2017年11月10日

都内展覧会めぐり(9日のこと)

今朝はすんだ青空、そして
暖か。青空と紅葉がくっきり

IMG_6704.JPG

右の法面から生えていた真っ赤
だった小さなメグスリノキは
すっかり葉が落ちた。

IMG_6703.JPG

銀花は落ち葉食いと柿食いに
味をしめて今日も上がいいと
いう。そして柿の葉を
むしゃむしゃ。柿の葉茶って
少し甘みがあって美味しいから
きっと柿の葉も美味しいんだろう。
今日は柿落ちてないね

IMG_6716.JPG

昨日練っておいたパン、
いつものように鍋の中で
いい塩梅に膨らんでうまく
焼けた。今回は甘くしないで
クミンシードとレモン塩
オリーブオイルで焼いてみた
そろそろまた酵母起こさないと

IMG_6688.JPG

今日はわたしの中で知る限り
平面、立体作家で一番好きな
小野直子先生の木彫展と、
山の家のさとこちゃんのグループ
展を見に、都内に出る。
 東京出る時はいろいろ用が
あってその前に調布市役所と
市役所手前の東山病院に義父の
入院証明書をもらいによる。
いつもの製麺所で深大寺そばを
買って三鷹台に車を置いてGO♪

直子先生の個展は3年ぶりかな、
木彫だからそんなにしょっちゅう
ないので数年ぶりに個展のDMが
来ると引きこもりのわたしだけど
珍しくココロ踊る。

http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/#os11462
IMG_6725.JPG
前回は3年前の同じ日だった
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/408632908.html

会場で先生にお目にかかって
わたしは思わずハグしてしまった。
先生の作品も先生も大好き。
また習いに行きたいなぁ〜〜
でも横浜と藤沢じゃ行かれない。
指の先、髪の先までまっすぐな
気持ちになれる。。
何とも言えない清々しい風が
わたしの中を一瞬で吹き抜ける。
写真はDMより

JDCO5878 (1).JPGWJEN7900.JPGMMVV9909.JPG
ゆっくりお話しもしたかったが
平日にも関わらずお客様が
後を絶たないので長居しないで
お暇したけどずっと見ていたかった。
先生の作品集が出たら高くても
絶対欲しい。わたしが唯一
「習い事」をしたのが20代の頃
10年続けた直子先生の工房の
仏像彫刻教室だった。たまたま
実家のすぐそばだったことも
あり、結婚してからもしばらく
続けた。直子先生に習って
本当によかった。

それから慣れない都内をスマホ
片手に御徒町に移動。次は
サトコちゃんのグループ展。
こちらも写真が写せず
画廊の写真だけだけど。

IMG_6729.JPG
サトコちゃんの大胆な絵は
わたしのあこがれでもある。
わたしには描けない絵だから。
またけんちゃんの陶器の額に
絵が良くあっていてとても
良かった。
こちらはサトコちゃんのブログ

https://ameblo.jp/satoko03/entry-12325881765.html

帰りは今日ほんとは一緒に行く
予定だったゆきちゃんの分も
パンを焼いたのでアパートに
寄ってドアノブにかけて
9時前帰宅した。良い一日だった。
しばらくは清々しい風がわたしの
中を吹いている。



posted by ミチル at 01:51| 山梨 ☀| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
柿の葉って若いうちに取ったものを
天ぷらにして食べさせてもらったことがある。
味は忘れたけど、美味しかったと思う。
翌年、どこかの柿の葉を拝借して作りたいと思っていたから。

心の洗濯ができたんだね
さらにミチルさんの作品に磨きがかかるのを期待しております(笑)
Posted by uniken at 2017年11月10日 02:27
うにちゃん♪夜更かしだね、夜なべで
オベンキョーかな!柿の葉って柿の葉寿司にも
使ったりしてるものね。苦かったり渋かったり
したら食べ物には使えないよね。あくが
ないのかもしれないね。柿の葉もすっかり
落ち葉になっちゃった。今年は寒いという
日がそんなにないのに紅葉もスピードが
早い。

直子先生の作品はほんとに素晴らしい。
というかわたしの求めたい、求めてる
完成がぴたっと来るんだよ、わたしが
磨かなきゃならないのは刀だよ刀(笑)(笑)
Posted by ミチル at 2017年11月10日 02:36
芸術の秋だ♪
ミチルさんの優しい木彫、先生直伝だね〜。(*^-^*)
充実の1日でしたね♪
Posted by さゆり at 2017年11月10日 06:50
さゆちゃん♪あちこちで色んな展示会
やってるね。色々見に行きたいけど
なかなか回れません。。。それに大きな
美術館の展覧会はもう混んで混んで嫌だ〜〜
(-_-;)

先生にあえて作品見れて幸せでした♪♪
先生のすごいところってどんな人でも
ちゃんと彫れるようにしてくれるところ。
吉田先生もそうでしょ、織のことなんか
知らない人でも通っているうちに気が付いたら
立派なものが織れるようになっていたり
するでしょう?それってすごいことだよね!!
Posted by ミチル at 2017年11月11日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: