2007年12月22日

荷物引き上げ

071222_1255~0002-0001.jpg071222_1255~0001-0001.jpgこの3連休を迎える頃になるとぼちぼち年末を感じる。私たちのやることはタイムリミットつきで、2年間休止していた電話の復旧、さらに光の無料引き込みは12月までに住民票のある世帯という条件にかすかな望みをかけて急ぎ住民票をあちらの家に移した、昨日。…そしたら『仏滅』だった(笑)今日は大月の家に荷物を引き上げに行った。主にコーッの平面作品。こちらで100号のでかいのは数枚を残し燃やしていたが小さな作品は山のようにある。2往復して帰りに家主のおじいちゃんに鍵を返した。住むつもりで撒いた牧草は申し訳ないから5月になったら刈り取りに行かせてもらおうと願いしようと思ったら…働き者のおじいちゃんは…草をはやしておいたら私たちに悪いからと…きれいに刈ってあった(笑)運んだ荷物はあちらの家の物置に入れた。雪がちらつく中暗くなって何とか終了。雪は降り続いて今、外は真っ白だ。
posted by ミチル at 23:18| 🌁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一つ一つ片付いて行きますね。本当に突然何が起こるかは誰にも判りません。
頼りになるのは遠くの親戚より近くの他人と言いますから、今度の場所でも良い方が見つかると良いですね。
住民票を出したのならもう完全に新しい所の住民ですね。頑張って下さいね。
お正月は三人で新居かな(^_-)-☆
Posted by autenaru at 2007年12月23日 13:51
sutemaru先生♪ありがとうございます。やることは山積みなのに順序立てでできないから困ります(笑)今度の場所は少なくとも土砂崩れで家が潰されることはなさそうだけどやっぱり山の中だからリスクはあります。できるだけ良い行いで回避したいものです(笑)今回私たちには先生はじめここに来てくださる『遠くの他人』さまにどれだけ助けてもらっていることか。長年暮らし、私たちは気安くして来たつもりでもやはりよそ者を改めて感じました。お正月はあちらに行くかもしれないけどお泊まりはまだ先かなぁ。
Posted by ミチル at 2007年12月23日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: