2017年07月23日

ブタクサの赤い色(22日のこと)

曇っていていくぶん涼しいが
風が、ない。

IMG_2346.JPG
今日も野原の先でお水を飲んで
ショートコース。

お年寄りたちも朝から食欲
もりもり♪

IMG_2354.JPG
持ってきてもらったシーザーは
食べたがらず、レバーを煮たものと
ヤギミルクではなく、老犬用の
栄養価の高いミルク。夕飯は
合いびき肉とモツと老犬ミルク。

ふたりは部屋の事情で狭いところに
入っていてもらっているがご飯を
あげてると隙間から思い切り
のぞくれも(笑)

IMG_2386.JPG

まだこんなに目力があるけど
ほぼ見えていないきーちゃんの
つぶらな瞳

IMG_2397.JPG
ななちゃんは夕方軽い発作を
おこした。前回の時より時間も
短く、ばたばた暴れるのも
ひどくはなかったが可哀想に。
うちも以前2匹、てんかんの猫が
いたが発作が治まるとケロッと
なるのだが、ななちゃんの場合
うろうろと歩き回りすごくよく
食べる。ななちゃんは良いうんち
したがきーちゃんは今日も出ず。

今の時期、落ちてしまったアケビが
道にたくさん落ちている。

IMG_2356.JPG

銀花がかじった中を見るとこんな
IMG_2359.JPG

今日は面白い発見をした。かねてより
黄色くてどこにも赤い色がないのに
手に赤い血のようなシミができる
オオブタクサの花。これは去年の
8月の写真。ティッシュに小さく
赤いシミがついている。

IMG_5039-5616b.JPG

まだ花はついていず、青々とした
大きな葉っぱは銀花が大好きなので
とってやっていたら手にも赤い
しみが。

IMG_2376.JPG

茎の断面を見たら
IMG_2375.JPG
へ〜〜〜!こんななってるんだ。
まるで血管みたいに赤い部分がある。
これだってきっと何か意味がある
ものなんだろう。こんど生物学の
友だちの旦那様に聞いてみよう。

午前中、かぶくん先生にあーちゃんの
フィラリアの薬をもらいに行った。
ほんとは7月の最初のころだった
(^^;)
あーちゃんはフィラリア強陽性に
近い陽性なのでこの薬を飲む前に
ショック症状が出ないための
錠剤をふたつぶ飲む。

IMG_2402.JPG

いちごれもんはネットで注文した
インドネシア経由で送られてくる
ジェネリック

IMG_2411.JPG
フィラリア予防薬も人によっては
最後の月一度だけで大丈夫という
人もいる。本当のところはどう
なんだろう。製薬会社側じゃない
研究者の人とか、本当のことを、
誰か教えてくれないかな(笑)

昨日の今日だけどれもは機嫌よく
おもちゃをくわえてあーちゃんの
ところに近づいたりしている。
あーちゃんの方が度重なるれもの
暴力に以前はそんなことなかったのに
うぅぅぅっと少しうなったりする。
ナマイキなれもなので今日は
お風呂に入れた。

IMG_2417.JPG
どうだ、参ったか?!(笑)(笑)






posted by ミチル at 00:47| 山梨 ☁| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜。赤い色素が入っているのですね〜。
これで染めてみたら、どんな色に染まるのかな?

ニュージーはまたもう一度行きたい国です!
子供たちの手も離れたら、二人で行くかも。
Posted by さゆり at 2017年07月23日 06:23
さゆりん♪植物は面白いね!いつも手に赤が
つくから不思議だったんだ〜
前に友だちにも同じこと言われたけど
今のわたしには染色までやってる時間は
ナシ(^^;)さゆちゃん染めてみるなら送ろうか〜〜?

ニュージーはほんとによいところみたいね。
蛇がいないそうだし。ムカデはいるのかな(^▽^;)
いま国内より海外の方が安いね。ぜひぜひ
いってきてください!
Posted by ミチル at 2017年07月24日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: