2008年03月27日

犬たちとののこ

080327_1008~0002.jpg080327_1032~0001.jpg080327_1030~0001.jpg

今日も幸ちゃんは仕事だ。もっとも工房があれば家でする仕事が、
場所がないので東京まで行かなくてはならなかった。
窯の仕事だったので早朝から、帰宅は9時ごろ。もう一度
来週行かないと終わらないという。交通費も高いし、ガソリンだって
泣けちゃうね。。。

なので今日も野の子と私ですごす。明日友達が5人も泊まる
ことになっているので今日、彼女は必死で45枚もある宿題の
プリントを終えた。子供というのは面白いもので親に似ない部分の
方が大きいように思う。もっとも似て欲しくないなと思うところは・・・激似(笑)
うちの子は親たちがこんなアウトサイダーなのを見て、極力
普通、まとも、に振舞っている。それはでも、本当の姿なのかもしれない。
 でも、子育てって親に似なければ似ないほど大成功ではないだろうか。
親と同じことをするというのも考えものだと思う。
たとえば私たちが絵を描いているから絵を描かせたいか、否、
それこそ親の押し付けになるだろう。せっかくの環境が、とか
そんなことはどうだって良いじゃないか。好きなことは自分で道を
切り開けば良いのですよ。ただし、一点だけ譲れない部分、それは
命あるものを大切にすること。

犬たちはそんな野の子に、私たち大人と同じように接する。
でも、やっぱり、どこか見抜いていて馬鹿にしているようなそぶりも
たまに見せる。従ってるふりをしていて、実は野の子はごまかせることを
知っているのではないか。犬たちの方が一枚上手かも。

 散歩から戻り、ゆりと銀花が柵ごしに鼻をくっつけているので
ゆりだけ銀花と遊ばせた。この前、前足とんをされ、私のまたの間に
隠れていたのに、ゆりはすっかり忘れている。めぐだったら絶対
覚えている。これはゆりがおばかさんなのかもしれないけど
そんなマイペースなゆりがまた、かわいい。長所や短所って案外
こんなもんじゃないだろうか。この前叱られたのにまた一緒に
水を飲んだりして愉快な犬だ。今日は銀花がゆりをなめていた。
posted by ミチル at 22:54| ☔| Comment(14) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ〜
癒されるぅうう
譲れない一点・・強く同感。

犬ってそのイエの中で
自分をしたから二番目に配置するって
聞いたことアル。

もちろん私は犬の下に配置されるクチです・・・・

ののちゃんガンバレ♪
Posted by チョコひげ at 2008年03月27日 23:57
チョコちゃん♪毎日毎日代わり映えしない記事と、代わり映えしない写真だけどチョコちゃんがそういってくれると嬉しいです、うちの動物たちも何かしらの役には立ってるんだね(笑)でもね、あの状況からここまでこれたのはみんなのおかげだよ〜!だからチョコちゃんもめげるなー!

。。。うちの犬たちは見てると全員一番上に立ってるつもりのようだよ?(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年03月28日 00:13
動物って賢いから、見えない何かを感じるんだろうなぁ。
ののちゃんはまだこれからじゃない?まだ不安定な部分もあるだろうし、ライラのダイモンみたいに形を変えながら定まっていくのでしょう。
私も母親の琴や音感を継がなかったし、父親の絵の才能も継がなかったから、ある意味はみだし者です。(笑)

ゆりちゃんは私と似ているので大好きだ〜!( ̄∀ ̄*)イヒッ
Posted by さゆり at 2008年03月28日 06:46
いつも拝見しています。

子供は4人育ち(育てたのではない)皆独立して、
近頃夫婦の間で子供たちの幼い頃のことが話題になる。

男親の知らない事が沢山ある。
子供が幼い頃、おいらはロクな親でなかったので俺を反面教師にしろと言っていた。特に男の子に!
Posted by 老いチャン at 2008年03月28日 07:07
さゆりん♪まぁ野の子は野の子なので親の想定外でOK♪犬たちは時々戸惑ってるようだけど犬たちの方がわかってるみたい(笑)いつも思うけど二代目とかって絶対プレッシャーすごいよね〜。私も一族からすっかりハズレました、だからラクユルですがな〜。さゆりんはでも、何か作り出すご両親からしっかり、感性は受け継いだのではないかしらん。私は母の《考えナシ》を引き継いだようで(笑)
Posted by ミチル at 2008年03月28日 11:48
老いチャンさん♪いつも見守っていただいてありがとうございます!自分のことを考えると20過ぎてもことごとく親に反発して最近やっと親の偉大さがわかるようになりました。親からされてイヤだったことを今自分が野の子にしてたり、価値観みたいなものはやっぱり引き継ぐのかと思います。今になってあれもこれも感謝の気持ちが湧きます。老いチャンちのお子方もきっとだんだん老いチャンに似てくるのではないでしょうか。
Posted by ミチル at 2008年03月28日 11:53
ラブリン ♪ ゆりちゃん ♪ この手?の大好き♪

親子って距離があった方が再確認できる気がします。
私など<似ては困る所だらけ>らしい‥‥夫婦お互いにとって。
孫は自分の子育て時と違って余裕があるし、嫌?になったら親に返せば◎だから
無条件に可愛いと友人達は言います。
嫁姑で苦労したのに、<お嫁さんどんな人?>って聞くと
<今時の嫁よっ>だって!ふくざつ〜〜〜^^;

 
Posted by クロの継母 at 2008年03月28日 12:44
クロ継ちゃん♪ゆりをかわいいと思って下さる人が思いのほか多くて本人がわかったらうろたえるだろうね!ゆりは胴体丸太、手足は短く細く、まるでお盆のなすびの馬(笑)ほとんどの親も子も、似て欲しくないとこが似るって言うね、うちもしかり…孫ってそんなに可愛いのかしらん。犬や猫の方がずっと可愛い気がするが(爆)ニンゲンって苦労人が良いとは限らないんだって。自分はこれだけガマンしたとか、私ならこんなの何でもなかったって無意識に比較しちゃうんだって。私も自分が丈夫で余り体のこと気にしないから病気とか怪我の話聞くと大げさだなーってすぐ思っちゃうの。だから気をつけてます(笑)
Posted by ミチル at 2008年03月28日 13:04
ホントね!体験ほど強いものは無いし、自分中心に考えるものね。
ところで〜〜〜3枚目の画像〜〜足ダランはどちら様でしょうか?(爆)
Posted by クロの継母 at 2008年03月28日 14:09
クロ継ちゃん♪ニンゲンって以外とイジワルにできてるよね(笑)あのあんよは子供部屋在住のろまんちゃんです〜。子供部屋は老猫とかよわ組の4人で野の子と共同生活しております♪日当たり良いから毎日こんなダレ〜
Posted by ミチル at 2008年03月28日 14:57
犬は序列つけるから面白いよね。
家の中で自分は何番目って勝手に決めちゃうんだから、自分勝手な生き物だ(笑)

親を毎日見ているとその親から受け継いだ遺伝子をすんごく感じるよ。
何十年も離れて暮らしたはずなのに死んだ祖母と母仕草がそっくり。
気持ち悪いくらい。

私ももらってるんだろうね・・・(-.-)

Posted by あずき at 2008年03月28日 18:12
アズキ〜ヌ♪うん、犬たちは野の子より下のふりをしててほんとは操ってる気がする。しかし猫はもっと巧みに犬たちを操ってるよ(爆笑)やっぱり血は争えないってか、侮り難しDNA、アズキ〜ヌはお母さんから品の良さを受け継いだと思うよ!…で、にゃんはうすのにゃんたちも明らかにうちの猫たちと違う品の良さ(笑)
Posted by ミチル at 2008年03月28日 18:31
おひさしぶりです♪ののこももう六年生なんだね!友達たくさんとまりに来てにぎやかでいいねえ☆
保育園の子もやっぱり鋭くて、ごまかせる大人はしっかりと見抜いています。動物的カン!?(笑)
Posted by とこ at 2008年03月28日 20:19
とこちゃん♪とこちゃんと出会った時より大きくなっちゃった。あっという間だね。動物と子供は近いよね。…保母さんはこんなのが毎日でた、大変だぁ!
Posted by ミチル at 2008年03月28日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: