷いて
一週間交換いらず。その上は
猫砂だがそれもひと月交換いらず、
と書いてあった。実際そこまで
もたなくてもうちのトイレとは
えらい違いだ。(うちのトイレは
ペットシーツと和室はペットシーツに
新聞紙なので日に2回全とっかえ)

子供の頃から犬猫を迎えるという
こちらの立場はいつもなくて、
何かしらの事情で来る子がほとんど
だったので一匹の猫を迎える準備の
楽しさ、というのを今回初めて経験
した。(笑)(笑)

老両親だけだったらちょっと心配だが
ノノコがいるから少しは役にたって
くれるだろう。ちょっと風邪気味で
投薬があったのでノノコに任せた。
居間で慣れたら2階に連れて行って
一緒に寝たいそうだ。今まで猫が
いない時がなく生まれ育ったから
ノノコも嬉しいだろう。愛ちゃん
早く仲良くなってね!
posted by ミチル at 23:28| 山梨 ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

桜散り始め

昨日は暑いくらいで銀花柵の温度計は
なんと28度を指していた。日が
あたっていたからだけど。そこで
散歩のあと、今年初の行水。冬の間の
汚れが、さっと水をかけただけで
真っ黒の水になって流れる。毛の奥
まではぬらさないようにしたが
汗コキでよく拭き取っておいた。

011.JPG

午後から実家。急にトンネルが怖くなり
八王子までの高速に乗れなくなって
しまったので下道をいったらこれが
思いのほか楽しくて昨日も大垂水を
走ってずっと20号。国立から高速
乗って少し車が多かったので2時間。

郵便局に用がある母を連れ出して
そのまま小金井公園に回る。
もう桜はだいぶ散り、だけど
少し葉っぱが出てきたくらいの方が
わたしは好き。

014.JPG

小金井公園はいろんな種類の桜が
あってこれはまた今が盛りの桜

024.JPG

だけど桜よりかわいいの見つけた!
023.JPG
昔の人はこういうのを見て妖精を
想像したのではないか。これは
うちの玄関の脇にもあって名前が
わからなかったのだが立て看板に
トサミズキと書いてあった。

ちなみに帰宅して玄関脇のは
まだこんな。こっちは寒いから

030.JPG

今日は先週父が受けた脳のMRIの
結果が出ているそうなので3月に
新規で行った認知症の専門医がいる
榎本内科クリニックに結果を聞きに
行った。父も一緒に行っていいものか
電話で訪ねたができたら連れてきて
欲しいとのことでまた3人で行った。
脳の写真を見せてもらい説明を受ける。
海馬という部分が萎縮しているので
認知症。そしてそのための薬が今日
から出た。そのほかは血液検査など
どこにも異常はなく、海馬の萎縮だけ。
父は説明を受けて異常なしですねと
機嫌よく言っているが先生がいえいえ
そういうわけではありませんと冊子の
「認知症」という文字を母に見せる。

まぁ間違いないだろうと思ったが
これではっきりわかり何らかの手を
打てることにはなったのでよかった。
昨夜もわたしがソファで寝ていたら
夜中に起き出して何か食べていた父。
認知症には少食が良いそうだがムリ
食欲の部分もだいぶ鈍くなっていて
わたしより食べるくらい。これから
先のことはわからないけど母を
サポートしてできるたけのことを
したい。

お昼から大学に行っていたノノコが、
帰宅すると同時くらいに迎えに来てと
line。大学の入口まで行く。入学式で
あんなに見事だった桜もこんな感じ。
今日はICU高校の入学式が教会で
あったらしい。

028.JPG
八王子まで高速、そこからはまた
下に降りて4時頃帰宅。こっちは
さらに寒くてすぐストーブをつけた。
みんなお留守番ありがとう。


posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☔| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

大学の入学式

新入生は8時半から受付、親は
10時からだったが渋滞を考え
6時半起床、動物たちの世話を
終えて7時半出発。車は禁止なので
実家において歩いて行く。

あんまり実感もなくただわたしの
実家に近いという理由で選んだ
ICU

005.JPG
入口に取材のテレビ局の人や
カメラマンが大勢いる。先に入った
ノノコと母も取材を受けたらしい


中の桜並木は圧巻。こんなすごい
桜並木は初めて。桜の香りが
ただよう。

007.JPG015.JPG

子どもたちは教会の中、親たちは
別室でさほど大きくはないモニタで
入学式の様子を見るという入学式

018.JPG

日の丸も国歌斉唱もなく、壇上には
大きなパイプオルガン。子供たちの
準備が整いパイプオルガンの荘厳な
演奏の中教授たちが入場。壇上に。
今までの入学式とまったく違う。
よその大学はどうなのか知らないが。
500人もの新入生をひとりひとり呼称
呼ばれたら返事をして立ち上がる。
教授に顔見せをしているのだと思う。
 
学長の日比谷潤子先生のお話は
南アフリカからアパルトヘイト、
マンデラ首相にいたり、言語の
大切さをお話される。最後に
子供たちが宣誓書に署名し学長に
渡して終了。最後も教授陣が先に
退場、新入生はそのあと。

子どもたちの全体写真撮影の間
待たされている親は学部長先生から
お話。いちいち身につまされこーっと
顔を見合わせてばかり(-_-;)
他大学での図書の貸し出し数の
6倍がこの大学の平均貸し出し数で
ひとりあたり年間50冊だそうだ。
そのくらい勉強しないと授業に
ついていかれないから。が、しかし
ICUを選ぶ子どもたちは志があるから
新入生たちはしっかり学習の準備を
整えて教室に入る、、、(;^_^A
(ここで冷や汗・笑)

お昼に終わり外に出るとたくさんの
勧誘。高校の時もそうだったな。
ラインで連絡を取り合って出口
付近で見つけてやっと写真が
とれた。

034.JPG

それからおじいちゃんの家に周り
スーツ姿のノノコを見てもらって
入学の報告。おじいちゃんの猫も
出てきて祝福してるのか?この子は
とても怖くてわたしたち家族でも
触れない、、、どころかここにいたら
怖くてバッグを取ることもできない

052.JPG

そして実家に周り、なんといっても
昨日移住してきたので衣装ケースや
カラーボックスなど買い物に出て
デイに行っていた父が4時すぎ
帰ってくるのを待って、友だちが
わざわざ焼いて送ってきてくれた
金柑入のシフォンをみんなで
いただく。父にも入学式の様子を
冊子と携帯の写真を見せて説明した

055.JPG
おいしいシフォンに家族の緊張も
やっとほぐれて実家を後にする。
6時半ごろ帰宅。朝から家をあけ
動物たちには長く留守番させて
しまった。長い時間ごめんね。
明日はいるからね。

長くブログを続けているから
こういうとき日記のようで便利だ
中学の入学式

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/116978559.html
高校の入学式
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/262968234.html
いずれもついこの間のことの
ように感じる。
posted by ミチル at 23:39| 山梨 | Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

出立

どんより曇り空だけどずっと鶯が
鳴いている。みんな下手くそで
ホがふたつ、多かったりケがひとつ
多かったり。二日間家をあけたら
春が広がっている。

011.JPG
めぐいちごはテンションが低い犬。
てんちゃんがいた時は良くも悪くも
賑やかだったけど。

あちこちに下がっているキフジ
先端がピンクになってズーム
するとこんなにきれいな花

005.JPG

今年は春が早い?エイザンスミレも
つぼみをつけている。去年は
4月12日に初見だった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/394499813.html
007.JPG

雨が降りそう。銀花も急いで行こう。
道草が少しずつ出てきたね

020.JPG

今日はいよいよノノコの旅立ち。
なんとか大荷物をまとめて夕べ
車に積み込んだけど大丈夫かいな
(^。^;)
おねえちゃん、行っちゃうよ
バイバイして

022.JPG
しっかりやるんだよ〜
024.JPG
ってわたしの実家だし。明日
入学式で行くし、週末また荷物
整理に戻ってくるとか言ってるし。
あっと言う間に大きくなって
いつの間にか大学生になった。

IMG_0092.JPG

暑くもなく寒くもなくどんより
曇り空は眠気を誘うらしい。
グーくんまでこのごろ犬ベッドで
一緒に寝てる

027.JPG
↑いちごはあくび、ぐーくんは
おしゃべり

午後から工房、春もこんなに
暖かくなっちゃって早く織って
上げなくちゃ。夜は絵を描いた。
いずれも早く仕上げよう。



posted by ミチル at 23:21| 山梨 ☔| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

東京は桜が満開

お天気もよく、高速に乗ろうか
かなり迷ったがまた不安になったら
怖いので、ずっと20号を走って
国立まで行って車が増えてきたので
国立から1区間だけ高速で実家に
無事到着。時間はいつもより
30分延長で1時間半でついた。
下道を走ってみると変化があるし
何よりいろいろな景色が目に楽しい。
それにこれで高速やトンネルが怖くて
実家に行かれなくなったらどうしよう
という不安がとりあえず消えた。

ふー太、ちょっと肥った!?
元気そうで何より(=‘x‘=)

013.JPG

庭仕事をしていた母が不機嫌。
聞くと父がまたトイレでティッシュを
大量に使い、放置、父に拾わせ
ゴミ袋につめたがなんと4箱も
使ってしまっていたそう。水分を
吸ってるから重たい。。先週も
注意して箱の裏の、水洗トイレで
使わないようにというところを
マーカーで目立つようにして父に
読ませて注意したのに。父にダメ
じゃないと言ってもそうか〜??
(^。^;)(^。^;)
そんなこんなで家をあけるのを嫌がる
母を無理やり誘って連れ出した。
わたしが実家に行くのはもちろん父の
ためもあるけど母のストレス解消の
手伝いの方が大きい。

どこに行く?というと母が本で見て
枝垂桜が有名な府中の東郷寺に
行きたいというので桜並木が見頃の
多摩墓地の中を抜けて行ってみる。
ほんとうだ、たしかにすごい!

041.JPG020.JPG
このお寺の山門が黒澤映画の
羅生門でも使われたそうだ。
大きな立派な山門。でも中は
立ち入り禁止で何も面白みのない
墓所と一般の家のような社務所
だった。

もう桜が散ってる。とてもきれい

039.JPG

母が写真を写してたら桜吹雪
038.JPG
見るところはさして広くはない
山門の前の庭だけなのでこのあと
桜が見頃のようなので小金井公園に
回る。ところが道がめちゃくちゃ
混んでいてすいてれば20分くらいで
つくはずが1時間以上かかった。

暗くなりかけていたけどたくさん
人がいる。子供たちもたくさん。
そうか、春休みだね。

044.JPG
いつものようにぐるっと回って
すっかり日が落ちてしまった

051.JPG
桜のつぼみと金星かな。

それからご飯を食べて昨日は
買い物をしないで8時頃戻ると
父がトイレが詰まったと。。。
え??またティッシュ使ったの??
あ〜あ、、、トイレは流れない
父の排泄物で茶色い水が溢れそう、、
父を叱ってものれんに腕押し(-_-;)
トイレに持ち込んだティッシュは
出かける前にぜんぶ片付けて父の
わからないところに置いたのに
部屋の中のティッシュをまた持って
行ったらしい。話をすれば普通だし
ボケてるようには思えないけど、、
これって完全に認知症だよね(ーー;)

いつも家の水道関係でお世話になってる
業者に電話しようとするので時間も
遅いし止めて調べてクラシアンに
電話してみた。たまたま混んでるそうで
来てもらったのは11時すぎだったが
あっという間に直してもらえて値段も
トイレつまりの基本料金8000円プラス
手数料?で8750円。若い男の子が
一人で来てとてもきちんとした対応、
以前ポストに入っていた知らない業者に
水道の修理を頼んだら蛇口を取り替えた
だけで5万円以上とられた経験が
あるので(これも父が勝手に頼んだ)
高かったらどうしようと思ったら
安くてほんとにびっくり。ありがとう
クラシアンさん!!

もう家でティッシュを使わないことに
してあちこちおいてあるティッシュを
ぜんぶ回収してトイレットペーパーを
使うことにした。昔はあの、中の芯を
外して帽子の形に編んだカバーに入れて
使っていたことを思い出した。

そんな父、今日はこの前老人専門医院で
予約をとってもらった脳のMRI検査で
調布の病院に連れて行った。認知症も
原因がわかれば薬でかなり改善できる
そうであと1ヶ所、4月には脳の
血流の検査のためにまた別の病院に
予約をとってもらっている。いずれに
しても治療はその検査が終わって
父の脳のことが分かってからになると
思うが毎日ではなくそれこそまだらな
感じだがこれでは母の身が持たない。

大人しく検査も終えてそのあとは
またパルコの上でお昼を食べて戻る。
それがまた父の食欲もすごい。。。
帰りは父にも桜を見せてあげようと
植物公園の前の道を走っていたら
駐車場から見慣れた車が出てきた。
「あ、パパからもらった同じプラドだ」
「座席のレザーのカバーまで同じ!!」
「あれ?あの人うちのこうちゃんと
同じ人だ!!」・・・
(笑)(笑)(笑)
なんとこーっが明日デイの施設を
変わる最終手続きがある義父が急に
嫌だと言い出して急遽説得に来たと
(^。^;)(^。^;)
お互いごくろうさまなことですなぁ

2時頃実家を出て八王子までは
高速で八王子からは下道でやはり
1時間半で到着。なんと明日、
ノノコは旅立ち。わたしがいない
間にちゃんと荷物まとめてあるのか
?????????
もう何もかもぎりぎり一家だから
さっき入学式のスーツの裾上げをして
荷物を車に積み込んで気がついた
ものを足して、、、そんで入学式って
何時からなんだろう???(笑)(笑)
posted by ミチル at 23:49| 山梨 | Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

実家に一泊

昨日から実家に行って今日の
夕方帰ってきた。今回の目的は
今日午前中、父を老人専門
病院に連れて行くことだった。

ここ数ヶ月で行動が少しおかしく
なってきている父。年相応だと思うが
先日ケアマネさんに相談したら
一度きちんと検査を受けるよう言われ
今日行った病院を紹介してもらった。
飛田給 榎本内科クリニック

http://www.enomoto-naika-clinic.com/c_2.html
事前に父を抜きに先生に相談と
思ったが医療機関だからそれはできず
母が日頃の父の奇行をメモにして
持っていったが受診前に細かく様子を
書き込む用紙がありほとんどメモと
たぶる。

今日いろいろわかるのかと思ったら
設備のある病院で脳の血流の検査と
脳のMRの検査をするよう、それぞれの
病院を予約してもらい持っていく用紙を
渡された。父も87だしあんまり
大げさな検査もかわいそうだとは思うが
いま認知症はかなり具体的に解明されて
脳の中の欠損している物質の投与で
かなり回復するそうだ。父はとくに
奇異な行動をするというよりは視野が
非常に狭くなり食べるものなど自分で
強いこだわりのある何種類のものしか
食べない、しかも大量に。わたしは
離れて暮らしているので母の愚痴を
聞くくらいだけど一緒にいる母は
同じ注意を何度も何度もするのに
もう嫌になっている。

認知症の対処は何よりも人と接する
ことだそうなので、ケアマネさんに
デイを増やすこともお願いした。
からだは健康そのものでどこも
悪くないのだから折角なら気持ちよく
長生きしてもらいたいと思う。
1年前ならいつもと違う医者に連れて
行くのも大変だったが今は父も
すんなりだまされるようになった
(^。^;)


診察を終えて駐車場まで歩く途中
梅の花が咲いていたのでパチリ

036.JPG
帰りは母がパルコの上の中華を
食べたいというので調布に周り
3人で食事。父は何年も家で
引きこもりなのでパルコに来たのも
7年ぶり。こうして少し外の風に
当たればとてもよいのにと思う。
母も久しぶりの街で水を得た魚(笑)
また来週3人で買い物に行かれると
良いのだが。

実家の庭猫ミミナシも元気。
切られた方の耳のところの毛が
濃くなったみたい

026.JPG

うちのくりちゃんと瓜二つの
くりちゃんのママのたぬき

030.JPG

4時前に帰宅。今日はこちらも暑かった
みたいでとってもとっても部屋に
カメムシがいっぱい(笑)(笑)


posted by ミチル at 23:08| 山梨 | Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

高校の卒業式

日曜日だが1日で、こちらの現在
ある高校3つは全て卒業式。
片道14キロの駅までの送り迎えに
翻弄された3年間だったが
終わってみるとあっという間の
3年だった。

022.JPG

一地方の有名ではないが一応受験校で
まだ国立の発表前。決まってない子も
たくさんいるなか、うちのは指定校を
もらえて12月早々には受験から離脱
親の方も大変な思いや貴重な経験も
しないまま終わってしまった(^。^;)
先生のお話や在校生の送辞、卒業生の
答辞を聞いてもひとつも当てはまる
ことがない我が子の高校生活、涙も
出ない(笑)(笑)

068.JPG

それでも教室に戻りひとりひとりが
挨拶を述べる時、直前にお父さんを
亡くした子がいてその子の一言一言
噛み締めるような言葉に涙腺崩壊
よくがんばって偉かったね(;_;)

050.JPG
型通りのうちの子でも楽しく通って
いた高校生活、ひとえに先生と
お友達のおかげ。子どもたちの
発表をきいていて多くの子が楽しくて
仕方なかったと言っていた。3年間同じ
クラスで同じ先生だったが個性的な子が
集まったほんとに楽しいクラスだった
んだなぁと改めて実感。感謝しかない。

人数も多く写真を撮る余裕もなく
ノノコはそのままお友だちとランチ、
わたしも仲良しのお母さんと帰りに
ランチ。もう制服を着ることもない
ので本当は学校で写したかったが
仕方なく家で。

071.JPG

あお〜げばぁぁ〜とおぉ〜とし〜
わが〜しの〜おん〜〜〜〜↓

012.JPG
犬たちが歌ってそう(^。^;)

小学校の卒業式

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/115920843.html
中学校の卒業式
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/257502476.html
posted by ミチル at 23:11| 山梨 ☔| Comment(13) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

今日は実家

今朝もマイナス5度の寒い朝。
犬たちはだいぶ散歩形式がわかって
来たようでめぐいちごは騒がず
ドアから飛び出さず、穏やかに
てんちゃんを連れ出せるように
なった(笑)

てんちゃん、今日も元気。
はやくぅ!

001.JPG
でも帰りは引っ張らなくなるので
やっぱりまだ本コースは行かず
ショートコースで戻るのだが
家の前を通り過ぎようとする
(^。^;)

ご飯もがつがつがつ!!猫缶を
混ぜてやってるのだがぶっ飛ばした
かたまりに朝ごはんがまだの
たけしがすっ飛んできて食べた。
てんちゃんはこういう時も猫を
怒ったりしない優しい子。

003.JPG
あっという間に完食。目の白目は
まだ真っ白いけどふらつきは
なくなった。食べられるって
ほんとうにありがたいこと。
とくに動物の場合は。

ちゃっくもなくなる前日の朝まで
普通に食べていたのだから
良かったと思う。食べなくなって
徐々に体力がなくなってしなびる
ように旅立つのはごく自然な死
だけど見てる方は何とか一口でも
食べさせたいと思ってしまう。

お日さまが和室を照らし始めたら
ちゃっくにも窓辺につるした
サンキャッチャーの虹の欠片が
こぼれていた。

023.JPG
寝てるだけみたい。今日いちにち
おうちにおいてあした菩提寺の
慈恵院に連れて行く。

お待ちどう。おふたり様ゴー

005.JPG
おでこ突き合わせて何やってるの
なにかけもののちっこのにおい?
地面の枯れ草も枯葉も霜で
白くなっている。

銀花おはよう、にっこり!

014.JPG
銀花もおなじコース。3回散歩
行くと大した距離歩かなくても
ちょうど2時間。わたしって
ひまじん(^^ゞ

今日は金曜で本当なら週に一度の
お絵かきの日なのだけどこちらは
冬休みが長くてまだ休み中なので
お絵かきも来週からで今日は休み。
そしたら母から電話で具合が悪くて
ずっと寝込んでいるという。なにも
食べられなくてひたすら寝ていると。
うちの親はほんとワイルドで時々
困るのだが(ーー;)やっと少し食べたく
なったのでセブンで生クリームと
いちごのサンドイッチを買ってきてと
頼まれた。早く言ってよ〜!!
元気ものの母だって83だもの。

お昼すぎ実家に着くと母は寝ているが
普通に喋ってそんなに具合が悪そう
じゃなくてホッ。買っていった
甘いサンドイッチとパンとポカリが
お腹に入ったから少し良くなるだろう。
フラフラするってそんな何日も
水だけじゃフラフラするに決まってる
じゃん!!ほんとに早く言ってよ〜!

医者に行こうと言っても頑なに拒む。
父のいつもの先生なら近いのだが
母がほんとうに具合が悪い時たま〜に
かかる先生は別の先生でそこは
水曜日と土日しかやっていない。
じゃああしたもう一度来るからと
母が食べたいものの買い物に行って
父にごはんを作って夕方明るいうちに
帰ってきた。母は明日には治るから
医者は行かないと言うけどちゃっくを
お見送りしたあと実家に回って
何とか連れて行って点滴くらいして
もらってこようと思う。お腹が
しくしく痛いのだそう。熱もないし
(体温計すらないし・笑)
風邪っぽくないけど今年の風邪は
お腹にくるらしい。みなさんも
どうぞお気をつけくださいね。

母が寝込んで困るのは庭猫たち。
ごはん入れが空っぽだったから
山盛りにしておいた。庭には
鳥の羽が落ちていて、、、なんか
鳥とったみたい(;´д`)
ふー太、また太ったなー

025.JPG
三連休ですね、みなさん良い
休日を♪
posted by ミチル at 23:24| 山梨 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

母と小金井公園

足が痛いいちご、今日も芳しく
なかったら獣医さんに連れて行く
つもりだったが朝の散歩のときは
まったくいつもどおり。ただ
寝ていて起き上がる時にひゃん!と
泣く。いちごは弱っちょなので
少し痛くてもぴーぴー騒ぐから
本当のところはわからないけど
獣医へは行かずにすみそう。

とっとこ歩くし、がさっという
音にいつまでも下を見てるし

(^_^;)
IMG_7297.JPG

IMG_7315.JPG
今日は曇りだねぇ。

また道の補修をしているので
銀花は上。上の桜はちったかと
思ったら葉が出てきたけどまだ
見頃。

IMG_7356.JPG

午後から実家。先週はわざわざ
父から電話で来なくていいと言って
きたから行かなかったけど、来週
また祭日で行かれないし今日は
父から電話があっても行くつもりで
いたら何も言ってこなかったが
到着するといつものようにヘルパー
さんがきてお風呂に入れてもらって
このあとわたしと母が父を引っ張って
散歩に連れ出そうとするのを阻止
したいからなんだか湯冷めすると
先手を打ってきた(爆笑)もう、
母に、父を外に連れ出そうと思っても
言うことは聞かないし靴を買った
時点で父のアタマの中ではおそらく
靴があるからいつでも散歩なんか
行かれるから何も無理して
行かなくてもいいという構図が
出来上がっていると思う、と話した。
またケアマネさんに相談だなぁ。

遅くなるので母だけ連れて夕方に
なってしまったので小金井公園に
行く。母が好きな奥の池からぐるっと
回る。よく歩いた。母は82歳
わたしより健脚だ。

IMG_7366.JPG

うちの方でもめったに見たことが
ない、ササバキンランがあって
びっくり!でも公園内の柵で囲って
立ち入れない自然林の中には実は
カラスの罠があっていつもカラスが
騒いでいる。都立の公園には大抵
この罠があり入ると二度と出られない
入るのは経験の浅い若いカラスで
ここに入ると最後あとは殺されるだけ
カラスの騒いでる声を聞くのも辛い。

IMG_7360.JPG

夕方だったので犬の散歩が多い。
この子、セッターの女の子で
とても良い子だった。てんちゃんも
良い子だけどヨダレがすごくて
とても人様に触ってもらえないけど
この子は全然ヨダレなんか垂らして
いなかった。

IMG_7376.JPG

6時過ぎまでウロウロしてたら
西の空に夕焼け。でも明日から
お天気は崩れるそう。

IMG_7396.JPG
世間は連休中かな。わたしは
カレンダー通りで明日は総会が
あるので高校に行かなくては
ならない。寝坊できないなー
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

久しぶりに実家行ってきました

今朝は何となく6時から目が覚めて
うつらうつら。でも夜明けが早く
なってもう明るい。寝袋で寝ている
というのに、すでにまんまるに近い
ヨシ子が入ってきたくて顔のあたりを
ウロウロ。入ってきたらぱっつぱつ!
(笑)

とうとう家の前まで工事がきた。
今日も工事が始まる前に早めに出る。
すごい音だから昨日も来なかった
グーくん、朝一できた。ぐーくん
耳のところに傷があったけどよく
なっていた。喧嘩したのかなぁ。

068.JPG
ベランダの向こうに重機の
アーム?が見える。

銀花は上ね。

069.JPG
落ちていた松の枝をくわえて
ぶんぶん振り回して遊んでいる。
青草が見当たらず、ナツメの木の
幹をかじっていた。上からも
アームが見える。先端が尖っていて
これでアスファルトを崩して次に
ショベルカーでかっぱいてトラックの
後ろに積み込む。銀花もじぃぃぃぃ

今日は久しぶりに実家へ。お陰様で
父もほぼ入院する前の生活に戻り
この頃は元気になったから少しずつ
わがままも出ていると母からの情報。
父はわたしの手助けは必要ないので
今までは月曜日に行っていたが
父がデイに行っていない木曜日に、
母をどこか連れ出してあげる目的で
これからは行くことにした。夕方4時
過ぎには父も帰ってくるから父にも
会えるし。

今日は退院してすぐに借りていた
椅子型のトイレを返すのと
(結局一度も使わずに済んだ)
来月9日に迫った都知事選の期日前
投票に両親を役場に連れて行ってきた。
すごく久しぶりの母との散歩は
あいにくの雨で行かれなかった。

070.JPG
来週の木曜日はお天気になると
いいな。
posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

こんな日もあるさ

今朝は少し寒さがゆるんだのに
マイナス2度だよ、君たち!!

001.JPG
まだ寝ぼけ眼だし(笑)

それでも雪を見たら歩かないと
いられない犬の習性。うちだけ
かな(^。^;)

011.JPG

あんまりお天気が良くないね。
夕方から雨だそうだけど雨なら
いいよね雪なら困る。

015.JPG

銀花は今日は行かれないので
おみかんあげる。風邪ひかない
ようにね。

023.JPG

4日に実家から戻って実家に行く
月曜日は今週は間があいてないし
今後の父のプランでケアマネさんや
自宅でお風呂に入れてもらうための
ヘルパーさんが全員で5人もきてくれた
そうでわたしは行かなかった。
今日は水曜でノノコは部活で7時頃、
入院してた病院から行きつけの医院へ
渡すお手紙があったのでそれを
届けがてら、父の足がひどくむくんで
さらに足の裏も皮がばりんばりんに
なってすごいことになっているので
ついでに診てもらおうと父を連れて
行くつもりで午前診療に間に合うよう
9時前に出発。

日向ぼっこ中の庭猫たち。奥から
耳なし、左の隙間にふー太、
クロネコ奥はここ最近実家庭に来る
ようになりうちが連れていく先生と
違う側の耳がカットしてあるから
どなたか地域ボラの方がTNRして
くれたらしいクロちゃん、手前
長毛クロネコは昔からいる黒チビ。
うちのひじき、もずく、くりちゃんと
間違いなく年の離れたきょうだいだ。

020.JPG

家に着くと10時ジャストで父は
朝ごはんを食べていた。どうやら
9時半起床はちゃんと守られている
ようでホッ。10時半になったので
父を乗せて医院へ着くとガラガラ、
のはずだ、本日休診!!!
山梨からきたのに〜!診察日時も
確認したのだが電話一本入れて
おけば良かった。まぁ別に今すぐ
父を診てもらわなくてはならない
わけではないからまた来週来るか〜。

それから両親でまた2時半から
散歩に出たので帰宅するのを待って
明るいうちに戻った。高速を走って
いるうちに雨になり、暖かいから
大丈夫かなと思いつつ高速降りて
山に入るまでドキドキ。こちらも
雨で良かった〜!暖かくて今この
部屋も暖房をつけていない。
なんか、変だけど雪にならなくて
ほんとに良かった。

028.JPG
めぐ、あめだよ、ちっこしたら
すぐ戻っておいで。
posted by ミチル at 23:38| 山梨 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

父は歩けるようになった

金曜日降った雪は里の方は消えて
いたがうちの方はまだこんなに
残っていた、これは昨日の朝↓

006.JPG
家の坂は昨日はいたけどツルツルに
凍っていてそこでよりによって
てんちゃんがうんもをした。
右手にポリ袋を持ってかがんで
拾ってたらいきなりてんちゃんが
走ってひかれてずっで〜ん!!!
うんもぶくろをぶちまけて危うく
うんもの上に着地するところを
ギリギリセーフ(-_-;)犬たちは
わたしの周囲を取り囲み、6つの
瞳が凝視するのを感じた。その後
妙によそよそしくなって何となく
遠巻きにしてたのはなぜだろう?
(爆笑!)

昨日はどうしても実家にでなくては
ならなかったので4WDじゃない
わたしの実家通い用軽のブーちゃん号で
どうしようかと思ったけど都会を
でっかいデリカやプラドで走り回る
自信は雪道を走るより、ない(笑)

歩くほどの速度で。雪かきはきたが
日陰の道はやっぱりアイスバーン。
家から下の県道に出るまでが
非常にスリリング

044.JPG

何とか滑らず降りて県道を12キロ
走って上野原から高速に乗って
無事到着、、実家についてみると、
・・・・・山靴できちゃった!!
これで病院行くのか(^。^;)

046.JPG

先週は月曜日にいったきりで
5日で父がどこまでリハビリできて
いるのか母と楽しみだねと言いながら
行くと相変わらずベッドに寝ては
いたがベッドから車椅子に移る動作も
かなり身軽になって談話室では車椅子
から降りて歩いたり、ずいぶん元の
状態に近くなっていてほっ。

今日も一応車椅子で談話室まで
行ってそこからは降りて病院の
廊下を行ったり来たり、土日で
リハビリがなかったそうで廊下を
2回りくらいした。

こういう時転んで怪我をすることが
多いそうなので気をつけて見守って
いたが歩き方は家にいた時とあまり
変わらなくなっていた。

059.JPG

家の方も金曜日は電動ベッドの
搬入、父が帰ってきてから食べる
食事はちゃんと栄養バランスを
考えられているお弁当をお昼と夜と
とることにして弁当屋さんにも連絡。
ところが正月3日まではどこも休み。
 今年はおせちもやめて28日から
3日まで実家に泊まろうと思っている。
生活のパターンができればずいぶん
楽になるだろうがすぐに母と二人では
心配だから。色々あるけどこの場合
最優先はやっぱり父だから。

今日は早めに病院を出て母を実家に
送って明るいうちにあの、嫌な
アイスバーンの坂道を走りたかった
からギリギリ暗くなる前に帰宅。
玄関をあけて大騒ぎしてる犬たちを
まず庭にちっこに出した。てんちゃんも
わたしの顔を見てめちゃくちゃ喜んで
いたから大丈夫と思ってリードなしで
出したらいつもは行かない工房の裏に
さっさと行ってそのまま姿を消して
しまった。くそ〜!!!!!!!

もうこうなるとさっぱり気配なし。
腹が立ったが何度も外に出て呼ぶが
全く姿はない。2時間くらいして
一度坂道を降りてきた、おいで、と
声をかけるが全く無視してそのまま
下の道の方へ行ってしまった。もう
いいよ!じゃあ好きなだけ遊んで
くれば!!!、、、そうは思っても
どこかで罠にかかったらどうしよう
たまに通る車にひかれたらどうしよう、、
もう!!!!!!!!!

そうしたら8時すぎ呼び鈴がなって
出てみると以前家の上に何台も
車を持っていた方が、洋服着た
犬がいたからうちしかいないと
知らせに来てくれた。道のずっと奥の
方から呼んだら車の後をついてきた
そうで降りていくと白い塊がいる!!
しかしわたしがいくと、逃げる!
そしてその方が行って下さったら
お座りしてあっさり捕獲!!!!!
もう!!!!!!!!

もう絶対ノーリードで出してやらん!
せっかく信頼してたのに、てんの
ばか!!!!!めぐたちにさんざん
くんくんされて近寄れずこんなとこで
爆睡、ほんとにもう!!!!!!

070.JPG
腹がたって叱りたいけど叱れない
叱ったらもっと帰って来れない
犬になっちゃうから。帰ってきた
時は絶対叱れない。しかし
よく帰ってきたね、嬉しいよって
言うのもなんか、ムカつく(-_-;)
posted by ミチル at 00:01| 山梨 ☀| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

また降った

一昨日降った雪は珍しく昨日は
雨になりほとんど消えた。昨日は
一日雨が降っていたが今朝は
空が明るくなって青空もすけて
見えていたが山の上の方にいくと
だんだん曇ってきた。でも今日は
あんまり寒くないね。

066.JPG057.JPG

もどってすぐ銀花を少しでも
連れ出してやろうと思ったら
結構な雨になってしまいダメだ〜
行かれなくなっちゃった

082.JPG

わたしはいつも散歩から戻って
ご飯。お友達がおいしいかぼちゃの
サラダを送ってくれたのを
うはうは食べていたらそばに来て
わたしの腕をちょんちょん、と
さわるめぐ。最後の一口を
ほんのちょんぼりずつ、みんなの
口に入れてやった。こういうこと
してたらいかんとは思いつつ、、、

087.JPG
チョーダイビームにからっきし
弱い飼い主(^。^;)

今日は来週の土曜日に迫った
父の退院に伴い、手すりなどの
相談で実家にケアマネさんが来て
くれた。うちの父は本当に頑固で
年をとってますます視野も狭くなり
がんとして新しいことを拒絶する。
着るものでも生活習慣でも、楽に
なるのに踏み台とか絶対いらないと
頑なに拒んで来たのだが、今回の
入院を良いリセットにして今までの
父が嫌がって拒絶していたことも
色々設置することに。父も退院までに
どこまで元に戻っているか。今週は
用があって月曜日からずっといって
ないので明日が楽しみだ。

わたしも母も楽天的なので風呂場
などもどうしようと考えたが
そういえば家の前にお風呂に入れて
くれる車に来てもらえばいいよね
なんて言ってたらあれは寝たきりの
人しか使えないそうだ。そりゃ
そうだよね(^_^;)お風呂は老健で
入れてもらえるが今後は病気の
予防のため、週に2〜3回は
入らなくてはならいからいよいよ
自宅でわたしがサポートして父を
風呂に入れることになりそう。
少なくとも介護の再認定が降りる
までは要支援なので老健も週に
一度しか行かれない。あとは
お風呂介助のヘルパーさんを
頼むことになるだろう。

頭がこんがらがりそう、メモに
書いて実家にも同じメモを書いて
忘れないように目立つところに
貼っておいた。

帰宅するとすれ違う車の屋根に
雪が乗っている。まさかと思ったが
わずか4時間の間に結構な雪が
降ったみたい。せっかく消えて
いたのに〜!!

101.JPG
しかもお絵かきでデリカを
使うのに駐車場にあがる坂道を
雪かきしないと車を出せない。
あと30分しかないのに雪かき
(-_-;)

094.JPG
お絵かきも今日は恒例の
クリスマス会で今年の教室は
おしまい。昨日はコストコで
でっかいケーキを買ってきた。
写真を写す間もなく完食(笑)

夜は絵の続き。明日明後日
実家泊まり、来週は忙しくなりそう
だし、クリスマスまでに仕上がる
かなー。

117.JPG
今日は3人に少し手を入れた。
あっ、明日実家に絵の具ごと持って
行こうかな!(笑)

posted by ミチル at 00:04| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

今日で2週間

昨日は実家に泊まって先ほど戻った。
今日で父が入院して2週間。お陰様で
尿路感染症の方は完治したようで
からだのあちこちについていた
いろんな管がどんどんはずれて
今は尿路感染症からくるらしい
膝の関節炎の治療のため?の
日に2回の、1時間で終わる小さな
点滴だけ。体温も36度と平熱。

母と病院にいくと、寝てばかりいる
父を看護婦さんにお願いして車椅子に
乗せてもらい談話室に連れ出す。
壁際で外も見えないから時間の推移を
感じる景色が何も見れずに一日
寝ていればおかしくもなると思う。
これは昨日の写真だけど談話室
からのながめ。

044.JPG
残念ながら雲に隠れて富士山は
見えなかった。今日も見えなかった。

退屈なのでテレビカードを買って
疲れるからいいという父にリモコンを
持たせたらやっぱりいじっている。
でもテレビはすぐ消してしまう。
今日は小さなラジオを持って行った。
父は機械類が大好きな人なのだが
何度も何度もスイッチや音量の
場所を聞いて何度も何度もいじって
消してはまたすぐつけたり、、、
ラジオも扱えなくなっている父に
ちょっと驚いたり。。。

昨日実家そばの電気店にラジオを
買いに行って選局がボタン式の小型
ラジオは1万円以上するのでやめて
昔みたいに手で回して合わせるのに
したのだがそれでも5000円近くして
母と驚いた。父が興味を示して
少しでも現実生活に戻る足がかりに
なればそれでも良いのだが。

実家の、父が溺愛している家猫の
ちびたん、歯が一本も無く、かなりの
お年寄りなのだがもともと食が細い
上、さらに今食欲が落ちているので
病院の帰りにホムセンによって
スープ仕立てのレトルトやちゃおを
何種類か購入。その時このところ
留守番ばかりでかわいそうだからと
母が猫ハウスを購入。母自身も
こんな、鮮やかなクリスマス仕様の
猫ハウスで気持ちを切り替えた
かったのだと思う。わがまま
ちびたん、気に入ってすぐ入って
くれた↓

065.JPG

一緒に買ってもらったいちごへの
おみや↓

069.JPG
ところがぱっつぱつでお腹のマジック
テープとめたら固まって動けなく
なっていた!(笑)

明日は父の病院はお休みにして
土曜日避妊手術に行ったはーちゃんの
お迎えと、お友達にもらった引いて
歩けるキャリーを車のない、いつも
猫活にいくお友達のおうちへお届け
してきます!野良猫だったクロちゃん
お友達の愛情でこの頃抱っこして爪を
切らせれくれるようになったそう!!
いいな〜!うちの和室っ子たちなんか
2年過ぎても未だに触らせてくれない
(^。^;)

posted by ミチル at 23:38| 山梨 | Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする