2019年03月22日

ちゃげるは入院(21日のこと)

かぶくん先生に予約するので
ちょっと早く起きた。ベッドを
たたもうと思ってもまだ起きたく
ないらしい(^^;)いつもはちゃげるが
いちごにひっついてるのに昨日
湯たんぽを入れて寝かせておいたが
床に降りてしまい、そのあと
足元に乗ってきたがまた下りて
水のそばにいた。猫って具合が
悪くなると水のそばにいる。そして
温かい寝床を用意しても出て
冷たいところで寝たがる。

IMG_5835.JPG

急いで犬たち。不穏な空模様
風が強いけど全然寒くない。

IMG_5837.JPGIMG_5841.JPGIMG_5847.JPG
突風が吹いて大きな葉っぱや
枝が飛んでくる。犬たちも
ちょっと立ち止まり様子を見る。
雨もまじってきた。急いで戻ろう。

予約はなるはやで11時半。水曜が
休みだから9時に電話しても
なかなかつながらない。掃除を
終えてから出発。今日もれもが
付き添い

IMG_5852.JPG

起きた時居間に出ていたちゃげる
やはり水のそばにいたので
栄養ちゅーるをといたぬるま湯を
シリンジに一本分飲ませたら
吐かなかった。そして自分から
ごろごろ言いながらキャリーin。
ところがまず体温が低すぎ。
そして血液検査の結果はひどく
悪かった。原因は?と思うが
下痢、嘔吐、食欲不振と来れば
パルボと思うが今はペットショップや
ブリーダーから来た子猫子犬にしか
聞かなくなったしうちのような
完全室内飼いではほぼありえない
そう。先生のところで10年になるが
パルボの子は子猫で2匹、ペット
ショップの小犬で何匹かしか
いなかったそうだ。

あとはコロナウイルス。こちらも
もしかそうだとしたらなすすべが
ない。そんな重篤な病気でないよう
祈るしかない。まずは今の状態を
少しでも改善してもらう。低体温
すぎて皮下注でなく静注になるので
入院になった。またキャリーに
戻るときもごろごろのどをならして
いる。具合が悪いのにちゃげるは
ほんとに性格がいい。でもこの子は
慢性鼻炎も治らないし、梅雨時に
なれば必ずと言っていいほど
指の間に真菌が出る。弱い子
なのだ。それに年齢ももしかしたら
結構行ってるのかもしれないと
言われた。拾ったのが2015年9月、
その時推定でしかないが5歳くらいと
思ったがもしかしてもっと行ってて
10歳越えなのかもしれない。

IMG_5857.JPG
いずれにしても原因よりも何よりも
また元通り元気になって帰って
来てほしい。それしかない。
ココちゃんの時も原因はわからず
かなり具合が悪かったけど
ちゃんと元気になった。きっと
ちゃげるも大丈夫♪♪

そのまま駅の方に回って猫の
ドライフードの買い出し。いつも
行かないホームセンターだけど
犬もオッケーだったので車に戻って
れもを連れてきた。この緊張感で
いっぱいの顔↓

IMG_5855.JPG

帰宅すると2時過ぎ。それから
あしたノノコの大学の卒業式に
着ていく服をごそごそ探して
アイロンをかけた。会社勤めじゃ
ないので本当に服はわたしもこーも
ジーパンと山服しか持ってない。
それかきっちりした礼服で間がない
(笑)(笑)たぶん、10年以上前から
こういう時のために何年かに一度
着る服にアイロンをかけた。

IMG_5860.JPG
犬たちはいつもと違うことを
しているので怪訝そうに見ていた。

夜は早寝しなくちゃと思いつつ
あと少しだった友だちに頼まれた
絵を描いた。裏はこんな感じにした。

IMG_5867.JPG
あと、脇を塗って上にビスを
付けたら完成♪♪
posted by ミチル at 00:33| 山梨 ☔| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入院ですか・・・。
良くなりますように。
心配ですね。

ののちゃん、ご卒業ですか!
おめでとうございます!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2019年03月22日 06:42
さゆちゃん♪低体温になっていたので
暖かい点滴と湯たんぽで保温してもらうことに。
普段よく食べて大きな猫なので上向いてくると
思います。

卒業式無事終わりました。親も子も朝から
ばたばたでこーは10時半に寝ました(笑)(笑)
Posted by ミチル at 2019年03月23日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: