2016年12月14日

なんやかんやと(13日のこと)

空に雲が多いけどまだお天気。
雨の予報は当たって夜になって
暖かい雨になった。

れもは今日は大きなアスファルトの
塊をゲット。でもさすがに重いのか
途中で落としてきた

IMG_9740.JPG

先週からクマの出没情報が相次ぎ
何と一頭は車で前足をひいてしまい
歩行困難?とのこと。そのほかは
子連れの親子らしいがうちのすぐ
そばの家の庭に出たそうだ。実家に
行ってても気が気じゃない。

なぜ日本は熊に対する正確な
知識を教えずあたかも姿を見たら
襲われるようなことばかり言うのか。
実家に行ってる間も気が気じゃない。
そうはいっても何もできない、
長野のようにベアドッグで追い払う
システムがあればいいのに。
幸いその後の話は聞かないので
無事に山に戻れたならいいけど。
見つかったら確実にうち殺される。
自分の気がすむだけだけど大きな
滝の水の神様に犬たちとクマの
無事を祈ってきた。

IMG_9735.JPG

銀花は今回もまた突如あの顔に
なり、遠出はできないから上に。

IMG_9746.JPG

道祖神のところにおいたリンゴは
赤いのも黄色いのも跡形もなくなって
いた。

IMG_9744.JPG

まだ日が出てるし今日はあたたか。
ベランダぼっこ部。あちこちに
れもの石(笑)

IMG_9754.JPG
これをまたすぐ部屋の中に
持ってくるんだよね〜〜(^^;)

知り合いのおじいちゃんが亡くなった
情報が入ったので午後からお花を
買って行ってきた。ノノコが小学校の
ころ良くしてもらったので寂しい。

先週から4日家をあけたので何も
できない。父はだいぶ衰弱してる
感じだけど、鼻から入れてた酸素も
ぬけて昨日から食事も出たそうだ。
でも本当に痩せてしまって退院できた
としても母が家で見ることは
できるのかなと思ってしまう。
いずれにしても家に帰る前提で
リハビリもやってくれるので
今回は入院がまた長引くのかも。
それでも生きていてくれるだけで
嬉しい。

昨日暗くなって帰宅したら庭が
クリスマスになっていた。毎年
これが唯一の、夫から妻への
クリスマスプレゼントだ(笑)

IMG_9725.JPG

お友だちからプレゼントが届き
ぐっとクリスマスっぽくなった
うちの飾り

IMG_9729.JPG
後ろのリースはノノコが生まれた
時、友だちが送ってくれたもの

実家通いが続き工房で機を
いじる余裕もない。夜
トートバッグに絵を描くのが唯一の
楽しみ。今日はウルフドッグたちを
守ってくれているお友だちへ描いた

IMG_9762.JPG

そしてもう一つの楽しみは夜
蒲団の中で一時間くらい本を読むこと
ここ数年もっぱらファンタジーや
児童書しか読めないが。夏ごろから
読んでた光の輪シリーズを読み終えた

IMG_9757.JPG

そして日本人作家のさとうさとる
シリーズを今日から読む。中でも
誰も知らない小さな国は小学校の
時夢中で読んだ一冊。46年ぶりに
読むので自分の感情も楽しみ♪

IMG_9758.JPG
posted by ミチル at 01:39| 山梨 ☀| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忙しい中、楽しみになることがあって幸いです。
お父様もお母様もクマも心配で、気力と体力保つのに大変ですね。
何とか頑張ってくださいね。
あるがまま受け止めて。
Posted by さゆり at 2016年12月14日 10:06
さゆりん♪さゆりんの足元にも及ばないけど
ちまちま何かするのが趣味でよかったです。
これがテレビ見るしかないとかたとえば趣味はと
聞かれて読書とか映画鑑賞なんて答えしか
なければわたしは生活のメリハリもリフレッシュも
できないと思う。

来週の月曜日先生と話があって、2週間で
退院予定だそう。食事は出てるそうだけど
トイレに行くにも車いすだそうです。この先
どうなるんだろうと考えるとまたいろいろ
動かなくちゃならなくなるかなと思います。

どうもありがとう、ほんとうにそう、
あるがままを受け入れるしかわたしには
できることがありません。ありがとう!
Posted by ミチル at 2016年12月15日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: