2007年10月11日

う〜む…

幸ちゃんは早起きしてお義父さんを、東京から連れて来た。お義父さんは仕事してた50年間で一度もクレームが来たことがない、腕の良い木造の大工さんだった。今まで住んだ3軒の廃屋を全て1人で直した幸ちゃんもさすがに家全体が傾いでどこが本来の姿かわからないほど素人の手による増改築を繰り返された家を前に愕然としている。お義父さんの見立ては予想通り『やめなさい』だった。土台の骨組みがすでにぐしゃぐしゃなのだそうで直しても無駄らしい。1ヶ所直せば全て狂って来ると言った具合。私たちは工房に下りた保険金を家の補修にと考えていた。しかし改めて考えると借家に大金をかけること自体馬鹿らしく思える。さらに問題は道だ。今日、私は1人で軽トラに荷物を乗せて上がった。やっとだ。道がこれ以上改善されないなら友達も宅配便も、誰も上がって来れない。借家を直すなら安い山林を買って小さな家を建てた方が早いかもしれない。ただあんなに良い場所はめったに見つからない。家主がせめて宅地だけ安く売ってくれて道も拡張されれば文句なしだが日当たり良好、危険ヶ所がないなだらかな台地が寂れた理由がないはずはない。とりあえず市役所に交渉だ。
posted by ミチル at 21:04| ☁| Comment(13) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
契約済ませてしまったの?変えられるの?例えば新しく家を建てたとしても道が非常時に通れなくならないかを心配していたのよ。大丈夫なのかしらね?
Posted by sutemaru at 2007年10月11日 23:23
sutemaru先生♪全くどうしたものか、考えてしまいます。場所は最高なんです、動物たちと暮らすにはあそこほど良い場所はありません。しかし…道が軽トラやっとじゃ削蹄師さんにも来てもらえませんものね。家は契約しましたが敷金や礼金なしの月々の賃貸だからさほど問題はないんですが改めて今から動物OKの場所探すのも非常に難しいです。明日道に飛び出てはえてる木の伐採に立ち会うので役場の人に将来的に直してもらえるのか聞いてみようと思います。
Posted by ミチル at 2007年10月11日 23:47
契約してしまったの?変更は出来るの?
もしも家を新築できたとしても、道が非常時に使えるかどうかがとても心配なのよ。それは大丈夫なの?
二度と損は出来ないから、じっくり取り組まないとね。
Posted by sutemaru at 2007年10月11日 23:49
先程から書き込んでも駄目みたいでそのたびに書いてしまったからダブってごめんなさい。
消せたら消してね。
Posted by sutemaru at 2007年10月11日 23:51
先生、使いにくくてすみません。先生のコメント嬉しいから消しません〜♪
Posted by ミチル at 2007年10月11日 23:53
家を建てる部分だけでも
譲り受けられるといいですね・・・

とりあえずしやくそだっ!
しやくそビィイイイム!
Posted by チョコひげ at 2007年10月12日 09:36
大きな買い物だから、焦らずに探して見るのも一手だと思う!(気象条件の一番悪い時に賃貸探して歩く人がいたくらいです)
プロの眼って凄いし、道の問題も将来何が起きるか判らない時代だし‥‥。
早く落ち着いて皆と暮したいだろうけど、ここまで?来たら待つ勇気も大事なのでは。(外野のくせに辛口でごめんね)
Posted by クロの継母 at 2007年10月12日 11:07
上の原でもそうだったと思いますが、役所は何処もイザと言う時に動いてはくれませんよ。
大勢が騒いでもやっとなのですから、個人的にはその地を選んだのはそちらの勝手と言うことになり、道を広げたりとか、整備してくれるとは思えませんよ。
お役所は何処も同じだと思って間違いないと思いますよ。
役所に頼らないで生きて行ける所を探した方が、気持ちも憤らないし早いかもよ〜。
そこが最後の上り詰めた所なの?
他に抜け道はないの?
それも非常時には必要かもよ.
Posted by sutemaru at 2007年10月12日 12:35
sutemaru先生のお書きになってる通りだと思う。
役所は多分最低限のことしかしてくれないだろうしこの先のこと考えたら別の場所探した方がいいんじゃないかしら?やっぱり房総か?
Posted by あずき at 2007年10月12日 17:31
チョコちゃん♪宅地の売買相談をする前に…本日玉砕〜
道があれ以上良くならないことがわかりました。
Posted by ミチル at 2007年10月12日 22:34
クロ継ちゃん♪辛口なんてとんでもないです、私はみんなに心配かけて悪いなぁとは思いながら自分では判断できなかったり見えなくなってるから、みんなのコメント読んですごく参考にさせてもらってます。ありがとう!うちが住める場所ってすごく限られてるんだよね。だからリスクは仕方ないとは思ってるの。問題はどの程度の許容範囲かだよね…道が軽トラ専用って…ヤバいよね…
Posted by ミチル at 2007年10月12日 22:40
sutemaru先生♪確かにおっしゃる通りです、役場に期待感を持たないで済む暮らしがしたい。道は先がなくてあればもう少し対応が良いと役場の人にも言われました。消防車も救急車も上がれません、銀花の削蹄師さんもでっかい外車だったから無理です、すごく良い場所だけど皆さんが降りた理由が、家の増改築が廃材で素人がやった理由が、道にあったのではと今日思いました。
Posted by ミチル at 2007年10月12日 22:46
アズキ〜ヌ♪振り出しだぁぁぁ!…しかしあんな良い場所見ちゃうと次を探すのが嫌になる。家主さんも牧場にしても良いなんて言ってくれてたんだよ〜。うちはやっぱりこれだけの動物いるからフツーの宅地や集落の真ん中なんて無理なんだよね。絶対苦情来るしさんざん気を使って暮らしても里の家であんな目に合ったしさ。本当に房総行きたいよ!仕事や東京の親たちからあんまり離れられないからやっぱりこの辺でしか探せないんだよ〜
Posted by ミチル at 2007年10月12日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: