2019年08月16日

また会う日まで(15日のこと)

台風の影響で突然の豪雨、止み間を
見て出るがやっぱり降られる。
小さな滝もすごいことに。前に
たっていると天然のクーラー

IMG_1196.JPG

れもはおばかさんなのでせっかく
ゆきちゃんに蹴ってもらって
ゲットした石を側溝に足を踏み
はずしてこけて落としてしまった

IMG_1200.JPG
いつまでもじぃぃぃっと見てる。
顔つっこんで拾う勇気はないらしい
(^▽^;)

家の中でもみんなゆきちゃんに
まとわりつく

IMG_1211.JPG

ダイがいかに父ちゃんに甘えて
ご飯を食べるかも、見学(笑)

IMG_1202.JPG

川遊びも行かれず雨と風。
夜ご飯はゆきちゃんのスペシャル
ポテトサラダと空心菜の炒め物
汚いさんまの梅乗せはわたし

IMG_1208.JPG

実の娘のようにかわいがっている
ゆきちゃん。旧友の娘さんなのだが
ちょこちょこうちに遊びに来てくれて
木曜東京にいるこーに付き合って
あちこち展覧会めぐりなども
一緒にいってくれたりうちに
とって大切な存在になっていた。
25年ぶりに会った日↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/397903102.html
 そんなゆきちゃん、とうとう
地元の京都に帰ることになり
今日でお別れ。別に会おうと思えば
いつだって会えるとわかっているが
さびしい。でも自分のこと以外で
大変な思いをしてきたゆきちゃんが
初めて自分の意思で決めたこと。
戻ると聞いた時笑顔で送り出そうと
決めた。
ゆきちゃんと過ごした日↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%E4%82%AB%82%BF%82%E1%82%F1

新宿から夜行バスの予定だったが
調べたら富士急ハイランドからも
出ている。それなら送って行かれる。
れもも連れて行く。時間が来て
バスに乗る時間。寂しいよ、
泣きそう、、でも笑顔で送り出した

IMG_1221.JPG
さようなら ゆきちゃん
これからは自分の夢を実現させて。
希望の光の中を歩いて行って。
離れても心はそばにいるよ


IMG_1194.JPG
posted by ミチル at 01:46| 山梨 ☁| Comment(2) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆきちゃんにとって、ミチルさん家は大切な帰省先の一つになったのですね。
離れていても、すぐ会えるよ!
今の若い子に距離は関係ない!と娘を見ていて思います。

ゆきちゃんが、自分のやりたいことを存分に出来るように応援してます!
何か出来ることがあったら連絡してね〜。
Posted by さゆり at 2019年08月16日 06:03
さゆちゃん♪引っ越ししてもまた仕事に追われて余裕がない暮らしに変わりはないと思うけど
年に一度くらいは会えたらいいなと思います。
ほんとうにさゆちゃんが言う通り、女の人が
1人で仕事しながら生きていくって大変なこと。
実家でのたのた暮らしてたわたしには知る由も
なかった(-_-;)

さゆちゃんのことはしょっちゅう話してたから
引っ越す前に会えたら楽しそうだけど
お互いそんな余裕ないね。どうもありがとう!
Posted by ミチル at 2019年08月17日 01:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: