2004年11月07日

銀花がこっち見てる

昨日おとといばたばたしてて気がついたら日付が変わってしまいました。
ちゃんと今日の日記は今日中に!と思いつつ気がつくと12時をまわって
しまいます〜(^_^;)

銀花は普段家の裏の柵の方にいるんですけどこのごろは前の柵に
出してやることが多いです。初めのころはすごい興奮して
庭に止まってる車をじ〜っと見てたりしたんですけど車もなれて
すぐそばから動かしてもびびらなくなりました。いろんな人が
見に、近寄って来ても落ち着いています。

普段いる部屋から玄関の扉を開けておくと銀花と目が合います、
銀花も私たちの姿が見えないと不安になるようなのでちょっと
寒いけど銀花が前庭にいる時は玄関の扉は開け放しています。

部屋の中にいる犬たちも日中は日向ぼっこで外につないで
いますが犬たちにも銀花は少しずつ慣れてきました。柵の中に
入ると怒るけど顔が近づく距離なら鼻と鼻で挨拶しています。
犬たちの方はのんきなもので自分の数十倍の銀花に対して
びびるようすもなく、ぴこぴこ尻尾をふっていますが!
heya
posted by ミチル at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック