2007年10月03日

げん、良かったね!

何が悲しいかと言えば、それまで幸せに暮らしてた動物が何かの事情からそれまでの平和な日々を奪われることだ。ジャングルから追われる野生動物、優しい家庭から放り出されるペット…だから不幸な動物が幸せになったらすごく嬉しい。げんは飼い主の自覚がないが明らかに虐待犬だった。買われてから5年間も運動場と称する檻から一歩も外に出してもらったことがなかった。自称ブリーダーの飼い主は血統がよいげんを種付け用に飼っていた。さらに悪いことに武道家でもあるその男は犬をぶちのめすことがしつけだと信じていた。良い子ができないからもういらない、とうちで引き取ったげんが様々な問題を持っていたのはげんのせいじゃない。それが今回の土砂崩れから思わぬ幸運にげんは導かれた。sutemaru先生がお世話して下さった里親さんは『かわいそうな犬が出るまで犬は飼わない』とおっしゃっるような方である。そんなパパとママからたった1匹で愛情の全てを受けられる夢のような暮らしである。げんは長く耐えこれでやっとげんの人生が歩める。今日初めて里親さんとメールでお話した。本当に嬉しい。そしてこの状況から幸せをつかんだげんに私たちが励まされているような気がする。げんほんとに良かったね!私たちはげんの望みを叶えてやれなかった。これからはその分もいっぱい幸せになるんだよ!
posted by ミチル at 20:44| ☔| Comment(17) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨今のペットブーム
なんとなく覚悟もなく犬猫を飼って
あとは生きものの権利を侵害してしまうだけの
サイテーな飼い主がなんて多いこと!!

げん!げん!げん!
幸せにんるんだよ
いままでのぶん全部甘えるんだよ
もう、誰もキミをキケンにさらさせないんだからね!

さたろのぶんまで幸せに幸せに
Posted by shun-ran at 2007年10月03日 23:11
シュンちゃん♪世の中どんなにバカヤローが増えたってげんの新しいパパママみたいな人は必ずいる。どんなに少なくても必ずいる。しかしその方たちに出会えたのはsutemaru先生とげんの強運。げんはきっとこの素晴らしい出会いのために今まで頑張って来たのかもしれないなんて思いました。げんを幸せにしてくださるパパさんとママさんに感謝しきれません。げんはすごくよい子にしてるらしい。これは猫かぶってるんじゃなくて本当にリラックスしてるんだと思いました。
Posted by ミチル at 2007年10月03日 23:38
げんが新しいパパとママのところに
いけることになったのは
もちろんsutemaru先生もそうだけど
ミチルさんがそれまで一緒にいてくれたから。

ミチルさんがげんを守ってくれていたから
今回げんはげんの道を歩く事ができているんだと
思います。 げん、ミチルさんおめでとう!
Posted by チョコひげ at 2007年10月04日 00:12
チョコちゃん♪私たちは引き取り手のなかったげんをうちの子にしたけどさたろとのことがどうしても解決できなくてかなりげんがいやになったこともありました。今から考えるともっと可愛がれば良かったとちょっと反省してます。だけどその分もげんは新しいおうちで幸せにしてくださるから心底安心しました!
Posted by ミチル at 2007年10月04日 00:30
私もチョコちゃんと同じ思いです。
ミチルさんが、げんに道をつなげてあげたのよ。
げんはミチルさんのところでも、その環境の中で
しあわせだったし、そして今回、新しい地へ到着したのね。
素敵な絨毯の上で気持よさそうに寝てる姿を見せてもらって
ミチルさんも喜んでるだろうなぁと胸があつくなりました。
sutemaru先生のおかげですね。本当によかった。
Posted by 黒糖 at 2007年10月04日 01:13
おはよー!げん、本当によかったね。ミチルさんも嬉しいね。動物たちのために良かれと思ってもなかなかそれが出来ないことたくさんあるもの。今までミチルさんのところで暮らしたげんは幸せだったと思う。そしてこれからはもっと幸せね。
Posted by あずき at 2007年10月04日 06:43
げんちゃん、本当によかったね!げんちゃんの生い立ちを聞くと、人間の愚かさのために、どんなに動物達が苦労しているかがわかるね。今のげんちゃんの幸せは、ミチルちゃんファミリーに出会えたからだし、今のパパとママに、その幸せがバトンタッチされて、げんちゃんの今があるんだね。動物に、真の愛情をかけることが、動物にも人間にも両方に幸せをもたらすことだよね。げんちゃんが、愛情たっぷりの中で暮らせる幸せは、ミチルちゃんにとっても希望の光だね!
Posted by ミカママ at 2007年10月04日 09:49
私も皆様と同じ意見です。

ミチルさん・sutemaru先生・ゲンちゃんのパパとママ 皆さんの優しい眼差しがなかったら‥‥と思うと感謝で一杯♪
動物達が幸せそうでこそ平和を感じもんね!

ミチルさん 良かったね!ゲンチャンの幸福に乾杯!
Posted by クロの継母 at 2007年10月04日 10:48
黒糖ちゃん♪アズキ〜ヌ♪ミカママちゃん♪クロ継ちゃん♪いつも来てくださってげんを知ってるみんなにもこんなに祝福してもらってげんも私も嬉しい。ありがとうございます!思い返すとげんはどうしてもうちのようなたくさんいる中では馴染めず、げんなりにけなげに努力をしていたのに私はいつもげんの立場に立ってやれなかったことを反省しています。わがままとか学習しないとか、尻尾ふってるさたろに突撃したり順番を教えるめぐに本気でかみついてケガさせたりとかいやになって落ち込むこともありました。それがsutemaru先生はげんを取り巻く環境の中のげんではなく、純粋にげんの立場に立ってげんは悪い子なんじゃない覚えが悪いでなく、なんで僕を怒るの?とめぐに対しても思っているのねと言われて私はすごく反省しました。そしてめぐがいなくなったらもっとわがままになるかもという心配は、今まで一度もげんの望む暮らしをしてなかったのだからひとりで全ての愛情をもらえるようになればげんは本来持っているなつこさや素直さをあっという間に取り戻してものすごくよい子になるだろうと思うようになりました。だから遅ればせながらやっと手に入れた幸福な暮らしで少しでも長生きして欲しいと、心から願っています。
Posted by ミチル at 2007年10月04日 12:12
ミチルさんちに来る前のげんを知り、げんの行動が理解できました。ミチルさんに保護され、そして今度は飼い主さんの愛情を独り占め。げんは幸せなわんこだなあ。動物たちが幸せになるのは、自分もとても幸せな気持ちになります。自分の年齢、体力から子犬はもう飼えないけど成犬なら飼える。生きている間は不幸な動物に自分のできる範囲で手をさしのべていきたいと思う。
Posted by けいこ at 2007年10月04日 13:28
けいこちゃん♪そんなげんとは逆にさたろは幸福なおうちの子だったんだけど私は色んな意味で力不足で2人に望んだ生活はさせてやれませんでした。けいこちゃんはもう、かわいそうな子に手を差し伸べてるじゃない。私も今回皆さんに迷惑かけてるけどやっぱりこれからも目の前に捨てられた子がいたら拾っちゃうんだろうなぁと思います。
Posted by ミチル at 2007年10月04日 14:39
さたろもゲンもミチルさんが守っていなかったらどんな生活になっていたか判りません。ミチルさん御一家だったからこんなに素直に、甘えん坊に育ったのだと思います。
さたろもチャッピも良い子です、その子や猫たちを見ていても、ミチルさん御一家の育て方がいかに上手だったか判ります。
ゲンも全くプラス思考で、メグの教育にも我関せず、気ままにゆったり来れたのが判りますよ。
前の飼い主さんのゲンの育て方を上手く無くして来た事が今回引き取られても問題なく素直に暮らしていける性格に直ったのもそのお蔭でしょう。
ミチルさんたちがゲンをそのように直してきたのですから、今の生活がつかめたのだと思います。
ゲンは今度会いに行ったら、皆さんに感謝感謝ときっと言いますよ(^_^)v
Posted by sutemaru at 2007年10月04日 18:12
sutemaru先生♪ありがとうございます。私は本当に動物のしつけとかうまく暮らす知恵とかがなくて行き場がなかったからうちに連れて来て何の努力もしないで楽ばっかりして来ました、子供の時飼ってたアイヌ犬がすごく頭は良かったけどたびたび人をかんで大変だったので以後の犬は何もできなくてもかじらなければ良い子でした。周りを見回しても本当に犬は飼い主に似る。賢い人の犬はやっぱり賢い。犬をしつける前に自分を見回さなくてはと、これはもう重々、実感しております(笑)私はこれからも自分にできる範囲でできるだけしかできないけどちょっとでも犬や猫に幸せになって欲しいです。
Posted by ミチル at 2007年10月04日 21:10
ユリとイチゴがゲンちゃんの家に遊びに行ってきました。イチゴとゲンは仲良くたくさん(二時間くらい)遊んだそうです。ユリはマイペースで遊んで三匹とも思いっきり庭を駆け回ったようです。時々遊びに連れて行ってくれるとの事です。ゲンも寂しくないし良かったね。
メグは最初にお散歩済ませていたので、静かにお部屋に入っていたので、お留守番も平気だったようですよ(^_-)-☆
Posted by sutemaru at 2007年10月04日 22:02
sutemaru先生♪そこまでしていただいてどんなに嬉しかったでしょうね!げんはきっと僕の新しいおうち見て見てと得意満面だったのではないでしょうか!みんなを幸せにしてくださって本当にありがとうございます。めぐが怒らないでお留守番なんていうのも我が家では前代未聞です!!
Posted by ミチル at 2007年10月04日 23:13
やっぱりメグちゃん我慢しているのね。お家だと言いたいこと言えるからね。ストレスにならないよう気を付けますね。
Posted by sutemaru at 2007年10月09日 12:56
sutemaru先生♪いいえ、うちではめぐをボスと認めて本当はやったらいけないことまで容認していたのを先生が諭してくださってるから少しずつわかって来てるんだと思います。うちに戻ってからも私はこれからはsutemaru先生の方針でやって行きます!
Posted by ミチル at 2007年10月09日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: