2007年12月16日

久しぶりのお客さま

午後から親しくしている歯科医の先生がお嬢ちゃまと遊びにいらした。と言うより災害にあってからお見舞いに来てくださると言う申し出をずっとお断りして来ていた。雨の季節が終わらないと山道に慣れていないと道も心配だったからである。先生はむき出しののり面を見て驚かれ、家の動物たちが空っぽなことに改めてため息をもらされた。皆さんにお気の毒としか言えないとよく言われるが当の本人たちには何もわからない。すいすい楽しく泳いだり立ちはだかる壁を砕いたり、人生忙しいものなんだとだけ思う(笑)久しぶりに本音も話せてすっきりした。遠くに移らなくて良くなり、我が家のニンゲンが唯一かかる歯科の主治医をこの先もしていただけることに感謝した。
posted by ミチル at 19:44| 🌁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここまで読んで、別荘への引越しうまくいっているようで良かったよ★ミチルさん一家とここにくる皆の願いが通じたんだね。
Posted by ワラビー at 2007年12月17日 00:12
ワラビーさん♪ありがとう。それがおかげさまで当人たちの気持ちがついて行かれないくらいとんとん拍子なんですわ〜。なんか明日契約らしい。って私も行くんだった(笑)引っ越しなんて面倒で考えるのもイヤだけどぼちぼち考えないといかんのだわ。
Posted by ミチル at 2007年12月17日 00:26
ミチルさんこんにちは
引越しの段取りがうまく進んでいるようで安心しました
特に『ペットのロバに限り例外』のところを読んで、これで以前のように一緒に暮らせるようになるんだと嬉しくなりました

ここまでくるのに大変だったですね、いろんな気苦労もされたでしょう、お疲れの出ないようにしてください
Posted by きよちゃん at 2007年12月17日 15:41
きよちゃん♪ありがとうございます。犬や猫はまだしもやはり家畜であるロバは一般的にはかなり難しいんですね。銀花なんか鳴くって言ってもいちごやめぐに比べたら全然静かなのに(笑)今回こういうことがあって動物の多頭飼いも考えさせられました。もう、何かあったら困るけど借地なのでじっくり財政を立て直してどこか災害のない場所に自分の土地が欲しいです。
Posted by ミチル at 2007年12月17日 16:43
無事に決まったみたいで・ホントに々お疲れ様でございました!
年末年始 とり合えずは <ホッ>
<これからの事>の段取りに 頭痛‥‥??
でも春からは皆と一緒だから超多忙になると思いますので、嬉しい?悲鳴??
体調を整えて準備にかかって下さいませ。
Posted by クロの継母 at 2007年12月17日 17:09
クロ継ちゃん♪ありがとう。今まではほとんど脳疲労だったけどこれからは大嫌いな片付けとか荷造りとかいよいよ肉体疲労です、…だけどもちろんそっちの方が良いな!(笑)
Posted by ミチル at 2007年12月17日 17:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: