2007年10月30日

引き続き土地探し

上九の、紹介された土地は良い場所だ。目の前が富士山で朝日がかかって輝く姿はダイヤ富士と呼ばれ名所になっているそうだ。もっとも私は富士山には全然興味ないが。ヤフー電話帳で調べて不動産屋に電話をかけまくった。上九はほとんど農地で宅地はほとんどないので紹介された場所はかなり掘り出し物らしいことがわかった。ちょっと資金もギリだし何よりも大金で土地を買うのだから他にあれば見たい。1ヶ所だけあるようなので金曜日行ってみようと思う。何と、日獣医の農場の目の前だそうです。上九一色村は市町村合併で今は富士河口湖町になり富士ケ嶺(ふじがせ)に改名されている。やはり例の騒ぎでイメージが悪くなったのだろうか。
posted by ミチル at 21:18| ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日獣の農場の側はお店系が何も無いでしょう。あそこでクラス会するという案が前に出たことがあるけど、買い物も店も無いからと中止になりましたけど、今は少しはましかな?
動物に良いかも知れないわね。行った事は無いので何とも言えないけど。
色々見て決めないとね。借りるのではなく買うのは一生に一度と思ったほうが良いと思うのよ。勿論何度もあちこち買える人は自由ですけどね。落ち着いて考えてね。火山を考えた時は大丈夫かな?安全な場所なんて地震国日本には何処にも無いでしょうけどね。
Posted by sutemaru at 2007年10月30日 22:01
sutemaru先生♪今日もみんながありがとうございます。上九行くと日獣医の看板は見たのですが私も行ったことはありません。上九はだだっ広くて農場ばかり、車も人もあまり見かけません。絶対人口より牛の数の方が多いと思います。日獣医の中で40才くらいまで生きたロバがいたそうです。いずれにしても上九が今のところうちが安住できる最有力地なので落ち着いたら日獣医行ってみようと思ってます。先生たちのクラス会次回からうちでやったりなんかして!(笑)
Posted by ミチル at 2007年10月30日 22:20
もし其処になったら是非お願いしますね(^_^)v
すごい変人の集まりかもしれませんから覚悟が要りますよ(^_^;)
新しい家に落ち着いたら、動物達に会いに行かせて下さいね〜〜〜
Posted by sutemaru at 2007年10月30日 23:02
sutemaru先生♪大丈夫です!私たちも変人ぶりは負けてないでしょ!来年の今頃は落ち着いていられるかなぁ。もうじき2ヶ月ですものね。早く普段の生活に戻りたいです。
Posted by ミチル at 2007年10月30日 23:20
さっき飲み干した牛乳は
富士ケ嶺牛乳♪
ご縁・・?

富士山の麓で暮らせるとしたら素敵。
毎日間近に見られる・・・素敵・・・。
Posted by チョコひげ at 2007年10月31日 10:38
チョコちゃん♪へぇ〜だ♪ちゃんと商品名にあるんだねー。おいちかった?何しろ見渡す限りの草原地帯でなぁぁぁぁぁんにもないよ!ただ銀花の牧草を買いに行ってた農協があるから…便利っちゃ〜便利(笑)
Posted by ミチル at 2007年10月31日 14:27
疲れが段々出てくるでしょうから無理しないようにね。早く生活が戻るよう応援していますからね!!のんびりする日も作ってね。
Posted by sutemaru at 2007年10月31日 16:08
sutemaru先生♪ありがとうございます、先生の方こそ私たちの代わりにたくさんの動物たちのお世話して下さっているんだから心配ですよ〜、寒くなるからくれぐれもご自愛くださいね。
Posted by ミチル at 2007年10月31日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: