2007年06月28日

ちょっとした ゲーム

070626_1158~0001.jpg070627_2024~0001-0001.jpg暑い。もう夏みたいだ。銀花は毛が抜けてお尻や胸の辺りはすごく毛並みがよくなった。浮いている毛をむしってやると下から太いハリネズミのような夏毛が出てくる。これがやりだすとオモシロい。彫金の鋳上がったばかりの銀の塊を磨いてる感覚だ。おかげで縦継ぎ(縦糸を繋ぐ作業)に手がプルプル震える(笑)ダイは膝に乗って口を開ける。簡単なゲームをする。大好きなトイレットペーパーをちぎって丸める。投げる。ダイが慌てて拾いに行く。クリッカーをカチカチならすと今度はクリッカーをよこせと言う。床においてやったらスイッチになっている小さな黄色のポッチばかりつついている。ここを押すと音が出ることがわかるんだろうか。…遊んでばかりでちっとも機織りがはかどりません!
posted by ミチル at 14:41| 🌁| Comment(10) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルさんは出来る娘やから きっと大丈夫。
追い込んで最後は帳尻合わせられるわ♪

カラスと遊びながら機織り出来るなんて幸せ者じゃ♪
この風景を撮って個展に飾って〜
Posted by 黒糖 at 2007年06月28日 23:05
黒糖ちゃん♪今日私は生まれて初めて「できる娘」(←しかも娘だムスメ!(爆))って言われました!私の何を見てそう思ったの?トイレの早さ?好き嫌いなく何でも食べるとこ?(笑)ダイが機織り機の周りに何でもかんでも持って来て隙間に詰め込んじゃっても、縦糸全部抜いちゃっても、うっかり落としたひを持って行っちゃっても、縦糸引っ張ってユルユルにしちゃっても、踏み木踏んでる私の足に乗っても…別にいいんだけどさ(泣)機織り3分、カラス遊び1時間、キッパリ!(爆)
Posted by ミチル at 2007年06月29日 00:24
それは・・・勘弁。
経糸全部抜かれた日には泣きます。(笑)
実際子供が赤ちゃんの時に経糸をハサミで切られて、本当に泣きました。だって痛かったの。

作品はハープを聴いて作ったヤツ?
それか朝って感じ?ミチルさんの作品はいつもリズムがあるね〜。(*^_^*)
Posted by さゆり at 2007年06月29日 08:10
ダイちゃんに邪魔しないよう、言っておかねば!
しかい素晴らしい知恵?に脱帽。

来月には夏休みに入るし、用事もアップ。
ミチルさん<加速装置ON>だね〜〜!

年齢不詳の茶〜♀が膀胱炎になって、獣医さんにGO!
元 野良だから診察台でショック状態になって、焦りまくりましたが、今は小康状態‥‥心配は尽きないね。
Posted by クロの継母 at 2007年06月29日 11:13
また素敵な風合いの物ができたね。
ダイみたいな面白い子がいたらそ〜〜りゃ遊ぶよ。私も寝た子を起こして遊んでるもん(笑)
出来る娘!がんばれ〜♪
Posted by あずき at 2007年06月29日 11:39
さゆりん♪ダイに縦糸抜かれること3回…どんどん学習するカラスVSぜんぜん学習しないニンゲン(笑)私も昔家に遊びに来た子供が踏み木踏んで通し途中の縦糸600本抜かれて泣いた。ダイが抜いたのは120本だからまだ 許す(笑)これはハープとフルート聞いて織ったんだ♪
Posted by ミチル at 2007年06月29日 11:45
クロ継ちゃん♪ダイはね、おもちゃあげても やっぱり人が使ってるもの、大切にしてるものがわかるみたい。今度ダイにおもちゃ渡す時は私がさんざん遊んでから渡してみようと思います。そう、じき夏休みだけど…加重装置がonになりそう(笑)獣医さんも動物たちにはすごいストレスになるから考えちゃうことあるよね。大丈夫だったの?うちはめぐが車ダメでいつもの東京の獣医さんに行かれないの。
Posted by ミチル at 2007年06月29日 11:54
アズキ〜ヌ♪ふうちゃんVSダイ、ダイもまっちゃーじ、目指します(笑)これは実はマフラーで全面載せるのに真ん中でつないで合成写真にしたのだ。
Posted by ミチル at 2007年06月29日 11:58
おぉ素敵な機だね♪楽しくつくってるから作品も素敵になるんじゃないかな?ほんと夏みたいだね〜!一人暮らしだとクーラー入れんのもったいないから汗だらだらの日々です(爆)
Posted by とこ at 2007年06月29日 18:14
とこちゃん♪ありがとう!しかしこれはかなり写真写りが良いのです(笑)こちらは夜になればぐっと気温が下がってさすが山中の一軒家だよ♪
Posted by ミチル at 2007年06月30日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: