2019年11月13日

久しぶりに実家(11.12日のこと)

昨日はいつものように散歩だけ
済ませて午後から実家。
お隣のモミジがきれいなので
毎年ここで写真を写させてもらう。

IMG_4914.JPGIMG_4897.JPG

先月13日に土砂が崩れてから
土日と泥運びだったのでずっと
実家に行ってなかった。水曜は
こーは仕事なので実家の様子も
見てくれていたが。母もノノコも
元気にしていたから一安心。
昨日はいつものように回転すしに
行ってから業務スーパー。
わたしが実家に行くのは車なので
たいていあちこち買い物に行く。
 
今日は母が珍しく午前中に起きて
来たのでお天気も良いし久しぶりに
小金井公園に行ってきた。
火曜日で開いているので江戸東京
たてもの園に行って見る。今見たら
前回行ったのは去年の11月だった。
偶然だ〜〜

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/462862579.html
その後こーに話したらレトロ好きな
ゆきちゃんと二人で何度か行った
ようだった。確かにここは
とても懐かしい場所。

https://www.tatemonoen.jp/
IMG_4935.JPGIMG_4960.JPGIMG_4951.JPG
この路地裏なんか小学校の時の
友だちの家に遊びに行った時を
思いだす。三鷹あたりはどこも
こんな路地裏があった。

今回行って見たかった中で
ご飯が食べられるところ。

https://www.tatemonoen.jp/shisetsu/shop.php
IMG_4944.JPGIMG_4937.JPGIMG_4940.JPG
ちょっとお高いけど母がいるから
だいじょうぶ(笑)(笑)

もう少しぶらぶらしてたかったけど
早めに帰り6時過ぎお山に戻った。
こちらも暖かかったけど夜になると
やっぱり冷えてくる。東京は昨日は
夜も暖かかったな〜〜〜
来週も母が起きて来ればまた
どこかぶらぶら連れて行って
あげよう♪♪
posted by ミチル at 00:31| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

卒業式(22日のこと)

いつにないハヤオキ。日差しが
いつもと違うのがわかる。
犬たちはまだ寝ていた(笑)

IMG_5869.JPG

今日はノノコの卒業式。わたしは
ののこをとてもかわいがってくれた
義母の形見の指輪をつけていった。
ノノコが1年生になる前に亡くなって
しまった義母、こんな日が来ました♪

IMG_5870.JPG

見事な桜並木はまだほんの少し
開いただけ。入学式では満開に
なるだろう。

IMG_5957.JPG

たくさんの人が集まっている
学内の教会。入学式もここだった。

IMG_5887.JPG

そして親たちはまた別室のモニタ。
入学式の時は小さなモニタが二台で
狭かったが奥の方へ行ったら小さな
映画館みたいだった

IMG_5891.JPG

卒業生は黒いガウンと帽子、
教授陣はカラフルで面白い
ガウン。見てるだけで楽しい
ホグワーツみたい

IMG_5923.JPG

1人1人名前を呼ばれ卒業証書を
受け取り学長先生と握手

IMG_5903.JPG

全員に証書が渡され祝辞も
終わると起立して卒業生全員が
帽子をくるり、とまわした。房が
ついているのが右側にくると
学士になるのだそうだ。そして
映画のように外の芝生のところで
全員で帽子を空高く放り投げた

IMG_5928.JPG

ついこの間入学式だったような
気がする。あっという間の4年間
そして親の方はノノコが大学で
何を学んでいたのかいまだに知らない
(笑)(笑)とにかく無事、卒業できて
よかった♪

IMG_5936.JPG

芝生の盛り上がってるのが
ICUの名物、バカ山とアホ山

IMG_5949.JPG
アホな父親が帽子をかぶってるし
(笑)(笑)

わたしと違ってあまり物事に
執着がないノノコにとっては
さびしいという感情もないかも
しれないがわたしの方が胸が
いっぱいになった。それから
しばらくお友だちと写真を写したり
1時間くらいまたされて学校を
後にした。4年間お世話になりました


それから義父母のお墓詣りと
いつも正月に行く教会へ。

IMG_5969.JPG

そのまま貸衣装の袴と着物を
返しに行って予定外だったが
せっかくなので家族写真を
撮ってもらった。そのころには
いつにないハヤオキで3人とも
電池切れ。だけど家族写真を
写すのもこれが本当に最後かも

IMG_5975.jpg
この先どんな大人になっていくのか。
とりあず月々の仕送りをしなくて
よくなり肩の荷が少し下りた
母ちゃんと父ちゃんでした(^^ゞ
posted by ミチル at 00:09| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

あけましておめでとうございます(元旦のこと)

あれよあれよという間に年が
あけました。今年もよろしく
お願いいたします

IMG_2707.JPG

大みそかから元旦は去年も
呼んでくれた仲良しの村友の
おうちへ。旦那様の絶品
手打ちそばをごちになる♪♪♪

IMG_2816.JPGIMG_2819.JPG

しっかり夕飯を食べてから
行ったけどお代わりもする。
今年こそは食いしん坊を
治したい(^^ゞ

IMG_2822.JPG
賑やかな年明け、いつも良く
してくれる友だちがいて
本当に幸せ♪だから今年は
できるだけ悪いことしないで
人様のお役に立てるように
がんばろう。。。
・・・と毎年思うのだが
意思は本能より弱く、、(笑)(笑)

今朝は遠出はできなかったが
いつものように犬たちの散歩、
銀花の散歩

IMG_2831.JPGIMG_2833.JPG

お昼頃実家に出発。今年は
義弟たちとの会食もないので
わたしの実家に直帰。計画通り
れも連れで。借りてきた猫状態の
れも↓

IMG_2835.JPG
母がしきりにお行儀がいい、
おりこうさんだというけど
違うんだって!!(笑)(笑)


義母はもう亡くなって久しい。
義父も実父も一昨年相次いで
亡くなりわたしの母が一人だけ
になってしまった。今年は母も
連れていつものようにまずは
カトリック調布教会へ
こちらが古い方

IMG_2839.JPG

こちらが新しい方
IMG_2855.JPG

こーが幼稚園の時の卒園写真を
写したというマリア像の前で

IMG_2850.JPG
カトリック信者でもないのに
昔カトリックの友だちが一年間
ミサに連れてきてくれた。
そしてこの教会には教会の尊者の
称号のチマッチ神父様の墓所が
あり、キリスト教では奇跡が
いくつか重なると聖人になるの
だそう。チマッチ神父さまは
何十年も前に亡くなられた方だが
まずは遺体が腐敗しないかどうか、
その検査をしたのがその友だちの
医者のお兄さんだったそうだ。
そして遺体はまったく腐敗して
おらずそのまま地下の礼拝堂に
安置されている。毎年そこでも
お参りする。

それからこーの実家に寄ってから
深大寺の義父母の墓参り

IMG_2856.JPG

墓所の一角にある深大寺の歴代の
偉いお坊さんたちの墓所↓

IMG_2866.JPG

今年もものすごい人だった。
参道に降りる道もひしめき合い
れも連れではノノコがかわいそう
というのであきらめて裏から
帰って来た。途中でもちろん
買い食いもして(*´ω`*)

IMG_2867.JPG

義父も父もいなくなって
しまったがいつもの元旦
れもはちょっとお疲れ気味(笑)

IMG_2875.JPG

帰りはドンキに寄って猫と
犬のおやつを買って9時ごろ
帰宅した。今年も穏やかな
一年になりますように。
皆さんにもたくさんの幸せが
訪れますように。
今年もよろしくお願いいたします
m(__)m
posted by ミチル at 00:26| 山梨 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

水引のマジック(10日のこと)

昨日はほんとうに久しぶりに
母と都立武蔵野公園に行った。
母は正月5日(父の一周忌・(;^_^A)
庭でちょこっとこけてあいにく
コンクリートだったので膝を
ついて膝蓋骨にひび、ひびは
外科的な治療がないのでひたすら
曲げない生活を2か月近くして
やっと説得して要支援がとれたので
週に2日ほど、通所リハビリという
ちょっとしたスポーツジムのような
老健に通っている。歩くのは
もうほぼ支障はない。しゃがむ
こともできるようになり、あとは
筋肉が落ちたため階段を下りる時
ちょっと痛いのだそう。ずっと
行ってなかったから公園散歩も
1年ぶりくらいかもしれない。

都立の武蔵野公園。公園の中を
野川が流れてのどかなところ。

IMG_9020.JPGIMG_9012.JPG

先日の台風でずいぶんたくさん
大きな木が倒れ、または折れて
公園内では植木屋さんが忙しそうに
あちこちで仕事をしていた。
野川にいくつもかかる橋
これは箭真舳橋やまべばしと
読むけど誰も読めないと思う。

IMG_9015.JPG

昨日母に教わった、水引の赤い花は
水引の紐みたいに細いからと
思っていたら赤と白とくっきり
色が二色だからだそう。
写真じゃわかりにくいけど普通に
地面からはえてる時は赤い、でも
さかさまにするとぱっと白になり
マジックみたいだ。

IMG_9035.JPGIMG_9036.JPG

赤いと言えば、アレルギーの薬が
終わって1週間くらいになるけど
まだ痒いみたい。耳の中とか目のふち
とか少し赤いし、もう一度お薬
もらってこようかなぁ。

IMG_9039.JPG

今日も暑いくらい。銀花の足元には
相変わらずサシバエが黒くなるほど
たかってわたしはハエ叩きを持つと
止まらなくなる(笑)それでも
ヤマナラシの葉はだいぶすかすか

IMG_9043.JPG

午後から工房。ちんたらちんたら
綜絖通ししてるから全然終わらないし
終わる気配もないし(^▽^;)犬と
遊んでばっかりだ

IMG_9046.JPG

これは昨日だけどうにちゃんに
頼まれたスカイブルーのトート
バッグにイージーライダーkatyを
描いた↓

IMG_9032.JPG
ケィティ、絶対The Weightを
口ずさんでる♪♪
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

夕立(13日のこと)

今日は暑くて朝からクーラー。
人間より散歩から戻った犬たちの
呼吸が荒くなるのを収めるため

風があれば涼しいんだけど今日は
湿度も高いみたい

IMG_6929.JPG

道にはクズの花びらがたくさん
落ちている

IMG_6926.JPG
時々よい香りに包まれる♪

今日はここで戻ろう

IMG_6921.JPG

銀花は今日も激しくフケ。虫よけの
スプレーを吹きかけただけで
アノ顔でちっこ(^^;)お散歩に
行かれないと柵で吠えてるけど
仕方ない。

昨日ねって冷蔵庫に入れておいた
生地を膨らませてまたパンを
焼いた。上の別荘のおじさま
ファミリーにお土産。うちが
ここで暮らせるのも上のおじさま
ご家族が良い方たちだから。
犬やロバやカラスがうるさくて
申し訳ないなぁと思うのに
いつもかわいがってくれる。

IMG_6932.JPG

ジャズ姫も来てくれた。れもとは
幼なじみなのでれもだけ外に出したが
ジャズ姫に遊んでもらえず(笑)
たぶんれもが太りすぎたせい(^^ゞ
のたのたしてるれもはジャズ姫の
素早い動きについていけず
(石ころさえあれば!・笑)

IMG_6931.JPG

ダイに遅お昼のおむすびを食べさせて
いたら空が鳴って雨が降り出した。
時折なる轟音にダイもちょっと
びびっていたけどおむすびを
食べ続けていた

IMG_6941.JPG

こんな激しい雷雨は久しぶり。
でも案外犬たちもびびらず
れもが一番うろたえていたけど
だれもひんひん鳴かなかった
いつもはいちごが一番びびって
それが伝染してほかの犬たちも
びびるのに。いちごも耳が少し
遠くなってきたからかな

IMG_6955.JPG

猫たちは平気。よしこはわざわざ
ベランダに出て轟音がとどろき
閃光の走る空をまったりと見ていた

IMG_6952.JPG

と、思ったらセルフケージレストの
ちびたんがいない。探したら
犬たちのベッドの下で固まってる
ちびは雷がこわいんだ

IMG_6949.JPG

今日は何もない日だったが急に
こーがやっぱりお盆だから東京
行ってくると出かけた。わたしの父も
義父も一昨年亡くなり葬式はじめ
特別な仏事は何もしていないのだが
義父は新盆になるのでお墓参りだけ
してくると。帰りにはノノコも
乗って夕方戻って来た。犬たちは
大喜び♪♪

IMG_6960.JPG
めったに戻ってこない娘が戻って
来たのは犬たちと川遊びしたいからだ
そう(笑)(笑)あと、明日けんちゃんの
ピザにお呼ばれしてるからヽ(^o^)丿

ノノコのお土産の猫のぼうしを
あーちゃんにかぶせてみたところ↓

IMG_6962.JPG

昼間の雷で犬たちといっしょに
いてやったので工房には行かれず。
夜はいつも通り木彫倶楽部。
急に彫りたくなった手は
野ネズミが乗る手。なんの木だったか
忘れた。ネズミは固い木で彫って
ほぞをかませてつけた。仏像の
ころだったらこんなぐさぐさだったら
先生に叱られる(^^;)仕上げは
何をするにも最も苦手な作業の一つ
(笑)(笑)

IMG_6972.JPGIMG_6969.JPG
楽しかったからまた彫ろうかな
(*^▽^*)
posted by ミチル at 00:11| 山梨 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

母の通所リハビリ開始と梅干し((2日〜4日までのこと)


今月から毎週月曜日の母の
リハビリの送迎をしなくて
よくなったので実家には土曜日
から行くことに。このところ
運転がしんどくて2泊してるので
のんびり暗くなる前にこちらを
出る。なので日中は家にいて
いつも通りにすごせる。

まずは先日買った携帯裏堀を
ロバの小さな蹄に合わせて先を
グラインダーで調整。よしよし♪

IMG_4472.JPG

工房でも一仕事。そろそろDMの
写真を撮るというので今まで
織りためたものを発掘。20枚
くらいあるかな〜

IMG_4496.JPG


次のお仕事はれもをおぶること
(笑)(笑)

IMG_E4484.JPG

6時前くらいにうちを出る。
相模湖のあたりでいつも渋滞が
あるけど仕方ない。8時過ぎ
到着。とりあえずメシ(^^;)

IMG_4499.JPG
↑めったにない、食べ物写真
このセンスのなさ(笑)(笑)
でもタケノコとツナの醤油味
結構うまかった。

実家では母もノノコも大寝坊
なので日中することがない。
なのでまたちまちま銀花の
イヤーネットを作った

IMG_4518.JPG

夕べはまたはま寿司に行って
帰りはスーパーで買い物。
そして今日月曜は母がやっと
今月から入れた通所リハビリ。
 夕べから母は荷物をあれこれ
出したり入れたり心配そう。
だいじょうぶ、提出する書類も
水筒も入ってるよ〜。ちょっと
山にでも行くみたいだな(笑)

IMG_4522.JPG
写真の父も笑ってるよ〜(*´▽`*)

1時ごろお迎えのバスが来て
母を見送りそのままわたしは
お山に戻る。4時前についたら
裏の梅をもいでくれてあった
ので急いで梅干しにする。
カンタンなジップロックで
つくれるやつ。去年の梅干しは
やったらめったら塩を入れて
一粒食べたらあなたも高血圧♪な
殺人梅干しだったので(笑)(笑)
今年は友だちに教えてもらって
大きなボールで梅に塩をまぶして
そのままジップロック、そして
今年はちゃんとざる買ってきて
ドライフード工房で乾燥させるの
やめよう、と決心した(笑)

IMG_4526.JPG
今年は去年よりたくさんなって
いたみたい。枝を落としたから
よかったのかな。さてどうなる
ことやら〜〜〜(^▽^;)
posted by ミチル at 00:28| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

父のお墓(1日のこと)

山の中で暮らしてるとヤマザクラは
とても遅いのでサクラの開花にも
無頓着なのだが昨日実家に来るのに
久しぶりに里に下りたら里は満開に
なっていた。いつもは4月1週目の
入学式には間に合わないくらいだから
やっぱり今年は早いのだと思った。

そして東京に来てみたらいつも通る
府中の見事な桜並木はほぼ散って
いて、実家近くの神代植物公園の
並木もこんな

IMG_1994.JPG
お花見シーズンはあっという間に
終わったということか。

今日は去年一月に亡くなった父が

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/446178265.html
お墓に入る日。父が生前に買って
あった都立霊園の墓じまいが
大変すぎてわたしはこーにアタマを
下げてどうかお願いしますと頼んだ
(^^;)そしてこーは行ったり来たり
書類を整え提出、墓石屋さんにも
墓じまいをお願いしすべて終えて
やっと父は申し込んでおいた実家
から歩いて行かれる場所に新しく
できたお墓に入ることができた。

IMG_1988.JPGIMG_1992.JPG
お墓と言ってもいずれ合祀にして
もらうので新たに墓石など
建てず、ロッカーみたいなところ。
10年たったら自動的に合祀に
入れてもらえるシステム。

八王子のお墓には分骨してあった
父方の祖父と昭和8年に亡くなった
という、父のおばあちゃんわたしの
曾祖母の2人の分骨があり、それは
合祀の方へ入れてもらった。

IMG_1990.JPG

父も祖父も曾祖母も名前を記載して
もらうこともやめて最後は土に
返る方向で。生きている人は死んで
そのあとあれこれ残ったものは
家族にとっては苦しいことが多い。
何も残さないほうがいいとさえ
思う。誰もが生きて死ぬ、知り合いや
身内がいるうちはどこそこのだれと
わかるけどそんなもの30年もしたら
わからない。そうやって人は消えて
行く。それでよいと思う。その代り
かかわったものにはその人の人と
なりの魂は受け継がれていく。
それが本当の遺産なのだと思う。
そしてそれはたとえ1000年たっても
残っていく。いま生きているわたしに
1000年前の人の魂がどこかで生きて
いる。わたしも死んだらここに
入れて合祀にしてもらうように
ノノコにも言ってある。お墓の管理も
お寺との金銭的にも大変な付き合いも
ノノコに引き継がせるわけには
いかない。本人もやる気ないし(笑)

こーも来てくれたので終わってから
いつものはま寿司に繰り出す。
わたしは珍しく昨日から風邪で
夕べは体調が悪くなって早寝した。
ところがこの食べっぷり!↓(笑)

IMG_1996.JPG
食べられるうちが花、それも
父も義父も動物たちも教えてくれた
ことだけど、食べすぎはあかん(^▽^;)

夜はまたマクラメを作った。
少し熱が冷めてきたけど
先日友だちに持って行ったら
とても喜んでくれたのでもうひとつ
ブレスレットにした。

IMG_1999.JPG

下から光を当てるとお花が咲いた
みたいになる

IMG_2002.JPG
次はパラコードでも編んで
みようかな〜〜♪

posted by ミチル at 00:25| 山梨 | Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

今月いっぱい

昨日になってしまったが
今日お山に戻り、明日の
お絵かきから始める予定で
いたのだが、母の膝の怪我は
そんなにすぐ良くなるわけはなく
まだ何も出来ないのでお絵かきは
休ませてもらうことにして
今月いっぱい実家にいることに。
母は病気じゃないからいつも通り
元気なのだが足を曲げられないので
何も出来ない。

生活のペースが違うので自分が
自分じゃないみたい。
慌ただしい動物たちの世話も
慢性アンモニア臭もなし
ご飯だってゆっくり食べられるし
山道を14キロも走らなくても
歩いてもセブン行かれるし(笑)

ところがすることがないのが
わたしにはこんなに苦痛とは
思わなかった。今日用事で東京に
来たこーにマクラメの道具を
持ってきてもらった。今はこれしか
することがない(^◇^;)

E2A71568-EF1F-4C10-9525-6E92DC594A93.jpegA2B1E0A6-BF97-4A69-A7D1-D01AA916D204.jpeg1D077C38-FE90-4CEE-8A24-C6FB6B113198.jpeg4D13464D-3441-412C-9670-ABB0562ACCCE.jpegAB2F6C33-3A52-4A02-BD99-06303682A7F2.jpegCE2735B3-83A8-49B5-A79C-575B68A3169E.jpeg9FD1871D-C982-47D2-B4B5-FAB60F3CD790.jpeg262E0DA0-C59E-48C1-B9F5-DFC6001761B8.jpeg
posted by ミチル at 01:52| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

しばらく実家に


先週は土日で実家に来て
土曜の夜いつものように
お寿司に行こうと出た時
母が庭でちょこっとこけた。
その時は大丈夫と言って
そのままはま寿司に行ったら
食べ終わる頃には痛くなり
とうとう歩けなくなり
日赤の緊急外来に。

膝蓋骨にひびということで
ギブスも治療もなく
大きなサポーターで
ガッチリと膝を曲げないように
固定、そして松葉杖

普段元気で健脚な母も87歳
そろそろこんなことも
あるんだなと。。

それからなんとか説得して
ベッドを借りるための介護、
要支援の申し込みをしたり
日赤から紹介された
近くの整形外科へ連れて
行ったり。

今週は子供たちに悪かったけど
お絵かきも休ませてもらい
来週の木曜まで実家にいる予定

去年は5日に父が亡くなり
今年は6日に母が怪我
気になるぴーたとたけしの
点滴は昔獣医さんで買った
猫袋に入れてこーが1人で
やってくれてる

犬はいないけど猫はいる
織りも彫りもできないけど
レジンはできる(笑)
(スマホから)

DC43195F-2249-447B-AA6A-7AD25BBC6365.jpeg5DA7720A-5CA5-4233-A910-9FA55A2656F7.jpeg536D70A7-B59E-4D03-830D-55131FD42C7E.jpegCBC28E14-7ADD-4A6E-A967-94740A0F7B57.jpeg87E2EB77-BD27-49DE-825F-1CE31024FFBA.jpegCE64D60B-DF62-4D93-B6ED-183AB04F2EAB.jpeg6440403D-293B-40C2-8B08-2C807BF904E7.jpeg
posted by ミチル at 13:11| 山梨 ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

クリスマスも終わって(26日のこと)

昨日実家から戻るときノノコも
一緒に戻って来た。今朝は
ふたりで犬の散歩。犬たちは
めったに会わないけどなんとなく
ノノコが家族ということは
わかっているみたい。
あーちゃんもいつも以上に
おおはしゃぎ、こんな大きな
お土産くっつけてにこにこ
されてもね〜〜(^▽^;)

IMG_8791.JPG

いつもの場所で写してもらった
IMG_0223.jpeg

銀花は日差しが暖かいので
久しぶりにお洋服をぬいで
造成地

IMG_8812.JPGIMG_8815.JPG

クリスマスも終わりわたしの
クリスマスの絵ブームもおしまい。
昨日は実家で教わりながら
アクセサリー作り

IMG_8776.JPG
ほんとに大学生やってんの?
というくらい素材がごっそり
ある(笑)(笑)

夕べは何かちまちま作ると
いうのでふたりで小さな木彫
わたしは前に頼まれていた
豆豆杼をまた作った

IMG_8784.JPG

今日は昨日から連れて行ってと
言われていた百均へ。母娘で
買い物はこちらなら百均、
実家だとドンキー以外行った
ことがない(笑)(笑)

夜は前に作ってもらった空の
レジンに石包みをした。
なかなかうまくいかん。

IMG_8828.JPG
いつか石包みで指輪を作るのが
遠い目標だ。

今年は年賀状も、もちろん、
大掃除はしたことないし、
おせちもしない。何もない
年の瀬。いつも通りの暮らし。
ノノコはあしたまた父ちゃんと
東京に戻る。これが年末年始の
里帰り(笑)(笑)でも家が好きで
家にいつくのも若い人は
困るからちょうどいいね
posted by ミチル at 00:48| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

久しぶりに小金井公園(6日のこと)

実家の庭猫、片耳を何者かに
切除されていたミミナシ
少しやせたねぇ。結構お年
なのかも

IMG_6536.JPG
庭猫たちにもたまにちゅーる
肝心の家猫の愛ちゃんは
ちゅーるを嫌いな珍しい猫

またあげるからおいでね。

IMG_6538.JPG

猫たちも寒くなって
猫マンションの入口をあけて
いるのに室内より屋上が人気

IMG_6540.JPGIMG_6537.JPG
この子はうちの室内野良猫の
ヒジキとくりちゃんの
お母さん猫

良いお天気だったので母を
誘って小金井公園に行った。
去年の夏以降父が具合が
悪かったりでずっと行って
なかった。
ハンテンボクが紅葉

IMG_6557.JPGIMG_6556.JPG
広大な公園なので今日は
西の方をぶらぶらして
明るいうちに帰って来た。
実家も5時前に出てお山には
7時過ぎ帰宅。こちらも今日は
暖かい。

早く帰って来たので赤ちゃんの
子犬を仕上げた。耳のところが
あぶないかなとこれは
亜麻仁油を塗って仕上げた。

IMG_6564.JPG
次は何を彫ろうかな〜♪
posted by ミチル at 00:16| 山梨 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

久しぶりのジョシカイ

昨日、日曜はやっと雨もあがり
自然林のところのギンランを見に
行った。毎年この場所に、たった
一本だけ出てくるササバギンラン
今年も会えてよかった!(^^)!

IMG_5678.JPG

あーちゃんはほぼなじみ、散歩は
無問題。リードもふたりと同じ
長さのを買ってきてやったので
長さが短くてふたりに後れをとる
こともなくなった。

IMG_5687.JPG
上の方にヤマツツジの赤い花
あっ、今年はホウ見に行って
ない!もう終わっちゃったか?!

猫たちに囲まれてもだいじょうぶ
犬好きなぺがすり寄るとなんと
しっぽを振っていた。

IMG_5712.JPG
てんちゃんを迎えた頃のことを
思い出す。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/112711698.html
あーちゃんはてんちゃんほど
ビビりじゃないけどてんちゃんも
最初に友だちになったのは猫たち
だった。

さて、準備して実家に出発。高速に
乗れなくなってもう3年だろうか。
高速なら一時間ちょっとでつくのに
下道で行くから2時間以上かかる。
それでも高速で何かあって人様に
迷惑をかけるわけにはいかないし
あの頃のことを思い出すと今も
走れる気がしない。

わたしはすっかり13日の土曜日が
母の日だと思い込んでいた(笑)
ほんとうは14日だったのねぇ〜(^^;)
母に今年はちょっと変わった小さな
鉢植えを贈った。針のような細い
葉の錦糸南天。秋になるとちゃんと
紅葉するそうだ。

IMG_5741.JPG

夜は久しぶりにノノコも来たので
母娘孫3代ではま寿司に行った。
お寿司は本当はセシウムが恐いから
うちでは何年も回転寿司には
行かなかったのだが行ったことが
ない母を一度連れて行ったら
楽しくて母がはまっている(^▽^;)
今回はあんまり食べなかったけど
それでも3人でこれ↓

IMG_5714.JPG
そのあとはお決まりのドンキーに
繰り出した。ドンキーはちゃお
ちゅーるがネットより安いので
いつも買うのだが今回いつものが
売り切れ〜〜

雨がふり、お山ももう緑がすっかり
復活しているが実家の猫の額の庭も
ジャングル化

IMG_5729.JPG
あちこちからもらったり買ったり
母の大切な、野草園になっているので
やたらに切れない。だけどやぶ蚊が
すごいのよね〜(-_-;)

おや、この前の子かな?直前まで
目を閉じて寝ていてアタマを
なでたら逃げちゃった。猫に
気をつけるんだよ〜〜

IMG_5737.JPG

家猫あいちゃんはいつもまったり
父がいなくなったことに気が
ついているのだろうか。父の
遺影を見せるとじっと見ている。

IMG_5740.JPG
日が伸びたので母と買い物して
8時過ぎ帰宅した。犬たち3匹は
駐車場までお迎えに来てリードつき
だけどあーちゃんは車にまで乗って
来て大歓迎受けた(*´ω`*)









posted by ミチル at 23:51| 山梨 ☔| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

土日のこと

日曜日も良いお天気になって
ぽかぽか陽気。銀花は久しぶりに
上に上がってみた。駐車場から
うえのおじさまのお家への道は
まだ雪がたくさん残っていた。
銀花は食べられる青草がないので
笹の葉を食べていた。緑色の
ヨダレだらけの口でなめられるのは
何としても阻止!!

IMG_0628.JPG
だが、失敗(笑)(笑)

それから実家に出発。途中母から
電話。あっ、木曜日変えたiPhoneで
電話だけはできるようになったんだ
ヽ(^o^)丿

学生時代のお友だちと家の近所の
ファミレスにいるので迎えに来て
それからいつもの公園に行きたいと。
生憎道が混んでいて4時近くなって
しまったがご希望どおり、86と
85のご婦人を伴って武蔵野公園に
行く。野川にそって1.5キロくらい
のんびり歩く。母は普段から散歩を
欠かさず、足腰丈夫だけど母の
お友だちに合わせてゆっくり歩く。
お二人をお連れした2時間で
わたしの声はすっかり大声になった
(^^;)

IMG_0639.JPG

それから買い物して実家へ。
愛ちゃんただいま!暮れから先日
までの長逗留のおかげでツンデレ
愛ちゃんもすっかり警戒心をなくし
これはブラシかけを待っている
ポーズ↓

IMG_0647.JPG
持ち手付きの亀の子たわしがいたく
お気に入りで( ´艸`)ムププ
愛ちゃん、食がどちらかというと
細いのにむっちりして毛並みも
なんか粘っこいというか栄養が
満ち満ちてる感じ。うちのよしこや
ぐーくん、ちゃげる、大人になるまで
外で野良暮らしをしてた子は家に
いれるとみんなこの体系になる。

実家でもあれこれ支払いとか手配して
今日は母と業務スーパーに買い物に
行って暗くなって帰宅。温かいから
助かる。寒かったり雪の後なら
凍結が恐いから明るいうちに
帰って来なくてはならないから。

だたいま!

IMG_0650.JPG
お行儀よく人の椅子に陣取る
いちごとなんかもらえると思ってる
Q太郎。

IMG_0652.JPG
回数は減ったけどやっぱりまだ
人の膝にぴょこんと飛び乗るれも
これはわたしの膝に猫みたいに
乗ってる。重たい。。。
この子はほんとに愉快な子で父にも
会わせてやりたかったな〜〜

暮れに体調を崩していろいろな検査を
してもわからずやせてしまったが
子ども部屋のろまんも元気に
している。実家からもらってきた
テーブル炬燵にカケションしても
みんな元気がいちばん♪♪
(^▽^;)


posted by ミチル at 23:38| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

朝から落ち込む(笑)(23日のこと)

寒いあさ。温度計は3℃。昨日は
一日薄着で過ごせたのに。

IMG_8892.JPG

日曜から来てたノノコ、わたしの
蒲団をとって犬と猫と団子になって
寝て満足したようで今朝父ちゃんの
車で帰って行った。ねえちゃん
また遊んでね〜

IMG_8894.JPG

植林地から下の道が見える。
犬は耳がいいからわかるのか
いちごの目線の先に小さくうちの
車が走って行った。お見送り
してるんだね♪

IMG_8897.JPG

そのまま里の入口まで。
道のカーブのところの紅葉も今年は
真っ赤になる前に散り始めた

IMG_8910.JPG

小雨が降ってきたから銀花は
いかれないよ、ごめんね

IMG_8911.JPG

部屋の暖房をつけてるけど
寒いのか猫はほんとにえ??と
思う場所を見つける。

IMG_8913.JPG
これ折り畳み椅子でたたんでる時
中にいれてるトイレットペーパーは

ちょっと出かけてもどると
こうなっていた(笑)(笑)

IMG_8916.JPG
明らかにネコとイヌの共謀罪
(笑)

雪になるとかとんでもないことが
どんどん寒くなり低く垂れこめる
雲に真実味を帯びてきたので
あわてて近くのスタンドにタイヤ
交換に行った。いつもはなんでも
かんでもこーがやってくれるから
わたしは何もできなくてほんど
ダメだ。

そしてさらに朝から珍しく落ち込んだ
それは、、、、

IMG_8914.JPG
昨日義父やお向かいさんのおかずを
作るのにいつものようにこーの分と
実家の母とノノコにも作ってやった。
ノノコは肉食女子なので肉ばっかり
つめて野菜はほとんどないスペシャル
肉弁当、、、かあちゃん、ノノコの
弁当は?とラインが来て。。
持たすの忘れた!!!(~_~;)
せっかく作ったのに、肉ばっかり
弁当だからわたしは食べられないし

そしたらちょうどお昼に生協が来て
いつのの配達の若い男の子に
事情を説明したら食べてくれるというので
持って行ってもらった。これで自分の
落ち込みは解消したけど、あとから
考えたらわたしが作った料理なんて
家族以外人様に食べさせられる
代物ではないという事実に気が付いた
(笑)(笑)

雪が降りそうだけど先週も行って
なかったので久しぶりでいつもの
友だちの家に行った。自然保護に
興味を持ち、学生時代からきちんと
自分の研究してることで貢献して
いた娘さんの、冊子に載った
投稿を見せてもらった。ふたりで
泣いた。娘さんは多くの人の心に
種をまいて行ったのだと思う。もちろん
研究者としても、わたしのような
普通のおばさんにも。大切な大切な
種をわたしは自分が死ぬまで大事に
育てて行きたいと思う。

帰宅すると狂喜乱舞するれもは
かじって小さくなった歯磨きボーンを
くわえてわたしの膝に乗ってる
ラボにご機嫌をとって実は膝を
横取りしたいのがみえみえ(笑)

IMG_8919.JPG

夜はトートバッグを描いた。
いつものわたしの日常。今日は
工房に行かれなかったし。
今日はトトロちゃんを描いた。

IMG_8930.JPG
もう15年も前に天国に引っ越した
そうだけど今も変わらず大切に
思われている。人間って不思議だな
そんな人もいれば15年も飼った犬を
平気で保健所に持ち込む人もいる。
わたしたちはきっと生きてる間
神さまの試験を受けているんだね
きっとそう。


posted by ミチル at 00:15| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

ノノコ帰る

梅雨だけどあんまり雨が続いて
いない気がする。どんより
曇り空でもたくさん雨が降った
記憶が数回しかない。そんなこと
言ってるうちにぼちぼち梅雨明けに
なるのだろう。でも涼しくて
助かる。

IMG_3279.JPG

お水もって来なかった。ここで
戻ろうか。

IMG_3287.JPG

銀花は下。もうエビガライチゴは
ふたつしか見つからなかった。
ピークのヤマユリがすごい。

IMG_3297.JPG

たくさん花をつけすぎてたまに
根元からぽっきり折れて枯れて
しまうのがある。見つけると
拾ってくる。

IMG_3307.JPG

土曜日に拾ったのは大きなつぼみを
つけたまま折れていたがきれいに
開いた。ユリは猫にすごく悪いと
いうので工房においた。工房の
ドアを開けるといい香りでいっぱい

IMG_3308.JPG

今日はでっかいあぶ。小さい
あぶより鮮やかじゃないけど
眼はやっぱりきれいなんだね

IMG_3296.JPG

先月27日から来ていたノノコも
無事免許をとって今朝東京に行く
父ちゃんの車で、大量の荷物を
積み込んで帰って行った。
送り迎えの時間を気にする
生活から解放されて嬉しさ半分
さびしさも半分、脱力はぜんぶ
(笑)(笑)

ずっとあけてしまったので
ひさしぶりにいつもの友だちの
ところに行く予定だったけど
昼寝したらそのままだらだら
過ごしてしまった。一日あいたのに
工房に行く気力もわかず(笑)
お天気になったのでふとんを
二枚洗った。

夜は頼まれていた消し判をひとつ
作ったけど。my消し判ブームも
いつまで続くかな〜〜(^^;)
とりあえず頼まれたのは作って
あげなくちゃ〜

おまけのいちまい↓
れもを観察中のらぼ

IMG_3310.JPG
(笑)(笑)
posted by ミチル at 23:44| 山梨 ☀| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

母との3日間(5月29日〜31日のこと)

父がいよいよショートステイに
行くことになり、事前にケアマネ
さんや施設の方がいらして父も
含めて話し合って父も納得、、
していたのに、先日突然夜中に
起きて来て、母にすごい剣幕で俺は
行かないぞ、人を邪魔扱いして
もう離婚だと騒いだらしい(-_-;)

母は適当に聞き流していたら
父が自分で月に一回くらいなら
まだしもと言ったそうで(笑)(笑)
だけど行く時になって行かないと
駄々をこねられてもと母もハラハラ
していたそうだが土曜日、無事
お迎えの車に乗って、ぐずぐず言って
いたら母も一緒に行くつもりだった
らしいがあっさり出かけられた。

母が自由になったのは何年振りか。
というわけでずっと山に来たいと
言っていたので翌日曜日迎えに行き
こちらに遊びに連れてきた。

山歩きや野草観察が趣味だった母
さっそく山散歩に出かける。母の
希望を聞いて開けたところではなく
野草がありそうな林道、という
ことで、王の入林道をけんちゃんの
家まで歩くことに。その前には
車で行かれるところまで行って
見晴らしの良いところから景色を
見せてあげたのだが生憎もやもやして
スカイツリーも副都心も見えなかった

IMG_1250.JPG

犬たちもわたしの母とわかるらしく
最初から大はしゃぎ。いちごは
めぐをお寺に連れて行く時実家に
寄ったからその時会ったかな。

IMG_1256.JPG

母はiPadを持ってきてしゃがみ
こんで熱心に写真を撮っている。
ゆっくり歩いて懐かしい山の家
2007年に土砂災害にあって工房が
全壊し引っ越さざるを得なかった家
母は家ができたころ一度泊まって
くれたことがあったのでしきりに
懐かしがっていたが、それ以上に
家を使ってもらっているけんちゃんの
薪の執念にレスペクトすることしきり
だった(笑)(笑)

IMG_1281.JPG

れもは相変わらず愛想を振りまき
今日も大きな石をくわえて歩く。
帰りに川で水を飲ませたら大事な
石を落としてしまい必死で拾おうと
していた(笑)(笑)(笑)

IMG_1298.JPGIMG_1301.JPG

実家も庭猫も室内猫もて母は
泊れないので7時過ぎ、こちらを
出ていつものように下道を走り
実家に帰る。母は嬉しくて一枝
もらってきた半夏生してるマタタビを
小さく切って乾燥させたり写真と
植物図鑑を見比べたり忙しい。

翌月曜日、百均に行きたいというので
(親子3代行くところは百均・笑)
西調布の近くのセリアに連れて行く。

そして夜は、これも母が前から楽しみに
していた、去年も行ったICUの吹奏楽の
定期公演に。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/418862246.html

広い校内は真っ暗。でもたくさんの
学生たちが自転車で通り過ぎる。
この大学は正門から建物のところまで
1キロくらいあるので学生たちは
うちの子も含め自転車が必需品。
記念にぱちり

IMG_1336.JPG

去年と同じ学内チャペルで。
見事なパイプオルガン。去年の12月
聞きに行く予定だったが雪で
出られなかった。ノノコが卒業する
までに一度は聞きに行きたい。

IMG_1328.JPGIMG_1324.JPG
生の音がおなかとむねに広がる。
気持ちがリフレッシュ。また来年も
来よう。母が山歩きも百均も音楽会も
ほんとに嬉しかったみたいで何度も
話す。考えたら父が手がかかるように
なって母がまる一日自由になる日は
5年以上なかったと思う。父には
ちょっと申し訳ないけど6月もまた
行ってもらって母を連れて来よう。

今日は家から車で少し行った三鷹に
業務スーパーがあるので帰りに
買い物して3時ごろ帰宅した。夕方
母に言われたようで父から電話。
とても機嫌よく帰ってきて出された
ご飯も半分くらいは食べられたと。
初めてのショート、何とかうまく
行ったようでほっ。
posted by ミチル at 00:35| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

ホウの花

昨日夕方実家到着。この頃
やっとすたこら逃げなくなった
愛ちゃん。愛ちゃんはツンデレ

IMG_0577.JPG

庭猫たちも元気。温かくなって
外猫たちは暮らしやすい時期
暑くなる前の、良い季節
ふー太、相変わらず目つきわる〜
(^^;)

IMG_0595.JPG

また母が散歩に行こうといって
父は足がふらふらすると言いつつ
母に脅かされて一緒に行く。
というか、今は父を一人置いて家を
空けられない。夕闇が迫っていたので
家から近い野川公園へ
iPadを持ってきて写真を写す母
早くしろよ〜〜と絶対心の中で
思っている父(笑)

IMG_0581.JPG

この後すごいかわいい犬が二匹
ふざけっこが止まらないのを
3人で見学。1人はわたし好みの
和犬ミックスでちょっとセッターが
入ってるっぽい子と、スタンダード
プードルとゴールデンのミックスで
ふざけっこが止まらない、リードが
こんがらがってもお構いなし。
かわいくて立ち止まってしばし見学、
飛びついてもらって父も嬉しそう。
動物は認知症の人も癒して余りある。

犬たちと別れて広場の真ん中にある
大きな木を観察、これはモッコク。
マンガみたいに花の匂いをかぐ父

IMG_0584.JPG
父は認知症になって人間性が少し
優しくなった。以前なら犬が遊んで
いようと、大きな木に花が咲いて
いようと、大切なのは時間で
時間ばかり気にして一切興味など
示さなかった。

それから先週と同じように買い物に
行って父はまたバナナをどっさり
買ってご機嫌。

今日はがりがりになってしまった
父に、ユニクロでサイズの小さい
ジーンズを買いに行きそのあと
ドラッグストアで猫のフードなど
買い物して来客があるというので
3時ごろ実家を出た。帰りは自分の
買い物してずっと気になっていた
ホウを見るのに山道を帰ってきた。

わたしではどうしても手が届かない
のでいったん家に戻り、こーを乗せて
何とかゲット。そのまま友だちの家に
まわって届けた。まだ祭壇はお花が
あふれているけど自然を大切にしたいと
思っていた娘さんが、この花の香りが
部屋に満ちたら喜んでくれる♪

IMG_0598.JPG
開くタイミングを何度も見に行って
これでやっと気がすんだ(*´▽`*)
posted by ミチル at 23:45| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

母の耳鼻科

日曜日2時ごろ出て下道も車が
多かったが明るいうちに実家に
到着。

窓辺でまどろむ愛ちゃん
でぶ、、、(^^;)

IMG_0202.JPG

ちょうど母の日でわたしがこちらの
野草をたくさん扱ってる花屋さんで
見繕ってもらったお花が届いていた

IMG_0205.JPG
寄せ植えではなく母があれこれ
考えて庭に植える楽しみのために
黒い簡易ポットのまま頼んだら
きれいにかごにつめてあって
お花関係の人のセンスの良さには
脱帽。

夜、さっそくiPadでそれぞれの
花を調べる母と後ろのテレビは
父が録画してエンドレスに見てる
おすもう

IMG_0232.JPG

この日は明るくて気持ちが良い
夕方だったので母が急に散歩に
行きたいと言い出して父を残して
行くわけにはいかないので誘って
父も一緒に行った。車で10分の
武蔵野公園。この前は桜の季節に
行った。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/435423834.html
あらやだ、2か月前と父は着てる
服がおなじ〜〜(-_-;)体力が落ちて
今の季節も寒いからとプリマロフト
羽織っている。

川の方に降りて少し歩く。父が
帰ろうと言って30分くらいかなぁ

IMG_0225.JPG
向こうからもカモが来た。
ネギはしょってないな(^▽^;)

この橋は何と読むでしょう?

IMG_0212.JPG
こたえは下の方

食欲がない父がバナナバナナと
子どもみたいにうるさいので
帰りにいつものスーパーに寄って
バナナその他大量買い。父は
食べられないくせにもともと
ガツガツ・ガッツなので目が
食べたいのだ。父を乗せるために
この車を選んだ(もう一つの理由は
金額的にこれしか買えなかった)
福祉車両、こんな感じに助手席が
出てきて

IMG_0229.JPG

人が乗ったらまた自動で元の位置に
戻る

IMG_0230.JPG
アタマを起こしてるとぶつかり
そうになるのでこうして
べったり座ってもらう。父は
食べないから体重も減って筋力が
落ちたこともありふらつくように
なってきた。ちゃんと4つ足の杖も
買っておいてあるのに年取ると
変にかっこつけて絶対使おうと
しない。困ったもんだ、、、

今日は父はディ、わたしは予定
通り、この頃すっかり耳が遠く
なってきた母を何とか説得して
耳鼻科に連れて行った。でも昨夜
補聴器をつけるつけないでかなり
がんがんやりあってしまって反省、、
まぁ何とかお互い丸く収めて父を
送り出してすぐ出発。耳鼻科でも
耳の得意な先生を紹介してもらった。

家から車ですぐ。すごく混んでて
かなり待たされたがまずは耳の
検査、次に別室で耳の聞こえの詳しい
検査、また呼ばれて今度はわたしも
入って先生に説明を聞く。ところが、
母は内耳はまったく問題なく聞こえの
方も平均より少し下くらい。え??
と思ったが検査の結果がそうという
ことで、じゃあそばで話してても
全然聞こえない時とかはいったい
なんなんだ??母も去年から秋の
虫の声が聞こえなくなったと言って
いたが、補聴器は必要ないとのこと。

一緒にいると、父が声が出ないから
何か言っていても母は全然聞こえず
父があきらめる、病院で先生の
説明など聞くときも先生の話が
聞こえてないから自分でどんどん
しゃべってしまう、大切な説明を
聞き逃すことが多くなってきたので
絶対補聴器と思っていたのに。

先週はほんとに聞こえなくなって
いて、わたしは意識して大きな声で
話していたが昨日今日は普通に
話して普通に聞こえている。
わからん、、、困ることがなければ
いいけど。でもさんざん嫌がっていた
くせに、良い先生だったので母は
また行くとか言って、とりあえず
良かった。

1時ごろまでかかって疲れたが
せっかくなので小金井公園に
連れて行った。

ユリノキ、チューリップツリー
ハンテンボクと呼び名がいろいろ
ある大木の花

IMG_0247.JPG
少しだけ香りがする

ついて10分もしたら夕立みたいに
雨が降ってきて慌てて車に戻った。
そのまま戻り4時ごろ実家を出て
買い物して7時ごろ帰宅。

ところで、土曜日銀花散歩の時
見つけたのだけど、、、

IMG_0172.JPG
道路に黒い塊があったので見たら
小さなありんこが大量に死んでいる、
何かあったので棒でひっくり返したら
小さな芋虫、この芋虫にかみついた
まま息絶えている。ということは
猛毒の芋虫??そんなのいるの?
だれか詳しい人、知ってる人
いませんか〜〜??



橋の名前のこたえ

IMG_0213.JPG
絶対読めない!なんだか嬉しそうな
父と母だけどふたりとももちろん
読めませんでした(^^ゞ


posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

ノノコが来て(3日のこと)

夕べ遅くに帰ってきたノノコ、正月も
来なかったので去年の夏以来。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/424735448.html
なぜ戻ってきたかといえば当然
動物たち、とくにれもにはまだ
会ってなかったから。

IMG_9791.JPG

今朝は寝坊してるのを起こして
せっかく戻ったのだから散歩に
連れ出す。どこに行くか迷ったが
里の家に住んでいたころ何度も行った
鳥井立のゴルフ場周辺コース

IMG_9803.JPG

口をきけばバトルばかりの母娘だけど
離れてみて、また、わたしも今回の
友だちのお嬢さんの急逝も心に重く
ノノコに対して寛大な気持ちで
見守ることにした。怒りで手が
ぶるぶる震えていても(笑)(笑)

途中ノノコのスマホに電話がきて
戻ってることを知った同級生の
男の子が遊びに来てくれた。
わたしはとりあえず、銀花散歩。

IMG_9811.JPG

お昼なのであるもので一緒にお昼
食べて行ってもらう。この子も
小学生のころのお泊り会のメンバー
だったからほんとの幼なじみ。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%A8%94%91%82%E8%89%EF&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis

それから今日は家にいたころと
同じように、百均やしまむらに
買い物。いつもいかれるところは
しまむらと百均(笑)

普通の大学に通ってるがなんだかんだ
レジンなどのモノづくりをしていて
消しゴムハンコも楽しいよというので
百均で材料を買ってきて夜はおそわり
ながらふたりでちまちま作った。
木彫に比べたらゴム判なんてと
思っていたらすごい時間がかかって
目と手が疲れたが楽しかった。

IMG_9814.JPG
左がわたし、右がノノコ
せっかく道具買ってきたから
またそのうち作ろうっと♪♪
posted by ミチル at 01:04| 山梨 | Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

父が退院

先週金曜日、主治医の先生から
話があり、翌土曜日に退院になった。
肺炎の炎症も良くなったという
ことなのだろう。咳もほとんど
でなくなっていたから。晴れて
土曜日3時に退院。

IMG_9201.JPG
食欲がないから痩せてがりがりに
なってしまった父。体重はなんと
41キロ。かつては64キロ
あったのに。

認知症も去年の入院の時より
やっぱり進んでこの頃はあまり
自己主張をしなくなった。でも
前回は病院の廊下をぐるぐるぐるぐる
徘徊がとまらなくなって看護婦さんに
呼び出されたりしたけど今回は
そういうこともなく良かった。
体力がないせいかかすれた小声。
それでも家に帰ればやっぱり
嬉しい。何といっても愛ちゃんが
いるから

IMG_9243.JPG

愛ちゃんは大人になってボラさんに
保護されて去年の今頃うちに来た。
もともとあまり人懐こい子ではなく
性格はツンデレだけどそこがまた
両親はかわいくて仕方ない。
なのでダイエットはちっとも成功
しない↓(^▽^;)

IMG_9230.JPG

両親のアイドルの愛ちゃん、この子が
いてくれてどれほど家が明るく
なっていることか。動物との
暮らしは本当にかけがえがない。

父がテレビをたくさん録画して
デイに行かない時は自分の椅子に
座り日がな一日同じ番組をエンドレスに
見ている。愛ちゃんも一緒に見ている。

IMG_9207.JPG

食欲がないので何か食べされるのに
母がとても苦労している。胃がないし
認知があるから食べたくなければ
食べないし食べたくなればがつがつ
食べて戻してしまう。なのでどんどん
痩せてしまった。せっかくがんは
治っても予後が難しい。

母もこの頃耳が遠くなり父の言ってる
ことが聞こえずはたで見てると
会話が成立していない(-_-;)
補聴器をと思うが本人はそれほど
聞こえてないとは思っていないし
耳鼻科に行く話も乗ってこない。
でもお医者さんやケアマネさんが
話していてもどんどん自分でしゃべって
しまう。聞こえてないから。。。

今日は父は退院後初めてのデイに
でかけケアマネさんが来てくれた。
父のショートステイも来月から
お願いしようと思っている。

今日は晴れたので公園にでも行こうと
思ったが、母が疲れたというので
早めに帰ってきた。

帰宅したらわたしのローガンヌが
害獣被害にあっていた。

IMG_9271.JPG
(-_-;)

母が庭から取ってきて見せてくれた
ヒエンソウ、飛燕草。

IMG_9228.JPG
なるほど納得



posted by ミチル at 23:59| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

またまた父が入院

日曜日は午後から実家だったので
少しだけ遠出。ヒモシド沢まで

IMG_8665.JPG

銀花は上の野原。この季節限定
道に落ちてるサワグルミの花穂は
銀花は大好き。

IMG_8685.JPG

ダイには納豆ご飯あげて
IMG_8707.JPG

実家に出発
IMG_8715.JPG
庭猫ミミナシ、クロちび、ふー太

愛ちゃんは相変わらずツンデレで

IMG_8740.JPG

ダイエットフード食べてるのに
痩せた気がしない

IMG_8744.JPG
(^_^;)

父はデイでこんなかわいいお守りを
作っていた。父は堅物だけど
おじいさんに、認知症になって
作るものがなんか、かわいい

IMG_8731.JPG

そんな父だけどやっぱり痩せて
吐かなくてもどんどん細くなって
いく。どうしても食欲にむらがあり
母が苦労してる。少し咳が出てるので
月曜、手術の後半年過ぎて初めての
血液検査やCT検査があるので
その時風邪っぽいのも見てもれば
いいねということで月曜日、病院へ。

血液検査とCTの検査、そのあと
いつもの先生に受診。先生が血液
検査の結果を見て、何かの数値が高く、
どこかで炎症を起こしていると
パソコンの横の大きな画面に今父が
撮ったばかりのCTの画像を出して
調べていたら内臓は問題ないのだが
肺が少し白っぽく肺炎になっている
そう。手術の後なった時よりはずっと
軽く、先生も入院かどうか迷って
いたけど入院した方が安心なので
急きょ入院することになった。
なのでわたしはもう一泊することに。

今日(火曜日)母と行くと、点滴を
したままトイレに自分で歩いて行って
ずいぶん元気になっている。顔色も
昨日よりずっとよく、寡黙になって
いたのによくしゃべる。昨日までの
父の様子は具合が悪かったのかも
しれない。

母に聞くと先週の木曜の夜から咳が
出ていたというのだがうちはもともと
病院や薬に頼らない家で風邪薬も
ない。風邪ひいたら寝てれば治る
くらいにしか考えいない。でも父は
痩せて体力も落ちて、まぁ年だし
これからはただの風邪と思わずに
すぐ見てもらった方がいいねと
話したが、要するに家族丈夫で
野性的な家だったのだ。これからは
事情も変わって気を付けなくてはと
思う。

入院は2週間くらいの予定だそう。
肺炎と、食欲低下と書いてあった。

父は去年の10月〜11月当時より
認知症は少し進んであまり意思表示を
しなくなり、もの集めも情熱がなくなり
あの頃よりは良い患者になったと思う。
今回もう母もこの前のように頻繁に
行かないというのでわたしも週二
くらいで行こうと思う。とりあえず
今週はこの後予定が入っているので
行かれない。また来週月曜日来るねと
言ったら父がありがとうありがとう、
ママ、ミチルに小遣いやって、だって
(笑)(笑)

IMG_8745.JPG
父は運が強い。早く元気になって
退院してきてほしい。
posted by ミチル at 00:55| 山梨 | Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

エイザンスミレと父の新しい病院

今日は曇り空。だけどもう雪に
なるかドキドキしなくて良い季節
。。。のはず(^^;)

IMG_7762.JPG
石をけってもらいたいれも
いちごの上は春の山の花
黄色いキフジと朱色のフサザクラ

なになに〜〜〜??いやだよ
獣のうんちとかは〜!!

IMG_7753.JPG
昨日お風呂入れたからずっと
きれいなままでいてほしい。
でも絶対ムリだし

毎日探す土手、やっと会えたよ
エイザンスミレちゃん
待ってたよ♪♪

IMG_7757.JPG

銀花は下の植林地。銀花は
さすがに下りて行こうとはしない

IMG_7777.JPG
動物はきちんと自分の身体能力を
わかっているんだな

放牧してたら走ってきた

IMG_7781.JPG
まだつまめるほど草がないね

猫が近寄るだけで神経質にうなって
いたれも。元に戻りつつある。
今日はちゃげるとプロレスごっこ

IMG_7784.JPG
仲良のちゃげるにも近寄るとうなって
いたから戸惑っていた。もう大丈夫かな

支度して今日は実家。父を秋以来
認知症のお医者さんに連れて行く。
去年の秋まではテレビなどによく出る
専門医の先生のところへ行っていたが
何しろ混んでいて先生も忙しくて
あまり話もできなかった。薬をもらう
ためだけに行く感じだったので
退院してからは薬は近所のHドクターで
もらえるので認知症の病院には行って
なかったのだが義父が最近行き出して
とても良い病院だよと勧められて
父を連れて行くことになった。今日は
初めてでちょっとわかりにくい場所
なので、こーが一緒に行ってくれた。
家から車で10分くらい。

http://nozomi-mem.jp/

およそ病院っぽくなくて、サロンの
ような待合室。コーヒーなどの
サーバーがおいてあって飲み放題。
看護婦さんも心理士さんも先生も
白衣なんか着てない。父がホテル
みたいたねと言う。今日はMRと
血液検査、問診などで2時間半
くらいかかった。次回行った時
今日の結果と、もう少し細かい問診
があるそう。これからはこちらの
先生にお世話になることになる。

父はずっと病気知らずで3年前に
尿路感染症になるまではかかりつけの
病院も薬なども一切なかった。今はもう
年も年だしまぁ仕方ない。ガンも
乗り越えてよく頑張っていると思う。
認知症の方もこれ以上進まないで
のんびり過ごせたらいいと思う。

実家で4人でごはんを食べて
8時過ぎ帰宅。ぽつぽつ降ってきて
少し雷が聞こえる。いない間に
ごろごろだったらかわいそうだった。

実家の庭猫、手前平行耳のふー太
後ろ、タヌキ

IMG_7795.JPG

posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☀| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

桜が咲いていた

昨日実家には夕方到着。日が伸びて
まだ明るい。母が急に公園に行こうと
言い出していつもなら父は俺は
寒いから行かないとか言い訳をして
行かないのに珍しく上着を来て準備。
父もこの頃めっきり口数も少なく
自己主張もしなくなってきた。

小金井公園に行こうと思ったが
少し遠いので実家から車で6〜7分の
都立武蔵野公園に行く。

http://musashinoparks.com/kouen/musasino/

あら!!桜が咲いてる〜
IMG_7266.JPG

父は無口だけどちょっと
嬉しそうな顔してる。

IMG_7271.JPG

ピンク色のマンサク。父はこうしてる
間もわたしの肩を揉もうとする

IMG_7321.JPG
痩せたけど手の力は強いから
肩こりしないわたしには痛い(^^;)
わたしが行ってる間は吐くことも
なかったけどやっぱり痩せたな〜〜
でも元気。


実家の庭猫。手前に写って
ないけど一番古株の黒ちゃんがいる。
全部で5匹が常駐してる。

IMG_7360.JPG

相変わらずの愛ちゃん
ダイエットフードの効果、なし
(笑)(笑)

IMG_7358.JPG

雨は降ってなかったが寒くて
どこにも行かないと母がいうので
今日も11時ごろ実家を出た。
帰宅するとれもが相変わらず
すねている。こーの話だといちごに
までうなり、猫たちは近寄らせない
という。カラー昨日腹巻にして
外してやったが腹巻も気にして
いらいらしてるので今日からとって
やったそうだけど、不機嫌は変わらず。

あんなに能天気で誰にでもニコニコ
してたれもなのに別の犬になったよう。
唸ると叱っていたけど叱らないで
なだめることにした。心がきっと、
傷ついているのだろうから。

家を離れて一泊して帰宅しても変な
ものとってもらえないし信用を
失ってしまった感じ。いちごまで
様子が違うから委縮してれものそばに
行かない。猫たちでれもと仲良し
だったすいちゃんやはーちゃん、
グー君も調子がくるっている。

帰宅してもわたしの顔も見ずに、
いつもなら椅子に座ってると
猫みたいに膝に飛び乗ってくるのに
それもしない。

IMG_7369.JPG
怒ってるんだな〜〜^_^;
抱っこしてもあちこちの猫に
にらみを利かせて唸っている。
抱っこしたり話しかけてべたべた
してるけど、早くもとのれもに
もどって〜〜〜


posted by ミチル at 23:45| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

久しぶりに実家

昨日の午後出て久しぶりに実家に
一泊。毎年厳寒期の1月2月は
凍結が恐くて行かれないが
3月になりぼちぼち再開。

久しぶりに会った父はやっぱり
痩せた感じ。認知が入っている
ので、どうしても食べ過ぎて
嘔吐してしまうので栄養にならない。
食欲はあるから良いと思うけど
嘔吐しない程度に小食で何度も
食べることを身につけないとと
思うけど認知が入ってる人に要求
してもすぐ忘れてしまうし。母が
気をつけているのだが母も85歳で
かいがいしく世話を焼いているが。。

でも両親風邪もひかず元気そうで
一安心。昨日は着くと当時に父を
Hドクターに連れて行ってというので
どうしたのかと思ったらトイレに
入って20分も30分も出てこないので
こういうときに見てもらえばと母。
父はおなかが痛いわけではなく、、
なんか変なうんちと言うのだが
よくわからない。医院では問診だけで
胃腸薬を出してもらったがあまり
長いことトイレに座っているのは
血圧にもお尻にも良くないそうだ。
本人はいたって元気。

実家猫の愛ちゃん、相変わらず
両親が溺愛してる(=^・^=)

IMG_6349.JPG

庭猫は6匹と頭数も固定された
もよう。もちろん全員手術して
あるからこれ以上増えることは
ない。ごはんを出すとちゃんと
順番待ちしてる。エライネ〜

IMG_6353.JPG

今日は朝父がデイに行ったあと
久しぶりに母を小金井公園にでも
連れ出すつもりが朝から雨。
母も眠そうだし昼寝したらよいと
思って午前中に出て一時過ぎ
帰宅した。また来週。

おまけの一枚
昨日散歩でマタタビのツルをとって
来たら猫たちは大騒ぎ、れもまで
一緒に大騒ぎ(笑)(笑)

IMG_6342.JPG


posted by ミチル at 23:57| 山梨 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

退院後初めての病院(20日から22日のこと)

日曜日の午後、実家に行った。
その前にはもちろん遠出!
家の前の道を、日曜でお仕事して
ないからチャンス!と思って
一番最後まで行ってみた。

上の方なので霜で真っ白、れもは
霜に興奮してぐしゃぐしゃにする。
子どもみたいだ(^^;)

IMG_0456.JPG

スマホの高度計で867m。すっきり
晴れて見晴らしが良い。今日は
双眼鏡を持って行って遠くの方で
小さく光ってるのとか木に巻き付く
オレンジの実とかいろいろ観察。
遠くで光ってるのは相模湖の
モーテルということが判明、
オレンジの実はウメモドキのよう。

IMG_0485.JPG

おお!ここがどんづまりだ〜
IMG_0504.JPG
これで気がすんだ。でもこの
道も気持ちがいからまた来よう

銀花は久しぶりに大きな滝まで

IMG_0536.JPG
道脇に食べられる青草がないから
放して歩ける

さ、実家に出発。ちょっと渋滞も
あり暗くなる前に到着。相変わらず
かわいい実家猫の愛ちゃん

IMG_0580.JPG

父はまた爆食に近く食べるように
なって何度か吐いたそう。でも
ケロッとしてそのあとまた食べたり
している。全摘すると食べられなく
なる人がほとんどらしいが父の場合
認知が入ってるから関係ない(^^;

翌月曜が退院後初めての検診。
ホームドクターには退院してすぐ連れて
行ったが。退院の時予約をとって
もらったが待たされる。昨日今日と
父は歩きたいモードになっていて
夕べも歩数計を下げて部屋の中を
行ったり来たり。

病院で待ってる間も歩くと言って
廊下を母と歩いていたら内視鏡で
がんを見つけて下さった先生に会った。
退院するとき挨拶できなかったので
会えて父も嬉しそうだった。

IMG_0568.JPG
主治医ではなくなっても父の姿を
見つけるとわざわざ来て必ず声を
かけてくれた気さくでお医者さんじゃ
ないみたいな黒岩先生。

そしてがんがわかってからの主治医
5時間近くの手術をして下さった
永田先生。父は永田先生が来ると
必ずわたしの耳元で「先生イケメン
だね」と言っていた

IMG_0570.JPG
入院中はだれかれかまわずすぐ
肩をもんでいた父。外科の永田先生は
忙しくてなかなかもませてもらえず
残念がっていた父、良かったね!
先生がた、ありがとうございました。

この後またホームドクターによって
父の足の裏ががびがびになって
いるの保湿の塗り薬をもらい
母が誕生日検診をしてなかったので
ついでにやってもらい、夕方帰宅。

今日は父に頼まれた用事を済ませて
買い物をして2時ごろ戻った。
帰宅したらちゃげるがまた大きく
なっていた。ガムテープは比較用

IMG_0585.JPG
こうして見て気が付いたのだけど
毛色がてんちゃんに似てる
(*^▽^*)



posted by ミチル at 23:22| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

父の復帰(12日から14日のこと)

土曜日、お昼前に実家に出るので
遠出できず。良いお天気で残念。

IMG_9811.JPG
れものリードをいちごと同じのに
したらやっぱり一緒に並んで
写せるようになったヽ(^o^)丿

銀花も日当たりが良いところで
朝からうたたね。お日様が
暖かいね〜。ご機嫌ちゃん↓

IMG_9824.JPG

11時半ごろ出発。午後1時に
お弁当屋さんと打ち合わせの
予定だったけど母の方に電話が
あり、話が済。実家には2時ごろ
到着。

それにしても愛ちゃん、うちの
よし子よりビックだな(^▽^;)

IMG_9864.JPG

ロイカナ満腹サポートはどうした!?
(;´∀`)


到着してすぐ父を乗せていつもの
ホームドクターへ連れて行く。
退院した報告と、認知症の薬を入院中は
飲んでなかったのでその相談。いつもは
よくテレビに出てる飛田給の榎本先生で
認知症の方は見てもらっていたのだけど
すごく混むし多忙で先生もあまり話を
してくれないので、この際いつもの
先生に診てもらうようお願いした。

http://udonishi-clinic.sakura.ne.jp/index.html
若いご夫妻がお医者さんでとっても
感じの良い、小さな医院だけど
何でも相談できて親身になって
くれる。認知症の薬は10日後から
再開することになりもらってきた。


父は食いしん坊なので、今はまだ
少量ずつだけど半年くらいしたら
また食べられるようになるそうだ。
 食いしん坊だけど手術してから
むらがあってたくさん食べる時と
食欲がない時とある。家でバランスの
良い食事の管理は大変すぎるので
お弁当を取るようにして退院翌日
から届けてもらっているのをご飯は
ひと口くらいしか食べないけど
おかずの方はゆっくりよく噛んで
完食している。昨夜は認知症の
関係もあり冷蔵庫をあけてはのぞいて
ヨーグルトや買っておいた幼児用の
小さなジュースを飲んだりしていた。

父は入院中愛ちゃんのことをよく
話してて看護婦さんたちみなさんに
愛ちゃんの名前も知れ渡ったくらい。
ところが愛ちゃん、大人になって
人に飼われるようになったので
野性味が強くすりすり甘えることも
ほとんどなく、抱っこすれば盛大に
ごろごろのどを鳴らすが抱っこ
しようとするとさっと逃げてしまう。
やっと抱っこできてうれしそうな父↓

IMG_9858.JPG
愛ちゃん、でかっ!!

土日と家にずっといるので父は
することがない。結局録画した
テレビを同じものを何度も何度も繰り
返して見ている。それ見たじゃんと
言っても見てない、と言う。話も
あまり積極的にしなくなって認知症は
明らかに進んだと思うけど、デイの
方は変わらず週に4日。

今日は入院して以来40日ぶりくらいで
いつものデイ。朝も早くから起きて
いそいそと待っていた。することが
あれば認知症は進みにくいと思う。
行ってらっしゃい、見送る母も
嬉しそう。

IMG_9875.JPG
まぁ父もこれまでほんとに特に
医者通いすることもなくずっと
健康で来て87で腸の一部と胃を
全部取る手術をするなんて可哀想
だったけど、また復活してもとの
生活に戻れたって、実は強運なんじゃ
ないかと思ったり。後は母が全力で
介護しないで適当にやることを願う
ばかり。来週のお弁当の手配をして
明るいうちに帰ってきた。実家では
暇なのでまた靴下を編んだ。今度は
5号針だったから目に優しい(笑)

IMG_9845.JPG

そして帰宅すると庭がクリスマスに
なっていた。今年は部屋の中は
ツリーしか出せなかったのでこーが
出してくれたらしい。

にわにちっこに出たれも、母ちゃん、
なんか、変なのいる、コワイヨー!
ぶっとんで戻ってきた(笑)(笑)

IMG_9879.JPG
明日はお山に行こうねぇ!
posted by ミチル at 23:43| 山梨 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

5日から7日までのこと

そろそろ夜の峠道は凍結が恐いので
土曜日、日中実家に行くことにした。
その前に散歩、でも遠出はできない
からいつものコース。分岐路まで。

IMG_9329.JPG

ススキがぼわっとふくらんで
やっとほんとうのポニーになれた
銀花(笑)(笑)

IMG_9355.JPG

今日は別のトラックのおじちゃんに
リンゴももらっちゃった(*^▽^*)

IMG_9345.JPG
3年ぶりくらいで会ったおじちゃん
犬たちのことも覚えていてくれた

11時半ごろ実家に出発。途中
相模湖のお饅頭屋さんで母の好きな
お饅頭を買って1時半ごろ到着
支度して父の病院へ。父は金曜日
からご飯が普通になったそうで
緩慢な感じだった動きが手術前に
近くなった感じ。やっぱり口から
食べられるって大切なんだなと
思う。普通のごはんになったのを
母とわたしにひと口食べろと↓

IMG_9475.JPG
(^▽^;)(^▽^;)ここの病院のご飯は
とってもおいしい。

昨日日曜は急にノノコとこーが
来た。ノノコは大学の秋休みを
利用して京都へ一人旅をして
お決まりのお土産八つ橋を持って
きた。父も母もやっぱり嬉しそう。

IMG_9466.JPG

今日はそろそろ退院が近いのか
栄養士さんと面談があり、朝から
病院に行く。父の食事のことで
胃の全摘なので食事の注意あれこれ。

胃がないといきなり食べたものが
小腸に落ちる→血糖値が上がる→
下げようとしてダンピング症候群に
なる→ぶっ倒れる、と何度もお医者
さんからも説明を受けた。

量はさぞや少ないと思ったら、そう
でもなく普通の量の7割。父の
ご飯は小食の女の人の量くらいある。
おかずは一切れひと口なので分食で
3度のごはんの間にゼリーとか
ちょっとしたおやつが出る。それと
誤飲で、老齢の場合せき込んで
出すことができないと肺に入って
しまうと肺炎になってしまって
大変なのだそう。なのでなるべく
柔らかいものをとにかくゆっくり
時間をかけて食べるように説明を
受けた。母が食事の管理は大変なので
当面はお弁当を取る予定にしている。

実家の愛ちゃん、おりこうちゃん
わたしにもなれて顔を見て逃げ出す
こともないがやっぱり母が好きで
母の顔を見上げては床にごろん、
お腹のマッサージをしてもらいたい

IMG_9450.JPG
離れていてもごろごろが聞こえる
かわいい愛ちゃん。父も愛ちゃんの
ことばかり言ってる。愛ちゃんは
テレビにきりんが出てたら真剣に
見ていたそうで「テレビ見るような
賢い猫は愛ちゃん以外いない」そうだ
(^▽^;)

今日は早く行ったのでお昼を食べる
時は一緒にいて2時には病院を出て
母の用足しをしてから買い物をして
4時半実家を出た。西に向かって
ひたすら下道を走ってくるので
夕焼に吸い込まれそう。車につないで
いるiPhoneからたまたま上田正樹が
歌っているMy old Kentuckyhomeが
流れてきて泣きそうになる
(笑)(笑)

IMG_9485.JPG
こんな夕焼で明日はお天気かな
犬たちとお山に行くぞ〜!!
!(^^)!


posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

金曜日から今日までのこと

金曜日の朝、お天気はいまいち。
だけど遠出しよう!前から行って
みようと思っていた家の前の東部
林道のおしまいまで、とうとう
行ってみた。

IMG_8327.JPG
この先では重機の音がしている。
道の終わりまで見たかったけど
ここから先は泥道で犬たちの
あんよも汚れるからここで戻ったが
6キロくらいのお散歩だった。

途中でめぐがいそうな気がしてめぐ、
と声をかけた、振り向いたらぽつん、
と小さなリンドウが咲いていた

IMG_8354.JPG
わたしが野草が好きだから、めぐが
見せてくれたのかな(*^▽^*)

晴れてたら見晴らしがよかったと
思う。また行こう

IMG_8338.JPG

銀花は植林地。モミジも隙間が
多くなってきた。もうすぐ散って
しまうのだろう。
IMG_8370.JPG

3時になったので工房掃除しようと
行ったのだが今日はなんだっけ?と
カリキュラムみたら、なんと20日、
県民の日でお絵かきもお休みに
したんだった(^^;)じゃあ早めに
夕飯にして少し6時過ぎ実家に出発
8時ごろ到着。風邪っぴきだった母も
すっかり良くなって今日まで病院は
行かなかったそう。

土曜日、父にとっては久しぶりの母
嬉しそう。療法士さんがきてリハビリ
開始。体力がないから休み休み、
上手にやってくれる。気が付いたら
母も一緒にやってるし(;´∀`)

IMG_8420.JPG

父は胃を切ってつないだところが
傷がつっぱって狭くなって先日検査で
バリウムを飲んだら落ちて行かず
先生が揺すって通したそう。たまに
そうなる人がいるそうで、広げるのに
また内視鏡でバルーンというのを
入れるそうだ。食事はそれからなので
まだ何も飲み食いをしていない。
高カロリーの点滴を入れてるけど
さすがに痩せた

IMG_8447.JPG

まだ抜糸もしてないし食事もまだ
年だからそれなりにしか回復しない
のだろうけど少しずつ良くなって
いると思う。たくさんの管も尿管も
はずれて今は首からの点滴だけに
なった。昨日はあまりしゃべらず
元気がなかったが今日はいろいろ
話もしていばってるし、昨日より
元気だった。朝は看護婦さんに
歩かせてもらい廊下を3周、午後は
わたしと母でまた2周した。

実家猫の愛ちゃん、野性味が強い
けどとろいから最初だけ警戒するが
すぐなれる。こんなことさせて
くれるようになったし
愛ちゃんの正拳突き↓

IMG_8477.JPG
(笑)(笑)

そして新たに始めた靴下は
輪針一本で同時に二足の靴下が
編めるという面白い編み方

IMG_8454.JPG
2号針なんて使ったことないから
なかなか編み進まない〜

今日は病院を5時に出て母と買い物
して、8時過ぎ帰宅。車の音に
犬たちが気が付かずドアを開けたら
文字通りびっくりして飛び上っていた
(笑)

明日はまたかぶくん先生に
今度はちゃげるのワクチンだ〜
美容院も行きたいし整体も
行きたいし、、何とかするぞ〜
ヽ(^o^)丿

posted by ミチル at 00:00| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

帰ってきました

金曜日、また犬たちと遠出して
つい気持ちが良くてペース配分を
考えず7キロ歩いて疲れた
(笑)

夕方からお絵かき、そのあとすぐ
実家に出発。9時前到着。母が
風邪気味。

翌土曜日は高校のクラス会
今回母が強く行ってきなさいと
言ってくれたのだが母が風邪で父の
ところには行かれず、どうしようか
一瞬迷ったがクラス会は実家から近い
吉祥寺だったのでちょこっとだけ参加。
もう40年もたつんだな〜。みんな
オバサンになったけど心はいつまでも
女子高生( *´艸`)短い時間でも
友達たちの顔を見れて良かった♪

IMG_7977.JPG
話題はやはり親の介護の話が多い。
みんな同じ時を過ごしている。

3時前戻りすぐ病院へ。父は先週
熱が出て肺がごろごろなって
レントゲンで少し肺炎が見つかった
そうだが、元気で廊下を6周も歩く。
母が風邪ひいてこれないよと言うと
あからさまにがっくり顔(;^ω^)

母は食欲もあり元気なのだが
もともと気管支が弱くて咳と
痰が止まらないのでしばらく病院は
出入り禁止、母もワイルドなので
医者や薬に頼らず寝れば治ると
(^^;

なので月曜までの予定を一日伸ばして
今日火曜日までわたしが病院に行き
先ほど帰宅した。

日曜日久しぶりの夕焼
父の病院から(調布の東山病院)

IMG_8063.JPG

することがないのですぐ人に
マッサージをしてくれる父、
看護婦さんたち誰彼構わず、
すぐ肩をもんでいる。
自撮りで撮ったらこんな真剣な
顔してもんでくれてるんだ〜

IMG_8113.JPG
(^^;)(^^;)

5日に手術だったから12日が
経過した。若い人ならもう抜糸も
食事もできているのだろうが
87にもなるとやはりいろいろ
時間がかかる。まだ食事もとれない
ので先週から首のところから
高カロリーの点滴を入れていて
お腹は減らないというけど4日
から食べてないからやっぱり
痩せたなぁ。早く食べられるように
なるといいんだけど。。おなかに
入れてた手術時の排泄物を出す管は
昨日抜いたそう。尿管も明日くらいに
取れるそう。熱も下がり肺の雑音も
消えて来て咳も痰も少なくなった。

実家猫愛ちゃん、満腹サポートに
して、おき餌もしないように
したけど痩せたような気がしない
(´-∀-`;)

IMG_8076.JPG

9時前帰宅。れも、また大きく
なってる〜!明日晴れるかな
また車でお散歩行こうね!

IMG_8124.JPG
posted by ミチル at 00:41| 山梨 ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

父の手術と愛ちゃん(11月5日〜9日)

水曜6時過ぎ、こちらを出て実家に
8時過ぎ到着。翌5日木曜日朝の
10時半から手術なので9時半ごろ
到着、父はのんきなもので手術する
んだよ、といっても明日退院だろ?
とにこにこしてる。

からだをきれいにしておへそのゴマも
とってもらい、着替えたり準備をして
母とふたりでお見送り。父は点滴の
支柱を持ちながら看護婦さんに付き
そってもらって手術室に入っていった。

腸だけでなく、胃も切るので大きな
手術、終わるのは4時半ごろとのこと。
手術の間、家族は何か会った時に
必ずいなくてはならないと言われ
売店でおにぎりを買ってきたり、
母は長椅子で居眠りしたり、わたしも
長い時間だと思って父に靴下を編もうと
持って行った。いずれにしても緊張感が
ない家族(^^;)

IMG_7547.JPG

こーも来てくれてピザを買ってきて
くれたので待合室に入って3人で
ぱくついていたらノックがしてドアが
開き、外科の主治医の先生が立って
いた!わたしは口にピザをくわえた
ままびっくりして立ち上がったが
せめて口からピザを出せばよかったと
とても後悔している(-_-;)

時間を見たら1時間も早い。3時半前。
先生がうまくいきましたよと
にこやかに話して下さり(´▽`) ホッ
心臓に少し問題があったり手術直前に
麻酔科の先生もいらして年齢が年齢
だからリカバリーしないこともあると
恐い話もあったので本当によかった。

それから1時間くらいして手術後に一晩
だけ入るというナースセンターのすぐ
後ろの部屋に父が戻ってきたのは
4時半すぎ。麻酔はさめて話しかけると
返事するけどうつらうつら。手術の
時は体温を下げるそうでそれがもとに
戻るとき発熱するそうで8度くらい
あったのでそれもしんどそう。
1時間くらいいて帰る。

翌日はほんとうにもう歩かされた
そうで、午前中看護婦さんと車いすを
押して廊下を歩いたそう。心配して
いた痛みも出ていないようで元気は
ないけどいつものデイルームで
2時間くらい起こしておいた。

IMG_7552.JPG
寝てると肺に良くないので
できるだけからだを起こしている
方が良いそうだ。金曜日でわたしは
午前中帰る予定だったが父が2〜3日
夜、錯乱したりしたら夜中でも家族に
来てもらうことがあると言われて
お絵かきはこーに任せることにして
月曜までいることにした。

土曜日
少し元気になったら今度はあちこち
ついてる管が気になって尿管を
点滴だと思って高く上げようとする
ので何度も止めるがついまたやる。
看護婦さんはさすがで見えないように
ひざ掛けをしてくれたらいじらなく
なった。

IMG_7572.JPG

昨日、日曜はずいぶん元気になり
車いすではなく自分で歩いて移動。
それまでの緩慢な感じが、いつもの
父に近づいてきた。そしたら今度は
暇なので何かしらいたずらをしたい。
でも心配していた痛みも今のところ
出ず、管をいたずらするだろうからと
こちらからお願いしていた拘束着も
手術の日一日だけだった。歩いた方が
傷の治りも早いし痰がでて肺炎にも
なりにくいそうで昨日は廊下を1周
自分の足で歩いた。

IMG_7582.JPG

そして今日月曜、背骨から入れてる
麻酔が終わり痛みが出てきたそうで
午前中看護婦さんが歩かせてくれようと
したら拒否したらしい。でも午後、
わたしと母が行き痛み止めも入れて
もらって痛みも消えたのか廊下を
3周も歩いた。

IMG_7616.JPG

まだご飯も食べられないので
デイルームにある雑誌を見て
食べるものばかり見ている。
退院したらなんでも食べられるよ
でも量を少なくするんだよ、胃も
切ったからと言うとがんか?と父。
でも少しするとまた忘れて胃も切った
のか?と言う。夕方主治医の先生が
来てくださって痛みのことを言って
あったので気をつけて下さるそう。
父にもガマンできなかったら
言うんだよと言って5時過ぎ病院を
出た。帰りはパルコによってお弁当を
買って家で母をご飯を食べて7時
実家を出て9時ごろこちらに戻った。

久しぶりのれもんはでかくなり
すいかは今日ワクチンだったそうだが
だっこしたらずっしり。明日はまた
犬たちと少し遠出できたらいいな〜

実家の愛ちゃんはわたしのことが
きらいで逃げて回ってたけど
何日もいたのでなれてごろごろのどを
ならしてくれるようになった。
愛ちゃんかわいい〜!父も愛ちゃん
どうしてる?と何度も聞く。動物との
暮らしはかけがえがないと改めて
思う♪♪

IMG_7580.JPGIMG_7606.JPG
↑かわいいでしょ〜!!!ヽ(^o^)丿



posted by ミチル at 00:28| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする