2007年09月08日

台風被害状況

070907_1253~0001.jpgいつもならまだ工房で仕事している時間だった。脱輪した車へぽぴを連れに行きずぶ濡れになったせいか急にだるくなり12時過ぎにはペットに潜り込んだ。30分くらい本を読んでいただろうか、どーんという大音響と共に電気が消えた。慌てて階下に降りると犬たちが興奮している。居間と工房の引き戸がはずれ懐中電灯で照らし出された室内はすでに室内ではなくなっていた。流れ込んだ土砂が壁ごと押し流し…屋根も半分落ちている。ダイとピッチは小屋ごとガラスを突き破りひっくり返っている。早く救い出さねば!!バールでこじ開け暴風雨の中、2人を間に合わせのかごに入れ子供部屋に避難させた。ダイは土砂でどろどろ、しかし当然ケガしてると思ったが幸い頭のてっぺんをすりむいたくらいで今日は落ち着きご飯をよく食べる。真っ暗な中、2本のろうそくをつけ、止まない暴風雨に私はもう一度土砂が崩れ母屋が直撃されないかどれほど怖くて不安だったか。しかしこんな夜中暴風雨の中、全員引き連れて山を降りることは不可能だ。起きててもしょうがないから寝ようと前向きなコーッは言う。4時過ぎ少しうとうとした。7時に目が覚めると雨はやんでいた。工房を見ると…こりゃもう、私たちの手におえる状態ではない。すぐに役場と東電に電話した。どちらも思いのほか素早い対応で今日は1日ひっきりなしに役場関係の人が見に来て道の崖崩れは朝の9時には復興した。携帯の電池式の充電器があったのだが使ってる間は外部アンテナに繋げず圏外になってしまう。また繋いでも入りが悪くたくさんの方から連絡をいただいたのにすぐに返事ができずご心配おかけしました。昼過ぎにはガスが復旧、夕方暗くなる前には何とか電気も復活。しかし水が出ない。これは川を渡り300m山に入った水源を見に行かなくてはならないのだが川の増水で橋が流されてしまった。こちらは復旧のメド立たず。夕方近くなり昨秋たまたま保険にはいっていたので鑑定士の方が見えた。家屋は全壊で全額支給。しかし!家具はOKでも窯や織機は仕事や趣味のものだから違う部類に入り一切保証はないことが判明した。コーッの窯3台に私の織機3台はまだ土砂の下。工房は人力では何も出来ないし二次災害が怖いから入れない。明日大工さんに連絡して見に来てもらう予定。そして明日は…野の子たちは運動会。悩んだが一生懸命練習して来たので参加させる。学校の先生はうちが崩れたと知り走ってうちまで来てくれた。ここを見ている皆さんからはたくさんのコメントやメール電話をいただいた。こんなことになったけど改めて人さまの優しさに感謝の気持ちでいっぱいだ。本当にありがとう!ぐずぐずしててもしょうがない。これで動物たちの1人でも失っていたら私は立ち直れなかったけどみんな元気、壊れたモノは頑張ればまた手に入る。気持ちを切り替えて頑張ります!
posted by ミチル at 00:26| ☁| Comment(19) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日の日記のコメントみておどろきました。
工房は大変なことになってしまったけど、人間動物に被害がなかったときいて安心しました。

日本にいたら手伝いに行けるんですが、何もできなくて申し訳ないです。
Posted by けんいち at 2007年09月08日 00:56
全員ご無事で何よりでした。
明日、お手伝いに行きます。
何か入用なものがありましたら、お知らせください。
Posted by 春駒屋 at 2007年09月08日 01:02
けんちゃん♪ありがとう!私たちもびっくりしてあきれて不幸中の幸いを今は感謝しています。お手伝いありがとう、だけどこりゃ私らは手を出せんわー。家屋の方は全額出るので土砂の片付けも重機なけりゃ無理だしもう業者にすべて任せようと思います。
Posted by ミチル at 2007年09月08日 01:05
昨日のコメントくださった皆さんへ♪もうちょっと落ち着いたらお返事書きます、この状況の中で皆さんからのコメントがすごく嬉しくて投げやりにならずにすみました。
Posted by ミチル at 2007年09月08日 01:07
なんとか少しづつ 復旧へ進んでるようだけど
水が出ないの・・辛いですね・・・
窯に織機・・すごく大切なものなのに・・
野の子ちゃん、運動会楽しめますように。

ミチルさん、電源なくなったらいけないと思い
連絡入れてないけど、なんとか切り抜けてね。
台所周辺は無事なのかな? 食料品は?
Posted by 黒糖 at 2007年09月08日 01:11
春駒屋さん♪ありがとう!お手伝いと言ってもできることないんです、人力では何もできないけど顔見たら嬉しくて泣いちゃいそう。私は運動会でいないの、夕方はコインランドリーに行かなくちゃならないし…
Posted by ミチル at 2007年09月08日 01:11
黒糖ちゃん♪ありがとう!夕方やっと電気つながってもう暗闇や携帯使えないのは本当に恐怖になっちゃいました。1日たち今は落ち着きあとは大工さんに来てもらうばかりです。窯も機も動物たちの命奪われること思えばなんでもない。水はどうしようもないね、下にごうごうと流れてるのに…台所は無事です、食べ物もなんか村の皆さんが色々差し入れてくださり普段よりごちそうです(笑)
Posted by ミチル at 2007年09月08日 01:16
織機は無いけど、糸巻き機とか小さいものならあるけど役に立たないでしょうね。
糸類はもし土の中から出せるなら、少しでも洗ったりして使えると良いですね。
出来るお手伝いはしますから、遠慮無しで言って下さいね。
物は必ず壊れるのだから、揃えるつもりになればまた出来るものね。保険も使えて良かったし、運動会もガンバってね。
命あってのものだねですものね、皆が無事で本当によかった、よかった、今日は体力つけるために早めに寝てね(って遅くにコメント付けてごめんなさい、気が付かないといいな)
Posted by sutemaru at 2007年09月08日 01:16
sutemaru先生♪何度もコメントいただきありがとうございました。人って理念とか意志とかじゃなくて誰かが大事に思っててくれるから投げやりにならないですむんだなぁと思いました。工房は完成し工房として機能するようになってちょうど1年なんです。建てる時色々嫌なことやトラブルがあったからきれいさっぱりと思うようにしています(笑)安普請だから復興が始まれば年内には十分できあがるようです。また心機一転頑張ります!展覧会は画廊に連絡入れて延期にしてもらいました。
Posted by ミチル at 2007年09月08日 01:28
ミチルちゃん、みんなの命が無事で、本当に良かったよ!昨日、携帯がつながっても途切れ途切れで、あまり話もできなかったけど、無事がわかって、ほっとしました。たいへんな時に、ごめんなさい!まだ、山の中だから油断できないけど、みんなの命がこれ以上危険にさらされないことを、心から祈っています!
Posted by ミカママ at 2007年09月08日 06:17
電気復旧したのね?私も一度電話かけようとして止めたの。手伝いに行きたいけど行っても何の役にも立たないかな?それより何より水だね。今日はいいお天気でののちゃん運動会、頑張れ〜。
Posted by あずき at 2007年09月08日 06:48
やっと、パソコンで見ることが出来るようになりましたね。此処にも台風が来ていたのかしらね。
今月の最初から徐々に一日ずつ見えるようになってきて、最後の二日間、一番大事なところがなかなか見えるようにならなくてはらはらしましたが、携帯だと見えたのね。
これからは大丈夫かな?
Posted by sutemaru at 2007年09月08日 23:05
ミカママちゃん♪本当にありがとう。こういう時電話は命綱だよね〜。電気が来て一安心です。今日業者来てくれて母屋の方は山の緩やかなカーブなので崩れることはないだろうといわれすごくほっとしました。
Posted by ミチル at 2007年09月09日 00:59
アズキ〜ヌ♪ありがとう!みんながこんなに思ってくれてるから腐らずにいられたよ!私たちもぐしゃぐしゃの工房何もできなくて今日は何も考えず運動会行って来ました。水も校長先生がケースで差し入れてくれたり村友が持って来てくれてやっと食器を洗いました。臭くなりかけてた洗濯物もコインランドリーで洗って来たよ!
Posted by ミチル at 2007年09月09日 01:05
sutemaru先生♪お風呂とコインランドリーに都留に出たのでPCサイトビュアーを開いて再構築というのをしました。一番皆さんに見て欲しかったので良かったです!遅く戻ったんだけど久しぶりにダイと遊んでやりました。少しずつ元の暮らしに戻さなくちゃ特に工房で1日遊んでたダイや銀花がかわいそうですからね!
Posted by ミチル at 2007年09月09日 01:09
都留が近いの?母の同級生が都留に住んでいて月に一度は高速バスで東京に出て来られているの。宅急便も大丈夫になっていますか?必要な物があれば言ってね。
Posted by sutemaru at 2007年09月09日 12:34
sutemaru先生♪まぁ近くと言っても車で30分ですがこの辺では一番大きい町なのでよく買い物に行きます。皆さんにご心配かけてますが母屋は無事だったので水が出ない以外不便はありません。水も皆さんが持って来てくださったり送って来ていただいたりして洗い物もできるようになりました!ありがとうございます!
Posted by ミチル at 2007年09月09日 21:33
ひゃぁ!!!!本当に大変だったんだ。でも不幸中の幸い、動物たちも家族もみんな無事でよかったね。
Posted by ワラビー at 2007年10月13日 01:18
ワラビーさん♪びっくりさせてごめんね〜。いやぁ人生何があるかわからんね。しかし人間、生きてる限り前進できるもんだね、頑張ります!
Posted by ミチル at 2007年10月14日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: