2018年10月03日

分岐路がすごいことに!!

やっと犬たちの散歩が気持ちが
良い季節になった。暑くもなく
寒くもなく。でも当地の秋は
あっという間ですぐさむ〜〜い
冬になっちゃう。今日は昨日
サトコちゃんたちが崩れたよと
言っていたところを見がてら
久しぶりにちょっと遠出することに。

うわ〜〜、うわ〜〜〜!!
ごっそり道がなくなってると
言ってたのはこういうこと!?

IMG_8814.JPGIMG_8829.JPG

里の集落へ通じている細い林道
カーブのところに大きな山桜が
あっていつも犬たちとお花見に
行く道がすごいことに!!

IMG_8810.JPG
何年か前の台風でも崖がわが
削られてずっとそのままだった。
普段使う人がほとんどいない林道
だから予算だってないのだろう。
今回は削られるというより道の
一部がなくなってしまった。
とうぶんここは歩けないという
ことだな〜

今日もあちこち工事のおじさん
たちがいる。砂利や岩が流れて
れもの良い石拾い場になっていた
小さな滝も朝から重機でかき出し
作業をしていた。挨拶すると
また台風が来るからねぇと。
今週末またくるんだよね。。。
銀花の散歩の時にはすっかり
元通りになっていた。

IMG_8832.JPG

犬たちは分岐路を過ぎてもう少し
先まで行く。さわやかな日。

IMG_8831.JPG

見晴らしの良いところで♪
IMG_8821.JPG

銀花も上へ。産廃場野原に
役場の人たちが集まっている。
下に土砂が流れたのはまた
ここだったのかな〜〜。夏に
山積みになっていた産廃はまだ
そのまま撤去はされていないが
私有地だから違法ではないそう。

IMG_8840.JPG

銀花はススキが食べごろらしい
IMG_8839.JPGIMG_8836.JPG

台風でまだ柔らかくなってない
サルナシがたくさん落ちている。
ちょっとりんごみたい。銀花は
大好き。サルナシは甘くて
美味しいから犬たちも熟したのは
食べる。

IMG_8837.JPG

今日は道の駅へ。目の前はリニアの
実験線。営業開始するころには
また原発もばんばん動かして
いるんだろうな〜〜。

IMG_8843.JPG

3時ごろから工房。家にあがる
林道を下から掃除してくれている。
道のわきにある側溝に結局
石ころや枝が山のようにつまって
そこから大量の水が道路に流れ
がけ崩れの原因にもなるそうだ。
うちの前もやってくれてありがたい。
普段はこんなに早く来ないから
やっぱりほんとに今週末また
台風くるのかなぁ〜〜〜

おまけの一枚↓

IMG_8852.JPG
16年1月に連れてきてから
ほとんどケージから出てこない
ちびたんはこの頃少し出てくる
ようになり、人にもだいぶ
なついてきた。それが不思議な
ことにこの頃、ご飯をあげると
ケージから出てわざわざ外から
手を突っ込んで食べる。なぜだ??
(^▽^;)そして落ちたフードを
ひたすら待つ黒い犬・・・・・
はっ!・・・ちびはれもを
餌付けしてたのか!?(爆笑!)
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☀| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひゃ〜!怖い〜!(@_@)
危ないよ〜!そんな近くまで・・・。

直す人も大変だね・・・。

ちびに餌付けされるれも・・?(笑)
想像して笑った!

Posted by さゆり at 2018年10月04日 06:33
行く頃に道が壊れていないように祈ってます〜(^-^ゞ
何か有ったら銀花ちゃんは庭に、他の子達はお部屋有るからね。非常時には思い出してね。何もないのが一番ですが。銀花ちゃんには狭いけどね(^-^ゞ
一時なら東京でも銀花ちゃんのお喋り声は周りには我慢して貰おう‼
Posted by sutemaru at 2018年10月04日 10:07
さゆちゃん♪けんちゃんたちが使ってる
山の家へ上がる道もすごいことになって
いるんだって!!わたしは普段里に
あんまり下りないからわからないけど
結構被害があったみたい。予算が
ないだろうから人が普段使わない道は
とうぶん直してもらえないと思う。
来年の桜のころ、通れるようになってると
いいんだけど。この道を下りたところの
山桜をいつも犬たちと見に行くんだよ。

れもとちび、今日もやってたよ、やっぱり
餌付けか?(^▽^;)
Posted by ミチル at 2018年10月05日 00:27
すてまる先生♪県道は問題ないんですよ、県道から
入ったところがあちこちやられているようです。
いつも気にかけていただいて感謝しています!
あの時も先生と春さんのおかげで乗り越えられたと
思っています、あんなことが二度とあっては
いやだけど、まさか二度は土砂崩れにあうことも
ないだろうと思っていますが今回土砂が
流れ込んだおうちは数年前の大雪で屋根が落ちて
大変だったところなんですよ、二度も自然災害に
やられるなんて本当にお気の毒だと思いますが
うちはさすがにもう勘弁です(^▽^;)

先生のおうちでめぐはあの体系になったんですよね、それまでは割とスリムで秋田ミックスらしく
足が長かったのに帰って来た時はむっちりめぐちゃんになっていました(笑)(笑)(笑)
先生にもういちど会わせてやりたかったのは
一番にめぐです。先生きたら、お空から
走ってくるかな!ゆりやさたろ、ちゃっぴもつれてヽ(^o^)丿
Posted by ミチル at 2018年10月05日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: