2007年08月26日

非日常な日常(笑)

070826_1534~0001-0001.jpg070826_1538~0001-0001.jpg前回の削蹄から1ヶ月以上たちそろそろまたお願いしなくてはならない。夕方蹄手入れを念入りにして写真を写し装蹄師さんに送った。どうかな。午後から銀花メグで散歩に行った。山道を歩いているとどこからともなくアブが寄って来て銀花の周りをぶんぶん飛び回る。ハエタタキを持って指揮棒にしたりアブをたたいたり。道草は食べて良い場所を決めてその場所以外では食べさせなかった。今日はとても素直に歩けた。外が賑やか。知り合いのご家族が銀花を見に来た。しかし多分ロバ(馬)を間近で、初めて見たであろう5歳の女の子はずっと鼻を押さえたまま。私たちの鼻には何も感じない。これを日常的臭覚マヒと言う(笑)毎日の生活がウンチとってとかシッコ踏んじゃったとか…普通の人たちから見たら異常な世界だろう。まぁいいんだけどね。日差しはあっても風が冷たい。だいぶ過ごしやすくなった。さたろは今日は部屋トイレだったがちゃんと庭にも降りていた。ご飯の催促にさっきから鳴いている。さて、皆さんのご飯にしよう。
posted by ミチル at 17:02| ☁| Comment(13) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいのさいいのさ
一生鼻押さえてなさい(笑)
どこのうちでもどこかしら
違うもんだし、自分ちが基準なんだろうから
自分ちに満足してればいうことなし
明日、早起きね!
Posted by shun-ran at 2007年08月26日 21:06
昔卒業した学校のすぐ側に引越ししていた姉の家へ行った時、馬術部の側なので羨ましく思い、息子と甥っ子を連れて馬術部へ行ったら、甥っ子は臭いから帰ろう帰ろうと引っ張り、息子は馬に乗る帰らないと頑張っていたので、大変な思いをした事があります。
厩舎の臭いは私にとっては香水です(^_-)-☆懐かしい臭いです。
我が家も動物臭が常にしていますので、姉は来るのが嫌で、来たら掃除とにおい消ししまくっています(^^ゞ
同じ姉妹でもこうですからね、他人には判って貰おうとも思いません(*^_^*)
嫌な方は来なくても良いですって言う所、モットーは「去る者は追わず、来る物は拒まず」です(^_^)v
Posted by sutemaru at 2007年08月26日 23:14
シュンちゃん♪またシュンちゃんたちのようなネッ友も含めて周りの友達もそれが日常、だから私は自分はフツーの人でフツーの暮らししてると思ってすましててとんでもない時に恥をかく…多々(笑)少なくとも今後は授業参観とかは…着替えて行きたいと思います(笑)明日は月曜日だよ、週初めはまだ緊張してるからいいんだよ、デンジャラスディは中頃だよ!あぁぁ…今日は早く寝よう。しかし早く寝ても全然目が覚めない、なぜだー!?
Posted by ミチル at 2007年08月26日 23:28
sutemaru先生♪そう、確かあの塀のあたり行くとそこはかとなく獣臭がしましたね♪私の実家から一番近い駅ですよ!私も馬小屋も馬の匂いも好き。夫なんか雨が降った日の犬のアノ匂いが香ばしくて好きなんですって(笑)だけどやっぱりうちも義父や義弟はうちの匂いダメみたいです。同じ血を分けても本当に違うんですねぇ。来るもの拒まず去るもの追わずが我が家も基本ですがたまにどうしてもお客様が来るので春の家庭訪問とか、担任の先生には工房でお茶をお出ししましたよ。まだダイいなかったし(笑)来年はどうしよう…庭にテント?
Posted by ミチル at 2007年08月26日 23:38
sutemaru先生の「去る者は追わず、来る物は拒まず」に激しく同感(^^)v
うちも姉と話すとき、猫の話題は一切出しません。

来年の家庭訪問 ダイちゃんも一緒にお座りして
ののちゃんの話題で盛り上がりましょう。
Posted by 黒糖 at 2007年08月27日 11:12
書いている時に???来る者が先だったかなと思いましたが、先が来る者ですよね(^^ゞ
来なきゃ去れないか(*^_^*)

カラス拾った時、姉に最初に言われたのが「縁起悪い、親が病気になったのもカラスのせいよ、すぐ捨てなさい」でした(>_<)

そう言いながらも大国魂神社 の 団扇の買ってきてくれたりするのですよね。説明はホームページhttp://www.vets.ne.jp/%7Esutemaru/wako_/sute/tomo2_18.html
にありますが、ミチルさんは今読めないから一部以下に書いておきますね。
「これで身体の悪い所をあおぐと良いと言われています また これを玄関に置くと 火事を防ぐと言います 特に烏の目玉の中に団扇の骨が通っているものは「当り目」といって喜ばれるそうです これは丁度入っていました
★ カラスはその姿の特徴などから 古くから神意を伝達する霊鳥と考えられた
記紀では八咫烏(ヤタガラス)を天照大神の使者としているが 現在でも烏を山の神や祖霊の使わしめと考えたり ミサキ ミサキ神等と称して神使とする神社は多い」

考え方は色々ですが、命に縁起の良い悪いは無いですからね。黒糖さんも色々言われて大変ね。お互い頑張りましょう!!
Posted by sutemaru at 2007年08月27日 11:37
ミチルさんのご実家は武蔵境なの?昔馬術部のあるほうはまだ土地だけで、馬のために石拾いをしながら馬場を広げていったのに、広がった頃新校舎を建てられてしまいました、本当にがっかりしましたよ。
あの頃は周りが畑や荒地が沢山あって、貧乏な馬術部は夏はリヤカーに青草を沢山刈ってきて食べさせていました。その時に初めて一輪車(ネコって言うのね)を動かせるようになり、鎌を上手に使えるようになったものです。
母の所に居る動物以外は、皆内緒の動物達です、言うと煩いから言わないと言う特技を身に付けました(自己防衛本能ね(^^ゞ)
Posted by sutemaru at 2007年08月27日 11:45
どこに行ってもそのお宅特有のにおい、その場所の匂いがあるよね。動物の匂い嫌いな人は来なくていいの。人間だって匂いがあるんだけどね・・・
Posted by あずき at 2007年08月27日 13:13
うちのチビたちのボロ掃除?のときは
「いい匂い〜」っていうようにしてました。
やっと喋れるくらいの歳になって
牧場に行ったときボロ踏んづけては
「いいにおい〜」
周囲の人はどんびきでしたが
面白かったですよ〜

ちなみに鼻つまんでましたけど。


ミチルさ〜ん、例のブツぶらさげて
近くの公園行きましたけど(オイ)
誰も寄ってきてくれない〜!!
最近は公園に猫さん潜んでないのか?
まだまだチャレンジしますわ!!

最近加齢臭ならぬ獣臭がするチョコひげでした。
Posted by チョコひげ at 2007年08月27日 18:07
黒糖ちゃん♪ほんとほんと!イヤなら来ていただかなくてけっこうです!(笑)私は兄弟いないけど大人になると色々難しいね。ストレス貯めないでね。来年は…テントです(笑)
Posted by ミチル at 2007年08月27日 21:19
sutemaru先生♪実家は三鷹すれすれの調布です、ヤタガラスのうちわ実家にもありましたが意味は初めて知りました!子供の頃おおくにたま神社ですくって来た金魚がずうっと大人になるまで生きていましたよ!親兄弟と言えども価値観は様々感受性も色々、難しいですね。
Posted by ミチル at 2007年08月27日 21:27
アズキ〜ヌ♪私は実家に帰ると両親に『ケモノ臭い』と言われます、お風呂入って洗濯してもカラダにしみついて抜けないようです(笑)
Posted by ミチル at 2007年08月27日 21:29
チョコひげさん♪そりゃすんばらすぃご教育を施されましたね!(笑)子供もやっぱり親次第ですからね、小さいうちに色々教えておかないとダメですよね。しかしうちの娘はこんな親なのに妙に臭いも気にするし汚いものをイヤがるようになってしまいました。ボロ交換の時私も『いい匂いだね〜』と言えば良かった(笑)例のブツ、来年は新鮮なリース送るね!
Posted by ミチル at 2007年08月27日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: