2007年11月24日

母からのエール

木曜日は初めに見に行った300坪の土地を法務局で調べた。結果はシロ。隣接する土地の地主も2人だけ。それから不動産屋に行って値引き交渉を試みるも…逆に売り主は100万円も値上げを希望していると言う。不動産屋に交渉を頼んだが叶わなかったら私たちには無理だ。いろいろ不安のある日獣医前は三井の方で周りの地主に連絡を入れて私たちが危惧している境界線のトラブルは立ち会いをしてくれることになった。水道管の位置もしっかり調査してくれて土地内には通っていないことがわかった。方位が違っていることは測量した会社は昔のことですでに連絡がつかなかったと言う。さしあたっての不安材料はとりあえず解消された。母は変わらず再興にエールを送ってくれている。くじけずもう一度ガンバレ、屋敷(山の家の屋号)での暮らしはロバまでいるたくさんの動物たち、友達、教え子と一緒にたくさんの夢を実現できたんだからそれで良い、くよくよしないでミチルらしく進め!とメールが来た。…親はいくつになっても有り難いものだ。
posted by ミチル at 00:20| ☀| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃんのママは、ほんとに前向きな女性です!一生懸命に自分らしく生きてきた人は、80才近くなるとたいがいの試練を乗り越えてきているから、悟りを開いていて、その言葉は実に奥深いよね! 私も、ミチルちゃんのママのエール、素晴らしいと思います!母は、本当にありがたい存在ですね!
Posted by ミカママ at 2007年11月24日 08:12
ミカママちゃん♪母はあの頃と変わらずいまだに強いです。自分が年をとって野の子が同じ立場になったら私は母のようなエールが送れるかなと思いながら受け止めています…
Posted by ミチル at 2007年11月24日 13:21
自分らしくあって欲しい。
きっとお母さんはミチルさんが
自慢なんでしょうね。

素敵なお母さんです。
私もミチルさんのお母さんみたいに
肝が据わった母親になりたいです。
Posted by チョコひげ at 2007年11月24日 16:05
このお母さんだから、人を引き寄せるミチルさんがいるんですね。親の愛は本当にありがたいです。ミチルさんも、年をとったら、やはりお母さんのようになりますよ。お母さんの背中を見て育ったから。
不安材料が解消されて、ひとまず良かったね。
Posted by けいこ at 2007年11月24日 17:38
チョコちゃん♪うちの母は子供の頃から私にさんざん手を焼いてさらにオトナになってからもいつも問題児で呆れあきらめ肝っ玉母さんになったと思われます(笑)これ以上親不孝しないように気をつけます。
Posted by ミチル at 2007年11月24日 21:05
けいこちゃん♪母のことが理解できてケンカしなくなったのはつい最近です(笑)多分私もいずれは娘に背かれ年とってから理解してもらえるのでしょうね。ここよりさらに離れることにはやはり不安はあり、引越して落ち着いたら車を小さいのにしてせっせと通おうと思ってます。
Posted by ミチル at 2007年11月24日 21:13
ミチルさんのお母さんのエール、何より心づよいよね!ののちゃんも銀花とはなれたくないし、もちろん、こーちゃんもでしょう。みんなのパワーでよい方向に進みますように★
Posted by ワラビー at 2007年11月27日 21:15
ワラビーさん♪ありがとう。母は私よりずっと肝が座っていると思われます(笑)これ以上親不孝しないように気をつけます。
Posted by ミチル at 2007年11月27日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: