2017年02月17日

素晴らしい贈り物(16日のこと)

今日も晴天で嬉しいな♪♪
IMG_1807.JPG
下の長い坂のアイスバーンも
ほとんどとけたかな!

道脇には相変わらず残ってる雪、
その上をわざわざ歩くれも、
拾ってきた大切な石を雪の上に
おくものだから、、、

IMG_1832.JPG
もう部屋の中が石ころだらけ
(笑)

ベランダぼっこ部も人気

IMG_1847.JPGIMG_1845.JPG
庭では銀花も参加か?

掃除を終えて遅い朝お昼のパンを
かじっていると、、
じぃぃぃぃぃ。。。。

IMG_1857.JPG
右にあるテーブルには猫もずらり
わたしは子供のころから食べるのが
遅かったのだが今はすっかり早食い
(笑)(笑)

アイスバーンはどんどんとけてる
のに、うちの駐車場はいまだ
氷の世界。銀花はもう少しだね〜

IMG_1858.JPG

お友達が送ってきてくれた
素晴らしい切り絵、もうびっくり

IMG_1849.JPG
わたしは作品から作者の鼻歌が
聞こえてくるものが好きだ。
こんなに繊細な切り絵だけど
楽しそうなハミングが聞こえる。
なんとこれ、カッターではなく
はさみだけで制作しているそう
すごい、努力のたまものと思うけど
作者はきっとはたから見たら大変な
ことを楽しくやってるから鼻歌が
聞こえるのだ。

そしてもうひとつ、今日届いた
お友達が描いてくれた絵

IMG_1863.JPG
めぐ、めぐ!会いたかったよ
めぐ、お前は絵の中にこれから
ずっと生き続けるんだね。
いちごもれもも明らかにわかった
みたい。れもは会ったことがないが
犬として認識して最初、近寄らず
いちごは絵の後ろばかり気にして
めぐを探しているようだった。
めぐはこの頃気配がないけど
きっと今この絵を見てる。
ちゃんと額装して犬たちの写真の
横にかざろう。

そしてわたしは今日は午後から
たっぷり工房、そして夜は
本日のトートバッグ。ホワイト
ゴールデンという白っぽい種類の
ピーチちゃんを描いた。この子も
お空に住んでいる。

FullSizeRender.jpg
二人の友だちの繊細な仕事を見ると
うわ〜と思うけどね(^^;)
わたしはわたしでしかないから
自分でできることしかしない。
明日送ってあげよう。


posted by ミチル at 00:49| 山梨 | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
切り絵もメグの絵も素敵ですね〜♪
ミチルさんの作るものも、あったかくてオイラは大好きだよ〜!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2017年02月17日 07:40
れもちゃん、、沢山の石を集めて、もしかして、前世は、地質学者だったりして。
切り絵、すごいですね。切り絵は藤城清治という方の作品をよく見ましたが、カミソリで作業してたような。はさみでこれだけ細かな絵ができるなんて素晴らしい。
めぐちゃんの絵、これもまたうまい。生前のめぐちゃんの気配がするほど似てる。ミチルさんにとって、めぐちゃんは特別だから、これからは、近くにいつもいてくれるような。
楽しんで、好きなことができる。これは幸せだと思う。
Posted by けいこ at 2017年02月17日 22:00
さゆちゃん♪切り絵も奥が深いことがわかりました。
やっぱり写真で見るのと実物を手に取ってみるの
では感動も違うね。はさみだけだなんてとても
信じられない!!!
めぐの絵も毛一本一本が丁寧に描かれていて
この間夢で見た時のめぐの固い背中の毛が
また手の中によみがえったよ!
わたしの絵をそんな風に思ってくれてありがとう、若いころならいろいろやってみたくなったけど
今はもう自分にできることがわかるので
高望みはしません。。。(笑)(笑)
Posted by ミチル at 2017年02月18日 00:37
けいこちゃん♪部屋の中にもベランダにもごろごろ
転がってる石のひとつでもダイヤの原石が
あればねぇ〜〜(笑)(笑)今日はだれか捨てた
珈琲の空き缶拾ってちょっと目を放したら
雪の上にしみてきた珈琲をなめてました(-_-;)
わたしも切り絵はカッターでするものと思っていました。まさかはさみひとつで作れるなんて
本当に驚いた。これは好きだからだけではできる
ものではないね。今日はお絵かきでちょっと
はさみを使ったので子どもたちにみせてあげたよ!

絵も自分の家の子はなかなか描けなくて
お友達が描いてくれて本当に嬉しいです
めぐそのものだよね、来週は画材屋さんで額装して
もらいます!
Posted by ミチル at 2017年02月18日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: