2007年07月20日

一進一退

a070717_0013~0001-0001.jpgb070717_0015~0001-0001.jpgc070717_0013~0002-0001-0001.jpg昨日一昨日とほとんど食べていないさたろは夕べは一度も鳴かずに、朝オシッコをしていた。ペットシーツを替えていると起きて頭をあげている。水を飲ませてもまだ何か探している。レバーを口元へ持って行ったら食べた。もう一つ、食べた。まだ食べそう。おかゆに煮た牛肉をあげた。まだ食べる。春さんに教わり少し味噌を入れて作ったごはんジャガイモ牛肉のおかゆを手ですくって口元へ持って行ったらみんな食べた。お残りに期待して一進一退だ。生きるか死ぬか、は私のいじれない、いじったらいけないところにあることを痛感した。見てる側は心の準備が欲しいだけなのだ。しかしそれさえも近寄れない、崇高なものが命なのだ。それでもやっぱりさたろが逝ってしまったら冷静ではいられないんだろうな。銀花は今日は犬たちと一緒に杉並木の終わりまで歩かせた。やっぱり歩幅が狭く足運びが慎重でほんの小さな道のくぼみに足を取られたりする。途中で何度も足を上げさせて裏を確認した。犬たちと別れてのんびり帰って来た。念のため裏堀してから水洗いしてタオルで拭いてやった。最近の重苦しい日記にお付き合い下さってる皆さん、今日はダイの写真で笑って下さい。これから仕事なので先に日記だけ入れます。
posted by ミチル at 12:43| ☔| Comment(12) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おほほ!ダイったら。うちの大もトイレットペーパーでよく遊んでたけどね。最近ではトレペで遊ぶより匂い付けが忙しいらしい(笑)
さたろはね、ミチルさんちで暮らせたこと、きっと感謝してると思うよ。少しでも元気取り戻して欲しいね。
Posted by あずき at 2007年07月20日 13:33
重苦しいなんて、とんでもありません!さたろくんのそばで、静かにやさしく寄り添っているミチルちゃんの気持ちが伝わってきて、温かく穏やかな気持ちになりますよ!さたろくんの運命は誰にも変えられないけど、ミチルちゃんちの家族みんなに見守られて、幸せな老後だということは確かです!
Posted by ミカママ at 2007年07月20日 14:17
銀花も自分でも気を浸けて慎重に散歩しているんだね。でも、嬉しいだろうなあ。サタローの介護はいずれ来る老犬介護のために参考になります。ありがとう。
家の11歳は、運動神経抜群で、家の急な階段から落ちたことなかったのに、昨夜、二階に上がっていく足音がしたと思ったら、ドドンとおおきな音がして、まくれて落ちてきました。幸い怪我はなかったです。一年前からは しまりが悪くなったのか、おしっこをポトポト床に落として歩くし。老化のスピードが増していきます。やがてくる別れは、悲しいけど、これが、自然なんですね。
Posted by at 2007年07月20日 16:43
このところ見にこれなかったうちに…さたろーが大変なんだね…命ばかりはどうしようもないんだよね、生きている今のこの状態ってずっと続くような気がするけど違う、だから今生きてることをお互い大事にしていきたいなと思う。
ダイはどんどんいたずらっこになってきたね(笑)
Posted by とこ at 2007年07月20日 17:59
さたろが寝たきりになってるのも
ダイが遊んでるのも命の営み
本当に崇高なものです
その前にひれ伏すのみです
Posted by shun-ran at 2007年07月20日 21:19
アズキ〜ヌ♪今からダイと遊びます。カラスってほんとに面白くてこちらもニコニコしちゃいます!匂いつけはしないが…鳥だからしょっちゅうんちしてるよ〜!さたろは今日また食べてくれてびっくりしました。いくら私が気をもんでもさたろに任せるしかないんだなぁと痛感しました。
Posted by ミチル at 2007年07月20日 23:38
ミカママちゃん♪優しい言葉をありがとう。思ってくれることはそのまま祈りのように、さたろにもみんなの気持ちが届いてるような気がします。さたろの気分が良いように私たちは見守りさたろには命を全うしてほしいです。
Posted by ミチル at 2007年07月20日 23:45
けいこちゃん?♪かな。銀花は今日も散歩から帰って来たら小屋で寝てたよ。今まではいてた靴が全然違う靴になったようなものだからやっぱり疲れるみたいです。犬を飼ってればどんなに長生きしてもやっぱりいつかはこういう日が来るし逆だったらもっと切ないよね、みんなを残して絶対死ねないよ!だけど私の友達は可愛がってたわん残して死んじゃったしそう考えたら介護できる幸せに感謝しなくちゃいかんと思ったりします…11才のわん君、怪我しなくて良かった!気が若い犬っていつまでたっても行動が子供だよね!うちも時々ゆりがおもらしするよ。
Posted by ミチル at 2007年07月20日 23:53
とこちゃん♪びっくりさせてごめんね。11日の朝から急に立てなくなっちゃったの。初め昨日まで飛んで跳ねていたのに現実を受け入れられなかったけど今は少しハラをくくって向き合ってます。命はさたろのもの。私たちはさたろのできない部分を補ってやるだけです。ダイは日増しにイタズラ覚えて…保育園入れてとこちゃん先生にお願いしたいよ!(笑)
Posted by ミチル at 2007年07月21日 00:00
シュンちゃん♪ほんとにその通りだと思う。老犬部屋では命のろうそくの短くなったさたろが寝ていて工房に一歩入ればガスバーナーの青い火を灯したダイが遊ぼーとビー玉くわえて足元に来る。うちの日常ってスゴいよね〜!
Posted by ミチル at 2007年07月21日 00:04
ミチルさん今頃 ダイちゃんと遊んでるかな?
動物達の生きる力は清く尊い。
同じ動物だけど欲深い人間はかなわないよね。
さたろくん 食べてくれてるんだ♪
Posted by 黒糖 at 2007年07月21日 00:14
黒糖ちゃん♪今!さたろがまた食べて自分で立ち上がって庭に降りようとした!スロープだきおろして小雨の庭に下ろしたらヨタヨタしながら歩いて足上げてオシッコした!!倒れて一生懸命自分で起きた!久しぶりの庭の匂いかいで草に足とられてたけど嬉しそうだった!私も嬉しい〜!!
Posted by ミチル at 2007年07月21日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: