2018年03月10日

通行止め(9日のこと)

昨日の雨は一日弱まらず降り続き
今朝も残っていた。そして
朝連絡があり、県道が通行止めの
ため、小中学校は休校。お絵かきは
6年生にとっては日数がないし
どうしようか迷ったが、結局
迎えに行かれない子が出てしまうので
お休みにすることにした。

とりあえず連れ出すが道が川

IMG_1205.JPGIMG_1210.JPG
若いれもは嬉しそうだったが
いちごあーちゃんはしぶしぶ

銀花も大嫌いな流れる道に
連れ出す。やっとこ一番激しい
ところを歩かせて戻った。
水がコワイというより水面に
映るぎらぎらやさざ波がコワイ
みたいだ。

IMG_1233.JPG

雨が降って少し春がやってきた
山で最初に開くのは小さな
黄色いサンシュユ

IMG_1223.JPG

そしてキフジもずいぶんぷっくり
IMG_1221.JPG

日当たりの良い庭の、雪の下からは
星屑のようなイヌフグリとハコベ

IMG_1229.JPG

暖かいのでストーブもいらない。
腎臓で入退院を繰り返して
自宅点滴のぴーたん、がりがりに
なってしまった。何とかかろうじて
ひと口はまだ自分で食べてくれる。

IMG_1240.JPG
去年の一月原因不明のふらつきで
入院していたろまんも同じくらい
がりがり。15歳をすぎたろは
点滴もあんまりしていない。
動物を飼うということはちゃんと
看取ること。いつも自分に言って
いる。

さ、工房行こうか。何だか
チョーダイビームだね(^▽^;)

IMG_1252.JPG

昨日織り上がったので張ったまま
端の処理をしてはずしたが
あまりの絵柄の見えなさにがっくり

IMG_1243.JPG

裏だってこの程度
IMG_1247.JPGIMG_1249.JPG
くそ〜〜!!次だ次!毎回わかって
いるのにもっと糸の色をくっきり
違う色にした方がいいのだ。

でもこれで小さい機は気がすんだ
の去年の秋から放置してた
大きい方にかかることに

IMG_1257.JPG
賢治のお話をつらつら織って
いるんだった。この後の下絵も
あったはずなのにすでにどっか
行って見つからない(^^;

夜は木彫の続き。あともう少し
きれいにして着色して仕上げる
予定

IMG_1269.JPG

おまけの一枚↓
犬としていかがなものか

IMG_1262.JPG
抱っこしてる父ちゃんともども
うたたねしてる(笑)

posted by ミチル at 00:44| 山梨 ☔| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとに川になってるね。(^_^;)
銀花の目には、どんな風に水面が映るのかなぁ。

苦労して織ったのに、ちょっぴり残念でしょうか?
先生がどぼんこ染めをする時、びっくりするような色に染めるけど、織ってみたらそんな派手でもないから、いつもすごいなぁと思っています。

いちご、重そう!
寝られてる王様もすごいけど。(笑)
Posted by さゆり at 2018年03月10日 08:32
さゆちゃん♪普段ちょろちょろ流れてる
小さな滝が大雨だとすごい勢いになって
下の排水から排水できない水が道に流れて
来るの。ほんとは1mくらい深くなってたんだけど
それも台風の時の石で埋まっちゃってるし。

まだロバはいいらしいよ。馬なんてもっと
すごいんだって。こいのぼりとか絶対NGだし
青いシートとかもダメなんだって。特に
サラブレットは神経質らしいよ。銀花はまだ
ロバだからその点鈍いというかそこまで
びびりじゃないけど水に映るぎらぎらが
恐いみたいね。でもこういう道を歩かせると
蹄がきれいになるんだ(^^;)

今回はちょっと木のところでめんどくさかったので
ショック、、、織ってる時は布が張ってるから
もう少しはっきりしてたんだけど機から
はずしたらがっくり。先生はやっぱり達人だから
経験上こちらがびっくりするようなことも
わかっていらっしゃるんだろうね!また今年も
ぼちぼちヤシャブシ拾い始めるね!


まるでトド!先祖はオオカミじゃなくてトドか
アシカだね(笑)(笑)

Posted by ミチル at 2018年03月11日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: