2008年07月16日

カラスへの(なんちゃって)テリントンタッチ

 今日も暑かった。夕方空が曇ってごろごろ
鳴り出したので、あわてて銀花の世話を終えたら
結局降らなかった。一雨来れば涼しくなるのに。
080716_0941~0001.jpg
せっかく澄んできれいな水なのに。。。
海獣が暴れだしたらあっという間に濁っちゃった。

だらだらしててはいかん!と、ちょっとだけ
思ったので和室にあった私の布とか、糸を
でっかいダンボールに入れて工房に運んだ。
床下をのぞいたら、カシミア混の糸の袋が
破けている。ネズミかなー。まさか、、、、
あお君じゃないよなー。床下に入らず手近にあった
鍬で、へっぴり腰で引っ張り出した。
だんだん荷物が増えてきた。こりゃ、やっぱり
機大はばらすようかもしれない。

 犬も猫もカラスもこの暑さで大変そう。
本当に寝てばかりいる。今まで山暮らし20年
クーラーがほしいと思ったことは一度もないけど
この家はあってもよいくらい。風が吹けばまだいいけど
今日なんかまるで蒸し風呂だ。ダイは口をあけている。
・・・オペラ歌手みたい?(爆笑)
080716_1805~0001.jpg

今日はご機嫌で小屋から離れないながらも
小屋の前に座ると私の太ももに来て、おねだりを
する。おねだりというのは、つまり、口うつしで
チーズがほしい。直前にミルワーム食べたからヤダ。
これは後ろ向きだけど首がほら、ほぼ180度まわって
こちらを向いている。
080716_1806~0001.jpg
カラスも同じ生き物だから、なんちゃってテリントン
タッチをしてみた(爆笑)まんざらでもなさそう♪
080716_1808~0001.jpg
ダイは背中のこのあたりからしっぽにかけて
なでなですると腰をぐっと低くする。それが
どうもメスらしい。
posted by ミチル at 21:59| 🌁| Comment(15) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

カラスの能力

最近ダイが遊んでくれない。夜、和室でこうして
パソコンを開く時間は、いつもダイの小屋を開け放し
出入り自由にしている。少し前まで、しつこいくらい
寄ってきてフトモモをつつかれっぱなしだったことは
みなさまもご存知のとおり(笑)それが、この
1週間くらい、小屋から出てきてもすぐ、戻って
しまう。この前、大型のヨウムを飼っている人に
話を聞く機会があったのだが、巣に執着するのは
大体メスなんだそうである。ダイは背中をさすれば
腰を落とすし、こんなに小屋が大好きなんて
やっぱりメスなのかもしれない。

家で飼われているカラスの研究書などが出回っている
わけではないから、自分で気づき、観察するしか
ないのだろうが、小屋に固執するのと、繁殖期とかの
関係はどうなんだろう。でも、確かカラスって5月が
子育てだそうだから今繁殖期のわけないし。

 それでもこちらが小屋のそばに行けば甘える。
自分で食べるのいや〜。父ちゃん、食べさせて〜♪
080708_0928~0001.jpg
ダイには人間が大切にしてるものや、必要としてるものを
察知する能力がある。おもちゃがあっても私の携帯や
ボールペン、そしてこの時も実はご飯を食べるふりを
しながら、幸ちゃんの胸のポケットから目にも留まらぬ
速さでタバコを抜き取ろうとした。子供が小さい頃、
なんでわざわざいじって欲しくないものを、
隠しておいても見つけるんだろう、他にたくさん
あるのに、とたびたび思ったが、ダイに同じことが言える。
。。。それでフェイントに失敗してタバコを
取れなかったから。。。
080708_0928~0002.jpg
近くにあったティッシュを引っ張り出し始めた。
このままほうっておくと間違いなく、すっからかんに
なるまで引き出して、、、そして全部水桶の中に入れる。
これも赤ん坊のやることと同じだ。うちの子供も
歩行器に乗るようになったら、雑巾がけの汚い
水の入ったバケツにあっという間に、何でも
かんでも入れた(笑)

猫や犬の子供はいたずらはするけど、人が大事にしてる
ものに狙いをつけて欲しがるようなことはなかったから
やっぱりカラスって頭が良いのだろうか。頭が良いより
<勘>が素晴らしく働く生き物なのかもしれない。




posted by ミチル at 22:41| ☁| Comment(6) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

カラスの耳

 昨日の夜中、ものすごい雨になった。屋根が
ついているけどベランダに洗濯物を出していたので
あわててしまった。今日は降ったり止んだりだったけど
犬たちの散歩も出られたし、銀花とも遊べた。

何も予定がない土曜日で幸ちゃんはせっせと
工房の自分エリアを作っている。新品なら高価で
買えない窯は、幸い中古が手に入るらしい。
定期的に頼まれている仕事があるので、催促が入って
大変みたい。従業員ひとりとかの零細町工場(笑)
いつもの粘土屋さんに注文していた。そろそろ
活動開始する様子。私も何とかしなくちゃと思いつつ、
思っているだけの毎日。何から手をつけて良いのやら。
こうやってぐずぐずしてたらきりがないとは思いつつ。
和室においてあった、お友達が送ってくれた機は
工房に移した。織りまわりの道具類はいまだにあちらの
シートの下、行方知れず。そもそも駐車場の方の
出入り口を作ってくれないと、荷物を運びこめない。

 夕方買い物に出かけて犬のご飯とか、材木とか
いろいろ買い込んできた。ダイが飽きて私のもの
ばっかりいたずらするので、猫用の小さなねずみの
おもちゃを買ってきた。

ダイおいで〜。おもちゃ買って来たよ、どう?
080621_2139~0001.jpg
さっさと自分の隠し場所の方に運んじゃって・・・
080621_2148~0001.jpg
すぐ飽きてまた私のそばに来た。なでなでして〜。
080621_2219~0001.jpg

みなさん、カラスの耳って見たことあります?
(ある人がいたら、すぐお友達になりたい!・笑)
頭の大きさに比較して結構大きな穴があいています、
これがきっと、耳なんだよね?
080621_2242~0002.jpg
posted by ミチル at 23:16| ☔| Comment(12) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

とうとう、すとーぶ

今日も午後になって少し空が明るくなったのに
結局夕方まで冷たい雨がやまなかった。とうとう、
ストーブをつけた。寒くて猫たちはずっと猫マンションに
入ったきり。午前中小雨の中、犬たちの散歩に行って
マタタビかと思ってたらサルナシのような、葉っぱを
猫たちにお土産にとってきた。数分後2階に上がると
それらは壊滅状態になっていた。寒くても少し
運動しなくちゃね(笑)少し毛を切って落ち着いて
丸顔でかわいらしくなったチャッピー。
080531_1050~0002.jpg
 昨夜は1人で夜更かししていた。夜10時くらいから
パソコンを開くのだが昨夜は幸ちゃんが調べ物を
していて開いたのが遅くなった。あっという間に
12時になり、今日は土曜日とはいえ、大工さんが
来るから寝坊できないし、早く寝ようと思ったのだが
ダイを出してやったら絶好調。
おいで〜!ダイ、お前は本当にかわいいやつだね。
080531_0006~0001.jpg

よしよし♪かわいいね!
080531_0011~0003.jpg
  
かじったら痛いよ、痛いのないない。
080531_0011~0001.jpg

で、顔を近づけておでこにちゅうをしたら
あっという間にローガンヌを持ち去られた!返してくれ〜!
080531_0007~0001.jpg
昨日のダイは甘えん坊で、久しぶりに私の足に乗って
服を引っ張ったり、袖口の中にティッシュを
隠したり楽しそうに遊んだ。

 今日も午後から女の子たちが3人遊びに来た。
どっか、買い物行きたいというので、連れてく先は
毎度、100均(笑)犬たちも男の子より、女の子たちの
方が好きみたい。最近めぐはどこでもついてくる。
トイレに行っても入り口で座って待ってるし、
猫たちのトイレを換えに2階に上がると、ひょこひょこ
急な階段を上がってくる。居間ではあまりよい顔をしない
巨猫のQ太やミー太に対して、エリアが違うせいか
ちょっと遠慮してる。今日はゆりまでついてきた。
猫たちのエリアでゆりまでも小さくなっている。
大人しく挨拶でもしてるのかなと振り返ったら・・・
080531_1033~0001.jpg

やっぱりうちの犬だなー(笑)
080531_1033~0002.jpg













posted by ミチル at 22:05| 🌁| Comment(4) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

スプラッターその後

080520_2050~0001.jpg080520_2053~0001.jpg

 都心部などでは結構雨と風がひどかったそうだが
こちらはそれほど雨も降らず、風はほとんど吹かなかった。
9時も過ぎると少し外が明るくなり、小雨の中、
何とか犬たちを連れ出した。チャッピーは今日はお休みね。
チャッピーもあれから毎日みんなと一緒に散歩に行く。
やっぱりめぐを恐れてはいるが、めぐの方が気の毒になるくらい
チャッピーに近づかない。

 雨にぬれてびしょぬれになった犬たちはいつものように
そのまま、部屋に入れてしまうので部屋中ぐちゃぐちゃ。
ゆっくり掃除した。徐々に雨も上がり、午後からは
お日さまが顔を出した。気温も上がり、少し動くと
むしむしする。こういう日が、アブナイ。
何が?ムカデですよムカデ!今日はムカデの神様が
出張命令を出さなかったようで、、、良かった。

 ダイも例のスプラッターなやつらをものすごくよく、
食べる。他の餌を食べず、大好きだったチーズを
差し出しても見向きもしないくせに、タッパーのふたを
あけると、止まり木の上で小躍りしている。
一度に10匹くらい。それ以上あげると、ちょぼっと
かじって、のどの下の袋にためて、まだうごめいてるやつらを
隠すので油断ならない。食べきるぶんだけにしないと、
ダイの小屋からやつらが這い出して来る日も夢じゃない。
やっぱり、生餌が好きなんだなー。ダイはいつものように
小首をかしげてかわいいけど、あれらを食べた口に
ちゅっちゅするのは、当分自粛(笑)

 午後からは銀花のぶらしかけをたっぷりした。
ぱらぱらと、触っただけで抜け落ちる毛は、ちょっと
落ち着いたが、それでも一度のぶらしかけでビニール袋
いっぱいの毛が抜ける。私が大工さんにお茶出ししたり
宅配を受け取ったり、外に出ると甘えて呼ぶから
そのたび、ぶらしかけをしてやる。銀花をかまって
へやに入るともう、ダイが呼んでいる。また、、、
食べるの?

写真は歯磨き粉のニオイが大好きな珍しい猫、Q太。
実は歯科医になりたかったのかしらん??
posted by ミチル at 22:13| ☔| Comment(8) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ダイとの濃密な時間

080412_1953~0002.jpgdaimitiru.jpg

 今日も午後から出かけて暗くなりかけたころ帰ってきた。
国立の整体に行ってから、お彼岸の時、大渋滞で回れなかった
父方の祖父母のお墓参りをして、また八王子に戻って買い物をして
帰ってきた。

動物たちは待っていて、すぐ夕ご飯をあげた。今日はみんなと
あまり遊んでやれなかったが、カラスのダイはこの部屋にいるので
誰かいる時は出入り自由にしておく。今日も出てきてすぐ、
機にとまり、幸ちゃんにも遊んでもらった。カラスは本当に頭が良い。
出て来ると周囲を見回し、ちょっとした音がしてもすごく警戒する。
くちばしに触ると熱くなっている。そして何もしてなくても口を開けている。
カラスって興奮すると気温は高くなくてもくちばしが熱くなって
口をあけるのだろうか。ぽっかり開いてる口の中をのぞくと、
あんなにまっかっかだったのに舌はもちろん、かなり奥の方まで
黒くなってきた。

そうっとそうっと、スローモーションみたいに動いて腕を出したら
やっと乗ってくれた。かつてはお互い何の警戒心もなく遊んでいたのに、
sutemaru先生に教わった通り、警戒心が強くなり、ダイは大人のカラスに
なりつつあるのだろう。

うっかり驚かしてしまうと、思い切りつつく。でも、それは痛みを
与えるつもりではやってないので知らんふりをする。幸ちゃんは
指先をくちばしの中に入れられて、俺が食われると喜んでいる(笑)

なるべく動かないで、声だけかけていると、安心するのか、おはじきで
遊び始めた。ひとつずつ口に入れて私の顔色を見ながら、私の手の中に
押し込むんだから笑うなという方が無理。頭が良いのか悪いのか、
時々わからなくなる。きょとんと人を見上げる姿が本当にかわいい。
カラスはこんなにかわいい生き物だ。これから子育ての季節になるそうだ。
巣を守っているだけなのに、通行人が襲われるからと巣を落されてしまうらしい。
カラスだって一生懸命生きてるのに、人間ってほんとに自分本位の生き物だなと
ニュースを見るたび思う。
posted by ミチル at 22:15| ☔| Comment(6) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

愉快なダイ

080304_1517~0001.jpg080304_1309~0001.jpg

火曜日はピアノが復活し、教えに来てくれる友達には1日も早く、
ちゃんと稼げる仕事が見つかって欲しいし、子供たちにはいつまでもピアノを
教えて欲しいし。。。あの日以来、うちにはあまり人が来なくなった。
あちらの家の時は何があるかわからないので、家に人が集まって
来ないようにしていた。こちらになってからは私の中の鍵が外れて
しょっちゅう、子供は遊びに来る。にぎやかになってうるさいけど
やっぱり子供たちの笑い声がげらげら聞こえるのは楽しいと思う。

ピアノは和室にあり、和室にはダイとピッチがいる。
ダイはうち中で一番人見知りが激しい。それはやはりカラスだからだと思うが
はっきりと、家族以外に警戒する。毎日私が遊ぶにも、大きな動きや突然の
大声には一瞬パニックになる。だからダイにはいつもやさしィィィく声を
かけて、そおっと手を出す。そうすれば頭を下げて体中なでさせてくれるし
最近は私がおでこやほっぺにチュ〜をするのも許してくれる。
そして今、私はダイにお手を教えている!足だけは長く触られるのが
キライのようだがちょこんと触って「お手」と言って、私の手のひらに
ダイが足を乗せる状況を作ってやる。それで乗せたらう〜〜〜んとほめる。
ほめたり、愛情を持って話しかけるのは犬よりも猫よりもロバよりも、
カラスは敏感にわかるみたいな気がする。

今日はずっと扉を開けておいたが出てこない。一瞬出たと思ったら
不器用に部屋の中を羽ばたいてすぐ、戻ってしまう。そしてティッシュやら
缶のふたやらミルワームやら入った水桶で水浴びだ。

ピアノが始まるとダイも歌っている。カラスは頭が良いから先週一度の
同じ状況で危険がないとわかったのだろう。やさしい声だ。アーとかウーとか
ワンワンとか、ずっと鳴いている。今日は一瞬猫の声も聞いたような
気がする。犬鳴きは卒業、次はいよいよ猫鳴き?できたら盛りのついた
つる君のだみ声じゃなくて、やさしくみゃあ〜と鳴いてくださいな♪
posted by ミチル at 22:52| ☀| Comment(6) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

ボリュームアップで♪



聞こえるかなー!
posted by ミチル at 17:14| ☀| Comment(8) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

犬たちのまね

080213_1200~0002.jpg080213_1830~0001.jpg

犬たちの散歩から帰り、掃除を終えて一休み。犬たちは満足そうに
足を投げ出したシンクロポーズで寝ている。どこかで犬の声がする。
数匹でかなり騒いでいるのになぜか犬たちが反応しない。
ベランダに出てみた。声は近いがどこにも姿は見えない。

・・・ちが〜う!!!なんと、和室でダイが騒いでいるのだ。
犬たちの騒ぎ声を実に表情豊かに、歌でも歌うようにさえずっている。
ダイはひとりで犬たちの声帯模写をしていた。すごく楽しそうに。
突発的な吠え声や、ふざけてがうがう言う様子がまったくうちの犬たちだ。
こんなの覚えちゃって!実は先日も同じ声を聞いて私はてっきり猟犬が
山で騒いでいるのかと思っていた。ダイだったのね〜!
そうわかったのでじっと聞き耳を立てているとイチゴとめぐの
ふざけっこ、イチゴのテンションが高くなったところ、めぐと
イチゴで外を通る車に吠えるところ、全部わかった。ダイは犬たちの
声をどんな思いで聞いて覚えたんだろうと思ったら可笑しくなった。

ダイは日増しにかつての蜜月を思い出したように甘える。
まだ工房の時のように半日も放して遊んではやれないけど朝、時間を
かけてダイと遊ぶ。最近何でも私の口の中から食べる。ほんとにかわいい。
かわいくて抱きしめたい時カラスはどうしたらいいんだろうなとか
カラスはどこをなでたら気持ちいいのかなとかばかり考えている毎日。
とりあえず、頭から背中をなでてやると背中を低くして顔を前に
突き出す。のどをなでてやっても首を伸ばすので猫ほどではないけど
それなりに気持ち良いのかもしれない。そんなことを考えていたら
ひょいっと私のひざに乗った。

あちらは本当に人里離れていたのでカラスは年に数回しか声を聞かなかった。
こちらはしょっちゅう聞く。外でカラスが鳴いていると
不思議そうに窓の外を見ている。だけど、ダイ、あれはみんな
ハシブトカラスだよ。
posted by ミチル at 22:13| ☀| Comment(12) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

ダイの大切なもの

070818_1417~0001-0001.jpg070818_0150~0001-0001.jpg昨日買って来た岩塩の上に、塩を認識させるために人参をおいておいた。人参はなくなりなめた様子もなく、岩塩君は全身に玉の汗をかいていた。コーッはなめた跡があると言い、私には見えない。ご飯に塩を入れず今日は暑い中メグと2人連れ出した。小さな木の枝を持ち指揮棒にしたりお尻を軽くこずいたり道草食おうとする鼻先に差し出したり。何とか道草はこちらの指定した場所2ヶ所だけにとどまらせ久しぶりにいつもの散歩コースを歩いた。約1、7km。つづく…
posted by ミチル at 20:36| ☁| Comment(12) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ちょっとした ゲーム

070626_1158~0001.jpg070627_2024~0001-0001.jpg暑い。もう夏みたいだ。銀花は毛が抜けてお尻や胸の辺りはすごく毛並みがよくなった。浮いている毛をむしってやると下から太いハリネズミのような夏毛が出てくる。これがやりだすとオモシロい。彫金の鋳上がったばかりの銀の塊を磨いてる感覚だ。おかげで縦継ぎ(縦糸を繋ぐ作業)に手がプルプル震える(笑)ダイは膝に乗って口を開ける。簡単なゲームをする。大好きなトイレットペーパーをちぎって丸める。投げる。ダイが慌てて拾いに行く。…つづく
posted by ミチル at 14:41| 🌁| Comment(10) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ダイとさくらんぼ

070626_1450~0001-0001.jpg070626_1449~0001-0001.jpg2回の散歩で汗びっしょりだ。犬たちは帰って来るとがぶがぶ水を飲んで熟睡、昼間っから寝言言ってるやつもいる。さて、ダイを出してやるか。昨日の夜綿棒をあげたら夢中になって遊んでいた。今日はトイレットペーパーに夢中。あちこち転がしたりつついたり、くしゃくしゃになった切れ端がいろんなとこに押し込んである。ふと、我に返り私の足元に来る。まだ笑っていられる。私が工房にいないと律儀に小屋に入っている。つづく…
posted by ミチル at 15:31| 🌁| Comment(14) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

メゾン・ド・ダイU

070622_1545~0001.jpg070622_1546~0002.jpgメゾン・ド・ダイUが完成した。日当たりと風通しが良いように裏側は全面網仕様。中も広いのでいろいろダイが喜びそうなおもちゃをぶら下げて水桶も入れた。ダイは私たちが作業してる時そばに来て様子を見ていたくせに入れようと、止まり木から肩にのせ新・メゾン・ド・ダイまで来ると飛び立って逃げてしまうこと2回。間違えて私に向かって飛んだ時抱きかかえて何とか入れた。が、落ち着かない。今度からここがおうちだよ、早く慣れてね♪
posted by ミチル at 15:58| ☔| Comment(10) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

動けない日

070621_1218~0001-0001.jpg070621_1251~0001-0001.jpgげんの師匠のような、粗暴な振るまいをする月の使者がやってきて 好き放題暴れている。別の言い方をすれば更年期だ(笑)昨日は何にもできず、私は無抵抗なままゴロゴロするしかなかった。何とか散歩だけは行ったがその後はずっと沈没、何もできないので夜9時に寝た(笑)今日も暑くて良い天気、確か梅雨入りしたんだよね。犬たちを川に連れて行ってやりたいけど私はダイと遊ぶだけ。ダイの小屋をコーッが新築中。今度はもっと大きくしてあげなくちゃね♪
posted by ミチル at 13:13| ☔| Comment(10) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

なぜ 水に入れる?(笑)

070612_1240~0001-0001.jpg070612_1241~0001-0001.jpg木イチゴが真っ赤な実をつけた。手のひらいっぱいとって銀花に食べさせた。銀花は蛇イチゴだって大好きな山のロバ。何粒かダイにもとってやった。最近のダイは部屋の中に迷い込んだ羽虫を素早く捕まえる。だが、むしろ遊びのようで動かなくなると口から出してしまう。私の足元に来て大きく口を開けたので木イチゴを入れてやる。一旦出して小さくちぎって嘴の先で確かめている。気に入ったのかまた口を開けた。飲み込まず、歩いて隠し場所を探している。つづく♪
posted by ミチル at 14:05| ☔| Comment(12) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

楽しいカラス

a070609_1805~0001-0001.jpgb70609_1805~0002-0001.jpg070609_1804~0001.jpg父娘で珍しく仲良くおデート♪雨降りの休日、私はしばらく自由な時間。先日京都のお友達に手助けしてもらって4枚そうこうの機織り機を購入した。かつて一度も単純な平織りしか、やったことがない。果たして使えるか心配だったがとりあえず、縦糸を張ってみた。縦糸が4枚のそうこうに振り分けられるから地模様が織れるのだ。見たこともない、組織図とにらめっこだ。さて、どうせまともな織物なんかできっこないんだからどうやって遊ぼう。つづく…
posted by ミチル at 21:13| ☔| Comment(12) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

カラスの観察

070608_1248~0002-0001.jpg070518_1911~0001.jpg散歩から戻って、ダイを工房で遊ばせていた。カラスのように知能の高い動物は閉じ込めたままだと発達に問題が生じるような気がする。頭が良いと感じるのは人見知りが激しいことでもわかる。家族でも私とコーッ、普段あまり接する時間のないノノコにはまだまだ警戒心を持っている。なるべく工房にいる時には出してやっているのだが安全とわかって来たのか少しずつ、探索以外に遊びをするようになった。つづく…
posted by ミチル at 20:20| ☔| Comment(14) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする