2019年04月21日

お花見はあきらめた(20日のこと)

今日はこーが用事で車で出かける
ので山散歩は行かれず。良いお天気
なのに残念。いつものコース。
今日も半袖でちょうど良い。
昔は4月でもまだ冬のコートを
着てたなぁ。右見ても左見ても
あちこち山桜が開いている。

IMG_7032.JPGIMG_7041.JPG

毎年犬たちとお花見に行く大きな
サクラの木はこの道を下った
カーブにあるんだけど今年は
行かれない。多分こんな誰も通らない
山道は来年になっても直しては
もらえないだろう。

IMG_7035.JPG
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/458676469.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/449339971.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/458800675.html
うにちゃんとめぐとてんと
行った記事が見つからない〜〜

ニワトコも咲き出した。顔を
近づけてくんくんすると
かすかに野原の香りがする。
ニワトコって接骨木って書く。
骨を折った時茎を黒焼きにして
うどん粉と混ぜて塗って添え木
するのだそうだ。ほんとかな(^▽^;)

IMG_7048.JPG

山散歩が中止になっておかげで
銀花ものんびり。

IMG_7063.JPG

銀花は野原でショベルカーを
洗ってるおじさんをこちらが
恥ずかしくなるほどじぃぃぃっと
見つめていたり、犬散歩の時れもが
くわえていた空き缶をしば〜らく
観察していたり(笑)(笑)

IMG_7064.JPGIMG_7057.JPG

戻るとベランダでは犬たちが
歓迎の舞を踊って大騒ぎ

IMG_7065.JPG

そんなわけで今日はお昼頃から
工房籠り。犬たちは散々騒いで
わたしが床に新聞紙を広げて
下絵を描こうとするとれもは目にも
止まらぬ速さで手に持ってる鉛筆を
くわえて行ってしまうし、いちごは
くねくね妖怪になってかがんでる
わたしのおなかの下にもぐるし
あーちゃんは歓喜の爆吠えするし
仕事にならない。長持ちすると
書いてある歯磨きガムをあげても
瞬食するうちの犬たち(笑)(笑)
ひとしきり大騒ぎして静かになった。
やれやれ。ところがふと足元見たら↓
じぃぃぃぃ

IMG_7075.JPG

寝てる犬たちにばれないように
音を立てないようにそぉっと
ポテチを食べてたんだけど
わかったよ、あげるよ〜〜〜〜!!

IMG_7077.JPG
結局寝てたれももあーちゃんも
寄ってきてわたしのポテチは
半分以下になったのであった

ひとつ絵柄が終わって次もまた
昔の石板を少しアレンジして
織ることにした。赤い糸がなくなった
ので緑にしてみた。

IMG_7079.JPG

午後、いつもの友だちが出来立ての
三色団子を作って持ってきてくれた。
旦那さんも一緒に。犬たちは
おじちゃんが大好き。くねくね妖怪の
いちご、おじちゃんの膝にのりたい
れもとあーちゃん。この二人には
わたしは動物のことで一切気遣いを
しなくて済む。いつもたくさんの
動物を助けている人たちだから。
お行儀の悪い猫も犬も全然大丈夫♪
作ってくれた三色団子↓

IMG_7081.JPG
白い色は雪を、緑色は森を、
ピンク色は花を、冬と春と夏を
表わしているそうで秋がないから
「飽きない」そうだ。なるほど〜!
と、感心する前に食べちゃった(笑)
おいしゅうございました(*´ω`*)

明日は実家行ってきます。
皆さんは良い日曜日を♪♪
posted by ミチル at 01:02| 山梨 ☁| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

友だちのごちそう♪(11日のこと)

昨日の大雪はこんな暖かでも
家の周辺はかなり残っていた。

IMG_6719.JPGIMG_6709.JPG

かなり降ったということ。積雪
20pは超えていたと思う。
犬たちはどろどろになって嫌だな
でもうちの犬たちに犬用靴が
はけるかな。毎年買ってやろうかな
でもきっとおカネをどぶに捨てる
ようなものだと思い直す

IMG_6712.JPGIMG_6715.JPG

幸い駐車場に上がる坂はかなり
とけて日陰の雪もだいぶ
消えていた。車が出せる。
朝友だちから電話でお昼を
作るから食べにおいでと誘って
もらった。いつもの友だち(*´ω`)
わたしは彼女が大好き。いい時も
悪い時もいつも支えてくれる。
これが友だちが作ってくれた
心づくしのお弁当↓

IMG_6728.JPGIMG_6727.JPG
おうどんは旦那様が打ってくれた
すごい量だけどもちろん完食♪♪

わたしは料理が好きじゃないから
もちろん下手なんだけどまわりの
友だちがお料理上手な人が多くて
美味しいものを作ってくれる
なんと幸せなことか。お料理って
調味料の量ではなく手の味なんだと
思う。友だちは猫を助けたり
手助けが必要な人には惜しみなく
手を差し伸べる優しい手をしてる
からお料理も優しい味がする。
そして幸せな気持ちになるのは
わたしが食いしん坊だからだけでは
ないと思う。

旦那さんは県の弓道の会長さん。
弦を張るところや古い歴史的な弓を
見せてもらった。弓なりになってる
方に弦を張るのではないことを
今日初めて知った。
 それにしても弓の形のなんと
きれいなことか。丘陵地帯とか
鳥の首から背中の線とかを
連想する。あと20年若かったら
教えてもらいたかったな〜
時間がないより先に複雑で
たくさんある所作を覚える
ことが、すでに不可能(◎_◎;)

IMG_6730.JPG
いい一日だった。明日から
わたしもまたがんばろうっと!
(何をだ??・笑)
posted by ミチル at 01:58| 山梨 ☁| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ゆーじさん、またね!

今日の散歩は大地トンネルの向こう側
人気のない、アップダウンもさほど
きつくない開けた良い道なんだけど
1人ではトンネルを通る勇気がない

IMG_9769.JPG
つわもののゆーじさんは何が恐いの?
という。恐いものは恐いんだよぉぉ!

ゆーじさんとは2008年馬ちゃんも
一緒に歩いたことがあったがその時は
まだ道がトンネルから少しで行き止まり
先ができてなかった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/95776899.html
この時はまだ春さんもいたんだ。

わたしはここは正月うにちゃんと

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/432441016.html
歩いて以来。あの時は冬木立で
空気も澄んで八ヶ岳らしき山も
見えたし、四方津の町もくっきり
見えたけど今回はどちらも視界わる〜

IMG_9741.JPG
でも景色より、犬たちがいて
友だちが一緒ならそれだけでいい♪

おや??富士山のてっぺんが
のぞいてる。

IMG_9734.JPG
ここからも見えるんだ〜
昨日は間近に見た富士山は
かなり雪も解けていた姿だったが
てっぺんだけだとまだ真っ白の
印象になる

ここが行き止まり、うにちゃんと
来た時は木の伐採してたから少し
進んだんだね

IMG_9746.JPG

今日は平日で人気もなし、久しぶりに
いちごをはなしてやる。ゆーじさんも
いることだしれもも。帰りだったので
ふたりとも疲れていたせいもあり
ぶっとんで行かず、人の姿が見える
とこらへんを歩いていて呼ぶと
ちゃんと戻ってくる。れもも。

IMG_9763.JPG
とんびが低空で飛んでいる。うちの
犬たち連れ行かないでよ!(笑)

3時間くらい歩いて距離は7キロ弱
よく歩いた証拠↓

IMG_9777.JPG

3時になりそろそろお別れ。支度
しているとわかるらしい犬と猫

IMG_9787.JPG
ゆーじさんまたね!次は来年かな〜

夜は頼まれていた絵を描いた。

IMG_9790.JPG
そしてこれから唐突とノノコが
帰ってくるらしい。れもに
会ったことがないから会いに来る
のかな。でもれもはくたびれて
もう寝てるよー

posted by ミチル at 23:55| 山梨 | Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士山方面に馬見(5月1日)

誰かきた時のうちの唯一の
おもてなし、それは犬の散歩
(笑)長いつきあいのゆーじさんも
例外なく(笑)(笑)さぁどこへ
行く?廃道マニアのゆーじさんは
実は昔来たことがあるそうで
道がどこまでできてるか見たいと
いうので今日は家の前の道を
行き止まりまで行ってみることに。

IMG_9672.JPG
お天気はいいけど暖かくなって
空の透明度が悪い。相模湖の
モーテルが何とか見える程度で
スカイツリーや幻想的な副都心は
全然見えなかった。

暑かったけど水があるから
犬たちは安心。

IMG_9662.JPG

よりそういちご
IMG_9667.JPG

ここが行き止まり。測量をしてる
からまた少しずつ伸びるのだろうけど
大金を使いこの道を作っていったい
誰が利用するんだろう?

IMG_9675.JPG
わたしは数日前に来たけどこの道は
開けてて人気がないから気楽に
歩ける。

4キロくらい歩いて暑くて
銀花はちょろり。そして行水

IMG_9681.JPG
犬たち連れて遠出すると銀花の
散歩を遠出るす気力がなくなる
ごめんよ〜〜(^^;)

せっかくだからどっか行こうか。
でも渋滞してるよねぇ。。。
とりあえず、鳴沢村の大きな
乗馬クラブに馬見に行こうか〜
消防署を曲がったところにある
大きな乗馬クラブ。珈琲が飲める
お店がついていたのにやってないと
言われしばらく馬を見て大渋滞に
戻るに戻れず、すごい遠回りだけど
上九を抜けて御殿場を回ることに。

いつも牧草を買う農協の近く

IMG_9697.JPG

上九で、何年も前に春さんの
馬たちのことでも相談に行った
ネイティブに寄ってみた。

IMG_9700.JPG
相談に乗ってもらったオーナーにも
会えたので遅ればせながらお礼を
言ってきた。

それから渋滞をさけて富士山を
ぐるっと回って山中湖に出て
高速に乗り暗くなる前に帰宅。
今日はまた、炭で鶏肉を焼いて
くれるというので玄関先で。

IMG_9712.JPG
男の人って火が好きだよね(^^;)
こんがりかりっと焼けた鶏肉
写真写す前に食べちゃって
食べ終わってから気が付いた
(笑)

みんなで疲れてこの日は12時ごろ
就寝。わたしは蒲団に入ってから
少し本を読んでいた。そしたら
どうも猫が円陣を組んでいる。
これは絶対おかしい、、、と
電気をつけてみたら、はい、、、、
出ました4号。。。写真はないけど
10p以上、和室っ子たちは手を
出さず無傷だったけど動きが鈍く
慌てて台所からムカデ用にしてる
トング持ってきて捕まえたけど
今夜から簡易ベッドにする(-_-;)

posted by ミチル at 23:26| 山梨 | Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆーじさんが来た(4月30日)

ゴールデンウィーク。うちは毎年
どこにも行かないのでたいてい
友だちが来る。わたしたちも
年をとり、以前のように大人
子ども総勢15人くらいの
バーベキュー大会はもうしなく
なったが。

古い友人のゆーじさんがはるばる
千葉から来た。お昼は練習した
パンが上手に焼けた。ゆーじさんの
リクエストで今回は大きなパンが
食べたいということだったので
久しぶりに焼いた(^^ゞ

IMG_9644.JPG

前回は去年の9月だった。
あの時はれもが来たばかりで
うにちゃんも来て、うにちゃんの
かえちゃんも来て賑やかだった

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/426591975.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/426593238.html
今回うにちゃんは来られず。
次回を楽しみに♪♪

いちごもれもも大喜び。
ぶれぶれな写真↓

IMG_9654.JPG

夜はゆーじさんが家で練習して
来たというトマトソースの
パスタを作ってくれた。本格的で
美味しかった〜♪♪

IMG_9649.JPGIMG_9652.JPG

積もる話に夜も更けて1時ごろ
就寝。つづく

posted by ミチル at 23:03| 山梨 | Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

うにちゃんとアオダイショウ

何の予定もなかった連休だけど
昨夜からウニちゃんが来ている。
犬たちうれしいヽ(^o^)丿

IMG_3397.JPG

銀花もうれしい(^^♪
IMG_3408.JPG

家族以外はびびって隠れてしまう
野良猫出身のぐーくんが家族
以外で初めてさわらせて抱っこ
させたよ=^_^=

IMG_3413.JPG
夕べぐーくんに、ぐーくんの
お名前をつけてくれた人が来るよ
って話しておいたのがわかったのかな
( *´艸`)ちなみにぐーくんの
ほんとうの名前はガングー君です♪
ねこの名前にもうアイデアも浮かばない
わたしたちに代わってウニちゃんは
迷わずぱっとその子にあった名前を
つけてくれる。和室の室内野良の
キラもマルミもクリちゃんも、それに
ラボもウニちゃんがつけてくれた。

今日も良いお天気。風が気持ちいい
時々強風が吹いて上着を着たり。
ところが、、、

IMG_3404.JPG
銀花の物置で出没!!!!!
細いけど長さは1mくらいある。
去年の夏、同じ場所にいたこの子が
成長したのかな??

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/404664289.html

IMG_3407.JPG
こーっが柄の長い焼き物つかみを
もって参上、でもスルスル〜っと
奥の荷物に紛れ込んじゃった。
銀花も見学。牧草のところにたまに
ネズミのフンが落ちてたからネズミ番に
なるかな(^^;)

それからお昼は吉田のうどん。
前に行って一番おいしかった
しんたくというところへ行ったが
めちゃくちゃ混んでてびっくり!!

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/395400472.html
駐車場に入りきれない車のナンバーは
みんな多府県。名古屋とか静岡とか
二重にびっくり!!!20分くらい
待たされてやっとありつく。

IMG_3412.JPG
まぁうどんとしておいしいのは
わたし的にはやっぱり讃岐うどんや
関西のうどんかなぁ。これはこれ、
うどんとは別の食べ物ってことで
(^▽^;)

それから少し足を延ばして河口湖の
方のギャラリーナノリウムに

http://www.uty.co.jp/newswide/sai/200203/04.htm
お茶を飲みに寄って帰りはスーパーで
買い物して3時ごろ帰宅した。
明日はけんちゃんちでピザパーティ
楽しみ〜(*^^)v
posted by ミチル at 00:04| 山梨 ☁| Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

3月4日・けんちゃんのコンサート

3日ぶりの更新。4日からウニちゃんが
泊っていたので「現場快楽主義」の
わたしは昼も夜もウニちゃんと
しゃべってるのが楽しいから1度も
パソコンを開かなかった。4日の
日曜日は古い友達のkenta90こと
けんちゃんのフォルクローレの
コンサートがあり五反田まで出かける。
(コンサートの様子はこちらで見る
ことができます↓)

http://www.ustream.tv/channel/ken-music
広いホールがほぼ満員。熱烈な
ファンがたくさんいる。


そもそもコンサートにでかけること
自体久しぶり。やっぱり生の音は
いいなぁ♪第一部はメンバーも
全員民族衣装で。

042.jpg

第二部はスペイン語のグループ名
トレス・ピカレス、訳すと
「ちょい悪オヤジ」のような意味に
なるそうでまさにその名の通り?

061.jpg
フォルクローレとは中南米の
ラテン系の民族音楽を言うそうだが
わたしたちが良く知っているところで
コンドルは飛んで行くなど。
しかしけんちゃんたちのすごい
ところは全部オリジナル曲。詳しく
ないのだけど陽気な?フォルク
ローレがバラードにも聞こえたり
どこか懐かしいメロディが耳に心地
良かった。個人的にはリズムの人が
すごく良かった。次回はけんちゃんの
キーボードとセッション的な
フォルクローレもぜひ聴いてみたい。

最後に記念撮影。カラス飼い仲間の
モンちゃんとマナ息子ちゃん

http://ameblo.jp/mongara-kaata/entry-11183385942.html
風邪がなかなかぬけないビアママ
http://ameblo.jp/bianca2010/entry-11183936992.html
それからウニちゃん
http://ameblo.jp/sai080208/
102.jpg
楽しいコンサートを、けんちゃん
satokoちゃん、ありがとう
ございました(^O^)/

それから車を取りに吉祥寺に戻り
駅ビルをぶらぶらして10時過ぎに
帰宅。帰宅すると雪!!
お泊まりのウニちゃんに
犬たち、熱烈歓迎♪♪♪

106.jpg
(^◇^)(*^。^*)(●^o^●)
posted by ミチル at 22:58| 山梨 ☁| Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

さようなら、主税くん

岩手で個人的に被災地の動物たちの
ために動いてくださっている
早苗さんと愛犬の主税くん。
いつもニコニコして早苗さんと
一緒に犬たちのところへおやつや
ご飯を運ぶお手伝いをしていた
主税くん。独特のニコニコ顔が
わたしは大好きでうちの犬たちも
あんなふうに笑わないかなと、
いつも思っていた。その主税くんが
今朝急逝したという連絡をもらい
ふたりで泣いた。

胃捻転だったそうだ。。
おそらく病院へ連れていっても
間に合わない。これで自分のこと
以上に犬を愛していた人の犬が
胃捻転で急死したのはわたしの
身近なところで3頭め・・・
気をつけても気をつけようも
ない急な病。。。

さなえさんにいつも寄り添って
この大災害も精神的に支え続けた
主税くん。良くできた子だった。
この笑顔にもう会えないと思うと
悲しい。

2011-7-9-2.jpg
主税くん、安らかに。

posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☀| Comment(10) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

夏のBBQ大会

毎年お盆と、今年はお断りしたが
ゴールデンウィークは友達が泊りに
来て、何もすることがないので
BBQをする。そもそもの始まりは
こちら↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=BBQ&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
もう今年で何度目なんだろう、
春さんがいないBBQ大会も。。。

今年の予定は14日〜16日。集まる
メンバーは初回より参加の千葉の
ゆーじさん

http://homepage1.nifty.com/ginn_no_mori/index.html
ヨコハマのウニちゃん
http://ameblo.jp/sai080208/
旧友kenta90とsatokoちゃん。
http://www.kenta90.com/
http://www.satoko3.com/
きっとどこかにいた、春さん
http://newhorse.exblog.jp/
そして今回急きょ参戦、秋田から
馬男ちゃんと19歳の姪御さん。

ゆーじさんとウニちゃんは14日に
到着。この日は野の子はお友達と
村祭りを選択、夜はオトナ4人で
ちょいシャレた店に食事に出る。
大変申し訳ないことだがわたしは
料理が大嫌い、誰が何泊しても
良いけれど手料理でおもてなし
だけはご勘弁願いたいの。(笑)
翌日はのんびり散歩。心臓病で
みんなと一緒に長距離が行かれなく
なったゆりも、人手があるから
かごを背負って一緒に行く。
なんか、これがほんとのうちの
風景だなー。幸い不具合にも
ならずカゴで背負うことなく
参加できた♪

040.jpg

翌日は朝の散歩を済ませて
ウニちゃんとわたしで買い出し。
BBQの準備は王さまとゆーじさんに
お任せだけど何しろ暑い〜!!
BBQは1時ごろからの予定だけど
こんな暑い中、BBQって!?
↑って毎年言ってるな^_^;
馬っちと姪御ちゃんも少し早目に
到着。買い出しからもどり
ぼちぼち開始。けんちゃんたちは
東京より参戦、大渋滞の中
でっかいターフを背負って来て
くれた。それぞれが久しぶりの
面々に犬たちもおおはしゃぎ!
(否、犬たちの大はしゃぎは良い
においとテーブルの下にたまに
落ちてくる肉片だね・笑)

IMG_0915.JPGIMG_0919.JPG104.jpg
犬たちとの大変な攻防の末、
やっと半分、食せたエビでは
あったが、この直後、たまたま
めぐの目の高さで持っていたら
あっさりと持って行かれた
kenta90氏(笑)

何だかオトナよりずっと落ち着いて
いる、中三の子供たち↓妙に冷静で
イヤながきどもだ!と誰もが思ったか
どうかは、わたしは知らない
(笑)

107.jpg
今年の参加はオトナわたしたちを
入れて8名、子供5名、犬4頭。

今年は去年のようにみんなで
馬事公苑に行ったり坂下さんの
ところのウェスタンの馬たちに

http://wind.ap.teacup.com/ranchblog2/
会いに行ったりも何もなく、
時間のあったはずの3日間だったけど
終わってみるとあっと言う間だった。

昨日は7時前から起き出して
みんなで散歩に行った。散歩も
こんなに暑くちゃとても遠出
する気になれず、いつもわたしが
歩く水の神さままでのコースで
何の変哲もない。でも、銀花が
良い子になったこと、家族以外
ゆーじさんと春さんだけでなく
ウニちゃんにもなつき、なんと
今回は馬ちゃんにまでリードを
持たれて歩いた。

131.jpg144.jpg
銀花がうちに来たころから知って
いる春さんに見せたい。きっと
喜んでくれただろうな。

馬ちゃんたちを見送りお昼は
例の、ゴムのような歯ごたえの
吉田うどんを食べに行く。お初の
ゆーじさん曰く「うどんじゃない。
(吉田のうどん)という食べ物」
ということらしい(笑)それで
うどんの写メなど、馬ちゃんに
送ったら「熱中症になり急きょ入院
今、点滴中」なる返事が返って来て
びっくらぎょうてん!!!
飲み過ぎ暴れ過ぎだよ!幸い今日には
秋田に向けて無事出発できたようだ
けど、ほんとにびっくりした。

それから3時過ぎの電車で帰る
ゆーじさんを駅まで送り、夕方は
けんちゃんたちの家へウニちゃんを
連れて行く。8時ごろまで話しこんで
帰って来てウニちゃんが夕飯を
作ってくれてまだ大渋滞が続くので
ウニちゃんも一眠りして、わたしが
今朝7時過ぎに起きた時は隣で
寝てたウニちゃんがいなかった。
こうして怒涛の3日間も終わり
みんなもそれぞれの世界へ帰って
行った。秋山合宿、今年も
お疲れさまでした。お疲れを
残しませんように( ^^) _U~~

004.jpg


posted by ミチル at 23:14| 山梨 ☁| Comment(14) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

引力

オハヨー、って言ってるみたい?
008.JPG
昨日は台風みたいな風だったけど
今朝は気持ちがいいね。

002.JPG
自然林のところも、緑のカーテンで
じき見通しが悪くなる。

銀花は下へ。昨日も今日も何かの
都合かトラックがめっきり少ない。
大風にもまけない桜が山にぽつり
ぽつり。

014.JPG
しゃがんでいたらわたしの後頭部に
頭をもたせる銀花

021.JPG
(笑)
暑くて耳の後ろがうっすら汗ばんで
いる。今年初、少しだけ行水して
クールダウン。銀花の後ろは
満開の山桜。

019.JPG

今日は午前中は歯医者さん、王さまは
銀花の牧草を買い出しに上九。
20キロ圏内の犬のレスキューの
ことで動いてくれている方と電話。
行政の二転三転するやり方に絶句
したり、絶望したり。しかし夜も遅く
まで直談判して下さってるリエータ
ママや、中で動いて下さっている方の
ことを考えたら後方支援をしようと
してるわたしたちが諦めるわけには
行かない。希望を捨てたら何もかも
おしまいだ。諦めるのはだめと
わかった時、と自分に言い聞かせる。
暗い話題からもがくようにリエータ
ママが銀花のことを聞いてくれた。
話もはずみ、お互い何も知らない同士
自己紹介的な話になった時、彼女が
いなかったら今のわたしの生活は
ないだろう、故・春さんの話に及んだ時
ひとつの点が別の点にどんどん繋がって
いき、何と!リエータママと春さんは
とても親しい間柄だったことが発覚!!
今回の災害でわたしは考えるともなく
何度も頭の中に春さんのことばかりが
浮かんでいた。何だか春さんが下りて
来たような気がした。馬たちのことで
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/126481972.html
春さんに恩返しができず後ろめたい
気持ちが今も強くある。わたしの方から
どの面下げて春さん、と呼べるだろうと
思っていたのに。こんな風にまた
出会えたのが信じられない。

実はもうひとり、何となく登録した
だけのフェイスブックにかれこれ
25年ぶりの友達から連絡があった。
25年前に海外に永住してしまったので
二度と会えないだろうと思っていた。
周りを見回しても明るい気持ちに
なれることなんかひとつもない中、
春さんのこと、フェイスブックでの
旧友との再会、不思議な引力を感じた。

ピンクのかわいい花をつけたかりん
ニワトリもいたずらをする。食べも
しないのに花をつついてちぎってる。

022.JPG
ナスはほとんどタイ式キックもしなく
なり、この頃なつこくてかわいい♪

おまけの写真

025.JPG
うちではおやつをひと口食べるのも
こんなに命がけ!「ひとくちチョーダイ
まなざしビーム」は必殺です(笑)

明日から世間は連休ですね。皆さま
良い連休をお過ごしください。
posted by ミチル at 23:42| 山梨 ☀| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

ぷち、新年会

正月2日は寝坊してだいぶ日も上って
行動開始。トラックが来ないって
いいね〜。いちごも家の前から
放して行く♪

009.JPG
てんちゃんもふたりと一緒に走りたい
それはよくわかるけど〜、絶対
2時間は帰ってこないから猟でも
やってたら心配で離せないよ。

004.JPG
見晴らしの良いところを過ぎて
残土を捨ててるところまで。

今日はそれから銀花。銀花は下へ
下りた。下の別荘のところで
車のラジオを大音響に流して
車の掃除をしていた。銀花は
全身が耳↓

022.JPG
まだ里にいたころ、散歩の途中で
ラジオの音に驚いて逃げ出して
しまったことがあった。あの時は
焦ったなー。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/3672274.html
あのころから銀花はだいぶオトナに
なり、わたしも少々のことでは
焦らなくなった。お互い長い
付合いになってきたものね(笑)
 この後パニックになるかなと
思ったらすんなり方向を変えて
落ち着いて歩き出した。

少し工房で織って夕方冷えてきた
ので早めにナスも撤収。捕まえる
時逃げ回るけど抱っこされると
大人しいナス。

032.JPG

夜は年末年始はーどすけじゅるの
けんちゃんたちが寄ってくれた。
今年もぷち新年会だ。なんとなく
買っておいたワインで4人で
乾杯♪たわいもないおしゃべりで
あっと言う間に時間はすぎる。
超多忙なのに寄ってくれて
嬉しかった。犬たちはテーブルの
周囲を離れず、何ももらえないと
人のひじに鼻先を突っ込んで来て
ぐいっ、と押す。そこで箸から
落とした獲物狙い(笑)絶対
あげないよ〜だ!で、諦めた?

035.JPG
もう3日。本当に早いなー。
posted by ミチル at 01:16| 山梨 ☀| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

乗ロバウニちゃん♪

昨夜遅く来たウニちゃんは一泊で今日
帰ってしまうので今朝は8時起床、
いや、しかし早起きで働き者のヨメは
すでに何度か起き出していた模様。。
 8時に起きてまずは外の動物だけ
終え人間の朝ご飯を食べた。それから
王さまは部屋掃除とゆり担当、女衆が
(こちらではオンナシ、と言う)
散歩担当♪ウニちゃんが銀花に乗って
くれるつもりで「安全靴」まで装着(笑)
いつものように引きロバしようかと
思っていたが考えたらウニちゃんなら
ひとりで乗れるだろう。乗馬経験なし
でも、カンが良いし動物の扱いは
おそらくわたしよりうまい。

じゃん♪♪♪
わたしの時と同じように伴走する
犬たち↓

unityan 022.JPGunityan 026.JPG

時折早足になる銀花をちゃんと制して
はじっこに寄りたがる癖も
手綱を使ってうまくコントロール。
わたしより上手じゃないか〜!

unityan 035.JPGunityan 028.JPG
それにこのところずっといやいや
だった銀花だけど今日は楽しそうに
歩いている。

水の神さまの所で喫煙キャンペン中、
3kg増量大サービスのわたしに
チェンジ。ずうっと先の、トンネルの
残土を捨ててるあたりまで乗った。
こんな遠くまで乗って来たのは初めて。
銀花は耳の後ろが汗ばんでいる。
そこからは下りて銀花を放して自由に
道草を食わせながらのんびり歩いた。

かなり遠くまで来て、ゆりがいない
のがつまらないけどめぐもいちごも
嬉しそう。てんちゃんも放してやれたら
楽しいけど午後はまた予定があるから
いつ帰ってくるかわからないじゃ
困るから放してやれない。

帰宅してつい先ほど朝ご飯を食べた
ところだったのだけど、せっかく
ウニちゃんが来たので山もとうどんへ
お昼を食べに行く。久しぶりの
あごが疲れるうどんに嫌いと言ってた
王さまが一番に食べ終える(笑)

それからは和室でごろごろしたり、
特にすることもなくぐうたら過ごす。
いくらしゃべっていても話は尽きない
から。

今回ウニちゃんは懐かしいこの子を
連れて来てくれた↓

unityan 036.JPG
http://akiyamakoubou.seesaa.net/archives/200812-1.html
なんとおとなしく、抱っこすると
こんなかわいかったっけ?優しい
ケコタンを思い出した。お互い覚えて
いるか心配だったけどどちらかと
言えばおとなしいと言い難いナスが
平気で工房の狭い柵にもおとなしく
2人で入っていた。メスかと思っていた
フクちゃんはウニちゃんのおうちで
こけこっこ、、、と鳴くようになり
オスらしいことが判明したのだが。

すっかりなついためぐだけどどうしても
抱きあげられるのが嫌だったのだが
とうとう、、、、、↓

unityan 038.JPG
しかしめぐ、でかっ!!
楽しい週末もあっと言う間に
おしまい。ウニちゃんは今、お月
さまに照らされる山道を、帰路に
ついた。楽しい週末だった。
ウニちゃん、また遊ぼうね!
posted by ミチル at 23:28| 山梨 | Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

お盆休みのこと・16日

 今回の夏のお楽しみもいよいよ
大ラス。今日はウニちゃんも帰る日。
どんな日でも変わらない散歩だけは
(笑)
明日からトラックの往来が激しくなると
言われていた。せっかく乗ロバづいて
いたけど明日からしばらくまた乗れなく
なるかもしれない。

ウニちゃんと野の子が犬たち担当、
車が来ないからてんちゃん
以外はフリー。熱中症予防に
行く前にも放水してクールダウン
してから連れ出す。銀花も。
家の前から乗る。ゆーじさんなら
銀花は絶対勝手に立ち止まらない
のに、わたしだとすぐ止まる。
それでも何とか動かしてGOGO♪

mini_100816_1147.jpg

暑いからなるべく日陰の方を
歩かせるようにして野原を過ぎて
もっと先まで行ったのだけど
後続が来ないぞ??水の神さまの
手前で回して戻り、野原のところに
戻ってきたら犬たちがかけよって
来た。

mini_100816_1152.jpg
おや?
mini_100816_1153.jpg
ズーム↓
mini_100816_11530001.jpg
犬も人もへばってる〜!!(笑)

お昼過ぎにはウニちゃんも帰る。
わたしたちは野の子を実家へ送りに
一緒に出る。そうそう、今回
ウニちゃんはこんなかっちょいい
バイクで来たのです↓

mini_100816_1332.jpg
ミ「絶対女の子に見えないね」
ウ「「とっくに女捨ててるから」
ミ「帰り道ナンパとかしちゃ
ダメだよ!!」
(大笑い!)

高速の入り口で別れわたしたちは
東京へ。渋滞も思っていたほどでなく
実家へ野の子をおろし、4時前には
出て5時頃に家についた。楽しかった
夏のイベントもすべておしまい。
また来年までがんばろうっと♪♪
今回参加のみなさまお疲れさまでした。
posted by ミチル at 22:58| 山梨 ☁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆休みのこと・15日

 今日はゆーじさんが帰る日。
イベントも終了、いつもの朝。
昨日の今日で銀花に乗ってもらう。
普通、飼い主の力量があるから
わたしたちができる範囲でしか
口も手も出さないゆーじさんだけど
このところの銀花の様子であえて
ゆーじさんのやり方で(ちゃんとした
乗り方で)お願いした。

100815_1041~01.jpg100815_1046~01.jpg
ほとんど従順に、指示に従って
いるように見える。全然止まらないし
ゆーじさんの指示でくるんと
回ったりしている。ということは
やはり乗る人によって銀花は
さぼったりまじめにやったりするのか。

それからゆーじさんは3時過ぎの
電車で帰路についた。この後
何もない予定だったのだけど
子供たちに花火に行きたいと
言われ、宮が瀬に行くことに。
大人ばっかり楽しんで、子供にも
たまにはサービスしないと?

うちでは終戦記念日は毎年家族で
断食をしていた。文字通り水も
飲まず、からだで戦争のみじめさを
実感する。言葉より理屈よりからだが
生きているのだから。その断食は
朝から夜までで、夜はこの宮が瀬の
花火を見に行き夕飯を食べるのが
毎年の恒例だった。なので野の子の
友達を何人かたびたび花火には
連れて行ったことがあったのだが
去年も一昨年も行かなかったから
3年ぶりだ。

いつもの店で夕飯にして花火を
満喫。

mini_100815_19460001.jpgmini_100815_2001.jpg
目の前で開く大きな花火、おなかに
響く爆発音も久しぶり♪でも
心なしか今年の花火はちょっと
しょぼかったような。世の中
不景気。人の出も少ない。

駐車場からもすんなり出られすいすい
帰れるはずがハプニング発生!
めったにないのに慎重な王さまが
ガソリンが足りなそうと言う。
スタンド探しの旅、渋滞に並んで
1時間あまり(笑)子供たちを家まで
送り届け、家に着いたら10時を
回っていた。連日のお留守番で
みんなご苦労さま〜。

mini_100816_11210002.jpg
posted by ミチル at 22:31| 山梨 ☁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆休みのこと・14日

 怒涛のBBQ大会翌日。そもそも
我が家のBBQ大会の始まりは庭で
馬を飼っていた故・春駒屋さん、
ロバを飼っているゆーじさん、
それに我が家で集う「庭馬ロバの会」
(春さん命名)が発端だった。
日本広しと言えども庭先に大動物の
馬やロバを家畜でなく家族として
飼っている家はそうはないだろう。
そして今回の大きなイベントの一つに
わたしはいつも銀花の削蹄をお願い
している、坂下さんのウェストウインド
ランチ訪問をお願いしてあった。
坂下さんをすごい人だよ、とめったに
人も馬も誉めない春さんが銀花の
ために探してくれたのだった。
 馬運車に乗せて、銀花の調教に
連れて行ってあげるとも言ってくれて
いたのに、叶わないまま彼女は
逝ってしまった。なので今回の訪問は
二重の意味で楽しみだった。わたしは
彼女の形見の手ぬぐいを首に巻いて
行った。

めちゃくちゃ渋滞しているかと思ったら
ほとんど混雑もなくお昼過ぎに到着。
まずは坂下さんの犬舎のグレートデンを
見せていただく。今まで写真とかテレビ
とかでしか見たことがなかった。
こんなに大きいのか!?

2010814 007.JPG2010814 009.JPG
そしてコワモテな姿形からは想像も
できないほど穏やかでおとなしくて
かわいい♪♪グレートデンって
こんなにかわいい犬だったのか♪

ちょっとお天気があやしくなって
来たけどせっかく来たのだから
我らがゆーじさんに乗ってもらう
ことに。ゆーじさんはブリティッシュの
馬乗りだからウェスタンの馬は全く
勝手が違うらしい。スクーター君という
クオーターの馬でまずはyu-koさんが
ウォーミングアップ♪

2010814 018.JPG2010814 061.JPG
人と馬が何かしてるのを見ると
なぜか涙が出るわたし(笑)

さ、ゆーじさん、出番ですよ!!

2010814 040.JPG2010814 045.JPG2010814 058.JPG
乗馬を知らないわたしにはよく
わからないけれど、身についた
慣れ親しんだ乗り方、馬の動かし方と
ずいぶん違うらしい。スクーター君も
ゆーじさんもお互い遠慮しがち(笑)

それから厩舎へ入って馬たちを
見せてもらう。そしてウニちゃんが
とっても顔が輝き、馬房掃除を
お手伝いさせてもらう(笑)
お掃除の仕方もわたしは熊手とてみしか
知らないけれど横に長い目の細かい
フォークみたいなスコップ?で
ボロと湿ったおがを一輪車で運ぶ。
やっぱり馬はぼろの量もすごいな〜。
生まれたばかりの子馬が厩舎の中を
自由に行ったり来たりしている。

CA3H0086.jpg
1カ月違いで生まれた子馬2頭は
厩舎どころか外にも出入り自由で
ふたりでつるんであちこち冒険している
そうだ。ここでは馬を信じて力を
誇示して抑えつけるのではなく
馬と人のより良い関係、人が馬を、
そして馬が人を思いやる関係が
築かれている。

厩舎の真ん中でお茶をいただいて
夕方帰路についた。帰りも渋滞は
なく、都留で夕ご飯を食べて9時過ぎ
帰宅した。良い一日だった。
posted by ミチル at 21:58| 山梨 ☁| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆休みのこと・13日

13日の金曜日。今日は年に2回の
バーベキュー♪朝8時に起きる
つもりでいたら外で呼ばわる声。。。
なんと、バイカーウニちゃんが
8時前に来て今だ起きない家の主の
起床を外で待っていた!(笑)
お散歩に付き合ってもらって、この頃
馬のお世話ばかりのウニちゃんに
ちっこいロバの銀花、もはや太刀打ち
できないことを悟ったか、おとなしい
(爆笑)

100813_0918~01.jpg

王さまは駅にゆーじさんのお迎え
わたしたちは買い出しに。
今年の夏季BBQ参加者はウニちゃん
ゆーじさん、けんちゃんsatokoちゃん
そして子供たちは野の子を入れて4名。
1時過ぎにははじまりはじまり〜♪♪
(ジェイソン君は不参加・笑)

mini_100813_13580003.jpg
高いお肉はないけど、みんなで
ワイワイ食べればなんだって
おいしいよね♪

100813_1402~02.jpg

今回はけんちゃんたちはこの後
東京に帰らなくてはならないという
ことで、インチキビールを用意。
それがなぜかわたしが飲んでみても
お味はトマトっぽい(笑)
わいわいやっていると雲雪があやしく
なり、雨が降って来る。1度目は
止んだが2回目は止みそうもない。
時間はまだたっぷりあるし、じゃ、
銀花の柵へ移ろうか?大屋根があるから
雨は大丈夫、、、しかし銀花は?!
ちょっとおじゃましますよ!

100813_1515~02.jpg100813_1515~01.jpg
あら、全然大丈夫だね、銀花良い子
だなー♪♪

100813_1523~01.jpg
以前ならそうっと近寄ってちみっと
かじって踵を返して逃げるのに
そんなそぶりもなく、心配なのは
机の上のキュウリだけだった(笑)

犬たちももちろんバーベキューを
満喫♪ガツガツガッツ根性で
食べたり掘ったり忙しいゆりは
こんな顔になっていた↓

100813_1625~02.jpg
爆笑!!
おなかもくちくなりもう、眠くて
しょうがない。ウニちゃんにだっこ
されてうとうと♪

それから暗くなる前に部屋に戻り
おなかいっぱいと言いつつ、
おみやのアイスをオトナ食い♪
8時過ぎけんちゃんたちも帰り
楽しい一日目はお開きに。

そしてこの日の夜、とうとうわたしは
犬や猫の野生の王国、リビングで
就寝。顔に熱い吐息を感じて薄眼を
あけるといちごの顔が目の前に!?
そしてべろべろべろべろ顔じゅうを
なめられた!手でガードすると
遊んでいると思って今度はゆりまで
つるんでとうとう、わたしの上に
2匹で馬乗りになって暴れる!!
さらにてんちゃんまで足元にそっと
忍び寄り上がって来た。夜中に3回
起こされた!(大笑い)
posted by ミチル at 21:05| 山梨 ☁| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

お墓参り行ってきた

 東京のお盆は7月。深大寺は少し
遅いがそれでも8月1日。すっかり
出遅れてしまったが午後から行って
来た。平日なのに高速は車が多い。
ぼちぼちお盆休みが始まってる人も
いるのだろう。王さまの実家は前が
植物公園の安価な駐車場なので
本当に助かる。今日日東京に車で
出かけると駐車場探しやその料金の
高さにいつも困る。実家へ顔を出し
お義父さんに挨拶してからぶらぶら
歩いて行く。義父は野の子をとても
可愛がってくれるのだが本人が
ハズカシイお年頃だから親の方が
やきもきしてしまう。義父と一番
似てるくせに!(笑)

CA3H0070.jpg

今日は月曜日だから植物公園が休み。
駐車場もガラガラ、深大寺も閉めてる
店が多くめったにないほどすいていた。

CA3H0067.jpg

ここ20年くらいですっかり観光地化
した深大寺。わたしたちが知らない
ものが次々できている。こんなの
なかったし↓。あちこちに「そば祭り」
なんて書いてあるけどそんなのも
初耳だし。案外地元ってそんな
もの?

mini_100809_1535.jpg

それからわたしの実家へ寄って
ぐうたらしてたら母が買い物に行きたい
という。またいつものホームセンターで
母の買い物に付き合いながらあれこれ
買ってもらってついでに夕飯も
食べたいというから夕飯も食べさせて
もらって、帰宅したら10時過ぎ。
連日夜遅くまで留守番で犬たちは
よく我慢してる。てんちゃんは外に
出したらすぐにんちをした。
明日はどこにも行かないよ♪


posted by ミチル at 01:11| 山梨 ☁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

連休イベント終了

 土曜日から来ていた教え子
だったかづなりも、

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/101312383.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/422641.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/3254594.html
昨日の帰り、途中下車して
帰路につき、馬ちゃんも家について
すぐ八代市に嫁いでいるお姉さんの
おうちへ戻る。そして今日は
ゆーじさんも3時20分
東京直通に乗って帰って行った。
・・急に静かになった我が家。
ほら、ご飯どきなのに犬たちが
イスから下りて来ない!?(爆笑)

100504_2138~0001.jpg100504_2139~0002.jpg

連休中の写真をこちらに
まとめました。ミクシーの
方もまた後ほど。
連休序盤うにちゃんと♪
見どころはウニちゃんの
乗ロバ↓

http://picasaweb.google.com/112361956392971608436/2010GW?authkey=Gv1sRgCPyTvK-R4fvMfw&feat=directlink

毎度、前のめりなBBQ♪
圧巻は「めぐ相手にとろける
馬男」(爆笑)↓

http://picasaweb.google.com/112361956392971608436/2010GWBBQ?authkey=Gv1sRgCNi57dG89JG1Sg&feat=directlink

馬事公苑でホースショー♪
ぶぶ君、背中のつばさは
どこに隠してあるの?↓

http://picasaweb.google.com/112361956392971608436/2010GW02?authkey=Gv1sRgCNPrhP26xrnpWQ&feat=directlink

加工してないので重いけど
参加者のみなさん、お好きな
写真をお持ちください♪
posted by ミチル at 01:12| 🌁| Comment(7) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

なんで、雪!!!

 おとといからウニちゃんが泊っている。でも今日は
3か月前から予約していた歯科の検診で野の子とわたしは
11時半から歯医者さんへ。美人で優しい先生の歯医者さん、
どこか行かれて美味しいスイーツがあると必ずお土産に
買ってきてくだる仲良しの先生。今日は堂々と、ユキの
グラニーのスイーツをお渡しした♪♪

朝の散歩も寝坊のため早々と切りあげる。少し小雨模様で
銀花はお留守番、王さまのハラバックはウニちゃんのハラに。
まとわりつくゆり↓

100329_1052~0001.jpg

ウニちゃんも一緒に歯医者さんへ行って待っていてもらった。
野の子は歯並びが良いので見本にするための型をとり、
3か月前に「もしかしたら虫歯になりそうな歯がある」と
言われ、ちっとも歯磨きをしない虫歯のない野の子なので
虫歯ができてて少し痛い思いをすれば良いと願っていたのに
虫歯があったのはわたし〜!?(爆笑)く、くそー!!
 丁寧なお掃除をしてもらって、行き先はやっぱり
吉田のうどん♪ウニちゃんが来るといつも行く、地元で
大人気の吉田うどんの店にお昼を食べに行った。
硬い麺はゴムを噛んでいるよう(笑)大盛りで天かすは
入れ放題、メニューの中で一番高い肉うどん(さくら肉)に
してもたったのよんひゃくえ〜ん♪ウニちゃんは
いつものように肉うどん、野の子は温つけ肉うどん、
わたしはわかめうどん。おいしかったで〜す♪

いったん家に戻り午後から今度は王さまが歯医者さん。
そしてその帰り、いよいよ王さまのお仕事車として
やふで30まんで買って6年以上、いまだにリッター18も
走っていたパイザーをとうとう手放した。これはもう
どんな車でも買い取りますが売り文句のあんなとこや
こんなとこに電話しても「残念ですが廃車にしてください」(笑)
愛着のあった王さまはがっくり。でも父からプラドをもらい、
近々わたしも軽の中古を買う予定だし、これ以上車が
あったらうちが廃業(笑)廃車を決めていつも世話になってる
なじみの車屋さんへ持って行ったのだったが、つい先だって
車検を通し、タイヤも新しくしたばかり。そうしたら
おじさんが来年の車検まで代車として使ってくれることになり
廃車手数料はかからなかった。3時ごろ迎えに来てと
メール。しかし!!午前中から降り出した雨は雪に変わって、、、

100329_1702~0001.jpg
(かっちょいい軽はウニちゃんの)

幸い道までは白くならず、今はまんまるの月が出ている。
そらからさんざん猫や犬をかまって。。。

100329_1455~0001.jpg100329_1443~0001.jpg
ああ、ウニちゃんがいると楽しいな♪
posted by ミチル at 23:03| ☁| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

33回忌

 今朝は6時20分起床。いつものように外に出て
銀花とコケッコーズたちの世話をしていたらちらちらと
雪が降って来た。玄関の温度計はマイナス2℃!?
昨日のうちに今日の法要に着て行くものを出しておいたけど
どうしよう。。。ちゃんとした服が一切ないので薄い
ぺらぺらのジャケットしかない。下に黒のユニクロの
ヒートテック一枚の予定だったけど耐えられそうにないので
いつものようにパタゴニアのキャプリーンを着こみ
襟元は大きなスカーフでごまかす(笑)

家を8時前に出て今日は土曜日だし渋滞もないだろうと
思ったらとんでもない!八王子インターを過ぎたら
調布まで11キロの渋滞。国立で下りたけど20号に
出るまでに20分経過。わたしはひとりで電車に乗って
目的地まで行く自信がないので、ユキに連れて行ってと
お願いしていたので、吉祥寺9時40分の約束だったのだが
府中あたりですでに40分。あ〜あ。。。。。
ユキにメールして待っててねと頼んで吉祥寺の手前ふたつの
武蔵境に着いたのがすでに10時になっていた。
電車に乗ってすぐユキに連絡、都会人のユキがホームで
わたしの車両を探して乗って来てくれた。ありがとう、ユキ♪

目的地は山手線の西日暮里。皆さん!!!わたしは←を
ずうっと「にしひぐれざと」と信じて疑いませんでした!
で神田で乗り替え西日暮里に着いた時、ホームににしにっぽりと
書いてあってすぐ下に西日暮里とあったのでここは
にしにっぽりで次の駅がにしひぐれざとなのだと思ったが
よくよく字面を見たら「にしにっぽり」もう、ユキの
爆笑が止まらない!そこで待っていてくれたミカとみーきと
落ち合って案内を手に目的地のお寺へ。わたしたちが
遅いので久美ちゃんのお母さんが入口のところで待っていて
くださった。お荷物は大きな花ではなく。。。わたし!!(爆笑)

亡くなった友達はたったの18歳だった。毎年
命日の前後お墓参りに行っていたので2月の記事を
見ると何度か書いたと思うが、ひとつ年下の久美ちゃんは
白血病で卒業式を目の前に亡くなった。わたしたちは
少人数の芸術コースという特殊なクラスだったため
上下関係なく、とくに3年と2年はすごく仲が良かった。
いつもニコニコして面白い子だった、久美ちゃん。
みんなで夏に合宿に行った時は一番元気だった久美ちゃん。
自分の未来に暗い影がひとつもなかった若いころの
友達の死はこたえた。あの日から33年が経過した。
それさえも信じられないけど、すっかりオバサンに
なったけど、、、、、ココロは18歳のままさ!!

今回は久美ちゃんのお母さんのご厚意でプチクラス会に
なるよう皆さんにお声をかけてくださいと言っていただき
いつも集まるメンバー何人かに連絡をしていた。
集まったのはこれまたいつものメンバーの

ミカママhttp://lovelovedog.seesaa.net/
グラニーのユキhttp://blogs.dion.ne.jp/8granny8/
青梅のみーきhttp://gachaman.exblog.jp/
下の子たちは5人、そして久美ちゃんのお母さんと
お姉さんご夫妻と弟さんご一家。懐かしい思い出話に
花が咲いて楽しいひと時をすごさせれいただいた。
きっと、久美ちゃんがどこかにいたように思う。

久美ちゃん33回忌 009.JPG

お寺のお庭に咲いていた美しいしだれ桜の下の4ウバ桜↓
久美ちゃん33回忌 011.JPG

 お食事をいただいて3時ごろ解散、それから吉祥寺に
もどりしゃべり足りないおしゃべり3時間(笑)
ここにもしか王さまがいたらさぞや無口になったろうなー!
 明日は明日でいよいよディランなのでウニちゃんが
吉祥寺で合流。それからお取り置きをお願いしておいた
ケーキをいただきにユキのグラニーにより大量ケーキをゲッツ♪
ウニちゃんの車に乗せてもらって8時前帰宅した。

王さまはわたしを駅まで送った後野の子をわたしの実家に
落とし、一昨日抜歯のシウツをしたミー太を迎えに
獣医さんへ行き2時ごろ帰宅したという。ミー太は
全部の歯を抜くことはできなかったがこれで様子を見て
もう一度今年の年末くらいになったら抜歯だそう。
心配したエイズも入っていなかった。ご心配いただいた
みなさん、どうもありがとうございました。ミー太、
元気です!↓

100327_2155~0002.jpg

こちらは↓ウニちゃんに甘えるぺ。
100327_2155~0001.jpg
posted by ミチル at 22:45| ☔| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

2009 おおみそか

 昨夜こともあろうに、お隣の家が来た。こんな
年の瀬に、去年も来たのだろうか。お隣はご挨拶程度
だけど感じのよい方。でも、うちと隣接してるから
動物たちは厳戒態勢。静かな別荘で静養しに来て、
隣家の動物の騒ぎ声がうるさかったらお話にならない。
 ところが昨夜はちゃっぴ、ゼッコーチョー。早い
時間からずっとうろうろしては泣いていた。
吠えたいのなら、鳴きたいのなら鳴いてかまわないけど
昨日はそういうわけにもいかないから、わたしは和室で
寝ることに。4時ごろうとうとしてると、わんっ!!
壁にぶち当たってる頭の向きをかえたけど、また。。。
結局7時近くまでほとんど寝られなかった。朝になり
明るくなってくるとおとなしくなった。昼夜逆転、
ということか。それでも夏以降めっきり老いが
進んだちゃっぴも一緒に今日おおみそかを迎えられた。

 それでわたしは寝坊して、今日は王さまがすっかり
動物たちはやってくた。昨日一日寝込んだ野の子も
起きてテレビを見ている。食欲の方はいまいちだけど
これがフツーかも(笑)昨日作ったおせちを
4家族分に詰めた。今年はお重はわたしの実家だけ
あとは王さまの大皿に並べた。こういう時センスが
ものを言うなー(笑)

091231_1550~0001.jpg
どうせみんな、焼き豚しか食べないしもうやめよう
今年はやめよう、と思いつつ、おせちだけは
20年作ってるなー。来年はほんとにやめよう。

 いよいよ今年も残すところ2時間。思い出さないように
しているけど、やっぱりこれを書かなくてはわたしの
一年は終わらない。1月の春駒屋さんの急逝。。。。。
(1月9日未明クモ膜下により急逝、発見12日)
以後9カ月は彼女の馬たちのことしかなかった。
自分ができること、苦手なこと、あり得ない選択も
人はしうること、人それぞれ感受性は想像を絶する
方角へ行くこと、そして人は平気で人を裏切ること、、、
 馬たちを救えなかった。春さんは決してわたしを
許してはくれないだろう。自分の力不足、物事の裏を
読めない性格を嫌というほど知った。こんな時こそ
春さんにまっさきに相談したのに。「ミチルさん
バカだね〜!」ときっと彼女は良い知恵を授けて
くれたに違いない。そんな春さんがもういない。

http://newhorse.exblog.jp/

また嬉しいこともあった。一昨年の土砂崩れの
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/54369298.html
翌月に予定していた焼物と織物の二人展が、
やっとこの秋にできたこと。顔を見るだけで
満たされる友達との再会。わたしにはどんな時も
見捨てず、見守ってくれている友達がいる。
嫌なことがあっても、悲しいことがあっても
応援してくれる人たちがいるからまた頑張れる。
とくに今年は難解な馬たちの問題で、そんなことを
強く実感した年だった。

いつもここに来て下さる皆さま、今年も一年間
本当にお世話になりました。また来年も懲りずに
お付き合いくださいね。どうぞ皆さま良い
年をお迎えください♪否、良い年にしましょう!!

最後に春さんとゆーじさん、そして春さんの
愛したアリさん、梅太郎。春さんのいない
一年がもうすぐ終わる。

ume-01.jpg
photo by ゆーじさん
posted by ミチル at 20:30| ☀| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

ウニちゃん、けんちゃん、satokoちゃん♪

 今日はウニちゃんが帰ってしまう日。もう朝から
サビシイ。ほんと、うちの子ならいいのにな〜。
動物たちも家族同然なついているし、銀花は
いつもわたしにするみたいに、ウニちゃんに
ちょっかいを出すようになった。いたずらっ子で
しょうがないけど、これはわたしと同じように
銀花が気を許し、甘えている証拠だと思う。

091214_1005~0001.jpg
091214_0950~0002.jpg
ウニちゃんに煮干しをもらうふりをしてちみっと
手をかじった銀花、ウニちゃんにケンカ売らない
方がいいよ〜!(笑)

 けんちゃんたちが昨夜から久しぶりに山の家に
来ているというので、みんなでお昼は山もとうどんへ
行くことにした。ウニちゃんとけんちゃんたちは
あのBBQ以来かな。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/128693759.html
「今日はもう1.5盛りは食べない」宣言をする
ウニちゃんをしり目に大盛り(2倍!)を
簡単にやっつけたけんちゃん!みんなマンプク〜♪

091214_1259~0001.jpg

それから買い物にまわったけんちゃんたちに
家に寄ってもらって楽しくおしゃべり。
ああ、わたしは良い友達がいて幸せだな〜♪
コーヒーを飲みながらおしゃべりしてたら外は
真っ暗。ウニちゃんは最短距離でナビで来ると
コワイ山のお墓を通るので今日は高速で。
今ごろまだおうちについてないかな〜。
次に会うのは来年。ウニちゃん、また何度でも
やまもとうどん連れて行くから懲りずに来てね〜。
けんちゃんとsatokoちゃん、久しぶりの山の家で
寒くて風邪ひかないでね〜。


昨夜もはげしく夜泣きのちゃっぴ、昨夜は
ちゃっぴ部屋の扉をあけておいたらツリーの下に
頭をつっこんで動けなくなっていた。方向を
かえたら自分で部屋にもどって朝まで静かに寝ていた。
このところ毎晩ハゲシク夜泣きでウニちゃんには
悪いことをした。本当なら今、うちに泊ってと
言えるような状態じゃないのだけど、ウニちゃんは
いつも嫌なかおひとつしないで来てくれ、いつも
わたしたち家族(含む・動物)を助けてくれる。

今日は銀花を王さまが持ったのでちゃっぴの散歩は
久しぶりにわたしが連れて行った。ちょっと鼻が
ずーずー言っている。歩くのももうやっと。
途中から抱っこして戻って来た。抱っこされるのも
以前なら大さわぎして嫌がったのに今はあっさり
だっこされ、わたしの腕の中で小さくなってしまった。
よく寝てるね、ちゃっぴ。今日は犬缶とチーズを
ミキサーにかけてやったらたくさん食べてとてもよい
んちを、おむちゅにした。

091214_2030~0001.jpg

なんか、さびしくなった我が家。でも動物たちは
相変わらずです(笑)↓

091214_2029~0001.jpg
posted by ミチル at 21:17| ☔| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

よくできたヨメ

 またウニちゃんが来てくれた。しかも土曜日で
うちが寝坊をするであろうことも見越して
寝坊してお昼ごろから散歩に出た時ぴったんこ♪
メールで散歩に行ってるかもと伝えてあったので
一本道を探しに来てくれてめぐがいち早く見つけ
すっとんで行く。みんなウニちゃんが大好き♪

091212_1805~0002.jpg091212_1805~0001.jpg

で、お昼を食べてもう2時半!今から2時間しか
できない。ぐずぐずしてるわたしをしり目に
ウニちゃんはさっさと始める。今日は王さまは
はり残した狭い通路のところに屋根をつける。
わたしたち(←正確にはウニちゃん・笑)の
仕事は、コケッコーズたちの、屋根と柵との
隙間を埋める仕事。わたしは簡単に、ゴルフの
ネットを買ってきて屋根から下げればいいじゃ〜んと
思っていたけど、うちの良くできたヨメは、それじゃ
獣が破ろうと思えば簡単に破ってしまうからダメだと
言う。それで柵を作った時の余ったイノシシよけの
網を、引っ越した時放置したままでつる草に
絡まれ放題だったのを引っ張り出して、長さを測って
切った。取り付けるのは、屋根の横木にうちつけ
横木に当たらない部分は針金でしばった。
あとは切ったところの針金を内側に折り曲げて
もとの網に絡ませるのだけど今日はここで時間切れ。
働き者のうちのヨメ↓

091212_1537~0002.jpg
ちょっとの間お閉じ込めの銀花。
091212_1537~0003.jpg
今日は暖かだったので馬着は夕方暗くなるまで
脱がせていた。今も暖かい。

隙間の屋根が終わった王さまは土木工事を始めた。
屋根の長さがちょうど銀花柵内で終わるので
雨だれは柵の隅っこに落ち、昨日一日降っていた雨は
柵内の傾斜で出入り口付近のボロ場に集結。
溝を掘って階段の方に流れるようにすれば良いと
言っていたけど王さまがやってくれた。

先ほど夕ご飯に出かけて、途中のホームセンターで
おしっこ場に敷く砂を買った。おしっこ場は
斜面の高い部分だけど削ってしまうと銀花が足を
取られる心配があるので、砂をまくことにした。
あとはコケッコーズ柵の、隙間を屋根に固定した
網をもとの網に絡ませる作業が少しだけ。しかし
うちのヨメは美的感覚にも優れているのでわたしの
仕事にはきびしく目を光らせている(爆笑)
posted by ミチル at 21:49| ☔| Comment(10) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

ウニちゃんありがと〜

 土曜日、いろいろ心配してウニちゃんが横浜から
来てくれた。落ち込むとか立ち直れないとかいうデリケートな
感情は持ち合わせていないのだが、それでも来てくれた
ウニちゃん。友達は本当にありがたい。下のコメントを見ただけで
どれほどの方たちが馬たちを、春さんを思っていてくれたことか。
わざわざ電話やメールをくれた友達もいた。わかってほしい人は
いつまでたってもわからない。わかっている人は最初から
何も言わなくてもわかっている。世の中そんなもの、か。

アヤシイおねーさんに吠えっぱなしだっためぐも、、、
「徹底した、めぐだけ無視作戦」にとうとう(笑)↓
090830_0906~0001.jpg

で、気持ちを切り替えたいと思っていたらウニちゃんが
来てくれたので、思い切って夜はちょっと足を延ばして
山中湖までご飯を食べに行って、温泉に入ってきた。
どちらも5〜6年ぶり。翌日曜は学校の行事で王さまと
野の子は朝からお出かけ。なので、二人で散歩に行った。
立派な犬使い、なウニちゃん↓
090830_0919~0001.jpg090830_0933~0001.jpg
だいぶん涼しくなって道わきのススキもこんなに伸びた。
小雨が降る中、この後はウニちゃんがちゃっぴ、わたしが
銀花でもう一度。王さまがさっさと済ませるちゃっぴの
散歩をウニちゃんは丁寧に、「ちゃっぴの意見も聞きいれながら」
1時間くらいかけて行ってくれた。別コースだったので
写真が写せず残念。

 午後からは完全に雨になり、工房で遊んで、夕飯は
タコなしタコ焼きを食べて、ウニちゃん、またね!
いっぱい話をして、楽しい時間を過ごせた。うにちゃん、
ありがとう!

そして今日は。。。。。
台風が来ていた、と今朝知った(笑)幸い大した雨も風もなく、
夕方には夕焼け空になった。ほとんど一日工房で過ごした。
外に出せないコケッコーズたちと遊びながら。
090831_1103~0001.jpg
ニワトリも裏返すと自力で起き上がれないことを発見↓
カラスでもやってみたいなぁ(笑)
090831_1144~0001.jpg
posted by ミチル at 21:29| ☔| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

力及ばず

馬たちのことは、お盆の後に出せるはずだったのが
ダメになった。今まで応援してくださっていたみなさん、
ありがとうございました。経過を書きます。

 7月17日に覚悟を決めてお母さんに会いに行ったことは
ここにも書いた。お母さんは涙ながらにやっと出すことに賛成して
くださり、26日おじさまの方へお母さんから直接話をして
くださることになった。ところがその後の連絡が一切ない。
話はどうなったのか。仕方がないのでこちらで確認するように
馬たちはお盆の後連れて行くことになりましたとか、里親さんも
改めて大切に飼ってくださるそうですなどと連絡するも、音沙汰なし。

そして26日、朝霧に出された音二郎に会いに行った。
それも書いた。書けなかったのはたまたま会えたオーナーに
里親さんに出すから音も迎えに来ますと言ったら
そう簡単には出せないよと言われたこと。それはおじさまの
話と全然食い違う。おじさまはいつでも返せるとずっと言っていた。
オーナーは感じの悪い人。自分的には二度と会いたくない人柄で
春さんを好きだったと言う割に、名前も知らなかったのには
二重にびっくり。

お母さんからの連絡がないまま、お盆の後に連れていくことに
なったし、おじさま抜きに馬運車の話を進めても悪いと思い
8月3日おじさまに切り出した。おじさまの方には以前から
たびたび里親さんがいる話もしてあった。前回会った時
お母さんの承諾を得たことも伝えてあった。そして26日、
お母さんが話してくれているはずだから。ところが最初のうちこそ
ごにょごにょと、亡くなった春さんと馬たちの絵を描いてやるのに
頼んだ絵描きがお盆のころに来るから云々と言っていたのが
口調も変わり、なんで出す!?あそこにおいておけばよい、
あれは(梅)ほっぽっておけばいいんだから。音だって
簡単に連れて来られない。バクロウの世界はお前たちなんか知るすべも
ないだろうとすごまれた。お母さんがおれに言えるわけがないとまで
言われた。要するに馬たちのことからは手を引けと言われた。

帰宅してすぐお母さんに電話。おじさまに言われたこと、
あんなにきっぱりと。そのように26日に打ち合わせしたのでは
ないかと思ったと言った。お母さんの方はあら、おかしいわね、
ミチルさんたちと相談してくださいって言ってあるわよ、だって。
さらになんで今頃急に里親の話がでたのかしらだって。
交通整理をしてくれるはずだった方は長い間連絡もとれず、
一体なにをしていたのだろう。里親さんの申し出は2月の時点で
伝えてある。わたしたちは本来馬の里親だけを探せば
良かったはずだった。二人に伝えることまでやることになって
お母さんは難しい人、一筋縄ではいかない人と聞き、おじさまの方は
馬がかわいいではなく、春さんを死なせてしまった責任感を
感じてお母さんに対するメンツから馬をおいていたから
おじさまの方にせっせと通い、春さんの馬たちへの思いなどを
伝えお母さんに義理だてしなくてもよいのだとわかってもらえるように
話をしてきた。

それからもうなすすべもなくなり、里親さんの方に断りの
連絡を入れるつもりで、相談に乗ってもらっていたステマル先生に
すぐ電話。先生は獣医師という立場から、持ち主の名前の書かれた
健康手帳がある限り馬はおじさまの好きにはできないから
もう少し、里親さんとの約束の期限のお盆までまだあるから
あと少しだけがんばってみてと言ってくださり、とうとう
わたしたちはステマル先生に助けを求めた。同時にゆーじさんにも
報告。ゆーじさんも傍観者から当事者へなると力強いメールを
くださり、ステマル先生とともに色々調べてくださった。

ステマル先生にお母さんとおじさまの連絡先をお知らせし、
先生はすぐお母さんに電話をしてくださった。やっとつながり
なんと2時間もお話をしてくださったそうだ。わたしはそれまでに
いろいろ話をしていても2回、お母さんの方から電話を切られたことが
あった。そしてまったく偶然なことからお母さんが今まで
故意に隠していた春さんのブログを見つけ読み、数日後
http://newhorse.exblog.jp/
夜中にステマル先生に電話をしてきたそうだ。やっと春さんの
気持ちがわかった。ミチルさんたちの気持ちもわかった。
馬たちと一生暮らしたいと思っていたこともわかったから
そのことをおじさまに伝えるのが親の義務だ、里親さんには
お盆過ぎと言ってあるのに間に合うか、と連絡があったとうかがい
わたしは初めて心が休まった。その時馬運車の話も出て
皆でお金を集めましょうとまで話をしたそうだからもう
大丈夫だろうと。。。

おじさまには17日に会いに行くと言っていたそうで
連絡を待った。ところが待てど暮らせど先生のところに
連絡がない。先生からはお母さんを信じて待ちましょうと言われて
いた。その間やっと交通整理をしてくださっていた方と連絡が
ついた。しかしことの緊急性を説明してもわからない。
さらにお母さんからはたびたび連絡があると言う。そして
新しい情報として「里親さんの方を見て、おじさまに話を聞いて
どちらが良いか決める」と言っているとのこと。この時点で
?????????今まで何を見てたの?と正直思ってしまう。
だがしかし実際見て比べたら一目瞭然の環境なんだからと
里親さんの方にその旨連絡し、お願いした。快く承諾していただき
日程もいただいた。しかしお母さんからは相変わらず連絡がない。

そしてとうとう先生がお母さんにメールをしてくださったのが
一昨日。そして昨日お母さんから先生に電話。
「馬たちはわたしの名義にして、これからもずっとおじさまの
ところへおく」おじさまはサクテイもちゃんとやってくださる。
春さんだと思って大切にしてくださる。実は周囲のご近所の散歩の方
たちから情報が入り、梅はステマル先生の手紙がおじさまに届く
1日か2日前の8月の10日か9日、朝霧の音二郎のところの
オーナーが馬運車で来て連れて行ってしまったという。さらに
7月の終わりから1週間ほど餌もなかった。それをお母さんに
伝えてもそんなはずはないの一点張り。予防注射もしてるって
1月にしたのは伝ピンですよ、と先生が教えてあげてもわからない。
馬がどれほど大変な生き物か、世話をすることがどれほど
大変かわかっているのか。しかもただでおじさまにいつまで
見てもらえるとお考えになっているのだろう。

おじさまの方もわたしたちにはおれの目が黒いうちはあそこから
出さない、とすごんでいた割に、わたしたちが具体的な話を
出した(8月3日)の数日後、梅をも出している。これはもう
バクロウ間で何かしらわたしたちには言えない利害関係があるとしか
思えない。

しかし今回のことは結局わたしたちの誰をも、身内あるいは
身内に近い方たちのだれひとりとして、最初から信じてくれて
いなかったということ。この8ヶ月間寝ても覚めても馬たちの
ことしかなかった。しかしこういうことになり、自分は何を
やっていたのだろうと思うと誰かにぶんなぐってもらいたい気持ちに
なる。

簡単なことなのだ。馬たちの環境が悪い。もっと整った環境が
ある。なおかつ、亡くなった人の気持ちのこもった馬たちだから
その気持ちを大切にしてあげたい。簡単なことがなぜ
わからないのだろう。わからないのではなく、わかりたくない、
人はそういう気持ちも持ち得ることを今回のことで知った。

一番申し訳なかったのは馬たち。幸せに生涯を生きられる場所が
あったのにもかかわらず、連れて行ってやることができなかった。
春さんの気持ちをおそらくお母さん、おじさまなんか全然知らない
気持ちを、わたしたちは知っている。彼女が生涯を守ると決めていた
馬たちを守れなかった。もはや少しでも長く生きていることを
祈ることしかできない。そして里親さん。この里親さんがいたから
こそ、めげそうになってもがんばれた。馬の里親なんて絶対いるわけが
ない。さらに乗馬クラブなどでなく、経済動物としてでなく、
春さんと同じように庭で生涯を飼ってくださる里親さんとの出会い。
きっと春さんが探し出したのだと感じた。わたしたちを信じ、
運命の出会い、とまで言って待ってくださった里親さん。
本当にごめんなさい。そしてずっと応援してくださった
みなさん、ありがとうございました。最後にステマル先生、
ゆーじさん、最後の最後まで本当にありがとうございました。
posted by ミチル at 00:09| ☔| Comment(37) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

暑いね梅太郎

 朝起きた時はすごく寒くて一枚羽織るようだったのに
午後から晴れたらすっかり夏の日差し。家族で梅太郎に
会いに行った。リードと手袋を持って行ったけどさらに
ぬた場と化していてとても入れなかった。梅太郎は
遠くから呼ぶとぶひぶひ鼻をならして柵に近づいてくるけど
歩くというより、滑りながら来る。
090803_1439~0001.jpg090803_1441~0001.jpg

暑いね梅太郎、おでこに汗かいてるよ。
090803_1441~0001.jpg
にんじん、あげようね♪
090803_1435~0005.jpg

夕方帰宅すると・・・
桃娘になったり、規格肉になったり忙しいココちゃん(笑)
090803_1236~0002.jpg090803_2100~0001.jpg
posted by ミチル at 23:35| 🌁| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

音二郎に会ってきた

 暑い。日差しはカンカン照り、無風で湿気。こりゃ
本格的な夏だ〜。というわけで銀花は放水、気持ち良さそう。
お散歩に行く前に軽く、帰って来てからもう一度。
足元に大きな虹。
090726_1244~0001.jpg

動物たちの世話を終えて、寝坊したから午後。急いで
ご飯を食べて朝霧の音二郎のところへ会いに行った。
今日は途中で忘れずに、人参をひと箱買っていくが河口湖を
過ぎたあたりからにわか雨。空はみるみる暗くなり
夕方みたいになっちゃった。今日は迷わず一発で到着。
 日曜日だったからか、オーナーの方に会えた。
しかし、これがなかなかに。。。。。バクロウ的おじさん。

音二郎は見た目にはっきりわかるほどスリムになっていた。
毎日運動させているそうだ。無愛想で眼光鋭いバクロウ的おじさん、
こちらがニコニコして話をしても、全く話が弾まない。
黒い馬がいたな、あれも連れてこようと思う、などとおっしゃる!!
待って待って!!!もう貰い手が決まってますから、と即答すると
お母さんは了解してるのか、とおっしゃる。もちろんですと
答えた。なんだか、バクロウを目の当たりにした気分。。。

音二郎はちょっと、春さんのとこやおじさまの厩にいた時と
雰囲気が違う。でも今日は大きな人参を持っていたせいか
かじるそぶりはなかった。それでも毎日運動させてもらってる
そうだから、良かったね、音二郎。
090726_1552~0001.jpg090726_1558~0001.jpg

 顔もほっそりしたでしょう?また来るから、良い子にしてるんだよ。
090726_1558~0002.jpg090726_1558~0003.jpg
posted by ミチル at 21:50| ☀| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ぬかるみ

 今日から夏休みに入ったのに部活の大会があるそうで
朝は5時半に起きて弁当、6時20分にバス停まで送る。
今日もしか勝ったら明日もだという。まさか勝たなくて
いいよとは言えないから、野菜嫌いなうちの子に
思いきりな焼肉弁当を作ってがんばってねと送り出した。
・・・けど、負けたそうだ(笑)

帰りが何時になるのか皆目見当がつかなかったが
うちのようにバス停から家まで徒歩困難な場合、途中で
先生から携帯を借りて電話してくるので、お昼を待って
梅とおじさまのところへ行ってきた。今日もこちらは
降ったりやんだり、空は厚い雲で覆われていたけど、たまに
顔を出す太陽は、まさに真夏の日差し。朝の犬たちの散歩、
銀花の散歩で汗だくになった。

 今日もひき馬の練習をしようと、軍手にリードを持って
行ったのだけど。。。
090725_1330~0001.jpg
馬場はひどいぬかるみで入れない。甲信地方は梅雨明け宣言は
早かったのに連日の雨で、昨日はニワトリたちの急斜面の柵の中で
ずっこけて王さまが作ったニワトリたちの頑丈な餌入れにどすん!!
お尻がさらに腫れて、今日はめでたくモウコハンとなっている(爆笑)

ニンジンたくさん持って来たよ♪
090725_1322~0001.jpg

顔は長いが↓
090725_1323~0002.jpg
からだは丸い梅太郎↓(笑)
090725_1323~0003.jpg

 バクロウ系って太らせることをよしとするようで
馬たちのご飯もとくに冬場などはがっちり食べさせる。
お豆腐屋さんで出るおからは常食で、ふすまや麦など
濃厚飼料もたっぷりもらっていた。馬の本など見ると
馬のご飯って運動量によっていろいろ変えるみたいだけど
厩にいて運動を全然してない時でも同じ量をもらっていた。
確かに冬場はある程度太らせて脂肪をつけておいた方が
風邪はひかないみたい。梅太郎、春さんのお庭にいる時は
もっと太っていたんです!

内緒話その1
ごにょごにょごにょ♪♪
090725_1326~0001.jpg
内緒話その2
ねぇ、もっと人参ないのぉ?
090725_1327~0001.jpg

 帰りにおじさまのところへ寄った。馬刺しの注文が
たくさん来て忙しそう。お手伝いできることがあれば
しますと申し出たけど、いたずらっぽく笑った
おじさま、ムリムリ!と即答。明日いよいよお母さんの方から
里親さんの話をしてもらうことになっている。馬運車のことや
出された音をむかえに行く話など、具体的なことも今日話が出たら
しようかと思ったけど、出なかったのでやめておいた。
里親さんのことはこちらからある程度、おじさまには話してある。
 そういうことも、なにも考えないで話をすると、順番だとか、
先に情報を伝えたとか、心象を害されても困るので
最低限、わたしたちが先に知っていて、だまっていたと
思ったら後からいやな思いをするだろうと想定されることに関しては
お母さんにもおじさまにも話をするようにしている。
こういうことに頭をめぐらすことはほんと〜〜〜〜〜〜に苦手だ。

それで明日は部活がなくなったので(今日負けて・笑)
家族で音二郎に会いに行ってこようと思う。明日は人参
お土産に持って行こう。お天気になりそうだ♪♪
posted by ミチル at 21:57| ☁| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ひき馬

 今日も午後になるとわんさか子供たちが集まりだした。
これはもう、早々に撤退、、というわけでもないのだが
木曜日春さんのおうちへ行って一週間開けてしまったので
梅とおじさまのところへ行ってきた。今日は手袋と
リードを持参、そして、、、
090719_1618~0001.jpg090719_1617~0001.jpg090719_1618~0002.jpg
馬運車に乗せるときのために、練習開始!ちょっとドキドキ
しながら。梅がまだ違う名前の時、乗馬公園でひいて以来
何年振りかだ。リードをつけたとたん、暴れたらどうしようとか
一瞬不安がよぎったけど、梅はまったくそんな気配もなく
おとなしく歩いた。でも、柵の外にニンジンをたくさん持った
ニンジンおじさんがいるから、どうしても小回りになって
すぐ、ニンジンおじさんのところへ行こうとする。乗馬公園では
賢い梅に、わたしがひくと柵にどんどん押しやられて、足を踏まれた
ことを思い出した。春さんだと絶対そういうことがなかった。
やはりわかるのか、馬素人が!?(笑)でも今日もわたしは
梅のそばに春さんがいることを感じた。

俺は梅がコワいんだ!と言ってた王さまも果敢に挑戦、でも
王さまのハラバッグにニンジンが入ってるから?わたしより
ずっと良い子に歩いた。
090719_1620~0003.jpg090719_1620~0002.jpg

これはほーで止まらせてるところ。
090719_1620~0001.jpg090719_1620~0004.jpg

ちゃんとここにニンジンが入ってること知ってるんだぞー!
by梅
090719_1621~0001.jpg

 あっさり歩いてくれて一安心。これならもしかしたら
このまま歩いてすうっと馬運車に乗ってくれるかも!?
そして、先日春さんのお母さんにいただいた、春さんの
手ぬぐい。春さんは腰から下げる派、わたしは首に巻く派で
いつもふたりで手ぬぐい自慢をしていた。これも見覚えのある
なじみの柄だった。ほら、梅、春さんのにおいがするでしょう?
090719_1628~0001.jpg

 それから帰りにおじさまのお肉屋さんへまわった。今日は
忙しそう。ずっと立ったまま大きな包丁でお肉をさばいている。
その間もお客さんがひっきりなし。みんな、おいしいことを
知ってるのか、馬刺しの注文ばかり。おじさまはやっぱり
お疲れのご様子。春さんの話が尽きない中、わたしたちも
おじさまの2日後にお宅へお邪魔したお話になり、お母さんの
了解を得たので梅を出せそうですと話した。おじさまには
話をしてあったので、驚くこともなくうなずかれた。
あとは26日にお母さんの方より正式に話をしてもらったら
馬運車のことなど相談に乗ってもらおうと思っている。

帰り道。目の前の東の空に大きな虹が!とっても
大きくて、良く見ると二重にかかっている。虹が立っている
あたりはプリズムを通したように見える。ほんとにルビーの
お皿があるみたい。090719_1832~0002.jpg090719_1832~0004.jpg090719_1833~0001.jpg
7時ごろ家に着くと、おなかを減らした6人の大きな子供たちが
口をあけて待っていた(笑)
posted by ミチル at 23:13| ☁| Comment(12) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

馬たち、やっと!!!!!

 東京のお盆は地方より1か月早い。遅ればせながらなにがなんでも
馬たちを出す、と覚悟を決めてから、やっと今日春さんの
おうちへ行ってきた。昨日買ってきたお花、でもほんとうは
春さんはこっちの方が嬉しいよね。
090716_1216~0001.jpg
庭のゆりはほとんど開いてしまったので、道わきに咲いている
山百合を一本、切って持って行った。今日は荷物が多くて
小さい車だったから、てんちゃんはお留守番。
090716_0927~0001.jpg

 先日うかがったのも地図を見ても、ほとんど偶然たどりついたのに
今日は地図も番地も忘れて同じような住宅街を散々迷う。
1時ごろに着く予定が2時近く。それで事前に少しでも
王さまとどうやって話すかとか、打ち合わせをしたかったのに
バトルに発展し、車の中でののしりあう夫婦。。。(爆笑)
 ところが、お母さんはすっかり今日のことを忘れていたそうで、
おでかけしてちょっと前に戻られた、と言う。偶然、、、って
わたしたちには味方なんだ。だけど、そうやって気がゆるんできたのは
お母さん、良かったと思う。

それで今日はお盆で、尽きない春さんの思い出話。そして
王さまが切り出した。「馬たちをください」(これは
けんちゃんとsatokoちゃんに入れ知恵してもらった。
ありがとう!)
 先日話をして、里親さんたちの話にかなり良い印象だったのにも
かかわらず、あれ以来何も進展がなかったのは、お母さんにしたら
春さんが亡くなった時点で、馬なんてどうしたら良いのかわからない、
馬のことを何も知らないし、大変すぎて背負いきれない、なので
師匠であるおじさまにお任せした。お任せした以上、たとえ
目につくことがあっても口出しはできない、先日わたしたちの方で
お話した、里親さんのことも、確実でない限り、おじさまに
言い出しかねていた、そうである。というより、お母さんだって
馬たちに幸せになってもらいたかったのだ。それは今いるところより
里親さんのもとへ行った方がずっと幸せになれることも
わかっていらした。春さんのお母さんは春さんと同じに
自分ひとりでつらいことを背負う方を選択していたのだろう。。。
 わたしたちは春さんの馬たちへの思い、春さんへのわたしたちの
思い、しか結局話せることはない。あれこれ詮索せず
それで良かったのだ。お母さんはわたしたちを信じ、ついに
馬たちを出せることになった。

今月末にこちらのお墓のお掃除に来られるので、その時
おじさまの方にはお母さんから話してくださるそうだ。
わたしたちの方からもおじさまに話はしてあるし、おじさまは
春さんへの思いよりも、お母さんに対する気遣いから
馬たちをおいているのだから、お母さんさえ了解すれば
問題はないと思う。朝霧に出された音二郎も、お母さんは
そこは春さんが嫌がっていたことも知っていた。そして
先日、一足先に来たおじさまは、いつでも戻せるからと話していた
そうである。なので、音二郎ももちろん、連れ戻す。
これで晴れて梅と音、そろって2頭、出せることになった。
これから段どりやらなにやら、ばたばたするけど、ここまで
あきらめずにいられたのは、ここを見てくれるみんなの
後押し、あきらめないで、がんばって!馬たちを何とか
してやって!!という祈りにも似た、応援がわたしを支えてくれた。
絶対に出す、という気持ちで当たるようアドバイスを下さった
ステマル先生はさすがだと思った。先生のメールで、もっとも
大切なこと、「人の気持ちより動物の命」に立ち返ることが
できたと思う。

いろいろ想像してたのとは違って、快く出せる方向になり、今でも
浮遊してるような気持ちだ。これで喜んで良いんだよね?と
王さまにたずねると、まだ半分だ、出せた時初めて喜ぶものだと
渋いことを言う。でも、でも、わたしの中ではこれでやっと
春さんに笑顔になれる。心配して応援し続けて
くださった皆さん、本当にありがとうございました。

 こんぱるちゃんにもやっと笑顔が戻った。
090716_1538~0001.jpg090716_1539~0001.jpg
これがいつものこんぱるちゃん♪♪キッスがおじょうず♪
090716_1538~0002.jpg

また会いに来るから待っててね。こんぱるちゃんも
あきらめたみたいとお母さんが言う。動物たちが
一番がんばってる。
posted by ミチル at 21:58| ☁| Comment(18) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする