2014年09月18日

久しぶりのフィン織りと、ミルワーム

なんか、もう10月くらいの気温。
今も玄関の外の温度計は12度
ない。それでも半袖のわたし。

グーくん、今日も朝から居間。
まだ鼻がぐずぐずしてる。昨夜も
わたしの足元で寝てた。そうなると
よし子の寝場所がなくなって
よし子はグーくんがいると
ベッドから下りてしまう。キャンプ
用の簡易ベッドなので幅が狭い。
こちらを立てればあちらが立たず
気を使う飼い主。

てんちゃんのことは最初から犬と
思ってないみたい。玄関の外で
ご飯を食べていた時もてんが
ちっこに出てすれ違っても平気
だったグーくん。犬を見る目が
あるのか(笑)

006.JPG

雨降りそうだね。どんよりで
涼しい。

017.JPG
銀花のお土産もげっつ。
019.JPG

今日は乗ロバ。のったらやる気なく
歩く銀花。野原を過ぎてやっと
諦めた様子で耳がちゃんとした

031.JPG

大きな滝のところで戻るのが
わかっているから自分でユータン
しようとするので阻止。帰りも
いつもの野原でわたしは下りて
放牧するから耳が思い切り
期待してる↓

037.JPG
残念でしたおりません、今日は
家の前まで乗って家の前で
放牧。期待に答えない乗ロバ。

夏のあいだ食欲も落ちて、和室は
窓全開でクーラーを入れないので
暑さに弱いミルワームはしらばく
お休みしていたが涼しくなって
ダイも換羽が始まったので再開。
久しぶりで嬉しくてたくさん
食べた。栄養とって換羽を元気に
乗り越えよう。

055.JPG

今日は銀花の牧草も買い出し。
わたしも行こうかと思ったけど
昨日の続きをやりたかったので
いつものようにこーっに任せた。
銀花はチモシーはもう下に
落とすだけでほとんど無駄にする
ので今回は買わないことにした。
今食べてるのはバミューダという
坂下さんに教わった牧草、それと
ヘイキューブを朝夕5粒を水に
ふやかしたもの。バミューダは
短くて細い牧草なんだけどこれが
めちゃくちゃ大きくてしかも
短いから持ったところからバラ
バラに崩れてしまう。ほとんど細い
茎部分であんまり栄養があるとも
思えないけど銀花はよく食べる。
今回はそれを2つ、買ってきたから
銀花小屋横の銀花キッチンに運ぶのが
めちゃくちゃ大変だった。いまも手が
プルプルする(^。^;)

午前中から工房で昨日の続き。
タイアップしていよいよ織り始めるも
織り方はすっかり忘却の彼方(~_~)
本を引っ張り出してにらめっこ。
二重織りでピックアップで模様を
出す織り方で北欧ではフィン織りと
呼ばれている。自由に絵柄が
織れるのだが全然形が出てこなくて
何度も織っては解き、、、、、
そうしたらタイアップ(綜絖と
踏み木をつなぐ)を間違えていた!
さんざん、時間を無駄にした!
やっとなんとか織れたのは夕方に
なっていた。

063.JPG
この密度だといつもの昼夜織りや
インチキダマスクの8枚ほどは
細かい絵柄は織れないけど完全に
二重になるので厚みのある布になる。
青梅の友達がイベントでキャンバスに
見立てたような自由な雑巾の展示をする
そうで頼まれた。わたしはいつも
マフラーしか織ってないからこんな
小さなものを織るのは気楽で楽しい♪
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☁| Comment(4) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ミルワーム2きろ

猫と一緒に寝ていないのに3枚かけて
いる掛け布団がすっかりはだけて
タオルケット一枚で寒くて目が覚める
って、、、なぜだろう?(笑)
昨日からぐっと寒くなったような
気がする。今朝は早いうちから
雨が降り始めた。犬たちの散歩は
小雨の中、寒い。

101020_0808~02.jpg
帰り道大きなアケビが落ちていた。
銀花は行かれないからお土産に
拾って銀花に食べさせた。
ナスはいったん出したけど雨が
降りだして鳴いてばかりいる。
ニワトリって雨が嫌いみたい。
屋根がついてるのに寒いし何だか
かわいそうになったので抱っこして
また工房へ入れた。銀花がぼろを
したからナスを抱っこしたまま
ぼろ掃除。お互い興味津津ですなぁ。
いつも柵越しだものね。

101020_0825~02.jpg
このあと、銀花にお願いしてそうっと
ナスを背中に乗せたら少しの間
我慢しておとなしく立っていた。
でも20秒くらいするともう我慢の
限界!?みたいになって走り出して
しまった小度胸者銀花!

午前中昨日頼んでおいたミルワームが
届いた。けこたんが逝ってしまって
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/145539630.html
このところは2キロ1カ月。入れ替え
作業をして新鮮なところをいちどに
20匹お召し上がりになってさらに
チラ見するダイ(笑)↓

101020_2203~01.jpg

寒いから犬たちもなんとなく
くっついている。猫がくっついて
寝てるのもかわいいし犬もかわいい。
もう少ししたらここにわたしも乱入の
予定♪♪

101020_0925~01.jpg

夕方、友達のグループが最近作り始めた
お豆腐を買いに出かけた。原料の大豆も
地元産。豆腐はしっかりしていて甘みが
あり冷ややっこでとてもおいしい。
そして豆腐といえば偉大なる副産物は
おからなり。ちなみにひじきおから
うめぼしがわたしの3大好物♪♪
おからといえば銀花、故春さんが
毎日わざわざ豆腐屋まででかけおからを
もらっていたっけな。馬にとても良い
らしいが、こちらで手に入る場所がなく
諦めていたのだがこれからは手に入る。
そしてこのおから、これに銀花の
栄養剤でもあるミネカルをふりかけて
しまうとあっと言う間に平らげる。
よかし、よかし♪♪

101020_1526~01.jpg

似てる?似てない?
爆風むすめココちゃんと小度胸な
巨猫Q太、たまたま2ショット↓

101020_1603~03.jpg
posted by ミチル at 22:37| 山梨 ☁| Comment(8) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

梅雨入り

 今日から関東甲信越も梅雨に入った
そうだ。おりしも朝から激しい雨。
天気予報を見て午後も雨、明日も
80%の確立で東京は雨だそうだから
実家の両親にメールして実家行きは
取りやめた。そうなるとなんとなく
のんびりしてしまうけど、少し
小降りになったのを見計らって
久々、合羽軍団出動♪

100614_0914~0001.jpg
雨もイヤ、合羽もイヤだから
てんちゃん以外テンションが低い。

銀花はさすがにムリだからね。
前にウニちゃんが合羽を作って
くれたけど

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/119829540.html
敷地全体が斜面なので、駐車場に
上がる銀花ロードは特に急坂で
雨の日やぬかるみのひどい時は
滑りそうで銀花を連れ出せない。
でも、行水をするようになって
それほど水がオソロシイものでは
なくなったらしく、背中や頭が
ぬれているのは大屋根から出て
うろうろした証拠だね↓

100614_0800~0001.jpg
タオルで拭いてやろうとすると
怒って逃げる。うちに来たばかりの
ころ、よくぬれタオルで拭いて
いたのだけど、ブラシかけは
好きでもタオルでごしごしするのは
嫌いな銀花。そのうち慣れさせて
やろう、と思っている。

実家に行かないことになったし
工房へ行こうと思っていたら王さまが
唐突と、「さ、行くぞ」と言う。
何年つきあっても良く分からない、
王さまのアタマの構造は??(笑)
どこへ行くのかと思ったら銀花の
牧草を買いに上九へ。まだあるけど
行かれる時に行かないとこればかりは
ホームセンターでは買えないから。
富士五湖道路がタダになったような
話を聞いたので大月から乗ったら
タダじゃなかった〜!くそー!!

でもお昼になると農協の人がいなく
なっちゃうので時間的には高速に
乗って良かった。ぎりぎりセーフで
いつものようにチモシーのハーフを
2つとでっかいオーツを1つ、
デリカに積んでもらう。体育館より
大きな倉庫、銀花が来たころ、
天井まで牧草でいっぱいだったのが
この頃すかすか。日本の酪農は
本当に大変な時なのだと思う。

100614_1159~0003.jpg

口蹄疫の予防に上九でも必死。
一番大きな交差点にはもちろん、
小さな脇道のような辻々にも
たっぷりの消石灰がまかれていた。
農協のあちこちには予防のための
チラシがあちこちにおいてあった。

100614_1206~0001.jpg

2時近く帰宅。3時ごろから工房へ。
今日はナスを出してなかったので
サークルから出してやると

100614_1515~0001.jpg
この頃高いところに上がることを覚え
なおかつ気に入っているらしい。
ずうっとここにとまって背後から
機織りを見学してた(笑)

CDをかけるとけたたましい声で
背後からこけっここぉぉぉぉぉぉ!!
ほぼ、絶叫だ。まぁいいけど〜。
と思っていたら工房へ来客。リニアの
なじみの責任者の方たちだった。
数日間トラックの往来が激しくなると
知らせに来てくれた。リニア関係の
トラックに関してはうちのことを
話してくれてあるので皆さんちゃんと
減速してくれるからいいんだけど、
林道工事の地元の業者の方が
ぶっ飛ばすから怖い。
 それから先日の鹿は交通事故でなく
始末に来たテッポーの人の話しで
お尻から銃弾が打ち抜かれていたと
言う。増えすぎた?害獣??
・・・じゃ、人間は?
posted by ミチル at 22:27| ☔| Comment(17) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

牧草買いに

常々王さまに「ミチルは極端で
中間がない」と叱られている。
そのまんま、おつむが空っぽを証明
してるようで我ながら失笑。
このとこ暑いから夏用のシャツを
下着の上に一枚だけという日々。
長袖だけど山のだから背中に
メッシュがついてたりわきの下が
切りかえになっていたり。。。
で、寒い。今日も寒い。でも
上着を羽織ると午前中は外仕事が
多いからきっと汗をかくのだ。
すーすーしながら野原へ。あっ、
めぐなんてもっとすーすーしてる?
小さい生き物、羽虫とかトカゲとか
小さなカエルとかにめっぽう強い
うちの犬たち。足元にトカゲが
いたらしい、しつこくずうっと
探している(笑)

100510_0854~0001.jpg
てんちゃんはこちらの姿を遠くから
ちら見してまたぶっとんで
行ってしまったのでおいて帰ったら
すぐ追いついてきた。顔にダニーが
3匹くっついていた。

 車の様子を見ながら今日も乗ロバ。
今日は下へ。下の方がわたしを乗せて
楽だから銀花は下に行きたがる傾向が
ある。相変わらずの耳写真↓

100510_0934~0001.jpg
カーブを曲がって長い下り坂を
ゆっくり歩かせて、家の始まる
ところまで行き、Uターンさせるのだが
いつも嫌がる。上りになるからだと
思う。今日はアノ顔になることもなく
順調に歩き、帰りの長い上り坂では
走りたそうだったので少し走らせた。
と言っても馬みたいにかっこよく
ぱっかぱっか走るわけじゃなくて
短い足でちょこちょこ走るだけだけ
だけどわたしは馬に乗れないから
ちょうど良い。この頃銀花は
だいぶ諦めた。道のわきの草を
食べたくても我慢してるのがわかる。
わたしがそろそろ下りようかなと
思うと不思議と止まろうとする。
そういう時は絶対下りないで諦めて
歩き出したら少し歩かせて下りる。
今日は結局家のすぐ近くまで乗ロバ
したまま帰って来た。途中車とは
2台すれ違い、1台は後ろから来たが
大丈夫だった。下りたらすぐに
トラックが何台も通った。トラックも
上手にすれ違えるようにならないと。
家の手前の隣の家の前で少し自由に
草を食べさせた。今日から鞍の下に
一枚薄い毛布を敷いた。

100510_1003~0001.jpg
乗って来ると体力を使うから
こんなことをしても無抵抗。
即席口かご、なんつって(笑)
(お友達からもらったわたしの大切な
帽子なんだけど!)でもちみっと
かじることが乗るようにしてから
すごく少なくなった。
100510_0931~0001.jpg

 掃除を終えて今日は上九まで
牧草を買いに行った。いつもは
王さまがひとりで行ってくれる
のだけど、なんとなく一緒に行った。
あいにく曇り空だったけど富士山が
目の前に。

100510_1240~0003.jpg
お買い物はチモシーのハーフ2つに
大きなスーダンが1つ。いつもは
車から降ろすのが大変なので70Lの
ビニール袋に小分けして運ぶのだが
今日は坂の途中に車を止めて王さまと
ふたりで直接銀花の運動場から入れた。
つまみぐいしないでください!

100510_1411~0001.jpg

2時過ぎから工房へ。激しい緑で
織ってみた「すねるブタと
なだめるカラス」(笑)

100510_1709~0001.jpg
これで段染めの縦糸が終わったので
次は単色の白か、もしくは
ビビッドな色を使ってみようと
思う。

posted by ミチル at 22:01| ☁| Comment(12) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

お好み、それぞれ

 日曜日だけど、駅伝で中学生は選手以外も全員
応援に駆り出されたので、せっかくの日曜も寝坊できず(笑)
しかも昨夜、お隣がいらしたもよう。下に車が止めてあるのを
暗くなってから発見し、厳戒態勢だったのでわたしは
和室でごろ寝。ちゃっぴは3回ほど泣いていずれも
ひどくなる前に起きだして体の位置を変えたりうろうろ
歩かせたりした。夜中の3時とか4時とかに目をさまして
めっぽう元気な声で夜泣きするけど、昼間は寝ていることが多い。

100117_1827~0001.jpg

 お日さまが当ってる場所はぽかぽか。さあちゃっぴも
お散歩行こう。

100117_1211~0002.jpg100117_1211~0001.jpg

 午後から工房へ。大きな機が織り終わって、さて
次は何を織ろうか、、と考えてる時が一番楽しいかも♪
だって、実際織り始めると思ってたのとあまりにかけ離れ
ちゃって・・・(笑)工房にいるとあっと言う間に時間が
過ぎる。少し日が伸びたけど5時が限界。うちで一番忙しい
時間帯は、間違いなく夕方。手分けして皆さんにお食事やら
寝床の支度やらちっこやら。

猫たちはこれだけいると好みが分かれ、猫缶でも白身が
好きな子たち、赤身が好きな子たち、ご飯場所も
くっきり分かれる。我が家では白身の方が人気かな。
左、赤身派、真ん中、白身派、右、すね身派(笑)

100106_1707~0001.jpg100106_1706~0001.jpg100106_1707~0002.jpg

おまけの写真
暖かかったので先日のレースの窓がこんなになっちゃった。

100117_1239~0002.jpg
posted by ミチル at 22:16| ☀| Comment(8) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ふすま湯

060921_1401~0001.jpg今やっとお絵かきが終わった。夕方部活を終えてから来る中学生達は腹ペコなので軽い夕飯を食べさせてやる。めにぅはカレーおにぎりうどんの見事な3パターン(笑)今日は寒いからうどん。でっかい鍋が気持ち良いくらい空っぽになり『おばちゃんちのうどん美味しい!』空腹感が味覚を鈍らせることにまだまだ気がつかないかわいい中学生(笑)下の道まで送って行ったら小雨が降って来た。明日はお彼岸で東京に行く。夕方は春さんが明後日早朝の削蹄のために馬運車に銀花を乗せる練習に来てくれる。蹄が伸びて割れてひどい状態になっているがやっと日曜日に削蹄してもらえる。そんな銀花、最近ふすま湯をおいしそうに飲む。私が持ってしゃがんで飲ませていると私で口を拭うから私はふすま湯でべちょべちょ。だけどロバが水を飲む様子を間近で見るのは何度見ても面白い。鼻先まで突っ込んですするのだ。まるで吸水ポンプ。口がいっぱいになると顔を上げ半分舌を出したまま飲み込む。いつか写真に撮ります!今日の写真は秋めいて来た山と銀花

posted by ミチル at 20:47| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

人参の葉っぱ

image/akiyamakoubou-2006-06-15T17:47:32-1.JPG雨の木曜日。6月も半ば、雨の日も多くなる。こうなると冗談でなく室内運動場が欲しい。安価で運動場を覆う巨大屋根はつけられないだろうか。銀花は雨はさほど嫌ではないらしくブラシを持ってかまいに行くと背中がぬれている。1週間前から夜も銀花小屋の戸を閉めていない。だいたい暗くなると自分で小屋に入っているが夜見回りに行くといないことがある。運動場に出ていて何度も呼ぶと戻って来る。運動場は真っ暗だ。暗闇も案外怖くないらしい。近所から間引きした人参をどっさりもらった。瑞々しい葉と先っぽには申し訳程度の小さい人参がついている。人参の葉は加熱しないといけないと聞いたことがある。また、馬は人参は好きでも葉っぱは食べないとも。ところがロバはよく食べる。銀花はむしろ葉っぱを喜んで食べるようだ。写真は背中にいる私の足を密かに狙う銀花(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 17:47| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

肥えロバ

image/akiyamakoubou-2005-12-18T19:56:40-1.JPG昨日のXmas会は風邪で欠員が出たが2時から夜は10時過ぎまで賑やかだった。普段子供、旦那、さらに舅姑の為と自身の楽しみが本当にない男尊女卑が色濃く残っているこの土地でお母さん達だけの会にしたいのだがやっぱり子供はいつも一緒だ。予め子供達には今日は子供はオマケだよと言っておく(笑)春さんも来てくれたので帰り際に銀花を見てもらった。だいぶ肥えてたてがみの下の馬なら背油にあたるあたりなど片手でつかんで余りある。今銀花は栄養価の高い牧草をたくさん食べているが脂肪を蓄えなくて良い時期になれば自分で食べなくなるのではないかと思う。久しぶりに春さんの前で銀花は私の顔や手をなめて良い子になったねと褒められた。家庭調ロバ教師春さんにそんな事言ってもらって天にも昇るほど嬉しかった(笑)今日は柵のすぐ下に例の制御不能の猟犬を飼ってる人が大勢の猟仲間と来た。今日は柵を乗り越える犬は連れて来てないよと言ってたけど銀花は明らかに怯えていた。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 19:56| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

大好きなオーツ麦

051025_1323~02.JPG
今日も良いお天気になりました。外はぽかぽかです。だけどついこの間まで
暑い暑いと、ちょっとでも外で作業すると流れるような汗が出てひーこら
文句言ってたのがウソみたい。ニンゲンってほんとに身勝手な生きモノですね。

火曜日で下の家でお絵かきなので降りてきました。昨日は初めて携帯から
入れたんだけど写真の画像が出なくて写真間違えちゃいました。だけど携帯から
入れ方がわかったのでちょっと安心しました。銀花の日記はわたしにとって
育児日誌のようなもの、毎日入れることが毎日の生活の中でたったひとつ、
自分に課していることです。

午後少し運動場で遊びました。大好きなオーツをバケツに入れて持っていくと
後ろから耳を伏せてついてきます。狭い通路のところではわたしは銀花を先に
歩かせたい、銀花は後ろからわたしのお尻をかじりたい。。のかけ引きがあって
途中まではわたしが先、半分くらいで銀花が立ち止まって前後がかわります。
別にムチでぶったりしないのに銀花もなんとなく人が後ろからついて歩くのは
いやそうです。こっちの方が、お尻かじられる方がよっぽどイヤだよ!

昨日はプチ事件がありました。銀花ではありませんが犬のメグミが外遊びから
帰って来てからよだれをたらしてなんとなく元気がありませんでした。
様子を見て愉気をしていました。わからないのでとりあえず大掃除のところ
右脇のすぐ下、掃除活点と言われてるところにじ〜っとしました。少し呼吸が
深くなったので離れるとソファから降りてとことこわたしの方に来ます。
愉気して欲しいんだなと思いました。目に見えないものに対して動物は
本当に敏感ですね。夕方には元気になってごはんもいつもどおり食べて
扉を開けると元気に外に飛び出して行きました。これは外で変なもの食べてきたのか、、、
思い当たるのはヤマカカシ!?わたしは見ないんだけどコーチャンも家に来る友達も
ヤマカカシを良く見るそうです。

ヤマカカシは奥歯に毒があってマムシほど攻撃性はありませんが危険な蛇です。
首のところの赤い部分をうっかり手でつかんだりするとそこから毒液が噴出して
目などに入ると急性結膜炎みたいになるそうです。以前家にいた猫が庭でちょっかいを
出して蛇をくわえた瞬間、飛びのきました。猫は口から泡をど〜っと吹いて茂みに
消えてしまいました。半野良だったのですごく心配していたら夕方けろっとして
戻ってきましたがおそらくメグもちょっかい出した??のではないかと思います。
少し懲りたかな〜?

秋になって蛇の話もあれこれ聞きます。銀花のモミガラの中には虫やなぜかカニは
しょっちゅうもぐりこんでいるんですけどもしか。。蛇がいたら!?どうしよう〜!!

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 14:29| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

まだ食べちゃダメ〜

051012_1307~01.JPG
夕べの夜窓から東の空を見ると目の前の山の上の開けた空間に星座のことを知らない
人でも一目でわかるくらい、立派なオリオンがかかっていました。下には小三ツ星も
はっきりと見えました。ずうっとお天気が悪かったけど小学校は今日が遠足です、
昨夜はリュックの中身を出したり入れたり、親子そろってだらしないものだから
何度も何度もチェック。ののこも嬉しくてなかなか寝付きません、わたしも
今朝の早起きのことを考えると心配でなかなか眠れませんでした(笑)

何とか無事早起きして弁当を作り子供を送りました。少し色の変わりかけている
道脇のくさぐさには朝露がキレイに光っていました。この秋一番の寒い朝でしたが
お日さまが登ってくるとぽかぽかに。良い遠足日和になりました。犬たちも、
もちろん、銀花も嬉しそうに見えました。

気持ちがいいので銀花の小屋掃除ごはんが終わった後そのまま部屋に上がらず
銀花と少し引きロバのお勉強をしてブラシかけもしました。犬用の丈夫なはずの
クシはとうとう、プラスチックのもち手のところがとれてしまいました。
それにしてもものすごい量の抜け毛。今度は誰からも文句言われないと、抜けた毛を
そのままにしておいたらコーチャンに文句を言われてしまいました。ニオイを
かぎつけて獣が来るかもしれない!どひ〜!!すぐ拾ってビニール袋に入れて
捨てました。

このところ雨続きだったので以前運動場にまいた堆肥になりかけのボロが
いい感じにこなれてそこに根付いたイタリアンライグラスの小さな葉が
運動場一面に広がりました。だけど〜、もう見つけて食べちゃうやつがいるからぁ
運動場いっぱいの牧草は夢と終わるかもしれません、ね、銀花?

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

銀花とトウモロコシ

P505iS0056229926.jpg
セミがにぎやかに鳴いています、みーんみーんでもないしじ〜じ〜っと
鳴き続けるセミって何ゼミなんでしょう。暑いです、子供たちはプール日和。
うちの子は毎日行ってるのでもうすでに真っ黒です。

昨日今日とNTTの偉い方たちが来てくださいました。山の家の電話工事の
ことについてです。NTT嫌いで電線を通してくれないおじさんはもう
取り付く島もナシ状態で追い返されたそうです。県で一番偉い人たちが
もう何度も足を運んでくださっているのですが。。。NTTは水道と違って
何も義務はないんですよね、ひとえにわたしたち家族のことを考えて
何度も何度もいらしてくださって本当に頭が下がります・・・

先日の警察沙汰があってからもう一刻も早く逃げ出したい気分です。
なんとしてもお盆までには山の家に移ろうと昨日もコーチャンと固く決心
しました。そのためにも電話はつながっていないと本当に困るのです。
買い物もネットが多いし、わたしたちの手仕事もネットでぼちぼち
売れていますので電話がない=日干しです〜(;_:)
もうNTTさんの側からなすすべはないので後はわたしたちの方で
おじさんに個人的にお願いする以外ありません。うまく行けば良いのですが。。。

夕べは仕事を終えてから夜、「この子たちの夏 1945 ヒロシマ ナガサキ」
という、舞台女優さんたちによる朗読劇を家族で見に行きました。女優さんたちが
語るすべてが小さな子供を無残に戦争、原爆に奪われたお母さんたちの
手記、親を奪われた子供たちの手記で、、、強烈でした。泣けました。
ノノコには少し難しかったけどそうっとわたしの手を握ってきました。
家族でやさしい気持ちになりました。戦争が今、絶対に起こらないとは限らない。
今も世界のどこかでは60年前のヒロシマナガサキの時と同じお母さんや子供たちが
どれくらいいるのでしょう。戦後60年たち憲法改正や不穏な動きが活発な世の中に
なりました。たった60年前にむしりとられた小さな命の意味を、悲しみを
わたしたちは決して忘れたらいけないと改めて思いました。。。ここをごらんの
みなさんのおうちのそばに行きましたらぜひ、ご家族おそろいで見に行って
欲しいと思います。この子たちの夏↓
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~CJK/konoko/konoko_fs.htm

ろばは昔から平和の象徴と言われてきたそうです、紀元前から戦闘時使われてきた
馬のようには使えなかったからだと思いますがそれでも荷役として
強制労働させられ人知れず犠牲になったロバがどれだけいたか、考えると
銀花とたぶって涙がこぼれそうになります。

そんな銀花、季節がら、昨日はトウモロコシの実をむいた柔らかな皮を
近所の友達がたくさん届けてくれました。茎の部分はまた別の友達に
頼んであるのですが思いがけず、柔らかな皮の部分をどっさりいただいて
大喜びでした。中に小さな実が入っているのもあって手で持っててやると
むしりとっておいしそうにぽくぽく、食べていました。村の友達みんなから
大きくなりすぎた野菜、トウが立ったと言うそうですがいろいろいただいて
おやつには事欠きません。でも同じ時期に同じようなものが届くので
きゅうりは少し飽きてきたようです。ゼイタクなロバだ!平和に感謝。。。
いろいろあげているので本来なら太るんじゃないかと思いますが銀花は
太らない体質なのか痩せ型なのかちっとも太って来ません。マメ科のものや
ガスがたまるイモ類は良くないそうなので銀花にいただいても
トウがたったニンゲンさまが食べちゃいます(笑)。

そろそろ干草がそこを尽きてきたので先ほどコーチャンが上九まで銀花ごはんの
買出しに出かけました。もっと近場でどこか干草を扱ってるところがあれば
良いのですがいつも確実に種類があるところはやっぱり上九の大きな農協だけです。
チモシーをあまり食べないのでチモシーに代わる栄養価の高い牧草が
何かあれば良いのですが。

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

留守番銀花

050721 003.jpg
今日は朝から河口湖の整体協会にでかけて夕方戻りました。
朝早かったので家の中はひっちゃかめっちゃか。さらに学校の兎の
様子も見に行ったりで銀花はお散歩ナシでした。

帰ってくると待ってましたぁ!とばかりふた吠え。山河に響き渡る
ろうろうとしたロバの鳴き声です。すぐ下に下りて
ボロを拾って漬物桶いっぱいに干したススキとスーダンを混ぜて
あげました。この頃銀花はすごく良く食べます。ボロを先に
拾いたいのでちりとりと熊手で作業してると一瞬おいたすきにちりとりを
くわえて投げようとしていました(笑)。

今までは間食はお昼と夜ごはんの後の夜遅い時間に2回、
スーダンやススキなどをあげていましたがこの頃はあげると同時に
すぐ食べ切ってしまいます。なので少し量を減らして間食は3回から
多い時には5回くらいになることもあります。ごはんを食べきると
すぐ、催促するからです。

それでもちっとも太ってきません。わたしとかわって欲しいくらい!
数日前からほんの少ししか使わないのに大量で販売しているヘイキューブを
やめてヘイキューブの原料のアルファルファの乾草、ルーサンを
あげています。銀花は大好きでススキやスーダンに混ぜてもバケツを
ひっくり返してよりどって食べています。噛んでみるとちょっと
甘くて香りもいい草です。今までいつもいつも決まった内容のごはんでしたが
少しいろんな種類の干草をあげてみようかと思っています。
季節のものをあげたいのであればその時旬の干草がいいと
春駒屋さんにも教えてもらいました。今のように青草が手に入る時期は
ふすまやあっぺん麦などの濃厚飼料もあまり必要ないようです。

ところで今日河口湖で猫を拾ってきました。気がついた時はもう
ノノコがしっかり抱っこして車に乗っていました。茶色の、ベージュに
近いようなちょっと洋猫っぽいとら模様のメスのチビスケです。
茶色のちゃいなんて名前をつけてワクチン打つまで子供部屋に隔離です。
明日はいよいよ甲斐犬のいちごを連れて行きます。一目でかわいい!!と
気に入ってもらいたいような、相性が合わないわと言われたいような。。。
フクザツな気持ちです。

写真は一昨日のお散歩の時の銀花です。本日もぽちっとよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


posted by ミチル at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

山百合食べちゃった

050721 010.jpg
暑いです〜。セミがシャウトしています、今、外で泥団子作りを
してた子供があまりに暑いので部屋の中に入ってきました。それで・・・
ご飯を食べる机の上で作り始めました、(~o~) この家は部屋の中は
すごく涼しいのです。

今日からナツヤスミが始まりました。最初が肝心だからちゃんとガッコウの
プールに行って(つまりお昼まで寝坊しない!)帰って来て宿題も少しさせました。
ですがうちの子の本当の課題は保健室から出されたがんばりカード。
一日どれだけ運動したか、間食をしなかったか、おやつは何をどれだけたべたか、、、
などなどです(笑)。ローレル指数というのが200を超えてる大デブなので
常々保健室からマークされています。ですが子供なので決して食事での
ダイエットはさせないんですね。ただ油っこいものを控えるとか
おやつをおせんべとかみたらし団子などにするとかせいぜいその程度。
やっぱり一番効果的なのは運動することなのだそうです。

わたしは犬たちの散歩に行って銀花の散歩にも行ってきました。もう汗が
目に入って痛くてあけられない。お散歩だけで2時間以上かかって帰って来て
吹き出る汗をそのままに、すぐ部屋の掃除をしました。(毛だらけで歩けません)
こういう生活をもう結構長く続けていますがちっともやせません!!
運動して汗をたくさんかいたらほんとに。。。やせるんでしょうか?(笑)

今日はいつもの釣り場の方のポランの広場に行きました。暑くてこのとこ
雨がないので草も少しぐったりしています。銀花は見てると本当にちょぼちょぼと
草の先っぽだけつまんで一度つまんだところは食べようとしません。
ゼイタクなやつだ。ちゃんと再生しやすい食べ方、本能で知ってるんだねと
言ったらちがうよ、ただ、おいしいとこだけ食べてるんだよとコーチャン。
銀花、どっち??

百合の花が重くて地面すれすれに咲いていました。銀花は匂いをかいでるのかと
思ったら食べてしまいました。そういえばこの前拾ってきた百合を水切りして
茎のところを捨てようと持っていたら銀花が首を伸ばして食べてしまいました。
結構太い茎でしたが跡形もなくぜ〜んぶです。百合根はニンゲンのぜいたく品
ですよね。イノシシも掘るそうですが。・・・山百合、ロバは食べちゃうんですね〜、
すっかり、全部。口の周りにはあの、べっとりしたオレンジ色の花粉が
しばらく落ちませんでした。

今日もたくさんススキやクズを刈って来ました。押し切りで切って
庭に広げて干してあります。今日は夕方からメグミのお勉強が
あります、暑くてぶっ倒れそうだ〜!!

写真はわかりにくいですけど山百合を食べてる銀花です。

本日もクリックお願いしますー!↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

遅くなりましたっ!

P505iS0046858288.jpg
いつも見てくださっている方、すみません、今日は子供の学校で親子レクなる行事が
あり、つまり親子で一緒に何かするわけです。去年私は部長をやっていて
エライ目にあったので今年は平日、近場の山歩きを提案、他に意見もなくあっさり決定。
それも普段犬たちや銀花ともしょっちゅう行ってるこそっぺの林道。
午後から3時間あまりの行事でしたが大人の足で30分で行き止まり。
子供たち18人、親は19人(うちは父親も参加)でテクテク歩いて
道脇の植物の散策をしたり水路を下に下りて川遊びをしたり・・・
たいして歩いたわけではないのにばてた!それもそのはず、だって私は
午前中8:30から11:30まで犬と銀花の散歩で歩き回っていたんだも〜ん!
背中にいつもの背負いかごを背負って帰りは一人遅れて銀花の草をたくさん
刈って来ました。帰ってきたらくたびれて昼寝してしまいました^_^;

銀花は今日は村道の方に行きました。でもどうしても下の道に下りたがらず
結局広場になってるところの草を食べて帰ってきました。それでも1時間くらい。
昨日大月の馬喰のおじさまとお会いしました。馬のことに関しては右に出る人は
いないでしょう。なんと!昔の木で出来た、小さなクラをいただいちゃいました。
今ではお目にかかれないようなしっかりしたものです。腹帯の部分が
なかったけどそこは何かで代用。これをつけられる日はいつのことやら・・・(笑)

おじさまは銀花のこともいろいろ気にして下さっていて次は小さな馬がひく、
荷車を下さるそうです。楽しみ〜!写真は庭で草を食べる銀花です。はじめ
このホースにもびびっていたんですけど大丈夫になりました。



posted by ミチル at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

あやめは食べない

P505iS0046268464.jpg
良いお天気の土曜日。寝坊したけど奇跡的に居間は害獣被害ゼロ!寝ぼけ眼のまま
待ちきれない犬たちを順番に庭に出しました。この頃メグミとユリはがーっと出たがるのを
扉の前でまず、スワレ、玄関に出たら上がりかまちでもスワレ、玄関の扉の前でも座らせて
好き勝手にぶっとんで行かないようにしむけています^_^;

それから私は部屋掃除担当、コーチャンが銀花担当、ノノコは自分の部屋の兎とインコ
担当と分かれて無言でお仕事、一時間強かかって終了。ブランチにして一休み。
1時近くなってから銀花をお散歩に連れて行きました。今日もコーチャンは
山のお仕事で大忙しです。信用して仕事を頼んだ友達が実は全然仕事をしない
やつだったのでいらいらするよりはと大工経験アリのコーチャンができるところを
やるようになりました。この家も大家さんに出るように言われているので
もう、3年越しの家の完成を悠長に待っているわけには行かなくなりました。

留守番のノノコと私で銀花を、今日はワラビだけになってしまった「ポランの広場」に
連れて行きました。道中、観光客?釣り人など地元で見かけない人に会うと
立ち止まり、大きな目でじ〜〜っと見つめるのでこちらも挨拶しないわけには
行きません。銀花に見つめられていやな顔をする人はいません。皆さんニコニコ
して話しかけてきます。もしかしてせちがらい世の中、ロバは新たな潤滑剤と
なりうるか?(笑)

広っぱはこの前刈られた草が下に寝て茶色く枯れて、また新たに新芽が出て
20センチくらい伸びていました。密集度は全然ですが銀花は嬉しそうに
柔らかいおいしそうなスギナやカラスムギの葉をむしゃむしゃ食べていました。

道の脇を大きな砂利を積んだトラックが通るとちょっとびびりましたが
パニックにはならずその後も落ち着いて食べていました。食い気が勝っただけ?

さすがにアヤメかショウブかわからないけど黄色の花をつけた伸びやかな
葉っぱは食べませんでした。
posted by ミチル at 14:36| Comment(0) | TrackBack(3) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

スギナ大好き

P505iS0038076454.jpg
今日はコーチャンが一人で銀花のお散歩に行ってくれました。
いつもの野原でスギナをたくさん食べてきたようです。
銀花のお兄ちゃんの銀じ君はスギナは食べないそうです。
貧乏草も春駒屋さんのところのポニーの萌黄ちゃんは
食べない・・・銀花は両方とも大好きです。

夕べのことですが急に空が暗くなり雷が鳴り出しました。
ちょうど犬たちの散歩に行っていてあわてて戻りましたが
音に敏感なはずの銀花ですが落ち着いていました。
つまり、人工的な音はイヤで自然の音なら大丈夫なわけ?
posted by ミチル at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

いい季節

P505iS0035258406.jpg
今日も犬の散歩の時、背中に鎌を入れたかごを背負って行って銀花に
青草をたくさん取ってきてやりました。近所の人に会ったらぎょっとした
顔をしてました、わたし的にはさらに麦藁帽子にもんぺ、首には手ぬぐい!と
思っているのですが(笑)

タンポポは綿毛になり、カラスムギ?は穂をつけています。かなり背も
高くなり犬たちを待たせておいてざくざく刈りました。帰り道には
かごはずっしりと重たくなりました。

大きな漬物桶でいつも銀花は間食をしています。以前はヘイネットを使って
いたのですが下に落とす方が多いような気がしてもったいないので
やめました。バケツだと馬などはいたずらしてふちをかじったり壊して
しまうようですが銀花は今のところたまに転がして遊んだりはしますが
壊していません。

青草も刈ってきてやるといくらでも食べてしまうと師匠からアドバイス
いただいたので様子を見ながら食べ放題にしないようにしてあげています。
昨夜は夜ご飯にも干草にススキの若い葉を10センチくらいに刻んだものを
3分の1くらい混ぜてやりました。おいしそうに食べていました。
青草は干草よりずっと栄養があるのであまり食べさせすぎると蹄の
病気になるそうです。馬もロバも蹄は命ですからよく気をつけてやらなくては
なりません。

今日はコーチャンは春駒屋さんの萌黄ちゃんの敷き藁にする籾殻が
農協で大量にもらえることになったので吉田まで取りに行ったのですが
タッチの差で業者に持って行かれてしまったそうです。でもこれからはそこで
いつでもタダでもらえます。銀花も新居の方はコンクリートの
床にゴムをしいて藁でなく籾殻にしようと思っています。

庭で銀花をかまっていたら近所のおじさんが銀花を見に来ました。
おじさんの家でも昔は馬も牛も飼っていたそうでロバなのに銀花を見て
懐かしいように昔話をいつもしてくれます。昔は敷材には枯葉を
使って馬に踏ませて堆肥も一緒に作ったとか。でもそれって
蹄は大丈夫だったのかな〜?畑の話になって銀花のボロを引き取って
くれることになりました。ジャガイモの時にすごく良いそうですが
もうジャガイモは埋めてしまったそうです。でもボロのはけ口が
また一軒見つかってラッキー!
posted by ミチル at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

たけのこほり

P505iS0034144296.jpg
今日は午後から春駒屋さんのおうちにたけのこを掘らせてもらいに行きました。
銀花は今日は裏の柵でお留守番。出かける時この頃わかるのか私たちが車に
乗り込むとぼえ〜〜っと裏から雄たけびが聞こえてきます。見えないのに
フシギだ〜。

久しぶりに梅太郎や萌黄ちゃんと会えました。ちょうど萌黄ちゃんは
お風呂場から引いたお湯のホースで裏庭でシャンプー中。アレルギーの
ところはがびがびだけどそれ以外の毛の美しいこと。洗い終わって
正面からごしごしタオルで拭いていると私の背中の肩の辺りをむにむに甘噛み。
それがなんと私のアトピーの痒いところで本馬は自分の痒いところを
示したのでしょうがあまりの気持ちよさにしばし恍惚としてしまいました(笑)。
拭き終えると萌黄ちゃんはぴっかぴかの美しいポニーになりました。
それから梅ッチの柵の沼地状態になっているところに水抜きの穴を掘ったり
沼地に砂利を入れるお手伝いをしました。

夕方になって裏山にたけのこを掘りに行きました。ところが・・・そこは
まるで「明日たけのこ掘りをしよう」と私たちの話を聞いていたごとく
いのししがすっかり掘り尽してあって唖然。急斜面をどんどん上って
行っても全然たけのこは見当たりません。見つかるのはたけのこの皮と
あまり時間のたってないいのししのボロ、それに繊維質をぺーっと
吐き出したと思われる噛みクズ・・・あきらめて降りてくると何とか
無事なのが2本、これは金網の柵に絡まるように出ていたので
いのししは掘れなかったのでしょう。でっかいたけのこ2本ゲッツ!
8時近くに帰って来てからすぐ大なべにお湯を沸かしてぬかを入れて下茹で開始。
その時根元の方からとったので硬いところは取り除きました。でも
なかなかにシャリシャリをおいしそうに見えます。ちょっと銀花に
あげてみました、そしたらなんともおいしそうに食べるじゃありませんか。
薄くスライスして食べさせてやりました。たけのこを食べるロバ・・・って
日本だけだろうなぁと思いました。

写真は夜のお夜食を食べる銀花です。このバケツの中にオーツ麦が
入っています。夜ご飯の後あげるのですが朝には空っぽになっています。
posted by ミチル at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

タンポポ大好き

P505iS0031129628.jpg
今日は毎月恒例の整体の勉強会があったので朝から出かけて先ほど戻りました。
寝坊したので動物たちはそれぞれトイレ掃除してご飯をあげて大急ぎで
出ました。犬たちの散歩と分かれて銀花も今、ちょこっとだけお散歩に連れ出して
やりました。銀花はなんだか妙です、庭から出るといやにおどおどしていました。
ちょっとでも人影が見えると立ち止まってしまいます。いつもの慣れてる
コースなのに。今日は村の漁協の方で何かあったようであちこちに
釣り人がいました。地元の普段釣りをしないおじさんたちも腕章して
釣りのカッコウをしていました。

銀花の不安は留守番している間におそらく柵のすぐ脇を通って見知らぬ人が
大勢、釣りに入ったと推測。釣りのカッコウをしてる人に異常に反応していました。
でも道ですれ違う釣り人の皆さんに「ロバでしょ、かわいいね〜」となでなでして
もらったりしたので意地悪されたわけでもなさそうです。

ロバは犬や猫と違ってやはり臆病なので不安そうな時がよくあるのですが
一緒に歩いているとこの頃こちらまで気持ちが移ってしまいます。

タンポポをたくさん食べて帰ってきました。これから夜ご飯をあげます。
posted by ミチル at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする