2019年04月04日

ちゃげる退院(3日のこと)

澄み渡る青空、空の底にいる
ような錯覚に陥る。昨日
グランブルー見たからかも(^^ゞ

IMG_6404.JPGIMG_6401.JPG

それでも風は冷たくて肌を刺すよう
今年の冬は本当に暖かで色々
ユダンした。春になって寒い日が
続いて、昨日山に戻ったら
山の上の方が白くなっていて
びっくり。冬中ほとんど白く
ならなかったのに。今日は汗かくと
思って肌着の上にヤッケで出たら
寒くて指がかじかむ(笑)

IMG_6390.JPG

銀花も犬たちと同じコース
向かいの山と雲がマンガみたい

IMG_6410.JPG

まだ実が落ち切らないのに
ヤシャブシの花穂が落ち始めた

IMG_6407.JPG
うちのロバはおおむね地産地消
なので(笑)季節の山のものは
ほとんど好き。これも大好き。
 
昨日のことだけど(2日)かぶくん
先生から連絡でちゃげるが退院に
なって帰りに連れてきた。先月の
21日から入院してたから2週間。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/464747308.html
IMG_6376.JPG

連れて行った時想像以上に悪い
状況だったそうでやっと数値が
上がり食欲も出てきたとのこと。
原因や病名などは詳しい検査を
しないとわからないがそれには
外ラボで検査になり高額になるので
先生が現状を回復すべく治療して
くださった。猫伝染性腹膜炎は
多頭でなる子がいるそうでその名と
違い一匹だけなったりするそう。
でももしかそれだったら助からない。
コロナウィルスの変化も考えられる
そうだがそれなら無理。状況が
よくなってきたので違うのだろう
とのこと。数値的には膵炎の疑い。
犬では聞いたことがあるけど猫でも
たまにいるそうだ。どっさりの
お薬と一緒に帰って来たちゃげる

IMG_6386.JPGIMG_6379.JPG
水様便もひどかったのでお風呂にも
入れてもらい、一時は呼吸も
乱れて酸素室に入っていたそう。
色々な治療、投薬のおかげか
あれだけ治らなかった鼻汁も
きれいになってる(^▽^;)

まだ食欲はもどらないが少しずつ
自分からは食べてくれている。

IMG_6411.JPGIMG_6412.JPG
たくさんのお薬もがんばって飲んだ。
レトルトよりドライフードを
食べていたそうなので午後から
歯医者さんに行った帰りにまた
jマートでいろいろ買ってきた。
夜はエネルギーチュールを1本
とびきりチュールを3本食べた。
がんばれちゃげる〜〜〜!
母がわたしたちが病気になって
たくさんの薬を飲む代わりに
病気になってくれたんだねと。
わたしもそう思う。だから高額の
入院費も全然惜しくない、全然!!
(´-∀-`;)
posted by ミチル at 01:33| 山梨 ☀| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
薬、大変だね。
人間の薬と一緒で錠剤なんですね〜。
どうやって服用するの?
とにかく、退院おめでとさんです。(*^-^*)
Posted by さゆり at 2019年04月04日 22:00
さゆちゃん♪前のココちゃんの時も抗生剤とか
いつも見慣れてる薬やサプリじゃない薬が出て
そういう時はうっかり忘れたは許されないので
こちらも緊張します。ほとんどニンゲンと同じ
薬らしいよ。錠剤は猫の口の両脇をもって
口をあけてのどの奥につっこむのよ〜〜
嫌がってさ、薬を取り出す音聞いただけで
逃げるんだよ、だから飲ませようって思ったら
少し前に出しておくの(^^;)

まだ食欲が戻らなくてちょっと心配。
でもいいうんち出てるから大丈夫かな〜〜
ありがと(^^♪
Posted by ミチル at 2019年04月05日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: