2007年08月06日

異常な我が家

070806_1215~0003-0001.jpg070806_1219~0002-0001.jpgいや〜これぞ夏だね。ちょっと動けば滝の汗、私は飲まないがきっとビールが美味しいんだろうな。今日は父娘で西伊豆方面に海水浴に行った。出かけるのは余り好きではないのでさたろを言い訳に私は留守番。行ってらっしゃいと送り出してから取り残されてみるとちょっと悔しくなってきたり(笑)しかし遠出して出先で動物たちのことが心配になりにっちもさっちも行かない気分になるよりはいい。皆さんだって同じような経験があるのではないか。しかしさたろは今日も食欲旺盛、私の手助けは必要ないのでご安心下さい!昨日は夕方大勢の見物客が来た。すでに《見物客》と書いてしまうあたりが我が家の異常性を物語っているようである(笑)しかし、銀花を見ることで、触れることで動物を追いやる側である私たち人間の1人でも、何の罪もない口のきけない(←私のおばあちゃんの口癖(笑))動物たちを慈しむ気持ちを、たとえその瞬間だけでも持ってくれたらやっぱり嬉しいと思う。皆さんの手に人参を乗せ銀花に食べさせてもらった。そもそもロバなんか珍しいから皆さん楽しそうだった。生き物とふれあうことは本来楽しいことだと思う。そこには無垢な魂しかないからだ。時々不思議なくらいセンスを欠いたやつもいるが命対命の出会い以上にこの世で心踊ることはないではないか。昨夜sutemaru先生が参考に、と先生が保護し愛したハシブトカラスのカコタンの写真をたくさん送って下さった。そのせいか…象を保護する夢を見た。さらにもう1頭、行き場のない象も引き取ることになり…夢の中で私は…大喜びしていた(笑)
posted by ミチル at 19:01| ☀| Comment(16) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さたろくん、元気そうで、ほんとによかったねo(^o^)o でも、猛暑だから気をつけてね! ミチルちゃんも、ぞうさんと暮らす夢を実現させる前に、強じんな体作りに励むんだよ!? お互い50代直前で、自分ひとりの体じゃないんですから(^-^)v
Posted by ミカママ at 2007年08月06日 20:57
ミカママちゃん♪ありがとう!さたろも一時はこのまま死んじゃうのかなぁと思ったけどみんなに励まされてここまで来られました!足がふらつく以外はいつものさたろです。だけど暑さも本番、油断しないで見てやりたいと思います!まぁ私らカラダが資本よね〜、これだけ頼りにしてくるやつが多いってのが一番の健康法かもね!(笑)お互い頑張りましょうえいえいお〜!
Posted by ミチル at 2007年08月06日 21:31
さすが子猫元気になるの早いですね。
今日家からメール来て猫が7匹になったとか!?こっちに来る前は5匹だったから帰る頃には10匹とかになってるのかな!?
Posted by けんいち at 2007年08月06日 22:05
夏ばて知らずの我ら
象の一頭や二頭(笑)

旅先でアジア象を見たのはミチルさんの
将来の暗示?(笑)
でもアジア象が月夜の晩にダンス踊ってたんだよ
本当の話だよ
ものすごく感動した!
象はかわいい!!
ポニー子ちゃんの次は像之介?
Posted by shun-ran at 2007年08月06日 22:13
わぁ 象之助も増えるのね(きっと 多分)
象の毛って剛毛で立っててかわいい(ふふふ)

つるちゃん すっごく馴染んでるんですけど(大笑)
Posted by 黒糖 at 2007年08月06日 22:45
息子の小学校の教科書で戦争の時の象のお話が載っていて、それを家の子だけ泣いて読めなかったのですって、担任の先生に初めてでしたよ泣いた子はって言われました。それが今では35歳、時間の立つのは早いものです。
昨日もう一昨日かな、象のテレビを放送していたらしい、それを見たのかな?それで象と夜中に遊んでいたのね(^_-)-☆
昔上野の象さんジャンボに乗せて貰いましたよ、剛毛でした、背中が広すぎて足が曲がらなかった〜〜〜(^^ゞ
Posted by sutemaru at 2007年08月07日 00:24
けんちゃん♪いつもは2回目のワクチン済むまで子供部屋なんだけど考えたら今いるオトナたちはみんなワクチンしてるから今回は早く出したのも早くなじむ要因だったかもしれない。そちらもご実家、まぁ増えることはあっても減ることはないと思ふ!(笑)
Posted by ミチル at 2007年08月07日 01:41
シュンちゃん♪夢から覚めて夢の中で小躍りしてる自分にわたしゃ呆れたね。象はすごくアタマが良いんだよね、きっとミチルの負け…月夜の象のダンス!!すごいもの見てきたんだね!想像するだけでショールが織れそうだよ!
Posted by ミチル at 2007年08月07日 01:44
黒糖ちゃん♪象が増えるのは夢の中だけでかんべんしてください!(笑)だけど象と暮らしたら楽しいだろうな♪つる君我が物顔よ、しっかり今朝もコーッ布団にシッコもしたし(笑)
Posted by ミチル at 2007年08月07日 01:46
sutemaru先生♪うちにその《かわいそうなぞう》と言う絵本があって野の子が小さい時読んでやろうと買ったのですが私も夫も途中までしか読めず、誰か最後まで泣かないで読めたらおばちゃんがアイス買ってあげるぞなんつって家に来る子供たちに読んでもらったのですがいまだに1人もアイス食べれた子はいません。最近こちらのサイトhttp://ecology.sblo.jp/で、大達茂雄と言う戦後文部大臣にまでなった1人の男が象の受け入れ先も受け入れ準備も整っていたのにこの男の決断で殺されたことを知り改めて戦争の愚かしさを感じました。二度とあってはならないこと、許してはならないこと、こんなことがまた繰り返されるなら私は象うちに連れて来ますよ!
Posted by ミチル at 2007年08月07日 01:57
まっ!朝も早から来てみたら象之介に象ダンスなんて凄いことになってる(笑)つる君は元気そうね。貧血は大丈夫?
Posted by あずき at 2007年08月07日 06:44
アズキ〜ヌ♪そ、そ〜なんですよ、なははは!だけど月夜の象ダンスすごいよね!シュンちゃんに記事アップしてもらわねバ!つる君薄くなってた毛もだいぶはえてきたよ〜歯茎も少し血色よくなって来たように思ふ♪今日は初めて布団にシッコしなかったよ!
Posted by ミチル at 2007年08月07日 10:52
かわいそうな象と読むだけで涙が出てきてしまうのよん(;_;)それで書けないの(-_-;)
この間まで上野動物園の象の飼育係だった川口さんという方が獣医の方の同級生のご主人様なのね。定年で上野はお辞めになったけど。
そのお蔭で上野の象さんとは長いお付き合い、色々悲しい事は戦争であったけど(きりきり戦後生まれですけど(^^ゞ)日本の動物の対処の仕方はひどい事が多かった、今でも中国など狂犬病というと殴り殺す人々とそう変わらない。動物に対する考えが日本は根本的に違っていると思う。人間しか認めない考えが強いと思う。地球は人間だけの物ではないのにね、それが判っていない人が多すぎると思う。もっと自然と向き合って生きて行かないと、自然が無くなって地球が滅びてしまうわね。
Posted by sutemaru at 2007年08月07日 11:56
象さんまで出てくる壮大な話!その内ライオンなんて<ミチル版・ナルニア物語>??(爆)
でも全然不思議じゃないね‥すんなり溶け込みそう!

私も5匹が心配で家を空けた事無し。門限はキッチリ
10の目でチェック!!遅れたら罰則有り!

Posted by クロの継母 at 2007年08月07日 13:01
sutemaru先生♪いつか先生のHPで象の背中に乗ってらっしゃるの見ましたよ!日本で象の背中に乗れる体験ができるなんて本当にすごいことですね!千葉に象の養老院ができましたね、一度行ってみたいです。日本はいまだに行政に専門家をおかない不思議な国ですね、専門家がいて初めて野生動物との共存の道が開かれるのだと思いますが専門家が申し入れても頑なに拒まれるそうです。ひどいのが東京都のカラスの殺戮。だいたい人間にとって邪魔ものは殺して良いと言う図式が非常に危険な香りがしますよね。
Posted by ミチル at 2007年08月07日 14:57
クロ継ちゃん♪またそうやって火に油注ぐぅ!(爆)夢の中の話よ夢の中の!やっぱりクロ継ちゃんもそうなんだ。私もさたろじゃなくても全員健康なら健康で、門限破った時の《害獣被害》が恐ろしくて…まる1日なんか絶対あけられません!カーテンレールごと落とされたり・・とか?(爆)
Posted by ミチル at 2007年08月07日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: