2008年04月23日

建て前

080423_0920~0001.jpgyamasakura.jpg

 予定通り、早朝より工房の工事が始まった。今日は建て前だ。
朝一で来たのはでっかいクレーン車。見たことある人だなと
思ったら野の子の一級下のお友達のお父さんだった。あらかじめ
人数を6人と聞いていたが3人しかいない。これは残った折り詰め
食べちゃお、と思っていたら後から2人来て、3時のお茶の
時間には5人そろっていた。お茶の時、頼んでおいた、折り詰めと
日本酒を皆さんにお渡ししていたら、別荘管理のおじさんもカブで登場。

こちらは何しろこういう儀式が派手なのだがうちにはとても真似できない。
あちらの家の時も同じように折り詰めとお酒、それと少しだけ
ご祝儀を出したけど、今回はご祝儀はなしにした。おじさんたちは
折り詰めとお酒だけで喜んでくれたから良かったけど、人さまと
同じに出来るわけがないじゃないか。うちは被災者なんだ。
折り詰めと日本酒をさっさと配ってよろしくお願いしますとだけ
言って私は部屋に引っ込んだ。

折り詰めは、上の別荘のおじさまに渡そうとひとつ余分に頼んでいた。
野の子にお使いを頼んで持っていかせると帰ってしまっていた。
ひとつ、ゲット!(笑)

おりしも、すごく久しぶりに春さんが、先日旅行に行った
お土産を届けに来てくれるという。この家に落ち着いてから
初めての来訪で、私も野の子もめちゃくちゃ嬉しい。何でも
話せるオフの友達が少ないのでたまに春さんが来てくれると
私は知らず知らずに「機関銃トーク」(爆笑)ご飯を炊いて
ゲットした折り詰めで3人で夕飯を食べた。春さん、そして
sutemaru先生がいなかったら今の生活はなかった。引っ越して
3ヶ月が過ぎようとしている。泣きっ面ではない顔で、春さんと
おしゃべりできて楽しかった。機関銃トークにお付き合いいただいて
春さん、おつかれさまでした!


posted by ミチル at 23:54| ☁| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日のタイトルは
「折り詰めの行方」ではないのですか?(笑)
あるいは
「折り詰め物語」
「幸せな折り詰め」
え〜っと
「折り詰め彦星」爆

春さんとのマシンガントーク、目に見えるようです
Posted by shun-ran at 2008年04月24日 00:32
しゅんちゃんのコメントに爆笑(^○^)
Posted by あずき at 2008年04月24日 10:08
シュンちゃん♪もう!!せっかく本音と建て前で文章を綴ったのにあからさまに核心をつかないでください!(玉砕)
Posted by ミチル at 2008年04月24日 11:21
アズキ〜ヌ♪そこで笑ってるアナタ!はい、わたくしもすでに涙目です。
Posted by ミチル at 2008年04月24日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: