2019年10月14日

台風一過(13日のこと)

台風も過ぎて今朝はとびきりの青空
道には石ころや枝が散乱してる
けど乳母車で出発。ごとごと道も
大人しく乗ってるいちご。軽く
崩れてるところもあった。いつも
同じところ。

IMG_3615.JPG

勝手に小さな滝と名前を付けてる
ところもすごいことに。土砂が
流れ込んでれもが降りられる。
れもは川遊びのノリで石ころ探し

IMG_3607.JPG

抜けるような青空で暑い。なんと
ツクツクボウシが鳴いていた。

IMG_3625.JPGIMG_3616.JPG

テレビをつけると日本中ひどい
被害状況が流れっぱなし。こちら
でも大変なことになっていると。
買い物があったので里に下りると
道のあちこちに土砂が流れて
掃除している。川のカーブの家は
下をごっそり持っていかれて
消防団がたくさん出ていた。
道に流れた土砂で片道通行になってる
ところも。普段沢がないところが
滝みたいになってたり。

IMG_3627.JPGIMG_3628.JPGIMG_3629.JPG
雛鶴トンネル抜をけたところで
久しぶりにゲートが閉まっている。
向こう側に何台も車が止まっている。
降りて尋ねると市からの道の点検が
終わるまで開けられないとのこと。
出ることはできても帰りは入れて
もらえないというのであきらめて
戻った。ここのゲートが閉まったの
10年ぶりくらいかも。

うちの被害はというと、工房の上の
土砂が流れてガスボンベが埋没。

IMG_3592.JPGIMG_3590.JPGIMG_3598.JPG
2007年の土砂崩れを思い出して
また工房に来て呪われた気分になるが
今回は建物は大丈夫そうなので
土砂だけ撤去すれば何とかなりそう
このくらいですんでよかった。

今朝早く別荘管理のおじさんに見て
もらってミニユンボを借りてきた。
びびる銀花↓

IMG_3645.JPGIMG_3647.JPG
5日程の講習に通えば免許が取れると
きいたことがあって以前ふたりで
とろうかと話していたこともある。
ちょっとあこがれのミニユンボ(笑)
もちろん免許はないのだけど敷地内
ということでちょっと張り切って
動かすも、借りたのが古いのか
パワーがこのくらいなのか、ショベル
部分も小さくて思ってたほど
かっこよくなかった(^▽^;)
それでも根っこや木の枝、水分を
含んで粘土みたいに重たい土砂、
人力でなんかできない。朝から
夕方までやって半分くらい撤去できた
かな〜〜。明日また雨というし、火曜
にはガス屋さんが来てくれることに
なってるし。

小さなボンベを借りてきたので
煮炊きは問題なくできるのだけど
お風呂はムリ。温泉行くつもりで
いたら村の温泉も停電のため休業、
都留の温泉に行こうと思ったが
通行止めはまだ続いていて出られず
、、、というわけで今日はふたりで
水浴びしたんだけど川遊びで
鍛えてるせいかそれほど寒くなかった
(笑)(笑)

オマケの一枚↓
こちらも久しぶりの登場。老猫
ちゃいが見つけた。ちっこかった
からどうということはないけど
台風の後って出没率UP( ̄▽ ̄;)

IMG_3657.JPG
posted by ミチル at 01:52| 山梨 ☁| Comment(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: