2005年06月19日

おじちゃん、コンニチワ

050619 010.jpg
今日は東京の、私が子供の頃からお世話になっているおじさんとおばさんが
遊びに来てくれました。山の家を見に行ったり温泉に行ったり銀花は
お散歩に行かれませんでしたがおじさんとおばさんにかわいいかわいいと
なでてもらってまんざらでもなさそうでした。

こ〜んなことして大丈夫?見てる方はハラハラするものの、銀花ったら
およその人はめったにかじりません。この時はおじさんが柵に背を
もたれてよりかかっていたらとことこよっていってシャツをひっぱった
そうです、こっち、むいてよ〜って言ってたんでしょうか。

山に行った帰りにはまたススキの先っぽの柔らかなところをたくさん
採ってきてやりました。一日干してから間食にあげようと思います。

明日もお天気になると嬉しいね、銀花。

posted by ミチル at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日増しに可愛く慣れていくね・銀花ちゃん。
私もこんな風にスリスリしてもらいたいわ〜!

お友達・人の身になってほしいね全く。
暑いときに大工さんは大変だね。
体に気をつけてやってもらってね。
Posted by クロの継母 at 2005年06月20日 11:07
>日増しに可愛く慣れていくね  ←そう思って油断した頃にぱくっと・・・(笑)

友達はもう、家が出来たら友達やめる!いろいろ常習犯だった・・・私たちが人を見る目がなかったってことだよ・・・
Posted by ミチル at 2005年06月20日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック