2018年08月19日

終日21℃(18日のこと)

今日も寒いくらい。夕べは窓を
全部閉めてタオルケットを3枚
かけて丸まって寝た。寒い時も
暑い時も足元で猫たちと寝る
いちごと違ってれもは鼻先で
タオルケットをめくって潜り込んで
来た(笑)(笑)

少しの風、セミの大合唱はなく
必死の感じでミンミンゼミが数匹
鳴いていた。ゆらゆらゆれる
木漏れ日がとても美しい

IMG_7252.JPG

くっきりした青空、日差しは真夏
だけど気温は21℃くらいしかない

IMG_7246.JPG
夜になって先ほど玄関の温度計
見たら19℃!トイレの便座も
水も冷たく感じる。


そろそろ先っぽにつぼみをつけ始めた
カナムグラ。銀花は今日もたくさん
食べてえらいえらい♪♪

IMG_7269.JPGIMG_7259.JPG
これが咲き出すといちごはカイカイの
シーズンになる。去年は新しい薬が
きいて全然でなかった。今年も
そうでありますように。赤くなって
きたらかぶくん先生に連れて行く。

工房に行く前にあまりにうるさい
彫刻機で荒彫りだけしたんだけど
硬すぎて彫刻機がすぐ暑くなって
しまう。真桜なんて選ばなければ
よかった〜〜〜。かなり右手が
痛くなったところで終わりにして
工房へ。今日は涼しいから毛布
出してやった。たまには贅沢、
牛アキレスがおやつだよ〜〜ん♪♪

IMG_7272.JPG

今日は経糸をきちんとペットボトルで
張って横糸を小管に巻いて下絵を
描いて少し織り始められる予定だった
んだけど間抜けなことをして
ずるっと経糸が抜けてしまった。
綾は外してあったし細糸を何本も
合わせた経糸はぐちゃぐちゃに
なってちまちま直してたのだが
糸が切れるより先にわたしがキレて
全部やり直すことに。それでまた
似たような色を作って経ぐって
縦継ぎ、、、ちょっとしたうっかりで
いつもこういことになる。本当に
アタマが弱い。(内臓は丈夫・笑)
後ろのペットボトル外してなかったら
縦糸から手を離したら当然抜ける
よねぇ(^▽^;)バカだバカ。。

うんざりして全部終わらないうちに
撤収。パン生地もふくれたし。
頼んでいた小麦粉が届いたので
いつものように鍋で焼いた。
先日焼いた地粉パンはまずかったが
やっぱりちゃんとした強力粉で
焼いたら美味しい。でもできたら
いつでも手に入る地粉でパンを
焼けるようになったらいいなと
思っている。焼き方があるらしい。

IMG_7274.JPG

昨日戻って来たQ太郎。昨日一日
すねて?隅っこに隠れてたけど
今日は元に戻っていつもの
横柄で態度のでかい猫に(笑)
よかったよかった♪♪

IMG_7276.JPG
入院中は怒りまくってほとんど
ご飯を食べなかったそうで見た目
少し痩せたかな〜。もともと
デカい猫だから心配ないけど。
少しの間は、こーもわたしも
ちやほやしている( *´艸`)
posted by ミチル at 00:43| 山梨 ☁| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あー・・・やっちゃいましたね。(^_^;)
綾は命です!
オイラ、綾は織り終わるまで抜きません。
いつどこで何があるか分かんないから・・・。

真桜ってそんなに硬いのですね。
大変だ・・・。
あんまり無理しないでね。

地粉と強力粉は違うのですか?
Posted by さゆり at 2018年08月19日 07:36
さゆちゃん♪まったくもう!!!
わたしはいつもそれほど密度ないから
整経した時綾のところに棒か太い
ロープ入れてそのまま縦継ぎして
後ろにはないので縦継ぎ終わったら
たいていは抜いちゃう。着物みたいに
何千本となったらなくてはならない
ものだろうね〜
それにしてもがっかり。せっかく気に入った
色にしたのに全部やり直し。そんで
やり直すとなると同じ色は意地でも
使いたくないという変わり者(笑)

真桜まじで硬いです、刀を一生懸命
研いでもダメだし彫刻機でもすぐ
熱くなってダメ。やっぱり鑿打ちが
いいけどこんなちっこいものできないし(^▽^;)

今日ね、昨日楽天ポイントで「タダ」で
手に入れた地粉の本が届いたので
さきほどやってみました。珍しく
はかりを出して(笑)なんかわたしはほとんど
興味ないんだけど今はやってる
マクロビ?とかアレルギーとかにも
いいんだって。小麦でアレルギー出る人が
だいじょうぶだったりすることもあるそうだよ。
まぁおいしければ地粉はうちの方では
どこのスーパーでも手に入るし一番
楽なんだけどね。本の通りやってみたけど
いつも作ってるパンと全然違うので
びっくりです。さゆちゃんが食べられたら
いいのになぁ。。。
Posted by ミチル at 2018年08月20日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: