2008年03月11日

春が来た

080311_1022~0001.jpg080311_0952~0001.jpg

 とうとう、ももひきを、脱いだ。それは、厚めのタイツ、などという
おしゃれなものでなく、2日くらいはいているとひざがぽっこり
出てくる正真正銘のももひき。。。(爆笑)だけど脱ぐと寒い感じがする。
3ヶ月ちかく毎日はいていたからももひきが肌の一部になっていた。

木々の芽がふくらみ、山全体が赤くなっている。花粉も飛んでいるのだろうか。
手の届くところの杉の花をゆすってみたが煙は出なかったけど。
小鳥たちが楽しそうにおしゃべりしている。向かいの山とこちらの山で、
ぎゃっぎゃっぎゃ、びょょょーっと掛け合い合戦のように、よくしゃべる鳥たちだ。

今日は早めに犬たちの散歩に行ったので、案の定工事車両と何台もすれ違った。
めぐだけフリーなのでとっさに呼ぶ。カーブのところでトラックからは
こちらが見えないので減速してくれない。思わず、道の向こうにいる
めぐにマテと、声をかけたらめぐは道の途中まで来てそこで座ってしまった。
トラックの運転手さんが気がついて笑っている。めぐを引き寄せ、頭をさげて、
やりすごした。

雨が降ったあと、小さな小さな沢ができるところからいつものように、
めぐは山に駆け上がった。いつもは姿が見えるのに今日は奥の方に行ってしまった。
 すると突然、キジが飛び立った。一羽、しばらく、間が開いてもう一羽。
次の瞬間めぐの姿が見えた。またキジを追いかけたんだなー。ダメだよ〜、
キジなんかいらないよ〜と叫んでいたら、またトラックが来た。とっさに
スワレと叫んだら、ずっと遠くの、小さな姿のめぐはちゃんと座っている。
普段はこんなに言うこと聞かないのに、こっちが危険を感じて叫ぶと
ちゃんとわかるのかなぁと思った。

今日は大安なのだ。そして、管理のおじさんに今日から工房の工事に
入るので、塩と酒と米を用意しておくように言われていた。約束の時間に
管理のおじさんでなく、おじさんの下で仕事をしているなじみのおじさんが
ゆんぼに乗ってがががががと道を上がってきた。図面を見ながら
メジャーで計ったおおよその場所に木杭を打つ。その杭の根元に、
東から順に、四隅、真ん中、幸ちゃんが塩、私が米、おじさんが酒をまいた。
あちらの家の工房はこんなことしなかった。だから土砂崩れに合っちゃったんだと
つぶやくと、おじさんが木を切っちまったからだよ、と何気なく言う。

来週あたりから本格的に工事が始まる。今度の工房は絶対崩れませんように。
前オーナーが丹精こめた畑の作物が少し残っている。6月に収穫できるという
たまねぎ、ニンジン、小松菜、キャベツ等。。ミニユンボがたまねぎの上を
通るので申し訳ない気持ちでひっこぬいた。玉はほとんどできてなくて
ただの短めのねぎだ。ニンジンは全部ぬいたけど10センチくらいしかない。
銀花が欲しそうにしてるので持って行くとねぎもむしゃむしゃ食べた。
ねぎを食べた直後のろばに顔をなめられるのはあんまり嬉しくないことだ。

部屋にあがると犬たちが外の物音にわんわんわんわんわんわんわんわん、
うるさい。写真はスワレ、マテさせられている、いつになく、神妙な
顔つきのめぐ。
posted by ミチル at 22:21| 🌁| Comment(14) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めぐ、かわいいじゃないか〜
そうなんだよね
後になってから、ああこれやんなかったからこうなった
とか、いろいろ思ってしまう
でもあっさり木を切ったからだといわれてしまえば
まったくそのとおりでもあるよね
案外、身近のいちばん基本的なことって見えないのかもしれない
春だよ、確かに春だ
私も本日より「スパッツ」脱ぎました
Posted by shun-ran at 2008年03月11日 22:57
シュンちゃん♪たまにこういう顔すると、ああ、犬ってほんとに笑うんだなー、いつもはニコニコしてるんだなーってわかるよ〜!

木を切ったのは誰もがわかっている。でも山の持ち主の地主の関係とかあるからあまり口にはしない。だって
200何十年か崩れたことないって場所だったから
家建てたんだもの。

だけどさ、まぁぶっちゃけ、わたしたちの運が悪かったって、それだけのことさ(口笛で裕次郎の何か、
曲を吹く・爆笑)

え??スパッツ?ももひきの別名だよね!(笑)
Posted by ミチル at 2008年03月11日 23:07
わたくしも膝の抜けた
ももひきゃーです。なんだそれ?
ってかまだ脱げてない(猛爆)

本気の声は伝わるんだなァ。
めぐカワイイ。
Posted by チョコひげ at 2008年03月11日 23:36
チョコちゃん♪。。。ひざぽっこりを
改善するこつを教えて進ぜよう。

そ、それは。。。毎日後ろ前逆にはくので
ございます、悲しい社会のマドモアゼルが一日おきに
おちり方向に!(撃沈)

。。犬には伝わる本気の声、なぜ、わが子には
伝わらない?(爆)
Posted by ミチル at 2008年03月11日 23:57
自然の中を歩くから、メグちゃんは無邪気になるんですね。
小さな子供も同じです。猫を追い回して、猫大迷惑しているのを見たことがありました。
散歩はメグちゃんのディズニーランドなのかなと思いました。
Posted by lemonodasos at 2008年03月12日 07:35
lemonodasosさん♪犬たちはとにかく、お散歩が大好きです。考えたらそちらのノラ君たちは日本みたいに
人間に邪魔者扱いもされず、いっつもお外ぶらぶらしてる生活で幸せなのかもしれませんね。

動物はたいてい子供が嫌いですよね、我が家もあんまり
小さな子供や、動物に理解のない、子供はNG。命対命ですから、小さな子供でもやっぱりやってはいけないことがあると思います。
Posted by ミチル at 2008年03月12日 13:21
ああ、私はまだタイツが脱げませぬ。
昨日は暑いくらいだったけれど一日出かけていたので途中で脱ぐこともままならず今日は少し寒さが戻ってきたのでやっぱり脱げず・・春は遠いようだわ(笑)
メグ、かわいいぞ(^^)v

Posted by あずき at 2008年03月12日 13:33
アズキ〜ヌ♪そちらはやっぱり・・・ももひきじゃないんだね。今日は寒いね、わたしもまたもぞもぞ
はいちゃったよ、おけつマドモアゼルで(爆)

庭の水仙やじんちょうげが昨日あたり開くかな〜って
感じがしたけど今日はまたかたくつぼみを閉じちゃってます。

めぐ、かわいい?あげようか?(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年03月12日 14:07
寒がりだけどタイツ履いてない・・
レギンスは風邪気味のときだけ履いた
だから引きこもりになるのか・・
来年から履くようにしればいいね(決定)
Posted by 黒糖 at 2008年03月12日 19:57
黒糖ちゃん♪そりゃ、お若いですな〜!
しかもスパッツでなく、レギンスだって!

わたしなんか、しっかりとモモヒッキー、今日も
はいちゃいました!あれって内股部分から
すりへって行くんだよね(笑)
Posted by ミチル at 2008年03月12日 21:54
わははは 私ね、足先は重ねるのが苦手で 
でも足首寒がりだから出かけるときはハイソックス&レッグウォーマーを重ねる(^^)
うちの家、古くてボロいけど暖房だけは暖かいの。
全館集中暖房だから部屋の繋ぎめも何もかもがあったかい。
でも今年はちょっと温度が低く感じたよ。去年より今冬は寒い。
という訳でセーターをほぼ持ってなかったけど歳のせいで去年買ったよ。
来年用に半額タイツ買っとくね。
Posted by 黒糖 at 2008年03月13日 14:41
黒糖ちゃん♪世の中ふしぎなもんで痩せてる人の方が案外薄着なんだよね。長年の観察・研究によればだいたい太目の人の方が欲張りなんだよ、食べれるものはさほど空腹でなくとも一応いただいとこう→そんなに寒くないかもしれないけど寒いと損したような気分になるからとりあえずもう一枚着とこ…よって、もしか黒糖ちゃんのおうち行っても多分私はきぶくれしてると思われます(爆)
Posted by ミチル at 2008年03月13日 17:08
わ〜!広い工房になりそうだね!
この前先生にお会いした時に、ミチルさんの工房の件をお話したら4月中に送りましょうとおっしゃっていらしたけど、完成後の方が良いのかな?
先生に梱包を手伝うようにと言われてるから、頑張るね〜!└(^〇^)┘
そしてお送りする機以外にも何か探しておきますとおっしゃっておられました。
何か届くかはお楽しみ〜♪だね!
Posted by さゆり at 2008年03月14日 11:48
さゆりん♪ガラスが噛んだ小指はいかが?(ふるっ!)機のことはありがとうございます!昨日もさゆりんが送ってくれたコピーと織りの本眺めてたの。何にも出来なくてそろそろ気が変になりそうだよー。早く機織りできるようになりたい。工房は予算が予算なので時間がかかるみたい。今度はあちらより狭いの。機織りできる日を夢見て片付け頑張ります!先生にはくれぐれもよろしく伝えてください!
Posted by ミチル at 2008年03月14日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: