2017年09月10日

久しぶりの大石先生(9日のこと)

からっと空気が澄んでいる朝
でもトラックが多いからショート
コース

IMG_4246.JPG

銀花も庭でカナムグラ駆除
わたしも植木ばさみで応戦
日差しがあるので今日は行水
久しぶりだ〜。今年は秋が
早そうだからあと何回できるかな

IMG_4250.JPG
毎日行水してる間はピカピカの
毛並みだけど2日もしないと軽く
叩くと文字通り土ぼこりが舞う
(^▽^;)

さ、犬たち連れて工房。今日は
あーちゃんも毛布に乗って
れもの隣で寝てる

IMG_4254.JPG

織りの方は今度もブロックで
絵にしてるので次のブロックで
横糸を替えてみた

IMG_4256.JPG

今日は犬たちを見に、大石先生が
来てくださる日。先生の犬の
黒いファファ、もう一人の
ダルメシアンはお預かりの
デューク君、二人とも当たり前だが
とても良い子。車で待ってるよりは
誰もいない工房にお通し

IMG_4257.JPG

大きい犬はやっぱりいいなぁ〜〜
だけどうちは選んで動物を
飼えないのでもしか大きな犬が
捨て犬で目の前にいたら絶対
拾おうと思った(笑)(笑)

IMG_4261.JPG
。。。はっ!!しつけもできないのに
なにいってんのぉぉ!?(爆笑!)

母屋の方で普段の犬たちの様子を
見てもらう。さすが先生、わたし
たちには見えないところもきっちり
観察して教えてもらった。
あーちゃんをかじるのもわたしたち
には理由がわからなかったが
れもは常にあーちゃんを見ていて
ボスと思っていたいちごも頼りなく
れもが頑張らなくてはと思っている
あーちゃんはてんちゃんと同じ
タイプだから何も考えていない
だかられもが何が気にくわないか
学習もしていない つまりれもが
あーちゃんをかじってもやみくもに
れもを叱ったらいけないとうこと
その前にニンゲンがきちんと
見極めてかじらせないように
するのは当たり前だがそれが
できないのでれもをめぐの時の
ようにレッスンしてもう少し
ニンゲンよりの犬にする、やはり
それしか方法はなさそう。

れもを迎えた時先生のレッスンは
目からうろこで楽しかったから
考えたが、いちごがまた疎外感を
味わうと思っていた。でもいちごは
マイペースで我関せずタイプ。
あーちゃんに関してもこちらが
人間的な考えでかわいそうと思う
必要はなし。めぐの時もあからさまに
めぐをボスとして優遇した。でも
多頭の場合はそれは必要なこと。
色々なことを思い出した。。。

つい、あーちゃんも仲良く一緒の
布団で3匹で寝たらいいなとか
思ってしまうがそれは人間的な
考え方で、動物、オオカミなどは
リーダーが発情していたら他のは
発情さえ来ないそうだ。めぐの
レッスンから10年、教えてもらった
大切なこともすっかり抜け落ちて
ダメダメ飼い主に逆戻り。

レッスンは先生がまだウォーター
ドッグの方で忙しいので10月から
始めることになった。うちも
家の事情で今二人何とかそろう日が
土曜日しかないので先生の都合と
うちの都合があえば土曜日にと
お願いした。先生のレッスンは
ほんとに楽しかった。そして
終わったらめぐとわたしは犬と
飼い主を超えて親友になっていた。

今日は久しぶりに先生にあえて
めぐのことも、亡くなった春さんの
こともたくさんお話ができた。
めぐは先生の姿を見た時絶対
そばにいた。先生が大好きだった
から。わたしは何故か涙が出そうに
なった。めぐがいたからだ。

レッスンは結局わたしたちニンゲンの
訓練に他ならないのだけどすごく
楽しい。今からワクワクしている。
れもがいい犬になるように、
あーちゃんがかじられないで
安心して暮らしていかれるように。

今日の消しハンもお友だちのうちの
犬たち。友だちは保健所からの
犬を5頭も迎えてみんな仲良く
暮らしている。多頭している人を
改めて尊敬する。

IMG_4270.JPGIMG_4278.JPG

あしたはまた実家行ってきます、
ノノコが9月中にまた実家に戻る
ことになりアパートの引っ越しと
片付けに土日だけで間に合うのか??
というところ。。。(-_-;)
荷物運びと片付けの日曜日、、、
(笑)(笑)


posted by ミチル at 01:11| 山梨 ☀| Comment(4) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

ごめんさいは!?

 ウニちゃんが帰ってしまったからなんとなく
活気のない我が家。銀花なんて朝から反抗モードで
ご飯をあげに行ったら振り向きざまを待ってて
こともあろうに、わたしのほっぺに歯が当った。
狙ってたなー!!叱ると今度はお尻を向けて
後ろ足を蹴り上げるふりをする。つまり、蹴りは
しないけどぴょんと跳ねようとする。10センチ
くらいだけど、要するに人を脅しているのだ。
ましてこの頃はウニちゃんにあんなにかわいがって
もらっていたではないか。もしかして、わたしに
だけするの!?それでもちみっとかじるより
ずっとずっと悪い。で、久しぶりに追いかけまわし
お尻を向けるたび、わたしはお尻にべったり
貼りついて足で後ろ足を押さえるようにしたら
尻尾をおまたの間に挟んでゴメンナサイ。
本当にわかったの!?

091209_0927~0001.jpg
顔をそむけさせないよう、真正面に立つ。銀花の顔に
オレンジ色が映っているのはわたしのヤッケ。
ごめんなさいは!?と言って手を出すと、キッス
よろしく優しくなめる。わかればよろしい。

しかし、ロバ、というかうちの銀花はきかん坊だ。
こういうことを何度繰り返したかわからない。
馬なら一度でやめるのではないか。もっとも
普段ダメダメ飼い主で甘やかしてるから
銀花を責められないのも事実。。。

紅葉もすっかり終わり、山の頂上は像のアタマの
産毛みたいに、向こう側が透けて見えるようになった。
この時期に山歩きするといろいろと面白いんだけど
山歩きする時間も元気もありゃしない。
とうちゃ〜ん、母ちゃんに怒られちゃった〜。
煮干しちょーだい。(ここでやるからまた悪い・笑)

091209_0933~0001.jpg
ちゃっぴもレバーをやめたら下痢はおさまり
食欲も戻った。でも固形物だと口からぼたぼた
落ちてしまうし、流動食だとどうも鼻に回って
しまうらしく、ひどく怒ったように鳴く。
大鳴きしてる時そばについて観察してると、
どうやらわたしたちがプールで鼻に水が入って
何とも言えず痛い時と同じみたいだ。

 今日はパソコンでない皆さまに展覧会の写真を
送らなくてはと午前中始めたけどなかなか終わらず
先ほどまでかかっていた。なぜかと言うと、
パソコンばかりで文字を書かないからお手紙を
入れようと思っても全然字が書けないからだ(笑)
その上すぐ飽きるから、久しぶりに工房で
機織りしたり。工房は今王さまの作り途中の窯、
さらに最安値の猫砂を大量に買ったので
倉庫みたいに大きな箱がどっかんと積んである。

猫たちもかまってくれる人(ウニちゃん・笑)が
いないから、寝てばかりいる。そうすると
すぐゆりにバックを取られてぽんちゃんなんて
へこへこされっぱなし。野の子が助けに入るも
至ってのんきなポン太は逃げるわけでもなく
野の子の背中に乗ってご満悦↓

091209_1722~0001.jpg
このままゆりにおんぶしてみる↓
091209_1723~0001.jpg
あれ?ゆり意外と平気なんだね。じゃあ
今度、おんぶ紐用意してみようか!


posted by ミチル at 22:19| 🌁| Comment(8) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

久々の散歩

070316_1043~0002.jpg070320_1702~0001-0001.jpg久々に銀花を散歩に連れ出した。何日ぶりだろう。ゆっくり歩かせて様子を見たかったので単独で行った。犬たちは今日はコーッが引き受けて連れて行ってくれた。コーッは犬に対して常に私より厳しい。犬たちの言いなりにはならない。それで良いんだなぁとは思うのだが犬たちが楽しそうに見えないのが私はいやなのだ。一生ヘラヘラと笑って暮らせたら…言うことないのに、犬も人も(笑)続きを読む
posted by ミチル at 17:11| ☀| Comment(10) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

噛みたい銀花

061029_1511~0002-0001.jpg雲が重たく、お山はわきたつ雲の中。犬達は珍しくみんな寝てばかり。それぞれの場所で手足を伸ばして気持ち良さそうだ。猫達はぽぺぴ連の加入でたった3匹の増加とは思えないほど、全体が活発化している(泣)ぽぺぴ連は3人揃ってなつこい兄弟で先だって獣医さんからもゴロゴロ猫だねと笑われた。ワクチン接種の際もゴロゴロが止まらなかったそうである。ゴロゴロは喉ゴロゴロね♪銀花は今日は散歩に行かず柵内での左右追い回し、引きロバ並びに久々乗ロバした。起伏のある砂利道を歩かせたせいか、蹄の小さな割れが少し大きくなったからだ。こまめにヤスリをかけているのだが縦に1cmくらい亀裂が入っている。柵内引きロバはすごく久しぶりにした。お散歩ではめったにしなくなったのに隙を見てかじる素振りをする。柵内引きロバが従順になれば子供達をいつでも乗せてあげられる。私が乗る分には何とか言うことを聞くが銀花にしたらチャンスがあれば必死で自己主張したいのだろう。ダ〜メ。ボスはあたいだからね!
posted by ミチル at 16:30| ☔| Comment(10) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

銀花の勝ち

060917_1506~0001.jpg060917_1505~0001.jpg銀花に牧草をあげて小雨の運動場に出た。銀花はこうやって私に向かって来る(写真参照)かじられたら痛いから直前まで来たら体の向きを変えたり手を上に上げたりして回避するのだが今日は力を抜いて気づかないふりをしてみた。銀花はどうしたかと言うと私のお腹に鼻先で体当たりした。かじらなかったのはエライがかなりな強さだ。気持ちはわからんでもないがこらっと叱った。するとこの通り(写真参照)耳を寝かせてうつむいて私の周囲を走る。もっと大きくと声をかけるとちゃんと柵いっぱいに回る。左右回らせてほーで止め近寄って誉めてやろうとしたらまた瞬時に私の手を狙った。私はとっさに銀花に飛び乗った。あ!しまった!運動場だった!銀花は私を乗せて最近練習し始めたようにトコトコ早足で回り始めてしまった。いざとなったら横に落ちようと思いつつ足でしっかり両脇にしがみついて半周、ほーですぐに止まった。落ち着き払って降りて誉めてやったが完全に銀花に1本とられた(笑)
posted by ミチル at 18:05| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

銀花の悪知恵

image/akiyamakoubou-2006-06-03T20:28:28-1.JPG樹が繁ったせいか命の綱の携帯の入りが悪くなり昨夜何度も春さんから電話をもらうも受け取る事さえできない。辛うじて時間旅行後の(笑)メールが入っていてもみ殻をもらっておいてくれたそうで厩に寄った。この前間違えてしまった本当の米屋さんに案内してもらってあるだけもらって来た。これで1ヶ月は持つ。帰宅すると夕暮れだったが雨もあがり運動場も乾いていたので乗ロバする。今日の銀花は鞍を見た途端、運動場に逃げ出して追いかけると後ろ蹴りする真似をしながら逃げ回る。あ、そう!?じゃあ!と木の枝を拾ってそのまま走らせた。止まろうとしても止まらせず追い立てて鼻息が荒くなるほど左右走らせた。それから乗ロバしたら嫌に従順に柵いっぱい大きく回ったりして、止まってもすぐ歩き出した(笑)10分乗ってコーチャンに変わった。コーチャンは甘い!チヤホヤするなーっ!(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 20:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

赤ちゃんみたいな銀花

image/akiyamakoubou-2006-02-10T14:03:07-1.jpg陽射しが暖かい。銀花小屋の屋根の雪が一番に消える。母屋も工房も残っているのに。運動場は雪どけでぐちゃだ。歩かせると銀花のお腹やお尻にはね上がる。暖かで気持ち良くてうたたねしたい銀花だがハミをつけて軽く歩かせる。用事があり久しぶりに馬喰のおじさまの厩へ行った。ボロを取りに来ていた知らないおじさん二人に私の事をロバに自分で乗馬教えてる人だよと紹介された。え?え〜!?そ、そうなんですか!?鞍を頂いたりハミを作って頂いたり、確かにそうだ!家で迎えたロバがきかん坊で主従関係を教える手段の一つとして私が今銀花にやらせたい事は乗ロバなのだ。おじさまの一言でハッとなった。しっかりしなくちゃあ!しかし!乗馬が全然出来ないニンゲンが乗ロバを教えるなんてどう考えても笑える。当の銀花はまるで赤ちゃんみたいに私の手を口に入れ背中やら腕やら鼻面を押し付けて臭いをかいだりちこっとかじったりしてしょうがない(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 14:03| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

スリリングなかけひき

image/akiyamakoubou-2006-02-08T16:38:38-1.jpg前回の雪はしばらく林道を覆っていたが早くもアスファルトが露出し始めている。ぬかるんでるしやめようと思ったが運動場へ出ると銀花が私を誘っている。ちょこっと歩いては振り返り私がついて来てるか見てる。しかも昨日丸くはいた所をきちんと歩いている。そうか、そんなに追って欲しいのね(笑)並足、ほ〜で左右軽く回った。暖かで立ち止まりうとうとする。私も銀花の下にしゃがんで二人でぼーっとする。鼻先で背中やヤッケのフードを悪戯している。鼻先をなでてやると私の手をなめ顔までなめてくる。手を口の中に入れたい銀花。そのままにしてるとかんでくる。最初は痛くない、甘噛みだ。が、だんだん力が入り祖酌するように下の歯を左右に動かし出した。イタイと言う言葉だけで止めて欲しいが止めてくれない。もう片方の手で銀花の下顎を触り銀花が力を入れて来たら同じように私もイタイの言葉と共に力を入れる。これはお互いの心理作戦で痛いけどかなり面白い。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

ひっつき歩行

image/akiyamakoubou-2005-12-15T17:02:30-1.JPG今日はいつもの美人先生の歯医者さん。痛い治療をするくらいなら総入歯!(笑)と思っていたひどい歯も長い治療期間1度も痛い思いをせず間もなく終了。先生と仲良しになったからちょっと寂しい。役場や郵便局に寄って午後になってしまった。今日住民票を移した。家に帰ると銀花が毛布カーテンからちょっこり顔を出す。口には干し草、出てこようかどうか間抜けな顔して迷ってる。かわいい。柵に入って遊んだ。指揮棒を使って紐ナシ調ロバ策だ。柵の一部が変形なのでいい塩梅に円に走る。後ろ足を蹴り上げようと腰が上がる瞬間に指揮棒で押さえる。速度が落ちたら私が体全体で寄り掛かるように銀花にひっつく。走り出せば一緒に走って離れない。囓ろうとすれば指揮棒で防御。段々緩めてほうぅで止まれば褒めてやる。銀花はイジメとでも思ってるかな(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 17:02| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

久しぶりのオベンキョウ

051003 009.jpg
月曜日です、週初めです。土日は毎週もう、ばたばたしてあっという間に
終わってしまいます、昨日は午前中急な来客があり、何とお帰りになられたのが
4時!なんちうか友達じゃない、仲良しでもない、普通に知り合い?
予定があるのでそろそろ帰ってもらえます?と言えない切なさ、そして察してくれない
鈍さにどこにもぶつけようもない怒りを感じつつ、大幅に遅れて夕方暗くなってから
あれやこれや予定をこなしました。

一昨日久しぶりに途中で圏外になることもなく、春駒屋さんと長電話をしました。
春駒屋さんに今年の秋くらいから銀花の調教本格的に始めればと教えてもらって
いたのですが生活がこんな落ち着かない状態で何も手につきません。
というより、未完成の工房や強制的に止められているNTTの線のことなどを
放っておいて他に真剣に取り組むことがわたしにはできないのです。ですが少しずつ
生活のリズムは出来てきました。毎日一時間くらいは銀花と遊べるようになりました。
でもお散歩に連れ出してやるところまでまだできません。

どうしようと相談しました。銀花と遊ぶのでもいいけど、銀花とわたしが一緒の作業をする、
それは別にクラをつけるとか何か引っ張らせるとかじゃなくても、無口と引き綱を
つけて柵の中をまわるだけでいい、要するにわたしの指示で歩かせる、それだけでもいいと
アドバイスしてもらいました。さすがは春駒屋さん!

そこで今日からさっそく引きロバの練習。無口と引き綱を持って運動場の方に
行きました。銀花は後ろからついてきます。小屋の方でつけると外に出れると
思ったらかわいそうだから運動場でつけました。それから運動場の中を
並足!と声をかけて歩かせました。最初は従順に歩けるのですけど少しすると
前に出たり頭を下げて足をかじろうとします。たくみによけつつ、時々ほ〜うの
掛け声で止まらせてにんじんを口にいれてやりました。ちょうどタイヤが二つ
あるのでそこをハチの字を描いて歩かせました。たまにスキを見て反抗的な態度を
するけどそこそこ上手に歩けました。時間にしたら20分くらい。それから柵に
つないで裏ホリをしてたっぷりブラシをかけてやりました。

毎日これならわたしがやってやれます。銀花とわたしのオベンキョウ、
どっちが先に賢くなれるでしょう?(笑)写真はオベンキョウが終わった後の
無口をつけた銀花です。

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 14:25| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

噛み心地最高か!?

050901 020.jpg
今朝ごはんをあげようとしていた時久しぶりにぱくっ!と・・・おなかの肉
(体脂肪率ナンバーワン部位!)をかじられました。柵の外にいたので
銀花が横棒の間から顔を出すとちょうどそのあたりの位置になるのよね。。。
でも、かじられた一瞬、銀花の口の大きさと腹の肉の厚みがぴったり
マッチした確かな手ごたえを感じました(爆)。すばやく顔をひっこめようとするのを
耳をつかんで叱るもちょうど口に合う厚み、さらにぶよぶよ、さぞかし
噛み心地良かっただろうな〜と思ったら笑ってしまいました。この頃
銀花もかじるそぶりが減ったしこちらもかじられる前にすばやく対処するので
かじられたのは久しぶりでした。小屋の中で追って反省のポーズが見られたところで
腕を差し出してかませました。もちろんかみたいけどかめない銀花。
ご機嫌をとるようにゆっくりなめます。次にちょっと勇気を出して銀花の顔を持って
かじられた下腹に当てました。やはりミリョクテキなようで(笑)、一瞬、
かじりたそうでしたが服の上からぺろぺろなめていました。

銀花の柵の前を駐車場にしています。車で出ようとすると追いかけるように
出て来て車の方に走りよります。が、夜暗くなってからは帰ると出てきません。
夜は真っ暗闇になるので怖いのかもしれません。今日もいい子でお留守番
できるかな?昨日は柵の外においてあった押し切りの手持ち部分の
ウレタンをめちゃくちゃにかじってありました。今日はもちろん届く範囲に
何もないようにして来ました。

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 14:57| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ブラッシング

P505iS0061669600.jpg
今日は少し涼しいです。子供の学校のプールが昨日で終わったので今日は
家族で少し寝坊しました。銀花も犬たちも飼い主の基本的生活習慣の
なってない暮らしに付き合わされています〜(^_^;)

朝ごはんもお昼近くになってしまいました。いつもの干草を水で
浸したものに少し庭の青草を切って混ぜてやりました。庭は相変わらず
スーダンの絨毯になっていますが今日は量を減らしておいておきました。
結局何時間もたつと干し草も少し湿気でしんなりしたりするので
食べないんですよね〜。それなら量を減らして何度もあげた方が
無駄がありませんものね。ごはんの最中に裏ホリをしてしまいます。
銀花の右側にしゃがんで目の前で裏ホリを見せて足をとんとんと軽く叩くと
あげてくれます。4本上手にできたらご褒美をあげます。でもご褒美も
あげたりあげなかったり。動物を躾けるのにいつも同じことをする時と
変則的にした方が良い時があるようです。あまりにきっちり規則正しく
するとかえってこちらが息苦しくなりそうです。なのでごはんの時間なども
おおよそは決まっていますがそれも2〜3時間前後することは割とざらです。

ごはんをあげるのにバケツを持って下りると嬉しくて?ぴょんぴょん
跳ね回ります。その時は後ろ足を蹴り上げるのです。でもこれは
嬉しくてやってるのだろうから叱っていません。だいぶかじらなく
なりましたがたまにかじられます。その時は柵の方で追い回します。
後ろ足を跳ね上げようが許しません。でも数分後にはもう止まって
下を向いて口をもごもご。それで無罪放免にしてやります。銀花って
軟弱なやつだよね〜と春駒屋さんに言ったらそうじゃなくてあなたを
操ってるんじゃない?と言われて大笑い。そこまで賢かったらそれは
それで面白いですね!

いよいよ銀花の柵が完成するようです。出入り口の扉をつけるだけになって
いました。家の庭の柵もまだ壊していないので足りない部分をはずして
もって行きました。小屋も大体完成ですが後は細かいところ、防虫網をつけたり
地面を固めたりなどが残っています。今週中に引っ越す!!と固く決心したのですが
なんと、トイレの便座や水道の蛇口などがお盆あけの18日にならないと
入らないことが昨日発覚しました。がっく〜ん・・・電化製品は明日どっか〜んと
届くことになっているのに・・・あんな山奥ですが持って行っちゃう人が
いるんだそうです。しっかり鍵をかけないとダメですね。

にんじんがやっと入ったので銀花はご機嫌です。いろんな野菜食べさせても
やっぱりにんじんが一番好きみたいです。写真はにんじんをもらう銀花、
後ろにはイチゴがいます。

本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:28| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

おねえちゃんになったの?

P505iS0059047962.jpg
毎日にぎやかに鳴いているセミはアブラゼミだと、ここを見て下さっている
方に昨日教えてもらいました。そうか、アブラゼミか。ミンミンゼミと
ツクツクホウシとヒグラシくらいしかセミの名前って浮かんで来ませんでした。
その、アブラゼミ、今日もにぎやかです。

昨日夕方久しぶりに春駒屋さんが来ました。運良く、注文しておいた
馬用品が届いたところ。馬着などでお世話になったところが超特価だったので
いろいろ買い込んでいたのです。あまりに安かったので必要かどうかわからないような
ものまで頼んでみました、それで春駒屋さんにチラシを見せたらこれがあると
便利だよというものがまた出て来てやっぱり馬素人はダメですね〜(^_^;)
でも蹄油を取り分ける刷毛つきの容器などかなり便利です、今までわたしは
いきなり、手で塗っていました。ばりばりと箱を破ってさっそく二人で分けました。
コーチャンもちょうど帰って来て春駒屋さんのお仕事車にとりあえず
小さ目の梱包のアルファルファだけ積み込みました。

アルファルファは葉っぱの部分が多くてこなっぽい干草です。それを春駒屋さんは
一度水に浸してからあげているとのこと。さっそく夕べはうちもやってみました。
バケツに3分くらい浸してから水を切ってスーダンと混ぜて塩とふすまをふりかけて
やったらものすごい勢いで食べていました。同じ牧草でも与え方を
変えると味覚も違ってくるのでしょうか。考えたらアルファルファは四角い
ヘイキューブの元ですものね。ヘイキューブは形がなくなるまで塩水に
浸してからあげていました。今朝は昨日他になくて買って来た、銀花があまり
好きでないチモシーを混ぜてやりました。そうしたらやっぱり食べる勢いが
違います、バケツをひっくり返してよりどって食べていました。
なんでチモシー嫌いなんだろうな〜。。

今月の23日で生後2年になる銀花。馬の年の数え方は昔の日本の数え方で
おなかにいた時を1歳にするので銀花は3歳になるわけです。この頃
だいぶオトナになってきたのかスキを見てすばやくかじろうとしなく
なりました。2〜3ヶ月前ならうっかり背中も見せられなかったのに(笑)。
それに嬉しい時意外ほとんど後ろ足を蹴り上げるそぶりもしなくなりました。
無口ナシの裏ホリもご褒美がなくてもほぼ90パーセント足をあげるように
なりました。うちの銀花は言うことを聞かなくて〜と馬玄人の人たちに話すと
まず言われるのが「まだ、子供でしょ?」でした。その時はそんな理由かな〜とも
思いましたが本当にそうだったのかなと今、思います。馬に詳しい人は
何でも知ってますね。わたしのように去年初めて馬に近づいた素人とは
経験も知識も100万光年違います。わたしの先生たちは長い経験と、
経験による知識が深い人たちばかりです。身近に良い先生がいて相談に
のってもらえることはつくづくありがたいことです。

今日は夕方コーチャンがお散歩に連れ出してくれることになっています。
少し曇ってきました。雨にならないといいです。

写真は先ほど写した銀花と我が家の誇る巨大猫ミー太郎です。
本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 12:04| Comment(8) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

父ちゃんとお散歩

P505iS0058065153.jpg
暑いですね。先日の台風の後、川の水が一気に増えてにごりもとれて
ものすごくきれいな水になりました。いつもなら子供や犬たちと
一緒に川遊びしてるんですけどね〜。忙しくて(気分が!)それどころじゃありません。

ナツヤスミも1週間が過ぎました。うちの子は何しろオデブなので
学校のプールに行ってその足で水着のまま、車で40分のスイミングまで
送って2時過ぎに連れて帰ってきます。我が家の一番忙しい午前中が
さらにどたばたで、それも昨日でコーチャンが東京の教室が休みになったので
少し緩和されました。今日は犬の散歩や銀花の散歩も一人で行ってもらいました。
その間わたしは部屋の掃除と、銀花の小屋の掃除をしました。ええ、そうですとも。
早起きすればな〜んにもモンダイないんですよね^_^;それが出来ない、夜更かし
朝寝坊生活も20年と年季が違いますっ!

今日は例の山の家の電話のことでNTTの偉い人が二人いらっしゃいました。
わたしはそんなわけで子供のスイミングに行っていたのでどうなったのか
わかりません。帰りにすれ違ったコーチャンの話だと、ダメだっ!社長が
来ないと話にならん。。。ああ。。。どうなるんだろう???

山の家も今日、コーチャンのお父さんが立派な食器棚を作ってくれたので
久しぶりに行ってみました。仕事をしない友達にはとうとう先日
電話でわたしは思い切りぶちまけました。ぼんやりとだいじょうぶだよを
繰り返すだけ。感情が高ぶってわたしより、コーチャンよりずいぶん年上の彼を
思い切りどなりつけてしまいました。普段温厚な(ウソ!)わたしがあれだけ
言ったのだからと期待すること自体バカかもしれませんが。。。
窓枠と扉ができていました。でも一番荷物の多い部屋になるわたしとコーチャンの
工房はまだコンクリの土台のままです、7月に何とかなるんじゃないの!?
コーチャンが建設中の銀花のおうちもまだ完成していません、今日はコーチャンは
銀花の柵に使う単管パイプを買いに行きました。

お盆にはお客様が見えるのです。わたしたちのもっとも大切な人です。
その時にまたこちらの家だったら絶対に困るのです。きれいなおうちになって
気持ちよくお泊りしていただきたい。。。

銀花ですが今朝も青草にアルファルファを混ぜて塩を振りまいたごはんを
すぐ食べ切ってしまいました。青草をあげるときは同時にスーダンをいつもの
量より少なくしてもうひとつバケツをおいておきます。今朝はやってみましたよ、
そのままの状態で裏ホリを。お天気の日は小屋の中でなくて柵の方で
ごはんをあげているのですが出来ました〜!それもわたしは片側にいて動かず
銀花に足を交差する形で上げてもらうのですが、これが定着したら
どこでも裏ホリができるようになりますよね。お散歩の時だってちょっと足
見せてごらんってすることができるようになりますよね!

スイミングの帰りに山道に上がってススキをどっさりとって来ました。
でもこれもあっという間に食べちゃうんだろうな。

本日もクリックお願いします!↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

暑いです

050715 013.jpg
梅雨が明けたそうですね。朝からぎんぎらのお日さまにせみの声。
今日は3連休最後の日ですね、海の日なんて言うけど本当にみんな
海に行ったのかな〜?でも村道は朝からひっきりなしに車が走っています。
遠出した人が抜け道に使うのでしょう。夕べはノノコもいないしメグともだいぶ
仲良しになったのでいちごを初めてこちらの部屋で他の犬たちと一緒に
寝かせました。夜中も騒がずおとなしくみんなと一緒にいられました。
本日の害獣被害もティッシュひとつだけでした。ところが先ほど
春駒屋さんから電話でいちごの貰い手が見つかりそうなのです。
う〜む・・・室内飼いOKでかわいがってくれるそうだがご老人というのが
気になる。が、そんなこといってられる状況ではない我が家。。。
わたし一人では決められないのでまたノノコが帰ってきたら相談してみるねと
電話を切りました。でも、いちごだってもしかしてそっちへ行った方が
シアワセかもしれないし。。。

暑いけど銀花連れ出してやらなくちゃと思ってにんじんなど切っていたら
また、電話が鳴りました。近所のお店の人でした。ロバの銀花がどうとか
こうとか言っているのですが携帯からのようでよく、聞き取れません。
ま〜た、クレーム!?とどぎまぎしましたが、そうでなくポスターを
作りたいので子供をロバの背中に乗せて写真を撮らせて欲しいという
内容でした。残念ですがまだ、銀花は子供で体が出来てないので
人を乗せることは出来ませんとお断りしましたが、例の乗馬公園はどうですか?
と聞かれたのでもちろん大雑把ながらも馬たちの待遇をやんわり話して
よく牧草を買いに行く服部牧場を紹介してあげました。あそこなら
ポニーの引き馬もやってますからね。

銀花も今年の秋くらいになればいろいろ訓練を始めても大丈夫だそうです。
まずはこの間いただいたクラを背中に乗せてみよう!はみもつけてみたいけど
ロバにはみ?はどんなもんでしょうね。銀花が苦痛に思わなければ
やってみたい気もしますけどね〜。

銀花をお待たせしちゃったけど涼しくなりそうもないし大きな麦藁帽子を
かぶって首に手ぬぐい、足は長靴のいでたちで今、散歩に行ってきました。
おじいさんが庭にいる、いる!・・・わたしは麦藁帽子をぐいっと下に下げて
さらに目深にかぶりました。あ、頭がでかいのでなかなか下がらない!
それですぐ脇を通り過ぎるも、銀花に話しかけるのに夢中になってる
ふりして挨拶しませんでした。帰ってくるときも畑できゅうりの苗をながめて
いたのを同じように無視。ああ、でも、こんなこと、ほんとにやだ。。。
いつまでこんな生活しなくちゃいけないんだ〜!?わたしがこんな気持ちで
挨拶しないのでさえ、まったく礼儀知らずなやつだくらいにしか感じてないかも
しれないしね・・・

コースは学校の上を上がって広場に行きました。草ぼうぼうだったのが
草刈して以前の林道に戻っていました。そこまで行くと下の部落が
一望に見渡せます。ところが遠くに見える家の庭で何か工事をしていました。
ショベルカーがごーんごーんと大きな音を立てて作業しています。
銀花はじ〜っと見つめて動きません。無理やり引っ張って少し下に
おりました。それでも草を食べるよりはそっちが気になる様子。

そのまま下に下りて村道に出て帰って来ようと思ったのですが
工事してる家の前を通らなくてはならないからこれは無理。ユーターンして
また学校の前を通って戻ってきました。今日は銀花はクズの葉をよりどって
食べていました。去年は食べませんでした。

銀花がかじろうとする時、こっちが口の中に手を入れてやると
最初はぐーっと力を入れてかんでいたのですがあっ!とか
こらっ!とか言って手はそのまま銀花の口の中に入れたまま、
あまりに力を入れてくる時は下唇や上唇を同じようにぎゅーって
してやると力を抜いてくるようになりました。ちょっと勇気が要りますが(笑)
銀花、ほらと手を出して銀花がかじったらそのまま引っ込めずに
いると力を抜いてぺろぺろなめてくれるようになって来ました。
先ほど青草をバケツに入れて、日当たりの良い方へ持っていったら
待ちきれず飛び跳ねて走って後ろ足をけりあげました。もちろん
わたしを狙ったわけではないのでしょうがバケツにあたってバケツが
わたしの手から転がり落ちてしまいました。銀花はもう、その瞬間に
腰を落として尻尾をまたの間に入れて反省のポーズ。顔を羽交い絞めにして
だめでしょ!と言いましたがやっていいことと悪いことが少しずつ
わかってきている・・・のなら嬉しいのですが。

写真は夕べの夜中、寝る前にコーチャンはにんじんを持って下りて
銀花をかまいます。鳴いても行かないくせにこれを「寝てる子を起こす」?
そばに行ってこんなことしても起き上がりませんでした。嬉しかったけど
多分、よほど、眠たかったんだな・・・(笑)
本日もぽちっとよろしくお願いします〜↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

北風と太陽

050625 021.jpg
今日は午前中からいつもの整体で河口湖まで行ってきました。夕べからもっくんが
泊まりに来ているのでもっくんも連れて行きました。今月は創設者の野口晴哉先生を
偲ぶ活元会なのでもっくんも一般者として参加して活元運動して来ました。

帰りにちょっと足を伸ばして上九一色村まで牧草を買いに回ったのですが
生憎農協はお休みでした。隔週でやってるのですが今日はハズレ・・・
銀花のスーダンが後わずか。それにふすまとあっぺん麦もそこをつきそうです。
また出直しだ・・

帰ってきたら4時ごろでした。みんなで銀花を学校に連れて行って久しぶりに
調ロバ索をやりました。少し上手に円を描いて走ったかと思ったら
後ろ足を蹴り上げてとことこ、真ん中に歩いて来てしまいました。
でも今日は銀花はなんだか走りたそうでした。運動不足かな?

それからコーチャンが連れて狭いスロープのところや階段にも挑戦。
スロープは以前は難なく上がれたのですが今日はどうしてもイヤ。
私がいつも好き勝手さしてるからだと叱られてしまいました。まったく
父親なんて勝手なもんだ!(笑)階段もどうしてもイヤ。ですが
一度上がらせようと命令を出しているのだから引っ込めるわけには
行きません。そこで急ににこやかにやさしい顔になったかと思ったら
猫なで声で銀花をなだめる作戦に切り替え?私は見てて童話の
北風と太陽を思い出してしまいました。で、結局銀花は甘い声に
つられて階段を上がってスロープの方から下りることができました。
posted by ミチル at 20:35| Comment(4) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

学校で

P505iS0043319342.jpg
今日は朝から私と子供は河口湖の整体協会へ操法を受けに行ってきました。
活元運動もたっぷりして今の時期気をつけなくてはならない坐骨の縮みを
取る方法も教えてもらってきました。操法を受けていると先生、「まるで
肉体労働者の体ね〜」・・・そうです、その通りです、動物たちのおかげです!
左の手首と首の2番が相変わらずおかしいので見てもらって来ました。

不安定なお天気で道中降ったり止んだり。帰ってくると銀花は前庭に
出してもらっていませんでした。こちらは結構な雨が降っていたそうです。
一休みしてから子供と二人で銀花の散歩に行きました。銀花も昨日も
お散歩行かれなくて腐っている様子・・・

今日は学校に行ってみました。少し前まで野球をやっていて校庭は
スパイクの足跡がひとつもないくらいきれいにならしてありました。
そこを銀花のぽこぽこの足跡と私とノノコの足跡がくっきり。

銀花は暴れたそうで調馬策ではなかったのですが子供が前を走って
鼻の穴が広がるくらい走り回って来ました。走り出すと銀花は
どうしても後ろ足を蹴り上げるのです、それは人に当てようと思って
やってるわけではないのですがやっぱりやめさせたい悪い癖です。
今日も少し調子よく円を描くと必ず蹴り上げてそのたびに止めましたが
また走り出すとぴょん!がやめられません。
銀花も少し汗ばんでいたので帰って来てタオルでごしごし拭いて
やりました。あ〜、くたびれた!
posted by ミチル at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ひとあばれ

P505iS0039518247.jpg
今日はコーチャンは山に仕事に行ってしまったのでノノコと二人で
銀花を連れ出しました。先日のことがあったので遠くまで行かずに
ガッコウの上の道を上がったところの草むらまで行って帰って来ました。
村道は上から見るとバイクが爆音をたてながら何台も走っていました。
今日はこっちに来て正解。草むらについたころ雨がぽつぽつ降り始めました。
今日の草刈はノノコに頼んであったので私の背中のかごにはちっとも
たまっていません。雨だけど少しここで食べさせてやろうと思って
下に下りると銀花は何かに驚いてまた急に走り出してしまいました。
2メートルくらいですぐ止まりましたが銀花の目線を追うと
道の向かい側からおねえさんが携帯電話をかけながら降りてきました。
それだけのことです。師匠に言われてまた厚手のゴム引きの手袋を
するようになったので素手より楽に止められました。

この間のことでなんだか銀花は少し神経質になっている感じがします。
あせらず、一進一退しながら人もロバも無理なく少しずつ進歩していければ
いいかなと思います。帰り道で山から仕事を終えて帰って来たコーチャンの
軽トラと行き会いました。ノノコは雨だったので軽トラに乗って、私と銀花は
ゆっくり歩いて戻ってきました。それから裏の柵にいれたのですが銀花は
私が背負ってるかごの中が気になってしょうがない。柵に戻してから
かごいっぱいになるまで裏庭で草を刈って入れました。柵に入ると銀花は
走り寄ってきて何を思ったかコーフンして私の周りを急に走り出しました。
その時後ろ足を蹴り上げたのが私の指先に当たりました。
手袋してたのでたいしたことはなかったのですが小屋からコーチャンが
出てきてこらっ!と叱りました。二人で銀花を追い掛け回して後ろ足を
蹴り上げようとするのはレーキの柄の部分を使って阻止。5分くらい
追い掛け回すと顔つきが変わってうなだれたので許してあげました。

夜ご飯はわざとじらして丁寧に蹄の手入れをしてから食べさせました。
蹄の手入れは裏堀のほか、ヤスリがけと甘皮のささくれをニッパーで
切りました。最初抵抗を試みていましたがそのうちあきらめて
よく言うことを聞いてやらせました。

posted by ミチル at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

お父ちゃんとお散歩

P505iS0035979281.jpg
今日はお日様が出て寒いけど昨日よりはずいぶん暖かです。昨夜は馬着を脱がせて
小屋に閉じ込めておいたのですぐ開放してやりました。朝ごはんをあげて
多摩境のコストコに犬と猫のご飯を買いにゴー。夕方は来客の予定だったので
早めに帰って私は部屋の掃除、コーチャンとノノコが銀花の散歩に
行きました。私は普段散歩の時、場所を決めて草を食べさせていたのですが
銀花は下を向いて草ばかり探していてちっとも言うことを聞かなかったとのこと。
「ダメだよっ!」といえば歩き出すんだけどなぁ。犬もロバも引いてる人に
よって対応が違いますね。犬たちは私が一生懸命ドッグトレーナーの先生に
教わったやり方でやってるのにたまにコーチャンが連れて行くともうめちゃくちゃに(笑)!

昨日とって来た草を一日広げておいたので今日の夜食にあげようと思います。
写真はお散歩から帰って来たところです。
posted by ミチル at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする