2020年01月07日

正月終わり(6日のこと)

今日から世の中も平常通りなの
だろうか。わたしもいつもなら
実家に行く月曜日。だけど渋滞が
あると嫌なので今日はお休み。
いつもの朝。道のばあんはだいぶ
溶けたけどまだ日陰はアブナイ

IMG_7461.JPG

銀花は背中に手を置くとアノ顔
今回のフケは長いな。道に降りる
坂道が凍ってるからいいか。

寒いけど日差しが暖か。日当たりが
いいのだろうけどこんなところで
寝なくてもいいのに(;^ω^)

IMG_7462.JPGIMG_7464.JPG

わたしも今年初・工房。もちろん
犬たちもいっしょに♪

IMG_7469.JPGIMG_7473.JPGIMG_E7476.JPG
犬たちをかまいながらリスを
織ったところ。

今日から獣医さんもやってるので
かぶくん先生に電話、事情を説明
して夕方抗生剤をもらってきた。
猫の耳だれはかび、菌、ダニが
主な原因だそう。かゆがっては
いないしスポット式の耳ダニも
おちるのをつけたのに改善しないし
外耳炎の可能性があるとのこと。
でも顔がそちら側に傾いているので
中耳炎になっているかも。
きらは今まで当然だけど投薬とか
したことがないから(拾ってすぐ
去勢手術の時駆虫、ワクチンは
やってもらったが)薬は効くだろう
と言われた。カビが原因の場合は
副作用が出る薬になるので
抗生剤を一週間飲ませて様子を見る
ことに。

大みそかに組んだゲージには人の
姿が見えない時だけみんなで入って
いるけど人がいると逃げ出す。
いつもの犬のバリケンの方に
ぎゅうぎゅうで入っている。
ほかの猫が逃げてきらだけに
なったので扉をしめて砕いて
粉にした薬を混ぜたチュールを
いれておいたらきれいに食べた。

IMG_7465.JPGIMG_7477.JPG
これでよくなってくれたら
いいんだけど、本当なら麻酔
かけてでも耳の中の掃除をしないと
いけないらしいけどそれはまた
あとで考えよう(;^ω^)

夜はまたお絵かき。友だちの家の
ブン太とチュン太。ふたりとも
空の上でこんな風に暮らしてると
いいな〜〜〜♪♪

IMG_7481.JPGIMG_7482.JPG

去年の夏に新しく買ったパソコン
akiyamakoubou.seesaa.net/article/467899236.html
設定もなかなかできなくて
やっとつながったと思ったら
メールの同期がどうしてもできず
諦めて秋ごろにPCデポで有料で
やってもらってあったので後は
あれこれ引っ越し作業するだけ、、
だったんだけどお尻が重すぎて
やっと今日から使えるようになった。
年を取るといろんなことがおっくうに
なって先延ばし先延ばしにするけど
そのうちその先、もなくなっちゃう
(笑)(笑)とりあえず今日はブログだけ
書き込めてよかった。あとはまた
ぼちぼちやろう。ぼちぼちが
墓地墓地にならないうちに(笑)

image0.jpeg
posted by ミチル at 01:15| 山梨 ☀| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なついていない動物は、病気の時大変だね。
薬で良くなると良いね。

リス♪リス♪(*^-^*)
我が家のリスさんも、ミチルさんのおかげで増えてます!
それを見た母が、リスを与えといたらあんたは機嫌が良いのねと・・。(^-^;

パソコンやら電子機器は、もうついていくのが大変です!
でも今は文具も静電気で壁にくっつくステッカーがあったり、布に転写できるステッカーがあったり、本当に技術がすごいなと思いました。
Posted by さゆり at 2020年01月07日 09:34
さゆちゃん♪そうなの。でもどうやっても人の
姿見ると逃げるし( ̄▽ ̄;)健康ならそれで
いいけどね、こういうことがあるとほんとに
大変。詳しい友だちに聞いたらなれるまで
ゲージから出したらダメなんだって〜〜〜。
一か月くらいで出しちゃったからな。
後悔先に立たずだね、、、

さゆちゃんがリス好きだからわたしも最近
リス柄とかリスのもの気になっちゃって(笑)
かわいい生き物だよね!!うちの方にも
いるんだよね、たまに姿見るよ〜〜〜
もしか松の木の下に赤ちゃんリスが
落ちてたら拾ってくる♪♪


去年買い替えたのもなんだか自分が年老いて
きたのが実感できて嫌になったんだよね
新しいパソコンいじれれば否定できるような
気がしたのだけどスタート地点にも
立てず玉砕( ̄▽ ̄;)だけどこうやって
世代交代していくんだろうね。それに
新しいいろんなものが出て昔では
考えられなかったことが現実になって
それは年とってもわくわくするよね!
それを操作してくれるロボットとかできないかな(;^ω^)


Posted by ミチル at 2020年01月08日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: