2007年09月09日

3日目

a070909_1002~0002-0001.jpgb070909_0940~0001-0001.jpgc070909_1002~0001-0001.jpg朝一、昨日すぐ見に来てくれた知り合いの土建屋さんが作業の打ち合わせに来てくれた。明日から3日で工房の救い出せるものを救い出す。その後今度は明日から重機が入るのでいつも車を見てもらっている車屋さんに軽トラを引き取りに来てもらった。軽トラがなかったら銀花小屋は直撃だった。次は市から議員さんと防災課の方が4名見えて視察と避難勧告。市としたら早急に対処するが、できたら私たちにここにいて欲しくない。崖崩れした場所またいつ崩れてもおかしくないらしい。そんなこと言われたって野の子はあずけても動物たちおいて私たちはどこにも行かれない。話を聞いて怖くなってしまったので朝一で来てくれた土建屋さんに相談に行った。個人的に今回の土砂ぐらいを防御できる防護壁を早急に設置してもらうことにした。コーッはウェットスーツ着て川を渡り水源を見に行った。2人が留守の間に春さんが大量の水を持って来てくれた。うちの事情と私の動物たちへの気持ちを一番わかってくれている春さんに、状況説明をまくしたてなければ私は泣きそうだった。春さんと入れ替えに仲良しの村友が水と食料の差し入れに来てくれた。コーッは水源は諦め下の川から生活用水を引き込むためにポンプを買いに出かけた。暗くなってからポンプを川に下ろしホースを風呂桶に入れた。洗い物や風呂はこれで充分だ。ネッ友が水や食料を送って来てくれた。まだ泣かないぞ。皆さんによくしてもらい有り難いことだ。明日からまた天気が悪い。どうか崩れないように!
posted by ミチル at 21:19| ☀| Comment(18) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ざわっとするね、銀花小屋
軽トラさん、ありがとう感謝してるわ
まだまだ問題が山積してるとはいえ
少しずつ光明が見えてきてるみたい
ミチルさん、ここのコメントにレスなんていいから、ゆっくり休養してよね
Posted by shun-ran at 2007年09月09日 21:52
ミチルちゃん、心身共に休む間もなく、先に進まなくてはならない現実…動物達が元気でいてくれて、本当に助かるけど、ミチルちゃんとコォーさんの疲労は、たぶんピークだと思います。野の子ちゃんも、子どもなりに不安をかかえながら、がんばってるんだろうと…みんなが一緒だから、がんばれるんだよね!
今度のような災害で、家族も動物達も、命にかかわるケガもなく元気でいてくれたということは、まだまだ、この世でやらなければならない使命があるということだから、きっと、一番いい方法があると思っています。軽トラのおかげで、銀花ちゃんの命が生かされたことも、銀花ちゃんの生命力が強かったからだと思うし、誰ひとり犠牲にならなかったのは、ひとりひとりの命の力が大きな力になっていたからだと思います!
ミチルちゃんには、動物達をはじめ、家族、実家のパパ、ママ、親戚の皆さん、たくさんの友人達、生徒さん達、ブログを見てくれている人達と、いつも応援しているたくさんの人達がついているからね!! それと、今もずっと、がんばってるミチルちゃんに、疲れたら休んでいいんだよと言います!
Posted by ミカママ at 2007年09月09日 22:30
シュンちゃん♪ありがとう。皆さん疲れを気にしてくださるが本人疲れ、感じてません!(笑)タフなおからだに感謝だ。だけど実際まだ何もしてない。動き出すのは明日からです。明日から3日間で土砂どけるから…助けられる荷物…どこにおこう…
Posted by ミチル at 2007年09月09日 22:55
ミカママちゃん♪ありがとう。…ミカママちゃんの言葉をしっかり受け止めてがんばるから!願わくばもう崩れないように!!
Posted by ミチル at 2007年09月09日 22:57
現場を見て、お話を聞いているうちに、目には見えない加護を確信しました。
個展が迫っているのに、だるくなって寝てしまったなんて、猫の神様が守ってくれたとしか思えないよ。
ぽぺぴがいたずらサカリに成長していなかったら・・・
台風だからって迎えに行くのを止めていたら・・・
不幸中の幸いが続きすぎてるもの。
あと、林道の管理は県だから、県庁にもプレッシャーを!
崩れる前の工事でも、防護壁の工事費は3割負担だそうだ。
今回は、人が住んでいるまん前の山なのだから、県の全額負担になるはずだと、師匠は申して居ります。
さらに師匠は、東風の台風なんて今までに何回もなかったっておっしゃっていました。
それに、切り株から推測するに、樹齢は30年前後の木だったのでは?
木の実を蒔くための、芽の出る胡桃と銀杏は豊富にあるよ。
崩れた斜面の上に登っていないから確信は持てないけれど、毎回崩れるように急斜面には見えない。
治山の専門知識はないけれど、おかしくハンパに土を覆ってしまうと、植物の根っこが死んでしまい、ふかふかの土壌になってしまう。
河川の護岸みたいに、木や草の生きられるコンクリートも開発されているけれど、山崩れに山梨で使っているのは見たことがない。
道を流れてきている水だって透明に澄んでいるから、山崩れとは関係のない水だし。防災課の役人は、避難してもらって、できればこんなところに住み続けて欲しくなくって脅しにかかったんだと思う。
また近いうちにお話ししに行くね。

でも、家を建てている上の急斜面の木を伐採するなんて、犯罪だよ。
木もね、暖かいほうに根を伸ばしていくから山が崩れ難くなるんだって。
Posted by 春駒屋 at 2007年09月10日 00:25
自然の中で暮らすと言う事は、常に自然との闘いですから、相手は大きい。頑張るしかない。
周りに沢山頼りになるお友達が居ると言う事は、ミチルさん家族のお人柄によるもの、大いに自慢できるわね、ガンバ!!
出来る事があれば遠慮しないで言ってね。一時預かりなら、動物でも荷物でも出来るだけしますからね。荷物なら宅急便で着払いで送ってきても良いですよ。アパートの住所メールで教えるからね。
Posted by sutemaru at 2007年09月10日 10:15
週末PC使えずに、今たどり着いて 安堵+不安+心配 がグルグル!
床上浸水経験したけど土砂崩れは無し‥‥漆黒の中で怖かったでしょう。
糸・布類が要るんだったら、すぐ送ろうか?
ああ遠いからジレッタイね・実際何も出来ずに‥!
Posted by クロの継母 at 2007年09月10日 10:31
昨夜、市から場所移動を促されたと読み、どうしようと悩んでました。
今、春駒屋さんのコメントに、頑張れるんだ!とファイトが湧きました(実際は何も出来ないんだけど)
うちにも荷物、着払いで送っていいよ。庭がないのでネコなら預かれます。
Posted by 黒糖 at 2007年09月10日 11:01
本当に運がよかったとしか思えない。軽トラがあったことも被害が工房だけで住んだことも、みんなが無事だったことも奇跡みたい。
これからまだやらなきゃいけないことがたくさんありそうだけど無理しないでね。疲れたらちゃんと休んでね。
Posted by あずき at 2007年09月10日 11:29
今読んでびっくりしています。本当にミチルさん家族や動物達が無事で良かった!
工房は残念だったけど・・・その日ミチルさんが居なくて助かったのは、やはり助けてくれる何かがあったのでしょう。
救われた命だから頑張って!
何か私に出来る事は無いですか?何か送れるものはないですか?
まだ動揺していて何をどうしたら良いのか分りませんが、何か出来る事があれば言ってください。
Posted by さゆり at 2007年09月10日 16:12
春さん♪ありがとう。今の私は判断力も直感も鈍りきってるけどもしそうだとしたら力が湧いてきます。とにかくもう二度と崩れないことばかり考えています。
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:30
sutemaru先生♪メールまでいただいてうちの動物たちのことも考えて下さってありがとうございます。本当に困った時うちの子たちの安全な居場所を申し出ていただいてすごく安心しました。多分また流れたとしても道筋ができたから同じ場所だと思うのです。母屋の方は山の稜線なので崩れないのではと思っています。私たちに自慢できることがあるとすれば良い友達に恵まれていることくらいです!がんばります!
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:40
クロ継ちゃん♪毎度ご心配かけてすみません!動物含め家族は元気なのでがんばります!
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:41
黒糖ちゃん♪ありがとう!何が一番コワいかってもしもまた大きな台風とか来て避難勧告出されたらです、それまでに防護壁なんとかしてほしいです。わがままと言われても動物たちおいて絶対出れないよ!私の心の中の暗闇はそれだけです。
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:45
アズキ〜ヌ♪今日から作業が始まって泥だらけヘトヘト。今夜は泥のように眠りたい。願わくば猫しっこありませんように!
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:46
さゆりん♪久しぶりなのに展覧会前の報告ができずびっくりさせてごめんなさい。幸い家族動物元気なのでまたいちからがんばります!
Posted by ミチル at 2007年09月10日 22:48
避難勧告はあくまでも、避難のお勧め。
抗えないのは、避難命令ですねん。
Posted by 春駒屋 at 2007年09月11日 01:37
春さん♪今日はありがとう!避難命令が出てももう安心です!!
Posted by ミチル at 2007年09月11日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: