2017年09月14日

さようなら、うみ(13日のこと)

さ、お別れだよ。
IMG_4366.JPGIMG_4368.JPGIMG_4373.JPG
こういうときって猫より犬の
方がニンゲン的な感じがする。
いちごもちゃんと挨拶に来たし
あーちゃんもちょこっとのぞいて
いたが猫たちはほとんどスルー。

お昼頃こーから写メ、これから
うみがいる場所。うちの動物たちの
菩提寺、府中の慈恵院

image2.JPG
めぐもゆりも迎えに来てくれた
かな。ナナには会えたかな

今日も元気に散歩に行こう。

IMG_4383.JPG

今日は暑かったけどブタクサが
すごいのでみんなにお洋服を着せて
行った。あーちゃんもちょっと
嫌がったけどいつもみたいに
袖口や襟をかじらなかった。

IMG_4395.JPG

秋の雲と夏の雲が同時にある空
IMG_4396.JPG

トラックが走ってるので安全な
野原に入れてやったのに自分から
すぐ出てきてしまった。アブが
嫌だったのかな

IMG_4400.JPG

アケビもだいぶ大きくなり
サルナシも。取ってやりたいけど
手が届かない。

IMG_4402.JPG

クーラーをつけるほどでもなく
みんな気持ちよさそうに昼寝

IMG_4409.JPG

寝てる間にいつもの友だちの家へ。
先住猫の気のいいチャムが
好物の鰹節を食べているのを
こっそり見てるちび猫の小梅

IMG_4427.JPG
小梅ちゃんは鰹節より洋食派だ
そう。

夜は消しハン。今日のふたり

IMG_4428.JPGIMG_4434.JPG
頼まれていたものが一区切りなので
明日の夜は小さな木彫を彫ろうかな


posted by ミチル at 00:05| 山梨 ☀| Comment(4) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別れは寂しいものですね。
ワンズの方が人間の気持ちを理解しようとする生き物なのかな。
Posted by さゆり at 2017年09月14日 10:28
みんな虹の橋を渡った向こうで海ちゃんを迎えてくれていることでしょう。19歳は人間で言うと90歳以上かしら。犬はこの歳までは、まず生きれないよね。家の犬が亡くなる前夜、外に用足しにいきたがるので、連れて行くと、隣の犬にあれだけ吠えられていたのにワンとも言われず顔を突き合わせていた。すぐに別れが来るのがわかり、お互い、さよならをしているのだとその時思った。
海ちゃんやすらかに。
前日の夕陽、織りのような美しさですね。
Posted by けいこ at 2017年09月14日 21:32
さゆちゃん♪わたしはある程度もう割り切って
看取ってやらなくちゃいけないと思ってます、
ペットロスになってたら暮らしていけないから。
それでも長く一緒に暮らした子は歴史が
消えてしまったように喪失感が大きいです。

犬は猫よりニンゲンよりの動物だから
わかるのかな。猫も感じてはいると思うけど
犬ほど表現しないよね。
Posted by ミチル at 2017年09月15日 01:11
けいこちゃん♪ここのお寺がうちの菩提寺
なんだけどこの前紙位牌みたら60枚くらい
ありました。だから海も寂しくないと思います。
猫の19歳は94歳なんだって!でもお友だちの家の
子はいま22歳だよ!!犬もちゃっぴは19だったよ。寿命はわからないね。大切に大切にされてる子が
早くなくなってしまったり。うちなんか
みんな同じように特別なことは何もしてないけど
長生きの子、そうでない子といるもの。

動物は人間みたいに言葉がないから
それ以外のところできっとニンゲン以上に
いろいろなことがわかるんだろうね。
れもは海の変化に気が付いていたみたい。
近寄るとがうっとかやるくせにほんとに
寄り添っていました。
Posted by ミチル at 2017年09月15日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: