2008年04月20日

ダニ・ダニ・ダニー

0804kawa 014.JPG0804kawa 016.JPG

 春になれば虫も出る。この家ではムカデがどうか、、、が
目下、一番懸念されることだ。ヘビはそれほど恐ろしくはない。
あちらで散歩途中、さんざん修行を積んだから道端にいるくらいじゃ
どうってことはない。怖いのはムカデ。あちらの家は本当の山中で
涼しかったせいか、ムカデは外で数回しか見なかった。
家の中にいたのは一度だけだった。里の家は本当によく出た。
20cmくらいあるでっかいのが梅雨時になると多い時は
立て続けに出没した。好きで田舎暮らしをしてるのだから
そんなことは言えないけど怖いものはやっぱり怖い。

ぎゃーっと悲鳴を上げることができない。悲鳴をあげても
誰も助けてはくれないし、自分でやっつけなくてはならないから
怖いのだ。一度20cm級のでかいやつを薪ストーブ用の
大きな火バサミでつかんだらそれでも手に、やつのもだえて暴れる
振動が伝わって来て、本当にひざががたがた震えた。でも、
きっちり、熱湯をかけてやっつけた。ムカデの季節はまだ先だけど
今、我が家はダニダニダニー。犬たちが野山を駆け回るから
必ずついてくる。小さいダニーに気がつかないでいると
小豆粒くらいになって床に転がっている。でかいのも気味悪いけど
うちの犬たちの血をこんなになるまで吸ったのかと思うとものすごく
ハラがたつ。なので、暇さえあればローガンヌになって、ダニー探しをする。
よ〜く見たつもりでも夜見るとついてたり。。。引越しのどさくさで
フロントラインの、獣医さんで注文してもらったでっかいボトルの
スプレーがなくなってしまった。そろそろ頼まないと私の開いた時間は
すべてダニー探しになってしまいそうだ。

今週は出かける用事が多くてたびたび車中の人。ちょっと悔しいから
ipodを飛ばす装置をつけてみた。大好きなエラやクリフォードブラウンの
いかしたジャズの次に、いきなりマタイ受難曲が入っていたりもする、
私のすばらしい選曲は家族には大ブーイング。今日も午前中から出かけて
夕方帰ってきた。帰りにはホームセンターでどっさりお買い物。
ペットシーツペットシーツ、猫缶猫缶猫缶猫缶猫缶、犬たちのおやつ、
ドライフードドライフード、ミルワームミルワームミルワーム、、、、、
そして入浴剤、ひとつ。あ、これは、人間用です(爆笑)

posted by ミチル at 21:59| ☁| Comment(10) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダニの取り方気を付けて下さいね。ただ引っ張って取っても、綺麗に取れていない事多いですからね。落ちている方は完全に取れたか、犬が掻いて落ちてしまったかで、矢張り皮膚に鉤が残っているとそれが災いしますからね。
Posted by sutemaru at 2008年04月21日 12:13
ローガンヌ・ミチルさん おちかれさまんさ♪
ミチルさん、犬のダニ大丈夫??
私は猫のノミに負けて、えらいことになるので
野良を保護した時は獣医さんに、私が気をつけるよう言われます(ーー;
ムカデも噛まれたら腫れるよね・・
以外と私 平気よ。ゴッキーも必ず追いつめて新聞紙丸めて一発!ペシッ!!やっつけます。
Posted by 黒糖 at 2008年04月21日 12:54
ダニノミゴキブリムカデの季節だね。
今朝玄関にでっかいゴキ。
雑誌でぺしっ!やっつけました。
ムカデはちょっとイヤかも(苦笑)
Posted by あずき at 2008年04月21日 17:37
sutemaru先生♪正しいダニの取り方ってどうしたらよいのでしょう?お線香を近づけるとぽろりととれると聞いたことあるけどうちの犬たちにそんなことできっこない〜!結局つまんでとってライターであぶってしまいますが良い取り方あるのでしょうか。毎日毎日ダニーとりしてて、ダニーも2種類いることがわかりました、平べったくて普通によくいるダニーと、もうひとつは丸っこくてつやつやしてて植物の種みたいなやつ。こちらはすぐとれて、床にも落ちてたりします。
Posted by ミチル at 2008年04月21日 21:10
黒糖ちゃん♪今日もサマンサ・ローガンヌはよく働きましたよ〜、本日の収穫も10の単位(泣)うちはのみがいた時もあったけど刺されたことはないんだ〜。でも、犬についてるダニーが床によく落ちてるからそれを猫が拾ったら猫とは一緒に寝るからちょっとイヤダ!黒糖ちゃん細身なのにつおいんだねー!!私は虫嫌いだったけど山暮らしするようになって鍛えられたんだよ(笑)そしてすでに、すずめばち、むかでは洗礼を受けましてございます、シクシク。。。銀花かすから新聞紙まるめて出張してきてください!(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年04月21日 21:15
アズキ〜ヌ♪春になると嬉しいけどね〜、植物が生き返ると同時にやつらも出没するからね〜。。。こちらはゴッキーはいないんだよ、やっぱり寒いからかな。東京にいたころは良く出てしかも、気がついたときはばらばら死体になっていました。で、誰がやったかわからない猫たちに顔などなめられて喜んでおりましたぜ(笑)
Posted by ミチル at 2008年04月21日 21:19
本当はダニの種類によって動物の身体につく時期や、離れるか一生着く物かなど違ってきます。平べったいのは血を吸っていなくて、丸いのは吸った後と言う事は有りませんか?
吸った後自ら離れる種類もあり、その種類は吸血して落っこちるのはそれが一番無難な取り方と言えます。
ただ一番の問題は吸血するだけでなく、伝染性の物を移される事による発病が恐いですね。人畜共通伝染病もありますよ。馬や猫に移るものもありますしね。
シャンプーで落ちるものもありますし、無理に離す事で口器を残してそこから炎症を起こす事もあります。
水につかる事でヒルや鼻腔に寄生するものもありますから恐いですね。寄生しないような予防をしてからお散歩させる事を望みます。
Posted by sutemaru at 2008年04月22日 11:28
sutemaru先生♪恐ろしくなってきました〜、やっぱり早くフロントラインつけてやりたいと思います。ダニーは私も初めて見たんだけどあの、血を吸う前平べったいくもみたいのとは全然違うのがいるんですよ。光沢があって丸みがあって床に落ちてるとほとんど動かないから種みたいです。くっついてる時も指先でちょっとつまむと簡単に取れます。うちの犬たちは水があれば(小さな水たまりでも)必ず入りたがるし、犬たちに禁止はできないからやっぱりフロントラインつけてやるしかないですね〜。
Posted by ミチル at 2008年04月22日 14:39
血を吸う前と後とは見た目も全く違いますよ。
血を沢山吸ってパンパンになって動物から離れると満腹で動けない感じでいます。成虫かその前の段階かで、形も違いますので、同種類かもしれませんね。耳の中側や鼻の中も気をつけてみてあげましょうね。
イチゴは色合いからして見難いでしょうからさらに気を付けて上げましょうね。
Posted by sutemaru at 2008年04月22日 15:31
sutemaru先生♪ありがとうございます。私も種みたいの初めて見たんですけど、明らかに違うんですよ〜、今度落ちてたらズームで写真写してみますね。たいてい奴らは犬たちの耳、目、口周辺、たまに脇の下や首にもいます。ずっと前交通事故の狸拾った時、耳のふちが白くなってて何だろと思ったら膨れて白くなったダニーでした。足の指の間もびっちりついてました。野生動物はとってくれる人がいないから気の毒になりましたが私は毎日老眼鏡かけてせっせと探してます。あぁ肩凝った…イチゴがやっぱり一番見えないけどこの道30年なので指先で探します!(笑)
Posted by ミチル at 2008年04月22日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: