2020年02月21日

きらはかぶくん先生へ(20日のこと)

今日はまた暖か。薄着だけど
全然寒くない。犬たちは里の
方へ。

IMG_9513.JPGIMG_9514.JPGIMG_9512.JPGIMG_9515.JPG
下り道だからいちごもちゃんと
歩く。背負子いらず♪♪

銀花はお庭をぐるぐる。庭の
方が青草あるから。ベランダから
見てるあーちゃんがずっと
吠えっぱなし。うるさいねぇ〜

IMG_9516.JPGIMG_9517.JPG
あーちゃんはちょっと銀花を
びびる。かつては追いかける
対象だった獲物(鹿)に見える
のかもしれない。

掃除してたら珍しく出てきたダイ

IMG_9518.JPGIMG_9519.JPG
ひとりで興奮してばたばたして
腕を出すとかじりながら飛び乗って
そのまま小屋にご帰還(笑)(笑)
もう少し大きな家に引っ越せたら
ダイの部屋を作っていつも放して
おいてやりたい。

午後から工房。早い時間にこーが
帰宅、きらは今日も食べなくて
強食。野性味の強い室内野良で
のどが変みたいで呑み込みが悪い。
3年前に咽頭がんで亡くなった
義父とだぶり、つるくんも口腔内の

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/461629980.html
がんで亡くしたのできらがもしか
そうならあれこれ治療させるのも
かわいそうと考えていた。
 火曜日抗生剤がなくなったので
かぶくん先生にもらいに寄って
先生がいたのできらの動画を見せたら
口が痛いのかもしれないといわれた。
喉の奥がカリシなどで痛くなることも
あるそう。それなら希望が持てると
思った。お薬は抗生剤のほか
ステロイドも出てステロイドは
抗腫瘍薬にもなるのだそう。

とりあえずそれで様子を見ることに
したんだけど昨日も今日も強食。
めっちゃ気の強いキラが首根っこ
押さえつけてシリンジで薬入りの
チュールを口に入れられる、初めて
嫌だという声を出した。野生の王
キラなのに。それで今なら
弱ってるし捕まえられるのでこーと
相談して夕方かぶくん先生に連れて
いってもらった。

詳しい検査をしないとわからないが
口の中は見てもらった限り赤かったり
歯肉炎などはできてないそう。
検査しないとわからないが白血病
糖尿病、甲状腺異常など考えられる
そうだ。いずれにしても特効薬は
ないそうで貧血になっているので
点滴と注射をしてもらい、火曜日
もらってきた薬は2週間お休みとの
こと。いずれにしてもがりがりに
痩せてしまったので体力を回復
させないと検査も難しいだろう。
でも元気になってきたらまた
捕まえられなくなるし、、、(-_-;)
それでももとのシャーフー
おこりんぼのきらに早く戻って
ほしい

IMG_9520.JPGIMG_9521.JPG
posted by ミチル at 01:16| 山梨 ☁| Comment(4) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ・・・つらいね。
病気になると。
私も最近よく考える。

人間なら、どこが痛いとか、どうして欲しいとか
言えたり聞けたりするけれど・・・・。

でも仲間がそばにいるのは有り難いですね。
Posted by さゆり at 2020年02月21日 09:34
カコタンは二間使っても天井にぶつかったりして天井に血痕がつきました。飛ぶ練習は本来は大きな高い屋根の網の鳥小屋を作れたらな〜と随分思いました、場所柄無理でしたけどね。屋上を全部網で囲ったら東京でもリハビリ場所になったかもね(*^^*)
Posted by sutemaru at 2020年02月21日 09:43
さゆちゃん♪室内野良だからこういうとき
こまる!!動物は過去も未来もなく今を生きて
いるから人間みたいにうろたえないけど
痛かったりつらかったりはかわいそうです。。

わたしもおかげさまで丈夫だけどいつか
動けなくなる時が来る。動物の世話もできず
それどころか自分の世話もできなくなる時が
必ず来る。そうなったら漫画たくさん読もうかな
(;^ω^)

Posted by ミチル at 2020年02月22日 00:52
すてまる先生♪覚えてますよ!!犬たちを
預かっていただいたとき使わせてもらった
お部屋がもとかこたんのお部屋だったのですよね、
二間続きの拾いお部屋でしたね!この家でも
前に鶏いたところがあいてるから外に
出そうと思えば出せるんだけど部屋にいなく
なったらわたしたちが寂しくなりそうです(笑)
Posted by ミチル at 2020年02月22日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: