2020年12月23日

ちゃい、慈恵院 そしてカブキその後(6日のこと)

日曜日旅立ったちゃい。まるで
寝てるみたいだけど魂はもういない
実家に行く途中で慈恵院に連れて
行くことに。

お家を出る前にみんなとお別れ
しようね。

IMG_3397.JPGIMG_3398.JPG
いちごはこわいみたいでいつも
遠くから見て近寄ってこない。

慈恵院に到着。先客がいてまるで
人間と同じ棺に大きなりっぱな
ドーベルマン、大家族でこれから
葬儀をするみたいだった。うちは
合同供養なのでここでお別れ。。

IMG_3399.JPG

ちゃいを託していつものように
供養塔と竹林にもお花を供えた。

IMG_3400.JPGIMG_3401.JPG
あれ?ここはどこだろう?って
思っているかな。でもみんなが
いるから大丈夫♪

時間がかかり実家には夕方到着。
さてさて、カブキ君どうなった??

http://akiyamakoubou.seesaa.net/archives/20201216-1.html
IMG_3403.JPG
うわぁ、きれいになったね!!
お薬が効いてるんだ。20年前なら
疥癬は多頭だと安楽死を薦められる
ことがある病気だった。いとこが
ひどい疥癬猫を拾って強い薬を
使うから結局死んでしまった。
今は良い薬が出て疥癬もそれほど
大変じゃない病気になった。

先週はひっきりなしに水を飲み
ひっきりなしにばりばり掻いて
いたのが見た感じもう普通の猫。
こっそり愛ちゃんものぞき見して
たり(≧▽≦)ものすごく食べて
少しおなかが緩くなっていたのも
良くなったのでトイレを洗って
猫砂も全とっかえしてやった。

IMG_3406.JPG

なんかいる!?絶対いる!!
IMG_3404.JPGIMG_3405.JPG
宇宙からのナゾの生物、その名も
「妖怪デッパー」(友達命名)
その使命は人を笑わせること

まだ甘えたりはしないけどこの子
人を威嚇したりしないで隅っこで
固まるタイプ。あと2週間は
ケージレストだから出すまでには
慣れるといいなぁ。
posted by ミチル at 01:25| 山梨 ☀| Comment(0) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: