2007年10月20日

庭の荷物

一番安いプラケースを10個買って来た。裏庭に積みっぱなしになっている荷物を工房のコンクリの基礎の中に移動した。かき出し作業の時から青いシートで覆って放置したままだった。雨にぬれて使えないものはどんどん袋に詰めてゴミ出しの軽トラに積んだ。基礎の中は大きな山が二つできた。ここに移った2年前、まだ工房ができてなかったので駐車場に積み上げてあった、同じ状態だねと野の子が笑った。部屋の中も片付けてみんなが帰って来る準備をしなくちゃ。何でもかんでもプラケース。なぜならかけしょんに強いから〜♪
posted by ミチル at 20:59| ☁| Comment(14) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
道がなんとかなったら大月最高なのにね・・・
雪が積もることを考えると不安だし、でも土地は素敵だし
でも肝心の家に不安があるし・・
ミチルさん 不完全なままで家族を引取ったらダメだよ。
sutemaru先生や春駒屋さんには申し訳ないけど、ここは
申し訳ない気持を我慢して、お世話になって人間だけで
ある程度のところまで進めてね。
寒くなるから心配です。
Posted by 黒糖 at 2007年10月20日 21:43
うん、寒さが心配です。
応援団がいます。
じっくりいきましょう。
みんなが安心して暮らせる家に
住み始めたら遊びに押しかけますよ!
みなさん同じ気持ちじゃないかと。

頑張りすぎず頑張れビーム!!
Posted by チョコひげ at 2007年10月20日 21:58
いい面あれば悪い面があって、大月の家への引越しは判断がむつかしい。野の子ちゃんにとっては今住んでるとこの近く、動物たちにとっては、近所に気兼ねなくのびのびと騒げるところ。近いといわれる東南海地震の被害が少ないところ。道路と家の屋根と柱、この3つがなんとかならないかなあ。急に寒くなって、山暮らしも大変になりますね。
無理しないようにしてください。大雨、大雪などがありませんように。
Posted by けいこ at 2007年10月20日 22:17
進む方向が一直線にまっしぐら〜って
わけには行かないもんだね
紆余曲折は想定内だけど
ほんと、あせらずじっくり考えなきゃね
応援の声がけしかできないのが
もどかしいんだけど
最善のことがなされるよう
祈ってますよ〜♪
Posted by shun-ran at 2007年10月20日 22:52
黒糖ちゃん♪家や土地のことを調べれば調べるほど、大月は逆に道が狭いから穴場に見えて来るのよね。山だけど急坂ではないし…ただ家は立て直さなくちゃ住めない。そうなると引っ越しは来年春頃かなぁとおぼろげに考えてます。みんなは台風シーズンと秋の長雨が終息してきたから今月末か来月初旬に迎えに行こうと思ってます。日にちがたつほどにうちってすごい災難にあったなぁと、いろんなことが思うように行かないのは当たり前だよね。だけど3人とも元気だからがんばれます!
Posted by ミチル at 2007年10月20日 22:56
チョコちゃん♪今は情報待ちでガンバルねたがないから今日は久しぶりにからだを動かしたのよ!(笑)早く皆さんに安心して来ていただける場所に引っ越さなくちゃね。ビームをしっかり受けて明日はちょっと部屋の中片付けるよ!
Posted by ミチル at 2007年10月20日 23:00
どうしたのかな?
何か進展したのかな?
同じ危険があるのなら、一時間で家に帰れなくても、別の場所を見つけたら?
一生家に帰れなくなるよりずっと良いと思うけど。嫁いだら家までの距離はたとえ近くても遠いのが当たり前でしょ。そう思えば見つかるのではないかしら?
危ない所で暮らすより良いと思うけど、人間だけだったら自由が利くでしょう?まだまだたった一ヶ月くらいで諦めないで。動物達を危ない所に戻せないよ、心配で(>_<)
Posted by sutemaru at 2007年10月20日 23:05
けいこちゃん♪現実的に我に帰れば最高の場所には引っ越せないのが現状(笑)どこを許してどこを許せないかなんだけど普段考えて行動できないタイプなのでみんなのコメントが嬉しい。はっとして気がつくことがたくさんあります。大月はここから40分くらいなんだ。動物たちも日当たり良し隣家なしで最高なんだよ〜。道は車軽に変えれば大丈夫。やっぱり大月しかないかなぁと思う今日この頃です。
Posted by ミチル at 2007年10月20日 23:07
シュンちゃん♪後悔するのはひたすら、この家を建てる時に今ぐらい真剣に考えて探さなかったこと!この家で資金も力も使い果たしてるから次の引っ越し先は最高に文句なしというわけには行かない。一番考えるのはみんなの居心地。危険区域に指定されない場所。北海道に行きたくなって来た(笑)
Posted by ミチル at 2007年10月20日 23:14
sutemaru先生♪ご心配ばかりかけてすみません。今のところやはり大月かなぁと思っています。立地条件は山も背負ってないし川もないし日当たり良いし最高です。道はこちらが合わせて車を軽に変えて下の老健に駐車場借りて誰か来たら軽で迎えに行く、何とかならないことはありません。しかし家はどうにもならないのでやはり建て替えになると思います。今幸ちゃんがセルフビルドで安く建てる本を読んでますが年内には移れそうにないからみんなは今月末か来月初め頃迎えに行こうと思っています!台風長雨が終われば土砂崩れの心配もなくなると思いますので。
Posted by ミチル at 2007年10月20日 23:22
sutemaru先生と、たぶん半分だけ同意見。
銀花を今の家には戻せないよ・・・。
家が出来るまで、実家に避難するっていう手もあるんだし。
自分の実家がイヤだったら、コーチャン家でもいいじゃん。
どうせご近所なんだし。
Posted by 春駒屋 at 2007年10月21日 01:13
春さん♪ありがとう。野の子の学校もあるからねぇ…仮住まいはいろんな意味でちょっとできないのが現状です。早く安全地帯に引っ越しできればいいんだよね。
Posted by ミチル at 2007年10月21日 01:41
わたしも、たぶんミチルさんも経験無いのだろうけれど、転校って、そんなに大変なことなのかなぁ?
・・・ドシャクズレヨリモ。
わたしの世代の商社勤めの御子息たちのように、理解できない理由での転校ではないと思うけれど・・・。
あんまり、野の子ちゃんのことには干渉したくないのは、わたしが≪ありさん≫のことではご意見無用!だったからなんだけれどね・・・。
何のための避難生活なのかって思うと、何のためなのかなぁって、考えてよっ!
Posted by 春駒屋 at 2007年10月21日 02:34
春さん♪本当にありがとう。私たちはアタマがおかしくなっていて判断も決断もできない。春さんの一言でどれだけ救われたか。こんな状態で土地探しは来週いっぱいで終わりにする。再来週から家主さんと再交渉になると思います。
Posted by ミチル at 2007年10月21日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: