2007年07月18日

削蹄記

070718_0757~0001.jpg070718_0754~0003-0001.jpg装蹄師さんは馬のプロ、春さんが探してくれた。去年9月にやっていただいた装蹄師さんは携帯がなかなか繋がらなかったり遠いこともあってまずは近場、そして信頼できることは間違いない。大月インターへのお迎えまで私の代わりに行ってくれた。先週レントゲンを撮りに来て下さったステマル先生と春さんに私は足を向けて眠れない。装蹄師さんはプロの身のこなしで薄暗い銀花小屋で私も銀花もうろたえているうちにさっさと作業を始められた。銀花が迷ってるうちに無口をつけて小屋につなぎ私が頭を抱きかかえた。春さんが両手で背中を抱いて声をかけ落ち着かせてくれる。足を乗せる台に足を上げて乗せるのは初めてでかなり抵抗した。後ろの様子を見る余裕はなかったが大変だったと思う。当初の予定では私1人だったが春さんがいてくれなかったら私1人では押さえきれなかったと思う。装蹄師さんは優しい方でもちろん見事な職人技だがそれ以外に銀花自身を見て下さるのが嬉しかった。足を痛がっていた話をすると蹄を私たち見えるように削りながら説明して下さった。痛かった原因は小さな穴があってそこに小石や泥が詰まって腐って治りかけだったそうだ。確かにそこを削っている時嫌な臭いがした。穴は削れるだけ削り空気に触れることで治って行くらしい。問題の変形した後ろ左足も一度に他の足と同じくらい短くした。蹄の脇にあいていた空洞のところも丁寧に整えて見違えるようになった。銀花はだんだんおとなしくなり後半はもう、無謀な抵抗はしなかった。人間にもロバにも優しい装蹄師さんに出会えて私は心底安心した。今後定期的に見ていただくようにお願いしたことは言うまでもない。蹄が変わったから1週間くらいは注意して特に穴のある蹄はよく掃除し、なるべく乾かす。晴れたらまたお散歩も再開して大丈夫と言うことで一つ心が晴れた。心配して下さった皆さん本当にありがとうございました。さたろは相変わらず食べたい時排泄の時目を覚まして鳴いてそれ以外はすやすや寝てる。レバーや鶏肉、牛肉など普段食べなれないものを食べたせいか昨日ひどいタール状の下痢を2度した。今日はまだ食べず出さず。犬ご飯レシピも春さんに昨夜遅くまで教わり老犬介護のいろはも教えてもらった。ネットの友達も含め私たちを支えてくれる友達がいることは何とありがたいことか。深く感謝している。
posted by ミチル at 13:17| ☔| Comment(14) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い方達に見守られて、銀花ちゃん・さたろ君も安心ですね!

私もミチルさん始め、こちらの方々には 励まし・慰め・教え 有形無形の etc を
一杯いただいていますよ〜ッ ^^
Posted by クロの継母 at 2007年07月18日 14:12
クロ継ちゃん♪窮地に陥った時に助けてくれる友の存在はかけがえがありません。私はさたろと銀花を通してそのことをかみしめています。ちゃーちゃん、いかが?さたろはすごく弱ってる時魚肉ソーセージとかチーズみたいなにおいが割と強いものを食べました。ちゃーちゃんも食べないかなぁ。
Posted by ミチル at 2007年07月18日 14:44
銀花ちゃん、さたろくん、心配は尽きないけど、ミチルちゃんの一生懸命は伝わってると思うよ!
Posted by ミカママ at 2007年07月18日 16:14
ミカママちゃん♪ありがとう!私ががんばれるのだってここでみんなが見守ってくれてるから、友達はしみじみありがたいよ。
Posted by ミチル at 2007年07月18日 17:25
銀花、足が楽になっただろうね。よかった。やっぱりプロは違うのね。
Posted by あずき at 2007年07月18日 17:36
アズキ〜ヌ♪私は本当にバカだ。一番大切な蹄なのに。これからは絶対定期的に削蹄してもらいます。
Posted by ミチル at 2007年07月18日 20:37
みんな良い人、生きもの、みんないい子
そんなほんわかな雰囲気が漂ってます
さたろもたぶん、気持ちよくすやすや寝てるんだと思うよ
Posted by shun-ran at 2007年07月18日 23:10
心配事が一つ晴れて良かった。
皆さんとミチルさんご家族の想いが力となりますように。
Posted by さゆり at 2007年07月18日 23:18
シュンちゃん♪ほんとに友達はありがたい。私1人でできないことを支えてもらっている感じです♪銀花は今日はちょっと不機嫌きっと昨日のこと怒ってるんだ(笑)さたろは今日は水だけ飲んでずっと寝てます。
Posted by ミチル at 2007年07月18日 23:32
さゆりん♪ありがとう!気持ちがしずみがちな昨今だけど、銀花の足はばんばんざい!早くお散歩連れて行ってやりたいです。
Posted by ミチル at 2007年07月18日 23:34
サタローは、今日はどうかなと日記読むんですが、寝てばかりみたいだけど、安定しているようでよかった。銀花はお散歩もできるようになってヤレヤレですね。あとのケアは大変だけど。
たまに通るワンの散歩道にもう耳も遠く、目も見えているのかどうだか、そんなワンがいます。新築で広い素敵な庭なのに、ワンの小屋が見当たらない。短い紐につながれてふらふらして歩いてる。日が差したら暑いだろうな。水はちゃんともらってるのかな。夜は玄関に入れてもらえるのかな。かわいそうで涙がでた。ぼろぼろになっても、汚くなっても、最後まで、可愛がって欲しい。サタローはしあわせだよ。
Posted by けいこ at 2007年07月19日 13:41
けいこちゃん♪ありがとう。ほんとは私が立派なロバ使いになるためのロバ修行日記のつもりで始めたブログだけどいつの間にか動物飼育日記になって楽しいことだけ書ければ良いんだけどできなくてみんなに心配ばかりかけて申し訳ないです。世間を見回すとかわいそうな犬の方が多いのかもしれないね。よそで飼われてれば何も手出しできないから家の動物かわいがるしかないといつも思います。さたろは今日ほんの少し鶏肉食べました。今日は起きてます。銀花は今ちょっとだけアスファルト歩かせてみました♪
Posted by ミチル at 2007年07月19日 14:26
書き込みが遅くなっちゃってごめんなさい。
銀花ちゃん、これでひと安心。
ミチルさん、一緒に散歩行けてよかったね〜〜♪

さたろくんは おうちで安心して横になって眠れて
しあわせだよね。たくさんの家族がいて賑やかでしあわせだよね。
Posted by 黒糖 at 2007年07月20日 09:48
黒糖ちゃん♪こっちこそ返事遅れてごめん!イチゴとぽん腹に乗せてうたたねしちゃいました(笑)銀花は本当に一安心、あとはゆっくり新しい蹄の形に慣らして行こうと思います。さたろの急変にうろたえたけどこれも含めての動物家族だものね。愛する対象がたくさんいて幸せだと思います!
Posted by ミチル at 2007年07月20日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: