2005年08月25日

台風むすめ?

P505iS0064618540.jpg
ほんとなら、今日、今頃、銀花を連れて山道をとことこ、歩いてるはずでした。
が、起きたらこの大雨。さらに時間を追うごとに雨足は強くなり雷、強風も
伴うとか・・・すごい山の奥なので銀花を連れていなくても今日は作業に
行くのもはばかれます、土砂崩れや倒木があったら帰って来れなくなりますからねもうやだ〜(悲しい顔)
だけど、今日から山の家に移ると決めていたのにがっくりです。。。
我が家の場合、動物たちを連れて行った時点からそちらの家での生活が
始まります。荷物は取りにもどれば何とでもなりますが動物たちをおいて
別の場所で寝泊りはできませんからね。

銀花は家に来た日も台風で家の前のトラックからおろせませんでした。
そして、去年は台風の当たり年で何度、小屋に閉じ込めたか。
やっぱり台風むすめだったのでしょうか?(笑)

銀花は運動場の方には出れないよう、横棒を入れました。小屋の中か
小屋の前に立ってうつむいて転寝しています。背中や首がぬれていたので
やっぱり、行ったり来たりしていたようです。水溜りがあると
人を押して自分はよけて歩くくせに、雨にぬれるのはイヤじゃないんでしょうか。

わたしも今日はおとなしく台所の片付けでもすることにします。
片付けはじめると、ぜんぶ、ぜんぶ、ぜ〜んぶ、ごみっ!わたしたちって
ごみと暮らしてたの?ダッシュ(走り出すさま)

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 11:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生憎の嵐、残念だったね。

片付けるって捨てることなのだよ!ミチルさん。

私も引越しのときしみじみそう思った。
12年かかってゴミ溜め込んでたんだなってね。

あれに懲りて、多分もう引っ越すことはないと思うけどできるだけマメにあちこち在庫調べするようにしてるけど・・・たまるのよね。
Posted by あずき at 2005年08月25日 17:33
ほんと、がっくしでした。でも山の家にも行かれないからしぶしぶとお勝手片付けることができた。ほんと、<片付け上手>は<捨て上手>なんだよね。。。きれいにした当初半年くらいはがんばるんだけど以後はいつも溜め込む人になっています、これって立派な「ご近所で皆が迷惑!!ごみ御殿」候補者だよね〜(玉砕)
Posted by ミチル at 2005年08月25日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック