2017年02月02日

2月になった(1日のこと)

朝のうち雲が覆っていたが
9時過ぎには今日も青空が広がる
犬たちは里の方へ

IMG_1112.JPG

里の杉の方が少し暖かいせいか
赤みが濃い感じ

IMG_1109.JPG
近くへ行って見ると枝の先には
小さな豆のような花がたくさん
ついている。揺すってみたけど
まだ花粉は飛ばなかった。

植林地経由で戻る

IMG_1107.JPG

お庭をぶらぶらしたい銀花だけど
犬たちと同じコース

IMG_1114.JPG

植林地も枯草でやることがない銀花
IMG_1119.JPG
今日は風が冷たいので日中も
ずっとお洋服を着せていた

午後からいつもの友だちの家。
仲良しの別の友だちもたまたま
仕事が休みで来ていて今日も
賑やかなおばトーク炸裂。でも
娘さんの大学院の時の写真など
見せてもらったらやっぱり涙、、

夕方戻ってあわただしく動物の
世話を終え今日のトートバッグ

IMG_1133.JPG
この子の絵を描くのは板絵も
入れてこれで4枚目。もう17年も
前に空に引っ越した子だそうで
もちろん会ったこともないけど
とても仲が良かったように錯覚する。
この子と遊んだ記憶があるような
気持ちになる、そんなことも
わたしが絵を描く楽しみのひとつ
なのかもしれない。

posted by ミチル at 00:25| 山梨 ☀| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀花、もうちょっとの辛抱だね〜。
芽吹きの季節が待ち遠しいね!

ミチルさんは表現力があるから羨ましいです!
オイラには描けないよ〜・・・。
贈り主さんの気持ちに寄り添えるのが素晴らしい!と思いながら、いつも拝見しております。(*^-^*)
Posted by さゆり at 2017年02月02日 11:06
杉の花粉の飛散が始まったような。何も対策してこなくて、この時期になって、「しまった」といつも思います。黄色い煙、ゾッとします。
お友達、ミチルさんたちと、お話をして賑やかに過ごすことで、笑顔が見られるようになったのならいいですね。
ミチルさんの描く動物たちの表情がいい。動物に限りない愛情を持ってるからだね。
Posted by けいこ at 2017年02月02日 21:53
さゆちゃん♪わたしたちは春がくればうれしいけど
花粉のある人は大変な季節だね〜
毎年決まって同じように冬が来て過ぎて
春が来て夏が来て。毎年同じ花や草に
ウキウキする。平凡な暮らしは平和だね♪

いや、表現力なんかないです、いつもワンパターンで
デザイン力は皆無、、、でもさ〜もうこの年に
なると自分でできることしかできないから
いいや〜〜と思ったりします(笑)織も
絵柄以外なんか、しゃれたデザインでとか
いつも思うんだよ、でもな〜〜〜んにも
浮かばないの(-_-;)



Posted by ミチル at 2017年02月03日 01:07
けいこちゃん♪けいこちゃんも花粉症でしょう?
ほんとうに多いよね。違う人の方が少ないくらい。
なんか、原始人みたいでわたしも花粉症とか
胃が弱いとか言ってみたいです(笑)(笑)
でもこれからつらい季節だね、お大事にね。

毎週水曜は友だちのところに行っています、
たぶん生涯、おばあさんになっても子どもを
亡くした悲しみは一生消えないよね。
バカ話して笑ったり政治の話して怒ったり
でも娘さんの話題になるとみんなで泣いて
しまいます。でも死んだ人は死んでも生きてるって
本当だね。わたしの中にも娘さんがまっすぐ
取り組むという種をまいてくれました♪

動物の絵もいつもワンパターンでアイディアとか才能とかは皆無、でも楽しくて〜(´艸`*)
これからおばあさんになっていくけど
これからも自分が楽しいことを続けられたらなと
思います♪小さいサイズ取り寄せたので
けいこちゃんも使うならまた描くね!
Posted by ミチル at 2017年02月03日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: