2020年03月25日

東京はサクラ桜さくら(23日のこと)

ここのところ寒い。この間の陽気が
嘘みたいに昨日も寒かった。なんと
雨にまじってアラレも降って
実家行きどうかなと思ったら
青空が出てきたのでいつも通り
出発。昨日はサクラが満開らしい
ので小金井公園に行こうと思ったら
母がいろんな品種があるから
武蔵野公園に行こうというので
行ってみた。桜の種類なんか
全然知らないけど園内あちこち
たくさん咲いていた。母と桜

IMG_1033.JPGIMG_1029.JPGIMG_1027.JPG

カラスと桜
IMG_1031.JPGIMG_1030.JPG

子供たちがたくさん遊んでる。
元気な声が聞こえる。子供の声が
聞こえるとなんかウキウキする。
小学校や保育園が建ったらうるさいと
いうけど子どもの笑い声も泣き声
だって大人には元気の素だと
思うけど、、別にわたしは特別
子供好きではないのだが元気に
子供たちが遊んでると楽しくなる

IMG_1032.JPG
都会の子はこうして歩いてか
チャリで家のそばに遊べる公園が
あるからいい。こっちなんか車を
使わないと友だちの家にも
行かれないしもちろんこんな公園
皆無。

いつものようにぐるっと回って
母はしゃがみ込んで小さな雑草も
熱心に写真撮ってる。それが趣味
だからいいけど膨大な写真が
母のスマホには入ってるなぁ
( ̄▽ ̄;)野川には水鳥が静かに
泳いでいた。子供たちが寒いのに
川で遊んでる、そこから離れた
静かな場所で。カラスが一羽、
川に近づいてきてそばにいた
水鳥としばらく見つめあっていた。
そのうちカラスが近づいて行ったので
まさか水鳥は襲わないだろうなと
見てたらカラスはしずしずと川に
降りて、水鳥の脇をとおって
川の中を歩いていた。そして何か
見つけて食べていた。

IMG_1034.JPG

そのまま買い物に行ってコロナを
怖がっている母は車で待ってると
言っていたのだがお店がすいて
いたので一緒に行った。久しぶり。

今日はお昼ごろ出て3時前帰宅。
今週か来週車検なのであまりに
汚いので車を洗って掃除した。
去年の土砂崩れの時土砂を運んで
工房横に土を盛ってならしたので
そこを通って駐車場に行くから
どろどろ。もう掃除するのも
いやになる。どうせまたすぐ
どろどろ。

庭に勝手に生えてくる水仙が
開き始めた。黄色くて大きくて
全然いい匂いがしないやつ。

IMG_1035.JPG

今日もまた消しハンを作った。
欲しいと言ってくれる人がいて
嬉しい限り、やることがないと
いじわるばぁさんになりそうだし
(笑)(笑)(笑)

IMG_1036.JPG
posted by ミチル at 00:51| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お花見良いですね!
こちらの花の名所といえば姫路城ぐらいかな・・・?(^-^;

毎年観桜会と言って琴の演奏があって、母も兄嫁も姪っ子も出るんだけど今年は中止とか。

子供たちの声は元気いっぱいですね。
うとうとが多くなってきたご老人には、きついんじゃないかな?と思います。

私も制作中と寝ている時は、勘弁願いたいです。

西洋水仙は華やかで大きいけど香りないですよね。(^-^;
Posted by さゆり at 2020年03月25日 09:11
さゆちゃん♪会社勤めとかしたことがなかった
ので団体客で場所取りしてとかの花見は経験が
ないけど桜の木の下をのんびり歩くのが
楽しいと思いました♪♪姫路城もこんな
時期じゃなければすごいんだろうね〜〜〜
いろんなイベントが中止になってこれからも
当分続くんだろうね。経済もとまったまま、、、
お兄さんもお琴を弾くの??昔友だちで
尺八やってる人がいたけどお琴もやってたよ
男の人。男の人もお琴ひくよね。わたしが
敬愛する内田百關謳カもそうだったよ!

大きな声って体調の悪い人には不快なんだよね。
わたしはよくミチルと話してると元気になるよって
いわれるんだけど真逆もあってお願いだから
もう少し小さな声で話してといわれることも
多々ある(^▽^;)体調悪い時はわたしみたいに
うるさいのはメイワク以外なにものでも
ないみたい!子どもの声もそうなのかも
しれないね。

うちの水仙西洋水仙っていうのかな。
小さないい匂いの水仙と似ても似つかない花
なんだよ〜〜〜もうあっちこっち出てくるの
Posted by ミチル at 2020年03月26日 01:23
兄はひかないよ〜。
母の師匠は目の見えない男性の方でした。
合奏練習に行ったら、的確に間違いを指摘されて
すごいなぁ・・・と思ったのを覚えています。

大きな体の先生を小さな体の奥様がずっとサポートされていて、とても笑顔の優しい大先生だったなぁ・・・。

40年ぐらい前の話を思い出しました。
Posted by さゆり at 2020年03月26日 09:15
さゆちゃん♪そうなんだ。さゆちゃんは
弾けるでしょ、お兄さんはやらなかったんだね。
そういえばお琴といえば宮城道雄さんも
盲目だったよね。日本の弦楽器ってギター
みたいに仕切りがなくて指と耳だけで
弾くからすごいんだって。昔十七絃という
重低音のお琴の海という曲がラジオから
流れてきてものすごくよかった。
和楽器の演奏も聞きに行きたいな。
Posted by ミチル at 2020年03月27日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: